寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

憧れの人妻に捧げた僕の童貞[第1話]

2017/01/18 08:19


それは、僕が大学生の頃の話です。

僕は、とある小売店でバイトをしていました。

相手は、同じバイト先にいた人妻でした。

当時20代後半で、僕よりは5~6歳年上だったと思います。

見た目は、小柄でスリムな人でした。

脚が細くて、脚フェチの僕にとっては思わず目を奪われることもしばしばでした。

背中の中ほどまで伸びたストレートの黒髪を掻き揚げながら、時折見せる気だるそうな雰囲気がたまらなくセクシーでした。

休憩室で一緒になると、タバコを吸いながらいつも親しげに話しかけてくれる、とても気さくな人でした。

ご主人とは結婚して数年経っていて、子供はいませんでした。

当時の僕は彼女のいる時期もありましたが、真性包茎だったこともあり、未だ童貞を捨てられていない状況でした。

そして大学四年の秋、僕は長年続けていたテニスの学内トーナメントに出場し、ベスト8に入る健闘をしました。

そのトーナメントに出場することは、以前からその人妻Mさんに話していたんです。

ある日彼女とバイトで一緒になった時に、「そう言えば、この間の試合はどうなったの?」と何気なく聞かれ・・・

「そうだ。ベスト8に入ったんですよ!」

「凄いじゃない!じゃあ、今度お祝いをしなきゃ!私が、ご馳走してあげるね?」と言って、二人でご飯を食べに行く約束をしたんです。

当日は秋も深まり、夜にはかなり寒い時期だったのを覚えています。

彼女と待ち合わせてシーフード・レストランに入りました。

お互いにあまりお酒は飲めない方でしたが、お祝いと言うことで白のグラスワインで乾杯しました。

それから食事を食べ、それぞれの話をしていました。

少し酔いがまわり、お互いに顔を赤らめていたはずです。

普段の彼女は大人っぽく、気だるい感じさえ見せる人だったので、お酒が弱いのを見て意外な印象を受けました。

その日の彼女は、上下黒の服を着ていました。

黒の革のパンツを履いていて、それに合わせた黒いショートブーツがとてもセクシーでした。

革のパンツは、それほどスリムでありませんでしたが、腰周りとヒップ周辺がピタッとしていて、体のラインが見えました。

お酒の酔いがあったのか、それとも全くの無意識だったのか、向かい合わせのテーブルの下で彼女のブーツの先が僕のジーパンを履いた脚に何度も触れて、ドキドキしていました。

