寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【美人母とのエッチ体験談】風呂上がりにピチピチな部屋着になるスケベな母と僕(その3)

2016/05/06 23:00



僕のお母さんをどうするのか。

「らめぇ~ここは息子の部屋なのぉ」

とお母さんの声が聞こえた。

酔いすぎてうまく喋れてなかった。

すると茶髪が 「関係ねぇだろ!こっちの方が逆に興奮するだろ?」

と言った。

僕は飛び出して殴ってやりたかった。

だけど今は我慢した、エッチが始まったらにしようと自分に言い聞かせたが、僕のお母さんのオマンコに茶髪のペニスが入ってしまったらどうしようと震えながら思った。

どのタイミングで出たらいいのか、、そんな事を考えてるうちに、ベッドで何か音が聞こえてきた。

僕は様子が見たくてふすまを少し開けようとしたが、電気が付いていて怖くて開けられなかった。

少しして茶髪が 「できたよ、めぐみさん」

と言った。

するとお母さんが 「ん~ん~」

と返事をした。

まるで口に何か入れてる様な声の出し方だった。

いったいお母さんは何をされたんだ! 僕は確かめたくてしょうがなかった。

けど小心者の僕は怖くて少し開けることもできなかった。

情けなかった。

すると服を脱ぐ音がカチャカチャと聞こえてきた。

「めぐみさんのオマンコから愛液が溢れてるよ」

僕はお母さんはもう裸にされてるんだと知った。

想像しただけで脈打つほど勃起してしまった。

すぐにお母さんの気持ちよさそうな声が聞こえてきた。

「ん~~んっんっんっん」

僕のベッドがギシッギシッと揺れている。

茶髪のペニスがお母さんのオマンコに、僕が産まれた所に出たり入ったりしてるんだと思っただけで嫉妬と興奮で頭がおかしくなりそうだった。

しばらくして茶髪が 「苦しそうだから外してやるよっ」

と言って何かを外した。

すると今までただの唸り声だったお母さんの声がちゃんと聞こえてきた! 「あっあっあんっあっいいっヒデ君っもっと」

僕はこの声を聞いたとたんに射精しそうになった。

僕は意を決してふすまを少し開いて覗いてみた! そこには目隠しされ、両手はストッキングで縛られ、脚は両脚とも、太ももとふ くらはぎがくっ付くようにラップでぐるぐる巻きにされ、茶髪にオマンコを攻められ、涎を出してよがり狂う雌の姿があった。

