寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

コピバンと恋のリハビリ

2017/04/30 23:19


童貞捨てた話から今まで経験した事が結構面白いと思う。

ちなみにオッサンです。

田舎生まれで特定されると・・なのでフェイク多数。

まだ携帯もない時代。

高校生だった俺は音楽の魅力に取り憑かれ、ギターかぶれになっていた。

しかし、田舎の地元では楽器屋が無いため、月一で都内まで行き、楽器屋巡り。

タワレコなどのショップで輸入盤チェックなどをしていた。

ここまで前フリです。

いつも通り行きつけの楽器屋で買えもしないギターを眺め、次に買いたいギターを物色しつつ、お約束の都内まで来た記念に買うピックを探していた。

その時、さっきから店内をウロウロしていた女性がいきなり話し掛けてきたんだ。

「◯◯◯のコピーバンドやりたいんですが、ギターは何を買ったらいいですか」

ちょいビビりつつも冷静に・・・。

「俺は店員じゃないんで・・あのエプロンしている人に聞いて下さい」

そう言ったところ、慌てたようにその場から離れて行った。

(楽器屋店員は基本的に私服だけど、スタッフTシャツかエプロンをしている)

その後ピックを何個か買い、ギターの弦も購入。

これからどうしようかな?なんて思いながら店を出て少し歩くと、後ろから声を掛けられた。

「あの・・すみません・・・」

“は?”と思って見てみると、さっきの女性がいた。

俺「何でしょう?」

女「さっきはすみませんでした。あの・・間違えちゃって・・・」

俺「別にいいですよ。気にしないでください。じゃあ」

女「あの・・よくこのお店来るんですか?」

俺「まあ、月に一回ぐらいかな」

女「そうなんですか。私、楽器屋に初めてきたので・・・」

・・・などと店前で立ち話。

女性の方は大人しい系っていうか、若干オドオドしている。

そんな感じでしばらく話した後、女性の方から「お昼ご飯食べました?もしよければ一緒に食べませんか?」と言われた。

当時、映画の券売られるとか壺買わされるなどの話があったので警戒したが、財布にはそんなお金入ってなかったし、興味の方が上回ったのでお昼を食べに行く事に。

近くのマックに移動し食べながら色々話した。

女性は今大学1年。

地方から上京し、大学の知り合いしか話相手がいない。

あるバンドが好きで自分でも弾いてみたくなった。

でも相談相手がいない。

勇気を出して楽器屋に入ったがどうしていいかわからない。

その時、優しそうな俺を見て“この人なら話せそう”と思ったらしい。

ここでスペック。

俺:高校1年生、175cmで55kgのフツメン。

女:大学1年生、160cm位、ややポチャ。

顔は今から思えば井上真央に似ていた、体型は磯山さやか位。

(※ここからは女性=『真央』にします)

