寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ゆうちゃん。ひと夏の冒険[1] 【エッチ体験談】

2016/03/06 06:01


「若い子会えませんか」という書き込みをしたら、次の
朝「18です。会いませんか」という返信がありました。
さっそく待ち合わせをし、指定された場所にいきました。
しかし三十分ほど待ってもそれらしい子は現れません。すっぽかされたかなと思
い帰ろうとした時でした。


「ひろさん・・ですか?」
ふいに隣にいた○学生くらいの子が決心したおももちで話しかけてきました。
俺はまさかと思いましたがそういえばさっきからちらちらこっちを見てた気がします。
「もしかしてゆうちゃん?」
少女はコクリとうなずきました。
黒のストレートのセミロングの髮の下の丸っぽい顔や、白のTシャツとデニムのミ
ニスカートにつつまれた体は確実に成人ではありません。
俺はちょっと怖くなりましたがチャンスだと思い直しました。「じゃあ行こうか。」と言って歩き出すとゆうちゃんは「はい」とついてきます。

「学校楽しい?」「はい」
「クラブは」「体操です」
移動中の車の中で話しかけても、緊張してるのか、ずっとこんな調子です。
親に勉強のことばかり言われてけんかし、夏期講習をさぼってきたらしいという
ことがわかりまた。
俺にしたのは写真が優しそうで安心そうだと思ったからだということです。
まじめそうで、単に親に逆らってみたい、不良願望のようなものの気がしました。
「ついたよ」
俺は郊外にあるラブホテルに車を止めました。が、ゆうちゃんは車から降りません。
「ゆうちゃん?」
「すいません、やっぱり帰っていいですか?」
今頃後悔してきたようです。
「せっかくここまできたんだし、入るだけ入ろうよ」
俺がゆうちゃんの手を少し強引にひいてやると、ゆうちゃんは黙ってついてきました。

