寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【姉】俺の姉は不思議ちゃん 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

2017/02/28 23:47


俺の姉は不思議ちゃん。

姉はそこそこ美人で、スタイルも抜群ですが、

その行動は、いつもどこか変です。

こないだは、こんなことがあったのです。

台所のテーブルで、姉が何かしていました。

向こう側を向いているので、よく分かりません。

反対側へ回ってみると、何と姉は、

キュウリを丸ごと、口に押し込んでいるのです。

「な、何やってるの?姉貴・・・。」

姉は俺の目を見て、片手を上げました。

(ちょっと、待って。)

と言ってるみたいです。

しばらくすると、キュウリは半分ほど姉の口に

入り込んでしまいました。

「んぐっ。んんっ!ぷはっっ。」




姉の口が、キュウリからはずされました。

テーブルの上のキュウリを見て、俺はびっくりしました。

あろうことか、キュウリにコンドームが装着されていたのです。

「え?あ、姉貴っ!何やってるんだよ?」

「えへっ!

 ちょっと、練習してたの・・・。」

「練習って、一体何の?」

「うん。実はね、今つきあってる彼がさ、

 エッチの時、いつもナマでやりたがって困ってたんだ。

 ナカ出しされちゃう時だってあるし・・・。

 ゴム付けてって、言っても全然聞いてくれないから、

 今度から、アタシがお口でゴム付けてやろうって

 考えたわけよ。

 それでね、キュウリで練習してたの。」

「ッッ!」

姉は、何てことを!

俺は、返す言葉も無く、姉の前に立ち尽くしていた。



「あっ、そうだ!イイこと思いついちゃった。

 ねぇ、○○。

 ちょっとさ、お姉ちゃんに協力してくれない?」

「協力って、何?」

「キュウリでは、うまくできたけどさ、

 本物でちゃんとできるか、試してみたいの。

 ね?○○のオチンチン、ちょっと貸してよ。」

「えぇえっ!?

 な、何言ってんだよ!姉貴ぃっ!」

「いいじゃん、ね。お願い・・・。

 本番の時にうまくできるか、自信が無いの。」

「む、無茶言うなよ。

 俺達、姉弟なんだぜ。

 そんなこと、まずいだろ。」

「別にいいじゃん。

 実際にエッチするわけじゃないんだし。

 ね、つべこべ言わないで、

 お姉ちゃんの言う通りにして。」

俺はテーブルの上に座らされてしまった。

「はい、じゃあ、おズボン脱いでね。

 パンツも一緒に降ろしちゃうよ。」

「あぁっ!」



あっという間に、俺の下半身は剥き出しにされてしまった。

「じゃあ、○○、始めるよ。

さっそくだけど、まずはコレ大っきくしてよ。」

「そ、そんな。いきなり言われても、すぐには無理だよ。」

「何よ?。だらしないオチンチンね!

 仕方ないわね。

 アタシが大きくしてあげるわ。」

そう言うと、姉の頭が俺の股間に近付いて来た。

「あぅっうっ!」

俺のチンコは、いきなり姉の口に咥えられてしまった。

姉の舌が俺のフニャチンを舐め上げるッ!

姉の舌戯はあまりにも気持ちが良く、あっという間に、

俺のチンコは、ガチガチの完全勃起状態になった。

姉の口がはずされる。

にちゃあ、と唾液が糸を引いている。

「さ、準備OKね。」

姉はコンドームの封を開け、自分の口へ嵌め込んだ。

Oの字に口を開け、姉の顔が再び俺の亀頭に迫ってくる。

「うぅっ!」

またしても、開始された姉のフェラチオ。

今度は、ゆっくりと、亀頭の先から

じわーっと、咥え込まれていく。

カリの部分に姉の唇がさしかかった。

ゴム越しとはいうものの、何とも言えない快感が俺の脚髄を貫く。

(あぁっ、き、気持ち良いッ!)

このままだと、イッちまう。

「あ、姉貴っ!駄目だ。

 いっちゃうよ。一回はずしてっ!」



姉の口が、俺のチンコからはずされた。

手のひらにコンドームを、ぺろっと吐き出す姉。

「もうっ!まだ付け終わってないのに。

 これじゃあ、練習にならないじゃない!

