寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】ツンデレ女はかわいいぜっ!!!【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/01/12 19:48


彼がいる一人暮らしの子の家に送りに行って、ちょっとお互いに酔ってたけど、ミニスカだったから興奮してさ。 畳に押しつけながら、おちんちんを無理やり入れて、犯したんだ。 僕って1時間くらいいかずにセックスできるからさ、最後はどろどろで、女の子も背中をびくびくさせていきまくっててさ。 興奮したのは2回目に襲った時。「あんたなんか、きらい。さいてー」「あんたのものなんかで、私は感じないのよ」「いれないでよ。やだ」 なんていってても、1回目に襲った時ほど逃げないし、口と力のない手だけで抵抗しててさ。 だから両手を縛って、あそこに指をいれると、めちゃくちゃとろとろ。「なんだ、感じてんじゃん。前と同じだろ?」「彼よりもよかったんだろ?」 乳首をつねりながら腰動かすと、「だめっ、ああっ、いやっ、うそっ。ゆるしてっ。もうっだめっ、助けて、いやあ」 嫌がってても、おまんこをしめつけて自分で腰引くひく動かしてさ。 あそこに固くて熱いおちんちんの先いれたとき、ぬちゅうって音がしたんだ。 相手の子は、入れられたら、「んうううううっ」 両手を強く握りしめて、顔を横に向けて畳に押し付けて、おっぱいを上にむけたまま足を広げて、足の指先が丸くなってる。「俺のおちんちん、最後までいれてやるよ」 言葉で責めると、目をあけて「いやああああっ」開会  その時に、腰をつかんで奥までずるうーっていれたんだ。あそこの奥まで広がりながら僕のものでつきあげて、子宮の入り口にごりごり押しつけると、「ひうっうううっ。だめっ、あつうい」 ものすごく僕のおちんちんをおまんこが熱くなってトロトロでしめつけて、身体がびくっびくって痙攣して、太もももぴくぴくして、入れられただけで軽くいっちゃってるのがわかるんだ。 ひくひくいってる女の子の顎を指で持ち上げて、「なんだ、犯されて嫌いな男のおちんちんいれられただけで、おまんこどろどろにしていっちゃうんだ。淫乱だな」「いや、きらい。あんたのおちんちんなんか、感じてない」 押さえつけて、クリトリスを指でいじると、「ひっ。だっだめ」 そのままおまんこの奥まで入ってるおチンチンをゆっくりとずるうって引き抜くと、おまんこがへばりついて僕のものを逃さないようにしてる。「あっ、あっ、あっ、ああ」 完全に、僕のものを引き抜かれたおまんこの感触で身体プルプルさせて感じてる。 最後、おチンチンの頭だけ、あそこにいれたまま、「これで、感じてないんだな?」 乳首に吸いついていじめてると、「かっ 感じてないもんっ」 それから5分間、僕は女の子の乳首に吸いついておっぱいをもみしだきながら、がちがちのおチンチンを激しくあそこの子宮の入り口につきささるように腰を動かした。 女の子は僕のおチンチンであそこを激しくかき回されて、部屋中が響くくらいにつき立てられると、「いやあっだめっ。感じるっ」「ああっあっ、だめっ、ああっあー」「ひっ、熱、だめ、ああっ」 もう目がとろんとして僕の腰の動きに合わせて、少しずつ腰動かし始めてるんだ。 この子は、レイプ願望があるなと思った僕は、5分間の強烈な快感を与えた後、奥までつき立てて動けないようにしてから、ネクタイで目隠ししたんだ。 目隠しされると「えっいやっ、何っ」 怖がってるけど、もう最初の嫌がるそぶりはないんだよ。 押さえつけてるのをやめて、腰をもちあげて、僕の上にのせる騎乗位にして「なんだよ、このおまんこは。犯されてどろどろじゃないか。彼氏以外の男に犯されて喜んでるんだろ」 ゆっくりと抜いて、いきなり突き上げて、また抜いてってくりかえし、言葉でいじめてると、「いやあ。ゆるして。もう、ゆるして。やああ」 突き上げるたびに 背中をのけぞらせて感じてる。「彼の名前はなんだ?」「◎◎ナオキです」「なんだ、俺と同じだな」「うううっ。やだあ、助けてナオキィ」「俺がナオキだろ? いかせてやるよ」 おっぱいをわしづかみにして、揉みながら、下から突き上げて、身体が浮くくらいにあそこの奥まで味わってると「あああっ。だめえ。なおきい、いくの、なおきい」 名前が同じで犯されてるのも混乱したみたいで、めちゃくちゃ感じてきている。 下から動かしてクリと乳首を強くつねると、「いいっ! いくっいくっ!」 身体をびくってさせて2から3度繰り返したあと、僕に倒れ掛かってきて気絶したんだ。 一度あそこからおチンチンを抜くと、ぽっかりと広がってあそこが広がってるのがわかるくらい。 それからおもむろに持ってきたゴムをかぶせて、ベッドに女の子を連れていった後、目隠しとって正常位でいれると、どろどろのおまんこはスムーズに僕のものを飲み込んでいく。 奥までいれると「すっ、ううっ」目を覚ましたみたいで、「犯されて、何回いったんだ? 彼氏のナオキに見せてやりたいよ」「いやああっ! 言わないでえ」「俺のおちんちんぶち込まれて何度もいきまくって、敏感になってるんだろ?」「はい」 小さく頷いて……、ああ、落ちたなって思いながら、「このまま俺の精液、たっぷりとおまんこの奥に流し込んで孕ませてやるよ」 耳たぶ噛みながらささやくと、「いっ、だめええ。それはだめっ、ううっやだあ」 逃げようとしても、散々あそこの奥までかき回されていかされた身体は動かず、腰ぬけて、ただ足をばたばたさせてるだけ。 両手は縛ってあるし、動けない女の子の腰を抱いて、部屋にある姿見の鏡の前まで連れて行き、「彼氏以外の男に犯されて、いかされるいやらしい自分の顔を見せてやるよ」「いやあっやめてええ」「目には涙がたまってて、逃げようとしてる」 強引に押さえつけて、あそこの奥にずんっ、ぐりぐり、ずんっ、ぐりぐり。おちんちんの先を子宮の入り口をこじ開けるように奥までぐりぐり。「わかるだろ? 子宮の奥の入り口広げれてるんだよ」「いやあっ! いやあああ」「嫌がってても、身体といやらしいおまんこは欲しがってるんだよ」 激しくあそこの奥までつきたてるようにおちんちんをいれつづけると、「いやっいやっいやあっいくうう」「なんだよ、いくのかよ」「ひっ。いっ」 いきそうになったら動くのをやめて、顔を見てじっとすると「ううっ! だっ、だめっ」 女の子の瞳を見つめながら、「何がダメなんだ?」「だめっ!」 ぷるぷるさせて、顔がピンク色になって、「いくのがだめなのか、hがだめなのかどっちだ? いわないと 抜くぞ」 抜くそぶりをみせると、「いやあやあ。いかせて! いかせてください!」 それを聞いてあそこの奥にいれると、「これがいいのう、いかせてえ!」 またピストンし始めて、膣の中を横、上に壁をこすりつけて感じさせる。「いかせてえ! いくっ! いくっ」 いきそうなときにまたピストンを止めると、今度は女の子が目をはっきりと開いて、唇をぎゅってつぐんで「ふうーっ、うーっ」 声にならない声だしながら、足を痙攣させ、腰がいやらしく動く。「どうだ? いきたいだろ?」 女の子は、首を縦にこくっこくって動かして、でも身体がぷるぷるさせて、腰は動きが止まらない。「いかされたいなら、あたしのお口で飲ませてくださいって言え」「ナオキ、あっあたしのお口にだしてっ!」「何出すんだよ。わかんないだろ? ちゃんといえよ」「ううっ。ナオキの精液っ、あたしのお口に出してくださいっお願いします!」「いい子だ。よく言えたな。流し込んでやるよ、熱い精液をさ」 このあと、ベッドをぎしぎしいわせて、いきそうで固くなってるものをおまんこの奥につきたてたんだ。 10分間くらい腰をもってあそこが真っ赤になるくらいエッチすると、「あああっいいいっ! すごい。いくっいくっ!」 ものすごくいやらしく可愛い顔で天井を見上る。 最後に、あそこの奥につきあげてからずるうって引き抜いて、お口にいれて、びくびくって、ものすごい痙攣をさせて射精したんだ。「あああっでてるっいくっひっ」 もう身体だけがびくびくして 夢中でおちんちんに吸い付いて目を閉じてぐったりしてる。  「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 乳首レイプ淫乱騎乗位おっぱい


