寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

男4人にまわされアナルを開発され潮を吹きバイブで・・・

2017/03/31 23:00


  

 かなり昔のことだけど、京都に住んでいたときマワされました。 というか、自分からナンパされるためにお酒を飲んでふらふら歩いていたところを捕獲されて車にのっけられて、今考えるとほんと危ないことしたなーと思います。ちなみに服装は、冬だったけど黒マイクロミニのスカートにセーター、コートでした。 最初の時は2人でした。まだ19歳の時の話です。そのときすごく人肌恋しくなって千本今出川あたりをふらついてたら20代前半くらいの男の人(K)に声をかけられました。 顔が結構タイプだったので、もう酔っ払ってるふり全開でちょっともたれかかったら、「家まで送ってあげるよ」と言われ車に乗せられました。   私は助手席に座らされたあと眠ったふりに入りました。こういうの書いててすごくはずかしいですね。。。結局、そのときは気づいたらホテルにいて、Kとその友達としました。今回は厳密に輪姦とは言えないのですが、そこから1週間後くらいにKの家?で本当の輪姦というものを体験することになりました。また会ってみたい気持ちはあるけど、今度会ったらまたHして、それからどうなるんだろうと。 今度は普通に会って遊んでHってこともあるかなー。と思いつつ、1週間後の電話にやっと出てみました。 K「おー、つながった!アヤ無視せんといてやー。なー、今からご飯食べにいかへん?」 K「じゃ、今から15分くらいに前降ろしたセブンの前までいくし、近くに行ったらまた電話するわ」 私が決断すまもなく電話は切られる。。。 電話を切るとマンションから5分くらいのセブンまでゆっくり歩いて行きました。 私たちはチェーンの居酒屋に入って横に並んで座りました。 Kは本当にこういうの慣れてたんだろうなーと今になって思います。 すごくいい気持ちにさせてくれるんです。19歳の私なんてころっと騙されます。 居酒屋を出て、Kが「俺の家来る?」と言います。 その時点で私は疑似恋愛的な気分になっていたので当然「うん」と言い、 彼の車に。またあの激しいHの記憶がよみがえってきてへんな気持ちに なってきます。鍵を開けて中に入ると結構広いし人の笑い声が。 K「俺連れと3人で住んでんねん。だからこんな家でかいねん。あ、でも あいつらすぐ出て行かすし心配せんでいいでー、入って入って」 部屋の奥から顔がのぞいて「なんやK帰ってきたん?一緒にのもーやー」 するとKがちらっと私を見てK「俺女おるからお前らちょっと出て行ってやー」と。 友達は「え?女の子?俺らと一緒に飲もうよ!俺らちゃんとあとで出て行くし!」 リビングにいくと3人の男の人がこたつに入ってテレビを見ながら酒盛りしていました。 Kと私はこたつの開いている場所に一緒にはいりました。 みんなそれなりに大きな人なのでこたつは結構きつきつでした。 Kは私をうしろからだっこするようにこたつにはいります。 誰が一緒に住んでいる人なのかは結局謎のまま。Mはいませんでした。 あとの3人は結局名前があんまりわからなかったので、ABCとします。 私はその時点でふんわり酔っていたので、みんなの話す内輪ネタみたいなのをKにうしろからだっこされながら聞き流していました。 ふとAが私に話を振ってきます。A「アヤちゃんKのどこがいいん?」 「Kはめっちゃやさしいし、顔もかっこいい」と答えました。 するとKが「わー、アヤめっちゃわかってるやんwみてみーお前ら」とご満悦。 それくらいからKの手が私の胸を刺激してきました。 こたつの布団が胸までかぶっているのでみんなには見えません。 場の雰囲気は完全にまったり、部屋中タバコとお酒のにおいで気が遠くなりそうです。 布団の下ではKの手が直接私の乳首を刺激しています。Kの息が耳や首にかかって思わず声が出そうになるのをこらえるので必死でした。ABCの3人はそんなことに気づかないそぶりでしゃべり続けています。私も勧められるままにお酒を飲みました。 いつしかKの手がパンツの中にのびてきます。もう完全に濡れ濡れなので、Kも指を入れてきます。 すごく固くなったKのものがおしりにあたっています。 どれくらい時間がたったのか、私はABCとKが話している内容が頭に何も入ってこず、漏れそうになる声をこらえていたのかも記憶がさだかではありません。 Kは激しく指を出し入れして、もう片方の手で胸をもみます。多分3人とも気づいているくらい激しかったと思います。