寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

職場で出会った25歳派遣社員との最高のセックス

2017/03/31 23:28


私は今、充実した日々を送っている。

何故かと言えば、最高に良い女とセフレの関係にあるから・・・

私にはもちろん妻子があり、いわゆる管理職の立場にある。

昨年秋、私の課に新しく採用した派遣社員(もちろん女性)が配属になったのだが、これが大当たりで、年齢は25歳、美人でスタイル良し、性格良し、仕事も出来るときている。

当然の事ながら、周囲の男どもは浮き足立ち、何かにつけて彼女を誘い出そうと努力しているが、彼女は人あしらいが上手く、その様を客観的に観察していた私は、次第に「女」として興味を持つ様になっていった。




そんなある週末、仕事が終わるタイミングが一緒だったので、軽く食事に誘ったところ、彼女はあっさりOKしてくれた。

何を食べたいか聞いたところ「和食」を希望したので、私が長年通っている和食屋で料理&美酒に舌鼓を打ち、その後、私が長年「女を落とす」場所として使ってきたシブいバーで、深夜まで語り合った。

彼女は思いのほか酒に強かったが、2時間ほど飲み続けた頃には、職場の上司を相手にした「硬さ」も取れ、私を見つめる眼差しにも「その気」を感じさせる艶っぽさが滲んできた。

私が
「そろそろ行こうか?」
とやさしく声を掛けると、一瞬「はっ」とした様子を見せたが、すぐに何かを覚悟したように彼女は頷き、店をあとにした。 二人でタクシーに乗り、私が
「家まで送るよ」
と言うと、彼女は再び「えっ」という表情を見せたが、すぐに微笑んで自分の住所を告げた。

彼女のアパートに向かう途中、私は彼女の肩をそっと抱き、もう片方の手を彼女の指に絡ませながら、優しく愛を囁き続けた。


彼女の部屋に入ると、意外な事に彼女の部屋は「和風」で、畳の部屋に質素なちゃぶ台や座布団があり、ベッドではなく部屋の隅に布団が敷かれていた。

そんな彼女の生活の一端を覗いた私は、急に愛おしさがこみ上げて来て、彼女を強く抱きしめ、激しく舌を絡め合った。

立ったままで彼女の服を一枚ずつ脱がせ、ブラを外すと、想像どおり形の良い乳房があらわになった。

私が乳房を揉みしだき、ピンク色の乳首を吸いながら舌で転がすと、
「あぁ~っ」
と声を漏らして、私にしがみつく様に身体を預けて来た。

彼女のパンティーに手を挿し込むと、もうソコはグショ濡れの状態で、我慢できなくなった私が服を脱ぎ始めると、彼女もボタンやらベルトやら外すのを手伝ってくれた。

部屋の隅にある布団まで彼女を抱えて行き、彼女を寝かせてパンティーを剥ぎ取り、そそり立った愚息を濡れそぼった彼女の生膣へ一気に挿し込んだ。

彼女の膣は程よい狭さと程よい深さで、まさに私の愚息にジャストフィット、絡みつく様に我が愚息を締め付けてくれる。

私の腕の中で、彼女は
「あぁ~っあっあっあぁ~っ」
と歓喜の悲鳴をあげ続け、程なく絶頂を迎えると、ビクンビクンと痙攣してギューっと愚息の根元を締め付けてきた。

少しの間、彼女が痙攣する様を見て楽しんでから、今度は裏返して尻を高く上げさせ、バックから突き挿して激しく腰を打ち付けると、彼女は再び
「あっあっあっあぁ~っ、またイッちゃう、あっあっあっあぁ~っ」
と悲鳴を上げながら、またビクンビクンギューっと愚息を締め付けた。




その後、また仰向けに転がし、愚息を膣深く挿し込んで生膣を掻き回すと、すぐにビクンビクンとイキながら
「もうだめ~っ、もうこれ以上イケない、壊れちゃう」
と喘ぎながら懇願するので
「俺はまだイッてないよ」
と言うと、
「ゴメンなさい、頑張るから、お願いだからイッて」
とすすり泣く。

