寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【エッチ体験談】性欲を満足させてくれた隣の人妻さんとの体験談

2016/03/16 02:58


今年の3月まで、ある団地に住んでいました。
初めは姉といっしょだったのですが、3年4年は1人暮らしでした。

エレベーターもない少し古い団地だったのですが、住み心地は結構良かったです。
近所の団地の1Fには商店街のようなモノもありましたし。
何より私にとっては、性欲を満足させてくれる人妻さんもいましたし。


私は4Fに住んでいました。
階段を挟んで1世帯あり、そこには30代の夫婦が住んでいました。
姉がいたころからよく料理の残りを頂いていました。
旦那さんの帰りが遅い時は、3人で夕飯も食べていたぐらいです。

姉が引っ越してしまってからも、何かと持ってきてくれていました。
私からするとだいぶ年上の人妻さんですから、思うほど性的対象にはしていませんでした。
ある日私が大学から帰ってくると、奥さんが買い物をしていました。

『あら、ユウ君、今帰り?』

『あ・・・どうも。木村さん。』

木村さんはタイトなデニムを穿いていて、上には腰まであるざっくりしたニット。
まだ子供がいないせいか、20代後半でも十分通じる感じです。




『今日は1人でご飯食べるの?』

『そうっすね。弁当でも買って帰ろうかな』

『じゃ~一緒に食べる?ウチの人遅いから』

『悪いっすよ。いつもいつも』

『イイのイイの。どうせ作るんだし、何かリクエストある?』

『えぇ~っと・・・じゃ、キムチ鍋(笑)』

『もしかして昨日のTV見てたでしょ~(笑)』

木村さんもキムチ鍋を特集していた番組を見ていたらしく、食べたかったと言っていた。

『やっぱりキムチ鍋といったらビールですかね?』

私はビールとサワーを数本買いました。
そして出来上がるのを家で待っていました。
鍋をそのまま持ってくるというので、少し掃除をしてシャワーを浴びる。
1人暮らしなので、やっぱりエロDVDとかあるじゃないですか。
それを棚に戻して、一応片付けて待っていました。

19時を少しまわった頃、木村さんが鍋を手にやってきました。
着替えた木村さんは、デニムにロンT姿。

『凄いっすねぇ~!マジで美味そう』

キムチのモトを入れただけの鍋ではなく、コチジャンなどを使ったらしい。
本当に美味しくて、ビックリしたのを覚えています。
お米は炊いてあったので、私はガッツリ食べました。
そして二人であっという間に、ビール・サワーを3本ずつ飲んでしまいました。

『じゃ~お礼にシャンパンを・・・』

私は冷蔵庫からシャンパンを出しました。

『どうしたの?っていうか、今飲んでイイの?』

『イイ~んすよ。もう飲む予定なくなったんで・・』

実は、1ヶ月ほど前に、私は彼女にフラれた直後だったんです。
別れた原因は、彼女の浮気。
発覚は友人の目撃でした。
問い詰めるとアッサリ認めて、アナタとは別れたいと。
そんな彼女の誕生日に飲む予定だったシャンパンです。

そんな経緯を木村さんに話しながら、シャンパンを開けました。

『今日は呑もう!彼女の事なんて忘れて飲もう!』

私を元気付けようとしてか、木村さんはやけに明るく振舞ってくれました。
酔いがまわっていくにつれ、話題は恋愛話へ。

『ウチの人とは大学からだから・・・結構長いのよ』

『へぇ~羨ましいっすね、木村さん結構モテモテだったでしょ?』

『そう思う?(笑)でも実はウチの人以外とは付き合った事ないのよ』

『マジっすか?じゃ~旦那さんが初めての?』

『(笑)そうそう。女子中女子高だったから。ユウ君は?』

『俺はこの前の子で3人目です。全部フラれてますけど(笑)』

話をしながらコタツへ移動しました。
コタツに移動する時、木村さんの胸元が丸見えになりドキッとしました。
酔っていてガードが甘くなったのか、バックリ胸の谷間が見えてしまったんです。ピンクのブラの。
この時初めて、木村さんに女を感じました。
スレンダー体系なのですが、着痩せするタイプのようです。

