寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【レイプ官能小説】家出娘の受け入れ先

2016/05/09 21:48


 牧枝(仮名・31歳)と申します。
かつては看護婦をしていましたが、今では看護職とは縁を切って、サラリーマンの主人と2人の子供(いずれも小学生)の4人で幸せな生活を送っています。
看護婦をしていたと書きましたが、実は主人はかつて私が勤めていた病院の外部的な関係者だったのです。
つまり、某製薬会社の営業として病院をよく出入りしていた人で、私が看護助手をしていた15歳の時からの顔馴染でした。
勤めて7年後には准看護婦として働いていたのですが、病院を辞めてからしばらくは思い出す度にトラウマとなっていたのです15歳のときの私は高校2年生だったのですが、このときの私は親も先生も大嫌いで、2年になったときから家出を頻繁に繰り返すようになりました。幸いにも補導されなかったのですが、家出を繰り返していくうちに行くあてを失ってしまい、彷徨っていました。
するとあるとき、某病院の前の看板を見ると「看護婦志望者募集。年齢不問。やる気のみ必要」と書かれている張り紙を見て、テレカを使って電話をしました。
すると、担当者が出て履歴書に写真を貼って来て下さいと言われました。
 その日に、家に一旦戻ってお母さんにお金を貰って、写真と履歴書を揃え、翌日面接に伺いました。
家出しており、親元に帰りたくない事情を伝えると住み込みの形で即採用になりました。
勿論、看護助手からのスタートで、その仕事がかなりハードであることを十二分に承知した上でのことでした。
住み込みが決まると、家に戻って準備を整え、お母さんには家に戻らない旨を伝え、捜さないように伝えてから寮へ向かいました。
張り紙を見てから2日後に寮へ入り、3日後に勤務となりました。
 勤めて1年くらいは、初めての仕事体験だったものですから、遅刻やミス、ボランティア残業(給料自体がボランティアみたいなものですが)なんか日常茶飯事でした。
そんな私でも医師たちは優しく見守ってくれましたし、婦長(当時40代で浅田美代子似ですが、鬼ババアです)の怒りも頻繁に静めてくれて大変感謝していました。
でも1年が経過すると、この3つはなくなり、鬼ババアの怒りは和らぎ、医師たちの機嫌取りも減りました。
そして、僅かな給料を貯めていたこともあり、プライベートも少しは充実していました。
 このときから徐々にあの張り紙の真なる恐さを感じることになるとは思いもしませんでした。
というのは、寮には私と同じ看護婦を目指す人が何人か住み込んでおり、その娘達の部屋の出入りが異常なほど激しいんです。
半年経ってそのパターンが掴めました。
準夜勤(15?24時)から帰った子が、深夜1時過ぎにかかってきた電話に出て、相手と話をし、受話器を切った後に、部屋を出るんですね。
そして、翌昼12時に帰ってくるんですよ。
準夜勤以外にも、日勤(7?16時)の子は、17時過ぎにかかってきた電話に出て、相手と話をした後に部屋を出て、深夜1か2時に帰ってくるんですね。
深夜勤(23?翌8時)でも、13時くらいに電話がかかってきては、しばらくしてその女の子が部屋を出て、深夜1か2時に帰ってくるんですね。
私の部屋は、2階の5部屋あるうちの真中に位置する部屋でしたから、2人の女の子が頻繁に出入りする光景は週に2?3回見ます。
その光景が不思議で堪りませんでした。
ちなみに、寮は2階建ての10部屋で、私が勤務してから退職するまでの7年間は、人の出入りが半年か1年おきに激しくなるものの、ほぼ満室状態でした。
その部屋に住み込む子の全てが10代で看護職とは無縁でした。
 こんな不思議な現象が2年程続いたある日、私は深夜勤をしていました。
このとき、不思議な現象を目にしました。
こんな時間帯ですから、することとしては警備員のような病棟内の巡回でした。
