寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【泥酔】泥酔の俺を拾ってくれた亜矢子

2015/12/19 19:52


つまんないかもしれませんが、とりあえず。
あれは15年前の夏、俺が大学4年生の初秋。
バブルの余韻でまだ街が華やいでいる頃で、週末の東京の夜はタクシー待ちの人が溢れかえっていた。
卒業後の進路も決まり、友人2人と新宿に遊びに行き、朝まで飲もう?っと話してたが、酒が弱いはずがない俺は何故かあっけなく撃沈。
休めるところを探そうと友人に支えられてふらふらとネオンに照らされる歌舞伎町を歩いていた。
マクドナルドに入り、コーヒーを飲んで何分か眠ったでしょうか。急に気持ち悪くなり、トイレでリバース。
これが良かったのか、少し酔いも醒めてきて何とか自分で歩けるぐらいになり、友人が知っている店に行こうとマックを後にした。
3人で話しながら歩いて表通りに出て店に着き、さあ入ろうかと言うときに後ろからドンと衝撃を受け、前のめりに転んでしまった。
何があったのかわからないでいると、背中から「ゴメンね?」と声が聞こえた。
これが俺と亜矢子との出会いだ。
俺も酔っていたが、亜矢子も少々飲んでるようで、私の背中から降り「ゴメンね、ゴメンね」と頻りに謝っている。
転んだ痛さやケガは無かったのだが、シャツが汚れてしまっていた。
それを見つけた亜矢子は「ホントにゴメンなさい」と更に謝り続けている。
まぁ酔っていたのと、亜矢子の謝る姿にそんなに謝られてもと思った事もあり、
「気にしないで?、これ脱いでTシャツになれば大丈夫」
と言って店に入った。
しばらく飲んでると、また酔いがまわって来たので、
「ちょっと夜風に当たってくる」
と言って外に出た。すると店の前にまだ亜矢子がいる。
何してるんだろうと思っていると、亜矢子が俺に気づき小走りに駆け寄って来た。
タクシーに乗りたいんだけどなかなか止まってくれないので、一緒にタクシーを捕まえてくれないかと言う。
私が店にいた時間は1時間ほど、その間に全然タクシーが止まってくれないと言ってたわりには、10分ほどでタクシーが捕まった。
タクシーに乗り込み窓から顔を出して
「ありがとう」と言う亜矢子、
「じゃあね?」と手を振る俺。
タクシーが走り初めて10メートルほど走ったと思ったら、急に止まってバックして俺の前に止まってドアが開き、
「一緒に私の家で飲まない」と亜矢子が言い出した。
「?」と思っていると強引に俺の手を引きタクシーに乗り込ませ、「ちょっと、ちょっと」と言う俺の言うことも聞かずタクシーは走り出した。
タクシーの中はしばしの口論。当時の俺は付き合ってる彼女(かおり)もいたし、友人に何も言ってなかった(当時は携帯電話なんて一般には普及して無かった)ので強引にタクシーを停めさせて降りようと思ったが、
目に涙を溜めた亜矢子が小さな声で「お願い」と言った一言で亜矢子の家に行くことにした。
タクシーの中で亜矢子が話し始めた、今日、彼氏と別れた事を。
そんなときに俺にぶつかってシャツを汚したのに、一緒にタクシーを捕まえてくれて嬉しかったと。
そんな話しを聞いているうちに亜矢子のマンションに着いた。
酔ってたのと話しを聞いていたのとで外を全然見てなかったが、タクシーを降りてビビッた。
俺の住んでるボロアパートは亜矢子のマンションのすぐ裏手。
「俺のアパートこの裏、徒歩1分ぐらい」
「え?、うそ?ッ」
って会話を交わしながら、交通費儲かった?っと思った記憶がある。
亜矢子の部屋は2DKでキレイに整頓されていた。俺の部屋とは大違い。
「汚しちゃったシャツ洗濯するから」
と俺のシャツを取り上げると洗濯機へ。
「Tシャツも汚れちゃってるね、一緒に洗濯するから脱いで」
脱いでって言われても、「俺とあなたは初対面なんですけど、裸になっちゃいます?」と思いながら躊躇してると、
