寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【近親相姦】童貞が貴様ら非童貞に説教をたれる【体験談】

2016/07/21 23:40


前編:続 童貞こんばんは。
セクースが不可能なら、
せめて夢精くらいしてみたいと思っている童貞です。
でも、オナニーを控えるつもりはさらさらありません。
そういったわけで、久々に説教です。さて、一部世間はそろそろ受験シーズンですな。
とりあえず、童貞からささやかなエールを送ろうと思います。女子受験生の皆さん、ぜひうちの大学に入ってください。
春のキャンパスで待ってます。
何だったら受験時に付き添います。男子受験生の皆さん、
頼むからうち以外の大学へ行け。
お前らに分けてやる食い扶持などない。さて、しょっぱなからナイーブな受験生を敵に回したわけだが、
実はこのシーズンは嫌いではない。
なぜなら、今まで目の上のたんこぶだった
大学にはびこる多くの非童貞どもがめでたく卒業し、
その代わりに、ろくに女の口説き方も知らない
しなびた童貞どもがわんさかとやってくるからだ。
学内童貞率急上昇。
そして、何も知らない初々しい女性たちもここぞとばかりに入ってくる。
正に大学という特殊な空間が生み出す、
童貞的にはここ一番の大チャンス到来の時期なわけだ。しかし、だ。
もちろんそんな時期であっても、敵がいないわけではない。
ご存知の通り、焼き畑農業のように土地を荒らしまわる非童貞どもだ。
奴らは毎年この時期になると、
「いや、新入生来るって言ってもさぁ、若すぎて話合わないもんなぁ(笑」
だの、
「新入生歓迎コンパとか金かかりすぎだしなぁ。やめようぜ、今年は(笑」
だの、有り余る余裕で漏れの自尊心を深く傷付け始めるわけ。
で、もう書かなくてもおわかりの通り、
例のイケメソが「わかる、わかる」とかぬかすわけ。
お前はどれだけ人生経験豊富なんだよ。そんなわけで、そんな非童貞の言葉に、今年こそは騙されまいと思いつつも、
内心ちょっとだけ淡い期待を寄せつつ4月を迎えるわけ。
というか、はっきり言えば、今年こそはという下心と興奮のあまり、
毎夜オナーニにふけり、つい寝不足になりがちだったりするくらい楽しみにしてる。
この時期になると体調崩してたり、やや目が腫れてるのを
「いや、花粉症でさ」といってごまかしてるけど、
「寝不足や、オナニーの果てに力尽きて半裸で眠ってしまって風邪ひいたりしてる」
というのが真実だ。しかし、非童貞ども、あれだけ言っておきながら、
やっぱり新入生に片っ端から食いついてんじゃねえかよ。
「いやぁ、本当めんどくせえよな、新入生の相手(笑」とか言ってるお前。
さっきから嬉々として女にしか声かけてねえじゃねえかよ。
あと、松下(仮名)。
「年上好きなんだよね」とあれだけ公言しておきながら、
なぜ今までの彼女(25歳・OL)から新入生(18歳・巨乳)にあっさり乗り換えてるの?
肌の張りが違うってどうゆうこと?
童貞にもわかるように言えよ。
もしかして、漏れのこと馬鹿にしてる?かくして、4月のうちにびっくりするほど新入生食われてるわけ。
ゴールデンウィークが終わる頃には、処女丸出しだった新入生が、
何か化粧とかうまくなってるわけ。
胸強調したりしてるわけ。
いつの間にか、左手の薬指に指輪とかしちゃってるわけ。
で、漏れまた取り残されてるわけ。
何かちょっと新入生に笑われたりしてるわけ。
そんで漏れ、すっかり登校拒否ですよ。まぁしかしだ、そうは言っても奴ら非童貞も人の子。
山ほどやってくる新入生を全て食い尽くせるわけではない。
それは、毎日のように非童貞が教えてくれる
赤裸々な夜の生活をオカズにオナニーにいそしんでいる漏れが一番良く知っている。
そんなに抜けなかった。
せっかくのオカズをいくつか余らせた。
ティンポが少し赤くなった。そんなわけで、目をつけていた娘はだいぶ食い散らかされてしまったものの、
まだ漏れにもチャンスは残されていたのだよ。
漏れの再度の新弟子検査をクリアし、候補として残ったのは約3名。
今出川タソ(18・やや微乳・仮名)
笹川タソ(19・泣きボクロ・仮名)
ショーコタソ(18・セクシー鎖骨・実名)もはや漏れにはもたもたしている時間はなかった。
これ以上出遅れれば、せっかく残ったこの3人も、
間違いなく夏までに全滅である。
また単なる漏れのズリネタとなってしまうわけだ。ところで、前回とちょっと話は変わるのだけど、
新入生には当然男もいるわけだ。
正直、漏れ的にはいてもいなくても、どうでもいいんだが、
入ってくる。
定食についてくるパセリくらい目障りなんだが、
入ってくる。そういうわけで、漏れは基本的に
自分もかつて新入生だったことを棚に上げて、
男の新入生を相手にしない。
もっとはっきり言えば、無視している。が、去年は約一名例外がいた。
竹崎君(仮名)だ。数多くの新入生の中で、なぜ彼だけが特別なのか?それは、竹崎君がバカだからです。
漏れでさえ驚いてしまうほどのバカなんです。
そのくせよく喋るんです。
うるさいんです。
しかも、動きがかつてのルー大柴みたいなんです。
