寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】ケンカした彼女を半ば無理やり【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/01/12 15:32


彼女:k。当時20歳。エンクミに似ている。ツンデレ。   胸はBくらいか。詳しくは略すけど、私と彼女の関係がうまくいかなくて、彼女が「少し距離おこっか…?」と話してきたことがあった。正直俺は離れたくなかったんだけど、彼女の意志は固く、やむなく・・・。2週間ほどたったころ、彼女から連絡が。どうやら距離置こうと話す前に、注文した本が彼女の家に届いたらしい。俺が休みの日にとりに行くことに。彼女のアパートに着くと、玄関のドアの取っ手にビニールが引っ掛けてあり、その中に本が入ってた。それじゃあんまりでは…と思い、チャイムを鳴らす。ちなみに俺の家から彼女の家まで2時間くらいかかる距離だった。しばらくした後、ドアが少しだけ開けられる。上は灰色のパーカー、下は黒のジャージという姿の彼女が、隙間からこちらを見ている。彼女「…なに?」俺「いや、せっかくきたんだし、少し入れてくれない?」彼女「ええ…。やめようよ、距離おくって決めたじゃない…。」俺「いいから、少し休ませてよ。」彼女「…。」少し強引かと思ったが、ドアを開けた。しばしそのドアを押さえようとしていた彼女だったが、「フゥ」と軽くため息をついて、手をドアから離し中に入っていった。お…入ってOKか…と思い、俺は彼女について中にはいる。奥のリビングに入りながら、彼女「少し休んだら帰るでしょ。」俺は特に返事もせず、後ろから彼女の方をつかんだ。彼女「ちょっと…何?ダメ。」彼女は少し前かがみになって、俺から逃れようとする。正直言って、こういうことをするつもりはあまりなかったのだが、また彼女と一緒になりたいという気持ちや、2週間彼女とHしてないこともあり、かなり溜まっていたということ(当時週に1回会ったら即Hということも多かった)から、俺は、彼女に後ろから抱き着こうとした。俺「いいじゃん…♪」わざと明るく言うものの、彼女はもちろんそうつられるはずもない;彼女「ちょっと・・・だめっ!」彼女はイヤイヤとするように体を左右に回し、俺から逃れようとする。俺は離れられてたまるかと、しっかりと覆いかぶさるようにして胸のほうに左手を伸ばす。彼女「…っ。コラッ…!やめてよ…;」彼女はさらに背を丸め、俺の手から逃れようとする。…背を丸めるということは、その分お尻を突き出すということで…。じゃあ、お尻のほうを…と、右手でお尻をなぞる。彼女「あっ。ちょっとあんた、何してるの…!!ほんとに、おこるよ…!」俺「…K…。一緒がいいよ、やっぱ…。」彼女「…。」少し彼女の体から力が抜けた。もともと、こんな風に触っても、たいてい拒否ってきた彼女。でも時折漏れる甘い声。あれちょっと感じてる?彼女も、俺と同じでこの2週間寂しかったのかな…なんてちょっと都合よく?思っていると、彼女「…でも…ダメだって…。やっぱ距離おいたほうが…。」俺はそれ以上聞きたくなくて、というかちょっと彼女が意固地になってるのではと思い、力が抜けた体をまさぐり始める。彼女「あっ!?ちょっと?」右手を、お尻からそのまま足の間に滑り込ませ、マ○コの上を少し強めになぞる。さらに、左手はそれほど大きくない胸をつかみ、もみ始める。彼女「コラぁ…ダメだっていってんでしょ…?」俺「いいから…。」右手の中指と薬指で、マ○コを縦になぞる。そしてクリの部分をグリグリ・・・とこねるようにする。彼女「ダメッ…ダメ…Yくん…?」俺「いいだろ…?しよ…?」彼女「…だって…もう離れようって…ぇっ…っ!」俺はもう勃起してたw右手を離し、少し腰をかがめ、股間を股の方にグリグリ押し付けた。彼女「…ちょっとぉ…!んんっ…。」やっぱり感じてる。もうこのままいっちゃえwと思い、股間をぐりぐりしながら、パーカーの裾から左手をもぐりこませる。パーカーの下はシャツのみだった。そのまま指先で乳首を探り、いじってみる。俺「なんか、立ってるよ…?」指先で彼女の左の乳首をいじる。彼女「あっ…やめてっ……はっ…あ…!」俺は、彼女に後ろから覆いかぶさっているまま(とはいえ二人ともまだ立っていて、若干前かがみな感じ)、股間をお尻や股に押し付けたまま、右手でパーカーをぐいっとあげた。彼女「あっ!!」そのまま両手でシャツの上から胸をもむ。手のひらに乳首がビンビンになっている感触が伝わる。彼女「だめ…だめっ…Yくん…はぁ…あぁぁ…ンン…。」胸をもむのをやめて、手のひらでシャツ上から乳首を擦ってみる。彼女「あああっ!!」