寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

覗き体験、部室で超かわいい同級生のセックス一部始終を撮影した

2016/01/09 21:00





茶道部の部室のカギを廊下で拾った俺は、
こっそり合鍵を作ったあと、なにくわぬ顔をして茶道部の顧問の先生に返却した。
「これ、廊下で拾いました。」
わざわざ合鍵を作ったのは、学校の中にこっそりくつろげる場所が欲しかったからだ。
ある日の放課後、部室に出かけてみることにした。
その日が茶道部の休みだということはもう調べ済みだった。
なんといっても茶道部の部室だ。
畳が敷かれていて、ゆったり暇つぶしするにはうってつけだ。
しばらくいい気分でウトウトしていたら、誰かが部屋に入ってくるような物音が。見つかったらまずい。
持ってきたマンガ本を脇に抱えとっさに押し入れの中に隠れた。
ふすまを少し開けて中を窺う。
入ってきたのは、新体操部の晴香と野球部のエースのKだ。
晴香は藤本綾に似た、エッチな表情が魅力的な女だ。
大きなおっぱいのせいで、いつも制服のブラウスがぴちぴちに張っている。
細い腰につんとあがったヒップ。超ミニのスカートから、パンティがもうちょっとで見えそうなのがたまらない。
スラリと伸びたおいしそうな脚のライン。
晴香を犯しまくる妄想でオナニーしている奴は、きっと大勢いるはずだ。
俺も、レオタードで大股開いてる晴香の写真を、何度も「おかず」にしていた。 「変だな。カギ、掛かってなかったぜ。誰かいるんじゃねーのか?」
「だいじょーぶ。きのう誰かが、カギ掛け忘れたんだって。前にも同じようなことあったもん。ねぇー 今日もいっぱい気持ちいいことしようよぉ? ね?」
甘ったるい声でKを誘うと、晴香はスカートをするりと脱いだ。
ブラウスからちらりとのぞく、青い紐パンティが卑猥だ。「晴香。はやく上も脱いじゃって、おっぱい見してくれよ!」
晴香は、Kを焦らすように、ゆっくりブラウスを脱ぎ始める。青いブラ!
そっと肩ひもを外すと、さらにブラをゆっくり下げていく。
あぁ晴香のおっぱいが。。。喉がゴクリと鳴った。「おっぱい だしちゃったぁ。」
白く、豊かな、形のいいおっぱいが露になった。薄いピンクの乳首。さらにそれより薄いピンクの乳輪。乳輪は少しだけ大きめだ。
くびれた腰。少し大きめだけどつんと上がったおしり。おいしそうな太もも。
股間に張り付いた小さな青い布切れ一枚の姿で、晴香はKに微笑んでいる。
ちくしょう! 晴香を俺だけのものにして、めちゃくちゃにしてやりたい!「ここも みたい?。。。」パンティの上から、華奢な指でゆっくり股間をさすりながら、
誘うような視線で晴香が尋ねる。
Kはマヌケな面でうなった。 「早く見してくれ。頼むよ。晴香。」このエロ猿がエースとは大笑いだ。とはいうものの、俺もたまらなくなり、すでに勃起した肉竿をさすりはじめた。
晴香がパンティのひもを片方だけほどく。 青いパンティがずリ落ちて、晴香の陰毛が少し顔を出す。「ねぇ あとはあなたが脱がせてぇ。」晴香がエッチな眼差しで誘う。
エロ猿Kが、乱暴にパンティを剥ぎ取る。「乱暴しちゃだめぇ。」
晴香を押し倒し、両足を大きく180°開く。
「おまえ、毛の形、綺麗に整ってるじゃん。」
「うん。 だって いっつもレオタード着て 脚をいまみたくおーきく開くんだもん。ちゃんとお手入れするよ もしはみったら恥ずかしいもん。」
「いっぱい舐めまわしてやっからな。晴香のマンコ、もうぬるぬるだぜ。」
「恥ずかしぃよぉ。。。いっぱい きもちよくしてぇ おねがい。。。」晴香の唇にKの唇が重なった。俺の晴香の唇が。。。