でも、純朴で憎めない奴なんです。それって、最高の引き立て役じゃないですか。
詐欺師が真っ先に目をつけるタイプですよ。竹崎君にツッコミを入れるだけで、大爆笑。
竹崎君をいじるだけで、大御所芸人気分。
ボケがスベッたら竹崎君でごまかす。
困ったら竹崎君。
今まで延々と非童貞集団の引き立て役筆頭を務めてきた漏れにとって、
竹崎君は正に一筋の光、救世主なわけだ。
もうこれは、
一家に一台TAKEZAKI(TAKEZAKIは童貞の登録商標です)の時代なわけだよ!そうして、やがて器の小さい漏れは、
「竹崎君を踏み台にして新入生と仲良くなろう」
という、もはやモテないとかそういうレベルじゃなくて、
人としてどうかと思うような作戦を思いついたのだよ。何しろ竹崎君、なんかもうバカすぎて、
もはや男とか女とかそんな染色体の次元などすでに超越しており、
マスコット的なポジションを手にしていたわけ。
具体的に言うと、ガチャピン。
女の子たちも、安心しきってんの。
中でも竹崎君を気に入っていたのが、今出川タソ(仮名)だった。
なんか竹崎君に聞いたら、結構メールとかしてるらしいのよ。
ちょっと悩みとか聞いたりしてるらしいの。それを聞いたとき、漏れは
とりあえず竹崎君のポジションにかなり嫉妬しつつ、
「これだ!」と思ったね。
確かに竹崎君は彼女に近い位置にいる。
が、しかし。
哺乳類にとって、ガチャピンは恋愛対象にはならないのですよ。
だってガチャピンは緑色だもの。で、漏れは早速竹崎君を飲み屋に拉致し、「おごるよ」と金で懐柔。
今出川タソの趣味とか、見たがってる映画とか、
スリーサイズとか、一人Hのときのオカズとかを聞き出そうとしたわけ。
さすがのガチャピンも、スリーサイズやオカズは知らなかったようだが、
漏れは着々と今出川タソの情報を集め、
それを駆使して徐々に彼女と仲良くなっていった。
竹崎君からも、それとなく漏れのいい噂(捏造)を流してもらったりしたわけ。
ああ、黙れ。こっちは必死なんだよ!!
姑息な手段以外に方法を知らないんだよ!そんなわけで、映画とか見に行ったり、飲みに行ったりといったことを
数回(具体的に言うと2回だけだが)重ね、
少しずつ彼女といい雰囲気になってきていたのだよ。そんな時、竹崎君から決め手の速報が入った。
「なんか最近、今出川さん、彼氏欲しがってるみたいなんですよね」
正にガチャピン、縦横無尽の大活躍ですよ!
そう言えば、最近メールのやり取りの中で、
「寂しいんですよ〜(苦笑)」みたいなのがちらほらとある。
「メール来ると嬉しいですよ(笑」とかそんなコメントもあった。
今こそチャンス!
その晩漏れは、
「今出川タソはもはや陥落寸前であります!」
とjr閣下に上奏し、一足早い今出川タソとの戦闘の予行演習を繰り返したね。
リポビタンDまで投入しての、本番さながらのオナニーだったね。
明け方、散乱したティッシュを片付けたときのむなしさは今でも忘れられない。その後、漏れは慎重にチャンスをうかがい続けた。
そして、ついに訪れた3回目のデート。
漏れはここで今出川タソに告白することを決めていた。
デートは順調な流れで夜の部に突入。
漏れの極端に少ない知識を振り絞って選んだ、
お洒落な飲み屋での口説きタイムとなった。漏れは機をうかがい、さりげなく恋愛トークへ持ち込んだ。
「イ、イマデガガワさん、最近どうなの?」
なんだよ、それ。
「最近どうなの?」で話が通じれば、入試科目に国語は必要ない。
いくらなんでもアバウト過ぎる。
で、名前も噛んでる。
が、最近漏れが、「時々挙動不審キャラ」として定着しつつあったようで、
彼女は気にする様子もなく、
「最近ですか〜?」と話を始めた。
漏れこんなんばっかりだな。
そこで彼女は驚くべき言葉を口にした。
「最近ちょっと好きな人が出来たんですよ」
よし、来た!
それが漏れ、という展開だろ?
うん、初めてだから優しくしてね。と、ここまで考えたところで、思いとどまった。
…都合の良すぎないか?
今までの経験からして、この辺で落とし穴が来るはずだ。
そう、この展開で考えられるオチと言えば…
「もしかして竹崎君?」
漏れはおずおずとその名前を口にした。
「ここで彼女がうなずいたら、竹崎を殴ろう」と硬く決意しながら。が、彼女の答えはNO。
「違いますよ〜。竹崎君はいい人だけど、お友達ですもん(笑)」
漏れ(と竹崎君)ピンチを脱出。
そして今出川タソは追い打ちの一言。
「でも、竹崎君と仲いい人なんです。よく相談に乗ってもらったりしてるんですよ」
間違いない。
竹崎君との関係、彼女と漏…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
★タクシー待ちの可愛い酔っ払い女・・1/2
2015/08/19 23:57
2015/08/19 23:57
 先週の金曜日、職場の同僚と呑んでました。派遣社員も途中で来てくれたので、調子ブッコいてたら終電無し。俺だけ田舎なの忘れちゃってた愚か者w 途中までの電車はまだ走ってたので、とりあえずそれに乗ってタクシー待ち。深夜割で確かうちまで4千円ぐらいかな・・・たけぇ~なぁ~・・・そう思いながら待ってました。