シャンパンを半分以上飲んだ頃

『そういえば、8月は凄かったんだよ~』

『何がですか?』

『彼女来てたでしょ。窓開けてたから声が聞こえてたもん』

『そうっすか?スミマセン・・・うるさくしちゃって』

『してる時の彼女の声、すごかったよ(笑)』

思い出しました。
ちょっと涼しかったんで、窓を開けたままヤっちゃってたんです。
元彼女はバックが大好きで、バックでヤるといつも以上に声を出していたんです。
まさか聞こえていたとは。

『いやぁ~・・・ねぇ・・・(笑)』

『別れた彼女でしょ?もうあんな声聞いたの初めてだったからビックリしちゃった』

『なんすかねぇ・・バックの時だけあんな声出すんですよ(笑)』

酔いがまわったせいか、次第に下ネタ話になりました。

『いつも旦那さん遅くて寂しくないっすか?』

『そうねぇ~もう慣れちゃったけど。子供でもいればね・・・』

『作らないんですか?』

『う~ん・・・彼忙しいから・・』

『もしかしてレスとか?(笑)』

『そうそう(笑)半年に1回あればイイ感じかな(笑)』

お酒の力でかなり打ち解けあっていました。
レスの事、早漏の事などを笑いながら話しました。

それからしばらくして、木村さんはトイレに行きました。
しかし戻ってきません。
10分以上経過して、心配になりました。

『コンコン・・・木村さん?コンコン・・・』

反応がありません。



『コンコン・・・大丈夫ですか?木村さん?・・コンコン・・・』

古いタイプのドアなので、私は小銭で鍵を開けました。

『入りますよ・・・』

木村さんは酔い潰れて、床にグッタリへたり込んでいました。
吐いた様子はありません。

『木村さん?大丈夫ですか・・・』肩を揺らしてみました。

『う~ん・・・動けない・・・』

『ちょっ・・・大丈夫っすか?・・・』

私の肩に手を回して、担ごうとしました。
ですが変な体勢でへたり込んでいるせいで引っ張り上げられません。
仕方なくオンブする事にしました。

『木村さん・・・乗って?』

どうにか腰に乗せ、オンブしました。
ヨイッショッ・・・
脱力しているせいで、背中に胸を感じました。
狭いトイレから抜け出るのに一苦労していると、耳をカジられました。

『んふっ・・・パクッ・・・』

『ちょっ・・・何してんすかぁ~(笑)』

『んふふ・・・早く運んでぇ~』

仕方が無いので、私は自分のベッドへ連れて行きました。
時間はまだ22時過ぎ。
確か旦那さんは0時過ぎに帰ってくるって言ってたな・・・
少し寝たら家に連れていくか・・・

そうは思っていましたが、実は勃起していました。
さっきまで胸を背中で感じていましたし、今はベッドに女性が寝ているんです。

『苦しくないですかぁ~?』

『うぅ~ん・・・はい・・・』

『じゃブラ外しておきますよ・・・』

我慢できなくなっていた私は、少しずつチョッカイを出していきました。
背中に手を入れてフォックを外す。
スベスベの背中をわざと撫でながら、ゆっくりと外しました。

『うぅ~ん・・・・いやだぁ・・・・』

背中が感じたのか、木村さんは仰向けになってしまいました。
あまり化粧っ気のない顔。
やっぱり20代にしか見えないその顔。
限界になり、私はキスをしました。

『んっ・・・・ん・・・・・』

ゆっくりと舌を入れてみると、木村さんの舌に当たりました。
ゆっくりゆっくりその舌先を舐めていると、次第に舌が動いてきました。
初めはぎこち無かった動きは次第に激しくなり、遂には私の口の中に入ってきました。

