寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【姉】俺の姉は不思議ちゃん 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

2017/02/28 23:47


俺の姉は不思議ちゃん。

姉はそこそこ美人で、スタイルも抜群ですが、

その行動は、いつもどこか変です。

こないだは、こんなことがあったのです。

台所のテーブルで、姉が何かしていました。

向こう側を向いているので、よく分かりません。

反対側へ回ってみると、何と姉は、

キュウリを丸ごと、口に押し込んでいるのです。

「な、何やってるの?姉貴・・・。」

姉は俺の目を見て、片手を上げました。

(ちょっと、待って。)

と言ってるみたいです。

しばらくすると、キュウリは半分ほど姉の口に

入り込んでしまいました。

「んぐっ。んんっ!ぷはっっ。」




姉の口が、キュウリからはずされました。

テーブルの上のキュウリを見て、俺はびっくりしました。

あろうことか、キュウリにコンドームが装着されていたのです。

「え?あ、姉貴っ!何やってるんだよ?」

「えへっ!

 ちょっと、練習してたの・・・。」

「練習って、一体何の?」

「うん。実はね、今つきあってる彼がさ、

 エッチの時、いつもナマでやりたがって困ってたんだ。

 ナカ出しされちゃう時だってあるし・・・。

 ゴム付けてって、言っても全然聞いてくれないから、

 今度から、アタシがお口でゴム付けてやろうって

 考えたわけよ。

 それでね、キュウリで練習してたの。」

「ッッ!」

姉は、何てことを!

俺は、返す言葉も無く、姉の前に立ち尽くしていた。



「あっ、そうだ!イイこと思いついちゃった。

 ねぇ、○○。

 ちょっとさ、お姉ちゃんに協力してくれない?」

「協力って、何?」

「キュウリでは、うまくできたけどさ、

 本物でちゃんとできるか、試してみたいの。

 ね?○○のオチンチン、ちょっと貸してよ。」

「えぇえっ!?

 な、何言ってんだよ!姉貴ぃっ!」

「いいじゃん、ね。お願い・・・。

 本番の時にうまくできるか、自信が無いの。」

「む、無茶言うなよ。

 俺達、姉弟なんだぜ。

 そんなこと、まずいだろ。」

「別にいいじゃん。

 実際にエッチするわけじゃないんだし。

 ね、つべこべ言わないで、

 お姉ちゃんの言う通りにして。」

俺はテーブルの上に座らされてしまった。

「はい、じゃあ、おズボン脱いでね。

 パンツも一緒に降ろしちゃうよ。」

「あぁっ!」



あっという間に、俺の下半身は剥き出しにされてしまった。

「じゃあ、○○、始めるよ。

さっそくだけど、まずはコレ大っきくしてよ。」

「そ、そんな。いきなり言われても、すぐには無理だよ。」

「何よ?。だらしないオチンチンね!

 仕方ないわね。

 アタシが大きくしてあげるわ。」

そう言うと、姉の頭が俺の股間に近付いて来た。

「あぅっうっ!」

俺のチンコは、いきなり姉の口に咥えられてしまった。

姉の舌が俺のフニャチンを舐め上げるッ!

姉の舌戯はあまりにも気持ちが良く、あっという間に、

俺のチンコは、ガチガチの完全勃起状態になった。

姉の口がはずされる。

にちゃあ、と唾液が糸を引いている。

「さ、準備OKね。」

姉はコンドームの封を開け、自分の口へ嵌め込んだ。

Oの字に口を開け、姉の顔が再び俺の亀頭に迫ってくる。

「うぅっ!」

またしても、開始された姉のフェラチオ。

今度は、ゆっくりと、亀頭の先から

じわーっと、咥え込まれていく。

カリの部分に姉の唇がさしかかった。

ゴム越しとはいうものの、何とも言えない快感が俺の脚髄を貫く。

(あぁっ、き、気持ち良いッ!)

