寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【レイプ・痴漢】今日の獲物は 【エッチな体験談・レイプ、強姦】【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2016/12/26 10:28


おれは自分でいうのもなんだが、顔もスタイルもよく仕事もできる。女にはけっこうもてる。だが生まれてこのかた29年間まともに女とつきあったことがない。女は俺にとってセックスだけの存在だ。言い寄ってくる女はほとんどその日のうちにむりやりやって飽きたら捨てた。だがたいていの女は襲っても嫌がらないのでつまらなくなり、女にまるで縁のないぶさいくな友人(あきら)と行きずりの女をレイプするようになった。ある週末の夜、あきらと駅前に物色に行った。電車がついて下りてきたのは数人。見ていると24,5歳くらいのワンピースを着た女が駅を出たところで携帯で話し込みだした。なにやらもめているようだ。おれはジュースを買うようなふりをして様子を見に行った。 「なんで会ってくれないの?電話じゃ話もろくにしてくれないじゃない!」 女は半泣き状態だ。どうやら男から一方的な別れ話をされた女が話し合いに来たが、男はその気がなく迎えにこないということらしい。 俺は気づかれないように女を観察した。 髪は茶色で肩より少し長いくらいで緩やかなパーマをかけている。ちょっと気が強そうだがふっくらした唇がそそる、深津絵里によく似た美人だ。 胸はCカップぐらいだろうか、腰が細くおしりへの曲線がなまめかしい。 脚は細くて長い。形もすらっとして俺好みだ。おれが車に戻ってすぐに女(深津絵里に似ていたから絵里とする)は電話を終え、意を決したように歩き出した。 駅から歩いて男の家までいくらしい。こんなにいいカモはめったにいない。 顔を隠すためゴーグルをつけ、あきらに運転させてさっそく追跡。 東京とはいえはずれのほうの田舎なのでほんのちょっと行くだけで人気もなく、明かりもほとんどなくなる。 車を絵里のすぐ横につけ、驚いている絵里を引きずり込んだ。 「・・・!」 絵里の口を手でふさいではいるがびっくりして声も出ない様子。すぐに発進。ここでやっと絵里が抵抗を見せるが男にかなうはずがない。 俺のこの車、後部座席はレイプ仕様に改造してある。ちょうど女が大の字に寝て拘束できるように手錠や縄が取り付けてしてあるんだ。とりあえず両手を万歳させてつなぎ、恐怖のあまり「いや・・やめて」と震えながらつぶやくだけの絵里の口に猿轡をかませる。あまりに抵抗が激しくて扱いづらい女は足も固定するが絵里は体をくねらせるだけなので、自由にしておいた。たっぷりと視姦する。 薄手のワンピースの胸元にやわらかそうなふくらみが見える。 最近の女は爆乳だと思って大喜びで脱がせるとパット入りのよせあげブラでがっかりするなんてことがあるが、絵里はそんなことはなさそうだ。 暴れたためにめくれあがったワンピースのすそからすらっと伸びた白くてきれいな足。 顔はよく見るとほんとに美人だ。ちょっと気が強そうな感じの女が恐怖におびえた目をしているのがなんとも俺の下半身をうずかせる。 見ているだけでは我慢できなくなり、前空きのワンピースのボタンをひとつひとつはずしていく。 絵里はぐもった声をもらし、必至で足をばたつかせて抵抗するがすぐに服は左右に割れ、下着だけのきれいな体が現れた。 彼氏のところにいって仲直りをするつもりだったのか濃紺に白のレースで彩られた上下セットの色っぽい下着をつけている。しかもパンティはTバックだった。ストッキングははいていなかった。ちょうどそのとき山の中のちょっとした空き地に停車し、あきらも後部座席にきた。もちろんゴーグルをつけている。いつもリーダーシップをとっている俺が先。 絵里の猿轡をはずし、恋人同士のような濃厚なキスをしてやった。 絵里はまだ手錠をがちゃがちゃいわせて嫌がっている。そのあいだにあきらは絵里のかばんの中を物色。あきらは仕事もしてないからいつも金を奪う。ディープキスから耳、首筋へと唇を移動させていく。なんて甘くてうまいんだ。 口が自由になった絵里は初めて悲鳴をあげた。 「いや!!たすけて、雄一!」 雄一と言うのがさっきの電話の相手だろうか。こんな山の中、誰も聞いていない。 俺はかまわず絵里のブラジャーをはずした。ぷるん!とはじけてふたつのおっぱいがでてきた。ピンクの乳首を口に含むとべちゃべちゃと音を立ててなめまわす。もう片方のおっぱいは手でもみしだいてやる。