寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

別れたHカップの彼女の話

2017/01/18 20:49


去年の8月に別れた彼女との話なんだが・・・。

元彼女は23歳でアパレル関係の会社に勤めてた(ショップの店員)。

そんで、出会いは女友達の紹介で合コンではないけど男女数人で食事した時。

その女友達から「巨乳の小林恵美連れてくよ!!」とか言う訳わからん謳い文句に釣られて行ったら、謳い文句そのまんまの巨乳の小林恵美似の子でテンション上がったのを今でも覚えてる。

食事の席上で女友達が「この子はHカップあるんだよ~」とか言ってて2度ビックリした。

巨乳でもデブでは無くて、身長は160cmくらいでスタイルは良かった。

服装は今流行りのお姉系ってやつで大人っぽい感じ。

まぁ、俺には縁のない子だなぁと思っていたんだけど、友人の仲介で携番交換してから上手く事が進んで付き合うことに。

付き合ってみたらまぁ気の強いこと・・・。

見事に尻に敷かれました。

でもエッチの時だけ人が変わるんだよね。

急に甘えん坊になるし、凄いエロい子で潮はすぐ吹くわ、自分で腰振るわで。

挙句には俺が「もう逝く」とか言うと「まだ嫌だぁ~」って言って正常位の状態でカニばさみして抜かれないようにするんだよね。

胸もさすがHカップあるだけあってデカかったし、乳輪も小さめで良かった。

彼女は昔からモテたらしいが恋愛に関しては真面目で一途。

今までの彼氏も交際期間が最短で1年で男遊びやら浮気経験は無いらしく、彼女の周りの誰に聞いても皆口を揃えて言ってたからそれは本当みたいだ。

当時、彼女は同じ高校の女友達とルームシェアしていて、トータルで3回くらいしか家に行ったことがなかった。

で、ルームシェアしてる子とは3人で食事行ったり飲みに行ったりして仲良くなって、彼女公認で連絡取り合う仲になった。

その子を仮に“Yちゃん”とする。

Yちゃんとは色々と趣味が被ってたせいかすごく気が合って、お互い相談事したり、俺が男友達を紹介したりと良い友達になれたし、今では大切な親友。

そんで、彼女と付き合って3ヶ月くらい経った頃だったか、Yちゃんと電話してる時彼女の話になるとYちゃんはその話を避けてる様に感じたんだよね。

その時は、女二人で一緒に生活してれば仲の悪くなる時もあるだろうって位にしか考えてなくて、関係が修復するまで極力彼女の話はしないでおこうってしてた。

彼女はそんな素振りは一切無かったから、彼女がYちゃんに嫌われたのかなと思ったから余計に気を使った。

それから1ヶ月位経っても相変わらずだったから、思い切ってYちゃんに彼女との事を聞いてみた。

そしたら口籠ってはっきり言わなかったから、俺の奢りで飲みに行って酔った勢いで聞いてみた。

俺「あいつと何かあったの?」

Y「うぅん、特に二人の間で何かあったわけじゃないんだけど・・・」

俺「けど・・・?」

Y「私、今は週の半分位しかあの家に帰ってないんだ」

俺「えっ!!どうして?」

Y「その理由なんだけど・・・」

俺「何?」

Y「K(俺)のこと信用して言うから、これから私が言うことを聞いても勝手に行動しないって約束できる?」

俺「分かった。約束する」

Y「驚くと思うけど、覚悟してね?」

俺「う、うん」

Y「実は・・・最近、Sちゃん(彼女)が友達を家に連れて来るようになって、私の居場所が無いっていうか・・・」

俺「あぁ、職場の子達かぁ」

Y「いや、それが職場の子じゃないんだよね・・・」

俺「あいつの地元の子?」

Y「それも違う」

俺「じゃ、誰なん?」

Y「最近知り合った人だと思う」

俺「へぇ~、聞いたことないなぁ」

Y「それが・・・男の人なんだよね」

俺「えっ???」

Y「驚くよね・・・」

俺「まさか、浮気って事?」

Y「・・・うん」

俺「????、あいつがそう言ってたん?」

Y「はっきり言ったわけじゃ無いけど間違いなく、そう」

Y「SちゃんはKに休みは週一って言ってない?」

俺「うん、違うの?」

Y「最初は確かに週一だったけど今は週二だよ。で、その日に男が来てる」

