寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

超高嶺の花だったあの子と

2016/03/23 21:00


彼女は1コ年上で高校時から他の人より大人びていた。
身長も160ちょっとくらいあって、スレンダーなスタイル。顔立ちもはっきりしていて、モデルっぽい雰囲気もだしていた。それでいて、飾らない性格で、よく笑い、ノリも良いため、男子にはもちろん、後輩女子からの人気も結構高かったのを覚えている。
俺との関係は、仲良くさせてもらってた先輩の友達でもあったので、その先輩を経由してではあったが、わりとよく遊んだりして仲もそこそこ良かった。


当時は高嶺の花というか、恋愛うんぬんとか考えられる対象ではなかった。今は大学生の傍ら、カットモデルもしているため、雑誌にもよく載ってるらしい。

髪は鎖骨辺りまでの長さで、色は少し明るめの茶色。全体的にふわっとした髪型をしている。顔は、スッピンとほとんど変わらないんじゃないかってくらいの薄化粧。

肌もキレイで、高校時からすごい色白だった。特別、誰かに似てるってわけじゃないんだけど、カットモデルとして載ってた雑誌に、「佐々木希風スタイル」みたいな感じで紹介されていた。なので名前は希さんで。

今月の初め、先輩たちが新年会がてら、久しぶりに集まるというというので、男友達と一緒に参加させてもらいに行ったら、希さんも来ていた。

希さんに会うのは2年半ぶりだ。オシャレな可愛い柄のワンピースを着ていて、その笑顔を見た瞬間、一瞬で当時の淡い気持ちに戻った。

制服姿で黒髪の印象しかなかったので、希さんがいきなり大人になったような気がして、話をしようとしてもなんとなくぎこちなくなってしまった。

一次会は普通の飲み会、二次会はカラオケ。ひとしきり他人の歌を聞いた後、タバコを買いに外へ出て、そのあとトイレのほうへ歩いていくと、希さんが向こうから歩いてきた。

希さんが、「七尾くん、どこ行ってたの?」と話しかけてきた。「ちょっとタバコを買いに。希さん、色っぽくなりましたね」一次会から思っていたことが、思わず、言葉になって出てしまった。

希さんは少しびっくりした様子だったが、嬉しそうに微笑んだ。すると唐突に「ねぇ・・・キスしよっか。」と言う。俺は突然のその言葉に「は?」と変な声が出てしまった。

俺が固まったまま様子を見ていても、その天使のような笑顔は変わらない。再度希さんは「キスしようよっ」とこの人の微笑みには、人を引き寄せるすごい力がある。

「な、なに言ってんすか~。希さーん、酔いすぎですよぉ。さ、皆のとこ、戻りましょ!」少しキョドりながらも、変な空気になるのが嫌だったので、俺はそう諭す。

希さんは「酔ってないよ。私、そんなにお酒飲んでないから。」笑顔は変わらなかったけど、一瞬だけ、寂しそうな瞬間が垣間見えた。

ここで「なんかあったんですか?」と聞くことも出来たけど、雰囲気を察するに、恐らく希さんが俺に求めているのは、そういう事じゃない。

それに目の前には、あの高嶺の花の希さん。もう俺がするべきことは、一つしかなかった。勢いで唇を重ねる。言葉の理由なんてどうだっていい。 今はただ、この柔らかい唇を本脳のままに絡めあう事だけを考えた。

そのキスは、なんともいえない甘い味がする。希さんから吐息が漏れ、その瞬間に舌を割っていれる。そのまま舌を絡ませていると、さらに衝動が高まった。

体を引き寄せ、ズボンの下で硬くなった下腹部を希さんのお腹に押し付けた。「んはぁ、、はぁ、七尾くん、、、やだぁ~」と言いつつも、希さんはその部分をズボンの上から手のひらで撫でてくれた。

高校の時には、希さんにこんな事されるなんて、想像すらしたこともなかったので、俺は夢なんじゃないかというくらいの興奮を覚えた。

希さんの胸を服の上から揉み始めたときに「はぁ、はぁ、、もう、ここじゃやめよっ、、、見られちゃう」と体を押し戻された。しかし、当然、この高まった気持ちをもう静めることはできない。

