寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻・浮気・不倫】浮気した妻を(6)

2016/02/03 18:56


「女房とは、どのようにして始まった?」 「酔った課長を送って行き、課長を奥さんと寝室に運ぼうとした時に、よろけて抱き付いて来た奥さんの口紅が、カッターシャツの衿に付いてしまって・・・・・・」 染み抜きで落としている間にお風呂に入っていけと勧められ、酔っていた北村が勧められるまま入っていると「背中を流してあげる」と言って裸の妻が入って来た。 妻は背中を洗い終えるとそのまま前に手を回し「奥さん、そこは自分で」と言う北村を無視して、背中にオッパイを押し付けながら、優しく両手で包むように洗い出す。 手で興奮が確認出来るようになるとシャワーで流し、今度は立たせると前に座って握り締め「もう10年もしてもらっていないから寂しいの」と言って口を近付けてきたそうだ。 「そのままお風呂で・・・・・・すみませんでした。妻とは暫らくしていなかったし、まだ少し酔っていたので」 やはり切欠は妻だった。 それにしても、毎日のようにさせていたくせに「10年もしてもらっていない」と言うか? 「その時は酔っていたにしても、次はどうして?」 「奥さんから、課長に対する罪悪感で耐えられそうもないので、全て打ち明けて離婚してもらうから、一緒に責任をとって欲しいと電話があったので、考え直して欲しいと言ったら、静かな所で話し合おうと言われて、ラブホに連れて行かれて・・・・」 罪悪感など微塵も無いくせに、あの妻の考えそうな事だ。 これを聞いた私は北村も被害者のように思えてきて、月々の支払いを減らしてやろうと思った矢先、アホの本領を発揮し出した。 「最初の頃は奥さんにあれこれ注文をつけられていましたが、僕も男だからそのままでは口惜しいじゃないですか。それで一度僕の思い通りにしてやろうと縛ってみたら、これが何と怒りながらも凄く乱れてくれて。課長、奥さんは一見Sのようですが、絶対にあれはMですよ。だって、その後は僕の言い成りで・・・・・・・・」 浮気相手の旦那に自慢してどうする。 やはり月々の支払いは、このままの額にしておこうと決めた。 それにしても我が部下ながら情け無くて、怒る気も失せてしまう。 「女房に変な薬を使っていたそうじゃないか」 「あれですか?あれは、何処も悪く無いのに体調が優れない人に、これを飲めば治ると言ってビタミン剤なんかを渡すと、それで治る人も結構いるという医者の話を、奥さんに会いに行く途中ラジオで聞いて、これだと思って、あそこが荒れないように安全なベビーオイルを買って小瓶に移して、この媚薬を塗れば凄く敏感になると嘘を言って塗ってみました。それが奥さんには、結構効果があって・・・・・・・」 やはりこいつは可也のアホだ。 そんな物で「熱い、熱い」と言って感じていた妻も単純だが。 奴の話に疲れ切って家に戻ると、妻は不安そうな顔で待っていた。 「奴は50万しか払えないそうだ。そうなると真美に450万請求する事になる」 「あなた、許して。何でもします。どのような事でもしますから、離婚だけは許して」 妻は両手で顔を覆ってテーブルに泣き伏したが、涙は出ていないような気がする。 「私変わるから・・・・・あなたを大事にするから」 「分かった。そこまで言うのなら、1年間様子を見て決める事にする。その間一度でも真美が俺に逆らったり不愉快な思いをさせたら、その時点で即離婚だ」 予め用意してあった離婚届を出して署名捺印を迫る。 「こんなの書いたら、いつ出されるか不安で・・・・・」 「俺が信用出来ないか。最初からそれでは、1年間も様子を見るなんて無理だ」 妻は慌てて書き出したが、不安なのか本当の涙が流れた。 妻を愛しているかなんて分からないが、これで今までの恨みを少しは晴らせると共に、この女で一年は遊べる。 奴とのセックスを見なかったら、おそらく私はこんな気持ちにはならなかっただろう。 離婚届に捺印してから子供のように泣きじゃくる、弱い妻を見ていると何故か下半身は硬くなる。 「出掛けよう」 「何処に?」 「もしかして、それは逆らっているのか?」 「違います!あなたと出掛けられるのが嬉しいの」 アダルトショップから少し離れた場所に車を止めて、妻を買い物に行かせる。 「バイブとローター。それとエッチな下着も買って来い」 「どんなのを買ったら良いか分からないから、あなたも一緒に来て」 「何か行ったか?」 