寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【体験談】女遊びをしすぎて大失敗、見事に天罰が下りました

2016/05/31 23:30



女関係での大失敗談を投稿します

私は、モテたので、
調子に乗って色んな女と
遊んでやり捨てした付けが回って来たのです。



因みに私も爆乳好きです!

私は会社には通っていましたが
人生のウェートは仕事では無いので、
義務を果たす程度にそこそこ仕事をして居ました。



私は無類の女好きで、
会社の同僚や先輩からも余り派手な
女遊びしていると何時か
天罰が下るぞと忠告されていました。



いい年なんだから
そろそろ落ち着いた方が良いとも言われました。



そして遂にその通りに成ってしまいました。



つい最近の話なのですが、
私は人妻生保レディーを犯してしまいました。



適当に色んな女と遊んで居たのですが、
生保レディーとしたことは有りませんでした。



会社に来る保険レディー、はいかにも主婦って
感じの40歳くらいの中年おばさんばかりで、
ぜんぜん興味が無かったのですが、
ある日の昼休みに若めで爆乳のおっぱい生保レディーが来ました。



 スーツから飛び出そうな爆乳に
みんなの視線が彼女の爆乳に注がれました。



 彼女は身長166センチで28歳で
俺より一つ年下の生保レディーで
なかなかの美人の人妻

 スカートもミニでは有りませんが
短めで肉感的な女です。



「宜しくお願いしまーす」

と飴と名詞を置いてその日は帰りました。



 俺は色気で契約を取ってる女かと思いました。



 知り合いが色気で契約してしまい
はぐらかされてやらせて貰えなかった話を聞いていたので
気を付けようと俺も思いましたが、
仕事中も彼女の爆乳が頭から離れず色んな妄想をしてしまい、
仕事が手に着きませんでした。



 保険に入ってなかった俺は爆乳生保レディーに会いたくなり、
名詞の携帯に電話して仕事が終わってから呼び出しました。



最初は喫茶店で話を一通り聞きましたが、
俺は彼女の爆乳ばかりチラチラと見て
ブラチラ、パイチラしねーかなーと
煩悩で集中できませんw

 酒をおごってくれたら考えると言ったら、
仕事なのであっさりOKしました。



 居酒屋で1時間くらい飲んで、
それからパブに行って夜中まで飲みました。



色々話して彼女の旦那も俺と同じサラリーマンで35歳、
結婚3年目で時々出張がある事や、
子供が居ないこと等を聞き出しました。



俺は明日答えを出すと
言ってその日は真っ直ぐ家に帰りました。



今現在旦那が出張して居ることを知った俺は
我慢できなくなりました。



次の日に俺は、会社の宴会で遅くなると言って、
夜の10時くらいじゃないと逢えないと嘘を伝え
彼女と逢うことになりました。



俺は会社が終わって、彼女と逢う10時まで
近所のスナックで時間を潰しました。



俺は「今やっと宴会が終わったから
申し訳ないが俺の部屋に来てくれ」

と呼び出すと彼女は俺の部屋に来ました。



俺の部屋はワンルームでベッドが有るので、
彼女は緊張して警戒しているようでした。



俺は彼女を落ち着かせる為に
もうちょっと飲みたいから一緒に飲もうと500のビールを数本だし、
彼女の中のビールジョッキについで飲ませました。



俺は「ご免なさいね時間がこんなに遅くなって」
と言ってビールをドンドン勧めました。



グラスで5杯くらい飲んで、
トイレを貸してくれと言うので彼女がトイレに行ってる間に、
精神安定剤を一個丸ごと粉にしていた物を
ビールジョッキに入れました。



俺は眠れないときの為に精神安定剤を時々使っていたのですが、


常用してなければ、一個の半分でもコロッと眠れるのです。



それを俺はビールに一個丸ごと居れたのですから効果覿面です。



ジョッキに5杯くらい飲んで少し酔って
顔が赤くなった彼女に興奮しつつも、
俺は精神安定剤入りのビールを飲ませました。



 次の日は土曜日なので彼女も時間に余裕があったのです。



 そして契約書の手続きをして判子を押すだけとなりました。



 精神安定剤を居れたビールを飲んだ彼女はハイテンションになり、俺は判子を押すと下ネタ話をして反応を伺いました。



 笑いながら彼女は乗ってきたので、旦那とどれくらいやるのとかセックスは好きかとか初体験の事などを質問をしました。



 彼女はハイテンションで「嫌いな人は居ないでしょ」と言ったので俺は浮気したこと有るとかの質問をしたり俺の事を言ったりしました。



 薬のせいで下ネタ話に抵抗が無いので「それじゃ俺と浮気しようよ!」と言いました。



 彼女はハイテンションで笑いながら「何言ってるのよ。

駄目よ私は人妻なんだから」と言いました。



 安定剤入りのビールを飲み干して20分くらいが経ち、彼女は体がだるくなったようでした。



 精神安定剤入りのビールを飲んで怠くなった彼女の横に行った俺は「ちょっとベッドで休んだら?」と言いましたが彼女は「それはちょっと・・・」と必死に最後の理性で抵抗してました。



