寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】妻の友人の黒い乳輪のデカパイを目撃していまった日

2017/04/09 18:02


2017/04/09 (Sun) 2014年の夏の話だが、
嫁のママ友の家でエロい体験をした

やっぱり若い先生なんかより
ある程度熟したママさんが最高だわ。

去年の7月頃だったかな?

嫁のママ友

(子供の幼稚園が同じ、
旦那は単身赴任で、37歳)

が大掛かりな部屋の模様替えをするから、
仲の良い嫁が手伝いに行く事になった。

重いものもあるから
俺にも来いと借り出されて、
せっかくの休み何で俺まで
と思いながらも渋々ついて行った

7月で暑かったにも関わらず、
そのママ友(尚美さん)は節電で
エアコンかけてなくて、
正直帰りたいと思った。

超熱くて、手伝いにきている
客もいるんだからエアコンぐらいかけろや!って
正直苛々したw

だけど、お互いの家を
しょっちゅう行き来する仲で、
俺も交えてウチ飲みしたりもするんで、
そういうわけにもいかず、
手伝いはしっかりやった。

本棚から一旦本を箱詰めにして運んだり、
本棚移動したり、他にも確かに
男手がいりそうな事が結構あった。

もう、みんな汗だく。

大方終わって、出した本を
戻すだけになったんだけど、
どういう並びで戻すのか聞こうしたら、
尚美さんがいない。

嫁はのんきにその本読んでやがって、
俺に

「聞いて来い」

と。

トイレじゃないのかと思って
ノックしてみたが、返事がない。

部屋の配置は知ってるので、
自分の部屋かな?と思い、
尚美さんの部屋に向かった。

冗談で驚かそうとノックせずに
いきなりドアを開けてやった。

もし中に誰もいなければ、
ただのアホだったが、
今でもあの光景は目に焼き付いてる。

中には尚美さんが上半身真っ裸。

どうも汗をかきすぎて
気持ち悪くて着替えてたらしい。

それにしてもブラまで着替えるって

そんなに汗かいてたのかよ。

それまで37歳なんて
俺より大分年上だし、
デカパイだなぁとは思ってたが、
どうせ垂れてダルダルだろ、
と正直興味なかった。

が!目の当たりにすると話は別。

尚美さんのデカイおっぱいは、
実際垂れてはいたが、
服の上から見るより、
かなりのボリュームがあり、
黒ずんだデカイ乳輪もあいまって、
メチャクチャ興奮してしまった。

