寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

看護婦さんも見せると扱きたくなるみたい

2016/05/19 18:00


僕が、スキーで靭帯をきって入院した時にした悪戯を話します。
たぶん、誰でも簡単にやれる悪戯です。
数年前に入院した時、僕は大部屋の入り口のベッドでした。
みんな入院中は暇だということで、向かい斎藤さんとその隣の小林さんがすごくよくしてくれて、いつも三人で一緒にいました。


その二人は僕より前から入院していて、すごくスケベでいろんな看護師さん達の情報を知っていて、名前はもちろん年齢、既婚者か未婚かとか彼氏はいるかとか私服はどんな感じとか。

あの子は、ミニスカートで出勤してくることが多くて脚がめちゃくちゃ綺麗だ!とか、あの子は見かけによらず胸が大きいとか。

どうやって調べたのかというくらい詳しくて、暇な入院生活には楽しい人達でした。

そんなある日。

僕が看護師さん達の中で好みの子がひとりいて、二人がその子の話をした時があって、僕は他の子より集中して聞いていました。

情報によると、彼女は〇川ゆりさん。26歳で未婚、彼氏なし身長160㌢スレンダーな体に白衣の上からはわからないけど、Fカップはある。というのです。

正直、僕も気にしてチラチラみていたけど、色白で細くてどうみても胸は大きくは見えなかった。

けど、その二人の話では夕方彼女が仕事を終えて帰るとき、私服姿を見たことがあるとのことで体にピタッとしたニット系の服を着ていたらしくて、その胸は細い体に似合わずツンと突き出て相当でかかったというのです。

二人はゆりさんを[おっぱい姉さん]と呼んでいました。

そんな話を聞いてから、ゆりさんがよけい気になってしまい、ゆりさんの胸をチラチラ見たり、夜ベッドの中やトイレに行ってはゆりさんをネタに何度もぬいていました。

そんな日々が続いていたある日のことです・・・

手術後、抜糸をするまでの間お風呂に入れなかったので、毎朝看護師さんがタオルを二枚持ってきて(青いタオルは上半身、黄色いタオルは下半身)くれていて、早く風呂入りたいなーと思っていました。

その日も朝、いつものタオルを持ってきてくれる時間になり待っていると「タオルどうぞ!青は上、黄色は下ですからね!」と、おっぱい姉さん。じゃなかった、ゆりさんがきました。

意識していたので、ドキドキしてしまいました。

その時は、向かいの二人はどこに行ったのか、いなくて「あれ?斎藤さんと小林さんはいないの?」と聞かれたけど、僕もわからなかったのでそう伝えるとゆりさんは僕にだけタオルを渡して、次の部屋に行ってしまいました。

その時、ちょっと書き物をしていたのでそれを終えてから体を拭こうと思い、カーテンを閉めようとベッドから降りようとしているとき、再び、ゆりさんが部屋に入ってきました。

どうしたのかな?と思っていると、ゆりさんが話かけてきました。

「早くお風呂入りたいでしょ!背中とか届く?拭いてあげようか?」

「えっ~いいんですか?」

僕はびっくりしました。

でも、拭いてもらえるならちょっと嬉しいかなと思い、お願いすることにしました。

いつもの二人はいないし、奥におじいさんしかいなかったのでカーテンを締めて中に二人きりになった時、凄くドキドキしながら、Tシャツを脱ぎ上半身裸になりました。

背中を拭いてもらい、腕や首、腋の下胸やお腹も拭いてもらい、足も拭いてもらって膝のうらや太ももまで拭いてもらってる間、手は怪我してないし自分で拭けるのに。でもラッキーだな!と思いながら、

