寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

知り合いの彼女がどうしょうもない痴女で名器だった話

2017/01/05 08:46


知人に M という某有名サークルの代表がいて、ひょんなきっかけから彼と知
り合った。要は私の先輩と M の先輩が仲が良くて、事あるたびに呼び出され
奴( M )も同様なポジションだった。
基本的に呑みやイベントに誘われれば断れない性質の俺なので、ほぼ呼び出し
に関しては皆勤賞で、奴もそうだった。そうして、奴とは徐々に仲良くなって
いった。
 
 
ある時、イベントに全体的に線が細いがスタイルの良い女性が現れた。顔はそ
れほど美人ではないが、雰囲気がとても柔らかかった。
聞くと、それが M の彼女で M はベタ惚れらしいという情報を仕入れた。
M に呼ばれ、
M「よぉLOD、紹介するよ。俺の彼女の S。」
俺「あ、どうも。始めまして。入り口で綺麗なんで見とれちゃったよ。M の
彼女なんだぁ。」
S「始めましてぇ。M からよく話を聞いてます(微笑)」
その微笑に俺は、はっとした。
M「LOD。俺は S のこと超好きなんだけど、S がいまいちなんだよぉ。だからって、手出すなよ?」
俺「当たり前じゃーん。俺もお前の彼女に手を出すほど日照ってないよ(笑)」
S「わたし、別に M のこと嫌いじゃないよぉ。ちゃんと好きなのに信じてくれないの。LODさん。何とか言ってぇ。」
俺は、別に仲良いとは言え、M に義理立てするほどのものじゃないし、惚気
話聞いてるほど、暇じゃなかったので、適当に受け答えしてそこを離れようとした。
俺「愛し合う二人を前に、俺もちょっと食傷気味だから、席外すよ(笑)」
M「変な気を使うなよー。俺とお前の仲ジャン」
しらねー。と思いつつ。俺は「あははは、それじゃーねー」と言ってその場を去った。
まぁ、適当にイベントの時間を過ごして、俺も酒が入ったため酩酊状態だった。
先輩と店を出ようとすると、ちょうど S がいた。

俺「あ、Sさん、どうもお疲れさまー。もう帰りまーす。M と帰るの?」
S「あ、お疲れ様ぁ。うん。そのつもりだったんだけど、、なんか捕まったみたいで。。。もぉ。。」
俺「そうなんだぁ、何かと大変なんだよ。許してあげてね?」
S「うん。。LODさんって彼女連れてこないんですかぁ?いるんでしょ?」
俺「まぁいるけど、来たがらないんだよねぇー。まぁ良いんだけど、そっちの方が(笑)」
S「うわぁー、すごい覚めてる。。だめだよぉ。。」
俺「じゃぁ、Sさんが熱くしてくれると嬉しいなぁ(笑)なんちゃってー」
S「口は上手なのね。そういえば、まだ名刺もらってなかったね。いい?」
俺「あ、失礼しました。よろしくお願いします。」と俺は、名刺を差し出した。当然、携帯番号は
入っている。
S「ありがと。わたし、K県で仕事してるんだぁ。バーなんだけど。よかったら来てね。」
と逆にショップカードを差し出された。見たところ普通のバーみたいだ。そうして、軽い会話を
終えると、俺は先輩に連れられ、次の店に向かった。

数日後、友人と新宿の焼き鳥屋で呑んでいると見たことのない番号から携帯がなった。
俺「もしもーし」
電話の主「もしもし?LODさんですか?」女性だった。
俺「はい。。。えと、どなた?」
電話の女性「Sです。声でわからないかなぁ。。ちょっとショック。。」
俺「あーーーーー、この前はどぉもぉー。どうしたんですか?」
嬉しい偶然にちょっと、声が舞い上がった。
S「あ、今大丈夫?」
俺「もぉー全然OKです。野郎呑みしてうだうだしてただけなんでぇー」
ちょっと、ほろ酔い気味のせいか、やけに饒舌な俺。周りの友人数名は
「またかよ・・・」と苦笑気味。賑やかな席を離れて、電話の聞き取りやすい
場所へ移動。
俺「あーすみません。ちょっと飲み屋だったんで、うるさいので移動しました。えと、どうしたんですか?急に。」
S「この前名刺もらったんで、ちょっと電話してみよーかなーって。思って」