僕はその光景を見て固まってしまった。

小さい頃から優しく、時には厳しく叱ってくれたお母さんの姿からは想像もできないような姿になってしまっていた。

茶髪は背を向けていたので僕には絶対気づかないし、お母さんは目隠しされてたので問題なかった。

もはやそれどころではなかった。

茶髪が 「息子の部屋でヤられていい気分だろ?」

と突きながら聞くと お母さんは 「あっあっさっさとしっごっごめんっなさいっあんっ」

と大きな声で感じながら言った。

僕は小さな声で、 「お母さんっお母さんっ」

と言いながらズボンとパンツをおろしてオナニーしてしまった。

茶髪が「出すぞっ」

と言ったらお母さんは大声で 「ちょーらいっ中にっあっあったくさんっあんっ」

と叫んだ。

その直後、茶髪の「ううっ」

と声と お母さんの嬉しそうな「ああっ」

って声が同時に聞こえた。

僕が産まれた場所を他人に汚されてしまったのだ。

嫉妬と興奮で僕は涎をこぼしながら激しくコスッて、僕は隙間からその光景を見ながら同時に射精をした。

精子がふすまの隙間からだいぶ飛び出してしまったが、もう気にもしなかった。

「ちょっとゴム買って来るから、いい子に待ってろよっ」

と言って茶髪が部屋を出ていった。

僕はボーっとしながら、安心した。

だってゴムを付けてたんだもん。

まだお母さんの子宮は汚されてないんだ! 僕はゆっくりと覗いた。

お母さんはそのままの状態だった!お母さんの息はまだ荒かった。

「はぁはぁはぁ」

と聞こえてくる。

僕はゆっくりと押入れから出た!エッチな匂いで充満していた。

僕は少し腰が抜けてしまっていて、うまく立ち上がれなかった。

僕はもっと近くでお母さんを見たかった。

ゆっくりと近寄ることにした。

僕は無意識に横になってるお母さんの口元に顔を近づけてしまった。

「はぁはぁ」

お母さんの生暖かい吐息が顔にかかった。

お酒の匂いがすごくした。

お母さんは僕には気づいていないようだ。

そうとう泥酔してるみたいだった。

僕は、服越しでしか嗅いだことのない汗ばんだ脇の下を恐る恐る嗅いでしまった 。

最高だった。

さっき射精したちんちんもすぐに勃起してしまうくらい。

次に足のつま先も嗅いでしまった。

こっちも最高の刺激臭でした。

僕はお母さんのぐったりして汗ばんだ体を嗅ぎまわし。

最後にオマンコの匂いを 嗅ぐ事にした。

「うぁ」

声を漏らしてしまうほど生臭い雌の匂いが漂っていた。

パンティーに付いていたシミの匂いとは比べ物にならないほどの匂いだった。

僕の理性はもう無くなっていた。

茶髪が戻ってくる前に、茶髪に汚される前に、僕のちんちんを入れないと!早くしないとお母さんが駄目になってしまう気がした。

僕は心の中で「今からお母さんから出てきた場所に帰るからねっ」

と言って、お母さんにキスをした。

するとお母さんはすぐに反応して僕の口に舌をねじり込んできた!僕の舌とお母さんの舌が交じり合う。

スプーンには少ししか付いていなかった唾液とは違って、ちゃんとお母さんの唾液の味だった。

僕はとろけそうになった。

これが大人の、お母さんとのキスなんだ、、、。

ずっとこうしていたかった。

しばらくクチュッニュルッとディープキスを続けていたらお母さんが、 「ひ、ヒデ君のおちんぽ、、、また欲しくなちゃたぁ」

とおねだりしてきた! 僕はあのヒデに激しく嫉妬した。

早くお母さんを治してあげなくちゃ! 僕は勃起したちんちんを生でお母さんのオマンコに乱暴にぶち込んだ!! お母さんのオマンコはすごく暖かかった! 「うわぁああ」

思わず叫んでしまった。

それでもお母さんは気づいてない。

刺しただけで射精しそうになった。

お母さんも「あんっきたっ」

とエッチな声で喘ぎ始めた。

僕はゆっくりと腰を動かした。

「うぅ~うっうう」

やっぱり気持ち良すぎて出してしまいそうだった。

お母さんが「もっと~もっと強くぅ~」

と僕に言ってくる。

「もっと~ヒデ君お願い~」

と言った時、僕は頭にきて目隠しを外してやった。

するとお母さんは僕と目が合い、 「ええっ?」

と言って固まっていた。

僕はその間も腰を動かし続けた。

「さ、、、さとし?え?、、、ど、どうして?」

お母さんはだんだん酔いが冷めてきた。

それでも僕は黙って腰を動かしていた。

お母さんは 「やっやめて!やめてさとし!お、お願いっ」

と言って抵抗しようとしたが、両手は縛られているし、両脚は固定されていて思うように動かせなかった。

「ど、どうしてさとしなの?ヒデ君は?」

僕はまたヒデ君かよっと思った。

なんで僕じゃなくてヒデなんだ!僕はお母さんを乱暴に犯した! 白くて柔らかいおっぱいをちぎれるほど強くつかみ、お母さんの脇の下を舐めまわし、乳首をゴリッて音が鳴るほどかじってやった。

お母さんは悲鳴を上げながら抵抗したが、僕はさらに乱暴にしてやった。

お母さんは、 「いやーーーっお願いっ助けてっううっいやよ、、、、こんなの、、、」

お母さんが泣いてしまった。

僕はちんちんを抜いて、お母さんの両手、両脚を自由にして、そしてお母さんが大好きなことを真剣に打ち明けた。

すると、お母さんは携帯でヒデに今日は帰ってと電話して僕に、 「そうよね、、、私がいけなかったのよ、、、私がちゃんとしてなかったから、、こんなことに、、、ごめんね、、、ごめんねさとし、、、お母さん、さとしの言うこと何でも聞いてあげる、、、さとしの好きなようにして」

といつものお母さんのように優しい顔で言ってくれた。

僕はもう後戻りできない所まできてしまったのだとわかった。

僕はお母さんに「いくよ?」

と言うと。

お母さんは優しい顔で静かにうなずいてくれた。

そして両脚をゆっくりと開き、両手でオマンコを優しく開いて、僕を受け入れてくれた。

僕は導かれるようにお母さんへと帰っていった。

月日が経って、めぐみは男の子を2人も産んでくれた。

その子供が中学に入る頃、3人で僕らが産まれた場所に帰ろうと思う。
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
レイプされた
2017/10/08 23:19
2017/10/08 23:19
私が中学年の時に、友達と一緒にレイプされました。 無理矢理服を脱がされ全裸にされました。 友達が四つん這いにされ後ろから犯されました。 そしてもう一人は友達の履いていたパンティのにおいを嗅ぎながら自分のぺニスを擦っていました。 するとぺニスから白い液体が友達の体に降りかかりました。 その直後、友達を犯していた男の腰の動きが速くなったと思ったら動きが止まりました。 友達は中に出されてしまいました。 その次は私でした。 私の履いていたパンティを拾うとにおいを嗅ぎながら私を犯しました。 私も中に出されてしまいました。 私と友達は代わる代わる犯され、何回も精液を入れられてしまいました。
おばちゃんを鬼イカセ
2017/11/30 22:14
2017/11/30 22:14
20代独身男で
地元の工場で働いています