 俺は彼女の胸に手を入れて、ブラジャーの上から爆乳を揉み始めました。



 俺は彼女のジャケットを脱がせて、ブラジャーを外しました。



 体がだるくて抵抗に成らない抵抗なので難なくブラを外して、服の中に後ろから両手を居れて生乳を揉み始めました。



 5分くらい揉んだり乳首を抓ったりしている間も「止めて!駄目です」「お願いです」と言っているがどんどん体がだるくなって抵抗が益々弱くなったので、俺は彼女をベッドに寝せると彼女は余り動けなくなりました。



 精神安定剤が効いて動けなくなったのです。



 意識がボーっとした彼女を前に俺は服を脱ぎベッドに入り、彼女の服を一枚一枚脱がせ全裸にして体をなめ回しました。



 彼女は弱い声で「ダメー」と言っているが薬が効いて体が動かないのを良いことに、俺は挿入してしまいました。



 もう抵抗は殆ど有りませんでした。



 感じてきた彼女は声を上げて腰を軽く降り始めました。



 セックスが終わると彼女は眠ってしまいました。



 朝になり俺も目覚めると彼女は未だ眠っていました。



 布団をはぐと彼女のグラマーな体に爆乳が露わになり、俺はその間にブラジャーのカップを見たら何とGカップ!

 俺は興奮して、再び彼女の全身をなめ回しセックスしてしまいました。



 彼女もかすかに目覚めてよがり声を上げて居ました。



 俺は2回目が終わると彼女の裸を“写るんです”とポラロイドで写真を撮りました。



 彼女は再び眠り始め4時間後に目覚めました。



 まだ精神安定剤が効いて居るみたいで頭がボーっとしているようでした。



 彼女は「私何してんの?ここは何処?」と聞いてきたので「ここは俺の部屋で君は俺とセックスしたんだよ。

」と言うと「エーッツ!」と言ってだるい体を起こして胸を両手で隠しました。



 俺はブラジャーを持って彼女に見せながら「凄いでかいオッパイだねGカップもあるんだ」と言うと「ダメー!!」と俺の手に有るブラジャーを取ろうとしたので、そのまま押し倒してまたセックスしました。



 でかいせいか重さでちょっと垂れぎみの爆乳だが、俺のでかい手の平でも溢れる程乳房はでかい!興奮している俺はセックスしながら、
「もう旦那を裏切って2回もしたんだから平気だろ?」
「2回も3回も一緒だよ」
「それに君はエッチ好き出だしね。

