寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

★女性の酔った上での過って大感激

2017/03/27 18:58


 四日前のイブの夜の出来事。俺は一ヶ月ほど前に彼女と別れたので、寂しさを紛らわせるためにその日はバイトを入れた。ちなみにバイトはピザの配達。当日は予想通りに超忙しい。そんで予想以上にサムイ!

 しかも配達さきはほとんどパーチーしてるカポーのアパートだったので、心もサムイサムイ。バイト初めて3時間ほどたった。「山崎君、配達お願いー」やれやれまたか、と思いながら出発。場所はピザ屋からバイクで5,6分ほどにあるアパート。

(あー、またカポーかなぁ・・)と思いながベルを鳴らす。「○○ピザです、お届けに参りました」「あははぁぁーー」なんだ酔っ払いか? つーか寒いから早くアケレ!「あの、ピザお届けに参りました」「はいはいはーい、ドウゾー!」といいドアを開けてくれる。

 玄関に入るとお姉さんがお一人、んでピザを出してると、奥からもお姉さんがお一人。2人で飲んでたみたいです。ちなみに2人とも顔真っ赤。「おまたせしました、2000円になります」「あ、おにーさんピザ部屋まではこんでくれなーい?」

「は、はい、わかりました」部屋までピザ運んでくれなんていわれたの初めてですよ・・部屋に入ってみると酒クセー酒クセー。ビールやらチューハイやらの空き缶がゴロゴロしてます。

 お金受け取って「ありがとうございました、またのご利用をお待ちしております」というとお姉さん2人は「ねー、おにーさんも一緒に飲まないー?」とお誘い。俺、脊椎反射で「ハイ!飲みます、飲めます、飲んでみせます!」と言うところだったか・・

 今はバイト中だと自分に言い聞かせ「すんません、今バイト中なので・・」というと「えー、バイト何時に終わるのー?」時計を見ると10時45分、なんと後15分であがりじゃありませんか。

「11時までです」「じゃあバイト終わったら来てよー」キター! と内心思いつつもクールに「じゃ、あがったら来ますよ」と言うダッシュでもどり、着替えてピザ屋を後にする。

 さあお姉さんのアパートまで急ぐぜ!と、その前に近くのコンビニでゴムを買っておくなんて流石だな、俺とりあえず手ぶらで行くのも失礼かなと思い酒とつまみも買っていく。

 んでアパートに到着、ベルを連射。「ハーイ」「あ、さっきのピザ屋ですよー。酒とつまみも買ってきたっす」「あー!ホントに来たんだぁ、お姉さん感心・・」「いやー、あそこまで誘われたら帰れませんって」

「へへー、女2人だと寂しいからね!」ちなみに上ではあまり描写できませんでしたが、かなり強引にシツコク誘われました。酒が入ってたからだと思うけど、知らない男にこんなことするかな普通・・

 まあ2人とも結構可愛かったので文句内ですけど。片方の結夏さんは24才、黒髪のストレート、胸は大きめ、誰かに似てるって感じはなかったけど綺麗なお姉さんといった感じ。

 ちなみになぜ初見で胸が大きめかとわかったのかというと、酒飲んで暑くなったせいかシャツのボタンを真ん中くらいまで空けてたんです。もう片方の理江さんは21歳、ちょっと茶髪の入ったストレート、胸は小さめでちょいロリ入ってました。

 小倉ゆうこに微妙ににてたかも。んで3人で適当に飲んでいると結夏さんがこんな質問。「山崎君はなんでイブの夜にバイトしてたのー?彼女いないの?」「んー、一ヶ月前に別れちゃいましたから、んで寂しさ紛らわせるために今日はシフトいれたんですよ」

「あー、別れちゃったんだー。あたしと同じだねー。あたしも一ヶ月くらい前に別れた」「理江さんも別れたの?」
「あたしは彼氏いないんだ。ていうかいたことないんだよぉ」なにぃ!マジかよ!じゃあ処女か!?こんな可愛いのにぃぃぃ

「え!?ウソでしょ?理江さんかわいーのに何でいないの?」「はは、ありがと。女子高でそのまま女子大行ったからなかなかチャンスなかったんだ」「もったいないでしょ、この子、合コンとかも嫌いだから誘ってもこないんだよねー」

