寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

バイト先の世話好きのおばちゃんは、本当に世話好きだった

2016/08/25 13:00


時給は低いんだけど、食事付きに惹かれて近所の弁当屋でバイトしてます。
さらに余ったお惣菜も持ち帰りOKなのでひとり暮らしで自炊しない俺にとってはいいバイトなんです。お店は店長さんとパートのおばちゃん3人と俺の5人で切り盛りしています。パートで世話焼きの高木さんっていう49才のおばちゃんがいるんですけど、先日、俺がインフルエンザに罹ってバイト休んじゃったときのことです。


急に休んじゃった迷惑かけちゃったんだけど、ほぼ治っただろうときにその世話焼きの高木さんが俺の住んでるアパートまでお見舞いに来てくれたんです。お店で余ったお惣菜を持って。
ありがたくお惣菜もらって帰ってもらおうと思ったら、ずかずか部屋に上がって来ちゃって、
「ほら、やっぱり散らかってる」と言ってニヤニヤしてるんだわ。

確かに4日間寝っぱなしだったので、部屋は散らかってたし、台所の流しも洗いもので溜まってたし、洗濯物も溜まってたし…って感じだったのは事実。
高木さんは僕には寝てていいからと勝手に台所に立って洗いものを始めたんです。
洗いものが済むと、散らかってる部屋を片付けてくれちゃって、あっという間に台所も部屋もキレイになってしまいました。

「さすが高木さん、すいません、いろいろしてもらちゃって助かりました」
とお礼を言うと、高木さんは僕の寝ているベッドに腰掛けて、
「このぐらいお安い御用よ。それよりどうなの?治った?明日からまたバイト出れそう?」
と心配してくれました。

「あっ、もう大丈夫っすよ。いちおう大事をとって休んでいるので…」
「ならいいけど…。それにしても台所も洗いもの溜まってたし、洗濯物も溜まってるし…部屋も散らかってたし…ほんと男の子のひとり暮らしって感じね」
「そうっすね(苦笑)」
「こっちも溜まってるんでしょ?」
と予想もしなっかたことにおばちゃんがベッドで寝ている俺の股間をスエットの上からサワサワしてきたんです。

俺はおばちゃんの予想もしてなかったサワサワにめっちゃビックリしちゃって、まるで金縛りにあったかのように身動きとれなくなっちゃってるのに、おばちゃんは平然と俺の股間をずっとサワサワしてるんです。
こりゃ、マズイと思ってるのに、おばちゃんはお構いまし…すると案の定、

「ほら、やっぱり溜まってたんでしょ?すぐ硬くなっちゃったもんね」
「高木さん、マズイっすよ」
「あら、別にいいじゃない。恥ずかしがることなんてないわよ。若いんだし、ずっと寝込んでたんだから、してないんでしょ?」
「そうだけど…」
するとおばちゃんは俺のスエットとトランクスをずり下げると、おもむろに勃起した臭いチンポをしゃぶり始めてしまったのです。

「うわぁ、高木さん…それは…」
俺は咄嗟に身をよじりながら腰を引いたが、時すでに遅し…
「くちゃいチンポだいしゅきよ」
おばちゃんは俺のチンポ咥えたまま、何ともやるせない発言。

唾液を口の中に溜めてジュポジュポすごい音させながらしゃぶってる。
さらに舌先でチロチロ亀頭を刺激されながら、唾液まみれになったチンポを猛烈にしごかれて、あまりの気持ちよさにあやうくイキそうになって、
「高木さん、ちょっと、ちょっと、俺このままイッちゃいそうです」
「あら、もう?」
というとしごいてる手を止めて、高木さんはいきなり中腰姿勢になって、スカートを捲くると履いているパンストとパンティだけ脱ぎ、なんと俺のチンポを握ってマンコに擦りつけながら、ゆっくり跨って来たのだ。