部屋に入ると、すでに十分すぎるほど興奮してきてる俺は、すぐさまゆうちゃん
をベッドに寝かしました。
ゆうちゃんはもう覚悟を決めたようで、さっきからずっと「はい」と従います。
ビデオをとろうとした時はいやがってましたがなんとか説き伏せ、ベッドの横に
設置しました。
俺がうえにおおいかぶさり、キスをすると、ゆうちゃんもすんなり応えてくれます。
だいぶ長い間キスして、離れた時に「ファーストキス?」ときくと?ゆうちゃん
はコクンとうなずきます。顔はもう真っ赤です。
俺はもい一度キスをすると、服の上からゆうちゃんの胸を触りました。瞬間、ゆ
うちゃんの体がピクンと動きます。
こぶりな胸は若い子独特の弾力がありますが、年相応の大きさもない気がします。そういえば身長も142と言っていました。
俺はゆうちゃんから口を話すと、スカートのホックをはずし、一気におろしまし
た。
「やっっ」ゆうちゃんは反射的に足を閉じます。水色のボーダーのパンツが現れ
ました。
「脱がせるから腰あげて」
ゆうちゃんは顔を手でおおってしまいましたが素直に腰をあげます。
パンツを抜きとるとうっすらと毛がはえた割れ目がでてきました。
足を閉じたままだとみにくいので無理矢理開けてやると、きれいなピンクのマン
コがありました。
少しクリ触れてやるとピクッと体が反応します。なかなか感度はいいようです。
「オナニーしたことある?」
「・一回だけ・・」
と手の下から消え入りそうな声で答えます。
俺はしばらくマンコをいじった後、上も脱がせました。
おわん型の胸の上に小さな乳首が乗っています。
乳首を口にふくんで舌でついてみました。
「んっ・」
ゆうちゃんが色っぽい反応を見せます。下より反応がいいようです。
俺はそのまま舌で乳首を転がしながら。右手でクリトリスをいじっていきます。
ゆうちゃんはしばらく体をもじもじ動かしてるだけでしたがしだいに体が熱くな
り、息が荒くなってきました。あそこもじっとり濡れて来ました。
そろそろと思った俺は服を全部脱ぐと、息を荒くして横たわっているゆうちゃん
を起こしました。
ゆうちゃんはすでにびんびんのチンポに気が付き、目を大きくして見つめてまし
た。
「ゆうちゃん、なめてくれる?」
「えっ」
「ほらっ」っとゆうちゃんの頭をもって俺のチンポに近付けていきました。
ゆうちゃんは近付くにつれ少しずつ口を開けてゆき、ついにペロッと先を舐めま
した。
その瞬間顔をしかめ、ぱっと横を向きました。
「すいません、無理です・・」
「大丈夫、ゆっくりでいいから」
俺はなんとかしてなだめようとしましたがゆうちゃんは首をふるばかりで無理そ
うです。
俺はしかたなくあきらめ、先にいれちゃおうと、ゆうちゃんを寝かせました。
ゆうちゃんの足を開き、少しの間いじってやると、また濡れてきました。
もう十分と思った俺は片手にビテオを持ち、接合部分を映しながらゆうちゃんに
チンポをあてがいました。
「んっ!」
入れようとしますが、少女の弾力にはねかえされ、なかなか入りません。
そうこうしてるうちに亀頭だけがゆうちゃんのなかに入りました。
俺は逃げれないようにゆうちゃんの肩を掴むと、全体重をかけ押し込みました。
「んーーーーっ!」
一気にゆうちゃんの奥までたっしました。
「はっはっはっはっ・」
涙をうかべたゆうちゃんの胸が激しく上下しています。
膣は若さゆえかとても温かく、弾力があり、ぎゅうぎゅうと締め付けてきます。
「動くよ」
俺はゆっくりと動きはざめました。
「いたっ・痛いです・・いやっ抜いて!」
ゆうちゃんは頭を振り乱しますがやめれません。
汗と涙で髮がべったりと、ゆうちゃんの額にはりついています。
「ゆうちゃん、いくよ。」
「うん・いって・はやく・はやく終わって〜!」
ゆうちゃんが痛みでいっぱいいっぱいになってるうちに、膣の奥深くに発射しま
した。
俺はそのままゆうちゃんを抱き締めました。
しばらくしてゆうちゃんも落ちついてくるとふて気付いたようにいいました。
「中に・出したんですか?」
「うん」
「なんで〜・・できちゃうよ〜・・・」
ゆうちゃんは不安で泣き出しそうな顔をしてました。
「前の生理終わったのいつだった?」
「・10日くらい前です。」
もろ危険日です。俺は騙すことに決めました。
「だったら大丈夫。今日は安全日だから。危険日って言って生理の前日以外は妊
娠しないよ」
「そうなんですか?・よかった・」
ゆうちゃんはものすごくホッとした表情です。
「世の中には逆の間違った情報もあるから気を付けてね。あと、危険日には絶対
避妊しなよ。」
「はい、気を付けます。」
ゆうちゃんは騙されてるとも知らずに笑顔をみせます。
「いたっ!」
「あっごめんごめん」
俺はゆうちゃんからチンポを抜きました。
何もでてこないので、映しながら開けてやり、クリをこすってやると、びくっと
下腹部が痙攣し、割れ目から2週間分くらいの精子がどろっとでてきました。
ゆうちゃんを起こして見せると不思議そうに見ています。
「もいっかい舐めてみてくれない?」
とダメもとで頼むと以外にもうんとうなずきました。
処女を失ったことでいくらかハイになってるようです。
ゆっくりと股間に顔を近付けると、処女血と精子でぬるぬるのチンポに一瞬躊躇
してましたが、いきなりパクっといきました。
かりくらいまでを温たかい感触が包みます。
そのまま動かないので頭をもって動かしてやりました。
うっうっと苦しそうにしながらも懸命に舐めてくれます。
いろいろ言いながら舐めさせてるといきそうになったので、ゆうちゃんを寝かせ
、正常位で挿入。
さっきよりはすんなり入りましたが、締まりに耐えきれず、奥まで入れた瞬間出
してしまいました。
「出したの?」
俺がうなずくと、カメラに向かってピースをしてました。