食事を終え、帰るにはまだ早い時間だったので、少し酔い覚ましに歩くことにしました。

やはり夜は寒く、自然と二人とも体を寄せ合って歩きました。

階段を上るときに、僕が彼女に手を貸しました。

そのときの彼女の手が冷たかったので、そのまま手を繋いで公園まで歩いて行きました。

海辺の公園は寒いということもあり、人影も無く、しばらく二人で無言のまま海を見ていました。

それから移動して、公園内の建物の壁に寄りかかって風を避けていました。

そして、気付くと彼女が壁を背にして立っている僕の前に立ち、向かい合う格好になりました。

お互いに「寒いね」って言いながら、肩や腕を擦り合い、体に触れ合うよになっていました。

そして、思わず僕は彼女の肩に腕を回して、自分の方に引き寄せると、彼女は完全に僕に体を預けたんです。

正面から小柄な彼女を抱き寄せ、彼女も僕の体に腕を回してきました。

僕は我慢出来ずに、彼女の顔を覗き込みました。

彼女もお酒で赤くなった顔を上げ、じっと僕を見ていました。

本当に自然にキスをしました。

最初はお互いに触れるか、触れないかといった程度の軽いキス。

そしてもう一度見つめ合い、次にキスをするときには彼女は明らかに口を開けて僕の舌を受け入れるように濃厚なキスを求めていました。

貪りあうように、激しいキスでした。

お互いの口の端から、唾液が溢れて流れるくらいにぐちゅぐちゅと音をたてて、激しいキスをしました。

僕の両手は、彼女のヒップを両手で揉みしだき、僕の指が彼女のヒップに食い込むたびに彼女は感じているのか、つま先だって体ごと僕に擦り付けるように抱きついてきました。

しばらくすると体を翻し、「お願い。おっぱいも触って?」と言って、僕の方に背中を向けて寄りかかるような形になりました。

彼女はヒップを僕の股間に擦り付けて、勃起して大きくなった僕のペニスを刺激してきました。

そして彼女の冷たい手で僕の手首を掴んで、自分の乳房に導きました。

小柄でスリムな彼女の乳房は予想外に大きく、ブラジャーの上からでもその張りがわかるほどの弾力がありました。

しばらく単調に彼女の乳房を揉みしだいていました。

彼女は、僕の手に力が入るたびに、「うん・・・」、「はぁ・・・」とセクシーな声を出して、身を捩っていました。

「お願い。もっと・・・」

彼女の冷たい手は、自ら黒いブラウスの胸元のボタンを外して、僕の手をその下に導きます。

黒いブラウスの下には白いブラジャーが見え、僕の指先は彼女の乳房が熱いほどうっすらと汗をかいていることが分かりました。

彼女はブラジャーのフロントホックを自ら外し、「ほら、◯◯君・・・」と言って、ブラウスの胸元を開けて、ブラジャーの中を見せてくれました。

彼女の乳首は適度に黒ずみ、それまでの愛撫でこりこりに勃起していました。

童貞で、それまで直接女性に乳房に触ったことのない僕は、「はぁ・・・。凄い」と圧倒されながら、ブラウスの中を食い入るように見つめてしまいました。

それでも夜の暗さでよく見えず、直接指先でつまみ上げ、コリコリと刺激しました。

「あぁ、◯◯君。気持ちいい。もっとして。もっと」

彼女は目を虚ろにして、口を半開きにしながら腕を後ろ手に僕の首に巻きつけて、僕の髪に指を通して挑発してきます。

僕は、背後から彼女の顔をこちらに向けさせて激しいキスをしました。

彼女は、自ら舌を伸ばして僕の口の中を舐め回すように、動かしてきます。

彼女の胸元はどんどん熱くなり、僕の指先には彼女の汗と香水の混じったものでうっすらと湿り気を帯びていました。

その湿り気を感じながら、彼女の乳房と乳首を弄び、その手の動きに合わせて、彼女は自分のヒップを僕の股間に擦り付け続けました。

「僕、Mさんにずっと憧れていたんですよ。そんなMさんとこんな風に触れ合えるなんて嬉しいし、夢みたいです」

「憧れ?光栄だな。◯◯君、可愛いもん。私も、こんな風になるなんて思っていなかった。でも、どこかで望んでいたのかもしれない」

「でも、大丈夫なんですか?今日は、ご主人になんて言って来たんですか?」

「大丈夫。友達と食事してくるとだけ言ってきたの。本当に、時々そういうことあるんだよ。でも、旦那は私がこんなことしているなんて夢にも思わないと思うの。知ったら、驚くだろうな」

「二人だけの秘密だね?」

「そうね。◯◯君。こうやって、時々会える?嫌ならいいんだよ、無理しなくて」

「嫌だなんて、絶対無いです。喜んで時間を作ります!」

「よかった。ありがとう。◯◯君、大好きだよ」

その夜は、そういって駅まで一緒に歩き、それぞれに帰りました。

その夜を境に、僕は彼女と密会するようになりました。

ずいぶん前のことなので、思い出しながら今後も書き足していこうと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
バイト先のロリっ子人妻とセフレになったエッチ体験談
2015/11/17 22:24
2015/11/17 22:24

バイト先の飲食店で、ロリ人妻の若菜さんとセフレみたいになれた。

俺は大学3年で、雰囲気イケメンと言われる感じで、ノリだけはいいと思う。



若菜さんはまだ22歳だけど、人妻で子無し。

とにかくロリっぽくて、バイトの他のJK達よりも確実に若く見える。

純情そうな見た目で、バイト仲間達と下ネタで盛り上がっている時に、若菜さんが

『なになに?なんの話?』

とか言いながら近寄ってくると、

「ダメダメ、大人の話だからw 若ちゃんには早すぎw」

とか言われる感じだ。
若菜さんは、見た目もロリっぽいくせに、服のセンスもロリっぽいので、バイト終わりの遅い時間に外を…
初対面の同じ学部の可愛い子と朝まで動物の様に…【体験談】
2016/01/02 21:10
2016/01/02 21:10