「いいえ、行って来ます」 妻の買ってきた物に不満は無かったが、余りにも早かったのでもう一度行かせるために、わざと難癖をつけてやった。 「バイブは黒いのに交換だ。それとこのパンティーは何だ?もっとエッチな俺が興奮する様な物に替えてもらえ」 「他にお客さんが2人いて、私をじろじろ見るの。恥ずかしいからあなたも来て」 「何か言ったか?」 それらを持ってラブホに行くと、私は椅子に座ってビールを飲みながら、買って来させたばかりの穴の開いたパンティーを穿いた妻に、ベッドに寝て自分でバイブを使うように指示を出す。 「あなたに見られながら、自分でするなんて恥ずかしい。お願い、あなたがして」 「それなら恥ずかしさを忘れられるように、これを塗ってやろう」 私がポケットから出した物は、北村をアホだと思いながらも、帰り道のドラッグストアーで買ったベビーオイルを、化粧品売り場に置いてあった小瓶に移したものだった。 「これが何だか分かるな?」 「それは嫌。そのお薬だけは嫌。お願いだから、それは・・・・・・・・」 私は指にすくい取り、脚を広げさせてパンティーの穴から塗ってやると、また椅子に戻ってビールを飲みながら様子を見ていた。 「熱い・・・熱いの・・・触って・・・・私を一人にしないで・・・・・」 「我慢出来なければ、自分でバイブを入れて慰めろ」 暫らく我慢していた妻だったが、終に耐え切れなくなって自分でクリを触り始め、やがてバイブを握り締めたが、近くまでは持って行ってもそこで躊躇してしまう。 「あなたがして・・・・あなたが・・・・・」 妻の目を見ると、北村の時の様な縋る目ではなくて、瞳の奥に敵意を感じる。 今まで蔑んできた私に命令されて、その私に冷静な目で見られながら自らを慰めるなど、妻にとってはこれ以上無い屈辱なのだろう。 「薬が足りなかったかな?もう少し中にも塗ってやろう」 慌てて脚を閉じた妻を叱って何度も中に塗り込むと、次の瞬間、終に妻は落ちた。 自らバイブを入れて、スイッチまで押してしまったのだ。 妻は哀れにもベビーオイルで感じてしまい、憎い私の前で醜態を晒してしまっている。 「もうイッてもいい?・・・・イキたい・・・イキたい」 北村に変な癖をつけられた妻は、許可を得ないと自由にイッては駄目だと思っている。 それなら待て!をしようと思ったが、ベビーオイルまで北村の真似をしてしまった私は、これ以上あのアホの真似をするのが嫌だった。 それで待て!とイケ!はやめる事にしたが、やめたと言っても言葉を変えただけ。 「まだ駄目だ。まだオアズケ!だ。ヨシ!と言う前にイッたら離婚だ」 結局私も、北村や妻に負けないくらいのアホだった。 「オアズケはイヤー・・・離婚はイヤー・・・もうイカせてー」 「オアズケ!」 「オアズケ!イヤー・・・離婚イヤー・・・・ヨシ!と言ってー」 「バイブをもっと早く動かして、もっと奥まで入れないか。もっと早く」 「もうダメー・・・・・ヨシ!と言ってー・・・・離婚はイヤー・・・・・」 「どうしようかなー・・・・・・・・オアズケ!」 「オアズケ!イヤー・・・早く・・・・早くヨシ!と言ってー・・・・もう・・もう・・・ イヤー・・・離婚されてしまうよー」 「オアズケ!」 その日から私は、毎晩のように妻を弄んだ。 それは昼間の生活でも同じで、妻は一切私に逆らわなかったが、虎視眈々と立場の逆転を狙っているように思えた。 しかし2ヶ月が過ぎた頃、明らかに妻の態度が最初の頃とは変わっている事に気付く。 妻の瞳からは殺気が消え、何も言わなくても甲斐甲斐しく私の世話をするようになり、妻もこの主従関係に慣れたように感じる。 いや、慣れたと言うよりも、この関係を気に入っているようにさえ思える。 「今日もお仕事ご苦労様でした。お食事は?」 「ああ、済ませてきた。今夜は隣の家で寝るから布団を敷いて来い」 「敷いてあります」 「やけに気が利くな」 「だって・・・・・・・金曜の夜ですもの・・・・・・・」 「そうか。今日は紐の付いたパンティーにする」 「そうだろうと思って・・・・・・・もう・・・・・・・」 妻が恥ずかしそうにスカートを上げると、紐を両サイドで結んだ小さなパンティーを穿いていた。 「おや?足を開いて腰を突き出してみろ」 妻のそこには、既に染みが広がっている。 「もう濡らしてしまっているのか?」 「だって・・・・あの部屋にお布団を敷いて、縄やお道具を準備していたら・・・・」 一年は妻で遊ぼうと思っていたが、この調子なら一生遊べそうだ。 翌朝、結婚以来ずっと念願だった、今では言い慣れた言葉を言う。 「おーい!お茶!」 「はーい」 浮気した妻を1  2  3  4  5  6




