寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

憧れの人妻に捧げた僕の童貞[第1話]

2017/01/18 08:19


それは、僕が大学生の頃の話です。

僕は、とある小売店でバイトをしていました。

相手は、同じバイト先にいた人妻でした。

当時20代後半で、僕よりは5~6歳年上だったと思います。

見た目は、小柄でスリムな人でした。

脚が細くて、脚フェチの僕にとっては思わず目を奪われることもしばしばでした。

背中の中ほどまで伸びたストレートの黒髪を掻き揚げながら、時折見せる気だるそうな雰囲気がたまらなくセクシーでした。

休憩室で一緒になると、タバコを吸いながらいつも親しげに話しかけてくれる、とても気さくな人でした。

ご主人とは結婚して数年経っていて、子供はいませんでした。

当時の僕は彼女のいる時期もありましたが、真性包茎だったこともあり、未だ童貞を捨てられていない状況でした。

そして大学四年の秋、僕は長年続けていたテニスの学内トーナメントに出場し、ベスト8に入る健闘をしました。

そのトーナメントに出場することは、以前からその人妻Mさんに話していたんです。

ある日彼女とバイトで一緒になった時に、「そう言えば、この間の試合はどうなったの?」と何気なく聞かれ・・・

「そうだ。ベスト8に入ったんですよ!」

「凄いじゃない!じゃあ、今度お祝いをしなきゃ!私が、ご馳走してあげるね?」と言って、二人でご飯を食べに行く約束をしたんです。

当日は秋も深まり、夜にはかなり寒い時期だったのを覚えています。

彼女と待ち合わせてシーフード・レストランに入りました。

お互いにあまりお酒は飲めない方でしたが、お祝いと言うことで白のグラスワインで乾杯しました。

それから食事を食べ、それぞれの話をしていました。

少し酔いがまわり、お互いに顔を赤らめていたはずです。

普段の彼女は大人っぽく、気だるい感じさえ見せる人だったので、お酒が弱いのを見て意外な印象を受けました。

その日の彼女は、上下黒の服を着ていました。

黒の革のパンツを履いていて、それに合わせた黒いショートブーツがとてもセクシーでした。

革のパンツは、それほどスリムでありませんでしたが、腰周りとヒップ周辺がピタッとしていて、体のラインが見えました。

お酒の酔いがあったのか、それとも全くの無意識だったのか、向かい合わせのテーブルの下で彼女のブーツの先が僕のジーパンを履いた脚に何度も触れて、ドキドキしていました。