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
露出で痴漢
2016/05/22 20:57
2016/05/22 20:57
私は24歳独身女性いつも露出度の大きいスタイルで外出だからよく痴漢にあいます。でも痴漢にあいたいから露出度大のスタイルで電車やバスに乗ると痴漢ならずも視姦されそのまま帰るとバイブオナです。空いてる電車の中でも前に男性の座っているところを探して男性を見つけるとトイレでパンティを脱ぎ男性のマンコに座り両足全開アソコ丸見えです。その男性は同じ駅で降り私を尾行ひと気の無いところで襲いかかり一応やめて下さいの社交辞令。男性はお前ノーパンで誘っただろうが、私が違いますと言うと男性はこれが証拠だろうがとミニスカを剥ぎ取りました。いやーと言いながらもアソコはビショビショ男性はスルッと入れ腰を振り始めたのでお願…
【Hな体験】処女の看護婦を言葉巧みにあの手この手で
2015/10/06 03:00
2015/10/06 03:00
今年の春に交通事故に遭い1ヶ月程入院しておりまして、入院中に新卒の看護士と仲良くなりました。 小柄で化粧っ気けのない可愛い感じで、少し田舎臭いところはありますが、彼女の年齢は22歳・・・見るからに処女! 私の担当の彼女は新任ですので、半年間は夜勤も無く、フリー業務以外は毎日私のお世話をしに来てくれました。 入院も20日を過ぎる頃には彼女との関係も深まり、お互いのプライベートな事も話す程の関係になり、1ヶ月程の入院生活も終盤に近づくと、彼女の仕事帰りに人気の無い外来で密かにデートをする様になりました。最初、彼女は妻子持ちの私に少し距離を置いてのデートでしたが、真面目一筋で看…
【レイプ・痴漢】高慢な女の上司(11)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/01 09:13
2017/06/01 09:13
おっぱいを揉んでやると「あふん」という感じで、まだまだ性感の余韻は残っているようです。 普段の颯爽としたリーダーからは想像できない、あまりの乱れっぷりに、我を忘れて、体をあわせてしまった 僕でしたが、少し冷静さをここでとりもどしていました。 まだまだリーダーにしたい・させたいと思ったことはたくさんあったのです。 思わず本番行為にこちらまで浸ってしまつたものの、僕の方はまだ射精もしていませんし、射精したとしても バイアグラも服用済なので、まだまだ朝まで十分にやりたい放題のことができるはずです。 ここで僕はリーダーの服を脱がせることにしました。r> 彼女の裸身にまとわりついて、被虐美を楽しませて…
寝取られ願望が高じたせいで…
2015/08/15 21:00
2015/08/15 21:00
俺は、建築会社に勤めるサラリーマンで、設計士をしている。
36歳で、仕事もバリバリこなして頑張っている。
嫁の奈々は28歳で、専業主婦だ。そろそろ子供を作らなきゃと言いながら、まだ子無しだ。
8歳年下の奈々は、とにかく可愛くてしかたない。
それほどモテない俺に訪れた、最初で最後のチャンスだったと思う。
個人的には、安めぐみを可愛くした感じだと思っているが、友人には”奈々ちゃん可愛いと思うけど、お前が思ってるほどは可愛くないよ”と、やっかみ半分に言われている。
 