後残りはお尻とあそこだけだな。拭いてもらえるのかな?ちょっと恥ずかしいけど、拭いてもらいたいな。と、

お腹や太もも辺りを拭いてもらってる辺りから意識しているうちに、僕のあそこは完全にテントを張っていました。

さぁ次は~と期待していると、ゆりさんの視線が僕のテントを張った場所を見たような気がしました。

一瞬、ドキッとした表情をしたような気がしました。

すると「あっ!後は自分でお願いしますね」と言って、カーテンの外に出て行ました。

出て行くとき、ちょっと赤い顔になってペコッとお辞儀をして出て行ったので、僕はかわいい・・と思ってしまいました。

その余韻に浸ってると「お~い。入っていいか」と言って、例の二人が帰ってきたらしく入ってきました。

「なになに??なにしてたの?」と聞くので、体を拭いてもらってた。と言うと、

二人は「なんだそれ~。俺らず~と入院してるけどそんなのないよ!誰も拭いてもらってるやついねーよ!ひいきだ!」と言うのです。

「おっぱい姉さん、お前に興味あるんじゃね~の?いいな~いいな~」と、からかってきました。

そんなことがあってから余計に意識するようになり、自分に都合いいように本当に俺に興味あったりして・・なんて妄想したりして、また夜に一人でしたりしていました。

そんなときに、いいことを思いついたのです。悪戯をして試してみようと・・・

数日後、ゆりさんが夜勤の日がわかりました。

よし!今日実験しよう!

ゆりさんはその日、準夜勤でした。

その病院は、いつも夜勤の人達が来る1時間くらいまえ(だいたい11時半頃)見回りに来ることは知っていたので、その時にちょっとした悪戯をすることにしました。

ただ、準夜勤者は二人なので、もう一人の人が来たら諦めようと決めていました。

その時間がきました。

僕は部屋の入り口だったので静かに廊下を覗いていると、懐中電灯を持った看護師さんがナースステーションの近くから順番に見回りをしていました。

よく見ると、それはゆりさんでした!よし!チャンス!僕は興奮してきました。

僕の悪戯とは、かわいいいたずらで、病院の中で看護師さんを襲ったりするような非現実的なことは考えてはいません。ちょっとした露出です。

病院の中は暑かったので、僕はいつもTシャツにハーフパンツだったので、その日はTシャツにトランクで寝ることにしました。

そして、トランクの脇から勃起したちんぽを露出して、眠ったふりをしているんです。

テレビをつけっぱなしにしておくと、明かりでちんぽはよく見えました。

脇から出して、テレビの明かりに照らされている自分のモノを見ていると、あのゆりさんがこれを見たらどう思うんだろう。見せてみたい。どんどん興奮してきました。

起きている時に出したら問題になるけど、寝ている時にパンツの脇からチンポがポロンと出ていても問題にはならないし。

廊下を歩く足音が、隣の部屋辺りに近づいてきてるのに興奮が高まり、どうせ見せるなら少しでも硬くなったのを見せようと、ぎりぎりまでチンポを扱いていました。

そして、ゆりさんが僕の部屋に入ってきました・・・

僕のベッドは部屋の入り口なので最初に覗くはず、テレビをつけておけば消さなければならないのでカーテンの中に入ってくるし、一瞬でも見せられる。

ドキドキして寝たふりをしていると、カーテンが静かに開く音がしました。

足元からカーテンを開けるので、テレビの明かりでちょうどよく見えてるはず、僕のチンポは最大級に勃起してトランクの脇からはみ出してる状態!

僕は心臓のドキドキを押さえるのに必死でした。

いつもテレビをつけっぱなしにしていると、どの看護師さんもまっ先にテレビを消しに来るのにしばらくテレビが消えません。

どうしたのかな?入ってきたような音はしたけど、出て行ったような音は聞こえなかったし、かといって今、目を開けて目の前で目が合っても気まずいし。

でも、もういなかったら馬鹿みたいだし、そう思い薄目を開けようとしたときカーテンが開く音がしました。

僕は慌てて目を閉じると、隣のカーテンが開く音がしました。

やっぱ、今までゆりさんここにいたんだ・・あれっ?なんでテレビ消えてないんだろう?