食事を終え、帰るにはまだ早い時間だったので、少し酔い覚ましに歩くことにしました。

やはり夜は寒く、自然と二人とも体を寄せ合って歩きました。

階段を上るときに、僕が彼女に手を貸しました。

そのときの彼女の手が冷たかったので、そのまま手を繋いで公園まで歩いて行きました。

海辺の公園は寒いということもあり、人影も無く、しばらく二人で無言のまま海を見ていました。

それから移動して、公園内の建物の壁に寄りかかって風を避けていました。

そして、気付くと彼女が壁を背にして立っている僕の前に立ち、向かい合う格好になりました。

お互いに「寒いね」って言いながら、肩や腕を擦り合い、体に触れ合うよになっていました。

そして、思わず僕は彼女の肩に腕を回して、自分の方に引き寄せると、彼女は完全に僕に体を預けたんです。

正面から小柄な彼女を抱き寄せ、彼女も僕の体に腕を回してきました。

僕は我慢出来ずに、彼女の顔を覗き込みました。

彼女もお酒で赤くなった顔を上げ、じっと僕を見ていました。

本当に自然にキスをしました。

最初はお互いに触れるか、触れないかといった程度の軽いキス。

そしてもう一度見つめ合い、次にキスをするときには彼女は明らかに口を開けて僕の舌を受け入れるように濃厚なキスを求めていました。

貪りあうように、激しいキスでした。

お互いの口の端から、唾液が溢れて流れるくらいにぐちゅぐちゅと音をたてて、激しいキスをしました。

僕の両手は、彼女のヒップを両手で揉みしだき、僕の指が彼女のヒップに食い込むたびに彼女は感じているのか、つま先だって体ごと僕に擦り付けるように抱きついてきました。

しばらくすると体を翻し、「お願い。おっぱいも触って?」と言って、僕の方に背中を向けて寄りかかるような形になりました。

彼女はヒップを僕の股間に擦り付けて、勃起して大きくなった僕のペニスを刺激してきました。

そして彼女の冷たい手で僕の手首を掴んで、自分の乳房に導きました。

小柄でスリムな彼女の乳房は予想外に大きく、ブラジャーの上からでもその張りがわかるほどの弾力がありました。

しばらく単調に彼女の乳房を揉みしだいていました。

彼女は、僕の手に力が入るたびに、「うん・・・」、「はぁ・・・」とセクシーな声を出して、身を捩っていました。

「お願い。もっと・・・」

彼女の冷たい手は、自ら黒いブラウスの胸元のボタンを外して、僕の手をその下に導きます。

黒いブラウスの下には白いブラジャーが見え、僕の指先は彼女の乳房が熱いほどうっすらと汗をかいていることが分かりました。

彼女はブラジャーのフロントホックを自ら外し、「ほら、◯◯君・・・」と言って、ブラウスの胸元を開けて、ブラジャーの中を見せてくれました。

彼女の乳首は適度に黒ずみ、それまでの愛撫でこりこりに勃起していました。

童貞で、それまで直接女性に乳房に触ったことのない僕は、「はぁ・・・。凄い」と圧倒されながら、ブラウスの中を食い入るように見つめてしまいました。

それでも夜の暗さでよく見えず、直接指先でつまみ上げ、コリコリと刺激しました。

「あぁ、◯◯君。気持ちいい。もっとして。もっと」

彼女は目を虚ろにして、口を半開きにしながら腕を後ろ手に僕の首に巻きつけて、僕の髪に指を通して挑発してきます。

僕は、背後から彼女の顔をこちらに向けさせて激しいキスをしました。

彼女は、自ら舌を伸ばして僕の口の中を舐め回すように、動かしてきます。

彼女の胸元はどんどん熱くなり、僕の指先には彼女の汗と香水の混じったものでうっすらと湿り気を帯びていました。

その湿り気を感じながら、彼女の乳房と乳首を弄び、その手の動きに合わせて、彼女は自分のヒップを僕の股間に擦り付け続けました。

「僕、Mさんにずっと憧れていたんですよ。そんなMさんとこんな風に触れ合えるなんて嬉しいし、夢みたいです」

「憧れ?光栄だな。◯◯君、可愛いもん。私も、こんな風になるなんて思っていなかった。でも、どこかで望んでいたのかもしれない」

「でも、大丈夫なんですか?今日は、ご主人になんて言って来たんですか?」

「大丈夫。友達と食事してくるとだけ言ってきたの。本当に、時々そういうことあるんだよ。でも、旦那は私がこんなことしているなんて夢にも思わないと思うの。知ったら、驚くだろうな」

「二人だけの秘密だね?」

「そうね。◯◯君。こうやって、時々会える?嫌ならいいんだよ、無理しなくて」

「嫌だなんて、絶対無いです。喜んで時間を作ります!」

「よかった。ありがとう。◯◯君、大好きだよ」

その夜は、そういって駅まで一緒に歩き、それぞれに帰りました。

その夜を境に、僕は彼女と密会するようになりました。

ずいぶん前のことなので、思い出しながら今後も書き足していこうと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
★若い子に抱かれたくてたまりません
2016/08/12 20:46
2016/08/12 20:46
 数ヶ月前、とあるホームセンターのオープン前にパートの募集があり、子供もちょうど今年から中学で手も掛からなくなったので応募、採用されました。隣町の同チェーンの店舗で研修を受け、新店舗で開店前準備をすることに。

 各メーカーさんがディスプレイをしに入れ替わり立ち代わり作業をするのですが、私が担当することになったコーナーのメーカー担当さんが社会人2年目の男の子でした。ちょうど一回り年下の24歳。とても愛想のいい子で協力してポップや配置を検討。何日か一緒にお仕事をしていく内にすっかり仲良くなりました。
 オープン3日前、午後から天候が荒れ、当日搬入予定だった品物が遅れに遅れました。夫はちょうど…
四十路主婦が息子の同級生に本気で惚れて、どんどん淫らになっていく話
2016/01/01 14:02
2016/01/01 14:02
私は、48歳の主婦。