俺「まじで?ってことはやっちゃってるってこと?」

Y「たぶん・・・」

後々、この時点ではまだ体の関係が無かったことがわかるんだが、Yちゃんによると水曜休みが今は水・金曜日休みで有給休暇もある。

木~金曜日に男が来てて、休みの日以外も来るようになってたらしい。

Yちゃんは俺との仲もあるし、家での気まずさもあって男が来る日は実家に帰っていた。

Yちゃん家は金持ちで、シェアしてた家自体がYちゃん家の持ち家で、実家が近くにあったので帰っていたみたい。

で、飲みながら話しているうちに俺が「いまいち信じられないから、Yちゃんが実家に帰ってる時にYちゃんの部屋で待機して浮気の現場を確認させてくれ」と頼んだら、彼女にばれないこと・その場で現場に踏み込まない事・Yちゃんが協力してる事をばらさない以上を条件に快く了承してくれた。

それから数日後、Yちゃんから家の合鍵とYちゃんの部屋の合鍵を受け取り、実行することになった。

今まで通り水曜日は一緒に過ごして、金曜日は会社に休み貰って木曜日の夕方に仕事が終わったら食糧やら飲み物やら買い込んで彼女の家に直行してYちゃんの部屋で待機。

ちなみに、その家は1LDKでリビングと部屋が戸一枚で区切られているタイプで、リビングに彼女が住んで隣の部屋がYちゃんの部屋。

で、Yちゃんの部屋のドアの上には木製のサッシみたいな物があって、そこからリビングが覗ける。

少し高さがあるので脚立を持って行って、その上に座って覗いてた。

そうこうしているうちに9時過ぎ頃に彼女が帰宅、一気に緊張してきた。

彼女は帰ってきて直ぐにシャワーを浴びにいった。

2~30分位で出てきて髪を乾かし、下着を物色してテカテカした水色の紐パンとブラを装着。

ちなみにそれは俺がお気に入りって言ってたやつです。

で、キャミソールとミニスカを穿いて、何故かまたメイクし始めた。

自分の女が他の男に抱かれるために真剣に準備している姿を眺める彼氏・・・。

ほんと惨めだわなんて思いつつ、ドキドキしている俺は何なんだ・・・って思った。

それから、少しして玄関のチャイムが鳴る。

ピンポ~ン♪

小走りに玄関へ向かう彼女。

なんか楽しそうに喋りながら男とリビングに戻ってきた。

で、男を見た瞬間、俺はなるほどねっと思った。

それは、彼女のタイプど真ん中の男だったから。

彼女はテレビやら雑誌見てても「この人かっこいぃ~」とか言わない女だったが、唯一目の色が変わるのが“タッキー&翼”の、翼の方。

翼の顔・声・体系すべてがタイプらしい。

で、浮気相手も瓜二つとは言わないまでも似ていた。

見た感じ遊んでそうな感じで、彼女が嫌いそうなタイプだが見た目にやられたんだろう。

二人でベッドに腰かけて、男が買ってきたであろう酒で乾杯して飲み始めた。

ちょうど俺が覗いている方を向いて座っているから二人の行動はよく分かる。

二人は隣同士くっついて座って、楽しそうにその日の出来事やらを話してた。

彼女は俺と居る時の気の強い感じとは違い、おしとやかというか、はにかんでる感じだった。

そんな彼女の態度が余計に「この男に惚れてるんだろうな」と思わせた。

憧れの人を前に少し緊張している様なそんな態度。

浮気相手はナルシストと言うか、完璧に彼女の気持ちを見抜いていて、すかした態度。

そうとう女慣れしてる感じに見受けられた。

男は彼女がトイレやらコップやらを取りに席を立つ度にヤラシイ目つきで彼女の後ろ姿を眺めてる。

しかも彼女はキャミ姿だから自慢の胸も強調されまくり。

たぶん、谷間も見放題だったと思う。

俺は緊張を抑えながらも(頼むっ!!単なる飲み会で終わってくれ!!)と、必死で心の中で呟いてた。

それと同時に、この場に来てしまったことに少し後悔してた。

どのくらいの時間が経ったのだろうか、恐らく1時間程度しか経っていなかったろうけど凄く時間が長く感じた。

脚立に座ってたせいか尻は痛いし、座り直そうにも少しの物音も出せない様な状況だった。

そうこうしている内に、ついに“その時”が来てしまった・・・。

男が彼女の肩に腕を回し頭を撫で始めた。

(ヤバイ!!ヤバイ!!やられるっ)