なんともやわらかくて最高の手触りだ。 「やだ!やめて!」 物色をおえたあきらが絵里の唇をうばう。 「んん!」絵里の声はまたぐもった。おっぱい星人のあきらに譲って俺は下半身へ。またも絵里の抵抗が激しくなった。 脚をおもいっきり広げて俺のひざで組み敷き、絵里の動きを封じる。 Tバックはいやらしく思いっきり食い込んでいる。その布の上からなめまくる。 「こんなTバックはいて・・。襲って欲しかったんだろう?」そして布地をずらし、またなめまわす。 女が気持ちいいとかそんなことは関係ない、俺がしたいようにするだけだ。きれいなピンク色をしたまんこがおれのよだれでべちゃべちゃになって、まわりの陰毛が光っている。おれはもうたまらなくなってズボンを脱ぎ、ぎんぎんになったちんぽを絵里のまんこにおしあてた。 「おねがい、やめて!」 絵里は絶叫するが嫌がる女をやるのが大好きな俺には興奮剤にしかならない。 入り口をとらえたら一気につっこむ! 「いやああああ!!!」 絵里がのけぞったがもう遅い。 俺のちんぽは全部絵里の中におさまった。すぐにピストンをはじめる。すっげぇ気持ちいい。 絵里のまんこは最高だった。 中が狭く、ざらざらしている。しかもなにかこりこりと俺のを刺激してくるのだ。あまりに気持ちよすぎておれは1分も立たないうちにいってしまった。「いくぞ、中でいくぞ!」どぴゅ!どぴゅ!!「いやあ、中はやめて、ぬいてぇ!!」もう出てしまったもんはどうしようもない。それよりいったはずの俺のチンポがちっとも硬さを失わない。こりゃ抜かずの2回戦に突入だ。 今度は俺の精液のせいでぬめりが出てさらに気持ちいい。 絵里の顔を見ると涙でぐちゃぐちゃだ。その顔にさらに興奮した俺はおっぱいをもみ続けていたあきらをおしのけ、絵里のおっぱいの形が変わるほどつよくもみながらもう片方のおっぱいにむしゃぶりついた。 「あああ、いやああ・・」あまりにしっとりした肌の感覚に俺はもっと密着したくなった。あきらに絵里を固定していた手錠をはずさせ、バックの姿勢をとらせて再度挿入。 絵里はもうぐったりしている。かすかに「やだ・・やだ・・」と声を漏らして嫌がっているだけだ。バックにするとさらに絵里のいい体がえろっぽくなった。 乱れた髪、ゆれるおっぱい、腕に絡みついたままのブラジャー、くびれた腰、張り出た腰、ずらされたTバックのパンティ。腿を伝い落ちる俺の精液。 俺は覆い被さるようにして絵里の両方のおっぱいをもみながら激しく腰を打ち付ける。 絵里は手で体を支えることができなくなり、床にくずれた。そうなるとおしりだけが高く上がり俺を誘っているようにみえる。 手を股間に這わせ、クリトリスをさする。 「ああ!いや!」 絵里がびくん!と反応し、まんこがきゅっとしまった。 俺のチンポもあまりの気持ちよさにびくん!となった。クリトリスを何度も何度もさすり、びくびくと痙攣する絵里をつきまくった。 正常位にかえ、絵里の両足をかかえこみ、激しくうごく。 絵里の嫌がる悲鳴とまんこのぐちゃぐちゃする音、肉がぶつかり合うぱんぱん!という音が10分も続いただろうか、「うおおおぉ、出る!!」叫んでしまうほどのすごい快感だった。イク瞬間が永遠に続くような気さえした。 頭のてっぺんからつま先まで震えがきた。 絵里もなにか叫んでいたような気がしたが分からなかった。そして俺は絵里の上へくずれおちた。絵里の唇を夢中で吸う。 腰が抜けたように力が入らなかった。絵里は激しく泣いていた。 「いやぁ、離して・・。」 弱々しくだが俺を払いのけようと抵抗をしだした。 普通の女はたいていやり終えたあとは抵抗する気力もなくなってしまいつまらないもんだが、絵里はどこまでも俺のレイプ願望を満たしてくれる。もう一度やりたい思いに駆られたがさっきのが強烈過ぎて体が動かない。やっとの思いで体をどけると行為を見ながらせんずりしていたあきらが絵里に襲い掛かった。 「・・や・・」あきらは乱暴に絵里のTバックをはぎとり、脚を開かせるとのしかかるように貫いた。 「・・・もうやだぁ・・・!」 絵里が叫ぶ。最高だ。あきらはいつも大の字に拘束した女しか抱いたことがないので異様に興奮していた。まんぐりがえしにして上から絵里をつぶすようにピストン運動を数回したかと思うと「うああああ!」と叫んでいってしまったようだ。あきらもその場にくずれる。しばらく車内は3人の荒い息遣いのみだった。 「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 脚レイプ挿入拘束乳首おっぱい


