寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

私を助けるために部長の女になった妻(6)

2016/09/19 06:00


2時間程の練習が終わり、私達は駐車場に行き、妻の荷物を部長の車に移した。
「お前、明日は寝坊するなよ。9時8分スタートだ。いいか」
「はい、大丈夫です。明日は下手な2人一緒ですが、宜しくお願いします」
部長は妻の背後から抱きしめてます。手はポロシャツの中、乳首を弄っています。
妻の身体が小刻みに震えています。


「これから私達は食事をして、ホテルに行く。今晩は、久美子の身体がコースだ。
 まずこの一番ホール」
指を妻の口に入れた。妻も急になので、びっくりしていた。
「このホールでは、吸い付かれる感触と、音と表情を楽しむ。この可愛い穴が、
私の極太を奥まで受け入れるのだ。それから小山二つを越えて行く、2番ホール」
ポロシャツを捲り、乳房を露出した。既に乳首は起っていた。
「アア、部長こんな所で恥ずかしい...」
「このホールは小山越えを楽しむ。揉んだり、舐めたりとテクニックが必要。
この小山の上の 硬くコリコリした感触が最高だ。締めはこの穴を舐める」
乳房を揉んだ後、へそをさすった。
「それからこの3番ホール」
妻のスカートのボタンを外し、ファスナーを降ろすと、何と脱がしてしまった。
暗くなり車の影、回りに人はいないはいえ、何とも大胆な行為。

「久美子、ポロシャツを上まで捲りまさい」
「...はい。でも主人が見てるから...」
「何だ久美子、こいつに裸見られるのが嫌なのか?」
「そう...判りました、はい、これで良いですか?アア~」
妻は首まで一杯に捲り上げました。
形の綺麗な乳房、細いウエスト、剃られたアソコが丸見えです。
「良いぞ、恥ずかしいな。こんな所で裸見せるなんてな。
 ここは、綺麗に刈り込まれたグリーン。その先の濡れた小さくきつい穴。
 このホールは楽しみが多い。ホール手前には敏感な突起が出ている。
 そこはしつこい位に舐めたい。次に穴の回りも楽しみが多い。
 自慢の物を豪快ぶち込み、激しく攻めよう。
 そして奥深くにタップリ出す」
部長は妻を後ろ向きにした。相変わらずの美尻がそそられる。
指を首筋から背中、お尻へと順番に這わせた。

「4番ホールは広くて長い。その先は見事な丘が二つ。
 その奥は、今晩一番攻めたい穴がある。私の極太が入るか楽しみだな。
 そして根元まで入れて、出せるだけ出してあげよう」
部長はしゃがみ込み、お尻を左右に開き、肛門を私に見せた。
暗いのでハッキリは見えませんが、異常な興奮に襲われました。
「お前、今晩は飲み過ぎるなよ」
部長はスカートを拾い上げ、車に乗り込んだ。
「あなた、また明日。寝坊しないでね」
「久美子、すまないな」
妻は下半身裸のままで助手席に座った。部長は、バックから何か出した。
媚薬なのでしょうか? 妻の股を大きく開かせて、アソコに塗り込みました。
妻は感じたのでしょう。両手で顔を隠しました。
私は、車が見えなくなるまで薄暗い中、ボーと立っていました。
部長の車が見えなくなっても、私はボーっと立ったままでした。

妻の変化は、私の想像以上に進んでいる。
部長の言うとおり、GWの旅行で、劇的に変わってしまったようだ。
こんな街中の駐車場でまで、裸になり、お尻の穴まで見せるとは。
止めて! と泣いたり、反抗すればまだ気が楽だが、乳首は起ち、愛液を垂らす始末。
もはや、部長にマゾとして、完璧に調教されてしまった。
私は、これからどうしたら良いのか?
家はシーンと静まり返り、寂しさ倍増です。
妻が用意してくれた夕飯は、品数が少なく、明らかに手抜きです。
部長と逢う為には、何時間も前から準備するのとは、えらい違いだ。
私は、早々と入浴し、酒を飲み始めた。今晩も悪酔いしそうだ。
飲みながらも、考える事は、妻の事ばかり。
今は何してるのかな? 食事? 部長とシャワー?それとも、もうセックスか?
気が変になりそうです。