マックでの話でだいぶ打ち解け、真央の方も敬語をやめ、楽しそうに笑っていた。

俺もまだ騙されるかもと思いながらも緊張は解けた。

で、また楽器屋に戻り、俺のアドバイスで楽器を見る事に。

好きなギタリストのコピーをしたいならそのコピーモデルを買うのがてっとり早いけど、そんなものはなかったので近い形のモノを探し、手に取ってみる。

真央はまだギターを弾いた事が無かったので、俺が試し弾きをする。

凄く嬉しそうに笑って、「バイト代出たら絶対買う」って言ってた。

店を出たら真央が・・・。

「俺君ありがとう。付き合ってもらっちゃったから、今度は俺君の行きたい所に行こうよ」

そこでタワレコでCDを見に行く事になったが、そこでもずっとギターの話。

アンプも必要だしエフェクターもあった方が・・・って、話が長いか・・・。

夕方、落ち着いた喫茶店に入りお互いの事を話した。

砕けた話もできるようになった頃・・・。

真央「俺君は彼女いるの?」

俺「いないっすよ」

真央「え~格好良いのに何で?」

俺「出逢いが無いんですよ。高校も男が多いから」

真央「そうなんだ。勿体無いね」

俺「真央さんはどうなんですか?」

真央「私もいないよ。まだ知り合い多くないし。学校もつまんないし」

俺「勿体無いっすね」

真央「俺君は年上ってどう思う?」

俺「好きっすよ。今まで好きになった人は皆、年上でしたし」

真央「・・・私の事は?」

俺「可愛いっすよ。イヤだったらこんなに一緒にいないっすよ」

真央「アリガト」

そう言ってしばらく俯いた後・・・。

真央「俺君、時間大丈夫?一緒に行きたい所あるんだけど・・・」

そう言われて、二人で店を出ました。

店を出てから俺の手を繋いで若干早歩きで進む真央。

「ちっ、ちょっと」と声掛けても俺の方を振り向いてくれない。

(やばいな~これどっかの事務所連れてかれるのか?)なんて思ってマジでビビっていた。

でも・・・着いた所は・・・ラブホテルだった。

本気でビビる。

俺「ちょっとどういう事?」

そう言うと、真央は小声で「いいから、一緒に来て」と若干あたふたしながら鍵を貰っていた。

終始無言だったが強引に部屋に入った。

このとき俺は最悪の事態を想像していた。

これから男が入ってきて・・・ヤクザだったらどうしよう・・・。

財布に一万も入ってないよ。許してくれねーよな。

実家の電話番号、住所は絶対に言わん。

110番するタイミングあるかなぁ。

気持ちを落ち着かせるために火を付けたタバコが震えていた。

しばらくしてから真央が口を開いた。

「俺君・・・ごめんね」

「何が?」しか言えなかった。

喉もカラカラだし足も震えている。

「俺君しかいないと思ったの」

この瞬間、オヤジとオフクロの顔が浮かんだ。

殺されるかも知れない。

俺を生んでくれたのにごめんね・・・。

でも真央の口から出た言葉は違った。

段々俺も冷静になっていった。

真央の話を要約すると・・・。

高校の時、先輩から告白され付き合った。

だけど、その先輩はかなりのイケメンだが女遊びが激しい人だった。

友達から注意を受けたが、心はバラ色で聞く耳を持たなかった。

すぐに体を求められ、何度か抱かれた。

しばらくするとその先輩が違う女の人と話すのを何度か目撃する。

気になって聞いてみると、その違う女性が今は気になっていると言う。

じゃあ私は何なのと聞いたところ、『お前はただの遊びだよ。俺に抱かれてよかっただろ?』と言ったらしい。

元々大人しい性格のため友人に相談もできず塞ぎこむ毎日だった。

先輩からは真央に振られたとのデマを流され、少ない友人も失った。

そんな自分を変えるために地元から絶対に人が来ない大学を選び上京した。

でも大学でも友達ができず、唯一の趣味である音楽鑑賞から視野を広げたく、ギターに興味を持った。

で、初めて行ったショップで俺を見て話してみたいと思った。

『この人に話しかけなければ、私は一生このままだ』と思ったらしい。

自分から男子に話し掛ける事自体初めてで、全身震えていたとの事。

(じゃあなんでラブホなの?)

そう思っていると、向こうから言ってきた。

「こんな話、外ではできないし人に聞かれても困る。二人っきりになれるところはラブホテルしかないと思った」

(当時カラオケボックスなんてなかったし、逆ナンなんて言葉もなかった)

喋り終わると真央は・・・

「ごめんね。こんな話して。こんな所に連れてきて」

・・・って謝っていたが、俺もその話を聞いて先輩ってヤツにムカついていたので・・・。

「俺でよければ相談相手になりますよ。俺を頼ってくれて嬉しいです」なんて、年下のくせに偉そうに言ってしまいました。

緊張が解けるとトイレに行きたくなり、場所を探して用を足し、洗面所で手を洗い、そのまま水を飲む。

(ラブホに自販機があるなんて知らなかったし、あっても一本千円位すると思ったので水道水っす)