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
職場の歯科衛生士と看護婦と3Pしたハーレム体験【エロ体験談告白】
2015/11/07 10:23
2015/11/07 10:23

とりあえずスペック。

俺は26歳、相手は28歳と22歳の女。

こないだ職場の仲間で家飲みしたんだけど、その時の話。

よく俺の家で飲み会してたんだけど、その日もいつもの感じで、じゃあウチで飲むか?ってなった。

仕事やらなんやらで遅くなって、結局スタートは12時近かったかな。

いつもその3人てわけじゃないけど、よく飲む面子で、その日もいつもの家飲みって感じ、なんであんな事になったんだろ?今でも謎だ。

三人とも飲めるので、先ずはビールから二三本。そこから焼酎に移行。

で、朝方まで飲んでて、結局三人で焼酎と泡盛一本づつ空けた。

そしたらみんな結構ベロベロになってて、二人とも泊まるっ…
剃毛やお尻の穴を見られる快感
2017/04/21 17:46
2017/04/21 17:46
245 :えっちな18禁さん :2013/03/05(火) 10:17:26.87 先月手術のため入院した まずは剃毛 全裸になりベットに横たわる 子供みたいにチンチン丸出し 恥ずかしい・・ でかいレディースシェーバーのようなバリカンで剃られた チンチンを触られて、少し大きくなりかけた 必死で違うことを考えていた お尻も上げてお尻の穴の方まで見られてしまった。屈辱的だった 次に尿カテ さっきとは別のメガネをかけた若い看護婦さん クールな顔で「息をふーっと吐いてください」その瞬間チンチンの中に熱いものが入ってくる 「痛い、熱い・・・」 術後はまた別の看護婦さ…
【近親相姦】姫初めから始まった俺と妹の中出し生活[第4話]
2016/07/09 18:00
2016/07/09 18:00
今年の元旦に妹のノリと姫初めをしてしまい、その後は妹とセックスを繰り返した。そして、賃貸マンションを借り、妹と同居を開始してもうじき3週間になる。まるで新婚夫婦みたいな感じになってしまって、このままでは実質兄妹の近親相姦夫婦になってしまいそうな状態だ。 3月下旬に物件を見つけて、さっさと契約した。ノリも一緒について来て、二人の新居をあちこちと探しまくった。築5年の新しい物件が見つかり、4月12日、13日で引っ越しをして同居を開始した。まあ、片付けやソファ、テレビや電話とかの関係もあって、14日、15日と2人とも休みを取ってだった。3LDKで家賃が11万円。俺が7万、妹が…
★援だった美人な人妻を媚薬で
2017/01/19 14:50
2017/01/19 14:50
 先日、で出会った人妻のOLとホテルへ。まだ20代後半で援だったがかなりの美人だった。最初は普通にHしたが、そのあと手だけ縛らせてもらい、再びゆっくり愛撫…まんぐり返しの体勢にして指を出し入れしてやると、こらえきれないような高い声をもらす。