 金曜日だったので軽く20Mぐらいは並んでるんです。ダリぃ~なぁ~と思っていると、後ろの女の子の会話が気になり出しました。彼女も終電を無くした1人で、友達?か誰かと電話してるんです。その内容が結構面白くて。
「えぇ~そんな事言ってたぁ」
「でもちっちゃいからさぁ~」
「ホントにぃ?誘ってくれ…
【人妻体験談】主人の知らない私
2017/03/08 04:21
2017/03/08 04:21
結婚4年目の28歳です。 主人以外の人と男女の関係をもってもう2年です。 主人とのHも気持ちいいけど、同級生の哲也はこれまで眠ってたエッチで大胆な私を開花させた人。 だから主人の事を心から愛しているのに、身体は哲也を求めてしまうんです。  会えない日が続くと、哲也とのHを思い出しながら、昼間一人でオナニーしたりして。  この間も我慢できなくなって、休日の昼間こっそり一人暮らしの彼のマンションを訪ねちゃいました。  主人には欲求不満だなんて思われたくないから言えないけど、彼には素直に「抱いてほしくて来ちゃった・・」って言えるの。  そんな私を「かわいいな」って玄関先でギュッて。 もうそれ…
アルバイト先の女の子を助けたら、お礼にフェラしてくれたラッキーなエロ体験
2015/10/10 12:02
2015/10/10 12:02
バイト仲間の女の子に、たった今してもらった。