ディープキス。
晴香の舌とKの舌が互いに絡まりあい、じゅるじゅる、卑猥な音を立てる。「ああ あん。。。あぁ あっ。。。」晴香の甘い声、悦楽に蕩けかかっている顔。
晴香の豊かな白乳がKの無骨な手で揉みまくられる。
指と指の間から柔肉が、むにゅうとはみだしている。「柔らかいな。吸いつくようだ。」
「あはぁん。。。」晴香のぴんぴんに硬くなった乳首の片方を、指でつまみ、くりくり弄びながら、
Kは、もう片方の乳輪を舌で舐め回す。「ああ。。。き もち い い。。。ぁぅ。。。あ ぁん。。。」舌で乳首をコロコロころがされたり、おっぱい全体をちゅうちゅう吸われたり、
晴香のおっぱいは、Kの思いのまま嬲りまくりにされる。「あぁ あん。。。おっぱい だけで いっちゃう よぉ。。。」Kの舌が晴香の臍の周りを執拗に愛撫し始める。 晴香はからだをくねくねよじらせながら、快楽の波に身をゆだねる。「くすぐったい け ど。。。き も ち い  い。。。」Kの舌がさらに晴香の一番敏感な部分へと進む。
大きく広げられた、おいしそうな股間の、ピンと張り詰めた部分を、ぴちぴちの太ももを、 Kは舌で嬲りまわしにする。「あぁ だ め ぇ。。。」綺麗に処理された晴香の陰毛をKの舌が這いまわす。「ぅ う ぅ。。。あは ぁ。。。ぁ ぁ。。。」薄ぴんくの晴香の「花びら」が大きく広げられ、クリトリスの薄皮が向ける。
Kは、唇で晴香の陰唇を挟んで舌で舐め姦し、 鼻先で、すでにコリコリになったクリトリスを、つんつん刺激する。
「あ ぁん。。。 はるか の クリちゃん 舌で ころころ ころがし たり。。。あは ぁ。。。 ちゅーちゅー すっ て ぇ。。。」晴香におねだりされた通りにクリトリスを愛撫するK。
「ひゃん き も ち い ぃ。。。は る か。。。ぃ い く ぅ。。。」
晴香は全身を大きく、びくんびくん、と痙攣させる。「あ ああ あ。。。だ めぇ ぇ。。。ぃ い  くぅ。。。」
両脚をぴんと緊張させ、逆えびに反りながら、晴香は再び激しく全身を波打たる。「何回も行きまくらせてやっからな。」
激しい快感にぐったりした晴香の膣にKの指が2本ぬるりと入る。「あっ だめぇ  い ま いった と こ  なのに。。。 やめ てぇぇ  あぁ あ  あぁ あ  あ ぁん。。。 は る か こわれ ちゃ う  よ。。。」
晴香の蜜壺から、ぴちゃぴちゃ、いやらしい音をたて愛液が滴り落ちる。Kは、べちゃべちゃずるずる音をたてながら、晴香の蜜を舐め回す。「おいしい。晴香、お前の汁おいしいよ。」
Kに2本の指で膣の中をゆっくり掻き回され、快感の大波が、また晴香を飲み込む。「ああぅ あああ  いくぅ  い  く。。。」
びゅっびゅっびゅっ。勢いよく潮を吹き、失神する晴香。「晴香ぁ。お前だけ気持ち良くなるのズルくねー? 今度は俺に尽くせよ。」
晴香の愛くるしい顔の前に、ペニスをぐいと差し出すエロ猿K。「うん はるか いっぱい尽くしちゃう。」じゅるじゅる卑猥な音をさせて、晴香が可愛い口でKの肉棒をしゃぶりはじめる。
お、俺の晴香が。。。畜生! いつか必ず俺のもしゃぶらせてやる!晴香の舌が、Kのペニスの裏筋やカリのまわりを、ちろちろと舐め上げる。
Kのボールを、晴香は、ちゅうちゅう淫らな音を立てて、吸ったり舐めたりする。
Kの亀頭全体を口に含むと、ゆっくり首を前後に揺すりながら、 舌で亀頭を、唇で裏筋を同時に愛撫する。
よだれが晴香の口から滴り落ちる。 愛蜜が晴香の「花びら」から、つーっと糸をひいている。
淫乱なメスになった晴香。「俺、もう我慢できねーよ。はめていいだろ? 晴香。」
「うん いいよ はるかも もう欲しくてたまらないのぉ 早くきてぇ。」
「晴香、俺の上に乗ってはめてくれよ。」
「じゃ いれるよぉ ひゃん あ ぁぅ う。。。はいっちゃっ た ぁ。。。」仰向けになったKにまたがると、晴香は腰を徐々に激しく揺すり始めた。
形のいい大きなおっぱいが、波をうって、ぶるんぶるん振動する。
快感でだらしなく半開きになった晴香の唇からは、また、よだれが滴り落ちる。
肉の悦びを満面に湛えた、晴香の淫らな顔。「あ ぁあ あ。。。い  い  ぃ  い くぅ。。。」
激しい快感の衝撃に耐え切れず、晴香はKの上にへなへなと崩れ落ちる。
それでもまだKは晴香を突き上げ続ける。「あ あ ぁ もう つ い ちゃ  だめ。。。ぇ。。。 は る か。。。こ わ れ ちゃ う。。。ぅ。。。あは  ぁ。。。」ぷしゃぁぁぁぁぁ。
勢いよく晴香の蜜壺から愛水が噴きだす。
快感を堪えきれなくなって、とうとう潮を吹く晴香。「い やぁ ん。。。ご め ん な。。。さ  い。。。」全身を、びくんびくん、と痙攣させ晴香は再び気を失った。
押し入れの中で、俺は勢いよくザーメンを飛ばした。
あまりの快感に全身が痺れ、ぐったりして動けない晴香。
Kは晴香を仰向けにし、大きく左右に脚を広げると、
愛蜜をいっぱいに湛えた晴香の淫らな「花びら」の蜜壺に肉棒をぬるりと挿入する。「あ あぁ ん。。。も う やめ てぇ。。。ぁ ぅ  う。。。 は る か。。。お か し く  な。。。るぅ。。。ぁ  がぁ。。。」晴香の哀願などお構い無しに、激しいピストン運動を繰り返すK。
ぴちゃぴちゃ。ぬちゅぬちゅ。晴香の蜜壺が肉棒で掻き回される。
淫らな音は、途切れることがない。だらしなく開いたままになった、愛くるしい晴香の口。
おいしそうなよだれが、糸をひいて垂れる。
晴香の形のいい大きなおっぱいが、ぷるんぷるん、大きく揺れる。
晴香の真っ白なおしりの肉が、ぴくんぴくん震える。「あ う。。。ぅ。。。ぃ い くぅ。。。ゆ る し て ぇ ぇ ぇ。。。」
晴香の四肢がまた大きく痙攣する。官能の大波が晴香を包み込む。「あ あ。。。あ。。。ぁ。。。だ め ぇ ぇ。。。ぇぇ。。。 い く。。。ぅ う。。。」
「うっ。晴香。。。締まるぅ。。。で、出る。。。」 Kはティムポを晴香から引き抜くと、勢いよくザーメンを発射した。肉のよろこびを満面に湛えた…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【痴漢・痴女】中学のときに肉体関係のあった女の先生と 高校編
2018/07/30 03:24
2018/07/30 03:24
じゃあ、高校からオレの上京辺りまでの話を書きます。 オレは無事第一志望だったE高校に合格した。 U美の住む街にあるたった一つの高校に合格したことを伝えると、U美は自分の事のように喜んでくれた。 4月になり、入学。 初めて会う友達、初めて見る環境…。 凄く刺激的だったなあ。 U美に宣言した通り、オレは野球部に入部した。 E高校野球部は強くもないが弱くもないレベル。 一応進学校をうたっていたので、練習は量より質みたいな感じだった。 中学で死ぬほど練習させられ、自分の時間など殆ど持てなかったオレには、あまりに余りすぎる時間を与えられることになって、正直その時間をどう使えば良いか分からなかった。…
【H体験談】高校の仲良し同窓会で、美味しい体験
2016/10/26 11:48
2016/10/26 11:48
高校生の時の仲良かった奴らだけで同窓会をやった。


一次会は居酒屋で久しぶりに高校時代に戻ったように
皆はしゃぎながら酒飲んだ。



面子は男5人に女4人。



本当は女一人来るはずだったんだけど、
急遽どうしても外せない用事があってこれなくなった。



そして問題の二次会!

皆で酔っ払った状態でカラオケ行って、
流れで王様ゲームみたいな事をやってた。



(先にお題を皆で決めて数字クジを引く。

王様はいない。

)
アルコール+王様ゲームとなると、当然下ネタで
どんどん過激になっていった。



キスしたり(当然♂×♂や♀×♀の場合もあったが...)、
上…
ダンナしか知らない人妻をその気にさせて中出しSEX
2017/04/23 10:00
2017/04/23 10:00
以前から気になってたスタイル抜群の人妻と昨日結ばれた。
昨日、会社近くの不動産屋で接待を受けた。
仕事の関係上、賃貸契約をたまにするのだが、その御礼にということらしい。
参加したのは不動産の社長と人妻女性ともう1人女性。会社からは俺1人だけ参加。
人妻女性の容姿は、身長168cm背筋が真っ直ぐ伸び、昔モデルをしていたせいか、歩き方はほんとに綺麗だった。

途中社長は仕事のクレームが入り退散。
3人で飲むことになり、話を下ネタへ持って行く。
ひかれるかと思いきや、女性陣もノリノリで答える。

割りばしを用意し、王様ゲームが始まった。
割りばしに細工をし1番がわかるようにした。
女性…
【エッチ体験談】露出多めのギャルママと昼間からラブホで中出しセックスしまくりです
2016/08/30 11:55
2016/08/30 11:55
滅多にパチンコしないんだけど、たまに無性にやりたくなる。




そんである日そのパチンコ無性にやりたくなる日に



パチンコ屋に行ってやってみたら大勝ちした。




軍資金2~3万用意してたんだけど、



1万も使わずに7~8万の勝ち。






ワーイ!って感じで浮かれていると



隣に座っていたヤンキー系の茶髪女が



おめでとう~って感じで話しかけてきた。
俺も気分良く受け答えしてたら



何か仲良くなっちゃって、



俺勝ったから晩御飯に焼き肉でも奢ろうか?って



流れになった。



そのヤンキー女は25歳くらいで

小池栄子に似た感じで気…
俺の自慢の爆乳彼女を使って一個上の素人童貞クンをからかった話w
2015/10/02 21:59
2015/10/02 21:59

俺の自慢の爆乳彼女を使って一個上の素人童貞クンをからかった話w【イメージ画像1】


レの彼女は真菜爆乳で凄く可愛い。
この真菜と付き合う事になったのは以前に話した、先輩の嫁のゆかりさんとの3Pからだ!軽く説明すると、オレの彼女、真菜は芸能人で言うと篠崎愛に似ている。
ぽっちゃりと言うよりはムッチリで…
最高によかった3P
2016/04/07 18:00
2016/04/07 18:00
私にとって最高のHとは,2年程前に経験した3Pです。
 ある日,暇潰しがてら某2ショットチャットに入っていた時のことです。
ある女性(Sとします)が彼氏(Kとします)と一緒に3Pしたいから相手をしてくれませんか?とチャットで話し掛けてきました。
彼氏と一緒に3P?変わったことを言うなぁと思いながら話を聞いてみました。


S,K共に23歳,付き合いだして既に2年,最近Hがマンネリ化してきてちょっと倦怠気味。

色々試してマンネリ解消をはかったけどどれもイマイチ。で,3Pしてみ
たらという友人の冗談半分の提案に乗り気になり,不満だった彼氏も何とか説得し
たか…
ネットでレイプ希望な人妻を募集したところ
2016/02/18 22:00
2016/02/18 22:00
あるネット掲示板に「人妻を犯したいです。犯されたい人は連絡を下さい。」という書き込みを私は発見しました。 最近、妻がなかなかその気にならず、セックスレス気味でした。 「もし他の男に犯されたら、妻はどうするだろうか・・・」 ふとそういう思いが頭をよぎり、私はその男の書き込みに返信しました。 「明日の昼間、私の妻を犯して下さい。」 翌日、私は出勤するフリをして家を出ました。 しばらくすると、宅配業者と思われる男が、私の家のチャイムを鳴らしています。 宅配便だと思ったらしく、妻は何の疑いもなくドアを開けたようです。 そしてそのまま勢いよくドアが閉まりました。 私は忍び足で家に…
※奇跡的に付き合ってくれた自慢の彼女が、処女は他の人に奪ってもらうと言った6(転載禁止)
2018/05/27 19:27
2018/05/27 19:27


すずは、四つん這いのままはしたない言葉を言う。僕が見ているのも知らず、袴田さんのペニスを欲しがる彼女……。これは、どんな理由があるにしても、すでにただの浮気になっていると思う。すずは、僕に飽きられないようにするため、捨てられないようにするために、袴田さんにテクニックを教えてもらうと言う意図のようだが、今の彼女の姿を見ると、その言葉はとても信じられない。

「本当に欲しいんだね。すずちゃんは淫乱だね」
袴田さんは、そんな事を言ってすずを焦らす。すずは、切なげな声で、
『だ、だって、本当に気持ちいいから……。全然違うから……』
と、言う。



僕は、すずのそんな姿を見て、自分が情…
穴豚【エッチ体験談】
2016/05/31 02:55
2016/05/31 02:55
私は数年に渡って渡航を繰り返し、あのアジアの某国(今回も名前は伏せます)で様々な体験をしました。 今回は特にその中でも、独特の因習にまつわる、不思議で、そしてものすごくエロティックなお話をします。 20年前当時、貧民を多く抱えていた北部の貧困地帯では、人身売買が当たり前のように行われ、多くの少女が街に売られ、性産業に従事していました。 この辺のお話は前回したので割愛します。 今回お話しする「穴豚」とは、そんな性産業とはあまり関係ない、農村地帯の習慣のお話です。 私が「穴豚」を初めて見たのは、渡航するようになってちょうど1年目くらいでした。 現地でひいきに…
※姉さん女房の妻に、友人とのセックスをお願いした結果4(転載禁止)
2018/08/06 01:28
2018/08/06 01:28


妻は、雅治にキスをしている。自分から顔を近づけ、濃厚なキスをしてしまっている。
雅治も、嬉しそうに舌を絡め、積極的にキスをしている。そして、彼はゆっくりと腰を動かし始めた。コンドームも何もつけていない、生のままのペニス……。雅治が無理矢理入れたのではなく、妻がそれをせがんでいた……。

僕は、ついさっき射精したばかりなのに、信じられないくらいに固くなったペニスをしごき始めた。この前、妻が僕の目の前で雅治とセックスをした時、妻は感じていないと言っていた。声も、あまり出していなかった。それが今は、声も思いきり出ているし、ハッキリと気持ち良いと言ってしまっている。



「あぁ、気持…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・初めてピンサロ行ったったっwwww

・部下の人妻社員とエレベーターの中でハメました

・年上好きな男の初体験

・弟にマッサージしてもらったら、ムラムラして・・・

・恋人達

・【人妻体験談】寝取られ願望に取り憑かれて貞淑な妻に性感マッサージを頼んだら、この世のものとは思えない程の快感を感じながら射精した

・人妻になった元ヤンキーと初体験

・出産時のレスを助けてくれた義姉との想い出

・【Hな体験】体育館の裏で告白したらそのままイカされた

・視察団物語

・お尻むっちりの53歳の熟女と中出しセックスを楽しんでいます

・幼馴染でセフレとの思い出を語る

・レ〇プの妄想でオナってしまう私

・新入生の度胸試し

・こんな私は変態なのでしょうか・・・

・【人妻体験談】病的なレベルでSEX大好きな人妻がご主人様と出会い、中出しSEXされまくり

・【熟女体験談】夫の実家に帰省した時に、複数の男達に押し入り集団レイプをされてしまった人妻

・【浮気】ネトゲで知り合った三十路の黒髪処女と

・たまらない豊満な体の生保の熟女支店長

・H体験談。。同期入社の高身長美人妻と不倫セックス、夫婦の寝室で寝取り

・一回り年下の子供の水泳教室の先生と浮気しようとした私への天罰

・お泊まりに来た嫁のママ友に息を殺して中出し姦

・取引先の女性にペニスバンドで

・【熟女体験談】息子に妻を奪われて、やり場のない怒りを何の罪もない女子大生に向け中出しレイプ

・元風俗嬢の嫁と寝取られ生活39

・エロいお姉さん^ ^

・【混浴】混浴で男性全員にアソコを視姦された彼女

・私が墓場まで持って行く秘密の告白

・【初体験】こっそり筆下ろししてくれた友達の彼女

・友達にレズられたこと