その時は誰も気づいてないと思っていましたが。 Cが「アヤちゃん酔ってもたん?気持ち悪いん?」とうつむいてる私の顔をのぞき込んできます。 私は「う、あ、ううん?」とか訳のわからない返答をするので精一杯です。 それからちょっとしてKが「アヤ、俺もう我慢できひん、あっちの部屋いこ」 と耳元でささやきます。私はコクンとうなずきました。Kは「なんかアヤ気持ち悪いみたいやから向こうの部屋で寝かせてくるわ」と言って私をこたつから出しました。 そのときタイトのマイクロミニをはいていたのですが、完全にまくれあがっていたと思います。 ベッドルームに入るとKがドアを締め、私をベッドに押し倒し覆いかぶさってきて激しくキスしてきました。リビングとベッドルームはドアを隔てたくらいの距離です。 K「声出したらばれるから我慢せーよ」と言って激しく私のあそこに指を出し入れします。 首に何度も吸い付かれ、すごくきつく胸をもんできます。この前の激しさの比ではありません。 バックの体勢になり一気に突き上げてきました。私は思わず声を出してしまい、Kが手で塞ぎます。それが無理矢理やられているみたいで、私もさらに燃え上がりました。 Kが「アヤはすぐ声出すからちょっと塞いどかんなあかんなー」と小声で言いつつ、立ち上がりたんすに向かいました。Kは引き出しから持ってきたものを私の口にはめました。名前がよくわからないのですが、口のところが開いていて栓ができるタイプのマスクのようなものです。 はじめは栓がしまっていたので、口のところがあくとは思いませんでした。 ただ、口が開いたまま閉じる事ができない仕掛けになっています。 すごく苦しかったけど、Kの激しい攻めによりそんなに気にならなくなっていました。 しばらくしてKが「今日は中に出してもいいん?」と聞いてきます。 前はそんな事聞いてこなかったし、中にも出されていません。そういうところも安心していたのに。。。私はやっぱり怖いので首をふりました。 するとKが「なんで?こんなに気持ちいいのに。いいやろ?一回だけ!」 押しに弱い私はさらに首をふることができず、涙ぐんでいました。 それでもKは突き続けます。Kのものがさらに固くなり、息が荒くなって行きました。K「あかん、ほんまにイク!もういいやろ?アヤ」私は仕方なくコクンとうなずいてしまいました。実際危険日ではありませんでしたし、一回だけと言っているしとあきらめて。。まもなく、Kは私の中で果てました。びくんびくんと私の中でKのものが波打っています。私のあそこがすごく熱くなっているがわかりました。 Kはしばらく私の中で余韻を楽しんで立ち上がりまた何か取り出してきました。 そして「アヤ、今度は目隠ししてもいい?」と言って有無を言わさずにアイマスクをかぶせてきました。そしてひものようなもので片手を持ち上げられてどこかにくくりつけられました。なぜか抵抗できませんでした。何がおきているのかわからない 状況では人って本当にすぐに対応できないものだと思いました。 すごくきつく縛られているようで腕が痛くて、私はそれを訴えるために「んー、んー」と声を出します。するとKは「隣に聞こえるで、静かにし!」と私のほっぺたをぺちっと叩きます。そしてやさしい声で「絶対目隠し取ったらあかんで、俺となり行って酒もってくるし、ちょっと休んでまた気持ちよくしたるから」と言ってドアをあけて向こうの部屋に行きました。向こうの部屋で談笑している声が聞こえます。 しばらくたってKが戻ってきました。 Kは出ていくときもドアを閉めなかったし、かえってきた時も足音だけでドアが開いたりしまったりはしていない。目が見えないので、すごい不安になってきました。 ドアがどうなっているのか、他の人がどうしているのか、心なしかそわそわした気持ちになりました。そうこう思っているうちにベッドに誰かがのり私の足をゆっくり開き、いきなり挿入してきました。その人は無言で突き続けます。何かがおかしい。K? 耳元でKの声が「気持ちいい?アヤ?」これではっきりと今挿入しているのがKではないという事がわかりました。Kは「だってアヤかわいいから独り占めしたらわるいやろ?みんなで仲良くやらんななー」と全く悪びれない無邪気な口調で言います。そういえばこの人は前の時もこういう人でした。 本当にほんの一瞬だ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
本気汁でヌレヌレな親戚の従妹の痴態に、ジーパンが突き破りそうになる程勃起する
2015/09/12 21:06
2015/09/12 21:06
俺は34歳で、
親戚の従妹は、30歳の子持ちママ