「あぁぁ、すごいいいわ。硬~い生チンポ久しぶりなの。あぁぁ、ほんと硬~い。やっぱり若いっていいわね。あぁぁ、やっぱりカチカチの硬い生チンポじゃないと…。あぁぁ、いいわ…。ほんといいわ」
と俺のチンポの硬さを味わうように腰を浮かせては沈め、浮かせては沈めとゆっくり何度も繰り返している。
俺は頭では完全におばちゃんを拒絶しているはずなのだが、めっちゃ気持ちいい。

おばちゃんのマンコの中は生温かくて、ヌルヌルしてて、ほどよく締まってて…
ただこのままじゃ、ほんとヤバイ。
おばちゃんはゆっくりチンポを出し入れしてるだけなのに気持ちよくてイキそうなのだ。
あっ、マジでヤバイ。

「高木さん、俺ほんとヤバイっす。マジでイキそうです」
「えっ、まだ入れたばっかりでしょ?もう、イッちゃうの?我慢できない?」
「あぁ、ダメです。イキそう、イッちゃう、あぁ、イク」
その瞬間、おばちゃんのマンコの中にドクドクっと5日間溜まった精子を出してしまったでした。

「あぁ、中出ししちゃたのね。どう?溜まってたから気持ちよかったでしょ?」
おばちゃんはニヤニヤしながら、俺に言った。
そして、おばちゃんがゆっくり腰を浮かせてチンポを抜くと、マンコからボトボト精子が垂れてきていた。

おばちゃんはそれをティッシュで何度も拭き拭きして、またパンストとパンティを履くと、俺に、
「どうだった?気持ちよかったでしょ?」
と聞いて来たので、俺も、
「高木さんのマンコめっちゃ気持ちよかったです。でも中出ししちゃったけど…大丈夫ですか?」

「あはは、もう妊娠はしないから心配しないでいいわよ。それより今日は溜まってたから早かったんでしょうけど、次回はもうちょっと頑張ってよ」
『ん?次回?』と思ったが、俺は、
「はい、もうちょっと頑張ります」
と答えていた。

「じゃあ、あまり長居すると悪いから帰るわね。明日からバイト来れるのね?じゃあ…」
と言っておばちゃんはそそくさと帰って行った。
それから何だかんだおばちゃんは用事を作っては、月に一回必ず俺の部屋を訪ねてきてはセックスして帰って行くようになってしまった。

でも俺はモテるタイプじゃないので彼女もすぐにはできそうもないし、風俗行くお金もないので49才のおばちゃんでもいちおう重宝しています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
私のオッパイ、吸ってほしいの【エッチ体験談】
2016/04/01 08:21
2016/04/01 08:21
473名前:名無し募集中。。。[]投稿日:05/02/05(土)17:12:270 「ねぇ、お願いがあるんだけど」 一緒に下校していた亜弥が、いきなり深刻な顔をして僕に話し掛けて来た。 「どうしたんだよ、そんな深刻な顔して?」 「◎◎ちゃんにしか頼めない事なんだ。断らないって約束して!」 亜弥とは長い付き合いだけど、こんなに真剣な顔をして頼まれた事は無い。 「わかったから言ってみ?」 「・・・あのねぇ、私のオッパイ、吸ってほしいの」 「・・・・・・・ハァ?」 「はす向かいの彩さんが言ってたんだけど」 「彩さんて石黒さんチの彩さんだろ?お嫁にいっちゃっても…
【動画6分】超乳の絶叫女のセックス動画3場面
2015/11/10 21:00
2015/11/10 21:00