俺は「希さん、、、ここまでされて、俺おさまんないっすよ」と正直に答えた。すると希さんは、しばらく考えたあと
「ぅん、、、わかった。2人になれるとこ行こ。裏のコンビニで待ってて。」

「私が先に行ってるから、七尾くんは時間見て、いい時に抜けてきて。」そう言ってOKし、瞬時にプランまで提示してくれた。

希さんは、昔から頭が良く、てきぱきしていた。俺たちはプラン通りに時間差で二次会を離れて、コンビニで待ち合わせる。そしてタクシーを拾って近くのホテルへと向かった。

部屋に入って、まずお互い服を脱ぐ。希さんがワンピースを脱いでいく様子には、ついつい目が奪われた。ワンピースを脱ぎ落とし、ホテルの薄暗い照明に照らされた。

下着姿になった希さんは妖艶な雰囲気を漂わせながらも、飾らない可愛さは変わっていなく、思わず唾を飲んでしまった。そして一緒にお風呂へ。

手で石鹸を泡立てて、お互いの体を洗い合う時に、初めて希さんの胸に触れた。「やわらかい。。」と、つぶやきながら、俺が指先で乳首をころがすと「んゃっ、そこ弱いっ、、、」と希さんは可愛い声を出す。

そして、今度は希さんが泡だらけの両手で俺のモノをつつみ、やさしく撫で回す。その行為があまりにも気持よすぎて「やばっ、、、出そうっす。」とあわてて俺は希さんの手を止める。

「七尾くんと、こんなことしてるなんて・・・なんか不思議だよねっ」そういう希さんの笑顔は、高校の時から変わっていない。

「そうっすよね、なんか想像もしてなかったっす、、」そんなことを話しながら、俺たちは石鹸だらけの体で抱き合いヌルヌルと体をこすり合わせながら、キスをした。

希さんの体と俺の体の間で刺激され、モノはますます硬くなる。シャワーで石鹸を落とすと、希さんは、俺の前にひざまずいた。

希さんは「七尾くんの。。 、、、あまり上手じゃないんだけど、、」と、恥ずかしそうに言いって、フェラチオを始めた。

しかし、すでにかなりの刺激を与えられていたし、あの希さんが目の前でひざまずいて、俺のチンポを咥えているという状況自体が興奮を煽ってきて、俺はもう我慢できない状態になっていた。

「の、希さん、、、もう、出ちゃうます、、」と言うと「ふふ、七尾くんの声、かわいっ、、、いいよ、出して、、」と希さんの動きが早くなる。俺は我慢できずにそのまま口内へ射精した。

その後、希さんのフェラで一度出したが、ベッドへ向かう間にはもう元気を回復していた。それほど、俺の気持ちは高ぶっていた。

ベッドで俺は希さんの体中を舌で愛撫した。希さんは何かを我慢するように「んっ、、んはっ、、、はぁぁ」と、しぼり出すような声を出す。

希さんの体を改めてじっくりみると、完璧すぎるスタイルだった。全体的にスリムではあるが、決して痩せすぎではない。胸こそ、B~Cカップとそこまで大きくはないが、形は素晴らしい美乳だった。

乳首は汚れを知らないような薄ピンク。個人的にめっちゃ好みの胸だった。そしてなにより、色が白い。透き通るようなその肌は、触り心地もスベスベしている。そんなハダカの希さんは妖精のようにも思えた。

希さんが「七尾くん、、、そろそろ、、、来て・・・っ」と懇願するので足を少し持ち上げ、俺はチンポをマンコにあてがった。溢れている希さんの愛液に、俺のチンポを絡める。尖端だけを少しだけ、浅く出し入れする。

クチュ、、チュク、チュク、、、と濡れた音が部屋に響く。「すごっ、、希さん、、、すごく濡れてますよ、、、」と言うと、希さんは「んんっ、、ん、もぅ、じらさないでっ、、」と返事をした。

俺は下腹部を希さんに押し付けるように、一気に奥まで挿入した。「あぁぁっ!ゃぁ、んはぁっ、、、ああぁっ!」希さんはそれまで我慢していた声を一気に開放したようだった。