従妹から俺のいる地域(都会)に出てきた
友人の結婚式に行くというメールが入った。

知らない場所なので不安、
車で現地まで連れて行ってもらえないかと

そもそも他に一緒に行く友達は
いなかったのかとも思ったが、
正月に従姉妹に手コキしてもらった恩があった

俺も内心ワクテカはしつつも、
気まずい&ドタバタで前回は
別れたので合わす顔には困った。

そして当日、新幹線の駅まで迎えに行った。

従妹はさすが結婚式行くだけあって
気合の入ったドレス姿。

ちょいぽちゃだとスリットからチラリングする
脚がムッチムチでセクシーだ。

「うっわ…
僕の彼女
2016/09/19 17:05
2016/09/19 17:05
職場の1年後輩の彼女と寝ました。 残業の後、街に出て、食事を一緒に、それから カラオケへ。 それとなく、誘うと、満更でもない様子。 連れ立って、ラブホへ。 部屋に入ると、風呂の湯を入れたり、お茶を入れてくれたり、彼女の方が積極的。 僕とは、初めてなのに、一緒に風呂に入った。 ウェストが、くびれて、小柄な割りに、乳房は大きく、張っている。 陰毛は、オマンコの上に、薄く生えていた。 浴槽の中で、後ろから抱いて、胸に触り、オマンコに触るを、中は、もう、ジュル、ジュル。 勃起したペニスを背中に押し付ける。 鼻声で、『いや?ん、硬いのね』 お尻を振って、かわす。 洗い場で、恥ずかしがる彼女の脚を開かせて…
風俗嬢より上手なナオミ
2017/02/23 12:19
2017/02/23 12:19
女友達が泊まりに来たときの話でもします。 ナオミ(仮)は、当時俺の1つ年下の24歳。 池袋のゲーセンでビーマニ2DXで知り合った若い鈴木蘭々って感じで、背は低いけど細くてスタイル良し。 自転車でゲーセンに来てる数人で、土曜の夜に俺の家に集合飲みながら、しばらく馬鹿話したりPS2で2DXやったりするうち、一人また一人と帰っていき、最後に残ったのはナオミだけ。 (どうするのかなー、泊まっていくのかなー、ヤれるかなー?) とぼんやりと考えてながら二人でゲームしながらビール。 やがてナオミが言った。 「帰るのめんどくさくなってきたー、寒いし今日泊まっていい?」 「布団余計に無いけどいい…
カップラーメン・・・
2017/12/20 10:28
2017/12/20 10:28
これは簡単に言うと浮気の仕返しの話です。 よくこういうときには友人を連れて相手のプレイ中に乗り込むってのがありますが、僕はその友人というポジションです。 まず登場人物は 僕 22歳の大学生 A太 22歳の大学生で僕の友達 B子 22歳の大学生でA太の彼女 C助 22歳の大学生でB子の浮気相手 こんなかんじです。 4人とも同じ大学で、学部も一緒でした。 話は数年前のことです。 A太と僕は中坊の頃からの親友でいつもバカなことをするような仲でした。 B子はちょっと軽い感じの女の子でしたがA太と付き合って2年だったので僕も何度か面識もありました。 C助はB子とはメル友だったそうですが、性格がプラ…
【レイプ体験談】田舎の駅で・・・
2015/11/10 06:31
2015/11/10 06:31
2004/12/05 20:36┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 もう5年以上前にの話です。 私は重度の炉利で、特に章・注には目がない。 ただ、このころから、児童ポルノ法とかいう つまらない法律ができ、昔みたいに、本屋やショップで ローティーンの裸やたて筋を手に入れずらい世の中に しようと国が企んできた時代である。 炉利にとっては腹立たしい事であり、私も頭に来た。 私が思うに、そんなつまらない法律は、逆に一部の炉利 の暴走を生み出すのではないかと思います。 そこで、私自らが、暴走してみることにより、国に法によって 人間の性欲を押さえつけようとすることへの無意味さ・ 危険さ…
【近親相姦】メルセデスベンツにあおられた 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/04/12 15:29
2017/04/12 15:29
(警告) 以下の内容は全てフィクション(作者による創作物)です。公道では交通法規を遵守し、安全運転につとめましょう。 ———————————————————————今から11年前、2000年秋ごろの話。当時交代勤務をしていたわたくしはある日の昼勤を終え、16時ごろ家路についたわけです。この時間だとR126は混んでいて高速に乗る意味は大きく、京葉道路蘇我I/Cより高速に乗り、千葉東ジャンクションから千葉東金道路に乗り入れたのです。しばらくは淡々と走行車線を走っていましたが、大型トレーラーの編隊を追い越そうと追い越し車線に移ったところで悲劇は起きたのです。その前に当時のわたくしの愛車の解説を。…
彼氏持ちをの寝とってセフレにするの最高過ぎwww
2015/09/13 19:11
2015/09/13 19:11
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/09/11(金) 12:16:45.631 ID:VpCatF+ka.net 彼氏いるのに騎乗位で腰ふらして気持ちよさそうにしてるの眺めるのは至高 お前らもやってみそ 93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/09/11(金) 13:01:26.898 ID:bvSQXrwE0.net >>1 これマジ?俺の彼女にセフレとかいて隠れてヤッてるって思うと興奮するわ… もちろん童貞だけど 2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/09/11(金) 12:17:34.206 I…
結婚して退社した優しい先輩・あかりさん
2017/01/13 23:19
2017/01/13 23:19
10年くらい前の話で恐縮ですが、初体験の思い出です。 当時、就職したばかりの時で、女性経験もない童貞でした。 23歳の誕生日の数日前に、7歳くらい年上の先輩女性(あかりさん)から「誕生日のプレゼント何がいい?」と聞かれたので、ふざけて「彼女が欲しい」」と答えると、肩を叩いて大笑いしました。 いつもは優しい先輩でしたが、それから数日の間、ずっと僕を無視するような感じでした。 それで当日になって、「お昼休みに屋上で」というメモを渡されました。 食事を早々に切り上げて大急ぎで屋上に行くと、ドアの前の踊り場のところにあかりさんが居ました。 あかりさんは、「はい」と言ってリボンの付いた小さな…
夫にさえ見せたことのない姿を二人の男に晒しました
2017/05/26 09:51
2017/05/26 09:51
私は東京外国語大を卒業し松○電工の本社に就職しました。
今は名前が変わってしまった会社です。
そこで5つ年上の今の夫と知り合い、25歳の時に結婚しました。