気にすること無いよ」

 と根拠のない事を言ったりしてました。



 ねちっこく攻め捲ったので彼女は何回も逝ったようでした。



 彼女は「どうしよう」と旦那を裏切ったことに沈んでいました。



 俺はこれからも抱かれてくれるように頼んだが、断られたのでもう一度抱いてしまいました。



 もう殆ど抵抗が無く開き直った彼女は大きなエロっぽいよがり声を上げ始めフェラチオに騎乗位、バックと何でもするようになりました。



 結局日曜日の朝に彼女は自宅に帰りました。



 帰る際にもうこれっきりだと念を押されました。



 俺はこれっきりにするつもりは毛頭なかったので月曜日に彼女を呼びだして、彼女の全裸のポラロイド写真や写るんですで取ったカメラを写真屋に出した事を伝えました。



 ポラロイド写真は彼女のあそこが丸見えの物や、俺も物が挿入されて居る写真明らかに彼女だと分かる写真が沢山ありました。



 意味を理解した彼女は青ざめて泣きだすと写真を帰してくれと懇願してきましたが、俺は聞き入れず旦那が居ないときには何時でも抱かせる約束をさせました。



 そして興奮した俺はそのまま俺の部屋に彼女を連れて行ってセックスしました。



 彼女は「言いなりになるから絶対に旦那にはばらさないで欲しい!」と言いました。



 俺は俺に抱かれ続けてくれる限りは絶対にばらさないと約束しました。



彼女はどうしても旦那と離婚したくなかったので俺の要求を呑むしか無かったのです。



約束を破ったら旦那に写真を見せるとリベンジポルノで脅したので、
彼女は嫌々セックスフレンドに成ったのです。



 俺は彼女に余りにも無警戒だからこんな事になったんだと彼女に言いました…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【妹】妹に告られた兄(6)【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/07/19 06:47
2017/07/19 06:47
「どこ行くの?」 「この前のホテルに行くよ。」 「もう、行くの?」能天気に聞いてくる。 「行くって!」なんかオレはちょっとムカついていた。 今考えれば、妹は少しドライブとかしてから行きたかったんだと思う。 でもその時はオレの頭の中にはHの事しかなく、妹の言葉がオレの気持ちと一致 しない事にムカついたんだと思う。ま~男の身勝手さだね・・・。 オレは前回行ったラブホに車を走らせた。15分ほどでラブホに着いた。 まだ時間は11時前だ。ラブホに車を入れた。前回と同様車は結構とまっていた。 オレと妹はフロントに向かった。 「どこがいい?」前回よりも多くのパネルに明かりがつ…
おっぱい柔らかい女子大生のお掃除フェラ
2016/09/30 07:00
2016/09/30 07:00
以前病院の屋上で、1週間洗ってないチンコを女友達に抜いてもらった。 ちょっと臭うと言いながらも、カリカリになったチンカスを口で掃除してもらった、今思い出しても興奮するよ。 胸の病気で入院した時、普段から仲のいいA子がよくお見舞に来てくれたんだ。 A子とはお互いの彼氏彼女の話やどんなセックスしてるか話せるほどの仲で、お互いに異性としての感情は全く無かった。 (と思ってる)肺にチューブを挿して治療してるから基本ベッドから動けず、話し相手は嬉しかった。 来てくれた友達同士も仲良くなったりして、楽しく入院生活を満喫してました。 しかし問題が1つ・・・ぶっちゃけ毎日のようにオナってたから、…
上も下も犯し犯されてる感じ・・【エッチな話告白】
2016/05/10 11:06
2016/05/10 11:06
私、女なんですけど、友達(女の子)としてしまったことがあります。
一度彼女がうちに泊まりに来てくれた時、夜通し話していたら、ふいにぎゅっと抱きしめられたことがありました。
ずいぶん体温高いな、汗かいてるのかな?というくらいあったかくて。
その時は何もなかったのですけど、二度目に泊まりに来てくれた時は、
またぎゅうーと抱きしめられて、やっぱり彼女の体が熱いくらいで、「どうしたの?」と恐る恐る聞いてみたら、
「…発情しちゃって」って。


私を抱きたいってことかな?でも、私、ノーマルなんだけど…友達だし、
でも信頼してるし、きっと本気で思ってるんだろうなとか頭の中で色々考えて、「してみる…?」と…
毎朝話をするコンビニバイトの女子大生とお疲れ様会を開いたら
2017/09/17 08:00
2017/09/17 08:00
当時僕は小作にある会社で設計の仕事をしていました。
小作は一応東京にも関わらず、駅周辺から少し歩くとすぐに田んぼだらけの田舎でした。

駅の周辺もそこまで発展しているわけではなく、
毎朝通勤時には決まったコンビニで飲み物等の買い物をしてから、
20分程歩いて工場へと通っていました。

コンビ二でのバイト経験があった僕は、
毎朝飲み物を買う時にバーコードを上に向けて商品を差し出す癖がついていました。
小作での勤務が始まってから3ヶ月くらいが経ったある日の朝、
いつもの様に飲み物とガムと雑誌を買うと、
顔も知らない女の子が、いつもありがとうございます。と言ってきた。

一瞬お決…
ぽっちゃりな若妻は、乳輪と乳首が浮き出るエロいタンクトップ姿
2016/02/23 00:04
2016/02/23 00:04
アパートの1階、斜め下の部屋に若い夫婦が引っ越してきた。