俺は慌てて携帯をポケットから取り出して彼女に適当なメールを送信。

少ししてテーブルの上の彼女の携帯のバイブが鳴り出す。

ブゥィ~ンブゥィ~ンブゥィ~ン

一瞬二人は止まるが彼女は首を横に振って「大丈夫」とか言って俺のメール無視www

(マジかよ~。)

俺の小さな抵抗も無駄に終わった・・・それから二人はまた見つめ合い、男が彼女に何か小声で囁いている。

そして二人の顔が近付いて行った。

俺は「わーっわーっわーっ!!」って心の中で叫んでた(涙)

彼女は眼を瞑って男の唇を受け入れた。

二人の頭がゆっくりと動き出す。

舌を絡め始めたのだろう。

シ~~~ンッと静まり返った部屋に響く声と音。

チュパッチュパッチュパッ

彼女「うっうっ・・・」

小声で彼女がうめく。

ジュルッジュルッジュルッ

音がだんだんと激しくなっていき、同時に彼女の両足がもぞもぞしだした。

そして、男の手が彼女の胸に急接近する。

彼女の胸を下から持ち上げる様に服の上から揉みだした。

彼女のHカップの胸が上下に波打ってた。

男は顔を放し彼女を見つめ、反応を確かめるかのように胸を揉んでいた。

彼女は恥ずかしそうに上目遣いで男を見つめる。

そ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
※友達の婚活の手伝いで、ランチ合コンに参加した主婦が堕ちた楽園(転載禁止)
2017/08/21 08:26
2017/08/21 08:26
『あなた、ネクタイ曲がってるよ。はい、これでOK』
香織は、夫の孝治のネクタイを直しながら微笑みかける。
「ありがとう。今日はそんなに遅くならないはずだから、どこか食べに行こうか?」
孝治は、最近仕事が忙しくて帰りの遅い日が続いていたことを気にして、そんな事を言う。
『本当に? 嬉しい! じゃあ、久しぶりにフォーでも食べに行く?』
香織は、嬉しそうな顔で孝治に提案した。結婚する前からよく食べに行っていたアジアンバルの事だ。ベトナム、タイ、インドなどの料理が食べられる店で、ほとんどローカライズされていない味が評判の店だ。クセがある味だが、ハマると通ってしまうようになる。

「お…
彼氏よりも大好きなお兄ちゃん
2017/01/09 15:19
2017/01/09 15:19
私の家は母子家庭で、母と5歳上のお兄ちゃんと暮らしています。 母が夜の仕事なので、夜はお兄ちゃんと二人でした。 お兄ちゃんは、私が小さい頃、オシメも取り替えくれていたそうです。 そして、小さい時からお風呂にも一緒に入って、体を洗ってくれていました。 そのうち大きくなってくると、お互いに体を洗うようになっていました。 小さい時にお股を洗ってくれていた時は何ともなかったのですが、いつからか気持ちが良いことに気がついて、洗ってくれるのを楽しみにしていました。 また、私もお兄ちゃんの体を洗っているうちに、ちんちんが大きくなることに気がついていました。 お互いに、一緒にお風呂に入るのを楽し…
姉に仕込まれた性技で処女を奪い続けた
2017/06/30 18:49
2017/06/30 18:49
中1の夏。 風呂から上がって自室で全裸でくつろいでいると美人の姉が部屋に入ってきた。 姉がベッドに仰向けに横になるように言って、自分の股間からショーツを抜き取ると跨がってきた。 姉が何をしようとしているのかピンと来たとたん、陰茎が勃起した。 姉はそっと陰茎を手に取り膣口に押し当てて、するりと膣内に挿入した。 姉が軽く腰を一振りすると尿意とは違う熱い感覚がこみ上げて我慢できなくなり、生まれて初めての射精をした。 腰が割れるように痛かった。 優しい姉は後始末をするとキスをして部屋を出て行った。 童貞卒業は実に呆気なく終わった。 その晩から姉は毎日性交してくれた。 射精が段々しっ…
職場でソープいきたいって話を既婚者の先輩に聞かれてた 【SEX話】
2016/02/24 18:36
2016/02/24 18:36

