寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

セックスレスの嫁がエロビデオを隠してた2

2016/04/25 23:05


子供が中学生になったことがきっかけで、嫁の加奈子とはもう何年もセックスレスだった。
でも、俺にはキャバ嬢のセフレもいたし、特に不満もなかった。浮気していながら言うのもなんだが、家庭は幸せそのもので、独立した仕事も順調で、本当になにも文句のない人生だと思っていた。それがある日、俺が急に家に着替えに帰ったことから、崩れつつあった。何気なくレコーダーに挿入されたままだったディスクを見ると、無修正のかなりハードなエロ動画だった。アナルを犯され、男達に口もアソコも同時に貫かれている女には、乳首とクリトリスにピアスがあった。そして、ツルツルに剃り上げられた恥丘にも”恥女”という入墨があった。
それだけなら、嫁が過激なエロ動画でオナってるなぁという感想を持つ程度だったと思うのだが、動画に出ている女の声が、嫁の加奈子の声にそっくりだと気がつき、疑惑を持ってしまった。色々あって、もう一度動画を確認したとき、加奈子の口元にあるほくろが、動画の女にはなかった。心底ホッとして、今までの自分の不誠実な行いも、そろそろあらためる時だと思った瞬間、動画の中の女が口元の精子をぬぐい取った。すると、さっきまではなかった、黒い点のようなものが映っていた、、、
慌てて画面に顔を近づけた瞬間、唐突に動画は終わった。
しばらく待っても再開せず、ディスクが停止した、、、
俺は、また再生して、問題のシーンで一時停止をした。
HD画質の動画だが、さすがに室内撮りの静止画像は、そこまでシャープではない。
ほくろ? 汚れ? 判断が付かなかった、、
天国から、また地獄に落ちた気持ちになったが、もっとシンプルな確認方法があると気がついた。
今日こそは、夜、加奈子を抱こう。そう思った。
裸を見れば、ピアスや入墨で、すぐにわかるはずだ。
そう思って、いったん家を出て、会社に戻り、仕事を終えてから帰宅した。『あ、おかえり? 今日は、トシ君コンパだってw 今度こそ、上手くゲットするといいねw もう出来てるから、ご飯食べよw』
加奈子が、笑顔で出迎えてくれた。
あらためて見ると、嫁は年のわりにはスタイルも良いと思った。
でも、何年も裸を見ていないというのは、考えてみればちょっと異常かもしれない。しかし、結婚して子供も育ってくると、結構ある話しなのかも知れない。服の上から見る加奈子のボディラインは、ガリガリという感じではないが、太っている感じもない。そして、どうしても胸を見てしまう。もしかして、ブラの中では、乳首をピアスが貫いているのではないか、、、 そんな疑いを持ってしまう、、、
そして、二人での食事が始まった。
この前は、抱こうと思いながら寝てしまったので、先に宣言した。「なぁ、加奈子、今日さ、、  久しぶりに、、その、、どうかな?」
妙に照れて、その上緊張しながら切り出した。
『ふふw 嬉しいw どうしたの? 本当に、久しぶりよね?』
「いや、その、、 もうアイツも大きくなったし、また昔みたいにさ、、 ラブラブでいたいなぁってw」
『じゃあ、早くしないと帰ってきちゃうかもねw お風呂先に入りますね。ちょっと飲んで待ってて下さいねw』
加奈子が、ビールを持ってきてくれた。俺は、本当は一緒に風呂に入ろうと言いたかったが、あまりに久しぶりなのと、疑惑を持っていて緊張していたので、言えなかった。でも、あっさりとセックスすることを受け入れた嫁。やっぱり、あの動画は別人だったんだな、、、 そう思った。
だけど、そこで記憶が途切れていた、、、目が覚めると、寝室のベッドの上で、しかも朝だった、、、
『あ、おはようw 昨日は、久しぶりに抱いてもらえて、幸せでした、、』
加奈子が、そう言いながら、頬を赤らめてキスをしてきた、、、
えっ? まったく覚えていない、、、 一ミリも記憶がない、、、
曖昧に返事をすると、加奈子は
『でも、続けて二回なんて、あなたも若いんですねw』
と、嬉しそうに言った。
正直、パニックだった。
加奈子は、そのまま朝食の準備にキッチンに移動した。俺は慌ててゴミ箱を確認した。