夫は私を本当に愛してくれ、私も夫を心から愛し、幸せな結婚生活でした。
しかし、結婚から1年後、義父が舌癌に罹ってしまったため、夫が実家の工場を継ぐことになりました。

夫の実家は都心から車で2時間以上掛かる田舎にあったため、私も夫と同時に会社を辞めてにUターンしました。 夫の工場は、地方にある農機メーカーの下請けでした。夫が社長になって、しばらくは非常に順調でした。
発注元の農機メーカーからも先代と同様に発注して貰え、…
年上男性に乳首触って欲しいとおねだりする女子高生
2016/04/29 08:14
2016/04/29 08:14
忘れもしない、私が高3の夏休みのこと、家族で田舎に帰ったときのこと。 伯父との関係のきっかけとなった事件があった。 私がトイレに行こうと廊下にでたとき、伯父がすれ違いざまに私の胸を掴んだ。 ずっと私の胸ばかりみていたのは気づいていた。 イヤだなあとは思っていたけどジロジロ見られるのはいつものことだったから気にしない。 そう思っていたけど、内心、親類なのにという気もしてやはり意識せざえなかった。 掴まれた瞬間に体に電流が走った気がした。 私はそのままうずくまってしまった。伯父は少しあわてた様子だった。 「ごめんな、ちょっとした出来心だ、勘弁な」 言葉からは反省は見られなかった…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・テニス最高

・真昼間から近所の奥さんとヘアの濃さ比べ

・【Hな体験】アロマエステのお姉さんと店外デート

・【痴漢・レイプ】地下3階で・・・

・お酒が入ると大胆になる私の告白

・【痴漢・レイプ】爆乳人妻生保レディーを犯してしまいました・・・

・セックス中の上下関係

・【寝取られ】彼女のDQNな元カレから送られてきたハメ撮り写真

・【痴漢・レイプ】夜行バスで痴漢してみた人妻と・・・

・旦那に仕込まれてる所為か・・・

・【痴漢・レイプ】昔男にレイプされた時の話

・パンツ

・【Hな体験】鉄仮面と呼ばれていた女先輩が見せたいやらしい顔

・【痴漢・レイプ】やらせてくれる姉 -きっかけ編-

・クンニ好きの男友達にちょっとだけ舐めさせてって言われて

・痴漢専用車

・【痴漢・レイプ】山菜採りで起きた・・・

・■エロの中出しが好きな主婦です

・昔おじさんに女装メス調教されていた私と、それを知った上で結婚した妻

・【人妻体験談】夫とも倦怠期気味な人妻が彼女ができた男友達と不倫SEXして鬼イキ

・とてつもなく可愛くてフェラ上手な24歳

・ママチャリ乗ったムッチリ巨乳若妻ナンパしたら簡単にやらせてくれた

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[後編]

・【痴漢・レイプ】夫には言えない私の秘密

・JKの露出14

・■うちの人SEX終わるのが早くて

・欲求不満の人妻がデカチン男に焦らされ失神寸前

・【痴漢・レイプ】彼氏のこと犯したった その3

・私っておかしいですか?

・僕はいつも以上に大きくなったモノを・・・