寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

巨乳でパイパンな女の子はフェラが超絶上手い可能性アリ

2016/01/19 15:20


営業先の事務員の保子ちゃんは35才、既婚ですが子供がなく、顔は・・・ですが明るい子です。

オレの知り合いの主婦と仲がよくその関係で半年前からメールをし始めましたが、悩みとかを聞いて励ましたりしてましたが、平日にショッピングセンターでバッタリ会いお茶をしました。

一回り上のオレにきちんと敬語を使う明るい彼女が話してるうちに深刻な顔で言ったのは、最近旦那が短気になり手を上げるようになったというものでした。



涙ぐんできたのでカフェを出て屋上の彼女の車に移動しました。

車に乗ると彼女は更に泣き始めたので、オレは肩を抱き寄せるとしばらく泣いていましたが、落ち着いてきてオレの顔を見上げて「ごめんなさい」と謝ります。

それがとても可愛く見えてついキスをしました。

彼女は一瞬身体を硬くしてましたが、唇を合わせてるうちに力が抜け段々と舌を絡ませて応えてきました。

長いキスの後、どこかに行こうかと誘うと小さくうなずきます。

彼女の車でホテルに移動しました。

中に入りキスをしながら脱がせていくと、思いもしなかったプロポーションです。

CかDくらいの胸にオレ好みの大き目の乳首、腹に無駄な肉は無くそれでいて丸いヒップ、毛の長い柔らかな陰毛。

久々に大興奮でしたがあくまで優しくじっくりと愛撫。

感度も良く、喘ぎは吐息系。

時折洩らす「恥ずかしい・・」が可愛く、胸をたっぷり堪能しあえて下は触れていませんでした。

下を触る前に足を開かせ見ると、割れ目には毛が無く少し開き始めたスリットから一筋の溢れた雫がアヌスまで伝い落ちていました。

頭を覗かせているクリを舌で味わっていると最初の絶頂を迎えたようでした。

キスをしながら保子の手をナニに持っていくと、ゆっくり擦りながら身体を起こすと丁寧に舐め始めました。

舐め方はじっくりとしていて、黙っていても玉まで舐めてくれその間も竿をゆっくりしごいています。

咥えてくれた時にはかなりの先汁が溢れてきましたが、時折咽喉をゴクンと鳴らし吸い込みながらしゃぶります。

天性の上手さでした。

そろそろ限界で、正上位で足を開かせ「このまま入れるよ」と言ったオレに小さくうなずいたので、生のまま挿入です。

思っていたよりも中は柔らかく、奥のほうがまで満遍なく絡みつくような感じで、すごくキモチがよく動き始めると初めて保子は声を上げ始めました。

身体が柔らかく足は身体にピッタリとつくまで曲がるので、奥まで入り子宮に先が当たりますしばらく突いていると二回目の絶頂。

更に上に乗せると、前後に腰を使い自分で三回目の絶頂。

最後に正上位に戻し、フィニッシュに近づいたとき「中に出さないで・・」と言うので「どこに出す?」と聞くと「どこでもいいです」と答えたので「口に出したい」と言うとうなずきます。