「あんっんぁんっあんっんぁん」「ぃゃっんぁんっんっんぁん」

「はぁんっんんっぁんぁん」すさまじい喘ぎでチンポを受け入れてる女。

浴衣を着て大股開きのマンコが全開です。ですが、そのやかましいこと。

でも、おっぱいは超デカですわ。その超乳がバンバン揺れてます。

場面は変わって、スッポンポンで腰を振ってます。男が逝きました。

マンコから抜いたチンポを口に持って行くとお掃除フェラをしています。

次の場面は、バックからバンバンバンバン打ち付けられて、

口では別の男のチンポを咥えてます。

なんとも忙しいセックスです。

バックで攻められている時の超乳の揺れ方が半端ないエロさです。
【妻のエッチ体験談】淫乱すぎてエロいカラダで訪販の男を誘い込むスケベ妻
2016/04/22 23:00
2016/04/22 23:00
あなた、今夜も遅いの?そう言って私を送り出す妻は今年27歳。 バスト97ウェスト63ヒップ88世間で言うグラマーな体型の持ち主だ。 結婚して2年になり、最近私の寝取られ癖が段々と強みを増し、封印していた自宅の隠しカメラで、妻の痴態をのぞき見たくなり、今回メンテを施し、私の留守中の妻を覗き見ることにした。 前妻とは、これが原因で離婚している。 いろんな手を使い、痴態に持って行こうとしたが、警察に通報され、カメラの存在、私の性癖に嫌気をさし、離婚となったのだ。 今の嫁は、体つきもそうだが、どこか男をその気にさす隙があり、また押しにも弱く、展開によっては痴態をさらけ出す結果につながりそう…
【人妻】妻の母親
2015/12/13 08:26
2015/12/13 08:26
ぼくが中学の時、隣の家の犬に吠えられ、石をぶつ けた事から母の生活が変わりました。そこの住人は チンピラで因縁をつけられて、母はそのチンピラと 深い仲になったのです。 父はアメリカ北部やカナダの貯木場を頻繁に視察に 行くため、ほとんど留守がちだったので、最初は 夜中に来ておまんこして帰っていましたが、そのう ち朝まで見かけるようになり、ついには1日中いて まるで夫婦のように生活するようになりました。 ぼくは学校から帰ると風呂を沸かす役です。準備が できると男と母が一緒に風呂に入っておまんこしま す。ある日その男が別の男を連れて来ました。母は 「はじめまして」…
バーのお客さん水商売の19才?とお客さんの友達の家で・・
2018/06/25 00:01
2018/06/25 00:01
これは10年程前の事になる。 諸事情で仕事はやめた俺は友人の誘いでレストランバーで働くことになった。 従業員が若いこともあって、活気のある店だった。 朝の8時まで営業していることもあって夜中は仕事あがりのキャバ嬢やら 風俗のねぇちゃんやらが結構来てた。 そんな中、ある常連のホステスK子が連れてきた一人の子、Y美がどうも場違いな感じで目を引いた。 話を聞けば家庭の複雑な事情から家を出て、一人暮らしをはじめたという。 その時は19歳って言ってたなw(本当は17歳の高校生だったわけだが) あとからわかったことだが、もう高校に行く気はなく水商売で生計を立てる気でいたらしい。 「未成年だから、アンタ…
【近親相姦】【無理】飲酒してる彼氏に車乗り逃げされた【体験談】
2016/04/27 06:18
2016/04/27 06:18
465:恋人は名無しさん2012/11/09(金) 05:21:20.69ID:aHl+bzyUO たった今なんだけど車乗り逃げされた 彼が仕事(徹夜作業)終わったから迎えに行ったら、職場の人と飲んでた。 仕事が終わって飲んだらしいがあまりにも酷いから水買ってきてあげるから、と自販機に行ってる間に乗り逃げされた。ありえないありえない… 携帯と財布しか無いし、コートすら羽織ってないから寒い。警察行ってくる466: 恋人は名無しさん 2012/11/09(金) 05:24:54.51 ID:aHl+bzyUO人の車で飲酒運転とかありえない、何考えてんだあーーーームカつく!!!!!!ブルブルする!…
初めてセックスした元カレに再会して中出しを許した
2018/02/10 08:25
2018/02/10 08:25
先日、初めてお付き合いをして初めて体を許した高校時代の元彼に、私一人で参加した学会で偶然の再会をしました。
25年ぶりでした。
隣に座った彼を見た時、すぐにお互い気が付きました。

