寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

職場で出会った25歳派遣社員との最高のセックス

2017/03/31 23:28


私は今、充実した日々を送っている。

何故かと言えば、最高に良い女とセフレの関係にあるから・・・

私にはもちろん妻子があり、いわゆる管理職の立場にある。

昨年秋、私の課に新しく採用した派遣社員(もちろん女性)が配属になったのだが、これが大当たりで、年齢は25歳、美人でスタイル良し、性格良し、仕事も出来るときている。

当然の事ながら、周囲の男どもは浮き足立ち、何かにつけて彼女を誘い出そうと努力しているが、彼女は人あしらいが上手く、その様を客観的に観察していた私は、次第に「女」として興味を持つ様になっていった。




そんなある週末、仕事が終わるタイミングが一緒だったので、軽く食事に誘ったところ、彼女はあっさりOKしてくれた。

何を食べたいか聞いたところ「和食」を希望したので、私が長年通っている和食屋で料理&美酒に舌鼓を打ち、その後、私が長年「女を落とす」場所として使ってきたシブいバーで、深夜まで語り合った。

彼女は思いのほか酒に強かったが、2時間ほど飲み続けた頃には、職場の上司を相手にした「硬さ」も取れ、私を見つめる眼差しにも「その気」を感じさせる艶っぽさが滲んできた。

私が
「そろそろ行こうか?」
とやさしく声を掛けると、一瞬「はっ」とした様子を見せたが、すぐに何かを覚悟したように彼女は頷き、店をあとにした。 二人でタクシーに乗り、私が
「家まで送るよ」
と言うと、彼女は再び「えっ」という表情を見せたが、すぐに微笑んで自分の住所を告げた。

彼女のアパートに向かう途中、私は彼女の肩をそっと抱き、もう片方の手を彼女の指に絡ませながら、優しく愛を囁き続けた。


彼女の部屋に入ると、意外な事に彼女の部屋は「和風」で、畳の部屋に質素なちゃぶ台や座布団があり、ベッドではなく部屋の隅に布団が敷かれていた。

そんな彼女の生活の一端を覗いた私は、急に愛おしさがこみ上げて来て、彼女を強く抱きしめ、激しく舌を絡め合った。

立ったままで彼女の服を一枚ずつ脱がせ、ブラを外すと、想像どおり形の良い乳房があらわになった。

私が乳房を揉みしだき、ピンク色の乳首を吸いながら舌で転がすと、
「あぁ~っ」
と声を漏らして、私にしがみつく様に身体を預けて来た。

彼女のパンティーに手を挿し込むと、もうソコはグショ濡れの状態で、我慢できなくなった私が服を脱ぎ始めると、彼女もボタンやらベルトやら外すのを手伝ってくれた。

部屋の隅にある布団まで彼女を抱えて行き、彼女を寝かせてパンティーを剥ぎ取り、そそり立った愚息を濡れそぼった彼女の生膣へ一気に挿し込んだ。

彼女の膣は程よい狭さと程よい深さで、まさに私の愚息にジャストフィット、絡みつく様に我が愚息を締め付けてくれる。

私の腕の中で、彼女は
「あぁ~っあっあっあぁ~っ」
と歓喜の悲鳴をあげ続け、程なく絶頂を迎えると、ビクンビクンと痙攣してギューっと愚息の根元を締め付けてきた。

少しの間、彼女が痙攣する様を見て楽しんでから、今度は裏返して尻を高く上げさせ、バックから突き挿して激しく腰を打ち付けると、彼女は再び
「あっあっあっあぁ~っ、またイッちゃう、あっあっあっあぁ~っ」
と悲鳴を上げながら、またビクンビクンギューっと愚息を締め付けた。




その後、また仰向けに転がし、愚息を膣深く挿し込んで生膣を掻き回すと、すぐにビクンビクンとイキながら
「もうだめ~っ、もうこれ以上イケない、壊れちゃう」
と喘ぎながら懇願するので
「俺はまだイッてないよ」
と言うと、
「ゴメンなさい、頑張るから、お願いだからイッて」
とすすり泣く。

