寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【妹との告白体験談】中3の妹と…  

2015/12/14 19:31


今から5年ほど前の俺が高校2年で妹が中学3年の時の話、俺達は夕食後リビングでテレビを見ていた。UFOだの超能力だのと、眉つばモノ番組だったが、ついつい見いってしまい、キッチンで片付けをしていた母親が「ちょっと!早くお風呂入ってよっ!」と怒鳴り始めていたので、「俺後でいいからレイナ先入れよ」とテレビ画面を見つめたまま言うと「私も後でいいから、お兄ちゃん先にどうぞ」と二人で入浴を押し付けていた。すると「どっちが先でもいいか早く入ってよ~片付かないでしょー…なんなら一緒に入ってくれれば早く片付くんだけど」と言っていた母親の言葉も右耳から左耳へ通過していた。キッチンから片付けの音が聞こえなくなったと思ったら、いきなりテレビの前に仁王立ちし鬼の形相並みに俺達を睨みつけて来た。こうなるとヤバイ事を知っている俺達はとたんに「お、お兄ちゃん、お風呂入ろう!」「そ、そうだな!」と逃げる様に浴室へ向かった。 洗面所兼、脱衣所の扉を閉めて二人でホッと胸を撫で下ろし一息ついた。 そして、「レイナ先入っちゃえよ、俺は一旦部屋に戻るから」と言って、扉を開けると、そこには仁王立ちの母親が睨みを利かせて立っていた。 俺は慌てて扉を閉めて「ダメだっ!かあさんが見張ってる…」と言うと「じゃあ、入るしかないね」と妹が冷静に答えるので、まさか高2にもなって中3の妹と一緒に風呂に入るとは思わなく、なんか照れくさい様な恥ずかしい様な感じで、戸惑っていると妹は淡々と服を脱ぎ、あっと言う間に下着姿になってしまった。 その姿を呆然と見つめていると、「入らないの?」と声を掛けられ、はっ!とした俺は「あ、ああ…入るか…」と出来るだけ妹を見ない様に服を脱いだ。 早々と裸になった妹は浴室の扉を開けて中に入っていった。 その後を追う様に俺も入り扉を閉めた。 妹はシャワーノズルを片手にしゃがみこみ、お湯の温度を調整していた。 丁度良い湯加減になったのを確認すると、スッと立ち上がり俺に湯加減を確かめる様に促して来たので確認し丁度良い事を伝えた。 すると俺の身体にシャワーの湯を浴びせて来て「洗ってあげるよ」と言うので何か恥ずかしかった俺は「さ、先にレイナの身体を洗ってやるよっ!」と半ば強引にシャワーノズルを奪い取るとレイナの身体を濡らした。 そしてスポンジを手に取りボディーソープを含ませ泡立てると、まずは背中から洗い、両腕、脇の下、脇腹、尻、両脚と下がって行き、最後残った前面部分の首から下を洗う為、レイナの右側に立ち、左腕をレイナの右脇の下を通し背中を押さえる形で洗い始めた。 そして意外にも大きく育ったオッパイを見て「レイナ随分大きくなったなぁ♪」と言いながらスポンジでオッパイの外側から中心に向かって円を描く様に洗った。 推定85cmのCカップを先ずは向かって右側…レイナからみれば左のオッパイから洗い、最後、中心に来た時はちょっと悪戯っぽくワザとピンク色の綺麗な乳首をスポンジでチョコチョコとくすぐる様にすると「いや~ん♪くすぐったい~」と身体をくねらせていたが次第に乳首が硬くなるのが分かった。 同様に左側のオッパイも洗い、最後、股間にスポンジを滑らせ大事な部分も丁寧に洗った。 俺のモノは既にギンギンになっていたので、最後スポンジの泡を可能な限り両手に取り、レイナの後ろに立ち「ちょっと両手軽く挙げて」と言うとレイナは素直に挙げてくれたので、空かさず両手を前に出し手の平の泡をオッパイに押し当てる様に揉んで身体をピッタリ密着させた。 ギンギンになったチンポをレイナに押し当てると「あ~お兄ちゃん勃ってるぅ~♪」と、流石に中3ともなれば男の身体の構造は分かっているらしく、だからと言って嫌がる訳でも無くむしろ嬉しがっている様で、俺は無言で更にオッパイを揉み右手を下へずらし股間へと持って行った。 そして割れ目を優しく上下になぞり始めた頃にはレイナの息遣いが変わっている事に気が付いた。 暫く愛撫をしていると明らかにレイナの身体が俺にもたれ掛かって来ているのが分かった。 そこで俺は一旦愛撫を止めて「レイナ…今度は俺の身体を洗ってよ」と言ってスポンジを手渡した。 その時のレイナの表情は頬が赤く目が虚ろになり呆然とした感じだった。 でも直ぐに「うん♪」と嬉しそうに答えてスポンジを受け取ると、俺の身体を洗い始めた。 洗い方は俺がレイナにやっとのと同じ様に最後は大事な部分を残しての洗い方だった。 そしてギンギンになったチンポを目の前に「どうやって洗えばいい?」と、やはりそこはまだ中3の子供、初めて見る勃起チンポをどう扱えば良いのか戸惑ってしまい聞いてくるので、「好きに洗っていいよ」と答えると、恐る恐る手を伸ばし左手の平に竿を乗せる様にして右手のスポンジで洗い始めた。 「玉袋も洗ってよ」と言うとスポンジを下から…ケツの穴の方から手前に動かし、まるで壊れモノを扱うかの様に優しく優しく洗っていたので「最後は手で洗ってよ」と言うと無言のままレイナはスポンジから泡を絞り出し、最初は右手で竿部分を上下に擦り、「こんな感じでいい?」と聞いてくるので「ああ、いい感じだよ」そして更に俺は「左手で竿を握り右手で玉袋を転がす様に洗ってくれ」と頼むと言われたとおりにしてくれた。 その時の表情が何かとても嬉しいのかニヤニヤとしていたので「なんだ、楽しいのか?」と尋ねると「えっ!?…だってぇ…」とそれから先は恥ずかしくて言えないのか黙って俯き加減でチンポを見つめながら洗っていた。 俺はそっと手を伸ばし、レイナのオッパイを揉んだ。 「なぁレイナ…今度はオッパイで洗ってくれないか?」と言うと「ん?」と、『どうしていいいのか分からないよ』と言う様な表情をしたので、「オッパイの間にチンポを挟む様に両手で外側から押さえながら上下に動かして」とパイ擦りの方法を教えると、これまた素直に言う事を聞いてやってくれた。 チンポを挟むにはちょっとボリュームが足りなかったけど、それでも何とか形だけはパイ擦りになったので嬉しく、かつ気持ち良くなった俺は我慢出来ずに「レイナ!マンコ舐めさせてくれっ!」と言って俺は身体の泡をシャワーで流すと洗い場の床に仰向けに寝た。 そして「レイナ、俺と逆向きに四つん這いに跨って!」と指示すると「えー!」と、ちょっと嫌がったが69の体勢になってくれた。 「これでいい?」と不安そうに聞いてくるので「ああ!完璧!」そう言ってレイナの股間の割れ目を両手で広げて見た。 それは綺麗なピンク色で俺が初めてSEXをした先輩のモノとは全く違っていて感動してしまった。 毛の量も少ないレイナは非常に舐め易くクリトリスからアナルまで邪魔する毛は何も無くベロベロと舐めまくった。 そうする内に、レイナも目の前にあるギンギンになっている俺のチンポを自ら咥えてフェラを始めてくれた。 知識だけは有る様で「こうすると気持ちイイんだよね?」なんて聞いてくるので「そうだよ…でも何処で知ったんだ?」と逆に聞き返すと「お兄ちゃんの部屋に転がってたエロ本見た…」と言って来た。 ちゃんと隠しておいた筈が、まさかそんな衝撃的な告白がされるとは思わなかった俺は「えっ!何処に転がってた!?」と慌てて聞き返すと「ベッドの下…」と答えた。 そう言えば心当たりは無い訳じゃ無かった…暫くお互いの性器を貪る様にしていたが、初めてのレイナは流石に長続きせず、また絶頂をむかえる程の気持ち良さにはなれず、逆に俺のクンニに参ってしまい、「はぁ…はぁ…」と荒い息遣いになっていた。 こうなったらレイナがイクところを見て見たくなった俺は、一旦69の体勢を止めて、レイナに仰向けに寝る様に指示した。 足をM字にさせてビショビショの割れ目に右手中指をゆっくり挿入していった。 奥まで入れると、キツイのか顔をしかめたので「痛いのか?」と聞くと、首だけを左右に振って否定してきた。 痛くないのが分かれば、思う存分、中指を動かしてレイナの一番気持ちの良いスポットを見つけようと、色んな角度に指を動かした。 そして、ある一点でレイナは身体をビクつかせるのを発見した俺は執拗にその場所を刺激した。 すると直ぐにレイナは「あーあーあーあー」と声を出し始め両足を閉じて俺の腕を押さえて来るので「気持ちイイ?」と耳元で囁く様に聞くと、こくんと首だけ頷いて返事をしてきた。 でもその答えとは逆に俺の腕を押さえているので「気持ちイイなら足を広げて」と優しく言うと「でも…」と、その後の言葉が見つからないのか恥ずかし過ぎて言えないのか黙ってしまったので「でも?なに?」と問い詰めると「あ~ん、お兄ちゃんズルイよ~」と半べそをかいてくるので「レイナのイクとこ見て見たいんだ」と囁きながら瞳を見つめると、レイナはそっと目を閉じた。 俺はそのまま吸い寄せられるようにレイナの唇に自分の唇を重ねていた。 それは次第に激しくなり終いには舌を絡ませた濃厚なキスをしていた。 そのまま続けているとレイナの閉じた足の力が緩んだので、その隙を見て再び手を動かした。 するともう諦めたのかレイナはそのまま俺の愛撫を受け入れ絶頂を迎え様としていた。 俺は更に激しく刺激を与えていくと、レイナの身体が段々とビクビク動き始めたのが分かり、そろそろイクなと感じた俺はラストスパートをかけた。 口は俺の口に塞がれて大きな声は出せなくなっていたので、最後「イクー!イクー!」と言う声は殆ど聞こえなかった。 大きく身体をビクつかせたレイナは暫くピクピクと痙攣していた。 出来ればそのまま俺は合体したかったけど、余り長い時間入っていると、母親に怪しまれると思い、グッタリしているレイナに「先に出てるから」と声を掛け、そっと風呂場…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】[人妻教師とのH体験] 同僚の人妻英語教員38歳を調教し妊娠させました
2017/04/07 16:24
2017/04/07 16:24
同僚の英語教員K子との話を書きたいと思います。 K子は私より年上の38才で生徒は勿論のこと教師にもファンの多い人妻女教師です。 彼女は初対面から私を気に入ったらしく、私が赴任した頃から何かと話掛けてきていました。 ある飲み会でたまたま席が隣になると、相当酔っぱらっているのが一目でわかり、少し心配でしたので「そろそろ止めた方がいいのでは」と忠告しました。 そんな時、彼女が意表をついた行動をしたため私はハットしました。 私の太股を擦りながら「大丈夫よ!ダメになったホテルまで送っていって」と言い出しました。 家が遠いらしく今日は駅前のシティーホテルに予約を入れてあった。 …
仲良し男女グループでプールに行ったら、学級委員の巨乳が見えたw
2016/07/19 12:30
2016/07/19 12:30
小六の時、もともと男女の仲のいいクラスだったんだけど、夏休みに女子のグループからいっしょにプールに行こうと誘われた。
向こうのグループは、ちょっと派手で明るいタイプの子中心の五人で、その中にクラスの男子の半分は憧れてたと思われる、成績優秀で可愛くておっぱいも大きい、学級委員のUさんもいた。
Uさんは誰とでも仲がいいけど、特にそのグループといつもいっしょにいる訳じゃないんで、ちょっと不思議に思ったが、彼女の水着姿に釣られて俺たちも男五人集めていっしょに行くことにした。




プールで見たUさんの水着は、紺の地に白とピンクのストライプの競泳型で、赤とかオレンジだったり、セパレートだ…
インストラクターの人妻とのいけない関係
2018/03/04 20:23
2018/03/04 20:23
具体的な競技名は明かせませんが、私はあるスポーツのインストラクターをしています。 指導の対象は小学校高学年の男女です。 指導の対象が小学生ということで、保護者、特にお母さん方とのコミュニケーションは私達インストラクターにとってはとても大切な仕事のひとつです。 ただし、私は人一倍職業意識が強いためか、自分の興味の対象がお母さんに向くことはありません。 いや、「ありませんでした。」と言った方が正しいのかも知れません。 名前を佳奈さん(仮名)としておきます。 年齢は31歳。 子供が二人いて、上が男の子、下が女の子です。 私は5年生になる上の男の子を担当(指導)しています。 佳奈さんの容姿はタレン…
俺専用のアナル奴隷になった妹
2017/07/03 03:07
2017/07/03 03:07
最初に言っておくけど、俺はとくに近親相姦に興味があったわけじゃない。


しかし今、妹を調教している。

どちらかというと、俺はSM、アナル調教などが好きで、近親者にそういう行為をする興味などなかった。

今回は妹を調教するきっかけを書きます。


俺と妹は6つ年が離れています。

妹はまだ◯学生、顔は普通?
体型は痩せめ。
俺はマニア倶楽部という雑誌を定期購入している。

一言で言えばSMの雑誌だ。

その雑誌は人目につかぬよう、部屋の押入れの奥に隠していた。


ある日の夜中、雑誌を読もうと思い、雑誌を探していると、俺が気に入っている月の雑誌がない・・・。

おかしい…
【レイプ・痴漢】肩揉みのはずが【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/29 11:49
2017/05/29 11:49
数年前のある夜、居酒屋さんでの話です。そこは当時勤めていた職場の仕事帰りにみんなが立ち寄るような店で、私も職場で、ちょっといい感じの仲の男友達が先にもう行ってると思い、1人で店に入りました。 10時過ぎていたと思います。あんまりお客もいなくわりと静かな店内でした。カウンターに部署は違うけど話くらいならする50代のちょっと強面の職場の人・Aさんが1人で呑んでいて、程よく酔っ払って、いつもの怖いイメージはありませんでした。 私を見つけて、横に座れよと誘われたので、友達が来るまで、と思い座りました。あとで家に帰ってから気づいたのですが、その日の服装は生地の柔らかいブラを付けていて、その上にぴったり…
義理の弟に・・・
2017/12/21 10:19
2017/12/21 10:19
私33歳の結婚8年目の主婦です。36歳の夫には15歳と17歳はなれた後妻さんの弟がいて、結婚したときはまだ小学生でした。彼らが中学生や高校生のころは、コンサートやスポーツの試合を観るとかで、よくわが家に泊めました。今回も躊躇なく泊めてしまい、こんな事になるなんて・・・。先日、野球観戦で終了が遅くなり家に帰るのが大変なので泊めて欲しいと夜の11時頃電話がありました。主人は出張で留守にしていて、5歳の息子と二人だったのですが、ためらうことなくOKしました。12時頃やってきて軽く食事をさせて、お風呂に入らせ、客間の布団に寝かしました。いつもこんな感じでした。私が1時頃寝ようと寝室にいきベットで雑誌を…
男嫌いで仕事一筋堅物女を酔わせて拘束電マ後に中出し
2017/06/25 11:31
2017/06/25 11:31
以前に私が勤めていた会社に、とっても静かな女性がいました。 年は28才で、名前は「優香」で、顔はムチャクチャ綺麗、「仲間由○恵」に似ていて、とてもスタイルがいいのですが、噂では6年間も彼氏が居ないらしいのです。 その話は、違う女子社員から聞いたのですが、とても興味が出たので、機会をみて話し掛けて、色々質問をして話すようになりました。 この会社は、企画の様な仕事が多いので、非常に残業が多く、特に女性は離職率が高いのだが、優香は毎日遅くまで仕事をして朝も早く来ている。 仕事が好きな様で、いずれは独立するのが目標らしい。 男関係の質問をすると極端に口を閉ざして、下ネタも話さない。 同じプロジェクト…
友達と銭湯の帰りに・・・
2017/10/05 09:49
2017/10/05 09:49
私が小学年生の初夏、友達と銭湯に行きました。 帰りに商店街を通りかかると、二人にインタビューさせて欲しいって声をかけられました。 インタビューってなんだかわかんなくて、聞くとすぐ終わるからすぐ近くだから一緒に来てと言われて、友達の陽子ちゃんと一緒について行きました。 古いアパートの入り口近くで、インタビューされました。 インタビューの内容は、いじめに遭っている女の子のことで、どう思うか聞かれました。 クラスメートにいじめられ、脱がされたり暴力ふるわれたりしている子がいるそうです。 男の子の前で、女の子がその子のスカートまくってパンツをおろしたり、代わる代わる 男の子たちに殴られたり髪の毛引っ張…
某SNSで知り合ったアナル舐めが超上手い美人
2017/04/02 13:19
2017/04/02 13:19
メンヘラ系の女とエッチしたかったので、某SNSでファッション好きそうなアホそうな女を見つけて、メールしてみた。 最初はファッション関係の話で盛り上がり、徐々に私生活の事とか話すようになった。 そして、今付き合っている彼氏うまくいってないという話から、だんだんと経験人数やエッチな方向の話題を話すようになって、向こうから会ってみたいと言ってくるようになったので、ようやく会えるところまでこぎつけた。 ここまで大体3ヶ月。 昔の出会い系や避難所があった頃は、こんなに時間かかったりはしなかったのに、まぁこれはこれで釣り上げるのが面白いが。 それで出会い系の待ち合わせのメッカ、池袋駅の駅前の公園…
妻の実家に雪かきの手伝いに行ったら、妻の妹とセックスした話
2017/09/14 02:02
2017/09/14 02:02
妻の実家は両親が旅行中で妹しかいないので