『んっ・・・はぁ・・・んっんっ・・・』

ロンTの下から手を入れ、直に胸を触りました。
手を入れた瞬間、硬くなった乳首に手が当たると

『あっ・・・んっ・・・』

と少しだけ喘ぎ、激しくキスをしてきました。

もう遠慮なく直接オッパイを揉みまくり。
ガバッとシャツを捲りあげると、綺麗な巨乳が現れました。
恐らくEカップはあるであろう綺麗な巨乳です。
乳首を舌先でツンツンして、乳頭を円を描く様に舐めました。

『いやっ・・・あっ・・・ダメっ・・・・んっあっ・・・』

片手で揉みながら、乳首をじっくり攻めました。
そんな私の頭を抱きかかえるように、木村さんは抱き付いてきます。
太ももをアソコにあてがう様にしていると、微妙に腰が動いていました。
ジッパーを下げ、一気にデニムを脱がしました。
するといっしょに下着まで脱げてしまったんです。

恥骨のあたりに薄ら生えている陰毛。
足を閉じていたので、強引に手を差し込みました。
するともう既にベチョベチョになっています。

『だめっ・・・てば・・・あっ・・・いやん・・・』

クリトリスを軽く撫でると、次第に足が開き出しました。
私はおもむろに中指を入れました。

『はっ・・・あっ・・・やっ・・・んっ・・・』

ギュウギュウと締め付けてくるアソコ。
中もグッチョリで、異常に濡れていました。
元彼女が好きった指の動きを、木村さんにもやりました。

『あんっあんっっんっ!やだ・・それ・・』

いやといいながら、腰がヒクついています。
どんどん動きを激しくしました。

「ああああああっ!やっ!んっイクっ・・・」

私に抱き付きながら、簡単にイってしまいました。
シーツには直径10cmほどのシミまで。

横に寝た私の上に覆いかぶさり、今度は私を攻めてきました。
今まで同年代としか経験の無い私は、初めて大人の女を知りました。
ただ激しく舐めまわすのですはなく、舌先を使い激しく優しく舐めて…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【痴漢・レイプ】深夜バス
2015/11/20 19:41
2015/11/20 19:41
私、バツ1の38歳普通の会社員。今から約1年半前にある出会い系サイトで37歳の人妻と知り合った。お互いメールを交わすうちに親しくなり、わりと近所だったので土曜の昼間にJR駅の改札で待ち合わせデート。身長は160cm前後で細身、学校の先生をしていることもあり清楚でお嬢様育ちだな・・が第一印象だった。話を聞けば月並みな旦那との不和が原因で初めての出会い系をしたとのこと。当時はかなり自暴自棄気味でした。途中のデートの話は割愛し、その日の内に繁華街のラブホへ入り人妻の体を弄んだ。Y(人妻)は浮気は初めてでSEXの経験も乏しく、後から聞いた話だと「こんなことするんだ・・・」だったそうです。それから暫く…
※彼女が俺のためにビッチになる修行を始めた完
2016/07/16 20:00
2016/07/16 20:00


3年付き合った彼女のココロと、俺の一方的なわがままで別れた。
わがままと言えないくらいのくだらない理由だが、
・セックスが退屈。
・俺の希望を色々してくれるが、自主的にエロい事をする感じではない。
・俺は、もっとビッチが好き。
・不二子ちゃんのように、俺を裏切るくらいの方が良い。
・浮気の心配が全くないのがつまらない。
などと言う理由だ。