この日は私を含めて3人ほどがナースステーションにいたのですが、深夜2時頃に病棟を懐中電灯1本で巡回することになりました。
とはいえ、いつもの慣れた道なので怖くはなかったのですが、その日は変わっていました。
 歩いていくと詰め所(ナースステーション)からかなり離れた病室で、不思議な物音と声が聞こえてきました。
ドアを開けようとしたら、複数の男と女がエッチをしているような声でした。
男1「ほーら気持ちいいだろう?アヤカちゃん」アヤカ「カンチさん、気持ちいいです。ぁん!もっとぉー」ベッドがしばらくギシギシ鳴りながら2人の喘ぎ声が聞こえていました。
男2「アヤカちゃんは良いオッパイしてるねぇ。とても14歳の少女には思えないよぉ。Dカップの巨乳を40の僕ちゃんが味わえるなんてこの病院はまさに天国だねぇ」14歳?!このとき、私は背筋が凍りました。
14歳の子と言ったら、私の部屋の真下に住んでいる子で、この年の5月に引っ越して来た子で、半年も経っていないんですよ。
女「マキエちゃん、何してるの?」ビックリして、後を振り向きました。
すると、先輩看護婦がいやらしい目つきで立っていました。
しかも、制服が肌蹴てブラやパンティが見えていました。
女「マキエちゃんって、良いオッパイしてるじゃなぁーい」私はCカップと微乳ですが、制服からは乳房の出っ張りは見えません。
先輩はAカップの貧乳で、それがコンプレックスとなっていたようで、オッパイのでかい子を見つけては触っていました。
レズビアンナースです。
女「あなたもセックスパーティしたいんでしょ?まだ17歳でしょう?処女破っちゃいなさいよ」私に抱き付いたかと思うと、その部屋のドアを開けました。
すると、14歳の女の子が2人の男とベッドでエッチしており、うち1人の男が私達の方へ歩み寄ってきました。
私は抵抗しましたが、その女に抑えられていて身動きができませんでした。
すると、女は私の制服を引き裂いてきて、ブラも強引に下へずらされました。
すると、男が私のオッパイにしゃぶりついてきました。
男は私の手を持つとチ○ポを触らせました。
触るとヌルヌルしていました。
私は不思議に思ってしばらく撫で回していました。
亀頭やくびれを特に念入りに。
男「この子テクニシャンだよ」よがり声で唸ってきました。
女「偶然よ。17歳の少女なんか、エッチがまだまだですわ。私がもっと素晴らしいテクを披露してあげる」そう言うと、私を押し退けてその男のチ○ポをフェラしました。
女「カンチさんの精液って美味しいわぁー」えっ?!私は握っていた手を見て匂いました。
精液でした。
ベッドにいる女の子に目をやると、体を精液でべとべとにしながら男性と騎乗位をしていました。
オッパイも男が喜ぶくらい大きかったです。
カンチ「カコちゃん、イッちゃうよぉー」カコ「イヤーん。カンチさんったらぁ?。すごい精力なんだからぁー」女の顔に精液がべっとり付いており、女は満足げにそれを顔に塗りたくったり、味わったりしていました。
このとき、私の股間が疼いてしまい、制服を全て脱ぎ捨てて、カンチさんの方へ歩み寄りました。
私「私もちょうだい。カンチさん、処女をあげます」ハアハア言いながら彼を床に押し倒し、フェラをしました。
すると、女が私のオ○ンコをしゃぶってきました。
その女とは69の体勢になり、私は女のオ○ンコと男のチ○ポを交互に舐めていました。
すると、彼が私の背後に回ってきて、私のオ○ンコにチ○ポを入れてきました。
私「きゃーーーー!」あまりの痛さに悲鳴を上げてしまいました。
彼はそれに構わずひたすらバックから突いてきます。
痛くて仕方がありませんでしたが、我慢するしか仕方がありませんでした。
カンチ「イクゥー!」絞り声の後に私の中に出してきました。
それを女が吸い取ってくれました。
次に私は14歳の少女が男とエッチしているところへ向かい、男の顔にオマンコを押し付け、その少女にキスをしオッパイを揉みました。