俺、カズっていいます。

何年か前の話だけど・・・22歳の時に入社した会社で2人の先輩人妻社員とセックスした話。

1人目、希美さん。

24歳で目が細く、メガネを掛けた中肉中背。

お昼休みに男の同僚と、セックスする相手が居ないからソープにでも行きたいとか話をしてたら希美さんがその話を聞いてたみたいで、昼から倉庫で俺1人仕事してたら希美さんが俺のとこにやって来た。

希美「さっき風俗行きたいとか言ってたけど溜まってんの???」

俺「もの凄く溜まってます!!(笑)希美さん、ヤラせてくれるんすか???(笑)」

希美「有料でもいいなら・・・」

俺「マジっすか!?いくらですか???」

希…
女の浮気は見抜けない
2018/03/30 08:43
2018/03/30 08:43
15年以上前の話。 彼女と同棲を開始して3日目の夜、バイトが終わって彼女に電話すると、 パニクって泣きながら電話に出た。 話を要約すると「早く帰ってきて。変な人がいたの。」と言うことらしい。 尋常じゃない様子に、全速力でチャリを漕いで帰宅。 ちなみに、バイト先は徒歩10分のラーメン屋だったので、 閉店時間の2時までバイトしていました。 彼女がバイトから帰ってくるのは、いつも大体夜10時過ぎとかそのくらい。 イベントコンパニオンをしており、スラッとした美人でした。 似ているところでいうと、夢乃あいかを165cmにした感じ。 顔も体もソックリですが、目元がもう少しエロいです。 出会った…
★内職おばさん達とエロし放題でした
2015/12/23 15:28
2015/12/23 15:28
 大学生だった頃、団地を回って内職の製品を軽貨物で配送するバイトをしてたんだけど、団地ごとに班長みたいな人がいて、その人の所で荷物を出し入れしていました。内職の仕事は、その班長から配下の各家庭へ卸していたって訳です。

 1年もやってると、その班長さん達とはツウツウの仲になり、昼頃に回ると家で昼食を奢られていた。それで、食後に腰と腹筋の運動までさせてもらい、硬い欲棒をほぐしてもらっていました。担当が10箇所くらいあったんですが、そのうち3つと曜日替りで子種も配達していました。
 そのうちの一箇所では、班長さんだけでなくお仲間の内職ママ友も加わって3Pもやりました。大学生の時は、以上のように…
【不倫】自ら望んで夫の従弟の子どもを3人も産んだ私
2016/08/27 12:00
2016/08/27 12:00
私は鮎子と言います。人妻で、家族は5歳年上の夫と子供が3人おります。もっとも今は夫は海外に長期に出張中で、夫の従妹の美由子ちゃんと従弟のまさる君が同居しており、6人で暮らしています。 子供たちは実の母である私を『あーママ』、育ての母である美由子ちゃんを『みーママ』と呼び、まさる君を『パパ』と言っています。でも、その呼び方は決して間違ってはいないのです。なぜなら3人の子供の本当の父親はまさる君なのですから。 私が夫ではなく、まさる君との間に子供を作ったのは理由があります。夫は会社の社長の息子で、事務員で入社した私は会社内では一番の美人という事で夫に見初められました。しかし、…
※僕と優等生の彼女と、不良のアイツ4
2016/09/03 12:52
2016/09/03 12:52


泣いている麻衣子に、前田が言葉を続ける。
「2時間か、じゃあ、あと1時間半は遊べるな」
前田は、ニヤニヤしっぱなしだ。麻衣子がなんと言おうが、涙を見せていようが、太ももまで蜜が垂れ流れているのは動かせない事実だ。セックスの経験が豊富な前田でも、ここまで濡れてしまう女の子は初めてだった。