「明るいところで見ると、顔も汚れてるからシャワー浴びてくれば」と言いながら俺の背中を押します。
確かに鏡を見ると汚れてる。「俺んち風呂無いし、ありがたいな?」と感謝しつつバスルームへ。
狭いながらもバスとトイレが別々だ。
シャワー浴びてると「バスタオルここに置いとくね」とドア越しに亜矢子の声がした。
「ついでにパンツも洗濯したから」
えッ、俺はどうすれば良いんでしょうか?シャワーを浴び終え、とりあえずバスタオルを腰に巻き部屋へ。
それと入れ替わるように、
「私も気持ち悪いからシャワー浴びてくるから、適当に飲んでて」
冷蔵庫から勝手に出したビールを飲みながら部屋を見渡してると、亜矢子が頭にタオルを巻いてタンクトップに短パン?という姿でシャワーから戻ってきた。
俺はその亜矢子にしばらく見とれていた。
その露出された白い肌もそうだが、さっきまでの派手派手しい化粧を落とした亜矢子はとても可愛く、ほとんど一目惚れ(二目惚れになるのかな?)に近い状態だった。
脚も細くてキレイだし、胸は・・・まぁ小振りでカワイイ。スタイルがムチャクチャ良い。
俺はボーっと亜矢子に見入っていたのだろう。
亜矢子は冷蔵庫からビールを持ってきて
「かんぱ?い」
ってされたときに、我に返って持っていたビールを落としそうになったぐらいだ。
そこから初めて自己紹介。
俺(太郎)21歳、ここから歩いていける大学の学生。九州出身。173センチ
亜矢子25歳、OL。東京の隣県出身。
身長165センチ・体重48キロ。85-59-87(すべて自称)。
亜矢子とここで言っているのは、川原亜矢子にとても似てる(俺が思うにですが)とにかくかわいくモロ好み。
なんてことない話しをしてるうちに、かなり盛り上がってきた。
どちらかというと、俺は聞き役だったが。
仕事のグチ、特に職場の裏話などは、これから社会人になる俺にはけっこう勉強になった。どれぐらい時間が経っただろう。そんなこんなでお互いいい気分になってきたとき、
「太郎くんは彼女はいるの?」
「うん、一応?いますよ」
「そっかーかわいいんだろうね」
「ん?亜矢子さんの方がかわいいですよ」
「ホントに?嬉しい?」
そんな話しになってきたので、何となく流れで聞いてみたくなった。
「どうして彼氏と別れたんですか?」
すると亜矢子はちょっと目を伏せながら、
「お互い合わなくなっちゃって。私も気持ちが離れてダメだな?って思ってたし、彼も私にはついていけないって言われたの」
ついていけない?普通逆だろ?。
「彼が亜矢子についていけないって?なんで?」
亜矢子は黙っていた。
「なんか悪いことしたんでしょ?、浮気とか」
「違う、私好きになったら一途だから、絶対そんなことしないもん。好きな人としか出来ないし。今までどんなに誘われても、彼がいるときは他の人と2人っきりで食事にすら行ったこと無いんだよ」
「じゃあどうして?」
「彼、普通のセックスしかしてくれないの」
「へっ?」
「私普通のセックスじゃ気持ちよくなれないの」
あの?俺あなたと初対面なんですけど。酔ってます?酔ってますよね?
「自分でも変だと思ってるの。でもどうしようもないの。でも彼は変な事したくないし、今までの方がいいって」
俺は今まで多少の経験はありましたが、いたってノーマル。何が変でなんで満足できないのか理解出来ず何とも言葉のかけようがありません。
何となく重たい空気が流れてます。しばらく沈黙の後、
「やっぱり変だよね、太郎くんにこんな話しして。ゴメンね。そんな顔しないで飲もうよ」
と言いながら隣の部屋からワインとワイングラスを持ってきた。
「私これ好きなんだ?」と無邪気に笑いながら器用にコルクを抜く。
再び「かんぱ?い」。
そう言えば、このとき初めてワインを飲んだような気がする。
とても飲みやすく、あっという間にワインが減っていく。