なんて卑猥な体なんだと。

嫁の貧乳とはエライ違いだ。

「ゴメンナサイ!」

と言ってドアを閉めた。

その後、尚美さんが出てきて、
片付けの事を聞いて戻った。

俺も尚美さんもさっきの事には触れず、
昼ご飯をごちそうになって、一旦帰宅。

その後、幼稚園にお迎えに行って、
その日は終わった。

ちなみに俺はサービス業で平日休みの事が多い。

その日以来、尚美さんの
あの熟したいやらしいデカパイが
目に焼き付いて離れない。

すっかり尚美さんの体に
とりつかれてしまい、
実際オナネタにして何度かヌイてしまった。

嫁には悪いが、尚美さんと
どうにかなりたいと思うようになり、
嫁とでは満足できなくなった。

そこで俺は何かと口実を作り、
尚美さんと会うようになった。

とは言っても、最初は、お迎え帰りに、
ちょっと帰りにお茶でもしましょうか、
とか子供も一緒で少しずつ二人で
会う事の抵抗感をなくしていった。

今思うと、旦那が単身赴任てのも
大きかったのかもしれない。

そして、ついにチャンスは訪れた。

毎日毎日、尚美さんのデカパイで
頭がいっぱい

あの時見れなかった
下半身への妄想も広がる。

ムッチリした体をアピールしてるかのような
ピタピタのデニムの下は
どんなパンティーなのか、
どんなオ○ンコなのか

毎日毎日童貞に戻った気分だった。

しばらくして、恒例のウチ飲み開催。

尚美さんは子供を実家に預けてくる。

いつものように、
嫁と尚美さんはガンガン飲んだ。

俺はというと、何かあった時のために
ノンアルコールしか飲ませてもらえないorz

そしておつまみ作り係。

まぁそれでも楽しいんだが。

遅くまで飲んで尚美さんは
帰ろうとしたが、かなり酔ってるので、
送っていくことになった。

尚美さんは酔って上機嫌だ。

俺はシラフである事を
この日ほど感謝した事はないw

これはチャンスだと
今日しかないと。

尚美さんは上機嫌で
車中でも笑いまくっていた。

熟女に興味なかった俺だったが、
ほんのり赤くなって潤んだ目を見て、
すごく可愛く思った。

きっと下心フィルターの補正が
かかっていたんだろうな。

尚美さんの家に着き、
家の鍵を開けて靴も脱がしてあげて、
肩に手を回して、とりあえずリビングへ運んだ。

水を飲ませて、
まぁその辺は一般的な感じ。

ちょっと落ち着いたので、
尚美さんの部屋に運んだ。

すると

「○さん、前に私の裸見たでしょぉ。
どうだったのぉ?」

と。

こんなんAVでしか
有り得ないと思っていた俺は、
正直予想外の展開に驚いた。

俺は強引にキスしてみようかとか
考えていたからだ。

これはいくしかない!