私が
「どこに出して欲しい?・・・口の中?お腹の上?それとも君の中?」
と聞くと、
「あなたの好きな所に出して」と嬉しい事を言ってくれる。

私は
「それじゃあ、君の中に出すよ」
と言って、彼女の生膣の中でさらに激しく愚息を動かして、快感が頂点に達したところで、
「ドビューッ、ドビューッ、ドピュッ、ドビュッ、ドクン、ドクン、ビクビク、ジュルジュル・・・」
と、大量の精子を彼女の子宮に注ぎ込んだ。

久々に若く良い女を抱いた事と、しばらく溜まっていた事もあって、痺れる様な快感と共に大量の精子が出たようだ。

彼女も、私が射精した事が分かったらしく、
「あぁ~っ、中が熱い、あぁ~っ」
と叫びながら、またビクンビクンギューっと愚息を締め付けてきた。




私の腕の中で、ピクンピクンと痙攣している彼女を見つめながら、しばらく動かないでいると、柔らかく小さくなった愚息が、ツルンと彼女の膣から抜け落ちた。

身体を起こして見ると、彼女の膣口から「ドローッ」と大量の精子が流れ出している。

中出しは、過去に色んな女で経験してきたが、やはり良い女への中出しは格別に気持ち良いし、良い女が放心状態でM字開脚の姿勢のまま、私の精子を垂れ流している姿を見るのは、至福のひと時だ。


その後、朝までに何度も彼女をイカせ、私は合計3回もの中出しを達成する事ができた。

普通ならば、この歳でこの回数はあり得ないが、私の傍らで眠っているこの女は、何度でも愚息を元気にさせる魅力がある。

しばらくは、セフレとして楽しませて貰うつもりだ。…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
超高嶺の花だったあの子と
2016/03/23 21:00
2016/03/23 21:00
彼女は1コ年上で高校時から他の人より大人びていた。
身長も160ちょっとくらいあって、スレンダーなスタイル。顔立ちもはっきりしていて、モデルっぽい雰囲気もだしていた。それでいて、飾らない性格で、よく笑い、ノリも良いため、男子にはもちろん、後輩女子からの人気も結構高かったのを覚えている。
俺との関係は、仲良くさせてもらってた先輩の友達でもあったので、その先輩を経由してではあったが、わりとよく遊んだりして仲もそこそこ良かった。


当時は高嶺の花というか、恋愛うんぬんとか考えられる対象ではなかった。今は大学生の傍ら、カットモデルもしているため、雑誌にもよく載ってるらしい…
【SM・調教】ド変態な人妻をメールで調教
2018/05/03 06:00
2018/05/03 06:00
麻衣(仮名)と知り合ったのは、あるメル友募集サイトだった。ここは非出会い系で、登録してる人も純粋にメル友を募集する極めて稀なサイトだった。 麻衣は30歳の主婦で派遣社員。旦那とはレスではないが、本来のM性が満たされず、こちらにメールでの調教を懇願してきた。はじめはどうなるか予想できなかったが、麻衣はすぐにメス奴隷としての資質を開花させてきた。 出勤前は今日の下着を自らこちらに報告し、仕事中もノーパンのままオナニーさせたり、会社にあるペンをいやらしい場所に入れさせたりたり。麻衣はそれを命令通りに実行し、写メを撮ってトイレから報告するようになっていった。 余程満たされてない…
マッサージって癖になっちゃいそう♪
2017/01/16 05:19
2017/01/16 05:19
はじめまして、24歳OLのみゆきです。 今年の2月に1人旅行で温泉に行きました。 私は温泉好きで、よく1人で温泉旅行に行きます。 2月に行った旅行では、ちょ~のんびりしたくて旅行に行ったので、初めてのマッサージをしてもらおうと、フロントにお願いして部屋に呼んでもらいました。 フロントの人からは、おばさんが来ると言われたのに、来たのは30代の男性でした。 ちょっとびっくりしましたが、マッサージをしてもらいました。 はじめは、うつ伏せになり、背中を中心に約10分程度だったと思います。 その後、マッサージ師さんから「上を脱いで貰うともっとマッサージしやすいので、脱いでもらえますか?」と…
母娘二人に…【エッチ体験談】
2015/12/13 16:10
2015/12/13 16:10

