寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妻の浮気現場

2016/04/06 09:00


妻(由美子)と生活をしていると、いつも一緒に居るのが当たり前となり、なにかこう、恋人気分は無くなり兄弟のような、親類のようなそんな感覚になっていた。
もちろん今も妻を愛している。生活する上でなくてはならない存在だ。
しかしそれは家政婦としてであって女性としては見れていなかったのだろう。
妻が最近浮気をしているのはなんとなく気付いていました。
ここ2年以上も妻を抱いていないので無理もないのだろうか。。。


(こちらから迫っても断られていたが)

当然怒りの感情が湧き上がってくるのだが、自分でも驚いたことにそれ以上に、

寝取られてしまったことにかなりの興奮を覚えていた。

バイト先の歓迎会があるから、、今日だけ遅番を頼まれた、、、

その都度、私は激しい嫉妬と興奮を覚え、ひとりオナニーをしていました。

妻が遅くなる日は、仕事を早々に切り上げ妻の後をつけてみたり していました。

結構ドキドキして楽しんでいました。

そしてやはり妻は浮気をしていたのです。

40台前半のその男はTというらしい。

二人のセックスを観てみたいと思うようになるまでそれほど時間はかかりませんでした。

ある時、ふと気付きました。

いままで気にもしていなかったトイレのペーパーの三角折り。

「こんな事今までしてなかったよな。」

TVの上に飾ってあった私たち夫婦二人の写真の位置。

花瓶の位置。

BOXティッシュの位置。

二人の寝室のカーテンの柄。。。

明らかに自宅の様子が、少し違うんです。

いや、今まで無神経だった私が気付かなかっただけかも知れない、、、

とっさに「由美子は自宅に男を連れ込んでいる!?」と思いました。

それから私は、妻の浮気現場を無性に見たいという感情に囚われました。

妻はバイトを週三、四回しており、明日、明後日は休みの日でした。

そしてその晩、いつもどおり夕食をしていると

妻「パパ。お昼明日はいる?」

私は仕事の都合で、昼は外で食べる事が多く、遠方に出かける事も度々だった。

妻に弁当を作ってもらう日は完璧に会社に居る内勤という訳だ。

これを聞いて確信した。

今まで妻は、遠方を廻っているのかを確認していたのだと言う事を。

私「ん?明日はOO市だからいらないよ。」

妻「うん、わかった。」

明日はいよいよ見れるかもしれない!

でも、もう引き返せないんじゃないか?

様々な思いがよぎる。

ドキドキして夜中まで眠れなかった。

翌朝AM8時30分。

私「じゃ。」

妻「はーい。気を付けてね。」

いつもどおり見送ってくれる妻。

さあ、ここからだ。

実は会社には今日は取引先に直行すると言ってある。

コンビニでコーヒーを買い、自宅が見える近所の駐車場の奥のほうに車を止め、気持ちを落ち着かせた。

AM9時30分。

一台の車がやって来た。

Tだ。

そして遠慮なく私の駐車場に置いている。

まったく近所の目もはばからず堂々としたもんである。

チャイムを鳴らし家に入った!

私のペニスはガチガチになっていた。

実はこの日の為に、寝室が見えるように私の部屋の押し入れに小さい穴を二つ開けておいた。

カメラで収める為と、音声をひろう為の穴だ。

押入れの壁のすぐ向こうは寝室の為、結構簡単に細工出来た。

もちろん、出かける前にテープは回しておいた。

私も裏の勝手口から入ろうとしたのだが、情けないことに心臓がドキドキしてしまって、目もチカチカしてしまい、

どうしても入る事が出来なかった。

また車に戻り一人モジモジしていたのです。

(ここからはカメラが収めた内容です。)