奈々は、小柄で胸も小さめだが、俺は何一つ不満はない。
奈々も、俺なんかのどこが良いのかわから…
お前のアソコ、メチャクチャ気持ちイイとよく言われます
2016/02/05 17:32
2016/02/05 17:32
私は中学時代は、結構ワルい子で、似たような派手な子達&男子も一緒に夜な夜な遊んで回っていました。

繁華街にもよく行ってましたが、学校のパトロールに注意されることが多くなって…

そのうち、夜親が仕事でいない子の家に、溜まるようになってました。




一番よく溜まってた家は、マサヤという男子の家出した。

マサヤの家は、母親が小学校の頃に離婚してて家に居なくて、お父さんは夜勤とかあって、その夜勤の日にみんなで遊びに行ったり泊まったりしてました。

外で遊ぶより大人の目が無いから、なにしようとやりたい放題でお酒だの、タバコだの、好きなようにやってました。

そのうちやっぱり、みん…
【人妻体験談】汗でびしょ濡れの僕に、シャワーの使い方を教えてくれた叔母
2016/12/19 12:02
2016/12/19 12:02
僕は、高2です。 予備校の夏期講座を受けるため叔父夫婦の家に来ています。 叔父は、40才で、サラリーマンです。 この景気の悪いときに、叔父は仕事が忙しいらしく、家に帰ってくるのは、いつも11時を過ぎてからです。 叔母は、35才で子供はいません。美人ではないけど、背が高くスタイルは良いです。 ちょうど江角マキコのような感じです。 僕がまだ小学生の頃は、よく叔母と一緒に風呂に入りました。 でも今は、叔母の裸が、どんなんだったかは、憶えていません。 (1日目) 予定より1時間早く駅着いたので、叔母に迎えに来てもらおうと電話をしたけど、あいにく留守でした。 僕は、時間を潰しがてら歩いて行くことにしま…
【体験談】高3の時仲の良い友達と女子更衣室に忍び込んで何度も覗きをした
2016/06/20 15:30
2016/06/20 15:30