俺「気持ちいい?」彼女「…あああっぁ… こんなのやだ…!やめ…」ふと、彼女は前かがみになっているとはいえ、かなり力が抜けていることを発見。そのまま肩をつかみ、姿勢を正して、体をこちらに向かせる。彼女「あっ?」彼女は顔を少し横に向けて、両手を胸の前で組んで抵抗しようとする。俺は無理やり組んだ腕の中に手を差し込んで、またシャツの上から乳首をいじる。彼女「だっめっ…!やだっ!!」彼女はそのまままた前かがみになろうとするが、俺はそのまま組んだ腕をはずして、そのまま彼女の後ろにあったベッドに押し倒す。彼女「わっ!?ちょっとYくん?!あっ…!んっ!?」すぐさま俺はシャツをめくりあげる。久しぶりのおっぱい♪そのまま乳首に吸い付く。彼女「はあああっ!!だめだってばあ!!!」もともと乳首をなめられるのにすごく弱い彼女は、大声を上げる。俺の頭をつかんで、引き離そうとするがそうはいきませんぜ…!乳首をパクッと加えて、口の中で、レロレロ…とやさしくなめまくる。彼女「んんんあああっ…やめてっ…やめてよっ!!」引き離そうとする力が弱くなったとき、反対側の乳首もぺろっ!と勢いよくなめる。また大きな喘ぎ声を上げてしまい、あわてて手を口にあてて声を響かせないようにする彼女。彼女「んんっ…んんあああっ…やだよ…あああっ…。」俺「…K、好きだよ…。愛してる。」彼女「だめ・・・いっちゃだめっ!!…んんっ…Yくんっ…;」彼女が、なおも俺の顔を引き離そうとする。俺は、彼女の両手を右手でぐっとつかんで、ぐいっと彼女の頭の上に押し上げた。彼女「ちょっ…いた…ああああっ!!」再び乳首をなめ始めると、気持ちよさそうな声を上げる。もぞもぞと、下半身を動かす彼女。それなら…と、俺はあいてる左手でクリを少し強めになぞった。彼女「ぃやぁっ!!あああん…!あっ…あっ…!  ん…んんん!!んんっ!」両手を押さえつけられ、乳首とクリを攻められる彼女。顔はそむけて一生懸命口を閉じてあえぎ声を抑えているが、それでも時折声が出てしまうようだ。やば…これエロイ…とか思っていたが、こっちとしては結構つらい;しばらくして、両手を押さえつけている手を離した。乳首をなめるのもやめる。彼女「はあ…はあっ…Yくんん…エロイ…。」彼女と目が合った。間違いなく彼女も、いつもと違う感じに興奮している。さっきまで抵抗していた両手は、だらりとベッドの上に乗っている。俺は彼女のズボンとパンツを一緒におろした。彼女「やだ…やだよ…。」そしてm字開脚の状態にし、彼女の両足を押さえて股間に顔を近づける。彼女「!!?ちょっと?!」何をされるか感づいた彼女。普段、クンニは嫌がりあまりさせようとしない。彼女「絶対ダメ!!!ぜった…。」体を動かそうとするが、m字開脚の状態で足を押さえられているので思うように動かせない。そのままマ○コをなめる俺。彼女「はあああぁっ…!!」マ○コを舌でべろべろしたり、すったり…。円を描くようになめたりもした。彼女「あっ…ああああっはああ…。」クリの方に舌を向かわせる。彼女「あっ…。だめだめだめだめ…!」彼女は足を閉じようとするが、俺は無理やり顔を股のほうに入れ、そのまま豆を舌でレロレロレロとする。彼女「あああうう!…んあああっ!   やああめっ…てっ…!」今日一番の大きな声が…;しばらくマ○コやクリを舐めていると、「まじで!!もうだめ!!」と急にぐいっと俺の顔を引き離してしまった。ちっ…。彼女「ごめん…。」何がごめんなのかわからないがそういった;俺はそのまま、勃起し…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
初めての中出しは、行きずりのロシアン美女
2017/04/25 11:19
2017/04/25 11:19
もう10年前の話になる。 場所はC県Y市のY駅で季節は冬。 終電逃したオレはふらふらしててタバコ切らした。 んで、駅デパの2Fシャッター前にある自販機でタバコ買ってたんだが、後ろから酔っ払った白人女に「ハーイ」といきなり声を掛けられた。 カタコトの英語と日本語で話したんだが、相手はロシアン。 美人局かなんかだと思って必死に会話したな。 「金ねーから!カードもねーから!」って財布広げて見せたりとか。 どうも近くにある飲み屋のネーチャンらしいが、オキニの客に振られたそうだ。 自棄酒飲みすぎて、今日は帰れ!と追い出され、帰る途中でオレを発見。 ターゲット発見とばかりに捕獲してきたら…
病院で夜勤バイトした結果⇒おっぱいの大きい看護婦さんとwwwwwwwww
2017/11/24 16:02
2017/11/24 16:02
その大学病院の病棟にあるナースステーションには