このままだと、イッちまう。

「あ、姉貴っ!駄目だ。

 いっちゃうよ。一回はずしてっ!」



姉の口が、俺のチンコからはずされた。

手のひらにコンドームを、ぺろっと吐き出す姉。

「もうっ!まだ付け終わってないのに。

 これじゃあ、練習にならないじゃない!

 そんなに、気持ちよかったの?」

「う、うん。」

「これ、無駄になっちゃったでしょ。」

そう言って姉は、コンドームをもう一個取り出した。

「今度は、もうちょっと我慢してよね。」

姉は再び、ゴムを口にし、俺のチンコを咥える。

(くっはあぁっ!

 やっぱり、気持ち良すぎるよっ!)

じわっじわっっと、根元部分まで咥えこんでいく姉。

「ダ、駄目だあぁ。

 あ、姉貴ぃっ!」

あともう少し、されていたら、イッていただろう。

その直前に姉の口がはずされた。

「ぷはぁっ。

 ふぅう。今度はちゃんとできたわ。

 何とか、辛抱できたようね、○○。

 ほらっ、見て。ちゃんと付けられたわ。」

「あっ、本当だ。」

チンコの根元まで、ゴムは装着されていた。



「大体これで、感じは掴めたわ。

 ○○。協力してくれて、ありがとね。

 それじゃね。バイバイ。」

そう言って、姉は行ってしまいそうになる。

「そ、そんな・・・。

 姉貴、ちょっと待ってよ。」

あと、もう少しでイキそうだったのに、

これじゃ、蛇の生殺し状態だ。

「何?」

「ちゃんと最後まで、面倒見てよ。」

「どういうこと?」

「もう少し、してくれよ。」

「射精したいの?」

「う、うん、そりゃあ・・・。」

「自分ですればいいじゃない?」

「姉貴にしてもらいたいんだ。

 だって、その方が気持ちいいからさ。」

「お姉ちゃんのお口、気に入っちゃったの?」

「う、うん。」

「わかったわ。○○」

姉の口が再び、俺のチンコを頬張る。

「んぐっ。」

「あぅうぅ。」

姉の頭が激しく前後する。

瞬く間に、俺の絶頂が近付く。

が、またしても姉は口をはずしてしまうのだ。

「え?姉貴、もう少しなのに。どうして?」

「えへっ。

 ○○のオチンチンしゃぶってたら、

 お姉ちゃんも何だか、ちょっとしたくなってきちゃった。」

そう言うと姉は、テーブルの上のゴム付きキュウリに

手を伸ばした。

「○○は、そのままイッていいのよ。

 今度は、我慢しなくていいからね。

 お姉ちゃんは、勝手にやってるから。」

姉はスカートを捲くり上げ、パンティをひざのあたりまで降ろした。

そして、右手に持ったキュウリを自らの股間にあてがった。



姉のオマ○コにキュウリが挿入されていく。

「あぁ。はぁんっぅ」

トロンとした目で、姉は吐息を漏らす。

そして再び、俺のチンコを咥える。

(すげえ・・・。

 姉貴、俺のチンコ、フェラしながら、

 自分でオナってる。)

自らに刺激を加えたことで、姉の口淫はいやらしさを増してきた。

俺はたまらず、姉の肩口を、掴む。

「っうぅッ!

 あ、姉貴ぃ!

 俺、イッちゃうよ!」

ゴムしてるし、姉の口にこのまま射精していいよな。

俺の我慢は、限界に達していた。

(ぃい、いっっ!)

射精感が高まるっ!

が、姉はまた、中断してしまったのだ。

(えっ?

 どうして。今、もうイクとこだったのに・・・)