「うーん、もったいないなー」「あ、つまみ切れちゃった」「俺買ってきましょっか?」「あー、酔い覚ましにあたしいってくるからいーよ、理江の相手してあげてー」と結夏さん家を出る。

 一人になると理江さんが「山崎君てさ、今までどれくらいのこと付き合ったの?」「んー、3人ですね、みんなタメでした」「そっかー、いいなぁ・・あたしも彼氏ほしいなぁ」「その気になればできるでしょ、理江さん可愛いし」

「うん・・」となぜか黙ってしまう理江さん。うわ・・マジ可愛い・・やべえ我慢できない、もう我慢してられないや「理江さん」「ん?んぅ・・」いきなりキスする俺。怒られるかな?と思ったけど理江さん硬直したまま。

 キスして10秒くらいは固まってたけどどんどん肩の力が抜けていく。「いいの?」「・・」黙ってうなずく理江さん。理江さんの髪をなでながらもう一回キス。ああ、理江さん震えてる!こりゃマジで処女っぽいなぁ・・

 いきなり脱がせるのも可愛そうなので、しばらくキスしてようと思ったら、なんと結夏子さん帰宅。キスしてるとこ見られました。つーか玄関で「ガチャ」って音したけど無視してキスしてたんです。

「あららーん、お二人さん仲イイねー、あたしにかまわず続けてねー」といって酒を飲みだす結夏さん、うーむ酔ってるなぁ・・理江さんもキス見られて全然取り乱してないし・・とりあえず気を取り直してもっかいキス。

 しばらくして舌を入れると、また体をビクっとこわばらせる。うーん、大変そうだ・・すると理江さんからいきなり舌を絡めてきた。「んぅ、ふぅ、はぁ・・」と声をだしはじめる理江さん。

 キスしながら服を脱がせる俺、とりあえず上半身裸にしたので口から首筋、そして乳首へと舌を這わせる。「はん!んん!」乳首にキスするとひときわ大きい声であえぐ。

「はぁ、ねえ山崎君、あたしこういうの初めてでどうしていいか」と、このタイミングで本人からカミングアウト
「とりあえず、俺に任せて、あまり緊張しないでね」「うん、あ!、んうう・・はぁん、気持ちいいね・・」

 それから俺の下はもっと下のほうへ・・パンチーの上から触ってみると、結構湿っているので行けるかなと思いパンチーを脱がす。とりあえずクリを指先で軽くもてあそぶと・・「ああ!んんん、はぁ、はぁん!」と高感度。

 舌でクリをいじろうと理江さんのマソコに顔をうずめようとすると「ちょ、ちょっと山崎君、なにするのぉ?や、お風呂入ってないからヤメテ」と俺の頭を両手で押さえつけてくる。

「大丈夫、ちょっとだけ、ね?・・」といって理江さんの手をどける。「ちょっとって、ねえ、あ!んぅぅ!ちょ、ホントあ・・はぁん!」体をのけぞらせながら感じる理江さん。

 やべえマジで可愛すぎる・・処女ってこんなおいしいのか・・とりあえずたっぷり前戯てよく濡れてきたのでそろそろ入れても平気かなと思い顔を上げるとなんと結夏さん、部屋の隅でこっちを見ながら一人でやってマス。

 理江さん終わったら結夏さんだなぁと思い、理江さんに「いれるよ・・いい?」「うん、ん、あ、イタッ・・」「平気?動くけど、大丈夫?」つーかマジキツキツです。「うん・・」ゆっくりと腰を動かす。

 彼女の呼吸に合わせてゆっくりピストンすると「あ、んっ、ふっ、はぁぁ・・」とたまに痛そうな表情をするも結
構感じている様子。「理江さんが動いてみる?」と処女の子にいきなり騎乗位を要求w

「うん、どうすればいいの?」「とりあえず好きなようにやってみて」と正常位から後ろに倒れて理江さんを持ち上げる形で騎乗位にもっていく。理江さんはじめは戸惑ってたけど少しずつ腰を振ってくる。