低機能のコピー機しかなかったらしく、

複雑なコピーをとる時、

俺が仕事をしていた病棟医事課にある

高機能のコピー機をナースがよく借りに来ていた。

ナースの中には、夜間コピー機を借りに行くと、

そこにバイトの学生がいるということで、

患者さんにもらったお菓子なんかを差し入れてくれる人もいたんだけど、

その中の1人に和香ちゃんというナイスバディーのナースがいた。

和香ちゃんとはちょくちょく院内で顔を会わせることもあったし、

同年齢ということもあって、

自然に仲良くなっていった。

初めはバイト中に和香ちゃんが来ても、

バイ…
45歳のおばさん中心に中出し輪姦パーティーを開催したんだがwww【エッチな話告白】
2017/02/08 07:59
2017/02/08 07:59
地方で乱パサイトを運営してるんだけど、

年3〜4回程度しか開催出来ないというショボイところなんだけどね。

昨年末に45歳のおばさんから応募があって、

開催するために募集したんだ。

その中にゴム必須っていうのを書いたのだが、

検査受けてくれたら、中出しでもいいよってメールが。


急遽、中出し輪姦パーティーに変わっちゃった。

参加条件は、エイズ検査の証明(1週間以内)の提示があるものは生で、

そうでない人は、ゴム付きでって応募をした。

年齢が年齢なんだ、

あんまり集まれないかと思っていたが、4名の参加者が。

それも、4名全員がちゃんと証明書を持って来た。

まずは自己紹介タ…
【エッチ体験談】友人の弟の童貞を頂いちゃいました
2016/03/26 20:46
2016/03/26 20:46
私がK君と付き合い始めた頃の体験です。もちろん処女じゃありません。
 友人の弟(D)の家庭教師をすることになりました。高校2年生の男の子でカワイイ。
 勉強し始めたけれど、私に「Mは彼氏いるの?」とか勉強以外の質問をしてきたりしましたが、ちゃんと家庭教師してきました。