その後もう一度舐めてもらうと、二時だったのでルームサービスをとりお昼を食
べました。
ゆうちゃんはお母さんが作ってたお弁当を食べてましたが、何食べても精子の味
しかしないらしく、ほとんど食べてませんでした。
その間ビデオを少し見ると、フェラのシーンはさすがに恥ずかしそうでした。
その後もバックや騎乗位などを教え、三回ほどゆうちゃんの膣にだし終えるとち
ょうど七時でした。
夏期講習は八時までといいことでそろそろ戻ることにしました。
チェックアウトでお金を払おうとした時
「これ使って下さい。」
とゆうちゃんが封筒を渡して来ました。
「これ何?」
「塾の月謝です。これくらいしか親に反抗できないんで。」
「いいの?」
封筒の中には6万ほど入っています。
「はい。もらって下さい。」
俺は親に悪い気はしたが、ありがたくもらっといた。

元の場所に帰ると、まだ少し早いようだった。
「ねぇ、お願いがあるんだけど」
「なんですか?」
「最後もう一度口でしてくれない?」
「いいですよ。」
もう口ですることも慣れたようだ。
俺は暗がりに車を止めると、そのままやってもらった。
いきそうになり、助手席から俺のものをくわえるゆうちゃんの頭を股間に押さえ
つけると、今日初めて口にだした。
「んっ!」
ゆうちゃんはびっくりしたのか止まってしまった。
「そのまま飲んで」
ゆうちゃんはくわえたままうなずくと、股間から顔をあげ、ゴクリと飲み込んだ

「じゃあいきますね。」
ゆうちゃんは片手で口を気にしながら車のドアを開けた。
「今日はありがとうございました。こんだけはじけたの初めてです。明日からは
勉強がんばります!」
「おう、じゃあな。」ゆうちゃんはこっちに手を振ってさっていった。
その後姿を見ながら、あの中に俺の精子がつまってるんだなと思った。ゆうちゃ
んにとってはひと夏の冒険だったのだろう。

ゆうちゃん。ひと夏の冒険[2]につづく


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
不倫していた隣の愛くるしい奥さんと…
2015/12/04 21:00
2015/12/04 21:00
俺はフリーのライターで、一度も結婚歴のない独身の中年男です。
最後に女性と交際したのは29歳のときですから、およそ16年間も恋人がいないことになります。もともと俺は小説家志望だったのですが、現実はとても厳しいもので、懸賞に応募しても落選続き。貧乏のどん底状態で、知り合いのつてでライター仕事を紹介してもらい、それなりの生活ができはじめたころには四十の坂を越えていました。


今は生活のために、小説よりも弱小週刊誌のライター仕事が中心になっており、女性にアタックするような気力や体力もなくなっていたんです。

仕事場はもちろん自宅のアパートで、将来のことを考えると、不安感…
【痴漢・レイプ】塾帰りの姉妹【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/07/09 04:35
2017/07/09 04:35
制服の女の子狩りを今年も何回やりましたが、その中で一番良かった時の話です。去年の夏のように車を用意し捕まえた女の子を別の人気のない場所でレイプするつもりで何回か待ち続けていたのですが、数日後に最高の獲物がやってきました。それも2人! 今回はこちらの人数が少し少ない(4人)ため少し迷いましたが、人目もなく絶好の状態だったためそのまま敢行しました。幸いというか、ナイフと脅しの言葉であっさり無力化できたのでそのまま車に連れ込み、安全な場所に移動しつつ目隠しやさるぐつわ、手を縛るなどの無力化をしました。その間、持ち物や容姿を調べましたが、二人とも塾帰りだったようです。奈美(14歳、中2)というブレザ…
同じ出会い系に登録してた友達同士のJK その8
2017/08/15 15:31
2017/08/15 15:31
とある出会い系アプリで3人のJKをゲット。 実はその3人は同じ寮住まい&同じクラスメイトだった。 それぞれのスペックと紹介はその7参照。 ? 3人との関係が始まってから早3ヶ月。 週に2?3回のペースで3人とセックスしているから、1人あたり約13回ほどヤッている。 しかし、これだけヤッているとさすがに相性が出てくる。 A子はウブな若い子にセックスを教えている感じ。 B子はお互いセックスに没頭できる感じ。 C子は小悪魔ちゃんに俺の方も責められている感じ。 見た目の好みも加わって、一番相性が良いのはB子だった。 ? その日はC子を呼び出した。 C子はその日もかわいいワンピ姿で車に乗り込んでき…
弟に酔っ払ってちょっかい出したら、反撃にあって失禁してしまったバカな私の話
2016/02/26 18:02
2016/02/26 18:02
それ以来、弟からちょっと体に触れられただけでキュンとなってしまうようになり…

