寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻体験談】忘れられないチンボ

2016/02/13 08:46




十年以上前の話になるが、俺は同じ会社のOLのナツキと付き合っていた。
ナツキは今の女で言うと、フィギュアスケートの浅田姉妹の姉の方に良く似たなかなかの美人だった。
「夏の姫」と書いてナツキと読むのだが、その名前から想像できるように、親にチヤホヤされて育った高慢ちきなクソバカ女だった。
しかし相手の男が好みだと自分から言い寄るらしく、俺にもナツキの方から誘いをかけてきた。
俺は他に数人の女と付き合っていたが、性欲処理用の便所女としてキープしておくのも悪くないと思って、すぐにオマンコする関係になった。
ナツキと初めてハメた時のことは、十年以上前のことの割にはよく覚えている。
ホテルの部屋に入るとすぐにナツキを抱き寄せて、ブチュブチュベロベロといやらしいディープキスをしてやった。そんでチンボが立ってきたので、服を脱いで靴下だけ履いたまま素っ裸のチンボ丸出しになって、ナツキにズルムケデカマラチンボを見せつけてやった。
ナツキは「すっごいチンボ…」と絶句して、目を丸くして俺のデカマラチンボに見入っていた。
そしてシャワーを浴びてベッドに戻ってから、ベッドの上で仁王立ちになって「チンボ舐めろチンボ」と言って、ナツキの鼻の穴にチンボをグイッと押し付けてやった。
ナツキは「ふう?っ」といやらしげな鼻息を吐いて俺のチンボをしゃぶり始めた。
そして「ブッ!ブッ!ブベッ!ブリッ!」って感じで汚らしい音を立ててバキュームフェラをしてきた。
あっという間に俺のチンボはビンビンにそそり立って、長さ22センチ、太さ5センチのスーパーデカマラナイスチンボに成長していた。
ナツキは完全にボッキした俺のチンボを見て「ふふっ、燃えるチンボだね」などとほざいた。
俺は「なんなんだあ?、このバカ女わあ?」と思えてきて、最初の一発目からフィニッシュは顔面シャワーして、バカ女の鼻の穴にくっせえチンボの汁を思いっきりぶちまけてやることにした。
俺はナツキをベッドに寝かせて、足を持ち上げてマン汁を吸い尽くすようにマンコを舐め回して軽く一回いかせてやった。
それから俺は「へっへへ、チンボビンビンだぜ」とか言いながら、お待ちかねのデカマラチンボをナツキの腐れマンコにズボッ!とぶち込んでやった。
そんでブッチョブッチョとディープキスをしながらマッハピストンして、ナツキをヒイヒイよがらせてやった。
「どうよ俺のチンボは?最高のチンボだろ、俺のチンボ?こんなデカマラとオマンコできて幸せだろ?」と聞くと、ナツキは「あなたチンボウよぉ?」などと訳の分からないことを言って悶えまくっていた。
俺も「うっうっ、チンボチンボ」などと口走って、腰を左右にクネクネ振ってデカマラチンボをナツキのマンコの中でブルンブルンと暴れ回させてやった。
ナツキは「いやあああ!チンボ気持ちいい!オマンコしてオマンコイグ!」などと叫んで、一人で勝手に絶頂に達してしまった。
それからナツキを四つんばいにしてバックから必殺のマッハピストンでドスバスに犯しまくって、立て続けに二回いかせてやった。
「ヴェェェッ!イグゥゥゥーッ!」と泣き叫んでいるナツキにかまわず、「ドドドドドッ!」て感じで腰をナツキの尻に打ち付けて、ものすごい音を立てて超マッハピストンして何べんもいかせてやった。
そんで射精しそうになるとチンボをマンコから抜いて、ナツキを仰向けにして、完全にくたばったナツキの鼻先でチンボをしごき始めた。