ゆりさんが順番に見回りをしていき、向かいの斎藤さんのとこまで来たので最後にまた僕のとこにテレビを消に来るんじゃないかと期待して、チンポを触りながら待っていました。

斎藤さんのとこのカーテンが閉じた音がしたので、僕はまた目を閉じてさっきと同じ露出した状態で寝たふりをしました。

すると、静かにカーテンが開いた音がしました。

僕はドキドキしました。

ゆりさんは、明らかにさっきわざとテレビを消さないで他の人を見回った後、僕のとこにまた入ってきたのです。

そしてまた、テレビを消さないでシーんとした結構、長い時間がありました。

僕はドキドキしながらも、今ゆりさんは俺のチンポを見るためにわざわざ戻ってきたことに興奮していました。

こんな綺麗な、しかも仕事柄見ることはあるはずなのにやっぱり女の人も男性性器は興味あるんだなとあらためて思いました。

1~2分位たったのかな。

ゆりさんがカーテンを開けて、出て行ってしまいました。

あ~あもういっちゃった・・と思いながら目を開けて、自分の勃起したチンポを見ながら今ゆりさんにこれを見られてたんだな。

どう思ったんだろう?わざわざ二回も見に来るってことはこのチンポ気に入ってくれたのかな。

結構長い時間見てたから、ゆりさん興奮してまんこ濡れてたりして・・・とかそんなこと考えていました。

ん、あれっ?なんでまだテレビついてるんだ?

もしかしてゆりさんまたくるのか・・僕の期待はたかまってきました。

ゆりさんが行ってしまった後、自分のチンポを見ながらこれみてどう思ったんだろう?

二回も見に来るなんて真面目そうな顔して結構スケベなんだなーとか考えながら、初めてする露出に興奮していました。

おさまりが効かないほど興奮したチンポをどうしよう?やっぱり一発抜いてから寝よ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
女の子専門のセクハラマッサージ
2017/08/05 12:19
2017/08/05 12:19
「よろしくお願いします」 小さく頭を下げると、浴衣姿の彼女はうつ伏せに布団に寝転んだ。 まずは足の裏から揉み始める。 足首は白くほっそりとしている。 「やっぱり、さすがプロですね」 「そうですかね。強さはどうですか?痛いですか?」 「あっ、いえ、大丈夫です」 大人しく、品が良い。 寝転んだ女性はまさに俺のタイプで、これはターゲットにしないわけにはいかなかった。 マッサージ師を名乗るようになって早3年。 不純な動機で始めても意外と続くものだ。 ちなみに、女の子専門ね。 培ったマッサージテクを駆使しながら女性を気持ちよくさせつつ、ギリギリ訴えられないラインを見極めながら喘が…
妻のフェロモンで成り立つペンション経営(10)
2016/08/31 06:00
2016/08/31 06:00
「‥ンンッンンッ……」
妻は正治さんから逃れようとするが正治さんは妻を離さなかった。
寧ろピストン運動をさらに加速させていき妻を責め立てた。
…グチュグチュ…ヌチャヌチャ……
妻の蜜壷から卑猥な音が溢れ出て…妻の表情も牝の顔へと変わっていく。
そして妻は縛られた両手を正治さんの首に通すと積極的にキスをし始めたのだ。


私は今のこの2人を理解出来なかった。
危険が迫りつつある中で危険を避けるべき事を…いや避けなければいけない事を無視し、遭えて危険を承知で淫らな性交をし続ける妻と正治さんの2人に疑問を感じたのだった。
正治さんを縛られた両手で抱きしめ…正治…
雨の日にプチ露出を楽しんだ結果⇒バレてアナルを舐められました(≧_≦*)
2017/05/30 10:02
2017/05/30 10:02
ちょっと前にぷち露出した時の事書きます!!