俺「Mに怒られちゃいますよー。あいつ嫉妬深いし。独占欲強いし。。。」
S「実はさぁー、そのMのことなんだけど。。。ちょっとねぇ。。」
俺「え?あまりうまく行ってないんですか?そうは見えなかったけど。。」
心の中で、ほくそ笑む俺。
S「決して最初からうまくいってないよぉ。あいつがしきりに「付き合ってくれ」って、
言うし、やさしいからつい付き合っちゃったけど。。」
俺「あらぁぁ。。それは。。うーん。。。何て言ったらいいかわからないけど、
じゃぁ、、LOD相談室でも開きますか?」
S「うん!でも、彼女に悪いじゃない?」
俺「あーいいっていいって。今日はもう微妙な時間だし、いつにする?」
S「あしたかぁ、、仕事あるんだよねぇ、、今日は呑んでるんだよね?」
俺「うん。仕事って例のバー?」
S「うん。そう。終わるのって3時とか、4時とかすごい遅いの。。」
俺「そっかぁー、実は呑んでるけど、今日俺もこれから仕事だから良かったら俺の仕事先くる?」

S「え?何やってるの?」
俺「実は同業なんでーす。23時からなんだけどね。朝の6時までなんです。」
S「えーなんで教えてくれなかったのぉ?え、場所はどこ?」
俺「恵比寿の代官山駅に向かう途中にあるよ?」
S「あ、そうなんだぁ。ちょうど今渋谷にいるし、、、どうしよっかなあ。。」
俺「あ、今俺、新宿なんだけど、22時ちょい過ぎに出るから。一緒に行く?」
S「え?いいの?友達に悪くない?というか、同伴って、そういう水商売なの?」
俺「ちっがうよぉー。普通の飲み屋。あいつらはどっち道、俺が仕事だから別れるし。全然問題ないよー」
S「えー。じゃぁ行っちゃおうかなぁ。。。。。でも行っていいの?」
俺「あーいいよいいいよ。H さん(マスター)に言えば全然OKでーす」
S「じゃぁ、どうしようか?どっかで待ち合わせる?」
俺「じゃぁ、恵比寿駅の西口でいいですかぁ?日比谷線の入り口がある方。」
S「唐突にごめんなさい。じゃぁ22時ちょっと過ぎたころには待ってます。」
俺「はーい。じゃぁまた後ほどー」
S「はい。それじゃ。」



電話を切って友人達がいる席に戻った。友人S、友人Eがそこにはいる。
友人S「どした?LOD」
俺「あー、なんか知り合いの彼女が悩んでんだって。電話してきた。」
友人S「へぇ、、つーか、何でおめーばっか女から電話くんだよ!
お前これから仕事だろ?俺らなんか、野郎同士で、これから2件目だよ」
友人E「で、どうすんの?」
俺「あーなんでも俺の仕事場にくんだって。まぁ、アポとったって感じだな。」
友人S「あーったく。じゃぁ俺もお前の仕事場に行って、その女にあってやる!」
俺「マジ勘弁してよー。いいじゃん。お前らだって、どうせこれから合コンなんだから。」
友人E「そんな日に仕事入れてるお前も付き合い悪いよなぁー。しかも職場アポとかとってよー」
俺「まぁまぁ、こんど誘ってよ(笑)」
と、とってもお馬鹿さんな会話をしつつ22時をそろそろまわりそうなので、店をでることになった。

実は知人Mとは友人Eと俺の共通な知人で、当然その彼女を知ってるので、
店にこられるととっても困るところだった。
幸い友人SとEは2対2の合コンで張り切っていたため、俺の電話の相手が誰か?
なんてことはまったく意に介さなかったのが、非常に幸運だった。歌舞伎町で呑んでいたため、
俺は2人とそこで別れ、俺は缶コーヒーと水を買って酔い覚ましにKOOLを吸いながら、
缶コーヒーを一気飲みし。水で体内アルコールを薄めていった。
新宿西口、小田急の1FにあるCHANELの前で電話した。もちろん相手はS。
俺「あ、Sさん?今どこですかー?」
S「あ、恵比寿です。ちょっと早く来ちゃって。。。」
俺「今新宿出るので、あと15分くらいでいきまーす」
S「待ってますね」
心なしか、落ち込んでるような雰囲気な声だったが、俺は階段をおり、改札を抜けて山手線に乗り込んだ。