私が
「どこに出して欲しい?・・・口の中?お腹の上?それとも君の中?」
と聞くと、
「あなたの好きな所に出して」と嬉しい事を言ってくれる。

私は
「それじゃあ、君の中に出すよ」
と言って、彼女の生膣の中でさらに激しく愚息を動かして、快感が頂点に達したところで、
「ドビューッ、ドビューッ、ドピュッ、ドビュッ、ドクン、ドクン、ビクビク、ジュルジュル・・・」
と、大量の精子を彼女の子宮に注ぎ込んだ。

久々に若く良い女を抱いた事と、しばらく溜まっていた事もあって、痺れる様な快感と共に大量の精子が出たようだ。

彼女も、私が射精した事が分かったらしく、
「あぁ~っ、中が熱い、あぁ~っ」
と叫びながら、またビクンビクンギューっと愚息を締め付けてきた。




私の腕の中で、ピクンピクンと痙攣している彼女を見つめながら、しばらく動かないでいると、柔らかく小さくなった愚息が、ツルンと彼女の膣から抜け落ちた。

身体を起こして見ると、彼女の膣口から「ドローッ」と大量の精子が流れ出している。

中出しは、過去に色んな女で経験してきたが、やはり良い女への中出しは格別に気持ち良いし、良い女が放心状態でM字開脚の姿勢のまま、私の精子を垂れ流している姿を見るのは、至福のひと時だ。


その後、朝までに何度も彼女をイカせ、私は合計3回もの中出しを達成する事ができた。

普通ならば、この歳でこの回数はあり得ないが、私の傍らで眠っているこの女は、何度でも愚息を元気にさせる魅力がある。

しばらくは、セフレとして楽しませて貰うつもりだ。…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
グッチャグチャと音をさせながら、今度は深くイッたみたいです【エロ体験】
2016/06/12 10:55
2016/06/12 10:55
裕香とは友達の結婚式で知り合いました。

俺は当時28歳の独身で裕香は23歳、既に人妻でした。

美人だった裕香は、短大卒業後に就職した会社の重役と結婚したそうで、いわゆる玉のコシってヤツですね。

何でも、重役が裕香を気に入ってコネ就職させたんだとか。

歳の差は26歳というんだから、笑えないですね。


裕香は170cm近く身長があるので強調しなくても谷間が目立つ程の巨乳でした。

2次会では裕香が近くにいたので話をしてたのですが、人妻なので狙うつもりは一切ありませんでした。

次の日が仕事だったので、2次会が終わったら帰ろうと思っていました。

しかし、大部分が3次会へ行くようだったの…
昔の団地妻たち
2018/05/25 15:16
2018/05/25 15:16
かれこれ30年前の話で恐縮です。 大学に進学のため大阪で暮らし始め、親からの仕送りだけでは生活に困るため、とある酒屋で御用聞きと配達のアルバイトを始めました。 酒屋の大将は、優しく仕事を教えてくれ、二週間もすると一人で任されるようになりました。 大将から最初に任されたお得意は、市営団地の3~5階。意外に専業主婦が多くて、午前中朝の9~11時毎日20軒位の御用聞きをし、夕方まで授業を受けて5時半から配達、8には仕事が終わる。酒屋は年中無休でも、私は水曜日と日曜日がお休みの契約。 ある日、いつもの通り、朝の御用聞きをしに5階の田中さんちを訪ねてチャイムを鳴らすと、「鍵開いてるから玄関に入ってち…
【人妻体験談】出会い系人妻にお仕置き
2015/10/01 11:59
2015/10/01 11:59
さっきまで、某出会い系で知り合った人妻と会ってハメてきたよ。 ダンナが夜勤だというので送り出してからは時間があると携帯にメールが入り、子供も実家に帰っているというので早速面接決定!近所のスーパーの駐車場で待ち合わせ。 写メもらっていたけど、どんな人がくるのか警戒して待ち合わせにしていた場所の死角になるとこで待機。 そうしてると、一台の赤い軽からキョロキョロした感じのわりかしタイプの人妻風女性が降りてきてこちらもメールで「着いたよ~」って知らせてご対面。 身長は160くらいだけど意外に胸が大きくてエロい顔立ち。 前からメールでエッチな話はしていてこれならOKとばかりにお茶に誘うと俺の車でドラ…
おばさんの巨尻が大好き
2015/09/14 14:00
2015/09/14 14:00
とにかく高校生の頃から大きな白いお尻が好きだったのです。
くびれから極端に大きく張った、サイズでいうと90以上の巨尻を後ろからわしずかみにして…妄想はつきません。
自転車に乗っているお尻にもすごく興奮しました。
若くてピチピチしたお尻より少しだらしないモチモチしたお尻が好きです。
 