「尚美さんの体、キレイで興奮しました。
うちの嫁よりよっぽどキレイですよ」

「フフフ、お世辞でもうれしい。
○ちゃん若いから私よりキレイに決まってるでしょ。
私も若い時はこんな垂れてなかったんだけどね」

「お世辞じゃないですよ!
あれから尚美さんの体が目に焼き付いて
好きです尚美さん!」

俺の中で何かが弾けて
キスと同時に抱きしめた。

酒臭かったが、
そんなことはどうでもよかった。

キスで口をふさぎ、
あの夢にまで見た尚美さんの
爆乳を服の上からもんだ。

「んんぅッ」

俺は我慢できず服を脱がそうとしたが、

「シャワー浴びてないから」

「そんなの大丈夫。
俺、今の尚美さんが欲しい」

再びキス、舌を絡めたった。

服を脱がせるとブラはピンクのレース、
パンティーは白のシンプルな感じ。

こんな事になるとは思ってないから、
セットでも勝負下着でもなかった。

俺の中で熟女=おばちゃんは崩れ去り、
熟女=いやらしい、さらに嫁の友達の
子持ち人妻という興奮材料が
加わりもうギンギンに。

ブラを外し、憧れのデカパイをもみしだき、
舐めたり吸ったり。

ついにパンティーを脱がせた。

チラッとクロッチを見たらオシ○○か、
愛液かの黄ばみが。さらに興奮。

耳や首筋、上半身からくまなく
愛撫していき、ついにオ○ンコに。

嫁はヘアも薄く、結構綺麗なオ○ンコだが、
尚美さんはビラビラが結構肥大気味で
黒ずみ気味でヘアもボーボー。

しかし、それがまた興奮した。
こうなると何を見ても興奮する。

シャワー浴びてないから
少しツンとしたにおいもあったが、
興奮してるからか気にならなかった。

俺のも臭いだろうし。

クリを愛撫するとピクンと反応して
喘ぎ声というか息が漏れた。

俺は嫁には言えないAVみたいな
卑猥な事を言いたくなった。

オ○ンコを舐めながら

「尚美さんのオ○ンコ黒ずんでいやらしい。
すごい濡れてる。」

「恥ずかしい、
気にしてるのに。ハァッアッ」

ますます興奮し、
俺はデニムを脱ぎパンツも脱いでモノを出した。

大してデカくはないものの、
角度と硬さはその時だけは自信があった。

「今度は尚美さんがして下さい。」

尚美さんは酔って赤かった
顔がさらに赤くなっていた。

尚美さんは臭いであろう
俺のモノをチロチロ舐めてから、
くわえ込んでくれた。

こんな体してる熟女が
みんなエロいわけではないだろうが、
嫁より遥かにうまかった。

ジュポジュポ言わせて、フェラ。

興奮しすぎてる俺はすぐにイキそうになった。

「尚美さん、俺イキそう」

と言ってるのに、やめてくれなかった。

Sっ気が目覚めたのか。

俺は尚美さんのデカパイが
一番の目当てだったので、
無理に引き抜いた。

「尚美さん、俺、お願いあるんです。」

「何ぃ?」

「おっぱいで挟んで下さい。」

「いいよ。うまく出来るかなぁ」

俺は立ち上がり、パイズリしてもらった。

嫁は貧乳なので出来ないパイズリ、
しかも毎日毎日焦がれた尚美さんのデカパイ。

相変わらず熟した黒ずんだ
いやらしいデカイ乳輪のおっぱい、
近くで見るとポツポツが結構あってキレイではない。

がそれで更に興奮w

「尚美さん、あの日から
毎日尚美さんのデカパイ思い出して
抜いてました。」

「デカパイってw
こんなおばさんの垂れたオッパイで?」

「尚美さんおばさんじゃないですよ。
垂れて黒ずんだデカイ乳輪、
いやらしくて毎日」

「乳輪気にしてるのに」

と言ってはいたが、
実は下手だったのか
そこまで気持ちよくなかったw

それで、尚美さんを寝かせて
馬乗りになる感じで俺が
主導のパイズリをやってみた。

これが一番やってみたかったんだ。

さすがに38歳であれだけデカイと、
ダラーっと流れてしまったw

それだけ柔らかいんだが。

俺はデカパイをわしづかみにしてモノを挟み、
腰を振りまくった。

視覚的なものもあいまって
メチャクチャ気持ちよく、イキそうに。もう何も考えてなかった。

俺は挿入してないのも忘れて夢中で腰を振りまくった。

「出そう!イクよッ!
尚美さんの熟して垂れたい
やらしいおっぱいでイクよッ!
乳輪!黒い!おっぱいで!アァー」

何を言ってるのか意味不明だがw

あの時はとにかく興奮…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
当て逃げしたJCに中出しして「中に出したのは『精子』じゃない『愛情』だよ」と言ってみた
2016/01/11 22:00
2016/01/11 22:00
ちょっと前にクルマを傷付けられ、その修理代代わりにJ○さんとホテルに行った話しを書き込んだ人がいましたが、僕もそれと同じような体験したので書きます。

あ、一応妄想って事にしておいて下さいねw




外回りをしていた時の話で、客先の都合で訪問時間を変更せざるを得なくなり、凄く時間が空いてしまった時がありました。

会社に一旦帰る事もできない距離&時間でしたし、睡眠不足を解消しようと林の中の田舎道の邪魔にならないところにクルマを停め、車内で寝ていました。

うとうとし掛けた時、急にクルマの後部に「ドン!」と言う音とともに衝撃を感じて飛び起きました。

最初は田舎道を通る軽トラ等が…
CAの彼女がいるけど、制服プレイをしてくれないので風俗嬢で我慢した
2018/02/02 02:00
2018/02/02 02:00
俺:30代半ば、実年齢より若く見られる、175cm、64kg、経験人数は素人130人以上(この辺から数えていない)、プロは20人前後。
風俗嬢A:年齢19歳、163cm48キロ、85-60-88、Dカップ、乳首がキレイなピンク色。

俺は風俗にはあまり興味が無かった。
と言うよりは必要無かった。
なぜなら彼女も居たし、都合よく会えるセフレも居たからだ。
自分で言うのも何だが、どうやらイケメンに属するらしい。