すると、ティッシュでグルグル巻きになったコンドームが2個出てきた。
精液の臭いもするし、セックスしたのは間違いないようだ。ここの所、続けて、ビールを飲むと記憶が飛ぶ、、、
一度、精密検査を受けた方が良いのかも知れない。
不誠実な浮気をしている天罰が、俺の体の中で病巣になっているのかも知れない、、
そう思うと、ちょっと怖くなった。
でも、セックスをしたということは、加奈子の体は正常だったということだ。
どんなにベロベロに酔っていても、ピアスや入墨があったら、気がつくはずだ。記憶が飛んだことへのショックと不安はあったが、加奈子が動画の女ではなかったことがわかって、嬉しかった。パニックになりながらも、とりあえず冷静なフリをして食事をして、会社に出かけた。自分の中では、嫁への疑いが晴れたが、体への不安が大きくなっていた。
仕事が落ち着いたら、とりあえず人間ドックに入ろうと思いながら、今まで通りに日々を過ごしていた。
嫁への疑いはなくなったけど、自分の体のことで不安になっていたので、結局セックスレスはそのままだった。
あの意識をなくした日、加奈子のことを2度抱いたらしいが、まったく思い出せない、、、
そんな日々を過ごしていたら、会社にレターパックが届いた。
私個人宛で、差出人が書いていない。
また胡散臭い通販か何かの案内かと思いながらも開けてみると、SDカードが一枚だけ入っていた。なにも説明がなく、何となく不気味な感じだったが、とりあえずパソコンに挿してみた。
アンチウィルスソフトでチェックしてから開いてみると、mp4の動画ファイルだった。
何となく、嫌な予感がしながらも再生してみると、黒い画面にテロップが出た。
”この動画を見たことを、本人を含めて誰かに話したら、ネットにアップする”
それだけが書いてあった。
動画が始まると、あの女がフェラをしていた。
目隠ししていて、鼻から下しか見えないが、もう間違いなく加奈子だとわかった。
加奈子の特徴的なほくろが、この動画では、隠されることなくどアップで映っていた、、、
顔が目一杯アップになっているので、この前の動画とは違って色々とよく見えてしまう。
今回の動画はモザイクもないので、この前みたいにファンデーションでほくろが隠してあったとしても、充分に加奈子と認識出来たと思う、、、
自分の顔より長いくらいの大きすぎる肉棒を、口を目一杯に広げて奉仕する加奈子。
とてもじゃないが全部入らないくらいの長さなのに、根元までくわえている。
まさか、自分の嫁がディープスロートが出来るとは、想像したこともない。『ぐぅぉっ! えぐぅっ! おぉぅぐぅ!』
喉奥までくわえ込み、吐きそうな声を出しながら、顔を真っ赤にしている加奈子。あまりのことに、思考も動きも停止した。加奈子は、目隠しの他に、どうやら後ろ手に何か拘束されているようで、手が使えない感じだ。
さっきの警告文の事からも、加奈子は無理矢理こう言うことをされている、、
何かで脅されながら、調教されている、、、
俺はそう理解した。
すぐに警察、、 いや、弁護士か、、 考えがグルグル回るが、ネットにアップされたらおしまいだ。ケツ毛バーガーの人などの、流出事件の顛末を見れば、一度流出したらもう取り返しが付かない、、、
俺の焦りや狼狽を無視するように、動画では派手にクチョクチュ音を立てながら、加奈子が口での奉仕を続ける。
「ほら、もっと気合いれてやれよw」
そう言って、カメラが大きくブレる。
どうやら、もう一人にカメラを渡したようだ。
横からの絵になると、加奈子が全裸なのがわかる。
無残に開けられた乳首のピアス。今日は、ベルというか、鈴みたいなものがぶら下がっている。
アングルが変わってすぐにわかったが、このレイプが行われているのは、我が家のリビングだ、、、
見慣れた部屋、見慣れた家具、見慣れた床の上で、このレイプが行われている、、すると、くわえさせていた男が、加奈子の頭を両手で抱えるようにして、腰を振り始めた。
その長いチンポを限界まで引き抜き、また一気に押し込む。
それを、高速で繰り返す男。
オロロロロォ とか、ズビィとか、およそフェラをしているときの音とは思えない、派手な音が響く。『ぐぅえぇウゥッ!! ぅえぇっぐぅえっ!!』
