寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

近親相姦、息子にショッピングモールでブラとパンティー脱がされて

2016/09/26 23:00


 

  私(42歳)と息子の智樹(21歳 今年4月から社会人)が親子を超えた肌を合わせ体を重ねる関係となって、5ヶ月が過ぎました。自然の成り行きと言えば、聞こえはいいのですが、智樹の口説きに負けてしまいました。そして、梅雨時に、初めて息子の一人住む部屋で、抱かれました。もちろん、息子として愛しい気持ちの他に、恋愛感情が芽生えていたからです。あき深まる季節、その日は紅葉を見に、デートに連れて行ってくれました。その日の私は、智樹の強いリクエストもあって、フレアスカートとブーツ、腿までのガーターレスのストッキングを履いて行きました。二人寄り添って、腕を組み、見知らぬ町のお寺の紅葉を一緒に見ました。人の気配のない所では、何度も、キスもしました。ショッピングモールでお昼を食べて、店内をブラブラとデート。エスカレーターを降りると、ランジェリーショップがありました。「ブラとパンティ、買ってあげる」「いやだあ、恥ずかしいもの」私の手を引き、強引にお店に入りました。 智樹が選び、色は私の好みにしました。お店の若い女性のチラチラと見る視線が、とても恥ずかしかったです。智樹は、臆することなく、レジまで行き、プレゼントと言って、店員がピンクの紙袋に包んでくれて買ってくれました。お店を出ると、ありがとうと言い、私は赤面していました。男性に買ってもらった初めての下着です。智樹は、いろいろと意地悪を考えていたようです。奥の階段を上ると、そこで智樹は私を抱き寄せました。コートの中に手を入れて、ブラのバックホックを器用に外されました。「あっ、嫌だ。もう、何てことするのよ」「外したまま、歩こうよ」智樹は、笑っています。悔しいけれど、憎めません。そのフロアの隅に、喫煙室がありました。智樹は私を連れて、喫煙室に入ります。誰もいませんでした。智樹は、私の背後へと回ります。私の耳元で、「パンティ、脱ごうよ」智樹は、私のスカートの中へ手を入れます。「誰か来ちゃうわ」「大丈夫よ。来る前に」パンティに指を掛けて、智樹は優しく腿から足首まで脱がしてくれました。何だか、スウスウして、落ち着かなくなりました。脱がしたパンティは、智樹が自分のポケットにしまいました。「やだ。返して」笑って、受け付けません。ノーパンになった私は、二人だけの秘密として、フロアのお店を歩きました。エスカレーターで最上階まで行き、隅の階段まで行き、「鞄の中、見せて」言われるままに、鞄を見せました。中のポーチには、いつもお化粧品と予備のタンポンが入っています。そのタンポンを取り出して、私の手に乗せました。その手に自分の手を重ねて、手を繋ぎました。「このままデートだよ。手を離したら、落ちるからね」意地悪なデートです。ギュッと手を繋いだまま、落とせないから力が入ります。緊張して汗ばんでしまいました。ブラのホックも外され、パンティも脱がされていましたから。反対端の階段を下りて、タンポンは返してくれました。すると、ポケットから、四角い包みが・・・コンドームです。