そしたら後ろから真央が喋りかけてきた。

真央「俺君はこういう所来た事ある?」

俺「無いっすよ~、彼女いないって言ったじゃないですか~」

真央「そうだよねごめん。でも私も初めてなんだ。こっちお風呂かな?」

俺「うわっ風呂広い!すげーなラブホって」(緊張でやや大袈裟に)

真央「そうだね。部屋も広いし」

そう言われ、改めて部屋を見てみる。

ダブルベッドに間接照明のスイッチ、もうこれだけで“すげーエロ本に書いてあった通りじゃん”と変に感動してしまい、キョロキョロしてしまう。

真央がしょぼいソファーに座ったので対面のベッドに腰掛ける。

真央「俺君、女の子と・・その・・・経験ある?」

いきなり聞かれたのでテンパった。

俺「なな・・無いっすよ。で、でもキスぐらいならありますけど」

真央「俺君の隣に行っても良い?」

俺「あ、ははい、いいすよ」

真央が隣に座り、下を向いている。

俺は人生最大の緊張で心臓が張り裂けそう。

自分の鼓動でベッドが揺れると思った。

真央も喋らないし、俺も何を言っていいか分からなかったので真っ直ぐ壁を見ていた。

5分位した時真央がいきなり俺に抱きついてきた。

俺の胸にある顔を俺に向けるとお互い目が合い、それが当然かの流れでキスをした。

ただ唇が触れるだけのキスを長時間した後、どちらからでも無く舌を絡ませたキスをした。

唇を離しお互い見つめあったまま無言でいると、いきなり真央が泣きだした。

「ど、どうしたの?ごめんね」

意味もなく謝ってしまった。

すると真央がブンブンと顔を横に振り、違うのと言った。

「私汚れてるよね、あんな人に体許して、自分が自分でイヤなんだ。この汚れ・・洗っても…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】テレクラで出会った本当に淫乱な彼女
2016/01/28 22:02
2016/01/28 22:02
先日、テレクラでゲットした人妻45歳、俺は48歳。今ではテレクラはざびれてはいるが出会いはやはりテレクラ。 なんと言っても直にゆっくり話せるのがいい。彼女の宿泊先まで迎えに行きドライブ。 「どこ行こうか」 返事はない。 「どこでもいいの?」「いいよ、どこでも」 「じゃホテル」「いいよ」 部屋に入りお風呂の準備をしていると彼女はなんとAVを見ていた。 「こういう逢い方よくするの?」「2~3回かな」 ソファーに並んで座り先ずはキス。すると彼女はいきなり俺の股間に手を置いてきた。 すっかり元気な俺の股間。俺も彼女のスカートの中に手を入れた。 彼女の手は股間をなで続ける。「見たい?」と俺は聞いた。 …
【強姦】妻がレイプされました
2015/12/18 16:43
2015/12/18 16:43
先日の長期休暇に妻と二人で信州の高原にキャンプに行きました。 妻と結婚する直前に見つけた人の少ないキャンプ場で、 そこでプロポーズをし、妻とは今に至ります。妻と結婚し、二年が経つ前に、そろそろ子供を作る話になり、 二人きりで最後のキャンプに来たのです。昼過ぎに到着すると人は以前より増えていましたが、 私達を含めて、六組だけでした。 しかし元々平坦な場所が少ない為、 少し傾斜した所に、荷物をおろし、テントを設営しました。そして夜に備えてバーベキューの用意を始めました。 私がコンロやテーブルの準備をし、妻が野菜を洗って切ったり、 肉を串に刺したりしに、共同の水道に行きました。 私の方が、後は炭を…
【人妻体験談】寝取られマニアな夫とのアブノーマルな生活をする変態夫婦