学校にはバスか電車で通ってるんですが、その日はバスで帰りました。

バスに乗ってるときから雲行きが怪しかったんですが

バスを降りるときにはやっぱりザーザー降り。

傘を持ってなかったんで買うにも、

帰り道は大きい道なのにコンビニは家の近く。

仕方なく濡れて帰ることにしました。

その時は暑いからスカートに白のブラウス。

ブラが透けちゃうなと思いながらドキドキしました。

その日体育があったから可愛いピンクのしてたから良かったけど

逆に恥ずかしかったです。

髪もびちょびちょになってスカートも太ももにくっついて

ブラウスも肌にまとわり…
【性的虐待体験】公園の駐車場で
2016/05/26 15:46
2016/05/26 15:46
私が小学校の2年生の時でした。 近くの公園に自転車で出かけた時の事です、公園の駐車場から公園の中に入 ろうとした時に、自転車の前輪が段差にぶつかり倒れた時です。 自転車のサドルに股を強く打ち、おまけにチェーンも外れ股を押さえながら チェーンを見てると、近くの車からおじさんが降りてきてチェーンを治して くれました。 私が股を押さえながら見てると <おじょうちゃん おしっこしたいの>私は 恥かしさも無く<ここをぶつけたの> おじさんは<それは 大変だ 怪我をし てるといけないので 車の中で診てあげるから おいで> 私はおじさんのワ ゴン車の後部座席に座りました…
会社の飲み会から酔っ払って帰ってきたバツイチの姉と
2015/09/14 15:51
2015/09/14 15:51
先日姉から電話があり、「会社の飲み会があるから子供を見てて欲しい」と。

その日は俺もこれと言って用事も無かったので「OK」の返事をした。

姉は30才のバツイチで、小2の子供とニ人で俺と同じアパートに住んでいる。
学生の俺はよく晩飯をゴチになりに行っていた。

当日の夕方、姉の部屋に行くと見なれないスーツ姿の姉がいて・・・。

「そんなに遅くならないからお願いね」

そう言って出掛けた。 俺は甥とテレビやゲームで時間を潰し、気が付けば9時を過ぎていた。
姉から「9時には寝かせて」と言われていたので、俺は寝室に甥を連れて行き、寝かしつけた。

寝室には姉の下着が干し…
【人妻】知り合いの飼っているエッチな愛犬
2015/12/09 03:56
2015/12/09 03:56
友人「今日は最高に天気いいよね」 私 「そうね!何処か出かける?」 友人「ん~取りあえず散歩かなぁ」 私 「えっ・ちょっと・あ・どうして・・・」 友人「クロ駄目でしょ・・・ごめんね。最近何だか変なのよ」 私(30歳)は、夫(35歳)と子供(7歳)を持つ普通の主婦です。 子供達が同級生で、近所と言う事もあり、早坂千佳さん(32歳)と仲良くなり、良くお茶様になりました。 この日も、掃除・洗濯を済ませ、彼女の家に遊びに来ていました。 彼女も夫(38歳)と子供(7歳・5歳)と暮らしていて、一匹の犬(ラブラドール・レトリバー黒)を飼っていました。 千佳「家のクロね、他の人にはいつも吠えるんだけど、加…
可愛いハーフの女●高生をナンパして中出ししちゃった話
2016/04/20 14:02
2016/04/20 14:02
俺は27歳の男です。

