寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

泥酔してる可愛い女の子のエロ乳首

2016/01/09 22:00



数年前、夜遅く会社から帰る時の電車の中のこと。
花の金曜日でこっちは仕事の帰りなのに車内は酔っ払いでいっぱいだった。

黙ってつり革につかまって立っていると、ドスンと足の上に何かが倒れた。

驚いて下を見ると、俺の足の上に女の顔が乗っていて、こっちを見てにやりと笑っている。

さすがに驚いたが良く見るとこの女泥酔していて目の焦点が合っていない。

20才代前半くらいの女だ。
酔っ払っているので顔が赤くてはれぼったいがけっこう美人。
若いくせに無防備によく飲むよ。

俺は困ったような顔をして「大丈夫ですか?」と女の体を起きあがらせた。

女は酔って頬が赤くなっていて、顔には薄ら笑いを浮かべている。
酒の匂いがぷんぷんする。
俺は「まったく困ったな」という顔をしてみせ、次の駅で女を抱えて下車した。
周りの人も俺が降りるのを助けてくれた。

電車が行ってしまいホームの椅子に女と二人きりで座る。
女は俺の問いに答える事も出来ない状態で、そのうち俺に寄りかかって眠り始めた。
こいつはいただきかなと思った。
ホームでは何も出来ないので、さあさあと女を立たせて、ふらふらする女に肩を貸しながら、
「明美、いいかげん飲み過ぎだよ」などと適当な名前を呼びながら、恋人同士のふりをして駅の外にでた。

女の乗車キップが無かったが、駅員も女の泥酔ぶりに気を取られて見るのを忘れたらしく、俺の定期だけで二人とも外に出ることが出来た。ラッキー。

ホテルに入ろうと駅のそばのホテルを回ったが、金曜日なのでどこもいっぱい。

女は歩かされてさらに酔いが回ってしまった様子。顔がもうろうとしている。

女の香水の匂いと酒の匂いが混ざって俺の鼻を刺激する。
5件目でようやく開いた部屋を見つけてキーをもらう。

受け付けのオバチャンも正体不明の女をじっと見つめて、俺のしようとしていることに気が付いているような感じがしたが、何も言わなかった。

エレベーターを降りて部屋に入る。女はもう意識がない。
俺は女をそっとベッドに横にならせた。

さすがに風呂に入れるわけにはいかない。あとは脱がせて犯すだけだ。

興奮してチンポが勃起してくる。
女はベッドでいびきをかいている。これから犯されるのにいい気なものだ。

まず上から脱がせる。
服のボタンをはずして上着を脱がせる。ピンク色のスーツだ。

その下の白いブラウスのボタンをはずして服をそっと脱がす。
中から白いブラジャーが出てくる。けっこう胸がでかい。

そっと体を横にしてブラのホックをはずす。
ポンとはじけるようにブラが外れて、中のオッパイが揺れながら出てくる。
それを見た時興奮でチンポの先から汁が出てしまった。

ブラを取り外して胸に触ってみる。自分がドキドキしているのがわかる。
女の体が上を向いているので小さく見えるけど、なかなか良い形のオッパイだ。

やわらかい乳首を口に含んで少し舐めてみると、
女の甘酸っぱい体臭がして乳首が固くなってくる。

両方の乳首を舐めて固くしてみると、
ビンビンに固くなった左右の乳首が斜め上に突き出る。

女の吐息が一瞬止まって「ううん・・」と声を上げたので、驚いてこちらも動作を止める。
どうやら感じているようだ。

スカートの下から手を入れてパンツのまたの部分に触ってみると、
暖かくて少し蒸れているような感じがする。

次にピンクのスカートを脱がしにかかる。
後ろ側にフックがあるので、それをはずしてみると簡単に脱がせた。

これで上半身は全裸、下半身はパンツの上にストッキングの状態だ。
俺はゆっくりとストッキングを脱がせた。

丸まったストッキングをベッドの下にほうり投げる。あとは白いパンツのみ。
女の両足を少し開いてみると、パンツの股の部分に黄色いシミがある。

その上パンツの生地が濡れて一部透き通っていて、マンコの肉が外から見えている。
さっき感じた時に濡れたのかな。

まさか今日知らない男の目の前でパンツをさらすとは思わなかったろうし、さんざん飲んだ上に風呂にもはいっていないから、パンツをきれいにする暇はなかったようだ。

こちらも堪らなくなって自分の服をいそいで脱ぎ捨てて全裸になった。
チンポはビンビンで先からお汁が出て糸を引いていた。

それからお楽しみの女のパンツをゆっくり脱がす。
陰毛は少ししか生えていなくて、マンコの割れ目の先が二つに分かれているのが見える。俺好みだ。

マンコの両側の陰唇は酔っているためかピンク色に染まっている。
足をもう一度開いてみるとマンコがぱっくり口を開いて赤いお肉が見える。
中から女の白いお汁がたれてきた。何だか匂ってきそうだ。

クリは半分皮がかぶっていて、ビショビショに濡れて光っている。
お尻の穴も見てみるが、風呂に入っていないので紙のカスが付いていたが、それほど黒くはなっていなくてきれいだった。

女は俺にマンコとケツの穴を見られてるのに、スースー吐息をあげて寝ている。

俺はマンコを手で広げてみて、
中のピンク色のシワシワの肉や膣の穴の回りをよく見てみる。

それからクリの皮をむいてクリをむき出しにして、
やさしく愛撫してやると、女はまた溜息をはく。

感じてるみたいだ。
マンコから白い液がさらに出てきてベッドの上にたれた。
思いきってマンコに顔を近付けてみると、少しションベン臭い匂いがした。

顔をマンコにうずめて舌でクリを強めに刺激してみると、
女の体が少し反応して声をあげた。それでも起きる様子はない。

俺は構わず舌でグチュグチュと舐め続けて、女のマンコのちょっと鉄臭い味を味わった。

マンコは俺の唾液と白濁したラブジュースでメチャメチャになる。
女は息が荒くなってきた。

俺はもう我慢できなくなり大きくなりきったチンポの先端をマンコに押し当てる。

するとヌルっという感触で女の暖かい体の中へチンポが入っていった。
女は一瞬「ウッ」と声を上げたが、その後「ウーン」と気持ち良さそうな顔になる。

俺はゆっくりと腰を前後に振った。
その度にグチュン、グチュンという音がする。
締まりはけっこう良くて、あまり早く振るとすぐにいってしまいそうだ。

女の顔が自分の目の前にあるのでキスをして口に舌を入れる。
女はさすがに薄く目を開けて、夢心地のような顔をしている。

しかし夢の中でHしていると思っているようで、
実際に犯されているとは思っていないようだ。
熱い吐息を俺に吹きかけてくる。

俺は5分くらいで限界に達し、そのまま女の体の中に精子を放出した。

だいぶ溜めていたので、何秒もドクドクとチンポが脈打って大量に流れ込んで行く。
あまりの気持ち良さに少し声が出てしまった。

俺が腰を振るのをやめると、女はまた寝息をあげはじめた。
俺はそのままチンポを入れたままでじっとしていたが、しばらくするとまたチンポが復活して大きくなってきたので、続けて第2ラウンドをはじめた。

今度はいくまで少し長くかかった。
女も声を上げて俺に抱きついて足を巻きつけて感じていたが、
やがて薄目を開けて「え?」と小さな声をあげた。

今度は多少不思議に思ったようだ。
しかし泥酔した頭では何が起きているのか理解できなくて、
そのままHを楽しむ事にしたようだ。

俺はまたも大量に精子を出してしまった。チンポが赤剥けて少し痛い。
俺がチンポを抜いて女の体から離れると、女はまた眠ってしまった。

俺は服を着てずらかる準備をしてから、もう一度女のマンコの割れ目をを手で開いてみた。
すると、中から俺の精子がゴボッという感じで出てきたのであわてて割れ目を閉じた。
女の体の中に俺の精子がギッシリ詰まっている。

このまま何時間も放っておいたら絶対妊娠するな。
俺は女の体にやさしく毛布をかけて、すぐには目がさめないようにしてやった。

それから女の服をたたんでハンガーにかけて、自分から積極的に脱いだように見せかけた。
汚れたパンツは汚れた面を見えるようにして足元に落しておいた。
女のハンドバックに免許証が入っていたので住所と名前を控える。
そしたら女の名前は本当に明美だった。

住所は俺のウチと少し離れている。
ワンルーム・マンションみたいな名前だからきっと一人暮らしだな。

俺は枕もとのメモに「良かったよ」と書いて、さっさと部屋を後にした。
それにしてもあの女、目がさめたらさぞや驚くだろうな。

泥酔していたから、多分頭がガンガンだろう。
立ちあがるとマンコから俺の精子があふれ出てきて呆然とするに違いない。
あとあのシミのついたパンツを見つけて、恥ずかしさに顔が真っ赤になることだろう。
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ストッキングは私好みの黒
2018/12/01 12:01
2018/12/01 12:01
GWの夜、例の【地域別人妻出会い掲示板】 で知り合った48歳の熟女と会った。 最初のセックスから一週間後だった。 初めて抱いた後、私はメールで中出しを懇願していた。 熟女をその気にさせるため、歯の浮くような言葉を並べ立てて。 熟女は私の熱意?におちた。 生理が近いことが落ちた理由だと思うが、私の熱意にほだされたからかもしれない。 「好きな女を生で感じたい。」 これが最後の落とし文句。 「これほど情熱的に口説かれてはしかたがないわ。生理も近いしいいわよ。」 私は 「お互いいやらしく、激しく愛し合おうね。禁欲して溜めに溜め、いっぱい出すからね。」 「うわーっ、いやらしい 笑」とメールで返事が返って…
どうしよ…俺
2018/05/31 22:01
2018/05/31 22:01
まぁ現在進行形の話なんですが… 自己紹介など… 俺、38才 地方の商社の中間管理職。仕事はデスクワーク2/3 外回り1/3って感じです。 妻、33才 パートで会計事務所に月曜日から水曜日まで基本働いている。隔週で木曜日まで働くことがある。 事の発端は、部下が風邪で休んでしまいまして彼の担当する所のご用聞き+納品に行くことになった時の話で… 出社して一通り事務を片づけて品物を営業車に入れて納品先に向かいました。まず地元のお得様に荷物を配達し隣の市のお得意様に行きました。 隣の市と言っても県外でして私は国道をひた走りました。 俺、F市に向かって片側二車線の道路の左側を走っています。軽く右側…
もう気付いた時にはあまりの気持ち良さに・・・
2015/12/26 08:01
2015/12/26 08:01
大学のオケに居た時、2ndバイオリンに居た同学年のある女の子
(1浪していて1歳上だった)に下心満載でアタックかけたんだけど、
好きな人がいるとのことで玉砕。

その子は俺を振った後、即ほかの先輩と付き合い始めたんだけど、
その先輩が卒業した後に俺が就活で大成功すると、
マジで信じられなかったんだけど俺に告白してきた。
エエェェェ・・・とか思いつつも、やっぱり自分好みだったし何か未練あったしで
誘惑に負けるような形で周りには内緒で付き合うことになった。

セックスは本当にすごく良くて、その子は巨乳というのもあったんだけど、
乳輪が結構ふっくらしてて、母乳の出るところが少し縦に凹んで…
嫁は酔うとエッチモードに入るけど、あえて同僚も混ぜてみた
2015/12/26 20:03
2015/12/26 20:03
妻(恵理)は今年で29歳になります。
スタイルも悪くなく、のりの良い妻です。
お酒も程ほど強く、酔うとエッチモードに入りやすくなる性格をしております。
週3回は必ずエッチをする生活です。




2年ほど前より、エッチの際…妻の過去を聞きながら、勝手に想像しながら行為にふけっていました。
内容によっては妻もいつもより乱れるときがあり、妻も思い出しているに違いません。

ナンパされ一夜限り・ビルの非常階段・誰もいない川原など、行為に至る場所はけっこう凄い経験をしているようです。
私も一部の皆様と同様に、私の前で私以外の男性を向かい入れている妻の姿を見ていたい!日を追うごとに次第に強…
毛むくじゃらで無口な男に妻を犯してもらう
2017/12/14 22:32
2017/12/14 22:32
友人の田中はまだ独身です。
髭も濃く、体中毛むくじゃらでじゃがいものような顔をしています。 山男で無口ですがいいやつです。
月に一度ぐらい山の帰りに家に泊まっていきます。 風呂に入って出てくると妻の前でも平気でパンツ一枚で飲んでいます。 妻も田中には好感を持っているようで、いやな顔せずなにかと世話をしてくれます。

その晩も、家で飲んでいて泊まっていくことになりました。
隣の部屋で田中が寝てると思うと妙に寝付かれなくて妻を抱き寄せました。
妻も同じように眠れないようです。

前にも田中が泊まった夜は妻も私も興奮して、静かで熱いセックスをしたことがありました。
田中が帰った日も妻の…
孫に頼まれて、55歳で未亡人の私が筆おろししてあげました
2017/04/29 21:00
2017/04/29 21:00
私は55歳の未亡人で一人暮らしです。
中学に通う孫が一人いますが、隣町に住んでいて時々遊びに来ます。
夫が生きていた5年前まではお小遣い欲しさか良く来ていたのですが、夫が亡くなってからは遠慮したのか、母親・私の娘と2,3ヶ月に1回くらい顔を見せに来るだけになってました。それが、先々月から突然毎週のように遊びに来てくれるようになり、金・土曜日と泊まってもくれるようになりました。

孫の父親が教育や躾に厳しいので、父親が単身赴任先から帰ってくる土日を避けて私の所に逃げ出して来てるのか、母親と上手くいっていないのか、余り詮索はしませんでした。
来てくれるのは嬉しいですし。
母親である…
彼女のお兄さん夫婦とスワッピングしてしまった
2016/10/24 11:00
2016/10/24 11:00
変わった経験をしたので書きたいと思います。
自分(康司)は24歳、付き合っていた彼女(優子)は23歳、1年くらい普通の付き合いをしていました。(スレンダーで胸はCカップ、かわいいタイプでおしゃれなコでした)彼女には結婚している兄がいて、兄夫婦(誠、かよ、共に27歳)が実家に遊びに来ているということもあって、ご両親も含め紹介したいと言われ遊びに行きました。


実家に行くと、優子のご両親はじめ、お兄さん夫婦達はすごく優子しく出迎えてくれました。
特にお兄さん達は自分に興味津々と言った様子で、いろんな質問をしてきましたがすごく明るい人達で大変楽しい日を過ごし、その日は何…
【熟女体験談】出会い系が趣味の専業主婦が4P乱交の耐久セックス
2018/08/20 00:02
2018/08/20 00:02
2018/08/20 (Mon) 私は松戸に住む54歳の専業主婦です

子供も大きくなり社会人になり
夫は出張が多くていつも家で
暇を持て余していました

そんな時にインターネットで「出会い系」を知り
登録してみたんです

五十路のおばさんじゃ無理よね・・

と思いながらもやってみると
意外にも多くの男性からメールがきたんです

それから数人のメル友と
連絡を取り合って遊ぶ不良主婦になり
出会い系が今の私の趣味なんです

3年でサイトでメル友集めをして
今までセックスした男性は150人くらい

別に私って綺麗でもないし
普通の50代のおばさんなのに
出会い系だとモテモテになってびっくりなん…
【痴漢・レイプ】結婚
2016/09/30 05:34
2016/09/30 05:34
1人で温泉旅行に行きました。 その時に、夢みたいな出来事があった。 俺は、温泉好きなので、旅館へ到着と同時に温泉へ行き、ご飯を食べ、お酒を飲み、寝る前にもう一度温泉に行こうと思い、温泉へ行きましたすると、一人の女子大生入っていました。俺は声をかけました。 俺:「どこから来たの?」 女子大生「静岡です」俺:「一人?」 女子大生:「彼氏と二人です」俺:「彼氏は?」 女子大生:「お酒に酔って、先に寝ました。なので、一人で温泉に」それから、彼氏が酔いつぶれ、少し怒り気味な話題で盛り上がり、つい、彼女に「よかったら、この後、俺の部屋で飲まない?」と言ってしまいました。あまり、期待はしていませんでしたが…
★忘年会で人妻が乱れまくっていました
2017/05/10 00:00
2017/05/10 00:00
 職場の唯さん・・もう40近い子持ちですが・・を忘年会の後、襲ってしまいました。宴会の終わったあと、酔った唯さんを旅館の俺たちの部屋に連れ込みました。

 俺たちの部屋は昨年入社した3人の部屋に当てられていました。部屋に連れ込んだ唯さんに俺がDキスしている間に、他の二人が唯さんの帯を解いて浴衣を引き剥がしました。

 下着も剥ぎ取られ、真っ裸にされても俺の舌を夢中になって吸っていました。職場ではスカートに包まれた尻と、ブラウスに包まれた胸しか見られませんでしたが、裸になったのを見ると、

 大きな乳房はだらしなく垂れ下がり、下腹はぽっこり突き出ていて、大きな丸い尻は肉がつきすぎて割れ目が埋…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・JC集団が一人になったところを狙ってレイプ

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・【初体験】「おっぱいを揉まれてみたい」と女子から相談されて

・【熟女体験談】旅行先で妻のスカートの奥を覗き込む男たちを発見し、ビデオで撮影されながら犯されている妻の横で興奮する夫

・主人の義父は床上手でアレも素敵

・同期との結ばれぬ恋

・【不倫】一回りも若い男性と動物のように激しく

・【浮気】美人課長の美脚をストッキング越しに舐め回す!

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・旦那の連れ子

・△妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました完(転載禁止)

・先輩とカラオケデートしてたらそのままレイプされた

・友達の彼女寝とったったwwww

・【人妻体験談】パート熟女と飲み会の後、マンションに連れていきたっぷりと中出しSEX

・【CFNM】ちん見せ(だけじゃない!)の思い出?中2の時のこと

・主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

・【不倫】酔った勢いで従姉の息子に胸を触らせてあげたら・・・。

・処女を頂くまではオナニーでガマン

・ココロとカラダ

・【CFNM】ちん見せの思い出?小6の時のこと

・浮気してくれてありがとう・・・

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

・【初体験】3人の処女との体験を語る[後編]

・疲れたのでホテルでマッサージを頼んだ体験

・修羅場にならなかった悪戯

・お互いの息子を交換して性処理

・【初体験】3人の処女との体験を語る[前編]

・【人妻体験談】念願のマイホームを新築し、隣の綺麗な奥様を盗撮していたら誘惑された