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
二つ年下の、ロリ痴女ミクにパコられて
2017/02/02 20:01
2017/02/02 20:01
僕は21歳の大学3年で、思い切りインドア派です。ワイワイ騒いだりするのも苦手な感じで、一人でいることが多んですが、割と整った顔をしているので、女の子にはけっこうモテてます。 今も19歳の可愛い彼女がいます。彼女のミクは、背が150cmと低いこともあり、かなりロリっぽい感じです。 ミクは自分の見た目をよく理解していて、ロリっぽい可愛さが引き立つようなメイク、髪型、服装をしていて、マインさんになる前のマインちゃんみたいな感じです。 中身も本当に可愛らしくて、とても寂しがり屋なので、常に一緒にいるような感じです。 昼に学食で合流するときも、長いこと会えなかったみたいな感じで 『ケンちゃん、寂しかった…
【近親相姦】生で挿入【体験談】
2017/09/12 12:54
2017/09/12 12:54
おとといの夜、飲み過ぎてしまい、そのまま彼の家に泊まる事になった。 そこで勝手に避妊もせずにされてしまった。 いや、彼曰く、勝手ではないらしいが。私に問うた所、「大丈夫」という旨の発言をしたらしい。 私は安全日なんてあやふやなものは信用していないので、避妊なしでの性交渉なんてあり得ないと思っていたのだが。 彼はそうじゃなかったらしい。男性はつけない方が気持ちいいんでしょ。それは分かってるけど。 気がついたときには行為は佳境に入っており、お腹に出された。 で、一言「中にちょっと出ちゃったかもしれない」 徐々に冷静になってくる私。考えれば考える程、どんどん恐ろしくなってくる。 この人の子供が欲しい…
兄との全裸ペッティング
2017/11/23 18:49
2017/11/23 18:49
私は現在歳の大学生です。私の歳上の兄の事について書きます 私と兄は本当の兄妹じゃありません 私は父の弟夫婦の娘で、歳のとき両親が他界したため兄夫婦の養女として引き取 られました だから、私の兄は実際には従兄です 兄はサッカー少年でカッコよく、私の自慢の兄でした 幼いときから二人とも真の兄妹のように育てられましたが、私が中学年のときに 兄に性的ないたずらをされました、兄は中学年でした 夜、寝ている時に私の部屋に入って来て、布団をめくり、パジャマのボタンを外 し、下着を 脱がされ全裸にされました パジャマを脱がされている最中に目が覚めましたが、怖く目を閉じたままじっとし ていました 私を全裸にし終…
初スワップは奥様のアナルでピストン!【エロ体験談】
2016/09/03 23:10
2016/09/03 23:10
私35、妻27の夫婦です。最近妻の変化に興奮を覚え、先週末の出来ごとを報告します。

