寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

夫の前ではSEXに疎い清楚な女、でも他の男の前では…

2016/04/25 21:00


好きでもない男性との性行為に溺れていた27歳の人妻です
結婚して2年半が経ちますが子供も居なく主人以外との性行為をやめられないでいました
まずは過去の話から・・・
主人とは大学時代から付き合って結婚
主人にとっての女性は私が始めてだそうです(たぶん本当)


私も主人が初めての男性と伝えてあります
でもそれは嘘で主人と付き合う前に高校時代に付き合っていた相手と高校を卒業後にバージンを捧げました

初体験は少し出血した程度で思ったより痛くはありませんでした
その彼とは3回だけセックスしましたが、感じることもなく2回目からは出血もなかったです
もっと出血するものだと思っていましたが・・・
話によると激しい運動などでも処女膜は破れると聞いたことがあるので、私もそうなのかな?少し破れた状態だったのかな?とも思いました

私は彼と体の関係を持つと何故か急に彼のことが嫌になってしまいました
会うたびに身体を求めてくる彼が体目的の男にしか感じられなくなっていたのかもしれません
そして会う約束なども断るようになり、連絡も断つようになって自然消滅のように別れました
今思えば、性欲が強い若い年頃で私が始めての女性ということもあり求めてくるのはしかたがなかったのだと思います

その後、今の主人と知り合いました
主人とは付き合い出して3ヶ月後くらいにキス、体も触られたりもしました
胸は直接触られて見られたりもしましたが、アソコは下着の上から触られる程度でした
私も主人のはズボンの上から触る程度でした
主人に手を持っていかれ触るといった形でした
私は清楚でなければならないと思っていたので自分からは何もしませんでした

その頃から主人はセックスしたいと言っていましたが、私は拒んでいました
主人は童貞で私は経験済み
前に彼氏が居たことは話していましたが主人に嫌われるんじゃないかと思ってキスや服の上から胸を触られていたけどセックスはしたことないと伝えていたので、バージンではないということがバレるのが怖かったのでしょう
また、前の彼のように体の関係を持ってしまって、また主人のことが急に嫌いになるのが怖かったというのもありました
その時の私は本当に主人のことを失うのが嫌で心から愛していました
主人は優しく、とても気が利く人で周りからも人気があり素敵でした
そんな人を彼氏にできて幸せでとにかく失いたくありませんでした

主人が長いストレートの髪の毛が好きだというので伸ばしていました
清楚で純情な女性が好きだというので、そんな女性になろうと努力していました
主人好みの女性になるために頑張れるほど主人を好きでした

セックスを拒む私を主人は待ってくれました
後から聞いた話だと主人は童貞だったせいもありセックスするのに躊躇してたこともあり。主人もまた私に嫌われるんじゃないかと無理に強要してこなかったらしいです

そんな付き合いの中でも半年くらい経つとお互いが自然に身体を求めたくなるもの
私の方が主人に抱かれたい気持ちが抑えられなくなってしまいました
常に主人は私と結ばれることを望んでいたので、クリスマスを機会に主人とセックスしようと思いました
クリスマスに主人と結ばれました
主人の部屋で、お互い服を脱がせ合いました
始めて主人に体の全てを見せました
私も始めて主人のモノを見ました

主人は私の身体を見て「色が白くて綺麗な体だね」「アソコの毛が薄くて良いよ」など褒めてくれると嬉しくてたまりませんでした

主人に体中を触られました、胸はもちろん乳首やアソコを舐めたり吸ったりされました
アソコを見られて恥ずかしくてたまりませんでした
舐められて汚いよ~って思ったのと同時に嬉しくてたまりませんでした

主人に言われて主人のを手で握ってしごいてあげました
主人に言われて主人のを口で・・・間近で見る主人のは生き物のようにビクビク動いてとても大きく硬くて天を向いてお腹にくっつきそうでした
最初は先っぽをチロチロと舐めて、頑張って口をあけて咥えてあげました
実は前の彼のは直接手で触ったりしましたが口でしたことは1度しかありませんでした
咥えてわかったのは前の彼のは主人に比べて細くて小さかったということ
主人のは特別大きいわけではないと思うけど、小さな口の私には加えるのがやっとで、亀頭部を口の中に入れるのが限界でした

ついに主人と結ばれました
抵抗も少なく少し入ったところで自然と私は「痛い!」と言ってしまい、主人はそこで止めてくれました
まだ挿入に慣れていない私のアソコは本当に痛かったです
少しずつ挿入してくれて、奥まで入って少し動かされると痛くて主人に強く抱きつき我慢してたのを覚えています
少し動いたところで主人は私のことを気遣い「今日は終わりにしよう」と言って抜いてくれました
私は「大丈夫だよ頑張るから」と言いましたが主人は優しく抱き寄せてくれて「急ぐことないしな」と言ってくれました