一応彼女にメールで仕事に行く旨とバッティングしないようどこにいるか確認した。
彼女Y「仕事がんばってね!今日は、T(彼女Yの親友)と食事して帰ります。時間あったら電話してね。」
俺「終わるのはいつも通り朝までだから、休憩のときに電話します。
それじゃTさんにもよろしくー」
俺は、彼女Yが、Tと食事しているという最大の安牌を引いたので、
安心して仕事に向かった。彼女は某女子大の同年次の学生だった。
気は強いが、まぁ、憎めないところがあって、2年近く付き合っていた。
浮気は過去に容疑はかけられたが、何とか切り抜けて平和な生活を送っている。
安心していると、もう恵比寿についた。胸の高鳴りを抑えつつ、一度しか会ってないので、
どういう顔をしているかすっかり忘れてしまったが、改札を抜けると、
確かに雰囲気が他と若干異なる見覚えのある顔があった。Sだ。

俺「あーどぉもぉー。すみません。お待たせしちゃって。」
S「いいの。ごめんなさい。急に変な事いっちゃって。」
俺「いいのいいの。じゃあ行きましょうか」
俺達は、俺の仕事場の店まで歩いて向かった。
S「お店ってどんな感じ?バー?」
俺「有体にいうとそうですね。えーっと、カウンターに10脚、テーブルが3卓って感じの店です。
人が滅多に来ないんで、暇なんですよ。っていうとHさんに怒られちゃうんですけどね(笑)」
S「へぇーじゃぁバーテンやってるの?」
俺「バーテンっていうか、店二人しか店員いないから、酒も作るし、飯も作りますよ?」
S「へぇ、お料理もするんだぁ。。すごいねぇ。でもこうやって女の子一杯連れて来てるんでしょう?(笑)」
俺「あー無いとは言わないけど、ほとんどないですよ(笑)彼女が来たらや…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
今も続いている浮気(1)
2018/01/15 09:34
2018/01/15 09:34
今も続いている私の浮気の話をします。 私の子供は小学5年生と2年生です、PTAの役員をやっていて会合などに月に1回 参加します。 また各種イベントの前には週に2回ほど連続で集まることもあります。 そのPTAの役員になって出会ったのが理沙です。理沙は離婚歴があるいわゆる×1で 色白、どちらかというと気が強いほうです。 36歳なのですが、年齢より若く見られることの方が多いようです。 今は実家に両親と暮らししています。そして子供が1人、 小学5年生にいます。同じ5年生という事もあり、すぐに打ち解けて会合の帰りに 軽く食事を食べるような仲になりました。 しかしPTAおばさま方の噂の的になってしまい…
セックスばっかりしてたら嫁が離婚届け置いて家を出てった話
2017/10/05 12:02
2017/10/05 12:02
俺が34歳、彼女が22歳の時、

俺たちは知り合った。

というより交際を始めた。

当時、彼女には俺の友人のKと交際をしていた。

Kに会うといつも彼女のおのろけを聞かされていた。

そんなとき俺はKから友人として紹介された。

Kとの交際はほぼ1年近くだったと思う。

そんなKが他に彼女を作り、

彼女はそのことで俺に相談に来ていた。

不幸にもKは彼女のところには戻ってこなかった。

その傷心を慰めているうちに

お互い好意を持つようになり、

その時から4ヶ月後に俺たちは一緒になった。

ひと回り歳の違う彼女は献身的に尽くしてくれた。

美人な黒人女性二人組とハーレム3pで汗だくエッチ
2016/04/30 11:06
2016/04/30 11:06
ある日、深夜の仕事を終え、

朝の5時ごろ歌舞伎町から駅に向かって歩いていると、

肩をトントンと叩くので振り返ると黒人の女3人が立っていました。

道でも聞かれると思っていると「I like you]なんていうじゃありませんか。

英語が苦手な私でもこれぐらいはわかり、

ずいぶんストレートだなと思い、

「ノーマネー」と伝えると

どうやら売春目的ではないようだが遊びたいらしい。

「ok]