 だいぶ濡れたところで小瓶を取り出して見せ「これ、媚薬だよ…」と中身を指に塗って目の前に差し出すと「やだやだ…!」と身をよじって逃げようとする。が、手を縛られてまんぐり返しの体勢、しっかり押さえ込むといくら暴れても動けない。
 指にたっぷり塗ってまんこに差し込むと「やっ…やあっ…」と言いなが らもかなり感じてる。何度も指に塗っては奥の壁をこするように…
姉さんは彼氏さんとこの頃やってなかったらしく・・・
2016/04/20 20:01
2016/04/20 20:01
僕の家の隣には高校生のお姉さんとその両親が暮らしている
夜自分の部屋から隣のお姉さんお部屋が見えていた
いつもはカーテンと窓が閉まってるお姉さんお部屋は可愛かった
しばらく見ているお姉さんが見えた
お姉さんはタオルを体に巻いただけの裸だった
そのタオルも取り体を拭きだした
僕にはお姉さんおすべてが目に入った
僕はそれに見入ってしまいしばらく見てるとお姉さんがこっちを見た
お姉さんは顔を赤くしカーテンと窓を閉めた

後日学校の帰りにお姉さんとばったり出くわした
「あっ こんにちは」
「ねぇ君私の裸見たでしょ」
「あ、あれはたまたまですいません」
「別に怒ってはないけど」
「それなら良…
私の幼稚園先生 (2)
2016/02/11 12:01
2016/02/11 12:01
数分後、わたるとようこは、幼稚園の部屋の一つにいた。そこはかつてのわたるが通っていたクラスだ。 フローリングのその部屋の広さは、畳で言えば約12畳ほどだろうか。 入り口は全面がサッシとなっており、そこからあの例の小さなグランドが一望できる。 中の様子は基本的には変わっていない。ただ子供の椅子がほとんどなかったことを除いては… そこでわたるは、先ほどの事故で擦りむいた膝小僧を手当てしてもらっていた。 わたるは左足のズボンの裾を膝の上まで捲りあげ、両足を伸ばして床にペタンと座込んでいる。 ようこは、そのわたるの左側で正座の姿勢で座り、熱心にわたるの膝小僧を消毒していた。 「へぇ~そっ…
★抱かれたい甥はアイドル系顔
2016/12/27 16:39
2016/12/27 16:39
 甥の祐二が家から予備校に通っています。佑二は見た目華奢でアイドル系の顔をしているので、35歳の私も何か一緒に住むのがうれしくなり世話をしています。夕食が終わって祐二がお風呂からあがって来た時、私がお酒を飲んでいて、祐二に彼女がいるのか聞いてみると、

 いないし付き合ったこともないと言うので、もしかして童貞?かもなんて勝手に思って、抱きしめてキスしてあげたら、抱き付いてきたので、パジャマを脱がせてチンチンを触ってあげました。
 そしたら、あれ!キスが上手なんです。しかもチンチンはもう勃起して、出張してる主人のより大きい。カリが大きく竿も反ってるににびっくり。祐二は私におっぱいを優しく揉ん…
パソコン部の先輩2人にオナニー見られた
2016/02/06 22:48
2016/02/06 22:48
はじめまして、俊と言います。
今となってはいい思い出の、中学時代の体験を話します。