 そんなに、気持ちよかったの?」

「う、うん。」

「これ、無駄になっちゃったでしょ。」

そう言って姉は、コンドームをもう一個取り出した。

「今度は、もうちょっと我慢してよね。」

姉は再び、ゴムを口にし、俺のチンコを咥える。

(くっはあぁっ!

 やっぱり、気持ち良すぎるよっ!)

じわっじわっっと、根元部分まで咥えこんでいく姉。

「ダ、駄目だあぁ。

 あ、姉貴ぃっ!」

あともう少し、されていたら、イッていただろう。

その直前に姉の口がはずされた。

「ぷはぁっ。

 ふぅう。今度はちゃんとできたわ。

 何とか、辛抱できたようね、○○。

 ほらっ、見て。ちゃんと付けられたわ。」

「あっ、本当だ。」

チンコの根元まで、ゴムは装着されていた。



「大体これで、感じは掴めたわ。

 ○○。協力してくれて、ありがとね。

 それじゃね。バイバイ。」

そう言って、姉は行ってしまいそうになる。

「そ、そんな・・・。

 姉貴、ちょっと待ってよ。」

あと、もう少しでイキそうだったのに、

これじゃ、蛇の生殺し状態だ。

「何?」

「ちゃんと最後まで、面倒見てよ。」

「どういうこと?」

「もう少し、してくれよ。」

「射精したいの?」

「う、うん、そりゃあ・・・。」

「自分ですればいいじゃない?」

「姉貴にしてもらいたいんだ。

 だって、その方が気持ちいいからさ。」

「お姉ちゃんのお口、気に入っちゃったの?」

「う、うん。」

「わかったわ。○○」

姉の口が再び、俺のチンコを頬張る。

「んぐっ。」

「あぅうぅ。」

姉の頭が激しく前後する。

瞬く間に、俺の絶頂が近付く。

が、またしても姉は口をはずしてしまうのだ。

「え?姉貴、もう少しなのに。どうして?」

「えへっ。

 ○○のオチンチンしゃぶってたら、

 お姉ちゃんも何だか、ちょっとしたくなってきちゃった。」

そう言うと姉は、テーブルの上のゴム付きキュウリに

手を伸ばした。

「○○は、そのままイッていいのよ。

 今度は、我慢しなくていいからね。

 お姉ちゃんは、勝手にやってるから。」

姉はスカートを捲くり上げ、パンティをひざのあたりまで降ろした。

そして、右手に持ったキュウリを自らの股間にあてがった。



姉のオマ○コにキュウリが挿入されていく。

「あぁ。はぁんっぅ」

トロンとした目で、姉は吐息を漏らす。

そして再び、俺のチンコを咥える。

(すげえ・・・。

 姉貴、俺のチンコ、フェラしながら、

 自分でオナってる。)

自らに刺激を加えたことで、姉の口淫はいやらしさを増してきた。

俺はたまらず、姉の肩口を、掴む。

「っうぅッ!

 あ、姉貴ぃ!

 俺、イッちゃうよ!」

ゴムしてるし、姉の口にこのまま射精していいよな。

俺の我慢は、限界に達していた。

(ぃい、いっっ!)

射精感が高まるっ!

が、姉はまた、中断してしまったのだ。

(えっ?

 どうして。今、もうイクとこだったのに・・・)

俺は、泣きそうになりながら、姉を見る。

すると、姉は思いがけないことを言う。

「ね、○○。

 お姉ちゃんの、ココに入れてみる?」

「ぇええっ!?」

「ホントのおちんちんが目の前にあるのに、

 キュウリでしてるなんて、

 何か、もったいないじゃん。

 ね、しようよ、○○。」

「で、でもそれって、近親相姦じゃ・・・。」

「細かいことにこだわらないの。

 ちゃんとゴムだって付けてるし、問題ないでしょ。

 それとも、○○はお姉ちゃんとじゃ、イヤ?」

「そんなこと無いけど。

 姉貴、本当にいいの?」

「いいわよ。

 さ、しよ。○○。」



テーブルに半分腰掛けた状態の俺に、

姉は立ったまま、腰を押し当ててきた。

姉の秘部は、もう充分に濡れそぼり、

俺のチンコはあっさりと、吸い込まれてしまった。

「っうぁあ!」

俺は歓喜の声を上げる。

射精寸前のチンコが、幾重の襞々に包まれ、

その気持ちよさって言ったら、もうたまんなかった。

そんな俺に構わず、姉の腰のスピードが上がる。

「っっ!んくっ!