Tは夫婦の神聖なベットに、全裸でどっかり座り堂々とフェラチオをさせている。

男のペニスは驚くほど立派にそびえたっていた。

多分私の二倍は有るだろう。

血管がクッキリと浮き出ていて熱く脈打っているのがわかる。

そして卵大の睾丸が二つ、悠然とぶら下がっていた。

妻は見たことがない派手なミニのワンピを着せられ、男のペニスを愛しそうに咥えている。

少しぽっちゃり気味の妻がミニのワンピを着ていると、胸元のアルファベットのロゴが左右に引っ張られていて余計いやらしく見える。

男「由美子、生理はもうきたかい?」

妻「うん。」

こいつはきっと中出しして心配していたのだろう。

そう思った次の瞬間、妻の言葉にハッとした。

妻「今日も中に出すの?もうしばらくは妊娠したくないんだけど、、、」

男「こないだはいつ堕ろしたんだっけ?」

妻「まだ半年位前よ。」

男「由美子はいままで何回、妊娠したんだっけ?」

妻「、、、4回。」

咥えながらあっけなく話す妻。

なんて会話をしているんだこの二人は?

私はそんな事聞いていないぞ!!

男「一回流産して一人は産んだから、二回堕胎したんだよな?」

妻「、、、。」

言葉を失いました。

妻が堕胎をしていたなんて!

男「女はね、妊娠するほど色っぽくなっていくんだよ。会った頃より由美子、ずいぶんキレイになってるよ。」

妻「うーん、、、でもぉ。そんな何回も妊娠したくないし、、、」

男「何言ってんだよ。ほら、玉のほうしゃぶってみてよ。二個ともずっしりしてるだろ?

二週間は溜めたザーメンがたっぷーり詰まってるんだよ。由美子の中に入りたいって言ってるよ。」

妻は男の大きな卵大の玉袋を交互に舐めたり口の中に入れたりしながら、

妻「だってTさんの濃いんだもん。先月も生理来たのが不思議なくらいだよ。」

男「どれぐらい凄いか言ってごらん?」

妻「いやだあ!、、、恥ずかしい。」

男「こないだのビデオは覚えてるよね??いいから言ってみな。」

こないだのビデオ!?

何の事だ!?

妻「、、、なんかね、おしっこしてるみたいに、しかも太い線になって、ビューッビューッて何回も、、、」

男「濃いのって男臭くっていやらしいだろ?」

妻「、、、うん!!私で沢山出してくれると思うとなんだか嬉しいよ。、、でも、、あの女の人とはまだ会ってるんでしょ?」

何の事だかさっぱりわからない。

男「彼女は最近会っていないよ。でもほんとに由美子はスケベだなあ。そんなこと言いながらこんなにグチュグチュになってるぞ?」

なんなのだこの男は??

他にも女が居るなんて!!

妻は弄ばれているのを知っての上で密会しているのか!?

二人は69の態勢になって激しく舐めあっている。

男は妻の膣内を指で広げ、中をジロジロ覗きながら、

男「ここに俺の子を二回も孕んでたんだなあ。」

妻「いやぁん!恥ずかしい。」

二回!?