妻は日テレの西尾アナに雰囲気が似てると思います。

私が言うのもナンですが、スレンダーで美人タイプです。


2週間前に、温泉で知り合ったご夫婦。

仮に山本さんと言わせて頂きます。

山本さんご主人は38歳、普通体型のサラリーマン、サッパリした印象の方。山本さん奥さんは、36歳、スレンダーでやや童顔、専業主婦でM女といった印象です。

土曜、夕方に山本ご夫婦を我が家に招き、庭でBBQから始まりました。お互い子供もいないし、私たち二人だけでは我が家の部屋も余るため、初めからからお泊まりの予定。


ただお互い…
塾の女の先生に、勉強だけでなく女も教えてもらいました
2017/02/06 08:00
2017/02/06 08:00
中学のころ通っていた塾のアルバイトの先生は、近所のお姉さんだった。
ちなみに、塾に行く事になったのはそのお姉さんの親とうちの親が親しかった事と、お姉さんが某国立大に行くほどの優等生だったから。
近所のお姉さんと言っても、挨拶ぐらいしかしないからほとんど面識はなかったし、眼鏡がお堅い感じで少し怖く近寄りがたい感じがしていた。


しかし、塾では外見とは裏腹に明るく気さくなので、男女ともに人気があり(と言っても5人しかいなかったが)俺を含めた男子3人のアイドルだった。
そして嬉しい事に、俺は帰る方向が一緒なので、一段と親しくなる事が出来た。

塾の外では、結構Hな話も進…
出会い系サイトで見つけた女子大生に無我夢中で中出しした体験談
2016/01/08 16:02
2016/01/08 16:02
メル友になって3ヶ月が過ぎた先月の初め、

T県に住むまどかと会うことになった。

まどかとは出会い系サイトで知り合いました。

彼女は今まで1人の男と1回だけ経験をしたが、

その男は1度体を許すと会うたびに迫られるようになり

それが耐えられずに別れたと言っていた。

お互い年も近かったせいか、

いつしか携帯の番号も交換して

毎日必ず連絡を取り合うようになっていました。

まどかは「お互いが会えたらHしようね!」

と言ってくれていて、

先月まどかとメールで約束していた通りにHをしてきました。

実は俺は重度の包茎で、初Hの相手には「早漏君」と呼ばれていました。

しかしまどかには…
お尻が大きくてジーンズ姿がエロい四十路熟女のお客さんに逆ナンパされた
2015/08/22 00:06
2015/08/22 00:06
僕が大学生で、アルバイトは
お菓子や雑貨を取り扱う
ディスカウントショップで働いているんです

仕事は休日以外は
夕方からのシフトで週4で入ってます。

付き合って4年になる彼女に
この冬は何か旅行をプレゼントしたくて
お金がほしくて夏の間はアルバイトを多めに入れて
平日も昼から頑張っていました。

メインはレジ打ちなのですが、
お客が少ない時は品出しもやります。

毎日何かしら安い店なので
お客は引切り無しで基本的に毎日忙しいです。

夏休みも当然忙しくて連日子供連れの主婦の方を中心に
狭い店の通路が埋め尽くされるくらいお客が増えます。

そんな中で頑張っていたんですが、
2週間目位…
中学時代に一人の豊満な女子にセクハラしまくった話
2018/01/03 18:31
2018/01/03 18:31
俺は女の子とはあまり話せないタイプで男友達は一応いた その子は男とよく話していたな 女の子の友達は一部という感じ 犯行以前はスク水盗んでオナホ代わりにするとかリコーダー盗むとかぐらいで済んでたんだが Hは他の同級生に比べても発達していたが身長は低め 体重は平均 もしくは平均より少し上(推測)ぐらいで 二の腕の肉 背中の肉 首筋の肉 尻の肉 胸の肉 太ももの肉 全てが俺の判定ランクの最高範囲に位置していた 顔も丁度良いぐらいの可愛さでよく言うじゃん 可愛すぎると興奮しないってやつ 中二の後半あたりで班替えをするってことになって左斜め前の席がHになったわけよ しかも班も同じ ちなみにHとは全く話し…
再会した中学時代の同級生と、夕方から朝方までセックスした話
2017/09/30 22:10
2017/09/30 22:10
私と彼女は、中●時代からの同級生で、数年前20年ぶりに再会して、それ以来付き合っています。