大学時代かなりの遊び人だった俺。

DJとダンスをやっていて、大学内では知らない人がいないほどのちょっとした有名人でもありました。

高校でもそれなりには遊んではいましたが、大学に入りさらに加速。しかし遊ぶには訳があり、今思うと人が恋しかったんだと思います。

好きな人は時折できましたがその願いは叶う事がありませんでした。


大学に入ってすぐ、私はDJである事をDJの先輩に伝えました。
DJ同士って何かしらない絆があるんです。

DJのD先輩とはすぐに意気投合。ノリノリで俺は家へと招かれる仲になりました。

最初招かれた時、D先輩はちょっと都合があったらしく先に家に入ってろとの…
息子をスタメンにするためにコーチに体を許した
2017/05/13 08:19
2017/05/13 08:19
今考えれば、なんて馬鹿な約束をしてしまったんだと後悔しています。 2年前、私は1人の男性に身体を捧げたんです。 息子は小学校からバレーを習い、中学ではエースとして活躍し、中3年の大会では県大会3位の成績を収めました。 もちろん高校も地元で有名な強豪校に入り、バレーを続ける勢いでした。 母親としても、息子の活躍を祈り精一杯のバックアップをしてあげようと考えたんです。 毎日クタクタになって帰ってくる息子を見て、続けていけるんだろうか?と心配する事も度々でした。 一度試合を見に行ったんですが、息子はユニホームすら貰えず応援席で必死に応援していたんです。 強豪校だけあってエリート選手が集…
今では週末ともなると可能な限り妹と中出しセックスを楽しんでますwww
2018/06/07 10:02
2018/06/07 10:02
震災後の原発事故の影響で計画停電が実施された週末の事、

仕事から帰って来た俺は直に停電となるのを考慮して

自室のベッドで横たわっていた。

最終の停電だった為、辺りは暗く一切の光源が無い為、

本当に真っ暗になり周辺は静まり返っていた。

そんな時だった、部屋のドアがノックされ

「お兄ちゃん…」

と心細い声と共に懐中電灯を片手に握りしめた

今年高校2年になった妹が入って来た。

「どうした?」と聞くと「一緒に居てもイイ?」と言うではないか…

「なんだ怖いのか?」と、ちょっと意地悪っぽく聞くと

「だって!…」と、何かを訴えようとしたようだが

直ぐに沈んでしまったので俺はベッド…
事故に巻き込まれたお詫びにソープ面接に来た女の子を調教させてもらったエロ体験談【エッチな話】
2016/03/21 17:24
2016/03/21 17:24
1年程前に、都内中央通りをバイクで走っていたら、
中央のトンネルから車線変更して来た車を避けようとした車が接触してミラーが吹き飛んだ。

バランスは崩したが、なんとか持ち直し少し先で停車した。
ぶつかって来た車も前方に停車し、中からちょっと強面のオヤジが降りてきて、
あんちゃん大丈夫かとドス声を掛けてきた。


こちらは怒鳴る事も忘れ、平気ですとだけ答えると、
オヤジの方がドス声ながらに平謝りしながら
弁償したいので近くの事務所まで来てくれと言う。
案外優しそうだったので車の後ろをバイクで追いて行った。