そんな巨尻を想像して毎日さわっていたら自分のモノも凄く大きくなり、20才すぎた頃には巨チンになりました。

両手で根元からつかんでも頭が丸々でるほどで、太さも女性の手首ほどあり、太い所で5cm、長さは17cmくらいです。

巨尻を求めて昼間のスポーツクラブへ通っていた時の事です。
彼にとって、私は従妹よりもいい女ということですwww
2018/02/01 18:02
2018/02/01 18:02
結婚3年後の話です

ひとつ違いの従妹が結婚することになったのです

その相手の名前がKと聞いてびっくりしました

Kは私が高校時代にあこがれていた先輩です

今の夫と結婚する前に人を介して求婚しましたが

まだ結婚の意志がないということで断られてしまいました

よりによってその彼が頭も品行も悪い従妹と結婚するなんて許せません

彼は従妹の偽った姿を見せられていると思いました

あんな従妹の夫として付き合うのはごめんです

ある夜、従妹の家に行きました

いつもは止まっていない車が家の前に止まっています

彼の車だと思い、家の中に入って行きました

さも、偶然のように装うって、伯母に訊きま…
職場にパートとして入った来た長髪美人の彼女との話
2018/08/02 12:02
2018/08/02 12:02
23年前、私(40歳、課長)の職場に雅美がパートでやってきた。

32歳。

10月からの半年の雇用対策で、

私の下で事務的な仕事をすることになった。

長髪の美人でしかもプロポーション抜群だった。

身長163㎝、バストはおよそ90㎝。

高校ではバレーのエースアタッカー。

正男という小学5年生の男の子がいた。

旦那の浮気による離婚で、

実家の近くのアパートに越してきていた。

パート募集の張り紙を見て応募してきた。

美人だし、面接をした私は即決で採用を決めた。

彼女が勤め始めた。

結婚前に事務をしていたから、覚えは早かった。

お酒が良い感じに回って友達の彼氏に跨って腰を振りまくっちゃった寝取り体験談
2016/06/26 10:02
2016/06/26 10:02
友達のTちゃんと彼氏K君は付き合っていて、

最近仲がうまくいっていないと聞きK君の相談に乗ってあげました。

職場の人達からはTちゃんとK君は

結婚するんじゃないかと噂されるくらい普段は仲が良いのですが。

どっちが悪いとも言えない感じで、

ずーっと話を聞いてました。

職場も同じなので仕事のことも長々と話していました。

バーのようなところでお酒もすすみ、

終電の時間に間に合わなくなりました。

タクシーでは遠すぎるし、

どうしようと話しているとK君が

「ホテルで泊まるか・・・」

「えぇっ!?」

と答えると

「何もしないからさ」

お酒に相当酔っていた私はK君に寄りかかり…
Hな体験談。。友達の姉ちゃんが泥酔してたのでイタズラ
2015/09/03 17:23
2015/09/03 17:23
友達♂と2人遅くまで飲んだ日のこと