ネットリとした愛液が俺のチンポに絡みつき、糸を引く。希さんの今まで聞いたことのない、高く、大きな声が、一定のリズムで部屋に響き渡る。俺が腰を動かすのに合わせて、希さんのお腹が反応していた。

希さんは本当によく濡れていたので、度々、ジュポッ、グシュ、ジュポッというような大きな音がしてしまう。その度に、希さんは顔を覆い「やっ、やだっ、、、はずかしい、、、」と股を広げたままの姿で言っていた。

すでにお風呂で一回射精していたおかげで、このとき俺は、ずいぶんと攻撃的に攻めていたと思う。希さんの細くて長い足を、俺の肩にかけ、深く、激しく突く。

「あぁっ、あぁ!ぁぁっ、、、んんっ、ゃぁっ!」希さんの足の間から見る、その姿は俺の興奮をさらに誘うようによがっていた。

バックからしようとした時は、荒れた息のまま、足から愛液が垂れつつもお尻を突きだして待ってる様がなんともいやらしかった。希さんのお尻は、今まで見た中で最高のお尻だった。

色が白く、全体的にすごく張りがあり、驚くほどプリッとした形をしている。大きさは小ぶりだが、ウエストも細いため、そのラインがキレイだった。

そしてそのお尻の中央にある、ビッショリとした入り口に、俺のチンポをあてがう。すでに濡れ濡れのそこは、何もしないでも、ゆっくりと俺の尖端を向かい入れた。

「あ、あっ、、、んんっ」軽く腰を進めただけで、すぐに奥に到達する。奥の壁に触れただけで、全身がビクッと反応し「んぁっ!、、、ぁっ、ゃっ、ゃァァ、、、」とベッドに顔を伏せたまま感じていた。

奥を突くと、希さんの肛門が押し返してくるように動く。希さんの小ぶりなお尻を鷲づかみにして、ギリギリまで腰を引き、そのまま奥の壁にぶつける。

「、、、あぁぁっ!あっ、あっ、、、ああっ!あんんっ、、、!」その動きを激しく繰り…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
綺麗な妻が
2016/05/28 05:01
2016/05/28 05:01
私は32歳、妻は28歳、二年前に職場恋愛で結婚しました。 妻は、受付で社員の高嶺の花的存在で なぜか私が口説き落としました。 自分で言うのもおかしいのですが、 妻は身長165細身だけど86のDカップで 女優の瀬戸朝香にマジでそっくりです。結婚後も真面目でいい妻なのですが 1つ欠点が・・・夜が淡白なのです。 SEXもあまり積極的ではありません。 そこで私は皆さんのように妻が他人に抱かれたら どうなるのか非常に興味を持ちました。妻は、私の高校時代の女友達の宝石店で働いております。 その女友達A子は、独身ながら宝石店の社長でありかなりの好き物です。 以前から男と乱交まがいな事をしていると 聞かされて…
膣が狭い童顔萌え奥さんとの背徳SEX【人妻体験談】
2018/05/21 15:10
2018/05/21 15:10
28歳です。結婚していて子供は小○生が一人。
同じマンションの奥さんと、去年から不倫関係です。

うちのマンションは古い分譲マンションです。取り得は学区が良い事と、古いためか自治会活動が盛んで、安心して暮らせるところです。

その奥さんとは自治会活動と子供が同じクラスで、PTAやクラスの活動などで数年前から家族ぐるみの付き合いです。

奥さんは背が小さくて148だと言ってました。小学校でも高学年になると大きい子もいて「混ざるとわからない」といわれるほど小さく幼く見えます。


それでも年齢は30代前半のようですが、顔立ちも幼くてよく中○生に間違われると言っています。ご主人は少し年上で、平日は朝…
彼は私に快楽の世界を教えてくれた【人妻体験談】
2016/06/11 12:10
2016/06/11 12:10

彼に言われて告白します、でも彼の知らないことも書いてしまって。 ま、いいか。

私は華子28歳、結婚2年で子供はいません。 主人は2歳上で普通のサラリーマン、私は公務員です。二人とも出張や残業が多く、結婚後夕食はほとんど別々で、休みの日だけ私が食事を作ります。