付き合い始めた当時は、彼女には7歳年下の彼がいて、私は離婚問題で大もめをしていた時期でした。

彼女はその彼のガキっぽさにほとほとあきれていた時期で、私は離婚問題でもう精神的にブレイクアウトしそうな時であり、お互い満たされぬものを満たす感じで、惹かれあい、偶然の再会から2回目のデートで男と女の関係になりました。


しかし、私が子供を預かることとなったころから、彼女も私との付き合いを親から反対され、彼女自身悩み、結局別れることとしたのです。

ところが、はっきり言って、彼女は私とのSEXに完全にはまっ…
ナンパされて友達も合流して王様ゲームからの5P
2016/04/30 16:28
2016/04/30 16:28
今年の夏の体験談です。

今年の忘れもしない7月28日友達の奈緒と二人で原宿に買い物に行ったときのHな話しです。

二人でお店をぐるぐる回って服いっぱい買って疲れたから、行きつけのカフェにはいったんです。

奈緒と色々世間話しをしてたら2人の男の人に声をかけられました。

うちら2人は自分で言うのもなんだけど結構かわいいって評判で、

2人で買い物に行くと必ずナンパされます!



でも今まではナンパとかは断ってたんだけど
その日声かけてきた人はすごいお洒落な感じでかっこよかったので意気投合!♪

4人で服の話し、音楽の話しをしました。
男の人の名前はT君とH君な…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・騙して中出し!そのままホテルに放置w

・【乱交】北海道行きの寝台特急の中で2人の男と

・先週初のハプニングバー体験 興奮と後悔と驚愕!

・【熟女体験談】オナニーを止められたが、我慢できないでいたら手伝ってくれた母

・#嫁の初恋の相手に嫉妬して、他の男とデートさせるようになったら寝取られました【転載禁止】

・中古妻エレジー

・お持ち帰りされる腰軽るなパート人妻です

・【SM・調教】スタイル抜群な女子にされた金玉いじめ

・さっきまで普通に仕事をしていた女性を僕が抱いている・・・

・羽振りの良い社長に紹介された女性

・【人妻体験談】嫌がる妻を説得して3P乱交を実行

・【熟女体験談】バイト先の店長を酔わせてレイプしたらかなりの変態M女なのが発覚し、初アナル体験もさせてもらった

・姉と僕の初体験の遠い思い出

・【人妻体験談】浮気三昧な妻を後輩に寝取らせ満足する夫

・【熟女体験談】妻が辱めを受けながら犯されるDVDを観ながら3Pをする最低な夫

・会社の女の子達ミニスカートの魔力

・好きな人に彼氏のフリしてもらったらそのままやっちゃいました。

・【浮気】結婚間近の女友達と、友人の披露宴帰りに[第1話]

・【オナニー】インターネットで何本も注文しちゃいました

・非処女と結婚する男はボランティア

・【熟女体験談】訪問営業でスキ者奥さんに大量中出し

・【人妻体験談】女性実業家と旅館の離れでエッチなことをして一日を過ごす

・妻の妄想スワップ

・旦那にばれるよりも数段マシ・・・

・SEXで体がトロけたいので男を探す私

・【人妻体験談】パートの美人なおばさんに素股でせめるサラリーマン

・【熟女体験談】息子を誘惑し、お風呂の中で手コキしてきた母親

・【Hな体験】私がこれまでに会った2人のエロいメル友

・エロ出来るセフレが欲しくてほしくて

・【レイプ】悲しい成人式