私は、白人女とはいたしたことがあるが黒人女は無いので、

好奇心も手伝い大久保のホテルに向かった。

3人のうち1人は帰った。



黒人女2人は顔は不美人な部類にはいるが

唇が…
ドラッグセックス体験談、キメセクの生々しい体験談のまとめ
2018/11/01 05:01
2018/11/01 05:01
エロ動画! 昔々に悪友だったS男のお話です。S男は重度のシャブ中だった上にかなりの変態野郎だったんです。バカな女を薬で釣っては何週間も部屋に監禁し、シャブ漬けにした女にあらゆる変態行為を試していました。S男はいつもそれらの行為を撮影し、そのビデオや写真を僕らに見せてくれたのですが・・・それはもう変態プレイというより、生体実験に近いものがありました。実際、シャブ漬けにされ何日もの間犯され続けると殆どの女は頭がイカレてしまい完全に獣でした。後にS男が部屋から追い出してもすぐに戻ってくる女もいるらしく、S男を訴える女など一人もいなかったのです。 僕は未だにS男から回って来たビデオを数本持ってい…
主人との性生活がご無沙汰なので出会い系サイトに登録しました
2018/06/20 18:02
2018/06/20 18:02
24歳の息子、20歳の娘を持つごく普通の44歳の主婦です。