少女は抵抗することなく、むしろ興奮気味でした。
巨乳のヌルヌル感が堪りませんでした。
これ以降の記憶がなく、気が付けば朝6時でした。
そして、私は精液で体中がべとべとで、ベッドには血が付いていました。
私と14歳の女の子の股間からが特に激しかったです。
急いでトイレの水で洗い流し、通常の勤務に戻りました。
その少女は、カンチさんとデートしに、病院を出ました。
 こんなことがあってから、私は14歳の少女(仮名・綾香)とのレズセックスと、カンチさんとの3Pセックスを楽しむこととなりました。
しかし、綾香が17歳(私は20歳)になると、カンチさんとできちゃった結婚をして病院を退職しました。
今でも結婚生活が続いているようですが。
このときに、私は今の主人となる拓司さん(当時25歳)と出会うことになるのです。
 拓司さんと出会いながらも、奇妙なセックスは止めませんでした。
というのは、綾香とレズ関係になってから、準夜勤の帰りのときだけ電話をかけてきてもらい、電話の相手(カンチさん)と約束をした後、病院へ向かい深夜のエッチを楽しんでいました。
勿論、このエッチには10代の少女が2?3人は必ず含まれており、男性は医師や患者が数名ほどいました。
深夜2時頃から朝6時の4時間もエッチをしていました。
私は精液が顔や体中にぶっかけられる快感に酔いしれてしまい、さらにはザーメン大量飲みもしていました。
だから、拓司さんとのエッチもかなり激しいものでした。
 こんな日々を1年半程続けていた冬のクリスマス。
私は幸運にも日勤明けで、拓司さんにレストランに誘われました。
レストラン、アミューズメント、そして最後に高級ホテルでエッチという運びになったのですが、エッチの後彼からプロポーズされました。
正直、迷いました…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】クンニをすると失禁する貧乳若妻をナンパ
2018/03/30 18:02
2018/03/30 18:02
仕事はトラック運転手で全く女性と出会う機会がありません だからムラムラした時は出会い系アプリなどを使い素人女をネットナンパしてSEXしています それで半年ほど前出会い系で38歳の若妻熟女をナンパしました 麻紀という名前の若妻で細身の159センチで43キロ 僕はちっぱいフェチで麻紀は俺好みなAカップの超貧乳 顔立ちは田舎の若妻にしては綺麗な顔立ちで、当たりを引いた!って思いました 初めて会った時は国道の道の駅で待ち合わせして、最初はトラックの中で世間話したりでしたが 次に会った時の帰り際、麻紀が突然、 「キスしてくれませんか?」 僕はビックリしましたが軽く若妻にキスをしました。 「アナタにハマ…
欲望に勝てなかった俺(1)
2017/12/13 08:19
2017/12/13 08:19
俺、中学校の3年生である。 おれの学校は地域では有名な私立中学校で、いわゆるお金持ち学校と言われているところだ。 親は、政治家、医者、一流企業役員などで、成績優秀で活発な感じの生徒が多い。 最近の女子中学生は身体の発育がよく、制服のスカートも短いため、学校内のどこにいても、むっちりした太ももが目に飛び込んでくる。 毎日目の保養にはなるのだが、ただ見ているだけでは我慢できなくなってくる。 (思う存分撫で回してみたい、あの匂うような股間に顔をうずめてみたい…) そんな淫らな欲求に勝てなくなってくるのだ。 ある日の夕方、俺は理科の教師 の指令で化学準備室にいた。 余談になるが、俺は理科の学…
吸い付く様にキスしてから舐め始めた【エロ体験】
2017/07/08 08:56
2017/07/08 08:56
だいぶ前の話だが、俺の友達ってよりは、彼女の友達にしてもらったことがある。
仮名で和美と呼ぶ。
和美は俺より5つ位上で、当時の俺から見ると、茶髪で遊んでそうな感じだった。
俺の住んでる所は田舎の地方都市なんだが、