それを私の手に乗せて、今度はそれで手を繋いで歩かせました。緊張がほぐれません。意地悪な智樹です。お店の中に入っても、その手は緩めることはできませんでした。もう一つ下の階段まで来ました。コンドームはポケットにしまい、私のパンティを取り出した智樹は、小さく綺麗に折り畳んで、私の手に乗せました。パンティを手に挟んで、手を繋ぎ、そのフロアを歩きました。もう緊張して、汗が出ました。手を離せないことをいいことに、大きく前後に手を振ったりしてみせました。「恥ずかしいわよ」「分からないって」もう、緊張の連続です。その頃、緊張も手伝ってか、私はお手洗いに行きたくなっていました。「お手洗い、行っていい?」「俺も行こうかな」二人は、スポーツ洋品店奥のお手洗いへと向かいました。もう手を離さなければ、回りの人から変に怪しまれそうでした。それでも、智樹は、手を離しません。お手洗いのアーチの手前に、ベンチがありました。そこに二人並んで座りました。「あのさあ・・」「どうしたの?」「真紀のお◯っこ、見たいんだ」「え? 無理無理、無理だってば」「じゃあ、行かせないから」私を立たせてくれません。催して来ていました。少し、我慢していて、ブルブルと寒気もしていました。「行かせて」「だめだよ」そんな時間が、どれだけ続いたでしょうか。私たちの前を、何人かの人が、お手洗いに入ったり出たりしていました。「もう・・・だめ」私が我慢して俯いていると、優しく髪を撫でてくれました。耳元で、智樹が囁きました。「見せて」限界を迎えていた私は、思わず、頷いていました。周りの気配を確認してから、智樹は立ち上がり、私の手を引き、お手洗いのアーチをくぐりました。入ってすぐのところに、多目的トイレの個室がありました。扉が開いていました。私の手を引き、智樹は、さっと個室に連れ込んで、扉を閉じました。「もう大丈夫だよ」ふらつきそうな私を抱いて、便座に座らせてくれました。「見せて」しばらく、落ち着かなくて、出るものも出ませんでした。智樹は、私の前にしゃがみ込み、髪を優しく撫でてくれました。チョロ・・・その我慢は、消えました。シャー・・・音を立てて、お◯っこが出ました。恥ずかしくて、私は両手で顔を隠しました。いつまで続くのかと思うくらいに、勢いよく、お◯っこが流れ出ました。恥ずかしくて、恥ずかしくて・・やっと終わり、智樹が優しくペーパーで私のあそこを丁寧に拭き取ってくれたのでした。恥ずかしいのと、その優しさみたいなものが混じっていました。智樹は智樹で、男の発情をしてた様でした。ジーンズ越しに、私の手を大きく膨らんだ下半身に触れさせました。「舐めて」「え? ここで?」「入って来ないから、大丈夫だよ」智樹は、ジーンズを下げて、トランクスも下げました。私の目の前には、硬く大きく張った充血したペニスがありました。私は、そっと、智樹のペニスをルージュの唇に挟んで、含みました。智樹の男の声が、聞こえました。扉の外では、お手洗いに出入りする女性の靴音が聞こえていました。ドキドキしながらも、智樹のペニスを含んで、スローとしました。智樹は、ポケットから、先ほどのコンドームを取り出していました。「え?」口からペニスを離し、智樹を見ました。