心は俺にありながら、他の男とつい浮気をしてしまう。
そんな女を求めていたと言う事だ。


ココロは、泣いてすがって別れたくないと言ったが、理由を説明すると”ビッチになる!”と、宣言をした。
黒髪に眼鏡という野暮ったい…
【近親相姦】姉たちの喧嘩(ラスト) 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/10/20 19:31
2017/10/20 19:31
大姉ちゃん中、小姉ちゃん中、俺小。 できれば前回、前々回を読んでもらえるとありがたいもっと小さい頃の話もあるが、シチュエーションを説明するのが難しいので この時期に限定した。今回はエッチ度が低いのでスルーしてくれてかまわない。 なお、末尾に俺には記憶がない頃の「小姉談」を付記した。大姉の部屋には二段ベッドがあった。元々は小姉と使っていた。 小姉が中になって部屋が分かれた。 大姉は意外にも使い慣れた二段ベッドの寝心地が良いので使い続けたいと言った。 それまでは当然小姉が上段、大姉が下段だった。 新しいベッドが自分のものになる小姉が喜んだのは言うまでもない。当時俺の部屋は父親の書斎の片隅に机と…
オヤジから借りた車の後ろでサークルのメンバーが4Pし始めたんだが・・・
2016/07/09 22:02
2016/07/09 22:02
大学のサークルメンバーで初日の出を見に行こうと出かけたときのこと。

メンバーは俺含めて男4人と女2人。

そのうちの一人は俺の彼女だった。

といっても付き合い始めたばかりで、

サークルの仲間にも知らない。

どうせだから、明日の元旦にみんなに発表しようと彼女と計画していた。

車はおやじから借りたデカいワンボックスで、

行きの運転は俺ということに。

十分な時間を見込んで夜に出発したのだが、

途中の高速で事故渋滞に会ってしまった。

電光掲示板の時間表示には復旧の見込みが立たないという意味の横線表示。

ほんのちょっと移動してはピタっと止まるという状態が続いた。

後部座席にいた奴…
【近親相姦】水原(番外編:二人の想い)【体験談】
2017/05/04 18:44
2017/05/04 18:44
水原と付き合い始めて、はや3ヶ月が経とうとしていた。 俺達は決して焦ることもなく、自分達のペースで愛を育んでいった。 水原はお世辞にも地味な娘とは言えない。 でもデートなどはいつも、学校帰りに河川敷に座って話をしたり、 商店街をブラブラしたり…そういう地味なデートを求めてきた。 高校生の頃の俺は、まだちゃんとした恋愛をしたことがなかった為、 お金をかけるデートこそ女の子が喜ぶデートなんだという概念を抱いていた。 そんな俺に水原は、「一緒にいれるだけでいいんだよ」と言ってくれた時は、 一生水原のそばにいてやりたいと思った。 そんな幸せな日々が続いていたある日、俺は委員会の仕事という…
家庭教師をしていたのですが、、、親子丼しちゃっています。
2017/11/03 20:02
2017/11/03 20:02
社内恋愛中の彼と
2016/08/12 00:05
2016/08/12 00:05
社内恋愛中の彼と。 午後出勤の人が多いので午前中は二人きりになれる場所がある。 パーテーションで囲まれてて3畳くらいの空間で。 私、ひざ上丈のスカートの中はガーター&Tバック。 最初はお尻を優しくなでられる程度。 ブラウスの上から胸を力強くもまれて、私がハァハァしてきたら彼の手が パンティの上から溝を優しくなぞるの。布越しに濡れてきたらやっと彼の指が横からスルっと入ってくる。 もうヌルヌルして、彼の指の滑りがいいのがわかる。 それでもまだ中指で溝を優しくなでるだけ。 私のアソコはもうヒクヒクしてきてる。 だんだん乳首の先も熱くなってきて直接愛撫して欲しくなる。ねえ、おっぱいもして…というと、 …
【義家族との体験】義妹と・・・  ~近親相姦告白~
2016/01/12 21:49
2016/01/12 21:49
 今我が家に女房の妹、義妹が来ている。 28歳でつい最近離婚をして実家に戻ったが、仕事も辞めているので我が家に遊びに来ているというわけである。 義妹はなかなか美形でスタイルもいい。 出るところは出ていてウエストはキュとしまっている。 子供もいないし若々しい。 そそる体でついつい嘗めるように胸や尻を見てしまう。  昨日、仕事が早く終わったので帰ったら、妻と子供は不在で義妹だけがいた。 本当は3人で親戚の家に遊びにいく予定だったのだが、風邪気味で残ったということらしい。 布団に横になっていた。 体の節々が痛いということなので、ついついサービスしてやろう思いマッサージしてや…
素敵な”べべ” (浮気・不倫の体験談)
2015/11/02 21:30
2015/11/02 21:30
8月の11日から15日まで、石川県の小松市に帰省してきました。 高校までは小松市で育ち、大学から東京のR大学に入り、次女ということもあって、東京のデパートに就職しました。33歳です。 新宿のデパートで、紳士服の担当でした。 かなりお高い商品が多いところでしたが、やはり東京は凄い値段のブランド洋服が平気で売れるのです。 20万や30万の紳士服なんて、田舎では考えられぬお値段です。それがボーナス時期や、VIPの人に売れるんです。女性物ならあるでしょうが。 毎月来てくれるお客さんにデートを申し込まれて、それが発展して25歳の時に結婚したのです。 …
夫婦交換は、嫉妬しながらチョー快感なんです
2016/06/20 15:00
2016/06/20 15:00
小柄な妻は今年で50歳になりますが、見た目は10歳は若いのです。
見た目は若くても閉経しました。私は47歳で、見た目も年相応です。
したがって、誰も姉さん女房だと思う方がいませんでした。私達が出会ったのは22年前の2月、小柄で可愛いけれど地味な女の子のくれたチョコには、手紙が添えてありました。