和美は都会に出たがってて都会に住んでる男と婚約同然の状態だとか言ってた。
ある日、三人でカラオケした帰りに、和美がCDショップに行きたいと言ったので一緒に行った。
何やら数量限定の大物アーティストのベスト盤を買いたいらしい。
都会の婚約者が予約出来なかったらしく、田舎ならまだ間に合うかもと和美が頼まれたとの事。
店員に聞くと、十枚入荷するけど予約は受け付けないから欲しければ並…
【女性】一度だけ泥酔して失敗してしまい男友達に抱かれた体験談
2016/02/05 10:00
2016/02/05 10:00
【女性】一度だけ泥酔して失敗してしまい男友達に抱かれた体験談 一度だけ泥酔して失敗してしまったときのことを書きます。 その時は3年間つきあっていた彼氏と別れたばかりでした。 別れた原因は彼氏が浮気していて、しかも相手は私の友達でした。 そんなことがあって落ち込んでいたときに同期入社の飲み会があって、 いつもはそんなことないのについ飲みすぎてしまいました。 何軒かはしごして、気がついたら普通のマンションの部屋で同期の男友達 2人と飲んでいました。 その男友達の部屋でした。 結構長い時間、そこで飲んでいたみたいなのですが、よく覚えてなくて いつの間にかそんなところまでついて行ってしまったみた…
敬子を略奪された男〔2〕
2016/04/08 09:01
2016/04/08 09:01
 女は身体が馴染んでしまうと不倫であっても、誘われると拒否できなくなる。 女は、常に受身なのだ。その身体が男のペニスで満足させられ、アナルも開発さ れると逆らえなくなっていた。 ペニスが私よりも太く長い男の味を知った敬子は、メールが来ると下着を取り、 ノープラ、ノーパンで近くのコンピニまで行き、男の車に乗り込む。子供が学校に 行って、10時頃に男の車に乗り込み、フェラをさせられ、精液を飲み干していた。 それから男のマンションに行き、浣腸されて直腸を綺麗にしてからオイルを塗られ 前後の穴に、5センチを越えるペニスを差し込まれる。 その快感と淫靡さに身体が馴染んでしまっていた。何度失神してもその甘…
6月!!
2016/03/08 05:01
2016/03/08 05:01
この時期の田舎の海水浴場は穴場です。 晴れの日は暑く でも海に入ると少し寒い。 もちろん 海開きはまだだし 海の家なんて空いてません。 ここらへんは何もないから地元の小中学生なんかは 友達同士で少し早い海開き。 その日も、散歩をする人や、カップルや家族連れなんかが海に足だけ付けて遊んでる光景がチラホラ その中に 明らかに海に浸かっているグループを発見 近づき確認すると JC1ぐらいの年齢の少女4人が水着で キャッキャッと水遊び中。海とは反対方向に 茂みがあり 行ってみると 隠すように自転車が4台 カゴの中にはバックがあります。 まぁ、あらかじめ水着着用で ここで脱いだんでしょうね。 でも さす…
鬼畜な極悪ヤリサーは、媚薬を使ってキメセクで新入生を廃人にする
2015/11/04 22:14
2015/11/04 22:14
昔ヤリサーが流行った時期があって、今も東京でちょっと話題になってるので昔話をしよう。 俺がまだ大学生でイケイケだった時代の話だ。もう時効だしいいだろう。大学時代某有名私大に通っていた。俺は当初真面目に体育会で部活してたんだが、友人にイベサーに入ってる奴がいた。イベサーっていってもソイツが立ち上げたサークルで、女の子の割合が多いのが気になった。30人程度の中規模のサークルだったんだが女の子が20人近くいた。色んなイベントをしてて、色んな口実での飲み会が1番の行事だったが、スポーツ系のイベントもしてた。例えば男だとフットサルとか女の子だとテニスとか。あとは鬼ごっことかダルマさん転んだとか月2ぐらい…
裏の豪邸に住む美人若妻との不倫体験談 1
2016/07/03 21:10
2016/07/03 21:10