夫婦のセックスも休みの日だけ月に2~3回ほどで、それも主人が求めてきたら応じて、主人が数分で果てて終わるというあっさりしたものです。


私には不満はありませんでした、と言うか元々セックスに興味はありませんでした。
結婚するまで男の人と付き合ったことも無いし、女友達ともセックスの話なんかしたことがありませんでした。

背が高く(1…
小さいオッサン
2017/10/03 14:19
2017/10/03 14:19
私は30代の主婦です。子供はいません。夜にウォーキングしてるのですが、空き家廃墟の前を通った時に突然、小さいオッサンに襲われました。 私より小さいのに、凄く力が強くて、口にガムテープ貼られて、空き家に連れ込まれました。 ロープで手首縛られて、字と言うか、子供にオシッコさせるみたいに両足の膝部分を縛られて足を開かされました。 下着をハサミで切られ、懐中電灯でアソコを照らされながら、バイブでクリを責められました。 怖かったのと、クリを執拗に責められオシッコ漏らしてしまいました。 恥ずかしくて、情けなくて…でもオッサンは指やバイブで責め続けて、アナルまで指で弄られてしま いました。 旦那はアナルは使…
雷様が女にしてくれました。 その六
2018/05/16 03:04
2018/05/16 03:04
あの日以来、私の生活は一変してしまったの! 私は学校の成績もまあまあで、家での「お手伝い」なんかも他のクラスの女の子よりもやっていると思うわ。もちろん、今までにも問題なんかも起こしたことはないわ。 自分で言うのもおかしいけど、私はどちらかというと真面目で控えめな女の子だと思うんです。 そして、普段はどんなことでも冷静に判断が出来るのだけど、どういうわけか「あのこと!」に関しては冷静な判断が付かなくなちゃったの! 雷に打たれ「胸」が突然大きくなったあの日以来、私は本当にどうかしちゃったわ・・・! 今年の夏休みは来年(今年)は受験が控えていることもあり、両親が農作業をする為に田んぼに出ると私のお勉…
誰か助けて。
2017/08/15 19:49
2017/08/15 19:49
過ぎのキモ課長に結婚を迫られてる派遣です。弱みを握られた故に、無理やり 犯され、半ば奴隷の様です。 ここ最近、週末は全て抱かれてます。初めて犯された夜、デジカメで私の恥ずかし い写真を何枚も撮られ、ネットに流そうかな。なんてうそぶくオヤジです。 こっそりオフィスでオナってた私も悪いけど、それをネタに結婚を迫るなんて 最低。 最近は私の排卵日まで何処でしらべたのか、生理後のセックスは強烈です。 会社でも、毎日の様に何かと用事を作って私を営業に同行させるんです。 ある訳ないのに、毎月泊まり込みの出張も必ず連れて行かれる様になってます。 総務に申告はモチロン課長、部屋取る事で上手く乗り切ってますが、…
彼氏以外の上司とSEXしています【エロ体験談】
2016/07/27 00:30
2016/07/27 00:30
彼氏以外に上司とも付き合ってる。