彼とは高校3年生の時にお付き合いを始めました。
当時は、手を繋いだり公園のベンチで話したりと、純粋な関係でした。
高校を卒業して彼は東京に、私は地元の大学に進学が決まったある日、2人だけでドライブに行きました。
彼は東京に行く前に運転免許を取得していました。
早春の海に行き岩陰で初めてのキス、その後、ホテルで結ばれました。
そんな彼との再会。
今はお互い結婚して家庭を持っています。
で…
【姉との告白体験談】バカンスでおいしい体験
2017/12/13 05:38
2017/12/13 05:38
 ある外国人の知人の紹介でキュラソーに近い離れ小島に島全体がプライベート・リゾートになっている所がありそこで4泊5日過ごしました。 島は周囲3?4キロぐらいしかなく、船は週に2回しか来ないし、電話も衛星電話、電気も自家発電というところでした。 コテージが20ぐらいと管理者用の2階建てのビルがあるだけでした。  一般に公開されていないので、私が行ったときもディナーに参加しているのは50人+子供ぐらいしかおらず、ほんとにプライベートな感じでした。 アメリカ人はむしろ少なくフランス人やイタリア人などヨーロッパの人も多く、近隣の国の人も混じっていました。 アジア人は私のほかは香港出身というイギリス…
バイセクシャルの彼女と彼女が連れて来た少女との体験談
2015/09/01 20:10
2015/09/01 20:10

俺は28歳のサラリーマン。彼女はもとスポーツ選手で24歳でバイセクシャル。
つまり彼女は男も女も恋愛対象と微妙な女です。

彼女の名前は智子(偽名)
同棲して2年

ボーイッシュで顔は矢口真里をちょっと細めにした感じで美形。
体系も少年のようで、Bカップで若干貧乳。
背は165cmと高めです。
豊満好きにはだめかもしれませんが、一般的に体系的にはいい方だと思います。

付き合いだすまえにバイセクは聞いていました。
付き合う条件として『男の浮気はだめ、女の浮気なら相手もバイセクで俺らと3Pでるような女なら許す』と『浮気するまえにちゃんと言え』というのが条件でした。
半分冗談も入っていますが、…
友達だと信じてたのに…②
2017/08/21 17:49
2017/08/21 17:49
『チ○ポ大好きです』 『レイプされて感じる淫乱でごめんなさい』 色んな言葉を強要されました。 ビリビリに破られたTシャツ、引きちぎられたブラ、そんなものが散乱した場所で私はひたすら彼に奉仕させられました。 『顔だけじゃなくてアソコもキレイだね』 『乳首は少し黒いな、何人とやったんだ』 など彼の言葉責めは止まりませんでした。 経験人数、オナニーの頻度、自分の性感帯など、恥ずかしい事も言わされました。 そしてフェラの写真を見せられ、脅され、お尻を突き出しながら、ついに言わされてしまいました 『さんの大きなチ○ポ、この淫乱マ○コに突っ込んでください』 彼はパンツが好きみたいで私に薄いピンクのパンツを…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・JC集団が一人になったところを狙ってレイプ

・人生初のモテ期が35歳で到来した。

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・【初体験】「おっぱいを揉まれてみたい」と女子から相談されて

・【人妻体験談】お風呂に入ってきた叔母に勃起し、ベッドで筆下ろし

・主人の義父は床上手でアレも素敵

・CA「どなたか!!どなたか童貞のかたはいらっしゃいますか!!?」

・同期との結ばれぬ恋

・【不倫】一回りも若い男性と動物のように激しく

・外注先の女に会社でストリップをさせた

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・【初体験】マッサージの先生に咥え方や舌の使い方を教わって

・△妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました完(転載禁止)

・入院した看護師と病室で

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・【熟女体験談】ロレツも怪しいぐらい酔っているおデブなおばさんを車で自宅まで送る間に中出しカーセックス

・友達の彼女寝とったったwwww

・【人妻体験談】パート熟女と飲み会の後、マンションに連れていきたっぷりと中出しSEX

・主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

・処女を頂くまではオナニーでガマン

・【CFNM】ちん見せの思い出?小6の時のこと

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

・【初体験】3人の処女との体験を語る[後編]

・スイミングクラブの夜

・疲れたのでホテルでマッサージを頼んだ体験

・修羅場にならなかった悪戯

・お互いの息子を交換して性処理

・【初体験】3人の処女との体験を語る[前編]

・【人妻体験談】念願のマイホームを新築し、隣の綺麗な奥様を盗撮していたら誘惑された