私は、思い出したように、バックから妻の下着を取り出した。
部長プレゼントの香水と、妻の甘い体臭が合わさり、何ともイヤらしい。
しかも、その私が見た事無い下着は、直に脱ぎやすいように、ブラは肩ヒモ無し、
パンティも、両サイドがヒモになっています。生地は極薄で小さく、いわゆるスケパンです。
嫉妬で腹が起ち、屑篭に投げ込んだ。
アダルトDVDを見たが、あまり勃起せず、そのままソファーで寝た。

深夜、トイレに行きたくなり起きた。
やはり、妻の携帯から何時もの様に、メールが着信していた。
「あなた、夕飯ちゃんと食べましたか?私達は、お寿司を食べました。
 部長の行きつけの店で、とっても美味しかったよ。今度行こうね。
 それから私達は、アダルトショップに行ったの。
 部長ったら、ゴツゴツしてる極太のおもちゃを買ったり、媚薬も買いました。
 イヤ~ン、そんな凄いの アソコに入れるの? 細めのおもちゃは、お尻用だって。
 でも、あなたの小さいオチンチンより全然太いし、長いの。ちょっと恐い。
 後ね、またイヤらしいワンピースも買いました。この前より凄いの、どうしよう。
 前よりもっと透ける生地なのよ、もう裸同然。
 それから部長に浣腸されました。トイレでじゃなく、狭い路地で。
 お尻出せ! って言われたから、スカート捲って、突き出したの。
 浣腸は、気持ち悪いから嫌いなのに...
 出そうなの我慢して、ラブホテルまで行きました。
 部屋に入ると、速攻でトイレに入ったの。
 部長に見られながら、物凄い勢いでウンチしました。超恥ずかしい~
 それから2人でシャワーを浴びて、綺麗にしてもらいました。
 ベットでは、買って来たおもちゃで、一杯虐められました。
 アソコとお尻の穴にズブズブ入れられて、失神しそうだったの。
 媚薬もたっぷり塗るから、アソコが熱くなってよけい感じる。 
 でも、やっぱりおもちゃじゃなく、部長のオチンチンが一番好き。
 2時間以上も激しく突かれて、もうヘロヘロ。
 大きな逞しい身体できつく抱き締められ、子宮入り口で出されました。
 次は、とうとうお尻の穴よ。
 部長は、何時も以上に入念に広げるの。いよいよね。身体が裂けそうな衝撃。
 少しだけど入りました。部長は『千切れそうな締りだ』と嬉しそう。
 ゆっくり出したり入れたり、部長は楽しみました。
 最後は、中に一杯出されたの。
 まだ、気持ち良くはなかったけど、部長が喜んでるから嬉しい。
 でも、慣れたら根元まで入れるっ言われたの。
 私のお尻、大丈夫かな? 裂け痔になるかも。
 それじゃ、明日頑張りましょう。
 おやすみ~」

とうとうお尻まで、犯られたのか...もうダメかな...
私は早朝、吐き気と戦いながら、コースに到着。部長の車が在る。もう来てるみたいだ。
レストランで朝食を取りながら、表を眺めていた。
2人が出て来た。
練習グリーンで仲良くパターを始めた。まるで夫婦の様な、良い雰囲気。
気が重いが、2人の所に行った。
部長は、アメリカンブランドで決め、日焼けして、大きな身体なので、まるでプロ。
妻は、プレゼントされたラルフオーレンが可愛らしい。
ポロシャツにベスト、下はスカート姿。サンバイザーがキュートです。
それに比べて私は、色白のチビで痩せ男。一応ブランド品だが、今一つ格好悪い。
スタートしました。
部長は、豪快にかっ飛ばし、好調。妻は、予想以上に良く、私は焦った。
非力な私は、部長に100ヤード以上も置いてかれる。
部長の上手さに、妻もうっとりしていた。
「部長、お上手ですね」
「セックスと同じだろう。豪快に飛ばし、小技も上手い。
 シャフトを両方硬い。どうだ、そうだろう?」
「そうですね。同じだと思います」
「でも、久美子も中々上手いじゃないか。良く飛ぶし。あいつより素質有るぞ」
前が詰まり、茶屋で休憩していたら、2人が消えた。
そろそろ順番と思い、探したがいない。まさかと思いながら、茶屋の裏に行った。
すると、まただ。部長が妻におしやぶりさせていた。
妻がしゃがみ込み、股間に顔を前後させていた。
ジュブジュブと卑猥な音がする。
「ぶ、部長。誰かに見つかりますよ!それに、もうそろそろです」
「おう、今行く」