「はぁ、はぁ・・んっ・・」とてもゆっくりな動きなのであんまり気持ちいくない。ふと結夏さんをみるとなんと下半身だけ裸で俺の前にいる。「ねぇ、あたしもまぜなさーーい」といきなりマソコを寝ている俺の顔にうずめてくる。

 ああああ、これはもしかして3Pってやつか!?初体験だ!とおもいながら結夏さんのクリを舌で刺激していく。一人でやっていたせいか、もうかなり濡れていたので、舌の動きを激しくすると体をねじるように感じている。

「はぁぁぁ、山崎君上手ぅ、あ・・んん・・んっ・・あん!」しばらくすると、結夏さんどんどん声が大きくなるのでそれにつれて舌の動きも激しくする。「ああ!、はぁ!、んん!あんっ!・・あああっ!」ひときわ大きな声を出し横に倒れてしまった。

 イッタみたいだ・・よこになってぐったりしてました。理江さんは少し腰の動きを早めながら感じてました。んでもこれじゃ俺がイケそうじゃなかったので「大丈夫?疲れたでしょ?」「ん、平気だよ・・」「痛くない?」

「そこまで痛くないかな・・ん・・やっぱり気持ちいい・・」この子天然でこんな事いってんのか・・萌えすぎ・・「じゃあ後は俺がやるね」と、そのまま起き上がる形でまた正常位にもっていき、今度はかなり早めのピストンをはじめる。

「あ!、ちょ、もうちょっと、ゆっくり・・ん!・・」結構痛そうだったけどそれを無視してさらにピストンを早くする。「んっ、ああっ、くぅ、はっ・・」ピストンの周期にしたがってあえぎ声を出す彼女。

 結構きつかったのでピストンを早くするとすぐに臨界点が見える。見えたと思った瞬間、昇天。ぐったりした理江さんに「痛かったでしょ?ごめんね」「ううん、ちょっと痛かったけど気持ちよかったよ・・」

 ゴムをはずし、捨てて、シャワーで軽くチンポあらって部屋に戻ると結夏さんも理江さんも寝てました。とりあえず部屋の掃除をして置手紙をして帰りました。酔っぱらってたからこうなったことは目に見えて…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】念願のマイホームを新築し、隣の綺麗な奥様を盗撮していたら誘惑された
2018/12/13 12:02
2018/12/13 12:02
念願のマイホームを新築しました。 嬉しくて毎日家に帰るのが楽しみでなりません。 そんな僕は、31歳、妻は27歳自慢の美人妻です。 引越しも無事に終わり、まずお隣さんへご挨拶へ伺った時の事です。 年の頃30歳半ば位のなんと美しい奥様がご出てきたではありませんか。 こんな綺麗な奥様の隣に引越してこられたなんて、一生の運を使いはたしたなぁと思いました。 出迎えてくれた奥様は身長160cm位スレンダーでしかも胸が見たところEかFカップはあると思います。 それに僕の大好きなタイトスカートを穿いてました。 お尻もプリッとして、なんと言っても声が綺麗。 こんな奥様の喘ぎ声が聞いてみたいと思わず思ってしまい…
なおぼんは見た 後編
2016/01/10 03:05
2016/01/10 03:05
京極様のご家族は、為次様と奥様、そして、長女の萩子(はぎこ)様のお三人でございます。実は、奥様は後妻さんで、萩子様は奥様の連れ子なのでございます。萩子様は三十歳になられたばかりで、奥様に似て、それはお美しく、ピアノなどもお上手で、活発な方でございます。萩子様がいらっしゃると、ちょっと陰気なこのお家がぱっと光がさしたように明るくなります。でも、昨晩、私は見てはいけないものを、またも見てしまったのです。私の悪い癖・・・為次様が少しお風邪をお召になって、伏せっていらしたんです。 萩子様が 「わたしがお父様のお世話をするから、なおこさんは、うつっちゃいけないからお部屋に入らないでね」 そうおっしゃって…
同じマンションの若妻に性感マッサージ
2016/04/13 06:00
2016/04/13 06:00
僕は28歳の独身サラリーマンです。
学生時代に柔道をやっていたので良く先輩のマッサージをさせられ結構上手なんです。
昨年、マンションに住んでいた時、階下のフロアに宅配食材をやっている奥さんがいました。独り身で食事の世話には不自由していましたから良く利用していたのです。
奥さんは鈴木さんといい、どちらかと言うと可愛い感じの27歳でした。