そんな事を言われて感じている妻。

すっかりT好みの女にさせられてしまったようだ。

男「そろそろ入れるとするか。」

妻「はやくぅー。」

グチュ、、、

みるみる男の暴力的なイチモツが生で遠慮なく挿入されていく。

男「うぅ、、気持ちいいなぁー由美子のマンコは。」

妻「Tさんのもステキ!また今日もいっぱいイッちゃうかも。」

二人は様々な体位でセックスを楽しんでいる。

私は五分と持たないのに。

挿入してから20分くらいの間に妻は3、4回はいかさせれていた。

バックでいかされた時の妻には衝撃を受けた。

Tに腰をしっかり持たれガンガン打ち付けられながらガクガクと痙攣をし始め、

妻「も、もう、、や、めて。し、死ん、じゃう、、ょ。」

それを聞いた男は、ゆるめるどころか更に腰を激しく打ち付けながら

男「由美子!愛しているよ。お前は俺の女だ。これからもしっかり俺についてこいよ。」

妻「、、、は、、い。だか、ら、、もう勘弁してっ!!」

男「なに言ってんだよ。まだ最低五分はこのままだよ。わかってるでしょ?」

Tはぺースを緩める事無く腰を打ち続けた。

ひときわ大きい声で

妻「んうっ!!ぐ、、あっーっ!!!」

と叫ぶと、激しく痙攣した後、ちょうどこちらのカメラを見る感じでベッドに崩れ落ちた。

すっかり気をやられ白目を剥いて気絶しているようだ。

こんな妻は始めて見た。

ショックだった。

とてもじゃないが、私にはここまで導ける能力など到底持っていない。

それでもTはピストンを止めずバスッバスッバスッと腰を打ち付けている。

まるでとどめをさすかように、、、。

もう止めてくれ!!

本当に妻は死んでしまう!?

そう思うほどだった。

しばらくしてTは放り投げるように妻を放し、私の買い置きのビールを遠慮なく飲み干すと、

ゲップをしながら妻の顔の上にドッカと乗りかかりその暴力的なペニスでビンタをしながらフェラをさせた。

男「どうだった?」

うつろな目で朦朧とした意識の中、懸命にTのペニスを咥えている妻。

このあたりで私は射精してしまった。

妻「、、、」

男「愛してる?」

妻「愛してます、、、一生はなれません、、、」

男「よしよし。さあ、今度は俺が由美子に出す番だね。わかっているね?」

妻「え、、いや、、う、うん、はい。」

男「ハッキリ言いなさい!」

妻「な、中に出してください。」

最後は正上位で結ばれた。

男が激しくピストンしている。

男「由美子、子宮がだいぶ下りてきてるね。どういう事だかわかる?」

妻「わ、わかんない。」

男「由美子の子宮はね、妊娠したくって下がってきてんだよ。今日は生理が終わって一週間位だったね?

今日中に出したらデキちゃうかもね?」

妻はもうふっきれたようだ。

妻「今日は危険日なの、、、でも。もう…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
近所の女子大生が酔っ払っていたのでうちまで運んであげました
2016/05/18 11:27
2016/05/18 11:27
僕は22歳の大学生で、東京都心にあるオートロック式のワンルームマンションに住んでいます。




このマンションには僕と同じ大学に通う人も少なからず住んでおり、同じ階の斜向かいに、学年が1つ下の元気な女の子が住んでいます。




いつも挨拶して礼儀正しく、特に親しいわけではありませんでしたが、たまにエレベーターで一緒になったりした時は、10分くらい立ち話するくらいの仲でした。




先日、友達と遅い夕食をとって、夜0時過ぎにマンションに着いたのですが、僕の部屋の階でエレベーターを降りると、廊下に人が倒れています。




飛び上がるほどびっくりしてすぐ駆け寄ってみると、斜向かいの…
【熟女体験談】資産家の老人と借金妻のHな賭け事で、おっぱい愛撫ギャンブル
2017/05/19 18:02
2017/05/19 18:02
2017/05/19 (Fri) 昔、俺たち夫婦にはかなり借金があった。

嫁の父親である義父がとある事で借金を抱え
妻が放っておけない、どうしようって
言うんで、しょうがないからうちらが返す事になった。

そう決断するのは、
俺的にはかなりなかシンドかったが
妻を愛してるし、この状況を受け入れる事にした

でも消費者金融とかヤバイところじゃなく
知り合いの高齢な資産家が肩代わりしてくれて
無利子で毎月決まった金額を返済していた。

それである日、資産家のじいさんが

「あなたの妻を抱かせてくれたら、
残りの借金を全部チャラにしてやる」と

俺は

「それは勘弁してください」

と断り、毎…
ショートカットの美しい新妻とAVみたいなSEXをした厨房
2017/01/23 12:22
2017/01/23 12:22
まだ厨房のSEX体験です