俺はぐっと腰を落として相撲の四股踏みのポーズになってチンボをしごいて、「ンガッ!フガッ!」と鼻を鳴らして、ナツキの鼻の穴にめがけてものすごい勢いでものすごい量のチンボの汁をぶっ放してやった。
チンボの先から「ズジョォォォーッ!ジョシュゥゥゥーッ!」って感じで次々と白いチンボの汁が飛び出して、狙いどうりナツキの鼻の穴にチンボの汁が「ズボボボボーッ!」と飛び込んでいった。
鼻の穴にチンボの汁が命中した瞬間、ナツキは「グヘハガッ!」などとケダモノじみた叫び声を上げた。
俺は容赦せずに鼻の穴に集中的に顔射して、ナツキの鼻の下を濃度100%の特濃ザーメンで真っ白のドロドロにして、バカ女にふさわしいバカヅラに変えてやった。
俺がチンボの汁を出し尽くすと、ナツキは両方の鼻の穴から太いうどんのようなチンボの汁ををダラダラ垂らして、白目をむいて頭をブルブル震わせながらキチガイのようになって、「ああああ、ズゴイー、ズゴイー」などと呻いて身悶えしていた。
俺は仁王立ちになって、両方の鼻の穴から薄汚いチンボの汁をダラダラ垂らしたバカ女のクソマヌケなアホヅラ見下ろしながら、「トロい女ぁ?」とののしってやった。
そんで鼻汁を垂らしたままのナツキにチンボをしゃぶらせてやった。
「ふっふふ、どうだったナツキちゃん?鼻の穴にチンボの汁をぶっ放された気分は?モロに鼻の穴にチンボの汁が飛び込んじゃったけど。どんな気持ち?どんな気分?」と聞くと、ナツキは鼻から精子を垂らしながら「ふう?っ、ナイスチンボだったわ」などと言いやがった。
「正真正銘のエロボケだな、このクソアマ」と俺は思った。
そんでベッドの上で四つんばいになって「ケツの穴舐めろや」と言って、ナツキにケツの穴を思う存分ねぶらせてやった。
ナツキは既に肛門舐めの経験が有るらしく、自ら積極的にケツの穴に舌を挿し込んできて、頭を前後に激しく振ってケツの穴に舌をズボズボ入れたり出したりして舐め回していた。
「今どこ舐めてるの?」と聞くと「ケツの穴よぉ?肛門よぉ?」というナイスな答えが返ってきた。
俺は興奮して、思わず鼻の穴をフガフガ鳴らして、「チンボ!チンボ!ケツの穴ぁぁぁーっ!」などと叫んでしまった。
そんでチンボがビンビンになると、ナツキをマングリ返しにしてチンボをぶち込んで、マンコにチンボが入っているところを見せつけながらズボズボピストンして、フィニッシュはまた鼻の穴に大量のチンボの汁をぶっかけて、鼻の穴を両方ともチンボの汁で完全にふさいで窒息させてやった。
ナツキは「ハガガア?!ハガガア?!」などと訳の分からない言葉を呻いて悶絶してしまった。
俺はナツキの鼻の穴にチンボをグイグイ押し付けてブタ鼻にしてやったり、チンボをほっぺたにビタビタと叩きつけてチンボビンタをして、更に屈辱的な気分を味合わせてやった。
そんで「うらっ!」とか言ってナツキの顔にケツをブチャッ!と押し付けて、ウンコ座りの体勢でケツの穴をたっぷり舐めさせてやった。
それから一発出す度にチンボがボッキするまでケツの穴を舐めさせて、合計四発もオマンコしてやった。
ナツキは十数回も絶頂に達して、俺は四発ともナツキの鼻の穴に顔面発射を決めてやった。
ナツキは完全に俺のデカマラチンボとハードなテクニックにメロメロになってしまって、都合のいい便所女に成り下がってしまった。
それからはハメ撮りもOKさせて、オマンコするたびに便所女の腐れマンコや顔射した後のクソマヌケなハナタレヅラをカメラやビデオでバッチリ撮影してやった。