なんか不思議な感情が芽生えたのが1年位前です。

見た目はスゴく生意気な感じだ、

そして実際生意気だ。

でも失禁しちゃうあたり、

萌えでしょ?(笑)

弟は6つ年下で今年高校を卒業したものの大学受験に失敗。

予備校に通いながらフリーターしております。

ヒッキーでもニートでもないけど、

2ちゃんは良く見てる(私も) 姉から見ても、

なかなかの男前で将来有望、童貞ではない。

しかもちんちんデカいらしい(笑)

なぜそれを知っているのかは書いてからのお楽しみ。

こんなノリでよいかしら?
H体験談。。石田ゆり子似の綺麗なバツ1子持ち 続続編
2016/10/23 18:02
2016/10/23 18:02
前編は以下のとおり石田ゆり子似の綺麗なバツ1子持ち石田ゆり子似の綺麗なバツ1子持ち 続編しばらくは自分の会社に戻る事になり、1ヶ月が経過した頃、また薫のいる会社
六十路の農家のオバハ~ンが草むらでデカイ尻を晒し、野ション、立ちションをしている
2015/10/26 11:03
2015/10/26 11:03
山間の小さな集落に住んでいるんだが
農家のオバハ~ンは凄い

僕の家から坂道をクネクネと降りると
一軒の家があるんです。

そこには、六十路のおばさん夫婦が住んでいます


おばさんの子供はもう大きくなって街に出て行った様で、
普段はおじさんと2人で住んで農家を営んでいるんです

ある日の事、僕が学校帰りに走って家に向かっていると、
坂道の途中にある資材置き場の陰で
おばさんが大きなお尻を剥き出しにし、
豪快に立ちションをしていたんです。

ババアが立ちション

なんて思うでしょうけど、
本当に立った状態でオシッコをしていたんです。

おばさんのオシッコは勢いも良く、
"ジャジャ~"っ…
【不倫】キモいセクハラ課長の超絶テク
2016/02/08 09:00
2016/02/08 09:00
私は25歳で結婚して半年の人妻です。家計の足しにと思い派遣会社と契約し、その紹介で某商社に勤務する事に。 ところがその会社の課長さんは、五十路なのにかなりの絶倫で女好きなキモい中年男。 仕事中にも私の胸の谷間を見たり足を見たりのセクハラ三昧。良く食事に誘ってくるのですが、私は「主人が早く帰るので」って言って断ってました。 が、とうとう課長が、「断ったら、派遣会社に勤務態度が悪いと報告する」と脅迫じみた事を言われ、仕方なく行くことになりました。 適当に飲んで課長の車で帰る途中に無理にホテルに連れられ・・・。 課長「逃げたら解雇だ。やらしてくれたら正社員にしてやる」 私はその…
隣のおばさんPART11
2015/12/16 22:01
2015/12/16 22:01
先週の土曜日はいつものようにおばさんから「来て」のメールが入りました。俺はいつものように隣の勝手口から入って行きます。すると待っていたのは娘さんの方でした。俺が不審そうな顔をすると、おばさんは今日は出かけて留守だとか、娘さんが おばさんに頼んでメールを入れて貰ったそうです。なので今日の相手は娘さんです。娘さんは俺をすぐに2階の住んでた部屋に案内してくれました。6畳の部屋でベッドや机のある子供部屋です。娘さんが過ごした部屋です。娘さんは俺を部屋に招き入れると直ぐに絡んで来ました。最初は舌を少しづつ絡めたフレンチキスです。俺はキスをしながらシリを揉みます。キスもだんだんとデープキスに変わり大きく舌…
アナル専用セフレが手に入った【エロ体験談】
2017/04/18 20:10
2017/04/18 20:10
関東のある都市に、早朝下り線の電車で「男探し」をしている凄い女が居るとの噂を聞きつけ、夜勤勤めで路線も当てはまる私は何かドキドキして端の車両を何気なく探していました。