そんな主人にウットリしてしまった私は「でもいかなくていいの?手でしたらいけそう?」と聞いて主人のを握って手でしてあげました
主人に対しての罪悪感があったのか、前の彼よりも何か特別にしてあげたかったのか・・・
主人が「いきそう」と言うと主人のモノを自然と口に含んでいました
主人は私の口の中にドクドクと沢山精子を出して、ビクビクさせながら果てました
私はそのまま飲み込みました
その時私は始めて精子を口に出され飲みました
主人は飲んだことに驚いていました
「無理に飲まなくていいんだよ。口から出しても」と言いました
私は自然と飲み込んだことを後悔しました
口で主人の精子を受け止めてあげたい、精子を出したら失礼だと思われるし飲んであげると喜ぶだろうと思いました
それは前の彼に「男としては女に口に出して飲んでもらいたい」と言われたことがあったからです
前の彼にはしなかった特別なことを主人にはしてあげたいと思っての行動でしたが、主人の言葉で私は間違ったことをしたと思いました
主人にとっての私は清楚でそんなことをするような女であってはならないと思いました

二人で寄り添いながら話をしました
その時に主人に「出血しなかったね」と言われドキッとしました
「そうだね・・・なんでだろう?」と私が言うと「なんかしない人も居るらしいよ。知らないうちに処女膜が敗れちゃうこともあるんだって」と主人は言いました
私が痛がっていたのと、今まで拒んでいたことに主人は私が始めてだということに疑いを持たずに信じているようでした
その日から私の中では前の彼にバージンを捧げたことを封印しました
自分自身でバージンを捧げたのは主人だと思うようにしました

次の日もセックスに挑戦しました
まだ痛くて主人は私の手でいかせました

それから数日おきに会ってはセックスしました
私の思いははずれたようで前の彼と違ってセックスするたびに主人をどんどん好きになっていきました
主人から口でしてほしいと言われるまで自分からはしませんでした
言われた時は「えぇ~!」と言いながら抵抗あるように見せて、控えめに口でしました
もっといやらしく激しく口でしてあげ口の中でいってもらいたいのを我慢していました

10日後には挿入もすんなりとできるようになり痛さも感じなくなっていました
でも私はセックスではいくことができませんでした
クリトリス派なのかクリトリスを主人の指や口でしてもらうといけるようになりました
それも最初は指でも無理で気持ちいいのですがいくことはできず、口でしてもらってようやくいける感じでした
主人の舌使いとアソコを見れてている、舐められているということに興奮していたのだと思います

セックスでいけるようになったのは2ヶ月後くらいでした
その頃には主人も私が生理なんかでセックスできない時に射精する時は、私がたまに舐めながら手でしてあげて、出そうになると私に口で咥えるように促し口の中に出すのが普通になっていました
そして私は常に口の中の精子をティッシュに出していました

私は主人とエッチする時は主人が望む女のように常に恥ずかしがり、エッチに疎い女を演じました
だから絶対に自分から体を求めることはしませんでした
そうして主人と結婚しました

結婚してからもエッチに疎い上品な女を演じました
主人の前では裸はもちろん下着姿さえ恥ずかしがって見せました
エッチする時は「恥ずかしいから電気を消して」と言うのが癖になっていました
恥ずかしがれば恥ずかしがるほど主人は興奮して燃えてくれました

結婚後にたった一度だけ私から「エッチしたくなっちゃた」と言ったことがありました
それに関しては主人は聞いて聞かぬ振りをしました
ショックでした
ほぼ毎日主人は求めてくるのに、その日はまったく求めてきませんでした
その日以来、絶対に私からは求めてはいけないと思いました
次の日からは普通に主人から求められセックスしていました

ある時に寝てる私の足を広げ、さらにアソコを広げてライトで当てて観察している主人に気が付きました
私は気が付いていましたが、寝てるふりをして心の中では「もっと見てください」と思い興奮していました
今思うと、たぶん主人も私に対しては本当の自分を見せることを抑えているのだと思いました
エッチに関してはお互いが仮面をかぶった状態だったのだと思いました