ある日、少し、家を空けたので頼んだ食材を取りに鈴木さんのところに行くとシャワーを浴びている様子でした。窓越しに名前をいって自室に戻りました。

暫くすると食材を持って鈴木さんが尋ねてきました。お金を払い、世間話をしていました。
顕微鏡で精子を観察され、その流れで初H体験談
2017/07/22 22:33
2017/07/22 22:33
高校の部室でおきたエッチな体験。

うちの学校は、男女比8:2で、

スポーツが盛んなちょっと有名な学校。

最近ではスポーツばかりではなく、

進学校としても名前を聞くようになった。

女子の制服はリボンやスカーフ、ネクタイ、

スカートにパンツスタイル、

ブラウスの色もピンクやブルーなどと

バリエーション豊富な組み合わせで

他校からも人気で雑誌にも取り上げられたくらい。 なので女子はみんなかっこよく、可愛く見えます。

男女はいるものの、そもそも男子のコースと、

女子のコースは異なるわけで、

同じクラスに男女ってのは無く、

校内廊下や食堂や部活等で接点ができ…
翼くん【エッチ体験談】
2016/03/18 20:48
2016/03/18 20:48
告白します私は,体育専門学校に通う20歳です。いわゆる体育会系で174㎝,57kg,スリーサイズは87・63・86の大柄です。水泳を専攻しています。 毎週水曜日と金曜日に,市立体育館のプールの監視員のアルバイトをしています。プールは2時間ごとの入替制で,入替時間になると施設内を巡回することになっています。 私は,毎週金曜日の夕方4時に来る中学2年生の小柄な男の子(翼くん)と仲良くなりました。翼くんは,顔が可愛くて,鍛えられたくましい体は小麦色に日焼けしていました。私は6歳以上も年下の翼くんが好きになってしまいましたが,恥ずかしくて告白もできずにいました。…
奥様^ ^
2017/08/31 23:01
2017/08/31 23:01
先日、近くのマンションですれ違い側に話しかけられた人妻と、また、近くのスーパーで偶然出くわした^ ^夜ご飯を買いに仕事の帰り道、寄った時に、買い物カゴを持ち、レジに並んでいた^ ^目の前、隣のレジに並んでいた人妻と目が合う^ ^ 軽く会釈して、会計を済ませ、袋詰めする俺を見つめながら、店を出た瞬間に近づいて来た^ ^ 人妻は俺に「いつも、自炊してるの❓大変だよね〜^ ^」と言われた。 俺は何も「そうですね^ ^仕方ないじゃないですよね。」と、濁した感じで、あしらう。 駐車場へ向かう。 車
【レイプ/犯された私】初めて電話したテレクラ男性に。【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/04 17:13
2017/08/04 17:13
都内で医薬品関係の仕事をしています。20代後半のolです。独身です。渋谷には偶に出かけます。ティッシュ配りの方からテレクラのティシュをもらいました。兼ねてより興味がありその日は何故かHな気分でした。ドキドキしながらテレクラへ初めて電話。お店の方が30代の男性に取り次ぎました。軽く世間話をして近くのファーストフード店で待ち合わせ。来たのは50歳近い巨漢の男性でかなりメタボゆうに100キロくらいはありそうな方でした。悶々としていた私は誘われるまま近くのラブホテルへ。タバコ臭い口臭。きつい体臭。妊婦さんのようなお腹の出り・・・・。かなり引きましたが、5万円も頂けると言うことでしたので我慢しました。…
ちょっと好奇心で妻を尾行をしてみた
2016/12/19 07:49
2016/12/19 07:49
化粧も下着も派手になって来た妻をちょっと好奇心で私なりに調べてみました。 妻(40歳)子供にも手がかからなくなり、ゴルフや飲み会など盛んに外出をするように・・・。 もしやと思い妻を尾行してみました。 「今夜はゴルフ仲間と◯◯で飲み会ね!」と言って出て行き、少し後に私は居酒屋◯◯の前で妻が出てくるのを待っていました。 すると、妻が一人で居酒屋を出てタクシーを拾うではありませんか! タクシーは自宅ではなく、反対方向の公園へ・・・。 そこでタクシーを降りた妻は近くに停まっていた車の助手席に! そしていきなり運転席の男にこちらにも聞こえるくらい大きな声で・・・。 「ただいま~!逢いたか…
【ビキニ女子大生の手コキ】家呑みでエスカレートして友達とエッチ体験
2016/10/27 22:00
2016/10/27 22:00
大学のときの話。夏休み、サークルのメンバーで海に行くことになっていたのだが、出発の朝になって突然雨がふりだして、中止になった。 メンバーのほとんどが帰ったが、集合場所が俺のアパートの前だったため、女ふたりが帰らず俺の部屋に上がりこんできた。 そんで、朝っぱらから三人で飲み会。 「なんでいきなり雨ふんのよ。天気予報の嘘つき」 缶ビール片手にグチをこぼすY子。 こいつは、巨乳と露出度の高いファッションがトレードマークで、メンバーの中ではお色気担当だった。 「ほんと、ツいてないよね」 Y子にあいづちを打つのはM美。 真鍋かをり似の美少女で、性格は控えめで大人しい。 当然、男子たち…
【父親との告白体験談】 バカな姉に対しての父
2016/07/05 01:46
2016/07/05 01:46
名無しさんからの投稿?-うちは父、母、姉、俺の4人家族でした。普通なら父は娘を溺愛で甘やかし、息子には厳しく…と言うようなことを聞くのですが、うちの父は姉を清楚でしとやかな大和撫子に育てたかったらしく、身振り、素振りなどまでうるさいくらいに注意していました。ちなみに俺は男はほったらかしでも育つ、と放任。なんだかんだうまくいっていると思っていたある日、姉が中3、俺が中1の時になんの脈絡もなく突然母親が出ていきました。父か母、どちらについていくかも決めることすらできない状況でした。少し落ち着いた頃、父に話を聞くと「父さんがちょっとキャバクラにはまっちゃってさ…情けない話だよ」と父はうつむいたま…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【女×女】お隣の奥様に覗かれてレズに目覚めた私[後編]