同じ並びに新婚夫婦が引っ越してきた。年は大体20代後半の新妻で、子供はまだなし。厨房になりたてのおれは激しく女を意識し始めた頃で、当時はやったダンクとかボムとかの雑誌を見てはオナニーに興ずる毎日をおくっていた頃・・・(年がばれるなぁ・・・)その人妻は今で言うと酒井真紀風な顔立ちで明るく活動的な感じでした。

いわゆる健康的なおとなの女性といった感じで、その人妻とエレベーターで会い挨拶するだけで、興奮しておかずにしていた。あるとき学校帰りのエレベーターでその人妻と偶然会った。人妻はベージュのコートにブーツを履いていた。ショートカットによく似合っている。帰った…
中学生の時、強姦されました
2016/09/09 23:05
2016/09/09 23:05
小学校6年の時です。通っていた小学校は、田舎にある1学年1クラスでした。 私は、運動音痴で内気な女子でした。ある日の昼休み、図書館に向かってると、小学校5年の男子二人に羽交い絞めにされて、家庭科室に連れ込まれました。 そこで押し倒されて、スカートをめくられ、短パンと下着を脱がされ、下半身を露出されました。 股を開かされました。 「これがまんこか」と言い、私の性器や肛門を触りました。チャイムが鳴ると、「今のことは誰にもいうな」と言い、男子二人は出て行きました。 内気な私なら黙っていると思ったのでしょう。私は黙ってました。 それから2回ほど同じことをされ、小学校を卒業しました。 中学校2年の時、あ…
【人妻体験談】有閑マダムな人妻熟女をリアルダッチワイフに調教
2018/02/24 22:02
2018/02/24 22:02
俺のリアルダッチワイフは四十路の人妻涼子 中学生の子供がいる人妻熟女で毎日暇している有閑マダムな涼子はとあるSNSで知り合いメールするようになった 事前に写メを送ってもらっていたのですが写真より少し老けた感じ セレブ風の奥様だから美人だと思ったのに見た目は地味で貧素なオバサンって感じだった 正直自分のタイプじゃなかったのでがとりあえずはドライブして食事でもしようと車を走らせました。 車の中では色々たわいもないお互いの話をしていたのですが 話を聞くと旦那とは長年セックスレスでSNSとかで男にナンパ待ちしているヤリマンおばさんだった しかし最近彼氏もいなくてちょっと欲求不満気味でエッチな話に興奮…
【家庭内レイプ体験】避妊手術…【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/21 08:36
2017/08/21 08:36
私は21歳の理恵です。母と兄に避妊の手術を受けさせられました。女の子にとって子供が産めなくなるのは非常にシヨックなことです。私は母に避妊手術を受けろと言われました何故かというと整理直前に兄に中出しをされました何度も何度もされそのたび妊娠して中絶しての繰り返しの10年でした。そんなはじまりは1回目妊娠の時は整理のはじまった10歳のときでした母に整理が来たと言うと急に兄をよぶと私を殴りズボンとパンツを脱がし兄に私中に中出ししろ兄の大きくなったものをぶちこんできました私はアマリノいたさに泣いてしまいましたその後白の下着上下だけで部屋へ閉じ込められました。上と言いましても私はまだ小学年でブラジャー付…
【人妻体験談】先輩社員を泥酔させたもののキツキツで挿入できず、素っ裸の写メを撮りまくった
2017/09/16 18:02
2017/09/16 18:02
妻とは以前勤めていた会社で知り合いました。 私は転職者だったの、彼女は年下でしたが一応先輩社員でした。 当時彼女は24歳でした。 150cmと体は小さく童顔でしたが、元気で明るく、仕事も一生懸命だったので社内外でとても人気がありました。 (実際に、勤めている間に8人位から交際を申し込まれたとのこと) 知り合って1年ほどしてからことはおきました。 会社の飲み会で意気投合して、ふたりで飲みに行った揚句、ふたりとも泥酔して記憶のないままHまでしてしまって、そのまま付き合うことに、、 というのが妻の記憶で、二人ともその認識です。 が!!しかし!、、、 実はその時の私にはしっかり記憶があって(そもそも…
酔って友達の部屋に置き去り
2017/05/15 12:01
2017/05/15 12:01
お酒を飲むとエロくなって何度かお持ち帰りされてるけど、 目が覚めると知らない人と寝てたとか、泥酔して覚えてないとか、 そういう経験はないのね。エロくなるっていうか、人肌恋しくなる感じかな。 寂しがりやなのかもしれない。彼氏がいる時はちゃんと彼氏に相手してもらう。 浮気もしない。問題は彼氏がいない時期。 でね、酔っぱらいながらも一応相手を選んでいる、らしい。 最低限のルールは前から知っている人で、わたしに関心をもっている人、らしい。 そういう基準を満たしていたら、後は気分次第っていうか、勢いっていうか、 テキトーっていうか・・・わたしの中のエロ女よ、もう少し選んでよ。 で、お持ち帰られじゃな…
先生に②
2017/10/30 22:19
2017/10/30 22:19
わたしがドモっていると先生は『ハッキリ言いなさい』と言って机を叩きました。 わたしはビックリして泣いてしまいました。 すると先生はみんなに『すぐ戻ってくるから静かに続けていなさい』と言って、わたしを連れて工作の道具が置いてある準備室に入っていきました。 そこでわたしを正座させて、真面目に作る気があるのか、ふざけてるのか、と聞いてきました。 わたしは懸命に頑張って作った事を伝えようとしたのですが、泣いてしゃくりあげたのとドモリでなかなか分かって貰えません。 先生はわたしの隣にあぐらをかいて座り、太ももをつねったりお尻を叩いたりしてきました。 わたしが『ごめんな さい』と言うと、『反省してるならそ…
友達カップルと旅行に行き童貞を卒業しました
2018/04/27 14:02
2018/04/27 14:02
友達から彼女を紹介され、4人で夏休みに北海道に遊びに行った。