精一杯の愛情表現にノックアウトされた私は、その可愛いけれど地味な女の子と付き合うことにしました。

まずは居酒屋デートに誘うために年齢を確認すると、なんと3歳年上!でビックリしました。見た目はともかく3歳年上の女性に好かれた以上、ヤラせてくれるだろうと押し倒したらまさかの…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・美佐子1

・心では抵抗していたつもりでしたが・・・

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・【人妻体験談】高校受験合格祝いに母のオッパイを吸って赤ちゃんプレイ

・Å子から・・・・・・

・【熟女体験談】転職組のキャリアウーマンに誘われ、性欲に歯止めが効かず、ベッドインのランデブー

・僕の目の前で浮気相手とアナルセックスした彼女

・デリヘル店員激押しの若妻は、特別な素股をしてくれました

・※子育ても落ち着いた妻が、前に働いていた会社でパートを始めた結果5(転載禁止)

・課長の奥さんと、、、 

・【浮気】主人には言えない一度きりの裏切り[後編]

・前から巨乳が気になってた大学の後輩と朝まで生エッチ

・❤私ことわられないんです

・カップル同士で混浴風呂のある温泉に行ったときの話

・東北の借金人妻

・【驚愕】小6でヴァージン卒業したけどなにか質問ある?wwwwwwww

・松下奈緒っぽい嫁の後輩ナースと中出しセックスした体験談

・困ってるキャバ嬢に金貸したらいいセフレになってくれた

・エロい姿を見て^ ^

・フェラ

・【浮気】主人には言えない一度きりの裏切り[前編]

・【悲報】ワイ将、アムウェイ女(28)とセoクスしてしまうwwwwwwwwwwwww

・大好きだった人と、露天風呂で愛し合いました

・人妻セフレに勧められて始めた種付けのバイト

・メル友

・【人妻体験談】70代の老婆とリアルにHするために計画を立てて実行に移す祖母が大好きな孫

・一晩中ヤリまくるはずが混浴で輪姦されて彼の前で中出し

・バイト先の36歳の女性社員は、アッチの教育もしてくれました

・顔射おねだりする21歳の現役女子大生w【エロ体験談】

・魔が差しました・・・・・・・