話も弾み、1本目のワインが底をついた。亜矢子さん、あなたお酒強すぎ。
2本目のワインのコルクを抜いたとき、俺はもう酔っぱらい状態。
「ちょっとトイレ借ります」
用を足し、冷たい水で頭と顔を流して部屋に戻る。ちょっと休憩とタバコを取り出して一服。
「私タバコ吸わないんだけど、タバコを吸う人好きなんだ?、太郎のタバコを吸う顔見てるとゾクッとしてくるな?」
「なに言ってるんですかー、亜矢子さん酔っぱらい?」
「まだまだ酔ってないよ?。夜はこれからだぞ?」
「ハイハイ」と笑いあった。
すると亜矢子が突然意を決したように
「太郎くん、舐めさせて?」
「ほへ?」
「ダメ?」
「なっ、何をですか?」
「さっきから見えてる太郎くんのオティンティン」
下を向いたら、俺の愚息がこんにちは、いや初めまして状態だった。お前もかマイサン。
まだまだガキだったんだなー俺、恥ずかしくて
「ちょちょちょ・・・」
と訳のわからないことを言いながら、バスタオルで隠そうとすると、
「私、好きな人にいっぱいいじめられていっぱいつくしたいの。そんな自分を想像しただけで感じちゃう。ただ今までは想像だけで・・・。
思い切って彼にそのことを告白して一緒にと思ってたんだけど、彼はそんなのはイヤだって。
それからは彼に抱かれても気持ちよくなくて、お互い心まで離れていっちゃって・・・。
ずっと会って無かったんだけど、このまま消滅するのはイヤだったから、今日会ってハッキリとさよならしてきたんだ。彼の嫌いな厚化粧して」
そんな話しを聞かされても、俺は気が動転している。
「だから俺もノーマルだし、好きな人って?俺?何故に?今日会ったばっ・・・」
「お願い、私、会ったばかりだけど太郎くんのこと好きになりそう。太郎くんは私みたいな年上の女性は嫌い?普通の女の子の方がいい?」
「そんな、亜矢子さんははかわいいし、ただ俺頭の中ゴチャゴチャしてて」
亜矢子は立ち上がり、引き出しから本を数…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】ブサデブの俺が職場のムカつく同僚の彼女を毎日の様に犯してる話【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/13 14:26
2017/05/13 14:26
http://blog.r18matome.com/archives/37302373.htmlブサデブの俺が職場のムカつく同僚の彼女を毎日の様に犯してる話 129: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 06:57:24 ID:4dpAjboW0職場で俺のことをバカにしてるクソ野郎の彼女を毎日の様に犯してる。昨日ついに中出しして、今も興奮冷めやらぬから初エッチについて投下。俺は26歳の178cm90kgとちょっとデブで、同期の黒縁メガネに小馬鹿にされている。仕事自体は俺の方ができるし給与も若干だが高いのだが、黒縁はイケメンというわけではないが立ち居振る舞いがスマートで…
【初体験のエッチ体験談】中3男子が憧れの18歳の専門学校生と初エッチしてオトコにしてもらった
2015/12/05 23:19
2015/12/05 23:19
僕(潤一郎)の初体験は中3、14歳の時。 当時18歳の専門学校生・千佳子でした。 僕が彼女と出会ったのは、小学校4年のとき。 僕と彼女の弟が同級生で、親同士が仲良くなり、家族ぐるみの付き合いをしていた。 彼の家に行くと、きれいなお姉さんがいて、よく僕らのバカ話を聞いてニコニコしていた。 「かわいいな~」 子供心に恋心が芽生え、中学校の制服姿の彼女を見るたび、心臓がドキドキしていた。 しかし1年後、彼は地方へ引越してしまい、お姉さんの姿を見ることもなくなった。 それから4年、意外な形で彼女と再会することに。 僕の父が副業でマンション経営をしていたのだが、写真の専門学校に入学…