事務所、何とソープランドだった。
そのオヤジはそこの店長。

結構丁重に謝られ、示談を…
義妹の可愛いほっぺがモコモコ動いて・・・。
2017/06/12 16:49
2017/06/12 16:49
3年前にビデオカメラを購入しました。 俺の趣味はエロビデオ撮影。 夏休みで我が家に泊まりに来た嫁さんの妹(中3)を夜這いした。 気持ち良さそうに寝てる義理の妹の全身を舐めるようにビデオ撮影してみる。 起きる気配なし。 俺の嫁さんにバレたら大変だし、義理の妹(みか)に大声出されたら大変だ・・・。 俺はみかになかなか手を出せないでいた。 みかの上着の胸元を少し摘んで服の隙間から胸を覗いてみる。 みかの柔らかそうな乳房と白いブラジャーが見えた。 (触りたい・・・揉みたい・・・ムラムラする・・・) チンポが勃起してきた。 寝てるみかの頭をそっと持ち上げ、足を広げ股枕させてみた。 …
同年代の親戚の女の子とのエッチな体験談
2015/10/22 22:00
2015/10/22 22:00
漏れが中学の時、新年と言う事で親族一同が集まったことがある。その時小学校高学年ぐらいの子がいて、他に話す人がいなかったから、その子とずっと話していた。夜になって殆どみんな帰っていったんだが、漏れとその子だけはその親戚の家に泊まることになった。食事が終わって、これからどうしようかと言う時にその家の人が風呂に入るように言われたので、二人で入ることにした。お互い多少抵抗があったが、服を脱ぎ風呂に入った。体を洗い二人で浴槽に入り他愛のない話をしていたら、その子が急に話を変えて言った。 【PR】結婚してるのに旦那とはセックスレス。だからここに登録しました 「女の子にもチンチンがあるって知ってる?…
【人妻体験談】夫が単身赴任で欲求不満の私が、同じマンションのテニス仲間と・・・
2017/05/17 18:02
2017/05/17 18:02
30代の主婦です。 子供はまだいなく、それに主人は単身赴任で普段は家にいません。 だいたい毎週と言っていいほど、週末には帰って来てくれますが、仕事が忙しい時は、独りさびしい土日になります。 それでも、同じマンションのテニス仲間とは、週一度テニスをやるというより、おしゃべりを楽しむために集まるのが、何よりも息抜きになっています。 ついこの間、その仲間とテニスの時約束して、一度思いっきり騒ごうよということになって、カラオケに行って、まだ少し早いからといって、近くのパブに行きました。 みんな、お互いのだんなさまの事とか、昔の事とか、やはりそれとなく話しがはずむのは、男性の事でした。 ひさしぶりに、…
彼女の友達に迫られて禁断の中出し体験談【エロ体験談告白】
2016/03/03 10:30
2016/03/03 10:30
俺土曜日にカノの女友達の誕生日祝いにカノと2人でカノの女友達のマンションに行ったんだ。
3人ともカナーリ飲んで、カノはすっかり酔いつぶれて寝てしまった。
それからしばらくしてカノ友がトイレに行ってフラフラな足取りで戻ってきたんだけど、
俺の横に座ってこう言ったんだ、「ねぇ、わたしにも○○君のおちんちん見せて~」と。
俺は(゚Д゚)ハァ?と思った。なぜ突然そんなこと言うんだろうと思って
「冗談だろ?」と言った。そしたらカノ友はこう言った。
「さっきわたしが無くなったビールの買出しに行ってるときに
○○(カノの名前ね)にフェラしてもらってたでしょ?」とね。


俺は「え?」と思った。
でもカノ友…
彼氏と同棲していたけど浮気してナマナカしちゃいました。。。
2018/08/20 22:02
2018/08/20 22:02
相手は某ドラックストアの社員の宮田さんです。

彼氏と大ゲンカした私は「相談したい」と一緒に飲みに行き、

たくさん飲まされて、勢いで酔っ払い彼の部屋で介抱されることに・・・

宮田さんは水を持ってくる、と水をくれてから急にディープキスしてきました。

間接照明だけの薄暗い部屋のベットに押し倒されて、

「だめ・・・ちょっ、・・ちょっと待ってください・・・わたしそんなつもりで部屋に来たんじゃ・・だ・・だめですよ・・・わたし同棲してる彼氏がいるんですから・・いやっ・・ホント・・だめ・・・ん・・・あ・・ん・・」

服の上から乳首を触られて、

ブラをずらしてピンと立った乳首を舐められると

お…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】キス上手なバツイチ女性とのセックスに溺れた

・年上新入社員の麻美

・【不倫】夫の職場の屋上で友達のご主人とドキドキエッチ

・痴漢じゃないです~

・【熟女体験談】物凄くエロくて素敵な淑女のアヘ顔があまりにもエロ過ぎて中出し射精

・従姉(33)のセックスを見せてもらった話

・ツーショットで卒業間近のJKと

・【人妻体験談】ヤリマンビッチで馬鹿な母乳幼妻と出会い系で知り合い中出しフィニッシュ

・秋祭り

・小料理屋の女将と関わったアレコレな話

・【レイプ】学校一の美少女を眠らせて縛って

・OLが股を開き気味に脚を投げ出して寝てた

・某サイトに割り切りで募集をした体験談

・遠距離の彼女と会いに行く前の晩に巨乳の先輩と

・射精で暴れるおちんちんを口に収めておくのが大変・・・

・飲み会でお持ち帰りしたら同僚の彼女って打ち明けられ仰天した話2

・【SM・調教】終わらない絶頂地獄

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編(補足と修正)

・人妻の男あさりが止められません

・飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

・40歳のヌード

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[後編]

・【人妻体験談】息子の同級生に調教されて雌犬奴隷になった下品な母

・【熟女体験談】同級生の家に性奴隷家政婦として働いていた母に目隠しして近親相姦SEXをした息子

・大塚愛似のかなり可愛い女友達

・36歳の巨乳処女OL(再々修正版)

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[前編]

・酒を利用して寝取った

・泥酔女の話しを一つ

・【男×男】玉無しニューハーフに開かれた禁断の世界