2018/06/20 22:02
2018/06/20 22:02
最初、夫は狂ったのかと思いましたが ネットで調べると寝取られという性癖は意外にも持っている人がいて少しだけ安心しました 結婚するまで夫は、ノーマルな男性を装っていましたが 結婚して1年目 私が隠していた元カレとセックスしているHなビデオを旦那に見られてしまい夫は変わってしまいました 急に夫はインポになりオチンチンが立たなくなってしまい私に他の男性と浮気してセックスするように強要しだしたのです もちろん私は拒否しました しかし、夫はこのままでは僕は一生勃起不全だ! と怒るので仕方なくセフレをつくってホテルで録画した浮気ビデオを旦那にみせるようになりました 旦那はそのビデオを見せた時には興奮して…
DNA鑑定したら義姉の子供は、全員夫の弟の子だった【孕ませ告白】
2015/09/28 00:16
2015/09/28 00:16
俺22、大学生。兄貴は28で義姉さんは27歳。 兄貴が23の時就職と同時に結婚した。 兄貴は実家に親父夫婦、それに俺と同居したんだけれど 親父もお袋も兄貴も仕事で毎日帰るのは夜遅く。 土日もいない。 そんな状況で毎日学校から帰ると義姉さんと俺だけだった。 そんな寂しい中で義姉さんの方からある土曜日の朝に誘ってきた。 そこから関係出来て五年、俺大学に入ったけれど、 暇な時はいつも義姉さんとセックスしてる。 義姉さんは専業主婦。 俺が18の時に最初の女の子が産まれて20の時に二人目、 それでこの前三人目が産まれた。皆女の子。 親父もお袋も兄貴も兄貴の子供だって思ってるけれど …
【人妻体験談】妻は会社で宴会後に輪姦されるのが恒例行事だった
2017/02/15 18:02
2017/02/15 18:02
私の妻の知子は先月36歳になったばかりの美人ではないけど、可愛い感じのスラッとした、スタイルのいい女性です。 子供は1人で10歳です。 子供が産まれてからは妻とはあまりSEXしなくなり回数は年に1回か2回位です。 妻は私と結婚する前から、今でも大手製薬会社の下請け会社で、もう14年働いています。 私の職場でも妻の会社の医療機器を使っているため、消耗品等の部品を発注することが良く有ります。 其の時の縁で妻と知り合いました。 一応私は世間で言うお得いさんになっています…新人の担当者からのお願いで一泊での慰安旅行件忘年会に誘われました。 新人担当は、私とそこで働いている妻が夫婦で有る事は知りません…
【近親相姦体験告白】 お姉ちゃんが出してあげるんだからね
2016/04/26 21:17
2016/04/26 21:17
私153cm、3歳下の弟180cmくらい?弟が中学生のころ、そのころはまだ弟も175cmくらいだったかもしれませんが、となりの弟の部屋(私の部屋とはふすまで仕切ってあり、私の部屋のほうにはふすまの前にタンスがあります)をちょっとのぞきました。なんかふと気がつくと「フッ、フッ」とか息をはくような気配があり、最初は筋トレでもしてるのかなと思いました。でも、なーんかピンとくるものがあってそーっとふすまを5cmくらいあけてのぞいたんです。そうしたら・・・・やっぱり自分でヤッてました(笑)。そのころは私もまだ男の人と経験も少なかったので、弟の手に握られているものがとてつもなくデカく見えました。でも、…
イケメンの彼女を寝取ったら大変なことになった話
2015/08/12 00:00
2015/08/12 00:00
イケメンな親友の彼女と寝た話。