中学時代、僕は自分を含めて部員3名のパソコン部に所属していました。
2人とも女の先輩で、愛理、來未という名前でした。
僕は女の子が苦手で、2人ともそこまで話さず、黙々とパソコンをするのが普通でした。

ある日、朝からムラムラしており、終始落ち着かなかった僕はHRが終わると颯爽と視聴覚室へと向かいました。
パソコンでエロ画像を検索したかったけど、学校側の厳重な管理で見れない事を知ってた僕は、以前から自分のSDカードにエロ画像を保存して持ち歩いてました。
パソコンに差すとすぐさま開いてオナり始めました。…
★入っても感じない私って変
2016/04/14 23:34
2016/04/14 23:34
 私が高校三年の時にほんの少しだけ付き合った人が初Hの相手でした。付き合って一ヶ月で初めてのHをしたけど…。ある意味、変な状況だったんで今思うと、あれはいったいなんだったのだろう? って感じです。

 その日は彼の家でゴロゴロベタベタしていたんだけど、彼が「しよう、しよう」と言うので、なんとなく成り行きでそうなってしまいました。私も彼が好きだったんで、別にHをしてもよかったのですが…。
 私がスタイルが悪いから見られたくない。とか言っていつも彼から逃げていたために、変な状況を作ってしまったんですよね…。下だけ脱がされていきなり触られて、しばらくしてすぐに入って来ました。そんなに痛くは無かっ…
【人妻体験談】擬似レイプSEXにはまり、大勢の人にレイプされることで興奮することになった変態夫婦
2018/09/18 22:02
2018/09/18 22:02
私達夫婦には子供はいません 元々子供が欲しくなかった夫とそして私は20代に中絶経験があり妊娠しづらくなくなってしまいお互いアラフォーですが夫婦2人きりですが仲良く暮らしています 夫は土建業で現場監督をしており高収入で、共働きする必要もなく夫が 「お前は家で家事をしてくれればいいから」 と言う夫の希望で私は専業主婦をしています その日も夫を見送り朝食の片付けと洗濯を済ませ部屋の掃除を始めていました。 2階の寝室の掃除を終え向かいの夫の書斎(趣味部屋ですね)の窓を開けようと中に入ると 読みかけの漫画本やエロ本が散乱しテーブルにも埃が溜まっている状態だした しかし 「この部屋の掃除は自分でするから…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・人妻の男あさりが止められません

・飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

・40歳のヌード

・【人妻体験談】息子の同級生に調教されて雌犬奴隷になった下品な母

・【熟女体験談】同級生の家に性奴隷家政婦として働いていた母に目隠しして近親相姦SEXをした息子

・超美人のOLを鬼のように口説いて中出しさせてもらった

・男のオモチャの様に扱われた日々

・36歳の巨乳処女OL(再々修正版)

・酒を利用して寝取った

・【SM・調教】女子校育ちの処女を俺好みに育成

・泥酔女の話しを一つ

・【男×男】玉無しニューハーフに開かれた禁断の世界

・完熟?女子中学生と…

・【熟女体験談】隣のデカチンな黒人と4p乱交していた寝取られ妻

・嫁を寝取っていたのは俺だった?終

・フィギャアスケート部員で男は俺一人

・【人妻体験談】インポになった夫のせいで、痴漢レイプされた相手に再度レイプを望む欲求不満な妻

・凌辱犯罪被害者の貧乳恥辱ロリ女と結婚した経緯

・ウブな女の子から大人の女に

・嫁を寝取っていたのは俺だった?完

・ロリコンな幼馴染との奇妙な関係

・オヤジの愛人とデキて孕ませた子供は・・・

・軽いエロ遊びをSNSに書き込みしてみた

・思い出のお姉さん

・【人妻体験談】変態で下品なプレイを妄想し、実現させたくなるムッツリスケベな専業主婦

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・36歳の巨乳処女OL(再修正版)

・会社の会議室はラブホ替わり

・【不倫】初めての不倫セックスで初めての潮吹き

・【熟女体験談】年下社員と下品な淫語を叫びながら本能のままにSEXをするパート主婦