タクシーで帰るのももったいないから
飲み屋から近い友達の家で飲み直して
そのまま泊まることにした

友達は29歳でちょっと仲間由紀恵似の姉ちゃんと
21歳の弟と3人で住んでいた

の日弟はよそでお泊まり 、姉ちゃんは職場の飲み会、
友達と飲んでいると姉ちゃんが飲み会から帰ってきた。

普通にOLな姉ちゃんはタイトスカートのスーツ姿
俺に挨拶すると部屋に入り、出てこない 寝たらしい

しばらくして友達も就寝
俺は意を決して活動開始

姉ちゃんの部屋のドアの隙間からは光が漏れている

ドアに耳をつけてみるとスースーと寝息が聞こえる
電気をつ…
【寝取られ】妻が同僚に寝取られる一部始終を覗き見した[後編]
2018/08/23 18:00
2018/08/23 18:00
「い、入れたい・・・お、奥さん・・・もう、入れたい・・・」 辛抱堪らないという風にクネクネと腰を捩らすたびにユラユラ揺れるあの睾丸を、今飛び出して行って思い切り蹴り上げたらどんなに気持ちいいだろうと思いました。なぜだか少年時代に飼っていたカブトムシの交尾を目の当たりにして、雄が憎らしく見えて、思わず性器をハサミで切ってしまったことを思い出しました。 「ダメ!・・・い、入れないで・・・入れちゃダメ・・・絶対ダメ・・・」 照準を定めさせまいとする妻の揺れる腰がSの背中越しに見え隠れしています。Sは逃げようとする妻の腰をグイと引き戻し、自分の股間近くへ引き寄せました。 「あ!…
旦那の愚痴を言ってくる人妻はたいがい一発やれるな
2016/12/13 18:00
2016/12/13 18:00
職場のパートの若妻とやれた。
22歳で結構な美人で、パートの面接に来た時には職場中が異様な雰囲気になったほど。
若妻はおっさん五人に囲まれて仕事してて、休憩時間に一番年の近い俺に愚痴るのが習慣になってた。ある日、珍しく旦那の愚痴をこぼし始めた。
車を買うのにローンは嫌だけど高い車がいいとかワガママを言うとの話。


どうも旦那はろくなやつじゃ無さそうだったので
「旦那さん秘密で借金してるからローン嫌がるんじゃない?」と聞いたら顔色が変わった。

前に借金で問題があったらしい。

それから、職場以外でも会って旦那の借金を調べる方法を教えたりして、旦那の借金を突き止める…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・しかもナマ・・・

・【Hな体験】キス上手なバツイチ女性とのセックスに溺れた

・年上新入社員の麻美

・ロリコン

・【不倫】夫の職場の屋上で友達のご主人とドキドキエッチ

・男2女1で酒の勢いで3Pした

・痴漢じゃないです~

・【熟女体験談】物凄くエロくて素敵な淑女のアヘ顔があまりにもエロ過ぎて中出し射精

・従姉(33)のセックスを見せてもらった話

・ツーショットで卒業間近のJKと

・【人妻体験談】ヤリマンビッチで馬鹿な母乳幼妻と出会い系で知り合い中出しフィニッシュ

・秋祭り

・小料理屋の女将と関わったアレコレな話

・【レイプ】学校一の美少女を眠らせて縛って

・OLが股を開き気味に脚を投げ出して寝てた

・某サイトに割り切りで募集をした体験談

・遠距離の彼女と会いに行く前の晩に巨乳の先輩と

・射精で暴れるおちんちんを口に収めておくのが大変・・・

・【熟女体験談】レントゲン撮影の時にビキニパンツに興奮して逆痴漢してきた熟女ナース

・自分でも知らなかったスケベな私の体

・【SM・調教】終わらない絶頂地獄

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編(補足と修正)

・飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

・40歳のヌード

・【人妻体験談】息子の同級生に調教されて雌犬奴隷になった下品な母

・男のオモチャの様に扱われた日々

・36歳の巨乳処女OL(再々修正版)

・【SM・調教】女子校育ちの処女を俺好みに育成

・泥酔女の話しを一つ

・【男×男】玉無しニューハーフに開かれた禁断の世界