寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【近親相姦体験告白】 淫らになっていく義母(2)

2016/08/14 23:14


食事も終え居間でくつろいでいると「お風呂の用意が出来てるわよ。」と言うので、「そうですか、ありがとう。義母さんも来てくださいね。」「どうしようかしら。」恥ずかしそうに俯いて言う。「先に行ってるから」と浴室に向かう。 浴室に入り、頭、身体をひととおり洗い、湯船に浸かる。 湯船で手足を伸ばしていると、義母がタオルで前を覆って入ってきた。洗い場で掛け湯をして簡単に身体を洗っているので、「いっしょに浸かりましょう。」と言うと、 義母は、恥ずかしそうに微笑みを浮かべて湯船に入ってくる。 お姫様抱っこと言うのがあるが、現実には女性を軽々とそうは出来ない。 しかし湯船の中では、湯の浮力があって、簡単にできる。 義母を膝に乗せお姫様抱っこのように抱えてみる。 柔らかい女性の身体の心地よい感触が伝わってくる。 「お義母さん、暖かくて気持ちいいです。」 暖かくて、いい気持ちなのは、お湯だけでなく、義母の柔らかい身体の ほうが、より満足感があるのだ。 そうしていると、下半身がむくむくと膨張してくる。 義母の唇にそっと口づける。 義母は嬉しそうに微笑んで口唇を開く。 舌を入れて吸う。 「んーー。」 義母の吐息が漏れる。 「絹江、」 呼び捨てで名前を言って、義母を強く抱きしめる。 唇を吸いながら、乳房を揉み、身体を撫でまわす。 乳首を吸い、舐め、噛む。 義母の手がわたしの下半身にのびる。 湯がおおきく揺れる。 湯船のなかで後をむかせて挿入する。 「あぁ、、いい、、」 「ぼくもいいです。お義母さんのここ。」 「最高です。」 じゃぶじゃぶと湯がはねる。 ジャブキャブと音を出して、大きく揺れるお湯の中で、 義母は湯船の淵に手を付いて、腰をくねらせてお尻を蠢かす。 抽送を早めて、義母の腰を抱え気をやる。 「あ、ぁ、ーー、、 いくわ、、いいぃぃーーー」 振り絞るような義母の声が、一層わたしの快感を高める。 耐えきれずに、引き抜く。 どばっと濃く白いモノが湯船に飛び散る。 義母を抱えるようにして洗い場に出る。 あぐらの上に義母を抱えて座り込む。 唇を吸い、義母の口中を、かき混ぜ、舌で翻弄する。 乳房を揉み、乳首を吸い、舐める。 首筋に唇を這わせてなぞる。 シャワーのお湯が、二人に降り注ぐ。 「きぬえ、可愛いよ、とっっても。」 「あぁーー、いいわぁ、、 うれしいわぁ、、」 わたしの背中に回した両の腕に力を入れ、 抱きしめてくる。 わたしのモノが、再び膨張してくる。 浴室から出ると、抱え込むようにして、義母の部屋へ向かう。 浴室での二人の高ぶりがまだ続いている。 部屋に入ってもすぐに強く抱き合う。二人切りになれた時間を 少しでも惜しむように、唇を重ねる。 居間の電話の音が鳴る。 妻からだった。 明日研修が終わったあと、同じ研修を受けた同僚たちと、打ち 上げを兼ねて一泊してから帰りたいとのことだ。 明日は金曜日で、土日が休みなのでゆっくりしてくればいいよ。 と言って電話を終えた。 明日帰ってくる予定の妻がもう一日遅くなると言うことだ。 義母との二人きりの夜がもう一日増える。 「お義母さん、帰りが一日延びるそうです。」 そう言って、再び抱きしめる。 やっとモノにすることが出来た後、二番続けて、義母を自由に 抱くことが出来るなんて、すごくついていると思う。 「絹江、可愛いよ。」 そう言って、むしゃぶりつくように抱きしめて、唇を吸い、 乳房を揉み、クリトリスを舐める。指と唇、舌で執拗に責める。 「もううぅぉーーー、だめぇーー、きもちぃ いぃぃーー  」 義母は夫を失って、6年間独り身を続けていたのだ。 娘の夫との関係は、義母にとって葛藤があっただろう。 それを、わたしの積極的な行為に崩れてしまったのか。 一度、受け入れてしまえば、堰を切ったようにその肉体を開いてゆく。 50前と言えど、まだまだ魅力的な身体だ。しっとりと脂肪の付いた 女性的な見事なカーブを描く身体のラインを保っている。 色白で吸い付くような肌は魅力だ。 そして、義母を抱いてわかったことだが、なにか別の生き物がひそんでいる ような、義母の蜜壺はあまりにも素晴らしい。 とろとろになった、その密壺に入ってゆく。 奥まで、挿入する。 「いいぃぃー、、、 とってもいいわぁ、、 もうだめになる、、   ひでおさん、、 もう、、 きてぇーーー  」 抽送を早める。 浴室で一度終わった後だから、保つことが出来る。 何度も繰り返し、義母を責め続ける。 「きぬえ、かわいいよ。  可愛い奴だ。  」 耳元でそう言いながら、抽送を繰り返し、唇を吸う。 ほんとうに義母を愛しく思える。 自分の身体の下で身を捩り、身体を開き、応えてくれる義母を、この上なく 愛しく思えるのだ。 大切にしたい、大事にしたいと言う気持がわき起こってきて、ますます愛撫 に気持が入ってきて、興奮が高まってくる。 ふくよかな中年の魅力に溢れた肉体が、自分の身体の下で悶えている。 大きな熟れきったたわわな乳房を、揉みしだく。 乳首を吸う。舐める。弾く。 首筋から、脇の下、脇腹、太股を撫で、さすり、唇を這わせるようになぞっ ていく。 「うむむぅぅーー。」 甘く吐息のような声を漏らし、感じいって腕を背中に巻き付けてくる。 黒い茂みにたどり着いた、わたしの唇は、スリットを舐め吸い、下を入れ る。 「ひでおさん、 だめぇぇ、、 もうぅぅーー 」 「きぬえ、 ぼくの可愛い、きぬえ、、 もっとしてあげるよ。」 義母を自分の恋人のように、名前で言う。 徐々に腰が蠢いて、両の脚が開く。 わたしは、その両の脚をM字にして、自分の腰を入れる。 「きぬえ、いいかい、いくよ。」 「あぁぁーー。」 まとわりつくつくような、義母の蜜の壺に入っていく。 温かく、義母の肉壁が、自分のものを包み込んで言いようのない快感が脳を 痺れさす。 乳首を思い切り吸い上げる。ビクンビクンと体を震わせて悶える。 感じ入ったのが伝わってくる。 「あっ、あぅっ……それ、あぁ、あっ、……それ、だめぇよぉっ、、ダメぇ っーーーー」   ギュッと乳房を握り締めてグニグニと揉む。 さらに甘い声を上げ喘いぐ。 「あっ、駄目、あんっ、、そこは、そこだけはぁっーーあっ、あぁん」 「ああぁぁーー ダメ、そんな、あぁぁぁーー そ、そんなの、あぅ それ、良すぎるわぁーー、、もうぅぅーーー」 快楽を受け入れる言葉を発し、義母は、わたしの頭に手を添えてグイグイと 股間を擦りつけるように密着する。 淫らになっていく義母1  2  3


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【体験談】海で溺れた女子大生のお姉さん達を助けたら、お礼におっぱいでむぎゅむぎゅしてくれた
2016/06/02 06:30
2016/06/02 06:30

実家は海の側で、
中学時代の夏休みに海岸で1人で散歩してた

そしたら、少し深めのエリアで海水浴に来たと
若い女性3人がボートに乗ってた。



多分はしゃいでる内に
深いところに来ちゃったんだろうけど、

「危ないな」

と思ってると、3人の内の1人がボートから落ちた。



悲鳴が聞こえて「大変だ!」と思った俺は、
助けを呼ぼうと思ったけど誰も周りにいない。



焦ってる内にも溺れた女性は混乱してもがくばかり。



後先考えずに俺は海に飛び込んで、
溺れた女性の所まで辿り着いて、

「落ち着いてくださ…
幸せ
2016/02/05 10:05
2016/02/05 10:05
高3の受験生です★ 最近別れてしまった彼氏とのことを書きます。 私たちは2年間近く付き合っていたから、濃厚で幸せなHをすることができました♪  いつも休日になると朝から彼氏の家へ行って、部屋に入るとそのまましちゃいます。  毎回「眠い?」と言って、彼氏が布団をかぶり寝ようとするんです。甘えんぼな私はすぐ添い寝して彼氏の顔をじぃ???っと眺めてほっぺにちゅーしちゃいます(笑  唇にもちゅーすると彼氏に火がついちゃいます(笑 彼氏が起き上がって、ぎゅ????っと抱き合ってからまたキス。チュってしてたキスが次第に激しくなっていって私を襲い始めます。首が感じやすいと知っていてそこばかり愛撫…… 「あん…
プライベートでアナルまでさせてくれたデリヘル体験談
2017/10/13 21:18
2017/10/13 21:18
デリヘル嬢が店終わってから、

俺のホテルに戻ってきたことがあった。

その日は一晩中やりまくって、

翌日昼のサービスタイムも使い切った。

結局、その夜も泊まり。

寝るのを忘れてやったのは、あの子だけ。

それから半年くらい付き合った。

それまでにデリヘルは2回使ったけどハズレだった。
モザ入りの写真じゃ文句も言えない。

やる気にならず、世間話して返した。

決して面食いじゃないが、

清潔感のある女じゃないとダメ。

舐められないだろ。

なので、その日は受付の兄ちゃんにお任せ。

「新人で、いい子がいますよ。

痩せ型、色白。きれい系です」

本当か…
出会い系で知り合った、人妻38歳、スレンダー美人【不倫体験談】
2016/07/05 12:10
2016/07/05 12:10

出会い系にて、人妻38歳、看護婦、2人の子持ち、身長171cm、スレンダー、めちゃくちゃ美人。

無職の旦那に嫌気がさして本気で不倫相手を探していたらしい。
旦那とは離婚したいけど子供がいるから無理らしい。

相手は警戒心が強く、下ネタはダメ、本気で恋愛したいんだアピールが凄くてちょっと疲弊したけど、半年近く気長にメールでやり取りして信頼を勝ち取りやっと初デート。

写真は貰っていたから顔は知っていたけど、実際に会ってみたらえらい美人でびっくりした。
初デートで付き合おうって話になったけど、俺は身体目的。
もちろんそのことは隠していたけど。
 
 
初デートが終わった後、今日はありがとうメ…
ホームの女子職員に強引に挿入
2016/03/29 06:08
2016/03/29 06:08
292 :えっちな18禁さん:2011/07/05(火) 10:32:45.54 いつも通ってる青少年ホームに Yさんと言う女性が職員として勤務している。 年齢が40代。最初は挨拶する位だったが 通ってる間に色々世間話をする様に。 ある日の土曜の夜。何時もの様に青少年ホームに行くと Yさんが遅番の勤務でいたので事務所で話をしていた。 閉館時間になったので、一緒にホーム内を確認。 確認も終わり、「着替えるからロビーで待っていて」と言われ待っていたが 「まだですか」と言いながら更衣室に向かうと扉が少し開い…
アナルにガンコロ(らん氏)
2018/01/15 02:28
2018/01/15 02:28
はじめまして!!らんですm(__)m いつも楽しくS-SExを見させていただぃてます☆ 皆さんの話とかを見てて私も頑張って書いてみょぅと思いました(*^_^*) 初めて書くので文章がヘタかもしれませんがお許しくださぃ(^o^;) 今日の10時頃彼と電話で話をしてて6日ぶりに会うことになり私の家の近くまで彼が迎えに来た。 私が車に乗り込むと彼が近くの車を止められる所に移動させ『ここでイッとく?』 彼とは数回S-Sexをしたことがあり私はすんなりOKした。 彼がパケから米粒より少し大きめのガンコロを選んで私に渡した。 ホテルに入る前にSを入れたのは初めて…。 私は自分でお尻からガンコロを入れた…
頼りない兄の行動がエスカレートして…勝手に挿れて勝手に出して・・・
2017/02/12 21:00
2017/02/12 21:00
 

 犯されるとこまでいくとは思わなかった…体力ないとかタカくくってたんだけど引きこもりでもそういうときは男なんだね。 兄の行動がエスカレートして夜中に私の部屋に来たの。んで布団まくってパジャマの上からだけど胸触ってた。 そこで気がついて「何やってんだよ変態」つったら「ごめ…お前かわいいからつい…」ってモゴモゴ。 そんでますますイラついて今までの事ぶちまけてがーがー責めてた。 で「結局どうしたい訳?」って聞いてもぐずぐず…でやっと聞こえる位の声で「お前と、その…彼女みたいにしたい」 「私の事好きなの?」「うん…好き」「私…
熟女も痴漢に会います
2016/03/17 23:05
2016/03/17 23:05
最近、私は痴漢に会いました。 47歳になり、世に言うおばちゃんです。 子供も自立し、今は夫と2人で暮らしていました。 暇になった私は長年の専業主婦を卒業!働きに出る事にしたんです。 毎日家でボ~っとする日々に嫌気がさしたからです。 以前、友人から誘われていた仕事があったので、電話を掛けてみると、即OK。 ちょっとしたセールスみたいですが、バイト感覚でいいからと言われ気楽に働く事にしました。 電車で3駅、駅近くの会社で社長は感じが良く、社員は皆女性です。 数日間は見習いと言う事で、先輩社員(30歳)と一緒に外回りです。 彼女は、とても親切に教えてくれました。そして「遠藤さん(私)、スーツだけども…
ボート部で一番可愛かった先輩との忘れられない初エッチ 1
2015/11/13 15:10
2015/11/13 15:10

俺が高校時代の話を言いまふ。
エッチまでちと長くなるけど付き合ってくれ。

俺は中学の頃、地元の高校に行くのを拒否しました。

うちの学校は良くも悪くも普通で、担任はお前は何を考えてるんだと言ったりして、地元の高校に行くように諭したりしてました。

でも俺は、親父も母親が離婚しても毎回ゴタゴタしてた家が嫌いで、中学を卒業したらさっさと遠い高校に行って一人暮らしをしようと考えたわけです。


一人暮らしは出来ませんでしたが、俺は外の高校に受かり3年間、親達と別れる事にあの頃は狂喜してましたね。

新しい高校に入って俺は転入生の気持ちが痛いほどわかりましたね。

なんせ知りあいが誰も居ない。
寝たフリしている時に弟が口にアレを入れてきた
2017/03/27 16:46
2017/03/27 16:46
93 えっちな18禁さん[sage] 2011/10/25(火) 01:45:46.84 ID:O70egzsw0 挿入なしでもここで良いのかな? 因みに弟との話ですが。 95 93[sage] 2011/10/25(火) 23:42:45.03 ID:O70egzsw0説明下手なうえ、私の黒歴史なのですが; 懺悔もどきにお付き合い頂けると嬉しいです。 私が20歳前位の話です。弟は2つ下で、特に仲良くも悪くもない普通の姉弟でした。 家が狭かったのでずっと二人部屋。二段ベッドで私が下。 金属のベッドだったので弟が下りる度にギシギシと音がして、眠りの浅い私はよく起こされていました。 96 93…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・Å子から・・・・・・

・ペットにクンニされて我慢できなくなった私は。。。

・【熟女体験談】転職組のキャリアウーマンに誘われ、性欲に歯止めが効かず、ベッドインのランデブー

・僕の目の前で浮気相手とアナルセックスした彼女

・※子育ても落ち着いた妻が、前に働いていた会社でパートを始めた結果5(転載禁止)

・前から巨乳が気になってた大学の後輩と朝まで生エッチ

・美人で巨乳の義理の姉とパチンコ屋で会って

・❤私ことわられないんです

・香奈(2)?他の男とお風呂場で?

・カップル同士で混浴風呂のある温泉に行ったときの話

・チャットで仲良くなった19歳の娘に出会った記念に中出ししたったw

・東北の借金人妻

・【驚愕】小6でヴァージン卒業したけどなにか質問ある?wwwwwwww

・松下奈緒っぽい嫁の後輩ナースと中出しセックスした体験談

・オナニーしてるのがお兄ちゃんにバレて汗だくでセックスしちゃった話

・困ってるキャバ嬢に金貸したらいいセフレになってくれた

・❤二穴同時の挿入での濃厚セックス

・【浮気】主人には言えない一度きりの裏切り[前編]

・香奈(1)?友人と協力してなんとか輪姦に持ち込もう?

・【悲報】ワイ将、アムウェイ女(28)とセoクスしてしまうwwwwwwwwwwwww

・大好きだった人と、露天風呂で愛し合いました

・人妻セフレに勧められて始めた種付けのバイト

・メル友

・【人妻体験談】70代の老婆とリアルにHするために計画を立てて実行に移す祖母が大好きな孫

・【熟女体験談】独身SEが後輩のエロ可愛い極上な妻を無理やり寝取りレイプ

・バイト先の36歳の女性社員は、アッチの教育もしてくれました

・顔射おねだりする21歳の現役女子大生w【エロ体験談】

・魔が差しました・・・・・・・

・【超驚愕】52歳の女と性欲に負けてやってしまったwwwwwwwwwwwww