取引先の事務員の洋子は48歳の未亡人で25歳の娘さんと二人で相続した家に住んでいる。

先日会社を訪問した時
「○○さん、週末時間が有る様なら家具の移動をお手伝いして頂けないかしら」
と洋子から聞かれ
「予定は無いから良いですよ」
と返事をして土曜日の10時に迎えに来てもらう事にして別れた。


当日10時前に車で迎えに来てくれて30分位で洋子の自宅に着いた。
大型テレビを購入する準備でサイドボード等の家具や調度品を移動したとの事であったが、これ位の移動なら二人で出来るはずだが、来た以上は手伝はなくてはいけないと思い、三人で移動してお昼前までに完了した。

「○○さん、お昼一緒に食べて下さ…
友達の妹の神々しい裸を思わず凝視
2017/04/24 09:46
2017/04/24 09:46
509 :えっちな18禁さん :2014/09/22(月) 23:46:03.42 高校を卒業した直後の事なので、スレタイからギリギリ外れてしまうかな。 親友4人で青春18切符(?)を使ってひたすら国内のJR線で移動する卒業旅行を決行。 最終日は企画した友達(以下「小柳」)の母方の実家である新潟県で一泊することになった。 これとは別に小柳の妹の「理恵ちゃん」(春休み明けに高校新2年生)が全くの別ルートで 母方の実家に遊びに来てた。 たまたま宿泊日が重なり、一つ屋根の下で宿泊することになったので、 簡単にお互いの自己紹介をしつつ、一緒にトランプゲームなどをやることに。 小柳自体は…
先輩の部屋で…
2016/06/07 21:01
2016/06/07 21:01
いつも通りの居酒屋へ行って、お酒、凄く飲みました。 職場の、仲のいい先輩です。 性別は男性です。 面倒見のいい人(おそらく性格的に)なので、 今日も快く付き合ってくれました。方向が一緒のため、帰りが遅くなりすぎた日は、 タクシーで一緒に帰ります。 先輩のアパートが私より近いので、 先輩がいつも先に降りるんです。今日も遅くなりすぎて、タクシーで帰ることになりました。 ただ、今日は、タクシーに乗り込んで早々、 先輩、薄暗い車中でも分かるほど青い顔になって…。「先輩、顔色悪いですよ。大丈夫ですか?」 「うん…。大丈夫だよ。」 全然大丈夫そうじゃない。 そういえば、風邪気味って言ってた。 タクシーの移…
さや 〜四の回〜
2016/08/29 09:01
2016/08/29 09:01
沙耶はコーヒーを口にする。 すっかり冷めた飲み物だ。 俺は正座をしている。 そんな俺を沙耶は仁王立ちで見下ろしていた。 「ねえ、こーくん」 「ごめん、としか言えない」 「一時の気の迷いだよね?」 言葉選びに悩む。 こんな劣勢、親からも受けたことはない。でもすべては俺のせい。重々承知している。 「黙ってたってわかんないんだけど……?」 強気な沙耶はあのレンズの向こうで無垢に動く少女とはちがう。恐怖でしかない存在だ。 「ケーサツ呼ぶ?」 「いや、ま、まま、待ってくれ! それは……」 「じゃあ話せるよね?」 沙耶は地べたにぺたりと腰を下ろす。 目線が重なった。笑顔はない。俺には恐怖がある。 「……ね…
【近親相姦体験告白】妹のパンツを見た友人  =近親相姦=
2016/01/12 23:51
2016/01/12 23:51
長い割に大した内容じゃないんだけど、今から10年くらい前の話。 当時、俺は中3で妹は中1だった。 7月のある平日で、普通に学校もあったんだけれど、とても風の強い日だった。 その日、先に妹が家を出て、ちょっと後から俺が家を出たんだ。 しばらく歩いていると、遠くの方に妹が歩いているのが見えて(背負ってる鞄で分かった)、よく見ると妹のすぐ後ろを同じクラスの友達らしき人物が歩いていた。 (野球部でボーズにしていたのと、肩から掛けていたスポーツバックがそいつのぽかった)この友達はよく俺とエロトークをしていた間柄で、かなりスケベな奴だった(俺もスケベだがww)。 当時クラスでは、親から…
黒人に犯された私(3)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/11/15 19:46
2017/11/15 19:46
「変な薬なの?」「中国で売られている媚薬だ。変な薬、麻薬とかじゃない。そう心配するな」「媚薬…?」「聞いてくるまでに30分は掛かるって話だ。あっちに到着するまでせいぜい楽しめ」「楽しめって…」「じきに判る」あの潰れたモーテルの元ワインセラーまで私の自宅からではどう急いでも1時間半は掛かります。20分ぐらい経って私の体は火照りを覚え始めて、隣に座った彼はいち早くそれを察し、手に持ったローターのリモコンのスイッチを入れました。「あっ、だめっ!」「だめ、じゃないだろ?気持ちいいんだろ?」彼の言うとおりでし-----た。媚薬の回った体に、充血をしているクリトリスに直接当てられたローターの刺激は強すぎ…
憧れの奥さんを
2017/12/16 05:19
2017/12/16 05:19
目の前のアパートに以前から目をつけていた近所の30歳くらいの人妻がいます。 なんとかわからないように1度だけでもレイプしたいと考えていました。 いざ決行です。旦那はしばらく単身赴任で家にはいません。幼児が一人います。 実はその家の鍵の隠し場所を知っていて以前合鍵を作っておいたのです。 ある雨の日幼稚園かなにかの発表会が終わり子どもと一緒に帰ってきました。 募集しておいた仲間を使いまずは家に侵入です。 届け物を装い玄関にて印鑑をもらっている時、凶器にて無抵抗にしました。 僕は面が割れると困るので、仲間の携帯から連絡をもらい覆面にて 侵入です。 子供は子供部屋にて昼寝をしている様です。 …
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢・レイプ】ビデオ恐喝

