寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【エッチ体験談】性欲を満足させてくれた隣の人妻さんとの体験談

2016/03/16 02:58


今年の3月まで、ある団地に住んでいました。
初めは姉といっしょだったのですが、3年4年は1人暮らしでした。

エレベーターもない少し古い団地だったのですが、住み心地は結構良かったです。
近所の団地の1Fには商店街のようなモノもありましたし。
何より私にとっては、性欲を満足させてくれる人妻さんもいましたし。


私は4Fに住んでいました。
階段を挟んで1世帯あり、そこには30代の夫婦が住んでいました。
姉がいたころからよく料理の残りを頂いていました。
旦那さんの帰りが遅い時は、3人で夕飯も食べていたぐらいです。

姉が引っ越してしまってからも、何かと持ってきてくれていました。
私からするとだいぶ年上の人妻さんですから、思うほど性的対象にはしていませんでした。
ある日私が大学から帰ってくると、奥さんが買い物をしていました。

『あら、ユウ君、今帰り?』

『あ・・・どうも。木村さん。』

木村さんはタイトなデニムを穿いていて、上には腰まであるざっくりしたニット。
まだ子供がいないせいか、20代後半でも十分通じる感じです。




『今日は1人でご飯食べるの?』

『そうっすね。弁当でも買って帰ろうかな』

『じゃ~一緒に食べる?ウチの人遅いから』

『悪いっすよ。いつもいつも』

『イイのイイの。どうせ作るんだし、何かリクエストある?』

『えぇ~っと・・・じゃ、キムチ鍋(笑)』

『もしかして昨日のTV見てたでしょ~(笑)』

木村さんもキムチ鍋を特集していた番組を見ていたらしく、食べたかったと言っていた。

『やっぱりキムチ鍋といったらビールですかね?』

私はビールとサワーを数本買いました。
そして出来上がるのを家で待っていました。
鍋をそのまま持ってくるというので、少し掃除をしてシャワーを浴びる。
1人暮らしなので、やっぱりエロDVDとかあるじゃないですか。
それを棚に戻して、一応片付けて待っていました。

19時を少しまわった頃、木村さんが鍋を手にやってきました。
着替えた木村さんは、デニムにロンT姿。

『凄いっすねぇ~!マジで美味そう』

キムチのモトを入れただけの鍋ではなく、コチジャンなどを使ったらしい。
本当に美味しくて、ビックリしたのを覚えています。
お米は炊いてあったので、私はガッツリ食べました。
そして二人であっという間に、ビール・サワーを3本ずつ飲んでしまいました。

『じゃ~お礼にシャンパンを・・・』

私は冷蔵庫からシャンパンを出しました。

『どうしたの?っていうか、今飲んでイイの?』

『イイ~んすよ。もう飲む予定なくなったんで・・』

実は、1ヶ月ほど前に、私は彼女にフラれた直後だったんです。
別れた原因は、彼女の浮気。
発覚は友人の目撃でした。
問い詰めるとアッサリ認めて、アナタとは別れたいと。
そんな彼女の誕生日に飲む予定だったシャンパンです。

そんな経緯を木村さんに話しながら、シャンパンを開けました。

『今日は呑もう!彼女の事なんて忘れて飲もう!』

私を元気付けようとしてか、木村さんはやけに明るく振舞ってくれました。
酔いがまわっていくにつれ、話題は恋愛話へ。

『ウチの人とは大学からだから・・・結構長いのよ』

『へぇ~羨ましいっすね、木村さん結構モテモテだったでしょ?』

『そう思う?(笑)でも実はウチの人以外とは付き合った事ないのよ』

『マジっすか?じゃ~旦那さんが初めての?』

『(笑)そうそう。女子中女子高だったから。ユウ君は?』

『俺はこの前の子で3人目です。全部フラれてますけど(笑)』

話をしながらコタツへ移動しました。
コタツに移動する時、木村さんの胸元が丸見えになりドキッとしました。
酔っていてガードが甘くなったのか、バックリ胸の谷間が見えてしまったんです。ピンクのブラの。
この時初めて、木村さんに女を感じました。
スレンダー体系なのですが、着痩せするタイプのようです。

シャンパンを半分以上飲んだ頃

『そういえば、8月は凄かったんだよ~』

『何がですか?』

『彼女来てたでしょ。窓開けてたから声が聞こえてたもん』

『そうっすか?スミマセン・・・うるさくしちゃって』

『してる時の彼女の声、すごかったよ(笑)』

思い出しました。
ちょっと涼しかったんで、窓を開けたままヤっちゃってたんです。
元彼女はバックが大好きで、バックでヤるといつも以上に声を出していたんです。
まさか聞こえていたとは。