 何回かしたある日、Dの家を訪ねるとお母さんが出てDはまだ眼医者から帰って来ないけど部屋で待っててと言われたので、部屋に入るとごみ箱にはティッシュの山で……。
 本棚には隠すようにHな本があり、見てみると…、裸の女性が色んなポーズやSexをしてる写真がありました。
 やっぱり男の子だと思いました。 D…
掲示板に投稿してた27歳Eカップ女性とのHな体験談
2017/10/15 18:22
2017/10/15 18:22
先日、ある掲示板の投稿に、

「生理前で少しえっちな気分なので、

胸を中心に気持ち良くしてもらいたいです」

そう書かれていたので返信し、

しばらくやり取りして会うことになりました。

27歳の彼女は160cmくらいの、

少しぽっちゃりな感じで胸の大きい女性でした。
「お待たせしました!」

「いえ・・・」

待ち合わせ場所にしていた、ネットカフェに入り、

「カップルシートに移りましょう」と、

カウンターで手続きを済ませ、

2人だけのシートに移動です。

まずはお互いの事を中心にしばらく雑談。

自然に会話も出来るようになってきた頃、

そっと彼女の肩…
【人妻体験談】主人の同僚夫婦と温泉旅行に行き、寝込みを襲われプールサイドでフィニッシュ
2017/08/26 18:02
2017/08/26 18:02
私は人妻です。 結婚してから一度も不倫もしたことが無いごく普通の主婦です、主人の同僚のご夫婦と私たち2組で温泉に行った時のことです。 楽しいからといって2組同じ部屋を取りました。 食事の後バーで、飲んだりダンスしたりそれは楽しい時間でした。 部屋に帰り、又飲みながら話してる内に酔っ払っているので雑魚寝状態でいつしか眠っていました。 体に重みを感じ目がさめた時、隣に寝てるご主人の手が私のアソコの上にありました。 驚いてどけようと思いましたが。 何故かそのままにして寝た振りをしていました。 でも神経はその部分に集中しています。 そのうちご主人の手が微妙に動き始めたのです。 神経はますますその部分…
【妹との告白体験談】It goes with future…  ■近親相姦体験■
2015/11/14 04:32
2015/11/14 04:32
俺は妹がいるけど血がつながってない。俺が小さい頃に親が再婚してお互い連れ子。で、妹は普通じゃないんだよな。こういう言い方いけないかもしれんけど頭が弱い。普通よりも知能指数が低くて小学生低学年ぐらいの知能しかない。小学生の頃には申し訳ないけど妹が普通じゃないのが恥ずかしくて嫌だったけど同級生の男に小石投げられてバカ呼ばわりされてしゃがみ込んで泣いてるのを見てからは大事にするようになった。俺が守ってやらなくちゃって痛感したことを今でも覚えてるよ。ちなみに顔は結構可愛いと思う。俺から見ればだけど。男は異常にエロいとかそういうの全然理解出来てないから「お兄ちゃんお兄ちゃん」と小さいコのように俺の周…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】処女で連続絶頂【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/03 06:57
2017/03/03 06:57
2010/05/15 12:57┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者優衣は高校2年生。偏差値の高い学校に通っている。優衣は今時めずらしい清潔感のある黒髪が、すごく似合う女の子である。また、中学生に間違われるほど童顔で、それにしてはバストサイズがDもある。そのアンバランスが絶妙な魅力となって、男心をそそるらしい。もちろん、優衣は同級生の男子から羨望の的だった。その日、優衣は数学の問題を解くのに、夜遅くまで学校に残っていた。「疲れたなぁ」ため息を漏らしながら、いつもの駅まで25分程歩く。もう夜の9時をまわっていたので、田舎は静かだった。(何かいやな雰囲気……)そう思いながら早足で歩い…
【寝取られ体験談】大好きな嫁と友人 2
2017/04/13 06:16
2017/04/13 06:16
大好きな嫁と友人 一度目が終わった後の次の日曜晩も幸雄を家に招待した 嫁は事前に「もう絶対やらないよ?」と何度も念を押してきた 美咲も幸雄も照れくさそうというか挙動不審な感じで 初対面みたいなぎこちなかった それで晩御飯食べて俺と幸雄が 後片付けしてる嫁をリビングから眺めてて 「ちょっと後ろから抱きしめてきて」と俺が提案 幸雄にやにやしながら忍び足で接近 それを軽く勃起しながら見てる俺 幸雄が後ろからのハグに成功すると 嫁は最初俺だと思ったみたいで 「ちょっと?」と楽しそうな口調で振り返り でもすぐにそれが勘違いと気づき 「いやいやいやいや…
【レイプ体験談】もう母親にも妻にも戻れそうもない 1/2
2016/05/16 07:13
2016/05/16 07:13
私の名前は奈津子、42才の主婦です。きっかけや理由はどうであれ、娘の恋人を奪ってしまった酷い母親です。10才年上の主人は関西に単身赴任中で、今は20才の一人娘と東京近郊にある海の近くの町に住んでいます。娘の名前は真奈美。都内にある女子大の2年生で、村上君と言う同じ高校を卒業した22才の彼氏が居ました。外見だけで言えば、とても爽やかな感じの一流大学に通っている男の子で、正直に言えば、もしも私が若くて独身だったらこんな彼氏が欲しいと思うような子です。真奈美には知られていませんが、今年の4月、私は真奈美の留守中に訪ねてきた村上君に犯されてしまい、それ以来泥沼のような不倫関係から抜け出せなくなってい…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・浪人時代の初めてのお持ち帰り