加奈子は、顔を真っ赤にして吐きそうな声でうめき続ける。
男は、まったく手加減なく、そのままガンガン腰を振る。そして、一番奥まで押し込んだ状態で、男が腰を回すようにさらに押し込み始めた。
『ぐぅっんっ!!!! ぅぎぃっ!!』
加奈子が、まっ顔通り越して、黒っぽくなったような気がするほど顔を紅潮させる。男は、何も言わずに腰を押しこみ続ける。
すると、口とチンポの隙間から、凄い勢いで吐しゃ物が飛び散る。男は、すぐにそのままチンポを抜くと、
オロロロォッ!! オエぇぇっっぐぅっ!!
と、加奈子は吐き続けた。
こんな風に、嫁がゲロを吐かされるところを見るなんて、一生ないはずだった、、、
鼻水と吐しゃ物でドロドロになった顔。目隠しで見えないが、おそらく涙も流していると思う。だけど、男は容赦なく、
「汚ね?w ほら、休むなってw」
と言って、またそのドロドロの口の中にチンポを突っ込んだ。
同じように、ガンガン腰を振る男だが、さっきとは違ってそれほど奥まで突っ込まない。
唇に、カリがひっかかるくらいのストロークで、腰を振っている。
カメラは、その様子をアップにして映し続ける。
時折、嫁の体にもカメラがむくが、胸から下半身にかけて、吐しゃ物でドロドロになっている。
そん…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
酔っ払いなんて大キライ!
2017/09/07 18:19
2017/09/07 18:19
会社帰りに、職場の男性人(30代と40代)と食事がてらに居酒屋に寄りました。 仕事の事、プライベートの事などを話すに連れ やはり?「今は、彼氏いるの」という話題になりました 。 『今は、いないんです‥』と答えると 一人の方が「じゃあ(最近は)エッチしてないのか」とふってきたのです() 内心かなり困りつつも、一応上司にあたりますし、それにお酒の席という事もあるでしょうから 『さぁ どうなんでしょうね』と誤魔化そうとしたのですが 「なんだ、彼氏はいなくてもセフレはいるのか…真面目そうな顔してんのになぁ」なんて言われて… つい『そんなのいません』と返してしまいました。 すると今度は「じゃあ、どうして…
送別会…
2015/12/29 22:01
2015/12/29 22:01
私は45才の兼業主婦です、主人以外の男性と交わりました。相手は22才で子供の家庭教師です。 その日、私は子供の合格の報告と彼の卒業・就職のお祝いを兼ねて彼のアパートに行きました。 お祝いはもちろん「私自身」です。彼との約束だったから。浮気は1度だけあったけど、その時は年上。 部屋に入るといきなり抱きしめられ「今日は抱かれるために来たんだよね」 寝室ではランジェリー姿でお布団にもぐっていると一糸まとわぬ姿で横にきました。上を向き反り返っている彼のモノ、それが口元に。 そのまま口と手で奉仕、「一回いってもいい?」頷くと体液が口いっぱいに広がりました。 なんとまだまだ元気な彼のモノ、今度は、私のブラ…
憧れの友達の母4
2018/01/29 21:31
2018/01/29 21:31
脱衣所にポツンと一人残された僕は アソコがギンギンになっていました。自分でも驚くほどです。 無性にしたくなってしまい、浴室の隣にあるトイレに駆け込み、いつものように行為 を一人でするとすぐにピュッと出てしまいました。しかしまだ興奮はおさまらず 何度も何度も擦っていました。裕君のお母さんのプルンとしたお尻、 キュッとしたウエスト、そして体にタオルを巻こうとし、体の位置を変えた とき、少しだけ見えたオッパイを思い出して何度も何度もイってしまいました。 いつもなら一回で十分だったのですが他人の家なのにも関わらず とにかく止まりませんでした。そしてある程度発散してから、トイレから出ると フラフラになり…
★高校生活が嫌になり辞めました
2016/02/07 14:57
2016/02/07 14:57
 昨日です。親と学校に呼び出されて退学届を出してきました。ずっと不登校で、中高1慣校(女子校)で校則厳しく制服でばれます。高3で18歳です。来春卒業だったのに彼氏いない歴18年、男性と付き合ったこと無いです。