ケツの穴をねぶらせている時に目の前で屁もこいて、鬼のように臭い屁の匂いをしこたま嗅がせてやった。
更に顔にめがけてションベンもぶっかけて、鼻の穴からションベンを飲み込む屈辱を味合わせてやった。
そんで完全なる征服の証として、ナツキの両方の鼻の穴にタバコを挿し込んで「ふふふふ!バカな女ぁ?!」などと鼻で笑いながら、親に甘やかされて育った鼻持ちならないバカ女の、最高に無様な鼻タバコヅラも撮影してやった。
こうして俺は自分自身のチンボの力で、世間知らずのくせにプライドだけは高い生意気なバカ女を、完全に屈服させてやったのだった。
そして俺と付き合いだしてから一年ぐらい後に、ナツキは親の勧めた見合い相手と結婚して会社を辞めてしまった。
結婚後はしばらく連絡を取らなかったが、半年ぐらい経ってからナツキの方から連絡してきた。
再会後すぐにホテルに連れ込んで、初めてハメた時のように靴下だけ履いたままチンボ丸出しになって、デカマラチンボをブラブラさせながら「俺のチンボが忘れられなかったんだろ?旦那のチンボだけじゃ満足できないんだろ?」と聞くと、目を潤ませながらうなずいてチンボにしゃぶりついてきた。
そしてナツキが夢にまで見て想い焦がれていたと言うデカマラチンボをマンコにぶち込んで、グチョグチョにハメまくってやった。
俺は「もう二度と離れられないんだからな」などと言いながら、ナツキの鼻の下までズペズペと舐め回し、鼻の穴に舌をズボズボ挿し込んでやった。
ナツキは目を白黒させて「フンフンフンフン!」と鼻声で泣きわめいていた。
更に俺はナツキの鼻の穴に両方とも指をブスッ!と突っ込んで、鼻の穴を指でズブズブほじくり回してフガフガ言わせながら、チンボでマンコを犯しまくってやった。
そんでフィニッシュは当然のように顔面発射して、鼻の穴からチンボの汁を飲み込ませて、半年振りに俺のチンボの汁の味を思い出させてやった。
更にケツの穴を舐めさせて顔にめがけて屁をこき、風呂場でションベンも飲ませて、たくましいオスの味と匂いをもう一度ナツキの体中に染み込ませてやった。
それから二年近く関係を続けて、思う存分人妻のスケベマンコにデカマラチンボをハメまくってやった。
しかしナツキに子供ができてからは、流石に出産と子育てに追われて忙しくなったのか、プッツリと連絡は途絶えてしまった。
若い頃はイケイケのバカ女だったナツキも、今ではいい年のオバハンになっただろうが、俺は今でもナツキのハナタレヅラや鼻タバコヅラの写真を見ると、残酷な笑いが腹の底からこみ上げてくるのだ。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ナンパしたJK2人と3P
2015/12/03 08:09
2015/12/03 08:09
583 :えっちな18禁さん:2011/10/13(木) 21:58:28.21三年、四年くらい前かな。  連れと駅前でタバコ吸ってた時、なんとなくナンパするかってなって、丁度居酒屋から 2人組出てきたんでナンパした。  二人とも黒髪ロング、顔も雰囲気も似てた。普通よりちょい可愛いくらい。 A子と、B子ってことにしとく。 A子は後日思ったんだがヒガリノに激似。 B子はA子に比べてスタイルがよくてきしあいのを左右一発ずつボブサップが ぶんなぐったみたいな感じ。  遊ぼやー!いこやー!のもやー! みたいな感じでもう半ば無理や…
最高に気持良かったカーセックス
2015/12/14 18:22
2015/12/14 18:22