そこで、母親ほど歳の離れた人妻熟女さんと不倫しています。

仮にまゆみさんとします。40代後半のおばさん

お互い存在は知っていましたが、作業班が違うため接することはなかったのですが、


今夏の納涼祭で話をする機会があり、まゆみさんの班長がオレも嫌いだった事で意気投合してしまい、

そのままSEXしてしまいました。

彼女は実際より若く見えます。パッと見30代。

実はもうおばあちゃんなのです。

旦那も趣味に没頭してして構ってもらえず、久しぶりのお酒で疼いているところに自分が現れたそうです。

まぁ1回限りだろうと思っていましたが、休み…
自称処女のチャット友達が遊びに来た時の体験談
2015/08/12 15:10
2015/08/12 15:10

年が7つ違うチャット友達がいる。

恋愛相談とか乗ってあげたり、冗談っぽくシモネタ話になったりする4年ぐらいの仲。

友達は、親戚が東京にいるので年2回ぐらい上京して遊びにくる。

まぁ兄妹のような関係。

チャットで会った頃は、向こうは学生で彼氏いたんだがまだバージンらしい。

それで別れた後、

「4年間も彼氏いねーー彼氏欲しーーーあーおばさんになってくーっ」

なんて言ってた。

で、今年7月夏休みを利用して遊びにきた時会う事に。

まぁ定番のディズニーシーなんか連れてった。

もちろん、俺も男だから下心がないわけではないけど、紳士的に振舞った。


夕飯食った後、俺の部屋を見た…
病室で夫とSEXしたら看護婦に注意されたwww
2017/10/24 00:29
2017/10/24 00:29
結婚して半年ぐらいの新婚の時、
主人がオートバイで転んで、右手の手首を骨折、腰を強打して入院していた時のことです。

入院して5日程して、見舞いに行くと主人が小声(2人部屋でした)で、「溜まったので夜中に自慰をしたけど、うまく出来ず、射精できないんだ。してくれよ」と言うんです。

同室に人がいるし、とても出来ません。

「その人が、ベッドを離れた時にしてあげる」と言ってその人が部屋を出るのをそれとなく待っていました。

「タバコを買って、喫煙室でタバコを吸ってくるよ」と言って部屋を出たので、早速主人のトランクスを下げて、ベッドに上がり、口に含んだり、手でしごいていると、突然、中年の看護…
【フェラチオ】性欲がたまってたので舐め犬を募集 続4編【体験談】
2015/11/14 02:23
2015/11/14 02:23
前編は以下のとおり少しの間、ぎゅっと抱きしめてあげました。麻呂がイッて、しばらく落ち着くのを待って、体を離しました。ティッシュを渡して、お互いの後始末をして、少し横になりました。麻呂は、当然のように、腕まくらをしてきます。「ねー、ホント見かけからは、想像つかないくらいエロいね。びっくりしたよ。会ったときは、こんなことしてもらえるって思わなかった」「見かけからして、いかにもエロい人の方が少ないんじゃないの?私だって、普段会社とかでは、こんなことする人間だとは絶対思われていないし、こういう一面を絶対に知られたくないから、わざわざサイトで募集したんだけど」と話しながら、麻呂だって、麻呂みたいな外見の…
【近親相姦】金がない金がないといいながら稼げる月は稼ぐと言ったり高い物を買ったり【体験談】
2016/09/18 18:14
2016/09/18 18:14
百年の恋も冷めた瞬間!★127年目 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1327729252/215 :おさかなくわえた名無しさん:2012/02/02(木) 10:32:59.00 ID:uR0usqfN 実家暮らしで貯金なし収入も不安定な30代前半の彼と 将来が見えなくなって別れた。 金がない金がないといいながら 稼げる月は稼ぐと言ったり高い物を買ったり。 ふだんは働かず家事もせず家でダラダラ。 結婚しても私は仕事を続けたいし 相手の収入を100%アテにした生活なんて考えられなかった。 「ま、結婚したらお前も働くしそしたら余裕できるよね!」…
寝取り男
2017/10/25 00:28
2017/10/25 00:28
ちょっと前に、コメ欄に書いた話。 取り男 23歳     社会人 られ男 23歳     大学生 され子 20歳     られ男と同じ大学 取り男(おれ)とられ男は中学からの友達。 され子のすぺ  高校のミスコンでグランプリ。 モー娘の藤本美貴(漢字あってる?)に激似 され子から、夜中メールが着たんだ。 「られ男が浮気してるかも・・・。今度、られ男のことで相談にのってほしい。」 いいよ。って言ったら、会って話を聞きたいって事で。 まずかなぁとは思ったけど、会社帰りにちょっとなら的な感じでokした。 当日、 「あ。おっそーい!!予約に遅れちゃうよぉ!!」 予約?てっきりス…
堪らず何度も仰け反って逝ってしまいました【浮気体験談】
2018/04/18 15:10
2018/04/18 15:10
私の彼氏は月に1度しか会えないんだけど、あまりにも寂しくて、男友達と食事に行ってきた。