【痴漢・レイプ】混浴初体験【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/10/25 20:58
2016/10/25 20:58
私、ほとんど露出初心者なんです。NBNPしても、いざ見られそうになると怖くなって隠しちゃう・・・普段固い仕事をしているのもあり、どうしても露出狂だと他人に思われるのが怖いくて。でも見られたい。私の恥ずかしい姿を他人に見られたいという欲求が強まるばかりで。そんな時に、ネットを見ていて思い付いたのが「混浴」という方法。バスタオル巻き不可な温泉であれば、自然に全裸を見てもらえる・・・!!ガイドブックや混浴温泉の本を読みあさって、決めた行き先は〇木県の〇須。ここは立ち寄り入浴ができる温泉が多い混浴天国で、住んでるとこからも行きやすい。せっかく一泊二日で行くのだから、できるだけたくさんの人に裸を見ても…
【痴漢・レイプ】清楚なモデルを卑劣な手口で…
2016/05/11 11:42
2016/05/11 11:42
名前を、瑞希。 年齢は当時25歳。 某私立のお嬢様大学在学中、○ー○○・プロモーションというモデル派遣会社に籍を置く。 その事務所のモデルを紹介するパンフのプロフィールでは、身長169cm、B・W・Hが83・52・83。 A型。 小顔の約8頭身で細身の正にモデル体型。 顔はタレントで言うと、少し古いが有森成美と言う女優をもっとソフトにした優しい感じで、いわゆる清楚で可憐なお嬢様と言った雰囲気。 瑞希の笑顔は本当に守ってやりたい!抱きしめたい!と思わせると同時に、滅茶苦茶に犯してやりたい!と思わせるものだった。 瑞希と知り合ってから2年になる。 私は、某スタジオの専属カメラマンをしていた。瑞希…
下の階に住んでいるおじさんと人妻美佐子5
2017/02/10 22:01
2017/02/10 22:01
 わたしは、木戸の絶妙な舌使いに身体全身が 痙攣さえおこし始めている。愛液がどんどんと溢れだし、木戸の顔をみると口のまわりは 水あめ舐めたようにベトベトして光っているのである。 木戸は 「うめぇぜ-。。。。。女の卑猥な味は最高だよ。  とくに美佐子のようなおとなしい人妻の味は。」なおも、わたしのクリトリスを舌で転がすと愛液がどんどんと奥から流れ出るのです。 「あひぃ、、あひぃ、、、あひぃ  あひぃ いぃぃぃあぅひぃぃあうんんっん」   わたしのヨガリ声も、だんだんと大きくなってきました。ほんとうに自分でもびっくりするぐらいの声で  外では、蝉の声が盛んに鳴いているのが聞こえます。まるで蝉たちが…
体験
2017/11/07 13:19
2017/11/07 13:19
投稿を拝見してたら.昔の私の体験が思い出して来ました. 私は23の時にお見合いで過なり山奥の部落に嫁ぎました 結婚して半年も過ぎた頃でした.夜中に主人が私の背後から. 挿入して来ました.でも何時もの主人のよりは大きく.硬かった のですが.私は気持ち良く成ってしまったので.そのまま果てて しまいました.気が付いたら.それは主人じゃ無くて主人の弟 でした.私はビックリしてしまい.うろうろしてたら障子が 開いて主人が入って来ました.あなたと私は主人に抱きついて 泣きました.主人はよしよしと言って一部始終話してくれました こんな山奥の男達は女日照りの解消に.自分の妹.母親.兄嫁など. ごく自然にしてい…
【熟女体験談】不細工で汚いホームレス熟女をホテルで頭を掴んで強制イラマチオ
2018/02/14 00:02
2018/02/14 00:02
2018/02/14 (Wed) お酒が好きな俺は
友達と飲み屋を何件のハシゴして
かなり酔って酩酊状態になった