高3の時、僕は仲のいい友達といつも3人で行動を共にしていた。


季節は6月。

女子○校生は夏服に衣替えで、
男にとってはスカートが短くなったり、
ブラ透けたりと、ムラムラする季節である。


僕も大学に行くために受験勉強をしてはいたものの、学校がそこまで進学校というわけでなく、どちらかというと専門学校や就職する生徒が多い高校である。


僕は成績は上の方だったが、それでも3流大学と言われるところしか合格できない偏差値だった。



この年になると、女生徒のブラが透けて見えたり、へたするとパンツが見えたりする…
【エッチ体験談】夜勤の看護師に立ちバックして口の中に出してごっくんさせたH体験談
2016/03/31 11:02
2016/03/31 11:02
暇な当直中の夜中、エッチ気分になった。

ちょうどセフレの看護師が深夜勤務だったので

「ちょっと早いけど当直室に来いよ」とメール。

のこのこやってきた看護師に舐めさせた。

こちらは当直室なのでTシャツにトランクスだが

向こうはナース服。

そいつはフェラするのが大好きで

ほっときゃいつまでも舐めてる。

顔は普通。

陸上やってたので体の締まりはいい。

酔ってやっちまってその後セフレにしてるが、

まあ、呼べば用事がない限りくるし、

生理の時はフェラだけでも喜んでくるので重宝はしてた。
ただ舐め方があまり好きじゃないので

セックスするときは適当なとこで舐め…
【人妻体験談】私たち夫婦のNTR体験(ver.1.0)
2016/02/16 08:18
2016/02/16 08:18
皆さんのようにうまく書けるかどうか心配していますが、私は自分のことをNTRだと、最初から思っていた訳ではありません。 妻とは結婚して5年になります。 あ、私は34歳、妻の由紀は28歳です。 妻と私とは会社で知り合いました。 職場結婚です。 会社は通信関係の大手です。 私は技術職、妻は事務職でした。 子供はいません。 ほしいのですが、コウノトリの機嫌を取り損ねたのか、まだできません。 最近は夫婦生活もめっきり減っていて、この前はいつだっけ、という感じです。 熟睡タイプの私は布団にはいるとすぐ眠ってしまうのでした。 妻が欲求不満気味なのは気がついてはいたのですが、私が妻の魅力に「慣れてしま…
【熟女体験談】ボイスチャット付出合い系で会ったアラフォー人妻
2016/05/17 12:02
2016/05/17 12:02
2016/05/17 (Tue) まことと出会ったのはボイスチャット機能つきの
出会い系サイトで、確か10月頃だった。


ネットの出会い系サイトを探していて、
「地域別人妻出会い掲示板」で知り合い、
音声チャットで話し出した。


1週間くらい毎晩寝る前に話した。


最初は普通の話。


当時の僕はネットでのボイスSEXをすでに何度も経験していた。


ヘッドセットをして、ボイスHをすると普通に聞くより喘ぎ声に
臨場感があって、普通のエッチとも、AVを見るのもまったく違う
エロさがあるw

気づけば100人斬りを余裕に超えてるwww
一時期スカイプとかにもはまったけど、
意…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・勉強頑張ったご褒美に家庭教師の先生とキスしながら大量射精した話

・セックス体験、深夜のカーセックスにハマってます

・【人妻体験談】艶妻の本音

・【妹】両親が旅行で妹と2人きりになり一緒に風呂に入ったら・・・【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・【レイプ官能小説】尚子【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・お嬢様は寝バックがお好き?

・W不倫してる元カレと“危険日お泊り温泉旅行”

・先輩に抱かれた俺の彼女

・【近親相姦】ゼミで仲良くなった女の子【体験談】

・【妹】オナニーして精子を出しにトイレ行ったら妹の友達が入ってた【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・身体検査で見ちゃった中1男子の可愛いオチンチン

・【人妻体験談】浪人生の甥を起こすために布団を剥がしたら勃起していて・・・

・職場の同僚とカラオケ

・僕の不能を理由に目の前でセフレと種付けセックスして妊娠する彼女って・・・

・上司との不倫を黙っている条件で同僚と寝ました

・総武線沿いの激安風俗店は、エロ可愛いチャイナギャルが激安でした

・【人妻体験談】色んな事がありまして。。。VOL.4

・【初体験】痛いものは痛い!

・【レイプ官能小説】レイプ強姦妄想談話【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・家庭教師先のお母さんの巨乳に見惚れていたら

・2日後に結婚式を控えていた部下との秘め事

・【母】犯された母 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・なっちゃん06

・巨乳な女友達のおっぱい揉みしだいたったwwwwwwwwwww

・【姉】双子の姉妹を性的にいじめ その4 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・【痴漢・レイプ】辛かったけど・・・【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・守られなかった約束

・ユイとマリのレズ話(研究室での出来事のあと)

・夜の公園で縛られ男達の性処理道具に堕ちました

・【人妻・不倫体験談】良く行く店の奥さんと