俺は、泣きそうになりながら、姉を見る。

すると、姉は思いがけないことを言う。

「ね、○○。

 お姉ちゃんの、ココに入れてみる?」

「ぇええっ!?」

「ホントのおちんちんが目の前にあるのに、

 キュウリでしてるなんて、

 何か、もったいないじゃん。

 ね、しようよ、○○。」

「で、でもそれって、近親相姦じゃ・・・。」

「細かいことにこだわらないの。

 ちゃんとゴムだって付けてるし、問題ないでしょ。

 それとも、○○はお姉ちゃんとじゃ、イヤ?」

「そんなこと無いけど。

 姉貴、本当にいいの?」

「いいわよ。

 さ、しよ。○○。」



テーブルに半分腰掛けた状態の俺に、

姉は立ったまま、腰を押し当ててきた。

姉の秘部は、もう充分に濡れそぼり、

俺のチンコはあっさりと、吸い込まれてしまった。

「っうぁあ!」

俺は歓喜の声を上げる。

射精寸前のチンコが、幾重の襞々に包まれ、

その気持ちよさって言ったら、もうたまんなかった。

そんな俺に構わず、姉の腰のスピードが上がる。

「っっ!んくっ!

 いいぃ!ぃいい!

 気持ちいいっ。

 やっぱ、オチンチン、いい!」

姉は淫らな言葉を連発する。

俺の興奮はいよいよ高まる。

「ぅううっ!

 姉貴ぃいっ!

 お、俺ぇ、いくよ、駄目だぁ。

 もう我慢できないっ!」

「イッって!

 ○○ぅっっ!

 アタシもっ。お姉ちゃんもイクから。

 あ、あぁ。あはぁっん!」

姉の腰のグラインドが、前後左右に、

滅茶苦茶激しくなる。

「あぁっ!!

 姉貴ぃぃぃぃっ!」

俺は姉の細い腰を、折れんばかりの力で

抱き寄せる。

「い、いやーーっっ!

 いいぃぃ!

 いっちゃうぅぅ!」

姉が髪を振り乱し、首を振る。

たまらず、俺のチンコが脈動を始める。

ドクッ。ドクッ!

それに合わせるかのように、

姉の膣がキュウゥッ、キュウゥッと締まる。

何て気持ちがいいんだっ!

姉は俺の体に倒れこんできた。

そして、ビクッ、ビクッと小刻みに震えている。

「っっんん・・・。

 あっはぁん。」



しばらくの間、俺達姉弟は、テーブルの上で

折り重なったままだった。

最初に姉が身体を起こす。

ぬらぁっと、俺のチンコが姉の膣からずり出てきた。

コンドームの先には、たっぷりのザーメンが詰まっている。

姉はゴムを俺のチンコからはずしてくれた。

「随分たっぷり出たのね。

 気持ちよかっ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
セーラー服姿の従姉妹に誘惑され中出しも要求され毎日セックスした
2017/06/20 21:00
2017/06/20 21:00
 

 俺が25歳の時の話。従姉妹が高2の17歳で、逢うのは7・8年ぶりでした。その日、たまたま逢った俺たちは昔話をしてて俺が煙草を吸い出すと従姉妹も「ちょうだい」と言ってきて「お前煙草吸うんか?」と聞きながら煙草を出した。偉そうに吸ってるのを見て思わず笑っていたら「何よ~」って恥ずかしそうにしてた。その日は そのままお互い帰ったんだけど、次の日俺は休みで家に居たら4時ごろ誰か来たので玄関を開けると従姉妹がセーラー服姿で立ってた。 「お~、何や学校の帰りか?」と聞いたら「うん」と言っていた。でも学校帰りだと電車通学で学校から自宅を通り過ぎてあと…
妹と約束
2017/12/30 15:31
2017/12/30 15:31
   家族構成 母 僕 妹 僕が3歳の頃父は母との些細な喧嘩により家を飛び出していった それからまだお腹の中だった妹が僕が4歳半の頃に生まれたこの ことをまったく知らされずにそれから母は体に鞭打って働きずめの 日々だから僕が家事をやるもちろん妹のオムツもそれから母はか ぜだろがなんだろうがお構いなしに働き続けたある時学校から帰り 部屋の窓から外を見渡していると複数の女子が妹を取り囲む姿が そのまま妹は空き地に連れて行かれたその光景を目撃した1時間 後妹が衝撃の姿で帰ってきた全身あざだらけまるでボクシングをした あとのようしかも服はビリビリ俺は急いで部屋に連れ込んで事情を 聞いた妹の話によるとあ…
家出中の黒ギャルと半同棲
2017/01/02 22:08
2017/01/02 22:08
半年ぐらい前、うちには家出をした女の子がいました。
名前は美唯という18歳です。
美唯は高校を卒業後、何もせずフラフラしてたみたいです。
バイトもキャバクラとか援交とか、少しカジってはヤメての繰り返し。
夜な夜な遊びまくっていたら当然親も激怒するわけです。
嫌になってそのまま家を飛び出し、すぐに行くあてが無くなってうちに来たって話。

何でうちに来るようになったかを話します。
当時俺は大学4年で、その頃は就活中でした。
卒論もあってバタバタした毎日のせいで、全く遊ばない状況だったんです。
だから既に内定をもらって遊んでいた友人の誘いに乗って、久し振りに飲みに行きました。 所…
Iカップの後輩と
2017/08/15 16:28
2017/08/15 16:28
大学生当時の話。 俺は2年生になってて、3年生が幹部のサークルなので 適当にサークル行ったり、後輩と遊んだりふらふらと参加していた。 ちなみにテニスサークル。 そんな中、1年生のAが途中からサークルに入ってきた。 Aの友達の話では、高校生の頃からずっと付き合ってきた彼氏と 最近喧嘩ばかりするようになり、時間をもてあまし始めたみたいで、 友達が見かねてサークルに誘ったらしい。 このぐらいの年齢の子って、彼氏べったりで青春潰したりするもんだ。 で、入ってきて、しばらく一緒にサークルに参加して話をするうちに、 なんだかかなり仲の良い先輩後輩の仲になっていった。 俺の同期が「Aって○○(俺)…
パパが隠してたSM写真集[第4話(終)]
2017/07/23 13:19
2017/07/23 13:19
そんな経緯で私は、早くもオナニー二回目で、“イク”という感覚を知ってしまいました。 その時に見ていた『普通じゃないオカズ』の刺激が強すぎたせいだと思います。 結局あの写真集は、2冊とも父の本棚には戻しませんでした。 いつか持ち出しがバれるなら1冊でも2冊でも同じだし、と自分を納得させていました。 あの2冊の写真集が与えてくれる刺激を、もはや私は手放せなくなっていました。 初めてイッた日以来、毎日と言っていいくらい、母が家に居ない時や深夜にあの2冊を机の引き出しから取り出しては眺めました。 眺めていると、生理期間中はさすがに我慢しましたが、自然に手が胸や両腿の間に伸びてしまいます。 …
【近親相姦】先日、激しい腹痛で近くの病院に行き、痛み止め入りの点滴で痛みが和ぎ仕事へ【体験談】
2017/02/06 18:14
2017/02/06 18:14
百年の恋も冷めた瞬間! 89年目 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1251733132/321 :sage:2009/09/05(土) 20:38:37 ID:LcXfW/l+ 初めての書き込みの為、読みにくかったりしたらごめんなさい。先日、激しい腹痛で近くの病院に行き、痛み止め入りの点滴で痛みが和ぎ仕事へ 仕事始めると、また痛み出し、病院からもらった薬を飲んだら、酷い痛みになり 近くの総合病院の救急科へ自力で行った。旦那は夜勤の仕事で昼過ぎにやっと連絡が取れやってきた その時には痛み止めの注射と点滴で症状は随分軽くなってた 旦那は「大丈夫…
田舎に転居したらジジイとババアだらけの村だった【人妻・浮気】
2016/05/05 18:05
2016/05/05 18:05
会社移転!会社を辞めるか? 移転先に永住するか?妻と悩んだ末に、 私達は永住を心に決めた。 地方の小さな町は、大きな工場が来る事で 雇用と町の活性化が期待され盛り上がっていた。  新住人を迎え入れようと 、田畑を開拓し安い金額で販売、 私達夫婦も35年ローンを組んで新築住宅を購入した。 私達夫婦は、3年前に知り合い 1年の交際を経て結婚しました。 妻は綺麗ですが、どちらかと言うと可愛い感じで、 スタイルも良く男性好きなムチッと感がある女性です。 某TV局で働いていたそうで、 毎日忙しく恋愛などする余裕もなかったようです。 30歳も過ぎ、長年の疲れと人付き合いに疲れたのか? 世…
一度恋人に発展した幼馴染と最初で最後の3P体験
2016/05/22 18:02
2016/05/22 18:02
一度恋人に発展したが

「「なんか・・・違う」」

とお互いに感じて別れた幼馴染がいる。


エロい話も平気でしちゃうような女だが、

顔が可愛いので男はよってくる。

ただ皆高嶺の花として見ているようで

なかなか彼氏はできないらしい。

というか俺が彼氏だと思われてるっていうのも原因のひとつ。

好きだと思ったコトはないこともないけどでも

やっぱり「幼馴染」っていうのは頭から抜けなくて、

恋人に発展したのもただお互いフラレタばかりで寂しかったからだと思う。

その彼女の部屋からレディコミッぽい本が発見されたことがキッカケでことが始まった。

いつものように彼女の部屋でくつろいでると、…
バイト帰りに…後日談【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/11/29 10:19
2017/11/29 10:19
駐輪場でチンピラにまわされた時から数週間 後… バイト先の喫茶店 閉店作業を終えて用事ある からと先に帰ったマスター ミルが戸締まりをして帰る前に最後の火の点検 をしてると カランコロン… 誰かが店 に入ってきた… 「すみません閉店なん…」言葉が消えた あの三人のチンピラが… いや…今夜は一人増え て…四人… 「淫乱姉ちゃんこんばんはまた、やりにきま したよ」 「今夜はここでゆっくり楽し ませてもらうから」 ニヤニヤ笑いながらミルに近づいてくる 一人が ミルのいるカウンターの中に入ってきた… その横を走り抜けようとするも… -----「いやっ帰って出てけいやあ」 あっけなく捕まるミル 男三人…
バーで知合った泥酔娘をお持ち帰り→セックス【エロ体験談告白】
2016/02/12 08:53
2016/02/12 08:53
今から十年ほど前、俺が25歳で精力はあるが、ガキのようにがっついていなかったのでそこそこ遊べた頃の話。
すすきのになじみの大変雰囲気の良いバーがあり週2~3回は行っていた。
その日も俺はマスターと2人まったりと酒を飲みながら話をしていた。

「ひさしぶりぃ」元気良く女が一人店に入ってきた。
20歳くらいで細身ですごく色白な子だった。芸能人で言うと小島聖にそっくりだった。狭い店内なのでカウンターの俺の隣に座った。


「初めましてですよね?こんばんわ」
おおカワイイ!俺は礼儀正しい子が大好きなんです。
店の中に3人しかいないので自然と俺は彼女(以後便宜上聖ちゃんとします)と話し、盛り上がった。…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・JC集団が一人になったところを狙ってレイプ

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・主人の義父は床上手でアレも素敵

・CA「どなたか!!どなたか童貞のかたはいらっしゃいますか!!?」

・【不倫】一回りも若い男性と動物のように激しく

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・旦那の連れ子

・入院した看護師と病室で

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・先輩とカラオケデートしてたらそのままレイプされた

・友達の彼女寝とったったwwww

・【人妻体験談】パート熟女と飲み会の後、マンションに連れていきたっぷりと中出しSEX

・【CFNM】ちん見せ(だけじゃない!)の思い出?中2の時のこと

・主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

・【不倫】酔った勢いで従姉の息子に胸を触らせてあげたら・・・。

・処女を頂くまではオナニーでガマン

・ココロとカラダ

・【CFNM】ちん見せの思い出?小6の時のこと

・浮気してくれてありがとう・・・

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

・【初体験】3人の処女との体験を語る[後編]

・スイミングクラブの夜

・疲れたのでホテルでマッサージを頼んだ体験

・修羅場にならなかった悪戯

・小6少女に受けた屈辱の欲望~約束のアイドル~

・お互いの息子を交換して性処理

・【初体験】3人の処女との体験を語る[前編]

・【人妻体験談】念願のマイホームを新築し、隣の綺麗な奥様を盗撮していたら誘惑された