部長の極太は、妻の唾液でピカピカしています。
妻は、茶屋から持ち出したお絞りで、ビンビンのペニスを丁寧に拭いた。
口紅が落ち、お絞りがピンク色になっていた。
妻の口の回りはよだれだらけ、陰毛が口の中に在るのか?何度も出していた。
前は肌けていて、コチコチに起っている乳首が、脇から見えた。
妻は、全く私と目線を合わせず、ボタンをはめながら、立ち去った。
昼食後も2人は姿を消した。
ティーグラウンドで待っていると、2人がようやく来た。
「部長、何処にいっていたんですか?」
「なに、久美子と一発やっていたのさ。
 今 久美子のマンコの中には、私のザーメンがたっぷりさ。
 なあ、久美子」
「...はい、まだ出て来そう」
2ホール目で妻は茂みに隠れ、アソコを拭いていました。
覗くと、やはりノーパンです。可愛いお尻が見えた。
結局、スコア-は、部長が78、妻が101、私は何と132も叩いた。
前日のマメが悪化し、後半はもうぼろぼろでした。

私達は、駐車場で、部長に挨拶をしました。
「部長、有難うございました。また宜しくお願いします」
「あなた、酷いスコアーよ。もっと練習しないと、部長に迷惑よ。
 私に負けるなんて、恥ずかしいと思わないと」
「おまえ、そのとおりだぞ。練習しろよ。
 久美子、こっちに来い」
部長は妻を抱きしめ、ディープキスをしてから、スカートの中に手を入れた。
部長はしゃがみ、パンテ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
いつぞやに出会い系で知り合った19歳の女の子に別の女の子紹介されたんだが
2018/01/02 16:02
2018/01/02 16:02
いつぞやに出会い系で会った19の子から、

今から遊ぼうという℡がきたんで、車を走らせ待ち合わせ場所に。

俺:「お久しぶりー」

N:「おひさー。あのさー、もう1人いるんだけどいい?」

俺:「また男じゃねぇだろうなー?」

N:「違う違う、T(俺)の好きな現役女子○生だよー」

おっと、こりゃラッキーと思い、入ってきた子がこれ上戸彩似の小柄の子。

A:「始めましてー、Aでーす」

俺:「ういっすー。とりあえずドライブでもすんべ」

Aは進学したばかりだそうで。手を出したら犯罪だな・・・。

Nは19の子はぽっちゃり150cm娘。

Cカップで胸元が開いた服を着ていてミニのデニムスカー…
【体験談】見た目は上品なセフレの中身は、ビッチな尻軽女
2016/03/16 23:30
2016/03/16 23:30

ある地方でOLをしてる真○子(32)と
しばらくセフレの関係にだった。



お互い体の相性もよく、
素敵な大人の体のお付き合いって感じ

真○子は、特別美人ではないが、
目鼻立ちのはっきりしたスッキリとした顔で、
ロングヘアの似合う女だった。



当時はお互い独身だったから会えるときに会って、
ラブホでしょっちゅうやりまくってた。



基本的にゴムをつけるのが嫌いな女で、常に生でプレイ。



安全日は中出しオーライな
貞操観念が低い俺好みの女だったw


見た目は結構上品で知的な雰囲気なん…
人妻風俗ファンの俺が同じマンションの奥さんを指名した話【エロ体験談】
2016/12/29 08:37
2016/12/29 08:37
俺は人妻風俗のファンだ。