少し怖い話にもなるかもしれない。

俺:フツメン。現在院卒フリーター。

T:親友。イケメン。現在は金融関係企業勤務の勝ち組。人付き合いに難有り。

シホ:当時のTの彼女。かなりの巨乳で可愛いけど地元志向有り。

大学生の時の話だ。

その前にTと俺の関係について少しだけ。

Tとは小学生の時、

俺が転校した先で知り合ってそれからの付き合い。

同じ小学校ではなかったんだけど、

通い始めた塾と書道教室で一緒だった。

親の仕事の都合でポンと決まった転校だったから

心の整理もついてなくて、

急に新しい環境になったもんだから

友達も上手く作れてない状態…
【レイプ・痴漢体験談】隣人のOL
2017/02/08 15:31
2017/02/08 15:31
ある日曜日の午後、窓からは初冬の優しい陽が差し込んでいる。あるアパートの一室に住む、彼女の名前は咲夜美麗。22歳のolだ。(せっかくの休みだし買い物にでも行こうかな?)そう思っていた矢先、玄関の方からチャイムの音がした。(えっ、お客さん?こんな時間に誰?)ドアを開けると、そこには美麗の隣の部屋に住む20歳の大学生、麻生尊(アソウミコト)がいた。「おはようございます!」彼は朝から爽やかな笑顔で笑う。美麗と彼はただの隣人で特に親しいわけではない。怪訝に思った美麗は彼に尋ねてみた-----。 「あの……何か?」 「あ、突然こんな時間に来てすみません。あの、俺明日引っ越すことになったんで、 今まで世…
【レイプ】AV監督「次のシーンはレイプ魔が襲って来ます」
2016/02/26 17:46
2016/02/26 17:46
2011/04/11 17:42┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者【閲覧注意】 1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/09(火) 12:59:30.52 ID:NGxa7HLi0 監督「玄関でチ●ポひしぎ十字固めを極めてください。」  谷亮子「はい」  監督「犯人がマイッタと言うので、キンタマを頬に寄せて軽くキスをしてください」  谷亮子「はい、がんばります」  7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/09(火) 13:07:53.29&n…
先輩に逆に感謝することになった【エッチ体験談】
2016/06/08 22:32
2016/06/08 22:32
話は5~6年前にさかのぼります。

政令指定都市N市にある私立大の○○情報研究会っていうサークル。
入学後、とりあえず仲間欲しさに入ったサークルに葉子がいました。 素朴だけど整った顔立ちの「地味系美人」とでも言おうか、
ローカルな信用金庫の窓口にいる可愛いお姉さんって感じの子でした。
派手な化粧やファッションの先輩女子の中にぽつんと咲く野菊みたいな感じ。
3年生の片桐という先輩に
「お前、葉子と付き合ってるんだって?」「いい趣味してるなあ、おい」
と言われたのは夏休み前の飲み会。



先輩と俺はとてもウマがあい色々面倒を見てもらうようになりました。
代々伝…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・綺麗な人妻の顔が快感に歪む

・【不倫】初めての浮気は幼稚園のパパ友でした

・性生活が有料で離婚したら粘着うざー

・【熟女体験談】厚化粧なスナックのママとお店のボックス席でセックス

・モモとノンタン

・【人妻体験談】大親友の幼馴染に妻のオマンコを生で見せて、SEXまでさせてあげた

・男は女とヤル事で頭の中がいっぱい

・酔ったマヤはエロい

・輪姦される事で体に性の快感が

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん

・羽を伸ばしたいという出会い系の人妻

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[前編]

・【人妻体験談】近親相姦をした息子が嫉妬してくれることに愛おしく思う母

・シナ人によりアフリカ内戦を激化 象は絶滅の危機

・人生初の乱交パーティーでしたがエロ勝手が

・あけおめパンティ?ことよろパンティ?

・彼女がほかの男に弄ばれ感じている・・・

・あんなに綺麗ごとを言っていた母が・・・

・【初体験】処女なのに乳首イキさせられた

・二股かけてたJKに年上彼女を寝取られた

・いい人を演じる予定だったけど…

・元カノとの再会が…

・【熟女体験談】エッチな本を見つけたらおばさんに見つかり、オチンチンを舐めて筆下ろしまでしてくれた

・温泉旅行先で会社の同僚に妻が大サービス

・ 寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ

・【人妻体験談】出会い系で知り合った子持ちママをイカせたら、中出しの許可が出た

・妻に淫らな体験をさせ興奮する私。

・【不倫】工事服の男の巨大なシンボルに私の目は釘付けになった

・下着好きな俺が若い子の脱ぎたて下着を撮影した話をする。