『いやぁ~・・・ねぇ・・・(笑)』

『別れた彼女でしょ?もうあんな声聞いたの初めてだったからビックリしちゃった』

『なんすかねぇ・・バックの時だけあんな声出すんですよ(笑)』

酔いがまわったせいか、次第に下ネタ話になりました。

『いつも旦那さん遅くて寂しくないっすか?』

『そうねぇ~もう慣れちゃったけど。子供でもいればね・・・』

『作らないんですか?』

『う~ん・・・彼忙しいから・・』

『もしかしてレスとか?(笑)』

『そうそう(笑)半年に1回あればイイ感じかな(笑)』

お酒の力でかなり打ち解けあっていました。
レスの事、早漏の事などを笑いながら話しました。

それからしばらくして、木村さんはトイレに行きました。
しかし戻ってきません。
10分以上経過して、心配になりました。

『コンコン・・・木村さん?コンコン・・・』

反応がありません。



『コンコン・・・大丈夫ですか?木村さん?・・コンコン・・・』

古いタイプのドアなので、私は小銭で鍵を開けました。

『入りますよ・・・』

木村さんは酔い潰れて、床にグッタリへたり込んでいました。
吐いた様子はありません。

『木村さん?大丈夫ですか・・・』肩を揺らしてみました。

『う~ん・・・動けない・・・』

『ちょっ・・・大丈夫っすか?・・・』

私の肩に手を回して、担ごうとしました。
ですが変な体勢でへたり込んでいるせいで引っ張り上げられません。
仕方なくオンブする事にしました。

『木村さん・・・乗って?』

どうにか腰に乗せ、オンブしました。
ヨイッショッ・・・
脱力しているせいで、背中に胸を感じました。
狭いトイレから抜け出るのに一苦労していると、耳をカジられました。

『んふっ・・・パクッ・・・』

『ちょっ・・・何してんすかぁ~(笑)』

『んふふ・・・早く運んでぇ~』

仕方が無いので、私は自分のベッドへ連れて行きました。
時間はまだ22時過ぎ。
確か旦那さんは0時過ぎに帰ってくるって言ってたな・・・
少し寝たら家に連れていくか・・・

そうは思っていましたが、実は勃起していました。
さっきまで胸を背中で感じていましたし、今はベッドに女性が寝ているんです。

『苦しくないですかぁ~?』

『うぅ~ん・・・はい・・・』

『じゃブラ外しておきますよ・・・』

我慢できなくなっていた私は、少しずつチョッカイを出していきました。
背中に手を入れてフォックを外す。
スベスベの背中をわざと撫でながら、ゆっくりと外しました。

『うぅ~ん・・・・いやだぁ・・・・』

背中が感じたのか、木村さんは仰向けになってしまいました。
あまり化粧っ気のない顔。
やっぱり20代にしか見えないその顔。
限界になり、私はキスをしました。

『んっ・・・・ん・・・・・』

ゆっくりと舌を入れてみると、木村さんの舌に当たりました。
ゆっくりゆっくりその舌先を舐めていると、次第に舌が動いてきました。
初めはぎこち無かった動きは次第に激しくなり、遂には私の口の中に入ってきました。

『んっ・・・はぁ・・・んっんっ・・・』

ロンTの下から手を入れ、直に胸を触りました。
手を入れた瞬間、硬くなった乳首に手が当たると

『あっ・・・んっ・・・』

と少しだけ喘ぎ、激しくキスをしてきました。

もう遠慮なく直接オッパイを揉みまくり。
ガバッとシャツを捲りあげると、綺麗な巨乳が現れました。
恐らくEカップはあるであろう綺麗な巨乳です。
乳首を舌先でツンツンして、乳頭を円を描く様に舐めました。

『いやっ・・・あっ・・・ダメっ・・・・んっあっ・・・』

片手で揉みながら、乳首をじっくり攻めました。
そんな私の頭を抱きかかえるように、木村さんは抱き付いてきます。
太ももをアソコにあてがう様にしていると、微妙に腰が動いていました。
ジッパーを下げ、一気にデニムを脱がしました。
するといっしょに下着まで脱げてしまったんです。

恥骨のあたりに薄ら生えている陰毛。
足を閉じていたので、強引に手を差し込みました。
するともう既にベチョベチョになっています。

『だめっ・・・てば・・・あっ・・・いやん・・・』

クリトリスを軽く撫でると、次第に足が開き出しました。
私はおもむろに中指を入れました。

『はっ・・・あっ・・・やっ・・・んっ・・・』

ギュウギュウと締め付けてくるアソコ。
中もグッチョリで、異常に濡れていました。
元彼女が好きった指の動きを、木村さんにもやりました。

『あんっあんっっんっ!やだ・・それ・・』

いやといいながら、腰がヒクついています。
どんどん動きを激しくしました。

「ああああああっ!やっ!んっイクっ・・・」

私に抱き付きながら、簡単にイってしまいました。
シーツには直径10cmほどのシミまで。

横に寝た私の上に覆いかぶさり、今度は私を攻めてきました。
今まで同年代としか経験の無い私は、初めて大人の女を知りました。
ただ激しく舐めまわすのですはなく、舌先を使い激しく優しく舐めて…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
管理人の特権【エロ体験談】
2016/08/21 00:30
2016/08/21 00:30
ビルやアパートの管理人を仕事としている35歳の自営業者です。