・近所の女の子と萌えるエッチ体験www

・みゆきの夫 僕の奥さん

・熟女に奪われ強制筆おろしされた最低の初エッチ【体験談】

・露出の体験談

・本番!?そんなことしたらお金とるよ~【風俗体験談】

・いつも偉そうな俺様だった兄

・今回は胸だけという約束で会った女性【出会い系体験談】

・【人妻体験談】父の上司が寝ている母に極太バイブを突っ込んでレイプしていた

・逆夜這いフェラしてくるエロ可愛い看護婦さんwwwwwwwww

・田舎のデブスな看護婦をメス豚調教してやった

・セクハラを拒めない欲求不満の私【エロ体験談】

・本物人妻の人生を覆すナンパ生ハメ動画

・妊娠中の私を階段から突き落としたトメ

・【不倫】近所の中学生に中出しされて妊娠・・・。

・性器には無数のピアスが施されており、 妻は男と会っていない時でも神経がそこに集中し 理性を完全に支配されているのだ。

・住宅展示場の寝室をラブホ代わりに利用した

・ネットで出会った人妻OLに媚薬を使ったフリをしたら…【体験談】

・女の子が一番感じるセックスの体位wwwwwww

・酔っ払って、お姉さん達に逆レイプされたエッチ体験

・旦那とは他の男性も交えてSEXするようになり・・・

・【朗報】ワイ念願のアoルセoクスに成功すwwwwwwwwwww

・美乳な20歳♀がお風呂でぷるんぷるん生おっぱい弄りエロ動画自撮り

・女子大生の姉友がしてくれた全身舐めと手コキ

・趣味は災いの元

・やたらテクニシャンな同級生とロストバージン

・蕎麦(つ)

・【人妻体験談】超美人な人妻OLに睡眠薬を盛り、昏睡寝取りレイプスタート

・妻が廃人に。。。

・回春マッサージの無料お試しチケットを懸賞で当てた結果www