 当然処女です。個人レッスン学習塾でした。他のテナントも利用する共同トイレでした。今時和式トイレで、盗撮隠し撮り、タイトルに(幕張メッセのjk)て書いてあって、パンツを下した女の子の1番恥ずかしい部分がむき出しでした。
 友達の彼氏から聞いた。インターネットにアップされてて、陰毛の生え方もアソコの色も形も丸解かりでした。だから幕張?処女ってことらしいそんなこと知らなかったから、場所…
【体験談】夢の実姉妹丼セックスライフ
2016/03/11 23:30
2016/03/11 23:30

成人式当日、妹は朝早くから振袖を着る為、
美容室へ行きそのまま式場に向かい式典が終わると
今度は親戚まわりをして夕方帰宅するや直ぐに私服に着替えると
今度は友達と飲み会へ出掛けた。



そろそろ日が替わる頃、
妹の携帯電話から俺の携帯に掛かってきた。



俺はいつもの様に応対すると聞き慣れた妹の声とは
明らかに違う声が聞こえてきたので一瞬戸惑ったが、
直ぐにその声の主が妹の友人である事がわかった。



「あのー…良子ちゃんのお兄さんですか?」

そう聞いて来た娘に俺は素直に答えて

「あーうん、そうだけ…
肉棒が彼女に突き刺さってるのが見えるし・・・
2018/06/03 20:01
2018/06/03 20:01
27歳の幼馴染彼女(仮:みーちゃん)とのお話。

とりあえず彼女のスペック。
年齢は書いたとおり27歳
黒髪ロング
身長は160cm無いくらい
体重はわからないが、太ってない。痩せすぎってわけでもない。普通?足の肉付は個人的に好き。
美人というわけではない(どちらかといえば可愛い系)、イメージは(学生なら)図書委員とかやってそうな感じというか雰囲気。
ちなみにパイパン。

で、かれこれ付き合い始めてから5年くらい。
飽きた、というわけではないのだが、もっと第一人者というより、第三者として彼女のよがってる姿がみたいと思い
彼女を説得してサイトで出会った男性と会うことに。