管理人といっても、よくある不動産管理会社から、まる投げで基本は共有部分の掃除や廊下の電球の交換などたわいも無い仕事をこなしながら次から次へと建物を巡回していく管理人代行の仕事。

管理人代行だけに、昔の大家さんみたいな厳しいことは言わず、まあ適当に流せる意外と楽な業務。


ある時、某地方都市の駅前にある複合ビルの管理をもらったが、複合ビルといっても六本木ヒルズやミッドタウンみたいなスッゲービルじゃなく、9階建の1・2階が店舗で3階から上が賃貸マンションという築30年のきったねー雑居ビル。

一応、駅前ということもあり1階にはコン…
サークルの新歓コンパで知り合い意気投合した女の子とのほろ苦い思ひ出
2017/03/29 14:02
2017/03/29 14:02
大学入学したばかりの時

サークルの新歓コンパで知り合った子と意気投合し、

知りあってから1ヶ月足らずで彼女の家に招かれることに。

彼女は、所謂押切もえタイプ(長身 & 細身、Bカップ)で、色白。

今思えば出身の田舎では結構遊んでいたのだと思う。

この時、自分は童貞・・・。

しかも、たまたま休講で午前中に授業が終わった&彼女は大学休み という状況で

急遽誘われたので、心身共に準備不足のまま彼女のマンションを訪問。

彼女は最初からそのつもりだったらしく、

程なくしてベッドで抱き合いながらキス

唇はもちろん、初めて触れる女体の身体に感動を覚えているうちに、

下半身はあっとい…
【姉との告白体験談】半年ほど姉とセックスしていた時期があった
2018/01/28 00:15
2018/01/28 00:15
2011/08/26 10:24┃登録者:えっちBeeさん◆WYVH0fIY┃作者:えっちな18禁さん651:えっちな18禁さん:2011/05/20(金) 01:01:57.29 ID:ABIcSJCE0半年ほど姉とセックスしていた時期があった。 姉は仕事や人間関係でかなり悩んでいたようで、俺は一人暮らしだったけど実家に電話した時にオカンも心配してた。 ある時、姉が俺の部屋に愚痴を言いに来た。 かなり精神的に追い詰められていたようで、大人になって初めて泣いた姉を見た。 実家は電車で1時間以上掛かるし夜遅くなったのでその日は泊まっていくことになった。 652:えっちな1…
職場にいる若い人妻とのエッチな思い出
2018/03/16 19:20
2018/03/16 19:20
堕とされた母Ⅲ (寝取られ体験談)
2015/09/28 21:00
2015/09/28 21:00
前編:堕とされた母Ⅱ (寝取られ体験談) http://www.seilogs.com/archives/1021111816.html 堕とされた母 Ⅲ -21- 「今日は、一段と激しいじゃない、佐知子さん」 肉根の切っ先で、臀肌をなぞりながら、達也が言った。 「あぁん、だってぇ…」 熱く硬い感触に気もそぞろなようすで、佐知子は答える。 「だって、昨日は一度も…」 抱えられた臀を微妙に蠢かせる。這いまわる達也の先端を、待ち望む場所に誘いこもうとする意志を見せて。 「ああ、そういや、そうだったね」 中心へと誘おうとする巨臀の動…
押しに弱い彼女はすぐにやらせる最高の尻軽ビッチ【体験談】
2016/01/31 00:30
2016/01/31 00:30

付き合い当初から尻軽女で、ビッチ臭がしてたんだけど、恋人同士になってからも、浮気しまくりの、リアル精液便器で複数の奴から孕ませられてもOKな生中出しSEXしまくりとか、ガチ欝になるw

それどこから輪姦されてるところをハメ撮りされたりと、ちょっと頭に異常があるレベルの最高級に尻軽のヤリマンだった。

前戯も何もなく、ただハメて延々中出しを繰り返される、まさにザーメンつぼまんこの肉便器だった。

それだけでも相当キツいが、一番キツいのは彼女が犯されて悶え狂ってた事。


彼女⇒22歳。気弱。超が付く爆乳。セックス大好き雌豚

俺⇒色々内緒。彼女とはぶっちゃけ体目当てでつき合ったので自業自得
社長以外の男性社員13人を制覇しちゃいました!
2017/07/28 00:44
2017/07/28 00:44
社長以外の男性社員13人と経験済みです。