・【人妻体験談】人妻専門サイトに参加し、近所の綺麗な人妻を見つけSEXを楽しんだのだが・・・

・ストレス発散したくて出会い系に登録

・双子の甥達と 2

・【女×女】お隣の奥様に覗かれてレズに目覚めた私[前編]

・【Hな体験】私のビッチ生活はこの夜から始まった

・#妻を友人に撮影させているうちに、スワッピングへの扉が開いた

・【不倫】巨根に溺れた生保レディ

・妻の秘密を発見!

・【人妻体験談】素人専門の出会いコミュニティで童貞を捧げた同級生と再会し、セフレとなった

・バツイチの姉ちゃんと過激にやってしまった(姉ちゃんと同棲。姉弟の夫婦生活状態になりました)

・【レイプ】管理人のおじさんの性奴隷にさせられました

・私の全裸をサイトに投稿するバカ主人

・双子の甥達と

・妻も何度も何度もイされ疲れ果てて・・・

・手っ取り早く男のつまみ食いは出会い系で

・【人妻体験談】旦那が単身赴任中に隣の変態夫婦に中出しレイプされてしまった

・【熟女体験談】嫌がる友人の奥さんとエロ動画撮影会

・【羞恥】俺のイキ顔を見ながら抜いてくれた陸上部の貧乳先輩

・妻の母と淫靡な毎日

・【人妻体験談】淫乱人妻を白昼堂々調教中

・【熟女体験談】簡単にヤラせてくれるエロい人妻に誘われ、バックで挿入し、中でイッてしまった

・口説かれて体を許すまでの道のりが好き

・部長の奥さんと関係を持つことになった。

・【Hな体験】30年ぶりに再会した元カノはバイブが恋人だった

・騙して中出し!そのままホテルに放置w

・【乱交】北海道行きの寝台特急の中で2人の男と

・【熟女体験談】オナニーを止められたが、我慢できないでいたら手伝ってくれた母

・#嫁の初恋の相手に嫉妬して、他の男とデートさせるようになったら寝取られました【転載禁止】

・【人妻体験談】アナルにローターを入れられながら夫の父のチンポを咥えイチャイチャする妻