無遅刻無欠勤を何勤務以上達成した時、特別ボーナス(5万)が出る。

その子は、本当は1回だけ遅刻してたんだけど……

俺がタイムカードを替わりに押してやった。

そのボーナスが今日振り込まれた。

今、遅い午後休憩に入って、一緒に通帳記入した。

「ありがとう。アナタのヘルプが無かったら、この5万円はもらえなかった」

って、バックルームで、フェラしてもらった!

これも、金で買ったってことになるのか?(笑)

タイムカードの他に、

シフトが登録されたコンピュータに入店記録も打ち込むシステム。

ちょうど納品トラックが来てたから、

「彼女、…
近所の人妻との不倫がやめられません
2017/04/23 13:06
2017/04/23 13:06
妻が実家に帰ったので近所のスナックで久しぶりに飲んだ帰り、
千鳥足で公園を歩いているとパジャマ姿の女がベンチに座っていた。

気になって声をかけると同じマンションに住む奥さんだった。
挨拶程度しか会話したことがなかったけど、
30歳くらいのキレイな人だと以前から気になっていた人でした。
奥さんは、夫婦ゲンカになって、
夫が暴力をふるいだしたから飛び出してきたと言った。
携帯も財布もなくて、途方に暮れているところだった。
それにこの季節にパジャマの上に薄手のガーディガン1枚では寒過ぎます。
私は妻もいないしと思って家に連れ帰った。
体が冷え切ってると思う奥さんにシャワーを貸…
ラブホテルに行って最悪だった思い出ってあるよなwwwwwwwww
2018/03/19 15:01
2018/03/19 15:01
人前で彼女にフェラチオさせた
2015/10/28 17:07
2015/10/28 17:07
さすがに知り合いのセックスは見たことないけど、 人前で彼女にフェラチオさせた事はある。 彼女と一緒に彼女の女友達の部屋へ遊びに行って飲んだりしてた時に なんだかんだでエッチの話になっちゃって。 その娘が自分はフェラが大得意だとかで 彼氏にしてあげるといつも秒殺でイッテしまうとか。 俺自身は彼女のフェラでイッテしまった事は今までにないって言ったら、 それは彼女のフェラテクが悪いとかって言い出して、 その娘が、自分がフェラのやり方教えてやるからここでやってあげなってメチャクチャな事言い出してきた。 最初は彼女もあり得ない事だと笑って拒否してたけど、 その娘がそのへんからバス…
近親相姦、巨根で絶倫が義母を淫乱に
2016/06/06 23:00
2016/06/06 23:00
 