・【乱交】二穴セックスでイキ過ぎて痙攣が止まらなくなった

・【痴漢・レイプ】友達の脅迫

・彼氏とのセックスをもっとよくしたくて、不感症専門クリニックに行った結果

・おちんちんをさわらせる風習

・Gカップの義姉とラブラブ種付けセックス[前編]

・Gカップの義姉とラブラブ種付けセックス[後編]

・クラブでナンパした巨乳人妻を自宅に連れ込み中出しセックス 2

・【痴漢・レイプ】二人の男に嬲られる妄想

・セックス嫌いな彼女を酔わせてイタズラ三昧

・クラブでナンパした巨乳人妻を自宅に連れ込み中出しセックス 1

・日本たたきで収入アップのシー・シェパード代表

・~亜美との出会い~

・偶然再会した後輩のお母さんと自宅で密会

・主人に月一、バイアグラとトノスで愛してもらっています

・【不倫】顔以外は最高の人妻にマスクを被せて[後編]

・男2女2で4Pしたら興奮しすぎてすぐに逝き、悲惨なことになった

・【衝撃】フ●ラして金稼いでる男だけど質問ある?

・綺麗でスタイルのいいお向かいの奥さんと淫靡な関係に

・【痴女との体験談】恭子の金玉潰し

・~悦子との不倫~

・妻とのセックスの後には・・・

・女装風俗行った時疑問を持ったことがあるんやけど

・エロ医者のエッチなセクハラ診断

・【痴漢・レイプ】レディース集会編

・高校時代の数学の先生

・【痴漢・レイプ】ネットカフェ

・【熟女体験談】M女な高齢淫乱おばさんが車で寝ているところを襲って勝手に中出し

・何喰わく顔して結婚する女部下

・【痴女との体験談】童貞だけどニューハーフヘルス行ったったwww