奥さんは20代前半くらい。

旦那は30代くらいで、とても仲の良さそうな夫婦だ。

若妻は小柄で、少しぽっちゃりしていて程良い肉付き。

凄く愛想の良い女性で可愛らしい。

夏は薄着で玄関の掃除とかをしている。

薄着だけならまだしも、半ケツで谷間全開。

若干チクポチしていて、何回もそれをおかずに抜いた。

正直旦那がかなり羨ましかった。

ある日、仕事から帰ると奥さんが俺の部屋の前に立っていた。




ちょうど奥さんも来たばかりだったようで

「旦那出張なのに煮物作り過ぎちゃって、良かったら食べてください」

と温かいタ…
【近親相姦体験告白】 愛犬ジョンと母と私
2016/08/14 05:48
2016/08/14 05:48
数日前に愛犬ジョンを亡くして、俺は母のことが心配になって一年ぶりに帰省した。まだ50前というのに、落ち込んで一気に老けこんでしまったように母さん。 母はジョンがうちへ来てからというもの、家族の誰よりも一番愛情をかけていた。ジョンの散歩や躾を担当していた親父が亡くなってからは、母がひとりでジョンの世話をしていた。 俺が母を心配したのは、母とジョンの関係を知っているからだった。内気でひとりで家にこもりがちな母を心配して親父が子犬のジョンを貰ってきて以来、母で自分の子供以上にジョンを溺愛していた。 ジョンがいるからとあれほど好きだった旅行にさえ行かなくなっていた。 そして大学生のとき。 当時、…
ロケットおっぱいの熟女社員と、風呂場で中出し6連発
2018/09/09 22:57
2018/09/09 22:57
K子の白い靴下とボーボーのあそこ
2017/06/21 06:49
2017/06/21 06:49
私とK子はクラスでは対照的な存在だった。 クラスでの私は派手系グループのメンバー、K子は委員長タイプでいつも本なんか読んでいた。 今どき、おさげでメガネという見た目で、この子とは気が合わないだろうと勝手に思い込んでた。 何がきっかけだったかは覚えてない。 でも、気づいたら私たちは話せない秘密がないくらい仲良くなった。 K子は見た目よりかなりクールで、私の前でははっきり何でも言う。 ツンデレなのか、Sなのか、たぶんどっちもだろう。 学校が終わってから、私の家で語り合うのが日課だった。 話は何かのきっかけでどんどんエロい方に進んでいった。 冗談半分で私はK子に聞いた。 私「真面…
友達の彼女と乱交する事になった
2016/05/11 00:06
2016/05/11 00:06
友達の彼女の選挙への勧誘がしつこいので

友達の彼女がとある宗教で、選挙の度にうるさくて困ってた。

で今回のが終わったら別れようと思ってたらしくて、けど最後にめちゃくちゃしてやろうと思ってたらしい。

それで俺に声をかけてきたんだ。

「お前さぁ、あいつ(彼女)とやりてぇ?」

とストレートに。

俺は普段から集会だの会合だの困ってた友達を見てたから即答!

「どうせならもっと盛大にしよう」

と言った。

俺と友達は綿密に彼女をどうするかの計画を考え始めた。

そして選挙当日になり、予定通り友達と彼女が向かえに来た。

友達の彼女の顔は結構可愛い。

しかもB90らしく、結構細い体…
H体験告白。。テニススクールでイケメン君とエッチしちゃった
2017/08/07 15:25
2017/08/07 15:25
私 30歳専業主婦 160/52 水泳の寺川さん似 相手 25歳彼女あり 羽生君似の爽やか系スポーツマン 178/68 一緒のテニススクールで前から狙ってた 爽やかなイケメンなの
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

・スイミングクラブの夜

・修羅場にならなかった悪戯

・【初体験】3人の処女との体験を語る[前編]

・【人妻体験談】念願のマイホームを新築し、隣の綺麗な奥様を盗撮していたら誘惑された

・【熟女体験談】アダルトチャットで、レイプっぽく襲われたい願望のあるおばさんと知り合い、レイプされるストーリーのなかセックスした

・セフレに頼まれて中出し放置プレイ

・単身赴任の夫を裏切り続けています

・【オナニー】「生で触ってみたい」と妹に頼まれて

・かなり昔の話だけど全裸の女を拾った事が有る。

・屈辱!レイプおっさんに従順な彼女

・【近親相姦】息子のように若くて逞しい肉棒が欲しくて・・・。

・私の全てをさらけ出した

・マンションで朝から夜まで 最後の営み

・【不倫】小太りなオヤジの絶倫セックスにハマってしまった

・中古住宅を購入したら裏手にアダルトグッツ小屋があった  続

・姉のPC修理してたら元彼とのメール発見ww

・家族でクリスマスを楽しんでいると後輩が訪れて来た

・義弟に強いピストンを促すいけない私

・【Hな体験】大雪の夜に成り行きで相部屋になった美人OLと

・ようこそ川越達也のレストランへ

・妻と他人のセックスまで持ち込むのは難しいですね・・・

・出会い系の人妻女性で苦手意識を克服

・嫁の実家で失敗したかもしれない…

・【人妻体験談】引っ越した先で出会った夫婦にスワッピングをしないかと誘われた

・【熟女体験談】中途採用のツンデレな女課長をラブホでハメたら、ポルチオ性感に目覚めてハメ潮を吹きだすようになった

・泊まり宿の無い女の子達との交流

・【不倫】甲子園のマドンナと10年越しの中出しセックス

・AVコーナー

・海水浴場のシャワー室は密室SEXにもってこい