前置きが長くなりましたがここからが本題です

結婚して…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
部長に
2017/08/13 17:49
2017/08/13 17:49
私は、年前に入社しました。 入社して初めての職場は、受付でした。 ヶ月が経ち仕事にも慣れて来ました。 正面玄関にある受付に誰よりも早く出勤して笑顔で挨拶をしていました。 その頃、一人の男性が私に声を掛けて来ました。 受付でお世話になっている先輩から社長の息子さんと聞いてびっくりしました。 すごく優しくしてくれて気に入られてしまいました。 年目に私は、人事部へ移動になりました。 その部長が社長の三男です。 部長が、私を人事部に移動させたのです。 これから毎日が楽しくなる予定でした。 配属された人事部には、部長室があります。 先輩に聞いてみると会社の重役は、全て社長の身内だからと教えてくれました。…
ホストを逆ナンしてフェラしまくってた高校時代
2017/06/24 06:49
2017/06/24 06:49
私が女子高に通っていた頃の話。 仲の良いクラスメートと一緒に、学校帰りに街角で、ホストのキャッチやホストっぽいお兄さんを逆ナンして、フェラチオでイカせるお遊びが流行っていた。 当時はホストブームで、ホストをテーマにした漫画とか多くて、ホストは憧れの対象だったし、出会いのない女子高でエッチな本をまわし読みして、みんなオチンチンやフェラチオへの興味津々だったから喜んで咥えてた。 街中の監視とかも今に比べれば割りと緩い方だったから、イケメンホストのオチンチン、いっぱいしゃぶれた。 口内発射も最初は抵抗あったけど、何人もフェラチオしてるうちに、口の中に精液出されるのが面白くなって、みんなすっか…
バイト先のフェロモン全開なOLとパコれちゃった話w【体験談】
2017/04/17 21:10
2017/04/17 21:10
23歳の大学生です。この不景気に運良く就職も早々と決まり、
単位も殆どいけているので5月から二ヶ月ほど物流系の会社でバイトをしていました。

先日、バイト最後の日に飲み会があり、僕たちバイトも何人か参加させて貰うことになりました。
その時にその会社のOLといい事が出来たので報告します。

名前は直美。
僕と同い年で顔は美人で色っぽく、体付きは小柄ながら巨乳でグラマー、スタイルは抜群です。

会社の制服から着替えた直美は、白のタンクトップに黒のタイトミニ、生足にヒールの尖ったサンダルという恰好でいやらしいフェロモンを醸し出していました。
ムチムチのボディのため、タンクトップからうっすらと黒いブラ…
仲良し夫婦とハメ撮り交換【エッチ体験談】
2018/02/12 15:10
2018/02/12 15:10
私50歳、妻の幸恵48歳、結婚24年の夫婦です。

私が高3、幸恵が高1の時、童貞と処女でお互い初体験した仲ですが、進路の違いで一度別れて、私23歳、幸恵21歳の時に再会。


あまりにも美しい女性になっていた幸恵に再び惚れて二度目の告白、結婚に至りました。

高校時代はショートヘアの可愛い女の子だった幸恵は、21歳ではセミロングで透明感のある美人になっていました。

そんな私達は、結婚してから時々、自分たちのセックスを撮影していました。

最初、幸恵はあまり乗り気でありませんでしたが、「自慢の美人過ぎる妻との愛の軌跡を残しておきたいんだ」などと、当時流行っていたトレンディドラマ風に言ったら喜…
彼女のお兄さん夫婦とスワッピングしてしまった
2016/10/24 11:00
2016/10/24 11:00
変わった経験をしたので書きたいと思います。
自分(康司)は24歳、付き合っていた彼女(優子)は23歳、1年くらい普通の付き合いをしていました。(スレンダーで胸はCカップ、かわいいタイプでおしゃれなコでした)彼女には結婚している兄がいて、兄夫婦(誠、かよ、共に27歳)が実家に遊びに来ているということもあって、ご両親も含め紹介したいと言われ遊びに行きました。


実家に行くと、優子のご両親はじめ、お兄さん夫婦達はすごく優子しく出迎えてくれました。
特にお兄さん達は自分に興味津々と言った様子で、いろんな質問をしてきましたがすごく明るい人達で大変楽しい日を過ごし、その日は何…
育児ストレスで不倫する欲求不満な新妻
2016/08/27 00:07
2016/08/27 00:07
できちゃった婚で結婚して2年目。