まずはなぜ風俗に興味・・・、いや触手を伸ばしたのか?
そこから話そう。

俺は彼女もいて、何不自由なく生活していた。
その時の彼女は某航空会社に勤務する年下の子で、セック…
年末、リゾートホテルの混浴温泉で知り合ったご夫婦と完
2017/08/17 23:31
2017/08/17 23:31
あの衝撃的な旅行以来、完全に私の性癖は変わってしまった。そして、それは妻の加奈子も同じだった。 今日は金曜日で、仕事終わりに飲みに誘われたが、それを断って足早に帰宅した。ドアを開けると、奥から美和さんがやって来た。 『あ、お帰りなさい。早かったのね。でも、もう始めてるわよ』 美和さんは、すでに出来上がった顔をしている。セクシーなランジェリー姿の美和さんは、髪はグチャグチャに乱れているし、ブラのカップの穴から見えてしまっている乳首は、見るからに固そうに勃起しているのがわかる。 何よりも、頬の辺りに白くてドロッとしたものが付着していて、独特の青臭い臭いを発している。どう見ても、セックスをした直…
【痴漢・レイプ】訪問販売員に無理やりエッチされて・・・
2018/06/17 16:17
2018/06/17 16:17
先月お休みの日家でのんびりしてたら 「トントン」とノック音 家は覗き窓がないので チェーンをしたまま開けると、作業着姿の年下っぽい男の子が立ってる 「何ですか?」と声だけで応答 「あの、この辺を浄水器の宣伝で回ってるんです。1分だけ時間を下さい」 と言われ、断った。 「綺麗になった事を確認してくれれば それでいいんです、早く仕事を終えて帰りたいので あと一人実験を見てもらったっていう事を残す為に、 嘘の住所でいいんで書いてもらえれば大丈夫ですから。」 それでも、怪しく思ってたので 「わかるけどねぇ」と言って渋ってたら じゃぁ「説明を聞いてくれるだけでいいので」 と言われ、「わかったじ…
思春期の息子の私を見る視線の変化に気がついて
2018/01/06 08:04
2018/01/06 08:04
私は34才の主婦で、今も中学1年の息子と関係を続けています。
あれは今から約1年前のある日の事です。
何時もの様に息子とお風呂に入っていると、身体を洗う私を何時もとは違う様子でチラチラ浴槽の中から見る息子の視線に気がつきました。




今迄は私のDカップの胸を普通に観ていたのに、その時は変に意識して観ているのが分かり「この子も思春期になってるんだな。母親の胸をこっそり観るなんて」なんて思ってました。
「身体を洗ってあげるからこっちに来なさい」
と声をかけると、
「いいよ、自分で洗うから」
とそっぽを向いて答えるので、手を引っ張って強引に湯舟から出すと、息子のペニスは上…
【近親相姦】サークルの大学生と 弐【体験談】
2017/01/25 18:56
2017/01/25 18:56
3アヤカとのキスがあってから、暫く俺は飲み会に参加しなかった。 『暫く』と言っても、 ほんの二、三週間程度の事であって、 何か特別な理由があった訳ではなく、 単にテスト期間中だった、というだけだ。 俺は、バイトも休んでテストに集中した。 結果は、まだわからないが、『不可』はないと思う。 テスト期間が終わると飲み会開催のメールが来た。 前回から今日までの間に、 二通ほど飲み会の日程を知らせるメールが届いたが、 おそらくテスト期間中のせいで参加者は少なかったのではないか、 と勝手に判断していた。 アヤカの事が頭にあったが、間隔が空いていた事もあり、久し振りに参加してみようかという気になった。 もう…
狂った家族を出て行く…
2017/11/22 18:49
2017/11/22 18:49
私には、父も母も居ます。 そして、姉と弟も居ます。 ただ、父も母も姉も弟も…変人です。 このままでは、私も変人になってしまいそうです。 きっと、変人にならないと生きていけないかも知れません…。 父は、母を愛していますが、愛犬のクッキー(座敷犬牝)も可愛がります。 この前、父がクッキーを自分の寝床に連れて行き、とんでもない事を…。 クッキーの顔の前に、自分のオチンチンを出して、擦り始めました。 そう、父はオナニーをし始めました。 約分程擦って、クッキーの口を開くと、精液を注ぎました。 「ほらっ、クッキー、飲んで…。」と言いながら。 クッキーは舌をペロペロしていました。 そして、父は、更に、クッキ…
喘ぎ声が丸聞こえの隣のエッチなお姉さん
2017/05/24 07:19
2017/05/24 07:19
どうでもいいことだが、隣の部屋のお姉さん、窓開けっ放しにしててエッチの声聞こえてたぞw いつも会社に行く時はビシッと決めてるのにあんなエロい声出すなんてびっくりした。 携帯電話って便利だよね。 こういう時の為にあるw 喘ぎ声を録音したぜ。 今朝、隣のお姉さんと一緒のエレベーターでした。 「一昨日の夜は激しかったっすねぇ」って言ってやったら一瞬目が点になり、俯いて顔を両手で覆いました。 おそらく会社に行く為に1時間以上掛けてメークをしたのが一瞬で崩れ落ちたようでした。 たぶん今日は何をやっても空回りでしょうw それにしてもエロかったなー。 昨日の夜は彼氏と言い争う声が聞こえま…
【母親との告白体験談】 幼なじみの母親と
2016/06/21 13:11
2016/06/21 13:11
私が高校1年のとき、近所の幼なじみO君の母親からエッチを教えられていました。そのおばさんとの体験ですが、ある日曜日の昼頃に、成績優秀で少し離れた町の全寮制の高校に通っていたO君が久々に帰って来るということだったので、家に行ってみました。 幼なじみということもあって、いつものようにカギが開いているO君の部屋のサッシから勝手に上がり込みました。カギが開いていたので、O君がいるのだろうと思っていました。しばらくマンガを読みながら待っていると、隣の部屋から苦しそうな声がしたので、様子を見に行きました。そこは、大きなベッドが置いてあるおばさんの寝室でした。 おばさんは、ご主人、つまりO君の父親とは3…
お兄ちゃんのアパートのお部屋で…
2017/10/15 21:19
2017/10/15 21:19
 私が小学年生の時のことです。 近くのアパートに住んでいる、大学生のお兄ちゃんのところへ遊びに行き ました。お兄ちゃんとは、少し前に、公園で遊んでいる時に、写真を撮って もらってから、仲良くなったんです。 お兄ちゃんの通っていた大学は大といって、私の通っていた小学校は、 その附属の小学校でした。お友達の中にも、大学生のお兄さんに家庭教師を していただいたり、遊んでもらったりしている子も何人もいました。 私は、お兄ちゃんのアパートに遊びに行けるのが、嬉しくてたまりません でした。だから、お気に入りのワンピースを着て行きました。 お兄ちゃんのお部屋は、すごくきれいに整頓されていました。男の人なのに…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【女×女】お隣の奥様に覗かれてレズに目覚めた私[後編]