こないだ飯を食べに行った先でバイトしている女の子が

やたらとこちらをチラ見してくるので

気になって声をかけてみた。

すると向こうも気になっていたみたいですんなり連絡先を交換した。

メールのやり取りで後日会うことに・・・。

彼女の名前はアリサといいハーフの17歳でかなりかわいい女●高生。

彼女を待ち合わせ場所に迎えに行き普段行けないような

ちょっとオシャレな店に連れて行きご飯を食べる。

そこでいろいろ話をして打ち解けると年上の男に興味があるらしい。

そのあと軽くドライブに。

女●高生だけあってあまりドライブとかしたことないらしくかなりノリノリな様子。…
【浮気してみた】初めて夫以外の男性に抱かれてから・・・(前編)
2016/07/06 09:00
2016/07/06 09:00
私は39歳、兼業主婦をしています。 私は、先日、初めて夫以外の男性とSEXをしてしまいました。 そのときの様子をここに書いてみたくなりました。 先日のデートで私は今も酔ったような気分でいます。 いつもの自分とは違った感覚・・何もかも上の空のような状態、気持ちがフワフワしていて落ち着かない。 寝てもさめても、あの時の記憶しかありません。 当日私は社長に呼び出された場所へ行きました。 ホテルのロビーで待ち合わせをしていました。 約束の時間より早く到着した私でしたが、その時に携帯が鳴って電話に出てみると社長からでした。 「ホテルに着いたら、○○号室にいるので、そのまま上…
宅飲みでした罰ゲームの流れで最後はみんなに中出しされまくりでした
2015/10/02 17:00
2015/10/02 17:00


好きでもない男の子と罰ゲームで公開セックスしたら離れられなくなりました。




私は21歳のOLで、会社の同僚とビアガーデンに行きました。




せっかく行ったのに天候不良でビアガーデンは中止になり、


近くの居酒屋に行きましたが、ビアガーデンが中止の為か凄い混みようでした。




2~3杯くらい飲んだ所で雑踏が嫌で、一番近い同僚のアパートに移り、宅飲みになりました。




結局ビアガーデンの参加者は職場のメンバーで20人を超えていましたが、


ビアガーデン中止で消え、居酒屋を出た所で消え、


同…
【熟女体験談】PTAの研修旅行で他の奥さんと中出しセックスした話
2016/01/04 12:02
2016/01/04 12:02
2016/01/04 (Mon) 息子の通ってた幼稚園のPTAで気心の知れたグループで

卒園旅行ということで4組の夫婦と子供6人の小旅行に行ってきました。


メンバーは私夫婦+子1人 B夫婦+子2人 C夫婦+子供2人 D夫婦+子供1人です。


我が家から車で3時間程のC奥さんの実家近くの旅館でした。


夕食も終わり、子供達はGBAで遊び大人達は適当に飲み直しながら私達の部屋で喋ってまいした。


折角、人数が揃ったので麻雀をしませんかと提案するとBとCの旦那さんとD奥様がするといい

卓を囲むことになりました。

冷蔵庫のビールやこっそり持参した日本酒を飲みながらですの…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・泥酔した同期に中出氏

・純情妻

・【熟女体験談】口説き落とすプロセスで身持ちが固いおばさんがエロいおばさんになる瞬間というのは男冥利につきる

・嫌な上司の嫁は昔の便所女だった

・お前俺の事先輩と思ってないだろ

・女教師をセフレにするモテる男子学生のHな日常生活wwww

・中学の時にキス止まりだった元カノに同窓会で中出し

・連れの専務は金がないからさ

・節分

・大学受験中に大好きな彼女との関係に亀裂が出来て・・・

・■日常生活に忍び寄るセクハラ

・ネットで知り合った20代の出版社OLさんとワンナイトラブ体験談

・嫁の制裁

・おバカな妻のNTR事件【エロ体験談】

・ロリコンのおっさんの話

・淫乱人形

・蒲団の中からぐしょぐしょと音がする・・・

・生意気な美人OLを熟睡させ、イラマチオでお仕置きwwwwwww

・お前らクンニしてって言われた時何て言って断ってる?wwwwwww

・エロいお姉ちゃん(^_^*)

・艶妻の本音

・エッチなお姉さん

・【人妻体験談】寝取られ乱交するエロい妻を撮影する寝取られフェチの夫

・夏休みに天然パイパンで薄着の妹に中出しwwwwwwww

・ラブラブな人妻を寝取る方法

・【不倫】初めておもちゃに喘ぎ狂う淫乱妻をゲット

・妻のまりや

・写真をネタに悪友と浮気してた隣の奥さんをセフレにした

・★居るんですね「天然エロ女性」との出会い

・昨日会った人妻