このときの条件…
訌カノに訌?しいじわるレイプ
2018/02/10 05:31
2018/02/10 05:31
名無し外者 [2009/02/05(木)16:19] 彼女に始めて会ったのは、私がかつて大きな仕事に成功して、会社での今の地位を獲得するきっかけとなった、日本海側にある支社で行われたパーティーの席だった。 ロシアのインフラは壊滅的な状況にある。ウラジオやハバロフスク、サハリンといった我々にもなじみのある場所でも、ライフラインの安全な運営さえままならない状態だ。  私がその支社のトップだったときに手がけた公共ビジネスは、いまや我が社の売り上げを支える大きな柱の一つになっている。  だが、まだまだロシアには新しいビジネスチャンスが転がっているはずだ。  私は対露ビジネスの最前…
フライト中の初体験【エッチ体験談】
2016/02/17 14:49
2016/02/17 14:49
2、3年前JASの国内線に乗ったときのこと。 水平飛行に入って、本でも読もうと思いテーブルを出したところ、 なんか砂糖水みたいな蝋みたいなのでガビガビになっていた。(精液ではないと思うが、、) で、ドリンクサービスしにきたスッチーに言ったところ、すぐ掃除しにきてくれた。 おしぼりみたいなので一生懸命擦ってくれたのだが、なかなかきれいにならない。 俺の座ってたのは二人がけの窓側で隣は空席。 スッチーはスレンダーできれいなお姉さん系。 そのスッチーは隣の席が空いていたので、通路から中に入ってきていました。 なんか一種の密室状態でスッチーのいい匂いがしていま…
前から抱いてみたかった女房の妹と
2017/04/06 07:49
2017/04/06 07:49
女房の妹は4つ年下の38歳で、いつも気になっている存在でした。 ついこの間、ひょんな事から一緒に酒を飲む機会があり、居酒屋で一緒に酒を飲みました。 お互いに子供も中学~高校で、これといって手がかかりません。 それでも酒を飲んでいると色々と愚痴が出るもので、俺は「ああそう」とか言って聞き役に回って言いました。 しばらくすると酔ったのか目がとろんと虚ろになってきてしまいました。 義妹は酔うと妙に色っぽくなります。 とはいえ、時間的にはまだ夕方の7時過ぎでした。 俺「ちょっとその辺ぶらぶらする」 義妹「うん」 ふたりで町中を歩きました。 途中、喫茶店を見つけたので・・・。 俺「…
チンポがヒリヒリするまで女子大生とハーレムセックスした夏休みの思い出wwww
2016/03/30 20:02
2016/03/30 20:02
今から10年以上前の高3の夏休み

部活の先輩だった翔子先輩に呼び出されたのです。

翔子先輩は優しくて、可愛くて、オレは当時、

数え切れないくらい、

翔子先輩の写真を見ながらオナニーしていました。

先輩は大学2年で、

田舎じゃけっこうな豪邸に住んでるお嬢さんです。

その日、家族がみんな旅行でいなくなるから、

おうちでお昼一緒に食べよう、

という誘いがあったのでドキドキしていきました。

そこには何故か翔子先輩の友だちの、

すごい美人のK子さんというJDがいた

せっかく翔子先輩と二人っきりになれると思ったのに、

ちょっとがっかりしましたが、

二人っきりだと何喋っ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】ハミケツTバックの人妻を公衆トイレに拉致って中出しレイプ

・自分でも知らなかったスケベな私の体

・【SM・調教】終わらない絶頂地獄

・飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

・40歳のヌード

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[後編]

・【熟女体験談】同級生の家に性奴隷家政婦として働いていた母に目隠しして近親相姦SEXをした息子

・大塚愛似のかなり可愛い女友達

・超美人のOLを鬼のように口説いて中出しさせてもらった

・男のオモチャの様に扱われた日々

・36歳の巨乳処女OL(再々修正版)

・酒を利用して寝取った

・【SM・調教】女子校育ちの処女を俺好みに育成

・泥酔女の話しを一つ

・【男×男】玉無しニューハーフに開かれた禁断の世界

・嫁を寝取っていたのは俺だった?終り

・完熟?女子中学生と…

・【熟女体験談】隣のデカチンな黒人と4p乱交していた寝取られ妻

・フィギャアスケート部員で男は俺一人

・【人妻体験談】インポになった夫のせいで、痴漢レイプされた相手に再度レイプを望む欲求不満な妻

・凌辱犯罪被害者の貧乳恥辱ロリ女と結婚した経緯

・ウブな女の子から大人の女に

・【Hな体験】やることなすことすべてがエロい人、みーつけた!

・ロリコンな幼馴染との奇妙な関係

・軽いエロ遊びをSNSに書き込みしてみた

・【人妻体験談】変態で下品なプレイを妄想し、実現させたくなるムッツリスケベな専業主婦

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・【不倫】とろけるようなキスが私の貞操観念を狂わせた

・親友の息子と愛し合う日々

・□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)