女子と男子に別れて部屋を取ってるものだと思っていたら、一室と知って落ち着かないでいた。


食事の後、部屋に入ると女子2人は早速風呂に消えていった。


暫くするとガウンを羽織って、着ていた物を手に持って2人が出てきた。


その後男2人で風呂へ入ると、友達から童貞かどうか聞かれた。


俺は素直に童貞である事を告白すると、紹介相手も処女で、この旅行で捨てたくて参加したとの事。
友達は、

「だから体は綺麗に洗ってチンカスも取って、一発抜いておけ」

と言われ、

「やるところを見せるから、2人で良…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ローラ父、20年前から日本で犯罪

・美熟女の妻は清楚でムッチリな恋多き女だった

・風呂場では立ちバックでガンガンに突いて・・・

・同居している義息子の性欲処理を

・【Hな体験】素人ビデオに出ていた同じアパートのシンママと

・大晦日→元旦

・JC集団が一人になったところを狙ってレイプ

・人生初のモテ期が35歳で到来した。

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・【初体験】「おっぱいを揉まれてみたい」と女子から相談されて

・【人妻体験談】お風呂に入ってきた叔母に勃起し、ベッドで筆下ろし

・主人の義父は床上手でアレも素敵

・同期との結ばれぬ恋

・【不倫】一回りも若い男性と動物のように激しく

・外注先の女に会社でストリップをさせた

・【浮気】美人課長の美脚をストッキング越しに舐め回す!

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・【初体験】マッサージの先生に咥え方や舌の使い方を教わって

・△妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました完(転載禁止)

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・先輩とカラオケデートしてたらそのままレイプされた

・【人妻体験談】パート熟女と飲み会の後、マンションに連れていきたっぷりと中出しSEX

・【CFNM】ちん見せ(だけじゃない!)の思い出?中2の時のこと

・主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

・処女を頂くまではオナニーでガマン

・ココロとカラダ

・【CFNM】ちん見せの思い出?小6の時のこと

・浮気してくれてありがとう・・・

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX