寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【泥酔】泥酔の俺を拾ってくれた亜矢子

2015/12/19 19:52


つまんないかもしれませんが、とりあえず。
あれは15年前の夏、俺が大学4年生の初秋。
バブルの余韻でまだ街が華やいでいる頃で、週末の東京の夜はタクシー待ちの人が溢れかえっていた。
卒業後の進路も決まり、友人2人と新宿に遊びに行き、朝まで飲もう?っと話してたが、酒が弱いはずがない俺は何故かあっけなく撃沈。
休めるところを探そうと友人に支えられてふらふらとネオンに照らされる歌舞伎町を歩いていた。
マクドナルドに入り、コーヒーを飲んで何分か眠ったでしょうか。急に気持ち悪くなり、トイレでリバース。
これが良かったのか、少し酔いも醒めてきて何とか自分で歩けるぐらいになり、友人が知っている店に行こうとマックを後にした。
3人で話しながら歩いて表通りに出て店に着き、さあ入ろうかと言うときに後ろからドンと衝撃を受け、前のめりに転んでしまった。
何があったのかわからないでいると、背中から「ゴメンね?」と声が聞こえた。
これが俺と亜矢子との出会いだ。
俺も酔っていたが、亜矢子も少々飲んでるようで、私の背中から降り「ゴメンね、ゴメンね」と頻りに謝っている。
転んだ痛さやケガは無かったのだが、シャツが汚れてしまっていた。
それを見つけた亜矢子は「ホントにゴメンなさい」と更に謝り続けている。
まぁ酔っていたのと、亜矢子の謝る姿にそんなに謝られてもと思った事もあり、
「気にしないで?、これ脱いでTシャツになれば大丈夫」
と言って店に入った。
しばらく飲んでると、また酔いがまわって来たので、
「ちょっと夜風に当たってくる」
と言って外に出た。すると店の前にまだ亜矢子がいる。
何してるんだろうと思っていると、亜矢子が俺に気づき小走りに駆け寄って来た。
タクシーに乗りたいんだけどなかなか止まってくれないので、一緒にタクシーを捕まえてくれないかと言う。
私が店にいた時間は1時間ほど、その間に全然タクシーが止まってくれないと言ってたわりには、10分ほどでタクシーが捕まった。
タクシーに乗り込み窓から顔を出して
「ありがとう」と言う亜矢子、
「じゃあね?」と手を振る俺。
タクシーが走り初めて10メートルほど走ったと思ったら、急に止まってバックして俺の前に止まってドアが開き、
「一緒に私の家で飲まない」と亜矢子が言い出した。
「?」と思っていると強引に俺の手を引きタクシーに乗り込ませ、「ちょっと、ちょっと」と言う俺の言うことも聞かずタクシーは走り出した。
タクシーの中はしばしの口論。当時の俺は付き合ってる彼女(かおり)もいたし、友人に何も言ってなかった(当時は携帯電話なんて一般には普及して無かった)ので強引にタクシーを停めさせて降りようと思ったが、
目に涙を溜めた亜矢子が小さな声で「お願い」と言った一言で亜矢子の家に行くことにした。
タクシーの中で亜矢子が話し始めた、今日、彼氏と別れた事を。
そんなときに俺にぶつかってシャツを汚したのに、一緒にタクシーを捕まえてくれて嬉しかったと。
そんな話しを聞いているうちに亜矢子のマンションに着いた。
酔ってたのと話しを聞いていたのとで外を全然見てなかったが、タクシーを降りてビビッた。
俺の住んでるボロアパートは亜矢子のマンションのすぐ裏手。
「俺のアパートこの裏、徒歩1分ぐらい」
「え?、うそ?ッ」
って会話を交わしながら、交通費儲かった?っと思った記憶がある。
亜矢子の部屋は2DKでキレイに整頓されていた。俺の部屋とは大違い。
「汚しちゃったシャツ洗濯するから」
と俺のシャツを取り上げると洗濯機へ。
「Tシャツも汚れちゃってるね、一緒に洗濯するから脱いで」
脱いでって言われても、「俺とあなたは初対面なんですけど、裸になっちゃいます?」と思いながら躊躇してると、
「明るいところで見ると、顔も汚れてるからシャワー浴びてくれば」と言いながら俺の背中を押します。
確かに鏡を見ると汚れてる。「俺んち風呂無いし、ありがたいな?」と感謝しつつバスルームへ。
狭いながらもバスとトイレが別々だ。
シャワー浴びてると「バスタオルここに置いとくね」とドア越しに亜矢子の声がした。
「ついでにパンツも洗濯したから」
えッ、俺はどうすれば良いんでしょうか?シャワーを浴び終え、とりあえずバスタオルを腰に巻き部屋へ。
それと入れ替わるように、
「私も気持ち悪いからシャワー浴びてくるから、適当に飲んでて」
冷蔵庫から勝手に出したビールを飲みながら部屋を見渡してると、亜矢子が頭にタオルを巻いてタンクトップに短パン?という姿でシャワーから戻ってきた。
俺はその亜矢子にしばらく見とれていた。
その露出された白い肌もそうだが、さっきまでの派手派手しい化粧を落とした亜矢子はとても可愛く、ほとんど一目惚れ(二目惚れになるのかな?)に近い状態だった。
脚も細くてキレイだし、胸は・・・まぁ小振りでカワイイ。スタイルがムチャクチャ良い。
俺はボーっと亜矢子に見入っていたのだろう。
亜矢子は冷蔵庫からビールを持ってきて
「かんぱ?い」
ってされたときに、我に返って持っていたビールを落としそうになったぐらいだ。
そこから初めて自己紹介。
俺(太郎)21歳、ここから歩いていける大学の学生。九州出身。173センチ
亜矢子25歳、OL。東京の隣県出身。
身長165センチ・体重48キロ。85-59-87(すべて自称)。
亜矢子とここで言っているのは、川原亜矢子にとても似てる(俺が思うにですが)とにかくかわいくモロ好み。
なんてことない話しをしてるうちに、かなり盛り上がってきた。
どちらかというと、俺は聞き役だったが。
仕事のグチ、特に職場の裏話などは、これから社会人になる俺にはけっこう勉強になった。どれぐらい時間が経っただろう。そんなこんなでお互いいい気分になってきたとき、
「太郎くんは彼女はいるの?」
「うん、一応?いますよ」
「そっかーかわいいんだろうね」
「ん?亜矢子さんの方がかわいいですよ」
「ホントに?嬉しい?」
そんな話しになってきたので、何となく流れで聞いてみたくなった。
「どうして彼氏と別れたんですか?」
すると亜矢子はちょっと目を伏せながら、
「お互い合わなくなっちゃって。私も気持ちが離れてダメだな?って思ってたし、彼も私にはついていけないって言われたの」
ついていけない?普通逆だろ?。
「彼が亜矢子についていけないって?なんで?」
亜矢子は黙っていた。
「なんか悪いことしたんでしょ?、浮気とか」
「違う、私好きになったら一途だから、絶対そんなことしないもん。好きな人としか出来ないし。今までどんなに誘われても、彼がいるときは他の人と2人っきりで食事にすら行ったこと無いんだよ」
「じゃあどうして?」
「彼、普通のセックスしかしてくれないの」
「へっ?」
「私普通のセックスじゃ気持ちよくなれないの」
あの?俺あなたと初対面なんですけど。酔ってます?酔ってますよね?
「自分でも変だと思ってるの。でもどうしようもないの。でも彼は変な事したくないし、今までの方がいいって」
俺は今まで多少の経験はありましたが、いたってノーマル。何が変でなんで満足できないのか理解出来ず何とも言葉のかけようがありません。
何となく重たい空気が流れてます。しばらく沈黙の後、
「やっぱり変だよね、太郎くんにこんな話しして。ゴメンね。そんな顔しないで飲もうよ」
と言いながら隣の部屋からワインとワイングラスを持ってきた。
「私これ好きなんだ?」と無邪気に笑いながら器用にコルクを抜く。
再び「かんぱ?い」。
そう言えば、このとき初めてワインを飲んだような気がする。
とても飲みやすく、あっという間にワインが減っていく。
話も弾み、1本目のワインが底をついた。亜矢子さん、あなたお酒強すぎ。
2本目のワインのコルクを抜いたとき、俺はもう酔っぱらい状態。
「ちょっとトイレ借ります」
用を足し、冷たい水で頭と顔を流して部屋に戻る。ちょっと休憩とタバコを取り出して一服。
「私タバコ吸わないんだけど、タバコを吸う人好きなんだ?、太郎のタバコを吸う顔見てるとゾクッとしてくるな?」
「なに言ってるんですかー、亜矢子さん酔っぱらい?」
「まだまだ酔ってないよ?。夜はこれからだぞ?」
「ハイハイ」と笑いあった。
すると亜矢子が突然意を決したように
「太郎くん、舐めさせて?」
「ほへ?」
「ダメ?」
「なっ、何をですか?」
「さっきから見えてる太郎くんのオティンティン」
下を向いたら、俺の愚息がこんにちは、いや初めまして状態だった。お前もかマイサン。
まだまだガキだったんだなー俺、恥ずかしくて
「ちょちょちょ・・・」
と訳のわからないことを言いながら、バスタオルで隠そうとすると、
「私、好きな人にいっぱいいじめられていっぱいつくしたいの。そんな自分を想像しただけで感じちゃう。ただ今までは想像だけで・・・。
思い切って彼にそのことを告白して一緒にと思ってたんだけど、彼はそんなのはイヤだって。
それからは彼に抱かれても気持ちよくなくて、お互い心まで離れていっちゃって・・・。
ずっと会って無かったんだけど、このまま消滅するのはイヤだったから、今日会ってハッキリとさよならしてきたんだ。彼の嫌いな厚化粧して」
そんな話しを聞かされても、俺は気が動転している。
「だから俺もノーマルだし、好きな人って?俺?何故に?今日会ったばっ・・・」
「お願い、私、会ったばかりだけど太郎くんのこと好きになりそう。太郎くんは私みたいな年上の女性は嫌い?普通の女の子の方がいい?」
「そんな、亜矢子さんははかわいいし、ただ俺頭の中ゴチャゴチャしてて」
亜矢子は立ち上がり、引き出しから本を数…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【H体験談】風俗でのお相手は、知り合いのきれいな奥さんだった
2016/09/30 17:45
2016/09/30 17:45
妻と離婚して2年ちょっとのある日、
欲求不満でムラムラしすぎて、
久し振りに風俗に行ってみた。



当時は離婚のショックで、
2年以上セックスしてなかった。



一応久しぶりの風俗という事もあって、
道中に知り合いに会いたく無かったから、
使わない沿線の街に車で行った。



ちょうど仕事が半休だったから、
そのまま向って13時過ぎに到着。



ネット割引(指名無し)の後、
ラブホを指定された。



ざっと写真を見たけど、地雷もいない感じ。





若い子じゃなくて、
人妻だったら嬉しいって伝えておいた。



ラブホに着いてタバコを吸って10分ぐらい。
扉をノ…
ザ・DATUGOKU 【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/31 07:26
2017/08/31 07:26
とある日の昼過ぎ、K県のY刑務所から5人の男たちが脱走した。 ワゴン車が奪われ、夕方には帰宅中の女子高生が3人連れ去られた。 そしてかなり離れた民家にワゴン車が止まった。 その家には60代の老夫婦と40才の長男とその嫁(34才)と16才の娘、 30才の長女、27才の次男、22才の次女、そして23才のお手伝いを合わせた合計9名が住んでいた。 脱走した5人の男たちは急遽この民家を襲ったのだ。 老夫婦は縛って奥の部屋に放り込んだ。 広いリビングには嫁と娘と次女とお手伝いがソファーで抱き合い、 次男が椅子に縛られ、 床には不幸にも誘拐された3人の女子高生が泣きじゃくっていた…
【コンパからのエッチ体験談】甘えてきた年下青年に濡れすぎて挿入時にブチュっと音がした
2015/10/02 16:00
2015/10/02 16:00
去年の暮れのこと。 職場の友達何人かで飲みに行きました。 みんなお酒ダイスキーなんで、週の半分は飲んだくれております。 その日も仕事や内輪のバカ話で盛り上がり、盛り上がりすぎて閉店時間になり、飲み足りない私と友人T(♀)だけ、当然のように二件目へ。 チャリ2ケツで夜の街を疾走です。 そこはテーブルがそれぞれ炬燵になってるお気に入りの居酒屋。 店長がかっこ良くてそれ目当てで通ってるってのもちょっとある。 とりあえず駆け付けビールで乾杯。 何度目だ?チャリが効いたのか、かなりおかしなテンションにwとそこへ、たまたまTの友達の♂3人が登場。 Tはほぼ毎晩飲み歩いているので飲みツ…
★こんな私(女)の人生のエロ話・・1/2
2015/11/09 14:30
2015/11/09 14:30
 私の母は私が中2の時に倒れてしまいました。父の仕事は今もですが、昼夜を問わないシフト制の仕事です。私は母が倒れてから、家事はもちろんのこと、母の介助と7歳下の妹の面倒を見るようになりました。学校が終わると、友達付き合いは全くせずに、自宅に急いで帰って、母の面倒を見ながら、家事をする生活が続きました。

 その母は私が高校1年の秋に亡くなると、心のどこかに穴が開いたような感じになりながらも、身に付いていた家事と妹の面倒を見ていました。泣いている暇なんてなかったものの、その空しさを包み込んでくれた、当時の担任の先生に処女を奉げました。
 しかし、先生は既婚者だったので、その1回しか抱いてもら…
島で知り合ったナースの蒼井さん
2018/04/05 05:01
2018/04/05 05:01
読みにくい長文になってしましたがすみません、私の不倫経験をまとめてみました。文才は無いので、そこらへんは許してください。 私は海産物の栄養学的な研究を普段やってて、会社の都合である日、とある島に転勤になりました。子供が田舎でのびのび育つのもいいなと思ったけど、教育はちゃんとした都市で受けさせたいという思いと、嫁が田舎嫌いなのもあり、私一人単身赴任を決めました。島にやってくる直前、趣味でやってたテニスで膝を痛めてて、定期的に整形外科に通ってたので、正直、医療レベルが下がる離島は嫌だった(後で偏見だと知る)。 まぁ、来てみれば、魚はおいしい、時間外なんて無い、いや、超フレックス的で、与えられた…
【姉との告白体験談】姉はEカップスイマー
2016/02/03 22:45
2016/02/03 22:45
2008/06/05 22:59┃登録者:えっちな名無しさん◆za.UgsZI┃作者:名無しの作者(これさえあれば今度の選考会は 私のものだわ・・・)来月に迫った、高校水泳大会地区予選。 だがその前に学校の代表選手に選ばれないことにはお話にならない。 来週、いよいよ最終選考会が行われる。 我が校からは五人が出場予定だけど、タイム的に見て私はギリギリって感じ。 ここ数週間なかなかベストタイムが縮まらない。 私はある秘策を思い付いた。 SPE×D社のレー×ーレ×サー。 あの最新水着を着れば、タイムが縮まるに違いがない。 そもそも、私のタイムが伸び悩んでいるのは、このバストのせい…
野球サークルに入っている俺が友人の彼女を強引に寝取る
2017/10/27 20:13
2017/10/27 20:13
俺は草野球サークルに所属するごく普通の大学生という妄想から始まる。

チームメイトに翔太というヤツがいて、そいつは働いてるのですが、そいつの彼女は童顔で巨乳のめちゃくちゃ可愛い子でした。

その子の名前は宮前里穂といいます。

身長157センチでEカップといういやらしい身体つきをしています。

笑うとえくぼと八重歯が可愛く、サークルでも人気で、皆でいつも里穂をヤリたいみたいな話をしていました。

そんな里穂を抱ける日が来るとは思いもしませんでした。

サークル終わりのある日、翔太が急な仕事でサークルに来れなかった時がありました。

その日、俺は里穂を車で家まで送ることになりました。

妻の制服姿に興奮
2016/09/29 17:05
2016/09/29 17:05
数か月前、妻が仕事を始めた。 以前は、工場で働いていた妻だったが、不景気の波が押し寄せ仕方なく辞めました。 数か月間、職安通いが続き、ようやく準社員の仕事を見つけたのだ。 事務職と言う事と、9時~17時の仕事で残業は、それ程多くないらしい。 私1人の給料では、家のローンと子供を育てるのに足りない事もあり、妻の稼ぎが必要だった。 初出勤した妻。 「ん~色々分からない事だらけで大変だけど、頑張るしかないでしょ」 と妻は笑顔で語っていた。 仕事を始めて3ヵ月が過ぎようとした頃、私は偶然にも妻の働く姿を目撃したんです。 外出先から車で戻る際、銀行の前に妻は居た。 制服姿を見た事が無かった私は、”ドキッ…
【姉】★綺麗な女優のお姉さんの生殺しに・・【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/07/24 08:29
2017/07/24 08:29
 当時20歳そこそこの俺はモデル事務所に所属して、たまにTVにも出ていた。バラエティーの再現VTRみたいな、小さな出演だけど。当時人気のあった夜のバラエティー番組で、視聴率投稿のダジャレや替え歌をVTRで再現するってのがあった。最近なら空耳アワーみたいな番組ね。  夜遅い放送で、かなりキツいエロネタなんかもやるのでかなり人気があった。おっぱいさわったりとか平気でやる番組だった。その番組のVTRに出演することになったんだけど。俺が出演したネタは、「紆余曲折」が「ウヒョ~!直接!?」になるってやつ。VTRの流れは、まず若いカップルがつきあってからいろんな紆余曲折を乗り越えて結婚に至りましたっ…
ミキの成長
2017/09/28 06:28
2017/09/28 06:28
小、中、高と同じクラスだったミキは凄かった。 小学校4年くらいから明らかに他の女子より膨らんでいるのがわかった。 俺は家が近かったのもあり、ミキと仲が良く、マラソンの時は一緒に走った。 横を見ると、この世の物とは思えないほどブルンブルン揺れているミキの胸 俺はずっと勃起しながらマラソンしてた。 でもこの時はまだミキに対して恋愛感情とかは無く、ただ胸のデかい友達と言う考えだった。 中学生になって、またミキと同じクラスになった。 ミキは成績や運動神経はいたって普通だが、とても優しく周りに気遣いができるい女の子だった。 朝早くに起きて、ボランティアで駅の清掃をしていたのを見たことがある。 中学2年く…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【オナニー】放尿動画でオナニーしてたら後輩女子に見つかって

・AKB48_北原

・やっと人妻とやれた

・浮気物語~馴染みの旅館で~

・妻・由美の場合は—–。

・【Hな体験】乳首がビンビンに立っていた隣の席の女の子

・透けすぎの水着のおかげで憧れのあの人の乳首が見られた

・土曜日はエッチの日【人妻体験談】

・【痴漢・痴女】痴女っ娘クラブ

・【熟女体験談】泥酔して熟睡している美人熟女に夜這いをかけ、ソックス全裸レイプ

・ 弟の友達とSEXしちゃったバツイチで子持ちの私

・叔母さんは俺とのHで身体が爆発するかと思ったと言った

・海外旅行で嫁が現地人に

・「オマンコ壊れちゃう~」と淫語連発する中出しフェチの痴女マダム

・息子の友達と!

・JKの露出3

・【人妻体験談】ダンナが働いてる時間に放尿プレイしたり調教SEXしているのだから、女って恐ろしい

・★流れで熟女ソープに入店

・性欲が強い私の矛先は娘の男友達に

・信用金庫の女とAコープの女【エッチ体験談】

・新婚ですが…

・【レイプ体験談】レイプまがいのことをされたんだが、需要あるかな?

・初めての複数エッチを体験したアラフォーのパート主婦

・大学の4年間、パートさん17人と関係した・・・」

・ア●ルいじられただけでイッた中2男子だけど質問ある?

・続「しゃぶってあげるから・・・」

・【悲報】イケオジワイ、後輩に強引にパイズリさせた結果wwwwやばいwwwwwwwwwwwwwwwwwww

・【人妻体験談】大好きだった美人な人妻事務員を強引に押し倒し、鬼突きマッハピストン運動

・【熟女体験談】萎びたおっぱいの閉経おばさんとのSEXしていると羊水に帰った気分になれて最高

・【SM・調教】SNSで知り合ったドMの30歳の女をパイパン調教