カーセックスが好きです。
あの狭い空間がたまらない。

助手席では、私が上になって、彼に乳首や首筋を舐められながらイクのがいいです。
後部座席では、イスに座った状態のような格好で、クリをペロペロされたり、摘まれたりした挙句に挿入されるとすぐに昇天です。

ドライブ中、彼が私の乳首とか、マンコを弄っていました。

「声を出したらだめだし、感じた顔もだめだよ」

彼に命じられ、挙句にローターをクリに当ててグリグリされました。

「ハァハァァ・・・」と声が漏れてしまいます。
私のマンコは、もうこれでもかってほど濡れ濡れで、パンティもぐっしょり湿ってしまいました。

「声…
最近初めて嫁を他人に抱かせたんだが Part09【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/08 02:56
2017/09/08 02:56
の続き 前回は6月に報告させてもらいましたけど、最早俺君と名乗った方が通りがいいですかね。 一通りスレッド見させて貰いました。 少し報告できる事がありましたので報告します。 (今日、まとめて書けるか判りませんので途切れたらすみません。) その前にまずは自分自身の近況報告なのですが、少しどたばたしていました。 何かというと夏場、前回の報告直後に少し体調崩して2週間程入院していました。 (最初に言っておくと今は元気になってます。) 死ぬような状態じゃなかったんですけど延々と二日酔いが続くような体調で、 一日中頭痛いわ気持ち悪いわで最中は死ぬかと思いました。 元々いい加減な人間+不摂生し…
【レイプ・痴漢】炊き出しボランティア(5)
2016/05/31 04:59
2016/05/31 04:59
段々と迫る瞬間を私も待つの…そして激しい衝撃が全身を襲いました! 「あぁぁぁぁぁ───────!!!」 出てくる…中から、大きなの…道をこじ開けて、 少しずつ少しずつ…その苦しみと痛みに、私は必死に耐えます。 サトさんは少しでもマシになる呼吸を、自ら実演し私に教えてくれました、 でもそれをしても…やっぱり辛いわ、だけど…頑張らなきゃ。 「あぁ…んあぁぁぁ─────!!!」 バッシャァァァァァッ!! 「おぎゃぁぁぁ!!おぎゃぁぁぁぁ!!」 「おぉぉぉぉぉ─────!!!」 公園の一角から激しい歓声が起き、周囲に響きます… その中に元気良く鳴く、赤ちゃんの声も混じってた… 出産…しちゃった、…
母親に貸し出しと言う感じでエッチを重ねた【エッチな話】
2017/12/23 08:57
2017/12/23 08:57
彼女 当時21
義母(になる予定)当時42

彼女と義母は母子家庭でもう父親は他界してた。

彼女と会ったのは19の時で
それから一年後母親に会った。

その当時、こっちは独身で彼女のこと本当に好きだったけど、
言い訳になると思うが、

年齢が離れてたために
彼女もいずれ心が離れていくだろうという勝手な予測、

そしてそのせいと年下に対してちょっと躊躇があった俺は
あまり真剣になれない自分自身もいた。

そんな気持ちを抱えてたため後ろめたさがあり、
彼女の親にばれない様にいろいろ工作して行動してたつもりだった。

でも彼女はスパイのように俺に合わせて行動するくせに、
その一方で全部母親に報告…
【近親相姦】空き巣にレイプ【体験談】
2017/03/18 06:15
2017/03/18 06:15
高2の頃、家に入った空き巣にレイプされました。今では主婦ですが、旦那はもちろん両親にも言ってません。 高2の1学期の中間テスト中で、勉強していた時でした。 2階の部屋に誰かが上がってくる物音がしました。時計を見たらまだ1時過ぎ、両親は共働きだったのですが、母親が早く帰って来たのかと思い、部屋のドアを開けました。 そこにいたのは40歳前後の知らない男でした。 怖くて慌ててドアを締めようとしましたが、もの凄い力でこじ開けられ、部屋に入るなり包丁を突きつけられました。私が恐ろしさで固まっていると、男はニヤニヤ笑い始め、私に近寄ってきました。 「声出したら殺すからな」 そう言うと私をベッドに押し倒し、…
ファミレスでバイト中に騙されて犯されたレイプ体験談
2015/08/01 10:02
2015/08/01 10:02
私はバイト中に客に犯されました。