「我慢できない・・」智樹は、コンドームを硬く長いペニスに着けました。「誰か来ちゃうわ」「声は、我慢して」私を立ち上がらせて、手すりに向けて後ろ向きに立たせました。私のあそこを、智樹は指で撫で回しました。「声が、出ちゃう・・」智樹は、腰を進め、背後から、私の中へと、ペニスを挿入して行きました。「あっ・・いやぁ、ああ・・」「声出しちゃ、だめだよ」私は、自分で口を塞いでいました。背後から、智樹は奥まで、激しく突いてきました。我慢していても、それでも、声は漏れてしまいました。腰を抑え込んでを自分へと引き付て、智樹は、突いて来ました。「あ・・ああ・・うっ・・」後ろからは、膣の中の当たりが良くて、本当に、感じてしまっていました。緊張感と、快感が混じり、いつしか快感が勝り、必死にその快感と声を我慢していました。「イク・・」智樹は、私の奥深くで、ごく薄の皮一枚を隔てて、放出しました。ドクドク・・・その流れ出るのが、体内ではっきりと分かりました。ペニスを抜き取られると、風穴が開いた様に、感じました。コンドームを取り、ペーパーで拭う智樹と、腰がガクガクで膝が笑っている私でした。処理して、智樹は、隅のゴミ箱にペーパーに包んで捨てました。私を振り向かせて、智樹は、また優しく私のあそこをペーパーで拭き取ってくれました。溢れ出る愛液が、腿にまで伝いそうでした。智樹は、私をギュッと、抱きしめてくれました。耳元で小さく囁かれました。「真紀・・すごく良かったよ」恥ずかしくて、智樹の胸に顔を埋めていました。顎を持ち、顔を上げさせ、熱いキスをしました。鏡でスカートと髪を整えて、背後から智樹が抱き締めてくれました。鏡に映る私を、智樹は笑顔で見ていました。「恥ずかしい・・」視線を逸らす私の髪を、撫でてくれました。「出ようか」頷く私。まだちょっと、足元がふらついている私。私の腰に手を回して、智樹は支えてくれました。人の気配を確認して、鍵を開け、そっと扉を開ける智樹。腰を支えられたまま、二人は個室を出ました。手を繋いでアーチを出ると、幸い、誰もいませんでした。何事も無かったかの様に、私と智樹は、フロアを歩きました。「どうだった?」耳元で、意地悪く囁く智樹でした。「興奮した?」「うん・・した」恥ずかしくて、興奮していて、しばらく顔を上げられずに、智樹の顔も見られませんでした。私は、ベッド以外では初めての経験となりました。それも、息子の智樹とです。智樹も、そう言っていました。エスカレーターで一階まで下り、「また、挑戦してみる?」意地悪く、智樹はそう言いました。コクリ、私は頷いてしまいました。モールを出ても、まだ、私はノーパンのまま、パンティは智樹のポケットの中でした。二度目のベッド以外の場所は、先週・・・とある駅前の外資系ホテルの一階の誰もいない男子トイレの個室に、智樹にさっと連れ込まれて背後から突かれました。スリル感あるセックスに溺れてしまいそうで怖いこの頃です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
酔うとエロくなる彼女が温泉旅行で上司に寝取られ、今ではみんなのオナペットに・・・
2016/04/06 20:02
2016/04/06 20:02
4年前の話。