家族は主人と息子の3人家族です。

息子は、去年高校を卒業し

大学に進学して地方で一人暮しをはじめました。

夫は多忙で家で独りで過ごす事が

多くなりパートでもはじめようかと近くの

スーパーで食品の係のパートをはじめました。

ある日のお昼休み、

ご飯を食べてると「おばさん」と声をかけられました。

息子の同級生だった進君でした。

彼はクラブも一緒で

時々帰りに家に寄ってた子でした。

卒業後このスーパーに就職して

営業の見習をしてるとのことでした。

その日から顔を合わすごとに

色々な話をしてパートに行くのが
友達の嫁は目のやり場に困る……じゃなくて、目のやり場がそこしかなくなる巨乳だったw
2016/01/13 22:37
2016/01/13 22:37
友達(K)の嫁さんの亜美(27歳)が以前から気になっていて、家族のお出かけに付いていく機会があった。
小さい子供(Dくん)がいるけれども、あいかわらずの巨乳で目のやり場に困るくらいだった。

今は髪が伸びて色っぽい感じになっている。




色白で結構美人な方だと思う。

最近は少しやせてさらにキレイさアップ。
子供がいるように見えないくらいカワイイ感じ。

K(旦那)のこととか育児の役割分担の不満とか聞いてほしい、と言われて一緒に飲みに行くことに。
亜美には、姉妹がおりみんな結婚している。その姉の家で夜に飲むという設定で亜美は家を抜け出すことにした。

居酒屋で一緒に二人で飲み…
【近親相姦体験告白】犯されていた母
2016/02/07 14:18
2016/02/07 14:18
父が不在の日になると、なぜか母の様子が変わってしまう。母は朝からそわそわとして落ち着きがなくなるのだ。化粧もいつもより入念だし、服装も、父を送り出してから再び着替える事が多くなった。父が居る時は楽そうなワンピースなどを着ているけど、着替えた母は、必ずといっていいくらいに、身体のラインがくっきりと目立つ服装になる。そんな日の母は、朝に付けたばかりの下着すら穿き代えているらしく、顔を洗ったついでに覗く洗濯機の中には、父が出かけた後に限って、まだ洗い立てのような下着が放り込んであるのだった。父を送り出した後に、母と、住み込み店員で夜学生のSさんと、小学生になっていた私は居間で遅めの朝食を取った。…
山中で
2017/08/27 16:19
2017/08/27 16:19
私は19歳の大学生です。地味な私には人に言えない趣味があります。露出です。 絶対に人が来ない場所とかで全裸になったり、おっぱいを出したり…。番好きなのが山中散歩です。 山に行って、人がいないのを確認してから全裸になり散歩します。時にはバイブを入れて歩き、オナニーしちゃう事もあります。 その日も前から目を付けてた寂れた山中の公園を全裸で歩いてました。 そこは行くまでに山道を車で40分程掛かります。公園自体は10分もあれば一周出来て古いトイレと朽ちかけた屋根と机、ベンチがある展望台がある場所です。 駐車場には他に車はなかったので「やった露出出来る♪」とウキウキドキドキ しながら展望台に行きました。…
10代の少女ばかりの超高額一晩の乱交セックスパーティー
2015/11/08 10:00
2015/11/08 10:00


私は46歳で会社経営をしている。




そんな私は、経営者等の一定の地位にある者のための愛人紹介所に入っているが、


先日同所主催の乱交パーティが特別に催された。




会費は90万と高い目ではあるが、13歳から17歳までの処女ばかりがそろい、


男女同数で一晩中やりまくるという企画だったので、参加することにした。




当日会場のホテルのスイートルームに行ってみると、


その控え室で係員から顔を隠すマスクが渡される。




部屋内でお互いの秘密を守るためのものらしい。




マスクをつけて、奥…
【体験談】大好きになった彼との幸せ初体験
2016/02/18 22:30
2016/02/18 22:30

私が処女喪失したのは
20歳の大学生の時。



相手は同じサークルで
知り合い付き合いはじめました

付き合い始めの微妙な間柄の時に
一緒に映画を観に行った時、手のひらを優しく
くすぐられてかなり感じてしまった事もありました。



私は小学生(もしかしたら保育園の時からかな)頃から、
自分の性器や性的表現のある文章にすごく興味があって、
結構オナニーもしていました。



そう、私は早熟だったんですけど、初体験は
この大学の時までなかったんです。



エッチな文章やマンガを読むと
「濡れる」って言う感じ…
うぶで純情な人妻を演じていた美樹子は、実は超淫乱女だった・・・
2015/12/08 12:29
2015/12/08 12:29