お金さえあれば人妻風俗に通っている。

ベテラン奥様の濃厚なサービスもいいが、

素人奥様のぎこちない緊張感がたまらない。

最近は素人の新人奥様をねらって店に行くことにしている。


風俗店のホームページは毎日チェックしている。

この前、某店のホームページに

「本日新人奥様体験入店。業界未経験の清楚な奥様です。」

なんてニュースが出てさっそく行ってみた。

店に入ると、店員が5枚ほど写真を並べた。

そのうちの1枚は撮ったばかりといった雰囲気のポラロイド写真だった。

思わずその写真に見入った。

「○○。36歳。160-85-60-88」

「こちら、本…
【痴漢・レイプ】OLさん2人が、部屋に遊びに来て【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/20 12:35
2017/06/20 12:35
仕事を終えて、夜12時過ぎに、部屋でくつろいでいると、突然インターホンが鳴り、外に出ると、取引先のOLさん2人がほろ酔い気味に立っていた。「遊びに来ていいっていってたよね?」とKさんが有無を言わせず部屋に上がり込んできた。OLさん2人のスペックを簡単に書くと、Kさん(25歳・マナカナ似のぽっちゃり系。彼氏あり)Jさん(26歳・山田優似のスレンダー。スゲー美人なのに、2年前の大失恋の後、彼氏無し)。ちなみに俺(S)は、23歳。某社の飛脚をやっていて、無駄にイケメン? の素人童貞でした。OLさん達は、俺のコースのお客さんで、普段からよく2人には、からかわたり、いじられていて、うちのDJブースを見…
【不倫エッチ体験談】私は従妹よりもいい女
2016/02/28 08:06
2016/02/28 08:06
結婚3年後の話です。

ひとつ違いの従妹が結婚することになったのです。
その相手の名前が“K”と聞いてびっくりしました。

“K”は私が高校時代に憧れていた先輩です。
今の夫と結婚する前に人を介して求婚しましたが、まだ結婚の意志がないということで断られてしまいました。




よりによってその彼が頭も品行も悪い従妹と結婚するなんて許せません。
彼は従妹の偽った姿を見せられていると思いました。
あんな従妹の夫として付き合うのはごめんです。