 いいぃ!ぃいい!

 気持ちいいっ。

 やっぱ、オチンチン、いい!」

姉は淫らな言葉を連発する。

俺の興奮はいよいよ高まる。

「ぅううっ!

 姉貴ぃいっ!

 お、俺ぇ、いくよ、駄目だぁ。

 もう我慢できないっ!」

「イッって!

 ○○ぅっっ!

 アタシもっ。お姉ちゃんもイクから。

 あ、あぁ。あはぁっん!」

姉の腰のグラインドが、前後左右に、

滅茶苦茶激しくなる。

「あぁっ!!

 姉貴ぃぃぃぃっ!」

俺は姉の細い腰を、折れんばかりの力で

抱き寄せる。

「い、いやーーっっ!

 いいぃぃ!

 いっちゃうぅぅ!」

姉が髪を振り乱し、首を振る。

たまらず、俺のチンコが脈動を始める。

ドクッ。ドクッ!

それに合わせるかのように、

姉の膣がキュウゥッ、キュウゥッと締まる。

何て気持ちがいいんだっ!

姉は俺の体に倒れこんできた。

そして、ビクッ、ビクッと小刻みに震えている。

「っっんん・・・。

 あっはぁん。」



しばらくの間、俺達姉弟は、テーブルの上で

折り重なったままだった。

最初に姉が身体を起こす。

ぬらぁっと、俺のチンコが姉の膣からずり出てきた。

コンドームの先には、たっぷりのザーメンが詰まっている。

姉はゴムを俺のチンコからはずしてくれた。

「随分たっぷり出たのね。

 気持ちよかっ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
俺のツボを知り尽くしている妹と温泉旅行[後編]
2017/07/17 14:19
2017/07/17 14:19
上に乗ってるYは俺を見つめ続けながら腰を振った。 妹「お兄ちゃん・・・ずっとYといてね?お兄ちゃん大好きだよぉ!」 俺「俺も!Yとは・・・結婚できないけど、俺たち最高のカップルだな?」 妹「うん!お兄ちゃーーーん・・・」 そう言うと俺の胸に顔を付けて泣きじゃくった。 俺のオチンチンが再度完全勃起した。 俺「Y。俺入れたいけどいいか?」 Yは泣きじゃくりながら頷いて、俺から下りると仰向けになった。 起き上がってスキンを取りに行って装着。 そのままYの両足の間に正座してYの足を掴んでM字に開いた。 妹「お兄ちゃん・・・グス・・・つけたの?・・・あ、つけたんだ・・・Yの中に来て・…
★風俗嬢の1年間の数字ダラダラ長話
2016/07/18 00:03
2016/07/18 00:03
 長いような短いような…波乱万丈の1年間でした…(大勢の他人チンポを知りました)他人チンポ経験を総決算すると…12ヶ月×20日(勤務日数)=240日勤務×3人(接客人数)=720人(延べ人数)