おれが会社に入社して5年目の時、

短大を卒業したばかりの由紀子がうちの課に配属された。

まだ二十歳そこそこの由紀子は、

男ばかりの職場にとって花のような存在だった。

顔は普通よりちょっとかわいいくらいだったが、

スタイルが抜群によかった。

特に大きい胸と、くびれたウエストのギャップがたまらなかった。

当然彼女はチヤホヤされた。

競争率は高かったが、おれは猛烈にアタックした。

その甲斐あって、2ヶ月ほどしておれと由紀子は付き合うことになった。

ただ、一つだけ由紀子には心配な事があった。

というのも、彼女は酔うと場の雰囲気に流されやすくなる性質だったのだ。
彼氏とケンカした後バイト仲間とエッチして中出しまで【浮気体験談】
2017/02/20 15:10
2017/02/20 15:10
この前、浮気をしてしまいました。懺悔のつもりで書かせてもらいます。

私の誕生日は12月31日です。
その日を迎えた私は彼氏と一緒に誕生日&年越しを一緒に過ごそうと決めたのに、ささいな事で私は彼氏と喧嘩をしてしまいました。


原因は私が家の事情でストレスが溜まっていて、彼氏に当たってしまった事で言い合いになりその日はもう会わないと言われてしまったのです。

せっかくの誕生日に喧嘩してしまって、私はおもしろくないから友達に電話してみんなで遊ぶ事にしました。

丁度その日はバイト先の友達とか地元の友達とみんなで集まって忘年会をするみたいだったので喜んで参加しました。
男女合わせて18人ぐらい…
元ヤクザの情婦にされた妻
2015/12/26 01:05
2015/12/26 01:05
完全なヤクザとは言い難いんだが、妻が一年近く前から同じ町の飲食店のオヤジにヤリまくられている。 妻は37歳でオヤジは55くらいかな。 どうも元関係者のようだ。 間違いの始まりは妻が知勇学生の息子の学費稼ぎにその飲食店にパートに行きはじめたことからだった。私と妻は結婚して15年。 一人息子も一昨年の春中学生になり、塾の費用やら何やらで家計も大変なので妻がパートに行き始めました。 妻は私と同じ年齢で当時37歳、身長160センチ、B88W63H86となかなかのグラマーで、 ルックスも目鼻立ちがはっきりしてチョット東南アジア系が入ったような、まあ近所でも美人で評判の私の自慢の女房でした。妻のパ…
彼氏がいるのにおじさんとのSEXがやめられません【浮気体験談】
2016/09/03 14:10
2016/09/03 14:10
まだ学生なんですけど、酔った勢いでおじさんとヤッてしまった・・・

それから、彼ではダメなんです。上手く説明出来ないですけど、彼氏だとゾクゾクしないしメチャクチャになれない。

パパくらいのおじさんに犯されると、頭の中がメチャクチャになって壊されたくなってスゴい気持ち良い。私はやっぱり異常なんですか?
 
定期的に会っているおじさんには「〇〇はそういう性癖なんだ、気づいてしまったのだからもう普通には戻れないよ」と言われました。


たしかに、あまり知らないおじさんに抱かれるのは興奮して気持ち良いです。
普通とは別人の様に大胆でエロい女に成れてしまうから。

Hも段々エスカレートしてきてて、夏に…
【人妻体験談】社長に一目惚れした社長に気に入られ、パート主婦から秘書に成り上がり、愛人の座についた成り上がりエロ日記
2018/03/06 12:02
2018/03/06 12:02
私は42歳の時パート主婦として働き、職場で社長に一目惚れしたんです そして、社長に気に入られ私は秘書になり、愛人関係になりました! 私みたいなおばさんが秘書になれるんですから小さい会社で、それに秘書といっても普通の事務員なんですけどね 社長は二代目で私とは一つしか違いませんが、やはり経営者のせいか 精神的にはずっと大人で三つ上の主人とは比べ物になりません 面接の時、社長に一目惚れして社長に抱かれたいって強く思ったんです そして、一度入社しましたが、家の事情で一度辞めました その後、事情も変わり社長を忘れられずもう一度入社させてもらいましたが そのときも社長は暖かく迎えてくれました。 ある日社…
私と妻の自作AVを友達に渡して見せて
2017/01/06 14:19
2017/01/06 14:19
30代の夫婦です。 私も昔から何とか妻の裸を他人に見せ、皆に鑑賞されながら恥ずかしがる姿を見てみたいという願望がありました。 あまり大胆なこともできないので、とりあえず考えたことは『AVのように妻のビデオを撮りたい』ということでした。 そこで日々それとなく示唆しつつ、時間をかけてお願いしたら「いい」という返事くれました。 ビデオの内容は、全裸で台の上で四つん這い、指姦、フェラ、M字開脚、オナニー、69などさせました。 私も驚いたんですが、妻は最初の四つん這いからもうびっしょりです。 四つん這いでフェラさせ、後ろから撮った画像をあとから見て私も「おおっ、これは」と思ったんですが、パッ…
熱出して寝込んでる彼女のお見舞いに行ったらオナニーしてた件!
2017/02/06 02:02
2017/02/06 02:02
彼女が風邪をひいた。