恥ずかしいのですが私の男性経験は主人だけです。

若くして結婚したのですが、

最近は主人との性生活もご無沙汰。

それがきっかけで出会い系サイトに登録してしまいました。

まだまだ熱くなる女の身体ですので、

主人以外のペニスも見てみたかったのもあります。

恐々と割り切りでの不倫相手募集を書き込みました。

どうせこんな歳の人妻なんて、

誰からも相手にされないだろうと

諦めかけていたその日の夕方、

返事が…。

文章から年下男性だと気付きました。

年下に興味が無いわけじゃなかったので勇気を出して会う約束を。

【レイプ・痴漢体験談】多香子をレイプ
2017/02/15 17:19
2017/02/15 17:19
「よーし、次の撮影を始める!」カメラマンのフジシロの一言でスタジオ全体に緊張が走る。露光の測定、照明の位置の確認等を終え、スタッフはスタジオからぞろぞろと退出してゆく。入れ替わるように、バスローブを纏った上原多香子が控え室からカメラの前に出てきた。これから行われるのは彼女のセミヌード撮影。そのために、スタッフを全員外に出し、カメラマンのフジシロと多香子の2人だけで、ギリギリまで際どいショットを収めるのである。「多香子ちゃん、早速用意して」フジシロの言葉で多香子は、やや顔を赤らめるそぶり-----を見せつつ、バスローブを脱いだ。その下にあるものは黒いビキニに包まれた多香子のスレンダーな肢体であ…
【痴漢・レイプ】一念岩をも通す
2018/06/22 20:17
2018/06/22 20:17
俺には、30近くになる。 5歳上の彼女がいる。 最近やたら、結婚式場のパンフを部屋のあちこちに、ばらまきプレッシャーをかけてくる。 (困惑)、実を言うと俺は、ロリコンだ。 機会が無いだけで、気持ちを、押し殺してる。 いつか、願いを叶えてやる。 ある日、彼女が大ちゃん最近、太ったねって、確かに、腹にぜい肉が、仕事終わりに、工業団地の緑化公園で、ジョギンクを始めた。 ダイエット目的のジョギンクが、いつしか、変わっていた。 この公園は、スペクタクル&バイオレンスに事欠かない。 ベンチでイチャつくカップルや、人目を気にせず。 ガンガンにセックスするカップル。 林道…
風俗嬢と
2015/11/04 22:01
2015/11/04 22:01
私の妻は元風俗嬢です。私(まさき) 36歳 180cm 75kg ふつーのサラリーマン 妻(ゆうこ) 27歳 160cm B95 W64 H85 Gカップ 乙葉みたいな感じ 結婚4年です。出会いのきっかけは、道端でした。 道でオロオロしている女性を発見し、 「どうしました?? 落し物ですか?」と聞いたところ、 「コンタクト落としてしまって・・・」一緒に探す。でも見つかるわけ無いよ~ しかも超ド近眼らしく、メガネも持ち合わせていないようで、 しかたなく メガネ屋まで案内することに。「じゃ 僕はここで・・」というと、 「お礼にお茶でもおごりますよ! 待っててくれませんか?」と言う。 けっこうカワイ…
ノルウェー美人
2015/12/20 16:26
2015/12/20 16:26
大学院に行く前に、サークルのOBが留学してるアメリカの大学に遊びに行って そのOBが行ってる大学院の同級生のノルウェー美人とヤったことある。 背は漏れ(175cm)と同じくらいで割とスラっとしたボディ。 見た目はターミネーター3のT-Xみたいな感じ。 脱いでみたらパイパンで「これが噂の!」とややビックリ&やや感動。 しかし入れてみたらちょっとユル目で、まあ日本人のが小さいのかもしれないけど 太モモを持ち上げて挟む感じでなんとかフィニッシュ。 ピル常飲も標準?なのか生中田氏。 ヤルまでは「オレとかんかマジで?騙されてる?」とか思ったけど ヤってる最中からやや賢者モードになっ…
【外国人とのエッチ体験談】清掃員を脱がせてフル勃起のまま眺めてみた(前編)
2016/12/27 16:00
2016/12/27 16:00
20代の頃、日本からかなり離れた国で駐在員をしてた。 中小企業なんで、事務所に常駐してるのは基本的に俺1人。 人と会うときは事務所に置いてあるスーツに着替えるが、急な来客はめったにないんで、普段はかなりラフな格好で仕事してた。 事務所には週1回、掃除のオバさんが来てくれる。 とりあえず「マリアさん」 にしとく。 40手前くらいじゃないかな。 南ヨーロッパ某国から出稼ぎに来たそうで、現地語があまり上手じゃない。 まあ掃除だけだから、面倒な指示はほとんど不要だったけど。 基本的に善人だし仕事も手際良いが、それほど愛想良くもない。 それでも仕事の合間に世間話くらいするわけで、母…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・主婦としての貞操を最低限、守り抜こうと・・・

・【レイプ】公園のトイレで1万円札を握らされて

・中学2年の時に祖母にセックスを教えてもらった

・【熟女体験談】小学校の頃、友達のお母さんで筆下ろしを経験した

・運送会社に勤めていた頃の話

・息子夫婦の新婚旅行で、息子の巨根に牝堕ちした私

・【Hな体験】美大を目指す生徒のためにヌードモデルを引き受けた

・浮気とは違うと思っています・・・

・△出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた(転載禁止)

・【人妻体験談】PTA行事で知り合った息子の友だちの父に公園でSEXを強要された

・妹の手コキ(オナホール使用)から始まった兄妹相姦 (妹の生ホール体験)

・ご近所の付き合いは大切です勿論エロも

・#子育てを終えた妻の衝撃的な願い(転載禁止)

・【人妻体験談】隣に引っ越してきたチンピラ風の男にレイプされるところを想像するM女

・【熟女体験談】面白いおじさんだと思っていた隣のご主人にレイプされた

・マセガキの俺が女子高生にやったイタズラ

・【SM・調教】変態女とホモマッチョに囲まれて・・・。

・【SM・調教】捕らわれて縛られるヒロインに感じてSMの世界へ

・身体の芯に火がつき始めていた妻は・・・

・学校のPC室のエロ

・【不倫】逞しい彼の体に夢中です

・【熟女体験談】熟年夫婦の初めてのスワッピング体験

・【人妻体験談】新妻幼なじみにアナルプラグをつけさせたらドヘンタイに進化した

・妻が愛していた俺の親友

・お金があれば女を自由に・・お金の力は凄いですね

・【SM・調教】顔射したがるAVマニアな彼にお仕置き

・妻が最近化粧と服が派手になった

・スケベな目で見られてた妻

・危険日に上司の精を受け入れた・・・

・【人妻体験談】映画館で子連れの父親に痴漢されてしまった