 常連さんもいるから…フリーの接客した方を含んで…100人前後のチンポ経験です! 前にも書き込みましたが…1人当りの射精回数は… 最低で3回射精に導きます!延べ経験人数が720人だから…お約束の即尺「ゴックン!」が720回!
 720人×2回射精=1.440回も…オマンコかアナルへの「生ハメ中出し射精!」1秒間に2回?チンポを突き刺されると… 1分間で120ストローク!1回戦あたり10分として……
【初体験】中のグニュグニュが凄すぎるタヌキ顔の超ポッチャ姫
2016/03/16 21:00
2016/03/16 21:00
10年位前の俺の脱童貞体験を。 ハタチまでに捨てておきたかった童貞を捨てられず、連れに誘われたのを機に風俗で構わんからとりあえず捨ててしまおうと決意。HPの写真から一番若くておっぱいの大きな子を選んで、連れに予約を取ってもらった。 当日、姫に会うまでのことは正直あまり覚えていない。ただ必死でオナ禁をしていたことは覚えている。 連れが先に案内され、しばらく待つとボーイさんに呼ばれた。部屋を出ると、通路の奥の階段前でひらひらのドレスを着た女の子が笑顔で待っていた。 あれ?人違い?ってなったwww確かに遠目で見てもおっぱい大きいのは分かるんだけど、写真より横幅もあるし、顔も違う…
AV借りてきて
2015/11/12 07:05
2015/11/12 07:05
俺は21歳独身彼女なし仕事帰りに食事をすませて、レンタル屋によってAV2本とバイオハザード?を借りて、せんずりして、酒のんでバイオハザードみて寝るぞって計画を立てて家に帰りました。俺は家に着くなり、自分の部屋に直行する予定だったが2階で妹とばったり会ってしまった。「おかえり、なんのDVD借りてきたの?」「バイオハザード」って答えたら、「あたらしいやつ?」って聞いてくるので「そうだ」って答えたら、「私もみたい」といいだして、俺はAVを先に見たいので「明日貸したるわ」っていうと「今からみるんでしょ?」って「一緒にみようよ」っていってきた。俺はこんな空気が読めない妹が嫌いだ。うざい。。。でも今レンタ…
【夏の巨乳女子大生のエッチ体験】電マを使った罰ゲームでイカされまくり
2016/07/24 16:00
2016/07/24 16:00
こんにちは。汐音(Fカップ)です。これは大学の夏休みに体験したお話です。 私は大親友のN美・A子と一緒に、大学でモテモテの先輩達、隆治、航、駿を誘い、皆でキャンプに行く事になりました!3泊で、しかもアウトドア用品・外遊び道具も買いまくったのでとても楽しみでした♪たくさん遊び、最高のキャンプでしたが…最終日にそれは起こりました。 N美の提案で王様ゲームをする事になったんですが、最初は普通の王様ゲームだったんです。 『林先生の今でしょ!のモノマネをする』とか(笑)しかし、王様ゲームを始めて30分ほど経つと、「普通の王様ゲームじゃつまらねー。 エロい王様ゲームにしようぜ」 駿が言ったんで…
フェラが下手な部下にイカされた最高のフェラ体験【エッチな話告白】
2016/05/22 08:30
2016/05/22 08:30
当時イクナイ関係にあったH子と食事に行った帰りのことです。

その日はセイリだったのでラブホには行かず、
公園の駐車場に車を止め、シートを倒してたわいのない話をしていました。

H子はシオを吹くほど感度バツグンでしたが、
いつも私が一方的に攻めるだけでした。


フェラチオも時々はしてくれましたが積極的ではなく
気持ち良くなったこともありません。
しかし若い子の肉体は最高で喜ばせる方が好きでした。

H子はセイリの周期が正確で、
この日は中出しを楽しみにデートの約束をしていたのです。

それだけに、
“ア~ア、今朝始まるンだもんな~”
明日まで待ってくれりゃイイのに・・・“
と相当不…
【熟女体験談】妻を肉便器として知り合いに貸していた当時のエロ体験談
2016/02/23 12:02
2016/02/23 12:02
2016/02/23 (Tue) 15年程前の話です。