今7ヶ月の子供がいる24歳の新米主婦です。


子供が生まれてからは主人とのセックスも減ってきました。

毎日の育児に疲れて私もその気になれない時もあります。

そして私を悩ませているのが、やはり育児なんです。

主人もある程度は協力してくれますが、十分ではありません。


夜泣きや授乳の毎日。

もう育児ストレスになりました。


何かでストレス発散したいし、激しいセックスでストレス解消でもいい。

でも主人は抱いてくれない。


育児ストレスは欲求不満となり、いけないことと知りながら出会い系サイトに救いを求めました。

私の出会いの募集にたくさん…
同僚の弱みを握ってオナホ代わりにしてやった
2017/04/09 16:46
2017/04/09 16:46
115 :えっちな18禁さん :2014/06/13(金) 01:41:59.97 ちょいスレタイに合っているから書く くだらないし長いけど興味があったら。 22歳で会社の寮にいる頃、同僚の女2人が部屋に来たんだけど トイレ(部屋にはないので)に行ってる間に襲撃されてしまい 戻ってきたら隠してたHグッズが全部出されてた。 A子は何もしてないようでB子が1人でやらかしたらしく使用済みの オナホを汚そうに摘んで「うわっ汚な・・・」とか、ロリのエロ本も 女性用下着その他モロモロを見られたのが凄く恥ずかしくてかなり ムカついたけど写メも取られてしまい「皆に言うなよ!」と頭に来て 強気で…
【人妻体験談】オフ会で猿轡に目隠しされ、拷問レイプでアナル出血した専業主婦
2018/03/19 22:02
2018/03/19 22:02
夫は単身赴任宙で暇を持て余している34歳の専業主婦です 暇なので家ではインターネットばかりしています それで、この前チャットと知り合った男性とオフ会する事になり男性の住んでるマンションに行って不倫エッチをするつもりでした 一人暮らしのマンションで余り物がないので広く感じるのかわかりませんが リビングは広い感じでその他に部屋があるということでした。 最初に彼とリビングでお酒を少し飲み 話をした後でキスをしたり、お互いに体を触りあったり 私が先にシャワーを浴びることになりました イケメンだし優しい感じだったので一晩中燃える気持ちで体の隅々まで洗いバスタオルだけ体に巻いてリビングに戻りました する…
同じクラスの巨乳美女と神社でセックス!お互い青姦で興奮する体になってしまったwww
2017/01/06 12:02
2017/01/06 12:02
あれは高校2年の時

まだ夏ではないが衣替えが済み、

制服がワイシャツ一枚になる時期。

毎日女子の透けブラと部活動を楽しみに通う毎日を送っていた。

俺の部活はバスケ部、

しかしながら人数が少ない部活だったので

男女一緒にやることが多かった。

部活中は各々準備したTシャツやパンツでやるのだが、

一際目を惹く女子がいた。

その子の名前は蒼といい、同学年で同じクラス。

苗字が近かったので入学式の頃からよく喋っていて仲の良かった女子だった。

しかもかなりの美人。

168cmで色白の黒髪ロング、第一印象は脚なげーっだったなw

極めつけはEカップの巨乳。

男子の憧れだった。よく…
電車の中でJCのパンツの中に手を突っ込んだ
2017/04/09 21:16
2017/04/09 21:16
891 :えっちな18禁さん :2014/07/02(水) 13:00:44.56 もう20年前の話だが高校生の頃、自分より年下のJSやJCを選んで痴漢してた。 JSは案外抵抗するのでよく声出されたり足踏まれたりしたっけ。 遅刻とか気にせずしょっちゅう郊外から都内まで遠征してた。 C央線、Y手線をメインで。 その中でもC央線のT川からK分寺まで乗ってたM中学のJCが最高の獲物だった。 去年まで見かけなかったこと、体型から推定JC1と思われる。 容姿は大人し目の清楚な少女といった雰囲気。 わりとかわいい。 892 :えっちな18禁さん :2014/07/02(水) 13:02:…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・浮気をしていた妻が一段と綺麗に・・・

・複数の男性から体を弄ばれたい願望・・・

・【浮気】洗っていないのに咥えてくれる風俗バイトの美人OL

・寒いから

・【熟女体験談】チャットをした熟女と会い、イクことを教え、連続アクメを楽しませ、セフレゲット

・△温泉旅行で酔い潰れ、目が覚めたら妻が口移しで酒を飲まされていた(転載禁止)

・誰でも良いからSEXしたいアラフォーな人妻

・【レイプ】彼氏を逆恨みした男に処女を奪われて輪姦撮影までも

・父の養分にされた息子

・【レイプ】高2の夏、処女の私は万引きで捕まって・・・。

・落ち着いた大人の女性と出会いたいと思って登録した出会い系

・【熟女体験談】夫がいないときに息子と近親相姦する母親

・【人妻体験談】義母と一緒にお風呂に入り、湯船の中でお互いに言い訳しながら生挿入SEX

・義父と嫁のセックス 05

・【寝取られ】バイト先のイケメン大学生に孕まされた嫁

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・透けた競泳水着

・綺麗な妻には過去がある

・母が激しく犯されながら切なげに喘ぎ声を上げている光景・・・

・叔父の奥さんに憧れていた若き俺のエロ歴

・日曜日のタダマン中出し

・【人妻体験談】妊娠中の元カノとセックスして中出し連発

・【熟女体験談】毎朝立ち寄るコンビニの小奇麗なおばさんと中出ししてハメた

・【Hな体験】好きだった人妻先生に無理やりキスしたら・・・。

・銭湯の娘だって子供扱いされたくない

・「わたしが教えてあげようか」から3Pへ

・彼が私の中で果てたとき・・・

・オーナーの指導を色々受けているバツ1女です

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[後編]

・※妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活