叔母夫婦が海外に行ってて、引っ越しタイミングの調整で1年間空家になったんです。

1年間誰も住まないと荒れ放題になるので、急きょ暇な俺が住むよう言われました。

庭の掃除や近所に迷惑を掛けないなど色々な事を言われていましたが、俺にとっては初めての1人暮らしです。

女の子呼んで疑似同棲とか妄想してました。


でも現実は違います。

俺はモテるような男ではないので、当然その時期も彼女なんていませんでした。

よく友人たちからは「宝の持ち腐れだ」

と言われたもんです。


引っ越しの挨拶回りをして、裏の豪邸に美人の若妻がいる事を知りました。

近所の話では、1年ぐらい前に再婚したらしく、…
【痴漢・レイプ】高校の時、通学の電車でデブ女に「こいつ痴漢です!」と腕を掴まれたが、同じクラスの女ヤンキーAが「そいつは痴漢やってねえよ」 とオッサンの襟首掴んで立ってた…
2018/06/22 16:56
2018/06/22 16:56
63: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/19(金) 削除対応済み ID:80icm7NI 俺は都内の学校通ってて電車通学だったんだが、その日も電車に乗って学校に向かう途中だったんだ。 んで、その日も電車ん中は満員でぎゅうぎゅう詰めだったんだ。 俺は基本、痴漢の冤罪とかが怖いんで毎回入口のそばに居て体を入口に向けているんだ。 そしたら、急に 「こいつ痴漢です!」 といきなり俺の手をたからかに掴んでそんな事を叫ばれた。 一瞬俺は頭が真っ白になったね、なんで入口向いてたのにそんな事言われたのかわけがわからなかった。 体勢的に俺の腕を無理矢理上げてる…
【痴漢・レイプ】新入社員の処女に…
2016/05/06 23:21
2016/05/06 23:21
やはり、皆、新人に飲ませる飲ませる。 短卒はコンパで慣れていた為、なかなか強いのだが、高卒の子は、早生まれで10日位前に18歳になったばかりでお酒経験ほとんど無しのため辛そうだった(それに、みんな、可愛い方に集中して注ぐしね)。 僕なんか声を掛ける隙間もないのに。 しかも、僕がちょっと携帯かけに裏口のところに行っている内に、3次会の置いてきぼり食っちゃって。 あーあ、ついてないなあ、と思って、一人で帰ろうとしたら、なんと、女子トイレから、あの高卒の子が出てきた。 足元が定まっていない。 たぶん、他の連中、この子が居ると思って出ちゃったらしい(知っていたら置いていく訳ない)。 みんななかなり酔…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【初体験】友達のお母さんに縛られて何度も抜かれました

・コスプレ少女由佳 2/3

・元風俗嬢の嫁と寝取られ生活part1

・レイプされて死にかけた話 1/3

・53センチのくびれ腰が魅力のOLと脱素人童貞

・近 親 相 姦   妹×兄 

・【痴漢】美人妻のお尻に押しつけて射精した

・エロい団地妻とリアルロマンポルノの関係に

・少年とお姉さん

・付き合って7年の彼女を

・中1の私がキモデブ叔父の性奴隷にされ、人格崩壊しかかった話・・・

・好青年がしてくれる旦那に内緒のマッサージ

・元彼の仲間3人に犯された彼女

・ホテヘル呼んだら変態きたwwwwwwwwwwwwwwww

・【熟女体験談】アダルト系出会い系サイトに挑戦したら、出会った男性にまるでレイプのように犯された

・すっぴん美人な女子大生バイトを僕と店長で

・大学生の姉ちゃんがセフレになった

・贅沢で至福の時間はマッサージ

・コスプレ少女由佳 1/3

・小中学校の頃の、幼馴染二人とのエッチな話

・【人妻体験談】目隠しプレイでガチイキ絶頂するエロカワな淫乱未亡人

・彼女の妹(処女)にHしたいとお願いされて・・・

・【Hな体験】好きだった子に告白されて、そのまま学校でセックス

・昔、族やってた 2/2

・幼馴染と再会してトイレでSEXした

・思い出してもう一度会いたい女性

・事故を起こして脅され変態おやじに好き放題犯され中出しされたお姉さんwwwww信じられないけど本当にあったHな話5

・彼女が口をあーんして待ってるけど何これ

・東北の温泉で

・享楽の底に落ちて俺の肉便器を宣言・・・