ある夜、従妹の家に行きました。
いつもは停まっていない車が家の前に停まっています。
彼の車だと思い、家の中に入って行きました。…
女だらけのレクレーション(5)【エッチ体験談】
2017/12/23 07:14
2017/12/23 07:14
「じゃあ読みますよー、馬の耳に~」  「はいっ」 優子ちゃんが4連勝し、健太君はとうとうズボンを脱ぐところまで来てしまった。 「キャーーー」 と、女の子達から大歓声が起こる。 健太君は、既にズボンとパンツだけなのだ。 「健太、念仏でも唱えたら、アハハハ」 と、千夏からも言われる中、健太君はズボンを脱いでいく。 「キャーー、パンツ一丁だわ」 と、女の子の一人が言うと、それは直ぐに、女の子達による‘あと一枚コール’へと変わっていった。 「ちょっとあんた達」 と、お母さん達が言うのだが、それは決して注意ではなく、むしろ娘達と一緒に楽しんでいる様にも見える。 そ…
【痴漢・レイプ】元カノ妹 処女昏睡レイプ2【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/02 00:22
2017/06/02 00:22
ゆっくり上着を脱がしていくと可愛らしいブラにまだ小ぶりの乳房が収まっていた。ブラをめくりあげ、乳房を観察する。形も良く乳首も小さく可愛らしい。ゆっくりとその若肌に触れていく。乳房は発育途中のせいか、かなりの弾力があるというか、思った以上に固めだ。片方の乳首にしゃぶりつき舌の中で転がし、もう片方の乳首は指で少し強くつまんでやると、麻里沙が体を微かにくねらせた。よだれまみれになった乳房を存分に堪能したあと、下半身を下着ごと一気にずり下げ、裸にした。あまり時間をかけてもいられなかった。自分の息遣いが荒くなっているのがわかる。陰部を観察しようとするが、脱力状態のため足が邪魔してこのままではうまく見る…
【近親相姦】色気漂う55歳の義母と
2016/12/14 14:00
2016/12/14 14:00
先日、私(直人、40歳)は、妻の母(美沙子、55歳)に手を出してしまった。妻(奈美、36歳)は介護士で、夜勤もあり、すれ違いの生活が続く事も多かった。義父(61歳)は昨年会社を退職し、今は臨時職員として同じ会社で後輩を育てているらしい。 5年前、私はバツイチ子持ち(当時3歳の子供がいた)の妻と結婚し、婿養子として実家に入った。前夫は色々問題があった様で、私は両親からも大歓迎された。息子は父親の記憶がほとんど無く、私と息子は本当の親子の様に接している。 義父は仕事人間で帰りも遅く、仕事柄(営業)酒を飲んで帰ることが多く、妻も介護士で夕方から仕事に出掛けていた為、家では義母…
【近親相姦体験告白】 風俗に売り飛ばされる母
2016/08/19 18:11
2016/08/19 18:11
もし、母が風俗に売り飛ばされてしまったら・・・という妄想が長いこと頭の中にある。小説のラストでも息子の前でさんざん陵辱されたあげく、風俗で働かされるようになってしまう母のことをよく書いた。  母子相姦に目覚めるまでは、そんなことを想像したことは一度もなかったのだが、小説を書いているときネタとしてふと思いついたのだ。 初めてその場面を書いたときの興奮は堪らないものだった。やはり初めて母に挿入する場面を書いたときと同じように、ものすごい罪悪感で胸がつぶれそうになった。そのくせ肉棒は立ちっぱなしだったのだ。 ( おれは何という恐ろしい息子なんだ! )  と思い、胸を締め付けられながら、おれは何度…
危ない橋【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/06 21:44
2017/09/06 21:44
危 な い 橋 作者 麻衣 (作者に直接メールを送りたい方はこちらまで) 高校生活もちょうど半ばの2年生2学期、夏の暑さもやっと和らいで、とても過ごしやすい日々が続くようになってきた。 私の名前は、岡崎亜耶。スポーツをしたり見たりするのが好きで、中学の時には野球部のマネージャーをしていた。高校に入ってからは、大親友の西内里美と一緒にサッカー部のマネージャーをしていた。 でも、2年生になって間もないころに、ちょっと訳有りで辞めてしまった。 私は、同じサッカー部に入ってきた瀬戸君という同級生の人と付き合っていた。 付き合っていたというか、瀬戸君はけっこう強引なタイプの人で、彼からの交際の申込みを…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・かっこいい子だったけど、エッチの相性は合わないようなので残念

・初めて乱交パーティと言うのに参加してみた結果散々な目にwwwwwwwwww

・※合格のご褒美に何でもしてくれると言った嫁を他人に抱かせた(転載禁止)

・SMチックなエロい展開に激萌え&激イキ【エロ体験談】

・塾で雇ったアルバイト講師 巨乳 乙葉チャン

・アイちゃん

・【不倫】メル友からセフレに昇格した瞬間

・小6の時からいじられて

・【人妻体験談】痴女な農家の奥さんにSEXを教えてもらって筆下ろし

・バイト先の巨乳な同僚とエッチしたが。。。

・中出しでイク変態熟女【出会い系体験談】

・酔うとすごくHな気分になる仲里依沙似のOL

・いつも姉に弄られてる仕返しに電マ責めしてやった結果wwwwwwwww

・■講習会で出会った男性と一夜を

・愛しき不倫

・土下座してやらせてもらいました

・チーちゃん?20年後の再会から!!

・昔の職場の後輩とエッチしたら名器の持ち主でした

・嫌われているが美脚が魅力的なOLのパンティー

・熟女が恥ずかしそうに

・不倫相手への復讐として兄妹に近親相姦させた

・【羞恥】高1のとき先生に騙されてクンニされた

・主人の友達のアソコをしゃぶりました

・韓国の大学が厳しいルールを新設、「学生をレイプした教授はすぐ謝罪すること」

・町内会の人妻熟女と不倫セックスしちゃいましたwww

・【羞恥】高1の妹が恥ずかしそうにオナニーを手伝ってくれた

・仕事で知り合った女性に誘われてエッチしました

・パンチラから始まった事件

・【熟女体験談】夢のハーレム3P乱交で、エロい淫乱熟女二人組に全身リップからの中出し

・常連客とエッチ。今も関係は続いています