その後バーに行って、静かな店内で恋愛相談した。


友達は私にとってかなり辛い助言をした………。


「彼とは別れた方がいいよ」


お互い終電も無くなって、近くのホテルに泊まらなきゃって事になって、ツインのベッドに離れて寝ました。


何もされなければ大丈夫…………って信じてたから。


そしたら

「◯◯ちゃんと一緒に寝たいな」

って。


「えー??なんで子どもっぽい事を言うのぉ?」

って言いながら、私は彼のベッドの中へ。
弱みを握った人妻OLを風俗で鍛えた手マンでイカせた
2017/05/18 16:49
2017/05/18 16:49
先日、デリヘル行ってホテルに向かってる時、ホテルから出てくる同僚の女を見付けた。 32歳で、結婚後も働いているお局OLだ。 亭主の顔は知らないが、その時の相手はどう見ても年下。 20代半ばくらいで、ジャニタレみたいな顔した男だった。 となれば、誰がどう見ても不倫。 とっさにスマホで現場写真を撮影。 すれ違う時には相手も自分に気付いていたが、すごく慌てた様子で必死に気付かない振りしてた。 それで、もう確信。 次の日、撮影した画像を彼女のPCに送った。 まあ亭主の顔も、家の住所も知らないから、惚けられたらそれで終わりだと思ったけど、まんまと引っかかった。 『何でも言うこと聞くか…
「俺&セフレの友達♀vsセフレ」っていう変則3Pした体験談
2016/04/12 16:02
2016/04/12 16:02
当時、オレとセフレは出会ってすぐってのもあって、

毎日2~3回はセックルしてたんだ。

そのセフレA子がメチャメチャエロい女で、

見た目は、顔はぶっちゃけブスカワな感じだが、

身体が大柄で適度な肉付きでオレ好みの水泳選手体型。

コイツは「どうせセックルするならいろんなことやってみたい」って女で、

オレもノリノリでコスプレしたり、

設定決めたり、外でやったり、

たまに中出しさせてくれたり(コレが一番ドキドキしたw)

と充実したセックルライフを送っていたわけですよ。

オレもA子もそのころは特定の相手がいなかったから、

お互いの家によく泊まりあってたんだ。

ある日A子の家に行…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[後編]

・【人妻体験談】息子の同級生に調教されて雌犬奴隷になった下品な母

・【熟女体験談】同級生の家に性奴隷家政婦として働いていた母に目隠しして近親相姦SEXをした息子

・男のオモチャの様に扱われた日々

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[前編]

・酒を利用して寝取った

・【SM・調教】女子校育ちの処女を俺好みに育成

・泥酔女の話しを一つ

・嫁を寝取っていたのは俺だった?終り

・完熟?女子中学生と…

・【熟女体験談】隣のデカチンな黒人と4p乱交していた寝取られ妻

・嫁を寝取っていたのは俺だった?終

・フィギャアスケート部員で男は俺一人

・【人妻体験談】インポになった夫のせいで、痴漢レイプされた相手に再度レイプを望む欲求不満な妻

・凌辱犯罪被害者の貧乳恥辱ロリ女と結婚した経緯

・【Hな体験】やることなすことすべてがエロい人、みーつけた!

・嫁を寝取っていたのは俺だった?完

・ロリコンな幼馴染との奇妙な関係

・オヤジの愛人とデキて孕ませた子供は・・・

・軽いエロ遊びをSNSに書き込みしてみた

・思い出のお姉さん

・【人妻体験談】変態で下品なプレイを妄想し、実現させたくなるムッツリスケベな専業主婦

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)

・会社の会議室はラブホ替わり

・【不倫】初めての不倫セックスで初めての潮吹き

・【人妻体験談】同居している息子の嫁のパンチラや乳首チラに我慢出来ずに禁断の寝取りをしてしまった父

・【熟女体験談】年下社員と下品な淫語を叫びながら本能のままにSEXをするパート主婦

・もはや涙すら出ない