その日、ファミリーレストランで深夜バイトしていると

とても暇な夜、帽子とマスクをした客が来ました。

たまに咳き込んでいたから風邪だと思ってたんです。

そしたらその人はトイレに行った後、私の所に来て、

「ペーパーがぐちゃぐちゃだから変えてくれませんか?」って

言われたんです。

もう一人新人の子がフロアにいたから私は紙を変えに行きました。

その時、トイレのドアに「清掃中」の札がかけてあったんです。

「おかしいな」と思いつつも後ではずそうとトイレに入りました。

確かに紙は水浸しでした。

その人が後ろで見ていたので、早く変えようと個室に入…
高校の先輩達4人に【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/10 20:36
2017/10/10 20:36
当時お互い大学生。学年は私の方が3つ上。彼女は浪人したので年は2歳違い 2年半つき合ったんだけど、去年の今日別れた ここでは奈緒(仮名)とします おかしくなったのは付き合って1年半たった頃に行った旅行の夜からのこと 夜中彼女の携帯にメールがきて、ずっとピカピカし続けるから神経質な俺は我慢できず光を消すために携帯を開いた。 同時にメールも開かれて『○○の写真見ながらオナニーしてる』とわけのわからないメールが目に飛び込んできて急に眠気が吹っ飛んで心臓バクバクしだした 奈緒が起きないようにそっとトイレに携帯を持って行って携帯をみた。 そこには俺の知らない彼女の本性があった …
広島の姉弟の今日この頃
2018/02/21 08:51
2018/02/21 08:51
前編:広島の姉弟心地よい日曜日の朝。 昨日から両親は町内会のカラオケ旅行。 と、ゆーわけで、昨晩からお姉ちゃんを俺の布団に引っ張り込んで一晩中、裸相撲してました・・。 最近、両親が気になりなかなか出来なかったので昨晩は姉ちゃんが風呂に入ったのを見計らって姉ちゃんいじめを決行!俺「姉ちゃん湯加減はど??」姉「ちょ、ちょっと!勝手に入りんさんなや!」突然ギンギンにおっ立てた俺がお風呂に入ってきたから姉ちゃんびっくり!姉「もうすぐ出るから!」俺「ま、ま!姉ちゃん!久しぶりにお背中でも流しますわ!」と、ボディーソープまみれの姉ちゃんの背中越しに抱きつき、ヌルヌル攻撃。 姉「ちょっ、ちょっと、止めん…
パンティー泥棒
2017/11/05 23:49
2017/11/05 23:49
友達の俊介とよく買い物したり飲みに行ったりしていて、よく帰りに私の家 で休憩して帰っていました。うちに来ると俊介は必ず洗面所でドライヤーを 使って髪形を治していました。あるとき手を洗おうと思って洗面所のほうに 行ってみると、ドライヤーをつけっぱなしで台の上におき、俊介が洗濯籠か ら私のパンティーを手にとって匂っていました。まさかそんなことしてるな んてと思いつつも見ているとパンティーについたオリモノを舐めはじめたの です。気持ち悪かったのですぐに声をかけると俊介はビックリしていますか が、すぐにごめんと謝ってきました。そして追求してみるといつも家に来た ときは洗濯籠から一番可愛いパンティーを持…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・初めて乱交パーティと言うのに参加してみた結果散々な目にwwwwwwwwww

・SMチックなエロい展開に激萌え&激イキ【エロ体験談】

・塾で雇ったアルバイト講師 巨乳 乙葉チャン

・アイちゃん

・元妻の行方

・■コンドームを買いに行ったのだが

・【不倫】メル友からセフレに昇格した瞬間

・小6の時からいじられて

・上司との不倫がバレたOLと成り行きカーセックス【エロ体験談】

・「レイプ」「中出し」がタイトルに入ってるスレの厨房率は異常

・【人妻体験談】痴女な農家の奥さんにSEXを教えてもらって筆下ろし

・【熟女体験談】ブスな熟女教師に手コキされ本番挿入、童貞卒業し、まさかの虜になってしまった男子学生

・バイト先の巨乳な同僚とエッチしたが。。。

・酔うとすごくHな気分になる仲里依沙似のOL

・いつも姉に弄られてる仕返しに電マ責めしてやった結果wwwwwwwww

・愛しき不倫

・【Hな体験】高校生なのにタバコを吸うお姉さん

・土下座してやらせてもらいました

・昔の職場の後輩とエッチしたら名器の持ち主でした

・熟女が恥ずかしそうに

・不倫相手への復讐として兄妹に近親相姦させた

・70歳になる爺さんだが、21歳の女子大生がきっかけで…

・【羞恥】高1のとき先生に騙されてクンニされた

・主人の友達のアソコをしゃぶりました

・町内会の人妻熟女と不倫セックスしちゃいましたwww

・【羞恥】高1の妹が恥ずかしそうにオナニーを手伝ってくれた

・仕事で知り合った女性に誘われてエッチしました

・パンチラから始まった事件

・【熟女体験談】夢のハーレム3P乱交で、エロい淫乱熟女二人組に全身リップからの中出し

・常連客とエッチ。今も関係は続いています