高校の時には援交してたことがあります。

でも無事高校卒業して、今は近所の町工場で事務してます。

そしたら、ここの会社にどっかで見たことあるなぁって人が居たの!
「数日後に納品しに行く所を知ってないといけないから、今から◯崎君のバンに乗って一緒に行きなさい」と社長に言われ(本当は事務仕事が無いから、定時まで遊んじゃうから)車で出掛け、その帰り道・・・。


◯崎さんが「僕の事覚えてる?」って聞いてきたの。
私は「やっぱりどっかで会ってるよね!私も見たこと有るなぁって思ったんだぁ!でも、どこで会ったか覚えてないよ」って話してた…
上原多香子 レイプ【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/07 07:15
2017/09/07 07:15
よーし、次の撮影を始める!」 カメラマンのフジシロの一言でスタジオ全体に緊張が走る。 露光の測定、照明の位置の確認等を終え、スタッフはスタジオからぞろぞろと退出してゆく。 入れ替わるように、バスローブを纏った上原多香子が控え室からカメラの前に出てきた。 これから行われるのは彼女のセミヌード撮影。 そのために、スタッフを全員外に出し、カメラマンのフジシロと多香子の2人だけで、 ギリギリまで際どいショットを収めるのである。 「多香子ちゃん、早速用意して」 フジシロの言葉で多香子は、やや顔を赤らめるそぶりを見せつつ、バスローブを脱いだ。 その下にあるものは黒いビキニに包まれた多香子のスレ…
ソープ嬢とデートに行った結果【風俗体験談】
2016/10/09 14:10
2016/10/09 14:10
10年ほど前、友人に連れられてソープランドに行ったことがある。

お酒が入っていたのと、当直明けで寝ていなかったのが重なっていたのかもしれないが、普段ならソープの誘いなど断るとこだけど、その日は友人について行くことにした。


ソープは初めての体験だったので、店に入るなり酔いはさめてしまった。

どんな人が相手をしてくれるのだろう?どんなことをするんだろう?

頭は?だらけだったと思う。

結局、相手をしてくれることになった女性は本人曰く23歳。

身長は170ほどのスレンダーな女性だった。


部屋に入ったけど、途中で寝てしまった記憶しか今はない。

一緒にお風呂に入り、”胸が小さいな”と思…
ベテラン中年10
2016/03/03 20:05
2016/03/03 20:05
今朝も 投稿者:ベテラン中年 投稿日:2月23日(金) 8時27分02秒 はいはい、こんにちは。いつものOKJKとの話しとです。 今週は、3回さわりました。二日間は出張だったもんで、はい。 今朝の話しです。あいにく生理がきてしまっているようで、指の挿入はでき ませんでしたが、すべすべお尻とスジなでを楽しみました。いつもの混んで くる駅に着くと、この子がクルッと私の方を向き、私が抱きしめるような体 勢になりました。もう顔もバレバレです。でもうつむいて私の胸に顔をうず めてきました。なんて可愛い子なんだろう。もう捕まってもかまわないくら いです。 ここからは、前からだったのでそっと下から手を…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・私達夫婦のセックス

・【オナニー】妹の下手くそな手コキで発射しちゃいました

・驚愕!人間の女と交尾する海亀 2

・驚愕!人間の女と交尾する海亀

・【熟女体験談】厚化粧の口うるさい義母にキレて中出しレイプ

・2年付き合った彼女が浮気をしてた完

・【人妻体験談】世話焼き女房のように尽くしてくれる母とドライブに出かけて屋外露出

・俺氏・・・遂に卒業に成功

・乱交クラブと言う未知の体験をしてみた

・【浮気】お嬢様な先輩の彼女のシャワーシーンに興奮して

・チエちゃんのハードな人生

・デリヘルにハマって貯金がやばいことになった

・後輩とえっち

・嫁から衝撃カミングアウトがあった・・・

・人助けしておいしい思いをした体験です

・主人があまりSEXしてくれないので

・【人妻体験談】妻が妊婦になってからSEXを控えクリを愛撫して失禁絶頂させる夫

・【熟女体験談】単身赴任中にセックスレスな近所のおばさんを寝取りSEX

・【オナニー】パパとオナニーの見せっこ

・一回500円 1

・会社でエロエロな動作で男を誘うOL

・妹とずっと一緒 (妹の成人式)

・【人妻体験談】超淫乱で痴女な人妻歯科衛生士と診察台の上で寝取り中出しSEX

・彼氏の浮気に彼氏の後輩に報復浮気

・奥さんも覚悟したのか、欲しくなったのか・・・

・【レイプ】甲子園の常連校だった野球部の横暴

・浴室での排泄行為

・【乱交】変態カップルさんのプレイに混ぜてもらって初体験

・身長体重測定

・【熟女体験談】理容師の爆乳おばちゃんに勃起したらおっぱいプレスに手コキの痴女責めをされた