寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

※清楚で美しい嫁が、母親の借金のせいで身も心もヤクザに堕ちていく

2016/08/12 20:01




先輩は、69の格好で莉乃の口の中に射精すると、
「なんか、飛んできたぜ。莉乃って、潮吹きするんだな」
と、手の甲で顔に飛んだ飛沫を拭いながら言う。
『ふ、吹いてないよ! 違うもん!』
莉乃は、上気してトロンとした顔のまま、慌てて叫ぶ。

「じゃあ、おしっこ? しょっぱくはないけどな」
『舐めちゃダメぇっ! 恥ずかしいよぉ!』
莉乃は、耳まで赤くして叫ぶ。

「今さら恥ずかしがるなって。またがってアナルまで見せちゃってるだろ? ヒクヒクしてるぞ」
先輩が笑いながら言うと、莉乃は慌てて69の体勢を解除した。

『変態! もうっ! それに、出し過ぎだよ! むせちゃうところだったじゃん!』
莉乃はムッとした顔でそんな風に言う。すでに、莉乃の口の中は空っぽのようだ。4日間溜められた精液は、相当な量だったと思う。でも、莉乃は当たり前のように飲んでしまっている。

「また飲んでくれたの? ゴメンな。ありがとう」
先輩は、妙に嬉しそうだ。確かに、精液を飲んでもらうのは、なぜだかわからないけどすごく嬉しい。相手のことを好きという気持ちがなければ、出来ないことだからだと思う。

『あふれるくらい出すからでしょ! 飲みたくて飲んだんじゃないわよ!』
ムキになったように言う莉乃。
「じゃあ、どうする? まだ続けるの?」
先輩が質問する。
『う、うん。ほら、ビデオ進んでるよ!』
莉乃が画面を指さして言う。画面の中では、莉乃似の女優さんが、男優さんに指を入れられてあえいでいる。恥ずかしそうに顔を赤くしながら、あえぎ続ける女優さん。見れば見るほど、莉乃によく似ている。

「じゃあ、そこに座って足広げろよ」
先輩は、莉乃をソファに座らせて、足をM字開脚させる。莉乃のアソコは、驚くほど濡れていて、あふれた蜜がアナルの方まで流れていっている。
『恥ずかしいよぉ……』
莉乃は、そんなことを言いながらも、素直に足を広げている。先輩は、なにも言わずにニヤけた顔で莉乃のアソコに指を近づけていく。そして、膣口の少し下あたりに指を触れさせると、そのまますくい取るような動きをした。
『うぅあぁ……』
思わず声を漏らす莉乃。先輩は、その指を莉乃の顔の前に持っていく。
「こんなに溢れてるぞ。彼氏が見ているから、興奮しちゃった?」
『イヤァ……。恥ずかしいこと言わないでよぉ!』
「こんなにさせておいて、なに言ってんだよ。よし、入れるぞ」
先輩はそう言うと、人差し指と中指を束ねるようにしてくっつけ、そのまま莉乃の膣中に挿入していった。
『ンッふぅっ! あ、あぁ、入ってきたぁ……』
莉乃は、恥ずかしそうな顔のまま、甘い声を漏らした。先輩は、無造作に入れた指を動かし始める。指を上に向けて、膣壁上部をこすり、掻き出すような動きをする。

『うぅっ、アァッ! そ、そこダメぇっ! ヒィ、アァッ♡』
莉乃は、すごく気持ちよさそうな声をあげる。先輩の動きは、AVなんかでよく見るような動きだ。
「スゲぇ締まってきたぜ。ここも触ってやるよ」
先輩は、指をガシガシ動かしながら、空いている方の手でクリトリスを触り始める。
『うぅあアァッ! すごいぃっ! それ気持ちいいっ! あっ、あっ♡ うぅああアァッ!』
莉乃は、一気に顔をとろけさせてしまった。そして、少し腰を浮かせるようにして、ギュッとお尻の辺りに力を入れているような感じになっていた。

「クリ、カチカチになってきたぞ」
先輩はそう言って、クリトリスをこする動きを速くした。グチュグチュという音が響き、
『うぅああぁーっ! イッちゃうっ! ダメぇ、もうイクッ! イッて良い!?』
と、僕の方を見ながら叫んだ。莉乃は、少しパニックになっている感じだ。僕は、とっさにうなずいてしまった。

『イクぅぅっ! イクっ! うぅあアァッ!!』
莉乃は叫びながら腰を持ち上げていく。ソファの上でM字開脚をしていた莉乃が、ほとんど中腰と言ってもいいくらいの恰好になっていた。
「ほらほら、もっとイケって!」
先輩は、莉乃が叫んでいるのに、さらに指の動きを加速させる。グチョグチョという音も、どんどん強くなっていく。

『ダメぇぇーーっっ! 出ちゃうぅっ! 出ちゃうぅっ! イヤぁぁっ!!』
莉乃は一際大きな声で叫ぶと、腰を突き上げるようにした。直後に、莉乃の膣口から透明の飛沫がほとばしった。
『イヤぁぁーっ! 止らないっ! 見ないでっ!』
莉乃は、僕の方を見ながら叫ぶ。泣きそうな顔になっている。
「スゲぇ出てるぞ」
先輩は、嬉しそうにさらにガシガシと指を動かす。もう、腕ごと前後に動かしているような激しさだ。その動きにあわせるように、莉乃の膣口から噴水のような潮がまき散らされる。もちろん、見たことのない姿だ。莉乃とは、ローターや小ぶりなバイブも使わせてもらったことがあるが、潮を吹くまで感じさせることは出来なかった。

これが、先輩と僕との経験やテクニックの差なのかな? と、勝手に敗北を感じてしまった。

そして、ソファも床もビチャビチャに濡れ、莉乃もビクンビクンと痙攣みたいな動きをするようになると、やっと先輩は指を引き抜いた。
先輩は、たぶん無意識に手をブンブンと水を切るように振った。すると、指から飛沫がピピッと飛ぶ。

『うぅ……あぁ……』
莉乃は、グッタリとした顔でうめくようにつぶやく。画面の中では、同じように莉乃によく似た女優さんが大量の潮をまき散らしながら、半泣きの顔になっている。半泣きの顔が、より莉乃にそっくりに見えた。

「スッゲぇな。いつもこんなに吹くの?」
先輩は、ビチョビチョの手の平を太ももの辺りで拭いながら聞く。
『そんなわけないじゃん。初めてだよ。恥ずかしい……』
莉乃の口から、初めてというワードが出る。僕は、莉乃の初めてを奪われたことに、あらためて強いショックを受けていた。しかも、奪ったのは元カレだ。悔しいという言葉では足りないほど、身もだえるような感覚だった。

「へぇ〜。彼氏さん、ゴメンね。なんか、莉乃の初めてもらっちゃったみたいで」
先輩は、少しニヤけた顔で僕に謝ってくる。僕は、言葉もなく、頭を左右に振るだけだった。

『どうするの? こんなになってるよ……。ソファ、ダメになっちゃうよ』
心配そうに聞く莉乃。確かに、ソファはビチョビチョだ。
「あ、平気だよ。防水スプレーかけてあるから。汚れないし、濡れないよ」
先輩は、サラッと言う。
『そうなの? そっか、いつもこんなことしてるからか』
莉乃は、ニヤけた顔で言う。
「ち、違うって! このソファでこんなことしたの、莉乃が初めてだって!」
『じゃあ、どうして防水スプレーなんか?』
「だから、言ったろ? 汚れないし、濡れないからだよ。俺、ここでよく飲み食いするからさ」
『ふ〜ん。なんか、嘘くさいけど、そういうことにしとこっか』
莉乃は、からかうように言う。こんなやりとりが、二人の親密さを伝えてきて苦しくなる。もう、すっかりと昔付き合っていた頃のような感じに戻っているみたいだ。

「ほら、濡れてるから、ベッド行こうぜ」
先輩は、莉乃にそんなことを言う。
『う、うん。アキ君、ゴメンね、ここ、拭いておいてくれる?』
莉乃は、そんなとんでもないことを言ってくる。
「い、いや、ダメだろ、それはキッついって!」
先輩が、そんなことを言う。
『だって、ビッチョビチョでしょ? 下の階に漏れちゃうよ?』
莉乃はそう言って、テーブルの上にあったハンドタオルを僕に渡してきた。それを素直に受け取る僕に、
『ゴメンね。よろしくね』
と言って、莉乃はベッド方に行ってしまった。莉乃は、別に僕をいじめるつもりとかではなく、本当に心配でそんなことを言ったみたいだ。

そしてすぐに、莉乃はベッドに移動をした。先輩は、申し訳なさそうな顔で僕を見ると、すぐに莉乃の後を追った。僕は、屈辱的な莉乃のお願いを、素直に実行して床やソファを拭き始めた。
莉乃を、元カレの先輩に潮吹きさせられ、ビチョビチョになった床を拭き掃除する僕……。情けなくて泣きそうだ。でも、僕は莉乃の出した液体を拭きながら、勃起しすぎてイク寸前だった。パンツにこすれる刺激が、僕を射精に導いていく……。でも、僕はなんとか我慢をしながら、床とソファを綺麗にした。そして、ビチョビチョになって重くなったタオルをキッチンのシンクに入れると、ベッド脇に移動をした。

ベッドの上では、ガーターベルトのランジェリー姿の莉乃が、先輩に腕を回して抱きつきながら、濃厚すぎるキスをしていた。派手にイカされた後だからなのか、すっかりととろけた顔になった莉乃が、舌を絡ませてキスをしている。

「莉乃、舌出してみ」
先輩が指示をすると、莉乃は目一杯舌を伸ばす。小さな舌を必死で伸ばす莉乃。健気で可愛らしい仕草だ。

すると、先輩は突き出された舌に、自分の舌を突き出して絡めていく。それは、唇同士がまったく触れ合わず、舌だけを絡ませるようなキスだ。なので、舌が絡み合う様が、はっきりと見えてしまっている。莉乃の舌が、先輩の舌と絡み合う……。それは、絶対に見たくないもののはずだ。でも、それを見た僕は、興奮しすぎて本当にイク寸前だった。

「口開けろって」
先輩が、そんな指示をしてくる。莉乃は、不思議そうな顔で口を開ける。すると、先輩が莉乃の開いた口の中をめがけて、少し上から唾液を垂らしていく。莉乃は、そんな事をされて…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【Hな体験】私、40代主婦、手コキのバイトで稼いでいます
2016/02/05 21:00
2016/02/05 21:00
私は40代の主婦です。子供は就職し、家を出ました。夫は深夜勤務が多いので、私も夜間の仕事を選び、二人の時間を大切にしています。 仕事はマッサージの仕事をしています。ビジネスホテル等で依頼を受けたら、あちらこちらへ移動してマッサージをするというものです。夜間は給料も良く待遇は良い方だと思います。体力は使いますけどね。マッサージを始めて2年が経ちますが、収入はかなり高額となっています。その収入源はマッサージのお客さんへの手コキサービスです。 事の始まりは、とあるお客さんからマッサージの途中で手コキを頼まれたことでした。当然、夫も子もいますし、そんな下の関係を持つ気も無かった…
AKK劇場
2017/10/01 06:19
2017/10/01 06:19
劇場と言うのをやっています。のパクリです 小さな小屋なので女の子は人しかいません。 結構人気があります。と言うのは特別にドリンク万円を注文すると好きな女の子とデート が出来る仕組みになっています。ホテルへのお持ち帰りです。 売春になりますので本番は絶対ににしております。でもホテルで二人きり危険ですので女の子達にはフェラの仕方をコーチしております。 ホテルで一緒に風呂に入ってベットに行ったらぺろぺろさせます。強引に襲って本番はさせない訓練もしますが、ほとんどの子はやられます。 実際のデートでどこまで言っているのかわかりませんが本番は絶対にと契約しており ますので訴えられることはありません。
バイトの先輩に中出した思い出
2015/10/06 22:00
2015/10/06 22:00
高2年の時の話。当時俺は好きな子がいた。 その子は部活の後輩で初めて付き合いたいと思った子だった。 しかし、それまで恋愛経験ゼロだった俺は自分ではどうしていいかまったくわからない。 そこで、当時バイトしていた飲食店の先輩に(一個上の女)相談してアドバイスをもらうことにした。 先輩に相談してから数ヶ月後、俺は無事に彼女と付き合い始めることができた。 先輩にお礼を言うと、是非写真かプリクラを見てみたいというので次のバイトの日にプリクラを見せることになった。 当日先輩「加藤くんプリクラ持ってきてくれた?」 俺「はい!!ちょっと待ってください」 財布からプリクラを出した。 俺「これで…
大学生の頃、バイト先の店長と店の中でやっちゃった話
2016/01/14 22:10
2016/01/14 22:10
私は、24歳のアパレルの仕事をしているみゆきと申します。

私が1番萌えたエッチの話を投稿させて頂きます。

私は大学の頃、居酒屋でバイトをしていました。




店長は42歳のおじさんで、頼りになる存在でもありました。

ある日、私と店長がラストで2人っきりになったことがありました。

私「ひまですねー」

店長「そうだなあ」

と私語をしており、店長と私は仲が良かったので、下ネタの話で盛り上がりました(笑)

店長「みゆきは何カップ?」

私「え?Dですかね(笑)」

店長「ちょうどいいねーいいなーおっぱい揉みたいわー」

私「何言ってるんですかー」

店長「アハハ!最近溜ま…
【職場】蛭子さん似の男とホテルでセックスしてしまいました 続編【体験談】
2015/11/06 14:32
2015/11/06 14:32
前編は以下のとおり ベッドに座ってるDの目の前に立ち、タオルを落とし、 両手で胸を隠しました。 私もベッドの上に行きヒザをついて座り、 Dの顔の前で胸を揉み始めました。 私『こーゆーの目の前で見たことある?』 D『ないです』 私『私もこんな事するの初めてなんだ。私がいいって言うまで 舐めたり触ったりしないでね。見てて』と言って、 目の高さに乳首を突き出し、人差し指で優しくなで始めました。 私『どうなってるか教えて?』 D『なんか乳首が立ってきてるよ。舐めたいな』 私『まだダメ』 今度は乳首を摘んでコリコリしてみました。 D『Nちゃん…
酔っ払ってしゃぶらされてた超天然な女の子
2017/06/07 09:04
2017/06/07 09:04
今年のサークル旅行の話。
俺は大学4年生で、仲の良いグループ11人(男7人女4人)で旅行へ行った。

俺はそのグループの中にいる『エリ』という子に4年間片思いをしていた。
エリは顔は芸能人で言うと藤愛子似のCカップ。
お嬢様育ちで頭も良く、性格は超おっとり系の超天然。
おまけにとても押しに弱く、頼まれたらノーと言えない性格。
とても魅力的でアイドル的存在になれる要素十分なのだが、グループ内にミスコン2位の子(相武紗季似)がいて、その子がアイドル的存在となっている為、みんなからは弄られキャラとして扱われている。
それでもエリは学内ではTOP3に入る程可愛く人気があり、グループ内の男3人…
試合でホームラン打ったら、野球部の処女なマネージャーとSEX出来るチケットを貰える
2015/10/28 20:06
2015/10/28 20:06
高校生の時、野球部に入っていました

俺の学校の野球部は
地区大会絵で、ベスト8とか16位には入る地元の中堅校

俺は、何とか2年から
準レギュラーで出場したりしてました。

3年になると3番になり、
その最後の夏の時でした。

野球部のマネージャーに恵って女(女同士で群れてるタイプ)がいて、
細身の明るい子で、
うるさい時も合ったけど元気をくれました。

最後の夏の前に打撃不振になり、
自信を無くしかけてた時に、マネージャー恵は

「夏の大会には良くなるよー」

と励ましてくれたりした。

しかしなかなか復帰出来ない俺に

「大会でホームラン打ったらご褒美あげる!」

と言われた。
妊娠OLとの浮気エッチ
2017/07/30 22:28
2017/07/30 22:28
可愛がってる会社の後輩が、彼氏の子供ができたと言ってきた。
「お前と一回やりたかったのにな」なんて笑いながら話してたら、「それ、結構本気でしょ?」なんて見透かされてた。