『そ、そんな……。もう、今日は許して下さい』
涙を流したまま、弱々しく言う麻衣子。でも、内心激しく動揺していた。どうして2時間などと言ってしまったのだろう? すぐに行くと言えばよかったのに……。自分自身、前田のキスや愛撫に期待してしまっているのではないか? そんな事を考えてしまった。
新しい男がいる昔の彼女とハメまくったエロ話
2015/10/19 17:00
2015/10/19 17:00


理恵・・・今、最もハメまくっている新妻です。




以前付き合っていて、今は同じ会社の女の子です。




結婚しようとしない私にしびれを切らして2年前に別れったきりでしたが、


結婚すると聞いて急にムラムラと


押さえることの出来ない欲情に駆られてしてしまいました。




ドキドキしながら思い切って、


付き合っていた頃に待ち合わせに使っていたパブで7時に待ってると伝えると


不思議そうな表情をしており、ダメもとで待っていたら嬉しい誤算、


1人で来てくれました。





早々に、店を出て…
【人妻】母乳の出るヤリマン幼な妻【エッチな体験談 人妻、不倫】
2016/10/22 14:13
2016/10/22 14:13
先日、衝撃的な出会いをしました。 出会いの相手はギャル系の可愛い若奥さんです。 タレントのなんとか翼という子に似ています。そのギャル妻との出会いの何が衝撃的だったのかというと、 彼女が18歳の幼な妻だということです。 彼女には、4つ年上の旦那と8ヶ月になる子供がいるそうです。 釣りだろうとかステマだとか言われそうですが、彼女は本当に18歳でした!彼女の高校在学中に妊娠が発覚したため学校は中退したそうですが、 そうでなければ今頃は3年生だったはずということです。 サイトのプロフィールでは22歳になっていました。初めて会った時、年齢よりも幼く見えるなぁ、とは思っていましたが、 それでも、いき…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢・レイプ】私って変…?2

・罠にかかった?彼女の痴態2

・【驚愕】ヤリサーに所属してた女だけど、質問ある?wwwwww

・学校の教室で元教え子を筆おろし

・★ゴルフも美人人妻のエロも順調

・愛する人のものなら何でも欲しいと思っていました

・【痴漢・レイプ】私って変・・・?

・もう戻れないあの頃

・花見

・出会い系で知り合った女の子とハメ撮りしましたwww

・女装円光してるのが親バレしたおかまだけど質問ある?

・進学校のまじめな女子高生と

・【痴漢・レイプ】叔父さんとの秘め事

・【Hな体験】中出しエッチで体の相性を確認

・【痴漢・レイプ】嫁にヤバい水着を着せてプールに行ったらナンパされた

・【人妻体験談】母が高校生たちに集団痴漢レイプされているところを目撃した息子

・主人との性生活がご無沙汰なので出会い系サイトに登録しました

・【熟女体験談】出会い系サイトで見つけた豊満おばさんと援交したら893絡みのヤバい人達を呼ばれた怖い体験

・包茎手術のついでにナースとの妄想プレイに挑戦

・【痴漢・レイプ】俺も嫁さんをヤクザに犯られた

・分からずの発展場

・★派遣社員との不倫SEX場所は書庫室

・出会い系の人妻が、「今日はダンナが夜勤で、送り出してからは時間がある」と言ってきた

・友人の可愛い妹がバスタオル一枚で出てきたwww

・この前、泥酔しているところを拾ったお堅い公務員さんともう一度

・【痴漢・レイプ】セックスレスの嫁がエロビデオを隠してた

・ソープ嬢「ねぇ?違ったらゴメンだけど爆サイで私の悪口書いてない?」ワイ「えっ…?」  →結果wwwwwwwwww

・DKがJCのパンツを盗撮! ~実際はJSからはたちくらいまで撮ったけど~

・授乳期の妹のおっぱいに興奮して・・・

・【寝取られ】居酒屋の個室トイレで浮気セックスしていた美人妻