インフルエンザではないようだが38度台だそうで。

彼女は一人暮らしだし、実家は遠い。

しっかりしてて、セックスとかもしたことがないので、

まるで姉弟のような関係であり、

(実際彼女の方が一つ先輩だった)、

この風邪はいわば彼女に頼れるところを見せるチャンスだと、

俺は思った。。。

一日目。

おかゆを作ったり買いだしに出たり。

彼女も感謝していた。

「一人暮らしの辛いところの一つは風邪ひいたときだからね-…本当に嬉しい。ありがとう。今度どっかでゴハン食べよ?奢るから」

俺、やっぱり高嶺の花だと承知で告白してよかった。

本気でそう思えた。

私が父と寝たのは11の初潮を迎えた一週間後・・・
2018/05/15 21:48
2018/05/15 21:48
【Hな体験】キツキツ!処女の女子大生に3連続生中出し
2017/05/10 10:00
2017/05/10 10:00
相手は女子大生(仮名でA)。2月の初体験で男が入れる寸前に出してしまったため未遂に終わって、自称半分処女との事。結果は完全な処女でした。 『きちんと奪われたい』と書かれた掲示板で出会った。長い期間かけてメールのやり取りの結果、安全日に生中出し3回という条件を先方も合意した。 当日待ち合わせ場所に、まさかと思った可愛い娘がいた。その娘だった。そうか、この娘が今日オレのチンポで女になるか。よしよし。 ホテルにインして改めて見ても、やっぱり可愛い。Aはドキドキ、恥ずかしそうにしている。そこも可愛い。そうだろう。前回は同級生らしかったが、今回は見知らぬ男とだ。 落ち着かせるため、…
【愕然】彼女に目隠しフェラ→実は彼氏じゃない男のをフェラ→彼女が目隠しを外す→結果wwwwwwwwwwww
2018/07/16 21:01
2018/07/16 21:01
 泣き出した模様2::2018/07/03(火) 02:00:38.14 ID:BHSeaLIP0.netワイも泣くわ3::2018/07/03(火) 02:01:10.40 ID:Jc0/T+9u0.netそんなエーブイあったな   
そういうポケモンいそうやな6::2018/07/03(火) 02:02:00.77 ID:vSFYHoAM0.netレイシストの白人女に目隠しして黒人とセッ○スさせるやつは良かったな12::2018/07/03(火) 02:03:00.58  
これも白人女と黒人男やったわ24::2…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・中学2年の時に祖母にセックスを教えてもらった

・【盗撮・覗き】夜の公園で大学生の彼氏にフェラしてた純情JK

・「私の計画実行2」の続編が見たいです。

・運送会社に勤めていた頃の話

・息子夫婦の新婚旅行で、息子の巨根に牝堕ちした私

・【Hな体験】美大を目指す生徒のためにヌードモデルを引き受けた

・制服姿の女の子のきつい女穴に挿入

・【人妻体験談】PTA行事で知り合った息子の友だちの父に公園でSEXを強要された

・【熟女体験談】母が再婚した義父に妻が寝取られていることに興奮している変態夫

・【Hな体験】初めてのテレクラで潮吹きエロ娘をゲット!

・妹の手コキ(オナホール使用)から始まった兄妹相姦 (妹の生ホール体験)

・興味本位で出会い系に登録した体験談

・#子育てを終えた妻の衝撃的な願い(転載禁止)

・【人妻体験談】隣に引っ越してきたチンピラ風の男にレイプされるところを想像するM女

・【熟女体験談】面白いおじさんだと思っていた隣のご主人にレイプされた

・パイパンが主人にバレてしまいました

・マセガキの俺が女子高生にやったイタズラ

・【SM・調教】変態女とホモマッチョに囲まれて・・・。

・【SM・調教】捕らわれて縛られるヒロインに感じてSMの世界へ

・学校のPC室のエロ

・【不倫】逞しい彼の体に夢中です

・タイでの事

・【熟女体験談】熟年夫婦の初めてのスワッピング体験

・妻が愛していた俺の親友

・お金があれば女を自由に・・お金の力は凄いですね

・【SM・調教】顔射したがるAVマニアな彼にお仕置き

・妻が最近化粧と服が派手になった

・スケベな目で見られてた妻

・危険日に上司の精を受け入れた・・・

・【人妻体験談】映画館で子連れの父親に痴漢されてしまった