その瞬間、保子の口めがけて出そうとすると保子はナニを咥えてくれ、オレはたっぷり吐き出しました。

発射が終わると保子はそのまま口を離さず、お掃除フェラをしてくれ出したものは飲み込んでくれました。

保子は「飲んだのも初めてだし、こんなに気持ちいいのも初めて・・」と言ってくれました。

それから月に一度位会うようになりましたが、旦那とは最近離婚しました。

またいつか結婚したいと言ってますが、それまではオレが恋人でいいと言うカワイイ保子です。

地味な顔と身体のギャップがたまりません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦体験告白】M子姉さん
2015/09/26 12:59
2015/09/26 12:59
俺は某二流大学の工学部に通う22歳学生です。 一応去年の夏頃、大手自動車メーカーのディーラーに就職が決まり、その報告もかねて年明けに奈良の婆ちゃんの家へ報告に行きました。 そして、婆ちゃんの家で飯を食ってる時の事です。 プルルルルル・・・・ 一本の電話が入りました。 しかし婆ちゃんは台所で手が放せず、うちの親もついさっき米の買出しに行き電話に出られそうなのは僕一人。 近い親戚からの電話である事を祈りつつ出ようとした時、何気無くナンバーディスプレイの所を見ると… 《Iさん自宅》 >最初は誰かわからなかったがとりあえず出てみる事にした。 カチャッ… 俺「もし…
弟の彼女が可愛すぎたから私から誘って
2017/04/14 18:19
2017/04/14 18:19
弟が彼女を家に連れて来たのが始まりだった。 私は軽くあいさつをしたあと、自分の部屋でテレビを観ていた。 しばらくすると、弟と彼女が私の部屋に入ってきた。 「ごめん、俺ちょっと用事があってさ、ちょっと外出てるから、ちょっとこいつの面倒みてやってくれよ」 そう言い残して弟は家を出た。 弟の彼女は、大人しく真面目な感じの、黒髪が似合う可愛い女の子だった。 「どっちから告白したの?」 そういう話を振るだけで顔を真っ赤にする。 可愛い・・・。 しばらく他愛のない話や雑談などで談笑する。 その子が見せる飾りのない笑顔や、意外と人懐っこいところに私の心はキュンと疼いた。 少し悪戯心が芽…
看護師の母親の白いパンストに射精
2017/03/24 23:16
2017/03/24 23:16
283 なまえを挿れて。[sage] 2012/06/16(土) 00:29:30.44 ID:IZSRES/r0 今は母親のパンストなんてこれっぽっちも興味ないけど、俺が子供の頃はかなりそそられた 当時母親は看護婦をしてて、いつも真っ白のパンストを履いていた 俺自身幼少の頃に真っ白のタイツを履かされてわけもわからず興奮してオナニーの真似事をしてた(当然だけど精通はまだないのであくまで真似事であって射精はしない) 小5の時に初射精したんだけどちょうどその頃に母親は一時休業してた看護婦を再開することになり真っ白のパンストを履くようになった 母親が履いている真っ白のパンストを見て自分が幼少時に履い…
プチトマトの少女との運命的な出会い
2017/09/11 11:21
2017/09/11 11:21
第一章「運命の出会い」
※まだ全然仕上がってはいませんが、とりあえず書き上げたものから順にアップしたいと思います。
なお、この作品は全くのフィクションです。特に、設定等に大幅な独自解釈を加えてありますので、違和感を感じる方も多いと思いますが、あくまでも「小説」ということでご理解くださいますようお願いいたします。
1.ねがい

 1979年(昭和54年)5月16日。
 この日の千葉は、穏やかな初夏の気候を見せていた。

 「あぁ、どないしよ、もう5月も半ば過ぎてるやない・・・」
 千葉駅前からまっすぐに延びる大通りに面した「ニューナラヤ」に、そうつぶやきながら、初老の女性…
【レイプ】由紀
2016/01/28 05:44
2016/01/28 05:44
今ネットカフェだよ。じゃ、投下するよ。 これは事実です。 俺には困った癖が有った、街中で飛び抜けて可愛い子、飛び抜けた美人を見かけると 尾行し、可能なら家まで突き止める。 個人的に、親元でも飛び抜けた可愛い子や、賃貸暮らしの子はリストを作っている。 住所や名字から、104で下の名前まで調べられる事も有った。 そうしてリストを作ると共に、何とかして知り合いになりたいなぁ、とか、 セックスしたいなぁとか、妄想にふける危ない奴だった(今もだが)。 しかし、ニュースで報道されるレイプ犯みたいに、押し入りレイプをする勇気も無く、 いつかはレイプしてみたい!と言う思いだけは強かった…
36歳でセックスレスな私は昔の思い出をオナネタにして慰めてます。
2017/05/23 12:02
2017/05/23 12:02
セックスレスの36歳です。

私は自分の昔のエッチ体験がいつもオナニーの材料でした。

思い出す内容が何故かいつも同じだから、

きっとそれが私にとって一番のエッチな体験に違いないと思いました。

初体験の話です。私の初体験は高2の9月です。

サッカー部のマネージャーをしていて

相手は1コ下の優秀な1年の彼氏でした。

一緒に帰る途中、親が留守なのをいいことに、

彼の部屋へ誘われるまま行きました。

付き合っている中で私は処女だということは言っておりましたし、

彼は経験あることも聞いてましたので、

いざとなったら彼にまかせようといつも覚悟はしておりました。

私は実はファーストキ…
【レイプ・痴漢】エリカ様お仕置き(4)
2016/06/06 18:54
2016/06/06 18:54
「ククク……ははははっ」  彼女とのやり取りを終え、笑いが込み上げてくる。 (くくっ こんなに、上手くいくとは。本当に馬鹿な女だ!)  これほど簡単に事が運ぶとは思ってもいなかった。  心配していた自分が馬鹿らしい。  窓の外では夜の喧騒が聞こえ、空には月が輝いていた。  ――一週間前。  沢尻エリカお仕置き計画に見事成功した佐藤は、証拠の写真を例の飲み会参加者たちに披露していた。  参加者たちから佐藤に向けて、賛辞が述べられる。 「いやぁ、よくやったなぁ」 「ほんと、お前、こっちの仕事の方が向いてんじゃねぇの?」  実際、雑用係にしておくのは勿体ないほどの裏の仕事っぷりではあった。 …
小池栄子の体験談(5)
2017/12/12 07:19
2017/12/12 07:19
「教壇に立って、いつもの言葉を言うんだ」 栄子は慎吾に連れられ、教壇の前に立たされた。 「待ってたよ、栄子ちゃん」 正面から、武志の声が聞こえてきた。 今日は、教室でやるんだ・・・ 栄子はアイマスクを外そうとしたが、その手を慎吾に止められてしまった。 どうやら、先に言えということらしい。 「た、武志様、し、慎吾様。きょ、今日も栄子をい、苛めて下さい」 栄子はそう言うと、背中に手を回し、ブラジャーの紐を外した。 黒の水着がハラリと落ちて、栄子の豊満な胸が露になる。 「栄子のお、オマンコは、二人に苛められる 事を考えただけで もう、ぬ、濡れています・・・」 左右の腰の紐を外し、全裸になっ…
後ろめたいけどやめられない、親友に奥さんとの不倫エッチ
2016/09/24 11:00
2016/09/24 11:00
私はまだ独身。親友は高校以来付き合っていた。
結城は恋愛のこと、セックスのことでも遠慮なく相談できる親友だった。
親友の結城はある大手企業の地方の支店勤務になったが、そこで入社してきた二十歳の若い可愛らしい娘と結婚した。結婚式ではじめて会ったのだが、結婚後も三度ほどお邪魔し泊まっている。奥さんは素顔も素敵なお嬢さんだった。


そそくさと笑顔で料理を運んでくるその姿は独身である私を惚れ惚れとさせる。
おしとやか色白の素敵な奥様であった。
私はどちらかと言うとまじめな性格、決して他人の女性などに横恋慕するような性格ではなかった。

親友も私のことを
「くそまじめで心配…
愛しい妻の美紀が同窓会(合コン)に行った。
2016/02/13 21:00
2016/02/13 21:00


 

今日、妻の美紀が同窓会という名の合コンに行った。俺は男子校だったので、どうしても怪しんでしまう。<あんなことやこんなこと>するんじゃねーか?ってね。でも、俺は小さい男だと思われたくないので美紀を行かせた。内心ドキドキだった。もう立ってたよ。きっと王様ゲームなんかで肉棒咥えたり・・ 肉棒咥えてる最中に後ろから挿入されたりするんだろうな・・そんなことを一日中悶々と考えてたら、仕事帰りに美紀からメールがきた。俺の仕事の帰りに合わせて早く帰ってくるって。駅で待ち合わせしようって・・。 駅に着いた俺・・・「おかえりー」 美紀の笑顔が俺…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】週末はピンサロで働く新入社員の娘と

・【痴漢・レイプ】相姦肉玩具理恵

・【痴漢・レイプ】ビデオ恐喝

・私の今までの体験談

・【乱交】二穴セックスでイキ過ぎて痙攣が止まらなくなった

・【痴漢・レイプ】友達の脅迫

・学年で1、2を争う巨乳に我慢が出来なくなって

・彼氏とのセックスをもっとよくしたくて、不感症専門クリニックに行った結果

・クラブでナンパした巨乳人妻を自宅に連れ込み中出しセックス 3

・おちんちんをさわらせる風習

・【熟女体験談】爆乳熟女店員の乳首まで見える胸チラを盗撮し、最高のオナネタとなった

・Gカップの義姉とラブラブ種付けセックス[前編]

・Gカップの義姉とラブラブ種付けセックス[後編]

・クラブでナンパした巨乳人妻を自宅に連れ込み中出しセックス 2

・中学時代に好きだった女子にカラオケで抜いてもらった話

・セックス嫌いな彼女を酔わせてイタズラ三昧

・クラブでナンパした巨乳人妻を自宅に連れ込み中出しセックス 1

・日本たたきで収入アップのシー・シェパード代表

・【人妻体験談】シミ付きパンティを売る素人若妻を動画撮影レイプ

・偶然再会した後輩のお母さんと自宅で密会

・主人に月一、バイアグラとトノスで愛してもらっています

・【不倫】顔以外は最高の人妻にマスクを被せて[後編]

・男2女2で4Pしたら興奮しすぎてすぐに逝き、悲惨なことになった

・【衝撃】フ●ラして金稼いでる男だけど質問ある?

・女装風俗行った時疑問を持ったことがあるんやけど

・エロ医者のエッチなセクハラ診断

・【痴漢・レイプ】レディース集会編

・【痴漢・レイプ】ネットカフェ

・【熟女体験談】M女な高齢淫乱おばさんが車で寝ているところを襲って勝手に中出し

・【不倫】顔以外は最高の人妻にマスクを被せて[前編]