早朝はこの路線は黒人も多く、ある一組のカップルに目が行きました。黒人のブラザーと30代後半の派手目の女。
「もしや・・・」と言うか何かそういうエロい空気がビシビシ感じました。

少し離れてますが、女は男の黒いジーンズの股間の辺りを撫でています。ふくらみが巨根を感じさせます。
ある駅に停車するとグググッとキスをして別れました。


次の日もその車両に乗ると、違う黒人を連れていました。
何度か同じ車両に乗り合わせると、女の方も気に…
【レイプ・痴漢】痴漢されてた女【エロ体験談】【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/04/07 06:54
2017/04/07 06:54
2年前俺は、目の前にいた女に欲情してしまつた。20代後半ぐらいか。毎日同じ駅から同じ車両に乗り込む。時間帯も同じ。きっと、同じ街にすんでいるんだろう。降りる駅は、俺が降りる駅の1つ手前。毎日、その女を見るたびに、元気が出てくる。クソ詰まらない苦痛でさえある通勤が、あの女を見るだけで欲情してたまらない。まさか、その女とのチャンスができるなんて。var addeluxue_conf = {site:671259956,frame:19,width:336,height:280,color:「"999999","FFFFFF","2200CC","F25D5D","671F28"」,host:'a…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・美佐子1

・心では抵抗していたつもりでしたが・・・

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・デリヘル店員激押しの若妻は、特別な素股をしてくれました

・【浮気】主人には言えない一度きりの裏切り[後編]

・前から巨乳が気になってた大学の後輩と朝まで生エッチ

・美人で巨乳の義理の姉とパチンコ屋で会って

・❤私ことわられないんです

・香奈(2)?他の男とお風呂場で?

・カップル同士で混浴風呂のある温泉に行ったときの話

・チャットで仲良くなった19歳の娘に出会った記念に中出ししたったw

・東北の借金人妻

・困ってるキャバ嬢に金貸したらいいセフレになってくれた

・❤二穴同時の挿入での濃厚セックス

・エロい姿を見て^ ^

・フェラ

・【浮気】主人には言えない一度きりの裏切り[前編]

・香奈(1)?友人と協力してなんとか輪姦に持ち込もう?

・【悲報】ワイ将、アムウェイ女(28)とセoクスしてしまうwwwwwwwwwwwww

・大好きだった人と、露天風呂で愛し合いました

・人妻セフレに勧められて始めた種付けのバイト

・メル友

・【人妻体験談】70代の老婆とリアルにHするために計画を立てて実行に移す祖母が大好きな孫

・昔、同級生の女の子に手コキしてもらった話

・【熟女体験談】独身SEが後輩のエロ可愛い極上な妻を無理やり寝取りレイプ

・一晩中ヤリまくるはずが混浴で輪姦されて彼の前で中出し

・バイト先の36歳の女性社員は、アッチの教育もしてくれました

・顔射おねだりする21歳の現役女子大生w【エロ体験談】

・魔が差しました・・・・・・・

・【超驚愕】52歳の女と性欲に負けてやってしまったwwwwwwwwwwwww