うぶで純情な人妻を演じていた美樹子は、実は超淫乱女だった・・・【イメージ画像1】


歳年下の美樹子との関係はもう8年にもなる。
途中で3年間以上会わなかったこともあるが、細く長く続いている。
もともとパートの部下として私が採用をした。

一印象はショートカットでボーイッシュな感じで笑顔が可愛らしい…
出会い系で出会った処女
2016/08/21 07:05
2016/08/21 07:05
出会い系サイトで知り合った女の子との体験を報告します。 前の告白を読んで早速、ある女の子が返事をくれました。その子も彼氏とのセックスではイケないそうです。 やっぱそういう女の子は多いんだと、改めて実感!。俺もいろんな女の子から気持ちいい所とか感じる方法とかを聞いて、 試行錯誤しながら技を磨いてきたけど、 まだまだ研究の余地ありと思い知らされました。では告白に移ります。出会い系サイトで九州地方の女の子マイと知り合った。マイは28歳独身。 例によって、これまでどんなセックスをしてきたかリサーチ。 俺「イッたことあるの」。 マイ「あるよ」。 俺「連続でイケるの」。 マイ「ウン」。でも実際に会おうとい…
中学のころ入院したときに
2017/04/16 17:05
2017/04/16 17:05
漏れ厨1のときにサッカーの試合で太腿を骨折して近くの大学病院に入院したことがあるのだが、 そこの看護婦に同じ町内の知り合いのおばさん(当時35?6)がいた。 入院自体は一週間くらいだったがその間やはり困ったのがトイレだった。 特に三日目までは完全に寝たきり状態だったのでその都度ナースコールで尿瓶だった。 大は最初オムツという話もあったのだが漏れは涙で訴えてベットの横におまるを置いてもらった。 オシッコは最初の数回は緊張してうまく行かなかったのだがそろそろ慣れてきた頃に ナースコールできたのがおばさんだった、 おばさんも多少意識していたのだろうが漏れはものすごく恥ずかしかった。「力抜いて、らくに…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【浮気】小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の中出し[前編]

・お姉ちゃんがシテあげるね

・【画像】JDのあたし将がJKコスプレしてみた結果♡♡♡

・ブルセラショップで下着を売っていた私と、キモいおっさんの話

・山岳スキー部合宿の思い出

・妻を寝取らせることにしたら【人妻・寝取られ体験談】

・【近親相姦体験告白】母にペニバンで犯してもらった

・【人妻体験談】短小マザコン大学生がアブノーマルな母と近親相姦

・外国人とのSEXは強烈でスポーツ並に汗だくになる件www

・【熟女体験談】大学を卒業しても童貞だった俺は新米社員の時に営業先の超熟女社員に逆ナンパされて筆下ろしされた

・寝取られ現場に遭遇すると、とっさに相手を殴るなんて出来ないものですね

・❤義兄と2人での留守番はドキドキ

・30代人妻^ ^

・人生最高エッチで最悪な体験談

・大人のブルマっていやらしいねw【体験談】

・職場でするのが大好きなOLさん

・“脳イキ”できる美人な奥様を“腹部責め”で攻略

・真面目なレギュラー達は、練習後に不真面目に乱交してました

・大学の吹奏楽部で浮気しまくり

・33歳バツイチのいとことのセックスを、覗いていたいとこの娘に…

・【寝取られ】NTR属性が開花した彼女の願望を叶えてやった

・今日妻が上司とセックスするはず・・・

・先輩にいかされた妻に ”興奮”

・変態淫乱大学生になっちゃった私のエッチ体験

・教職の現場で

・【Hな体験】同級生がしてくれためっちゃ気持ちいいフェラ

・温泉で妻がやってくれました

・美魔女と言われる私は、25歳も若い男の前で一匹の牝になっていました

・ヨーロッパのポルノ映画館を嫁の性教育に使わせてもらった体験談

・マッサージのおばさんが・・・