とにかく、毎日誘ってくる・・・

その日も普通に部署で飲んでたら向側にその上司が座ってきて、足で私のアソコを触ってきた。器用に触るから声が出そうだった。


しばらくしたらメールがきた。出るぞ、それだけ。

私はもううずいてたから目配せして先に出た。

そんなのは日常茶飯事。抱かせろ、いいよっていう合図。


私ももう体がソイツに馴染んでて、歯止めが効かない。

会場から離れたとこで待ち合わせてタクシーでラブホに行った。

上司は手先が器用で、運転手には見えないように私のスカートの中に手を入れてクリちゃんをずっと撫でてた。



声我慢するのって逆に燃える……
【姉との告白体験談】いつの間にか(微エロ)
2015/12/02 15:59
2015/12/02 15:59
昔ね、俺が高校生くらいの時の話です。 3つ歳上の姉ちゃんは当時ハタチくらいだったと思うんだけど、上手く言えばボーイッシュ、下手すりゃ男勝りでおっかないやつだったのよ。 性格はさっぱりしてて容姿も整ってたし、外ヅラは近所でも評判のイイ姉さんって感じだった。 でも俺にとっては小さい頃からいっつもいじめられたり、つまんない用事押し付けられたりってのがあって、はっきり言って嫌いだった。 中2くらいで俺のほうがデカくなったあたりから、もろに犬猿の仲って感じでほとんど喋ることもなくなっちゃって、食事とかもできるだけ違う時間帯にとるようにしてた。 俺んとこは両親共働きでほとんど家にいなかった…
バイブを奥まで咥え込みながら、クリで…【エロ体験談】
2017/12/03 23:10
2017/12/03 23:10
彼から届くメールが、あまりにもエッチでオナニーしてしまいました。
たとえば、こんなメールが届くんです。

君の体を、僕の指や舌で愛撫したい・・・
立たせたまま目隠しをし、腕を後ろで縛って白い乳房を無防備に張り出させ、初めのうちは柔らかい乳首を口で吸って、
だんだんと固くなっていくのを舌でころがしながら味わいたい


唇、舌、二つの乳首、クリトリス・・・・
拘束されたまま、突起のすべてを僕に愛撫され、オマンコから分泌物を吹き出して、僕に吸われていたね


剃毛した可愛い恥丘に顔を埋めて舐めまわし、
時々、切れ目から舌を差し入れると、泣くような可愛いよがり声をあげて、クリトリスを舐め続けると何度で…
【近親相姦】「○○出身の人は礼儀が無いよね~思いやりが無いよね~」と私の故郷を貶めてくる【体験談
2016/06/03 06:32
2016/06/03 06:32
218:おさかなくわえた名無しさん2012/05/08(火) 18:36:43.65ID:oEFSGMY6 昔の冷め話その彼は私の名前をバカにしたり、私の容姿を貶したり、 私は勉強しかできないバカな人だとか言ったりしていた そして私の故郷をやたらと見下してけなしてきた 「○○出身の人は礼儀が無いよね~思いやりが無いよね~」みたいな感じに私がそういうのはやめて欲しいと訴えるたびに 「冗談なのに何で怒るの。このぐらいみんなやってるのに」 と私が責められたのでそんなもんだと思っていた でも最後に 「お前の故郷で殺人事件が起こった!お前もそこ出身なんだから(人殺しと同じような)冷酷人間だ!」 と軽蔑し…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・彼女は女子高生

・■女の肉体は愛がなくても感じる

・【痴漢・レイプ】同僚がオフィスでオナニーしてるのを発見

・清楚な妻 由香 初めての他人棒~その後

・彼女の友達のDカップの巨乳おっぱいが触りたくて我慢できないwww

・義兄と相互オナニーしてから、生ハメ中出ししちゃいました

・搾乳中の姉に欲情して

・【痴漢・レイプ】デブ巨乳

・妻と妻の友人とする3Pにハマっています

・職場の飲み会で打ち解けて・・【セックス体験談】

・【痴漢・レイプ】男の子達とのエッチ(1)里美

・色白で綺麗な人妻にバイブ責めで鬼イカセ【出会い系体験談】

・【Hな体験】ドSなすりこぎ棒

・【痴漢・レイプ】姉の就寝中に

・【痴漢・レイプ】妻と実弟(実話)

・JKの露出13

・全裸萌え女系一家

・妻と俺は、会社の人たちとの旅行でそれぞれ乱交していた

・【不倫】「もっと犯して!」と喘ぐ24歳の若妻妊婦

・【痴漢・レイプ】イノセンス

・妻と旅行に行ったら、改造チンポの男達に寝取られ廻された

・ずっと隠し続けてきた別の女性との関係が、ついにバレてしまった 2

・【痴漢・レイプ】寝取られてた妻!

・彼氏のいる女にマッサージして貰っていたら勃起してしまい・・

・愛妻を他人棒に寝取らせる旦那の日常

・【熟女体験談】金玉を握りつぶそうとしてくるキチガイ熟女トリオに逆レイプされた

・ 優しい義姉の手コキと生挿入で初体験

・ずっと隠し続けてきた別の女性との関係が、ついにバレてしまった 1

・【痴漢・レイプ】妻の下着を狩る熟女②

・友達の裸をじっくり堪能