それで電車に乗ったもんだがら
電車の中で爆睡して、
気づくと終点に到着している

その上、追い打ちをかけるように
最終電車も出た直後で、
見知らぬ駅で俺は絶望してしまった

タクシーで自宅までは
約20000円弱

高い!家に帰るだけなのに
べらぼうに高い!

しかし、このまま朝までいるのは辛い

どしようかと迷っていると
タクシーの運転手が
中間地点の少し栄えた駅で
安いチェーンの
ビジネスホテルに泊まるという
素晴らしいアイデアを提案してくれた

タクシーに乗り込み、
駅…
兄と妹 (妹との体験談)
2015/10/11 23:00
2015/10/11 23:00
妹「お風呂上がったからはいっていいよー」 兄「ほーい、さてと…ってげげっ!?お前なんつー格好してんだよ!」 妹「別にいいじゃない、家族なんだし、だって暑いんだもん」 兄「おまえオッパイが見えそうじゃないか!下なんてパンティ丸見えだぞ!」 妹「はぁ?なに焦ってんの?ばっかみたいお兄ちゃん」 兄「っつーか若い女がそんなかっこで歩き回るとか!早く着替えろ」 妹「あれー?まさかお兄ちゃん、あたしのハダカみて興奮しちゃったの?w嘘でしょーっ?www」 兄「そっ…そんなことあるわけないだろ!」 妹「ふふふ…お兄ちゃんエッチしたこと無いんで…
罰ゲーム?2
2016/04/22 03:05
2016/04/22 03:05
始めに姉の部屋を掃除するよう言われ掃除機をかけていると、突然後ろからスカートをめくってきました。「お尻プリンプリンだね?」等と1人で面白がり、ショーツの上からお尻をなでなでしてきました。「やめてよ!」と、とっさに反抗すると「あれ~、そんな事言っていいのかな?やめて下さいお嬢様でしょ?」「・・・やめて下さいお嬢様。」「よしよし!」何をやっているんだとばかり考えても今日一日は覚悟して仕事を続けました。午前は何とか乗り切り、昼食を姉ととっていると、いきなり「メイドだったらお嬢様に奉仕しなさいよ!」と口を大きく開けていかにも「あ~ん」のポーズをとっている。仕方なく「あ~ん?」をしてあげた。片付けが終わ…
憂鬱1
2018/01/18 04:31
2018/01/18 04:31
最近帰りによく痴漢に会います。大抵はいつも我慢して2駅くらいすれば終わるからです。 いつもはお尻を触られる位なので我慢しようとしたらその日は下着越しに大事なところを触られました。次の日には服の中に手を入れられました。 そんなこんながあったので今は家を出てお兄ちゃんと住んでいます。 前迄は1時間の道のりが15分になって痴漢されることは朝たまにされるぐらいで安心してました。 でも、怖かったので違う言い訳を作って車で送ってもらってます。私の高校からお兄ちゃんの大学まで徒歩で10分程度なので安心して通えるようになりました。 ある日委員会で遅くなったのでお兄ちゃんに電話すると 兄「乗せて帰るから学校おっ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【初体験】友達のお母さんに縛られて何度も抜かれました

・綺麗なお姉さん

・コスプレ少女由佳 2/3

・元風俗嬢の嫁と寝取られ生活part1

・同期入社のOLにリードされて童貞卒業

・近親相姦が当たり前の家で育ちました

・レイプされて死にかけた話 1/3

・53センチのくびれ腰が魅力のOLと脱素人童貞

・近 親 相 姦   妹×兄 

・エロい団地妻とリアルロマンポルノの関係に

・少年とお姉さん

・付き合って7年の彼女を

・小西真奈美似の31歳の独身女支店長とのH体験

・【乱交】昔の乱交体験を思い出しながら毎日1人で慰めてます

・中1の私がキモデブ叔父の性奴隷にされ、人格崩壊しかかった話・・・

・好青年がしてくれる旦那に内緒のマッサージ

・元彼の仲間3人に犯された彼女

・【熟女体験談】アダルト系出会い系サイトに挑戦したら、出会った男性にまるでレイプのように犯された

・大学生の姉ちゃんがセフレになった

・仕返し

・贅沢で至福の時間はマッサージ

・コスプレ少女由佳 1/3

・【人妻体験談】目隠しプレイでガチイキ絶頂するエロカワな淫乱未亡人

・【Hな体験】好きだった子に告白されて、そのまま学校でセックス

・昔、族やってた 2/2

・幼馴染と再会してトイレでSEXした

・思い出してもう一度会いたい女性

・事故を起こして脅され変態おやじに好き放題犯され中出しされたお姉さんwwwww信じられないけど本当にあったHな話5

・東北の温泉で

・享楽の底に落ちて俺の肉便器を宣言・・・