「…うん」と答え、しばしの沈黙。
「こないだの飲み会の時だったら、ラブホ行っても良かったのに」なんて、笑いながら言ってくる。
冗談なのか本気なのか女はわかんねえな、と困惑してる俺。

話題を変え、式は挙げるのか?病院は何処に決めた?と先輩らしくアドバイスに徹する俺。 突然、思い出したように
「ホントに、しても良かったんですよ」と言ってくる。

目が点になり「妊婦と、できるわけないだろ」と動揺を悟られないよ…
【熟女体験談】結婚3年目の年下の同僚OLと不倫した
2015/10/19 12:02
2015/10/19 12:02
2015/10/19 (Mon) 約10年前の話を思い出しながら綴ります。


私は当時31才。

結婚2年目で子供はまだいなかった。

世間はバブルがはじける直前で、「この好景気は永久に続くのだ」というあり得ない妄想を信じて疑わなかった頃である。


オフィスの机の真向かいに28才で結婚3年目のようこがいた。

身長が170センチと女性にしては大柄なのだが、顔は丸っこく笑うと人なつっこい感じになった。

仕事の中で交わす会話にもそんな彼女の人柄が表れていた。


彼女と私の距離が接近したきっかけは平成3年の忘年会だった。

2次会でお開きになった後、方向が同じだったためタクシ…
痛快にボッコボッコ
2017/09/10 00:28
2017/09/10 00:28
空気読まずに書いてみる。 携帯からだから読みにくいのは許してくれ。 当時 俺(リーマン)19才 C子(元彼女・専門生)19才 Y君(C子の彼氏・専門生)19才 俺とC子は友達の紹介で知り合い付き合う事になった。当時俺はC子の事が大好きで、片道2時間(C子は市内に1人暮らし)かけて会いに行く事も何とも思わなかった。何時でもC子が会いたいと言えば会いに行っていた。 そんなある夏、他県から来ていたC子は夏休みの間は実家に連れ戻される(お父さんが厳しい)ので「少しの間会えない」と連絡があり、C子は実家に帰っていった。 続き 実家に帰ってからも毎日メールや電話をしていた。久しぶりにに地元に帰って嬉…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・2年前に姉貴とヤった話するわ  ■近親相姦■

・幼なじみの女の子に睡眠薬レイプされた

・【熟女体験談】格安ピンサロと中国エステの楽しみ方・攻略法

・妹の友達に援助  ○近親相姦○

・相川ななせ似の紗弥加に誘われて

・人妻 香苗 5

・結婚8年目の普通の夫婦だが、夜の生活がちょっと異常www

・単身赴任中に若い部下を緊縛調教

・おとなAKB似の妻が裸婦モデルになって

・名古屋出張で店外デートしたソープ嬢は中出し好きだった

・【人妻体験談】新婚ホヤホヤな新妻が浮気して寝取られているなんて真面目な夫は想像もしていないだろう

・長身の美魔女社長と楽しむ開放的なセックス

・【初体験】ずっと片思いしていた若い英語の先生と[第4話(終)]

・先輩との体験 part.1

・生意気な妹にお仕置き

・エロい女医さんとリアルお医者さんごっこ

・俺のdk時の初体験

・H体験談/嫁の妹とセックス 6

・彼女が会社の上司にレイプされてから結婚するまでの忘れられない話…

・2人の外国人が、同時に上と下から妻の身体を・・・

・女だけどししゃもオoニーが癖になった結果wwwwwwwwwww

・アナニーグッズを一万円分買ってもうた

・嫌いな先輩の奥さんを寝取って調教

・俺氏、ホモかもしんない

・H体験談/嫁の妹とセックス 最終

・小6の時にクラスメートをローターを使ってレイプしたった

・H体験談/義理の妹が寝てるときに

・中学の頃にヤンキー女に逆レイプされたんだが今思えば最高だったなww

・【人妻体験談】寝取られ体験に興味を持った夫が妻にお願いしたら、ノリノリでWフェラする淫乱妻になってしまった

・仙台の性奴隷。デリヘルMIST看板娘★美穂さん