妻(聖恵)と結婚して2ヶ月ぐらいの時、聖恵は実家に用事で出かけると言ってたので、以前から聖恵の事が好きだった知人の恵司の家に


「用事があるから帰りに寄ってきて」


と言いました。


妻は


「・・・用事って?」


「行けば分かるから宜しくね」


「・・・大丈夫なの?・・・分かった行ってくるね」


と言って聖恵は出かけました。

恵司には以前から聖恵を好きにしてもいいと言ってあり、2人の願望を叶える時が来ました。


聖恵が恵司の家に着き、恵司は中にどうぞ笑顔で迎え入れました。


聖恵が部屋に入ると後ろ…
彼女の親友に誘惑された話 【エッチ体験談】
2015/10/09 14:40
2015/10/09 14:40
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/28(土)14:25:38.76ID:/KK4l9os0俺が23歳の頃の話。 俺には一個下の彼女がいた。名前は咲。咲とは2年くらい付き合っており、その間、大きな喧嘩もなく、仲良くやっていた。 咲には昔からの親友だという女友達がいた。名前は梨奈。小柄で人懐っこい性格の女の子でけっこう可愛い。 付き合って1年くらいの時に梨奈を紹介されたんだが、その日が楽しかったこともあってか、それからちょくちょく3人で遊ぶようになった。 咲が親友というだけあって普通にいい子だった。話…
彼女の姉ちゃんとヤっちまった…そしてバレた 2【浮気体験談】
2015/10/14 22:10
2015/10/14 22:10

ここから地獄編

部屋に戻ってTVをみてるふりをしているとチカが風呂から上がってきた。

チカが注いで来たポカリを飲みながら10分ぐらい話してると、そろそろ時間も2時を過ぎていたから(チカは次の日仕事)

チカ「そろそろ寝よっか?」
俺「そうだな」

ふたりでベッドに入って寝ようとしてたら

ちか「今日は触ってこないね、どうしたのww?」
俺「いくらなんでもとなりの部屋に姉いるのにマズイだろ・・・」

チカ「ふーん・・・おやすみー」
俺「おやすみー」











チカ「ねぇ・・やっぱりエッチしない?」

俺寝たふり・・・
社内恋愛の彼以外の同僚に抱かれたドM体質の私【エロ体験談】
2017/04/25 12:10
2017/04/25 12:10
私の名前は"美冬"。

165cm/5◯kgで、普段はツンデレだが本当はドM体質。

自分で自覚はないが、友人曰く"フェロモン大量放出"やら"魔性の女"やら色々言われた…。

そんな私の一昨年の話。

当時私は20才。

とある自動車会社に勤めていた。

その年の8月から職場の上司(立花さん/バツイチ/36才)とお付き合いを始めた。

私には当初彼氏がいたが、ちょうど倦怠期で上手くいっておらず、立花さんの強い押しに負け、2人で飲みに行ったのがきっかけで仲良くなった。

立花さんが、後の私の旦那になるなんて予想だにしなかったが…。

立花さんと付き合い始めたは良いが、立花さんの社内での態度が今ま…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【浮気】小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の中出し[前編]

・お姉ちゃんがシテあげるね

・ブルセラショップで下着を売っていた私と、キモいおっさんの話

・妻を寝取らせることにしたら【人妻・寝取られ体験談】

・【近親相姦体験告白】母にペニバンで犯してもらった

・【人妻体験談】短小マザコン大学生がアブノーマルな母と近親相姦

・【熟女体験談】大学を卒業しても童貞だった俺は新米社員の時に営業先の超熟女社員に逆ナンパされて筆下ろしされた

・寝取られ現場に遭遇すると、とっさに相手を殴るなんて出来ないものですね

・人妻になった同級生に中出し【人妻体験談】

・【驚愕】今日出会い系の女と初対面でセoクスしたが、やっぱり女ってクズだなぁ・・・・

・30代人妻^ ^

・好色淫熟妻・眞澄(Age51)?1

・人生最高エッチで最悪な体験談

・ナンパ師な俺が高齢処女のバージンを喪失させたったwww

・大人のブルマっていやらしいねw【体験談】

・【浮気】社長とその息子とちょっとだけ親子丼

・“脳イキ”できる美人な奥様を“腹部責め”で攻略

・泥酔して失禁したブスになぜか女を感じて

・大学の吹奏楽部で浮気しまくり

・【寝取られ】NTR属性が開花した彼女の願望を叶えてやった

・今日妻が上司とセックスするはず・・・

・同僚が、、、、、、

・先輩にいかされた妻に ”興奮”

・変態淫乱大学生になっちゃった私のエッチ体験

・教職の現場で

・【Hな体験】同級生がしてくれためっちゃ気持ちいいフェラ

・温泉で妻がやってくれました

・そんなのつらいよ

・美魔女と言われる私は、25歳も若い男の前で一匹の牝になっていました

・マッサージのおばさんが・・・