  今年のお盆に嫁の実家に行った時の話です。俺は直樹30歳、嫁は理恵25歳、は江美子48歳です。昨年の12月に義父の洋平が急病で他界して今年は初盆なので10日から1週間、妻の実家に行くことにしました。事件が起こったのは妻が友人と会うことになっていた13日です。俺たち夫婦は家でも全裸で抱き合って寝ていますから、妻の実家でも2階の妻のベッドで全裸で抱き合って寝ています。12日の夜も激しくセックスをして眠りました。13日は朝立ちでビンビンに勃起している俺のチンポを理恵がフェラしてくれて目が覚めました。理恵が「おチンチンが欲しくなったぁ~!」と言うので、毎朝してい…
お嬢様育ちで経験も少ない人妻を調教した
2016/07/08 21:24
2016/07/08 21:24
Kはお嬢様育ちです。結婚するまで処女だったそうです。というよりセックスは不潔なものだと信じていたらしいのです。
今どきそんな女いるのか、という感じですが、本当ですから仕方ありません。
結婚前はかなりもてたようで、(写真をみたことありますがアイドル並です)言い寄る男はたくさんいたようですが、それがうるさいとも思いさっさと見合いで結婚したのです。
そういうKも35歳を過ぎ、子供もあまり手がかからなくなると月並みですが女として老いていく自分を振り返るようになりました。 どこにでも腰の軽い女はいるもので、義理の妹にネットナンパを教えられスリルを楽しむようになりました。
そ…
【近親相姦】借金返済のために援助交際をしていたOLの告白【体験談】
2015/11/23 06:18
2015/11/23 06:18
56:なまえを挿れて。:2012/02/02(木)22:54:07.09ID:xRObEWiBi22歳くらいの時、援交してた。 JC、JKがやるもんだと思ってたから、3万ももらって申し訳なかったな。 その縁でエロ本の撮影にも参加した。 みんなゴム付けてくれたし、1年ぐらいで借金返済出来たのでスッパリやめてからちゃんと性病検査受けた。 勿論陰性。 気持ち悪いおっさんは一回だけ当たったけど、あとは普通に抱かれても良いような外見のリピーターばっかりだった。 あまり後悔してない。相手の方々には感謝してる。59:なまえを挿れて。:2012/02/03(金)16:25:15.47ID:LYLuSIh/05…
男性経験のない女の子にいろいろと教え込んで処女をいただいたエロ話
2015/10/07 23:30
2015/10/07 23:30


数年前の話ですが、友人との飲み会の際に知り合いになったM子(19歳、○鍋か○り似)から


「相談がある」


という事で、当時溜まり場だったウチに呼び、何の相談かを聞いたところ、


「今まで恋愛をした事がなく、ふと今後もずっとこのまま恋愛する機会に恵まれない事が不安」


との事。

(ずっと女子校育ちだった)


そして、「当然処女であるので、そのせいもあってか男性を寄せ付けないような雰囲気があるのではないかと思い、どうすればいいか」


という内容だった。

(友達同士では処女という事を隠して周囲に合わ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

・40歳のヌード

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[後編]

・【熟女体験談】同級生の家に性奴隷家政婦として働いていた母に目隠しして近親相姦SEXをした息子

・大塚愛似のかなり可愛い女友達

・36歳の巨乳処女OL(再々修正版)

・酒を利用して寝取った

・【SM・調教】女子校育ちの処女を俺好みに育成

・【男×男】玉無しニューハーフに開かれた禁断の世界

・嫁を寝取っていたのは俺だった?終り

・完熟?女子中学生と…

・【熟女体験談】隣のデカチンな黒人と4p乱交していた寝取られ妻

・嫁を寝取っていたのは俺だった?終

・フィギャアスケート部員で男は俺一人

・【人妻体験談】インポになった夫のせいで、痴漢レイプされた相手に再度レイプを望む欲求不満な妻

・凌辱犯罪被害者の貧乳恥辱ロリ女と結婚した経緯

・ウブな女の子から大人の女に

・【Hな体験】やることなすことすべてがエロい人、みーつけた!

・オヤジの愛人とデキて孕ませた子供は・・・

・軽いエロ遊びをSNSに書き込みしてみた

・思い出のお姉さん

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・【不倫】とろけるようなキスが私の貞操観念を狂わせた

・親友の息子と愛し合う日々

・□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)

・職場の先輩 大学時代

・36歳の巨乳処女OL(再修正版)

・【人妻体験談】同居している息子の嫁のパンチラや乳首チラに我慢出来ずに禁断の寝取りをしてしまった父

・【熟女体験談】年下社員と下品な淫語を叫びながら本能のままにSEXをするパート主婦

・もはや涙すら出ない