・□子種のない私が、大学生の甥に妻を妊娠させてもらうことにしました

・【人妻体験談】人妻専門サイトに参加し、近所の綺麗な人妻を見つけSEXを楽しんだのだが・・・

・双子の甥達と 2

・【女×女】お隣の奥様に覗かれてレズに目覚めた私[前編]

・【Hな体験】私のビッチ生活はこの夜から始まった

・#妻を友人に撮影させているうちに、スワッピングへの扉が開いた

・【不倫】巨根に溺れた生保レディ

・妻の秘密を発見!

・【人妻体験談】素人専門の出会いコミュニティで童貞を捧げた同級生と再会し、セフレとなった

・バツイチの姉ちゃんと過激にやってしまった(姉ちゃんと同棲。姉弟の夫婦生活状態になりました)

・セフレをスワップしてみた

・私の全裸をサイトに投稿するバカ主人

・双子の甥達と

・妻も何度も何度もイされ疲れ果てて・・・

・手っ取り早く男のつまみ食いは出会い系で

・【熟女体験談】嫌がる友人の奥さんとエロ動画撮影会

・【羞恥】俺のイキ顔を見ながら抜いてくれた陸上部の貧乳先輩

・偶然見かけた人を思い出してドキドキ

・【乱交】授業を抜け出して、彼や彼の友達と気持ちいいこと

・【熟女体験談】簡単にヤラせてくれるエロい人妻に誘われ、バックで挿入し、中でイッてしまった

・エロいお姉さん②

・部長の奥さんと関係を持つことになった。

・エロいお姉さん(^^)①

・【Hな体験】30年ぶりに再会した元カノはバイブが恋人だった

・【不倫】40代の人妻を味わったら若い女とやれなくなった

・騙して中出し!そのままホテルに放置w

・【乱交】北海道行きの寝台特急の中で2人の男と

・先週初のハプニングバー体験 興奮と後悔と驚愕!

・#嫁の初恋の相手に嫉妬して、他の男とデートさせるようになったら寝取られました【転載禁止】