雪かきを手伝いに呼び出され、

妻は仕事だったので

俺ひとりで行くことになった。

妹は21歳のOLでかなりの美形だ。

二人で雪かきを始め、

大体片付いたところで

妹はお茶の支度をするため一足早く家に入った。

俺も全て終わらせ家に入り、

そのままトイレに向かった。

妻の実家は大用と小用が分かれていて、

まず鼻をかもうと大用のドアを開けた。

すると妹がなんとうんこをしていた。

しかも下痢気味でビチビチ音を立てて出ている最中だった。

和式なので後ろから丸見えだ。

妹は驚きのあまり声…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・かっこいい子だったけど、エッチの相性は合わないようなので残念

・初めて乱交パーティと言うのに参加してみた結果散々な目にwwwwwwwwww

・※合格のご褒美に何でもしてくれると言った嫁を他人に抱かせた(転載禁止)

・SMチックなエロい展開に激萌え&激イキ【エロ体験談】

・元妻の行方

・■コンドームを買いに行ったのだが

・【不倫】メル友からセフレに昇格した瞬間

・小6の時からいじられて

・上司との不倫がバレたOLと成り行きカーセックス【エロ体験談】

・【人妻体験談】痴女な農家の奥さんにSEXを教えてもらって筆下ろし

・バイト先の巨乳な同僚とエッチしたが。。。

・酔うとすごくHな気分になる仲里依沙似のOL

・いつも姉に弄られてる仕返しに電マ責めしてやった結果wwwwwwwww

・愛しき不倫

・土下座してやらせてもらいました

・昔の職場の後輩とエッチしたら名器の持ち主でした

・嫌われているが美脚が魅力的なOLのパンティー

・熟女が恥ずかしそうに

・不倫相手への復讐として兄妹に近親相姦させた

・嫉妬と呼ぶにはあまりにも・・・

・70歳になる爺さんだが、21歳の女子大生がきっかけで…

・【羞恥】高1のとき先生に騙されてクンニされた

・酒臭い肉まんとマツタケ

・韓国の大学が厳しいルールを新設、「学生をレイプした教授はすぐ謝罪すること」

・【羞恥】高1の妹が恥ずかしそうにオナニーを手伝ってくれた

・仕事で知り合った女性に誘われてエッチしました

・パンチラから始まった事件

・ちょっとした復讐

・【熟女体験談】夢のハーレム3P乱交で、エロい淫乱熟女二人組に全身リップからの中出し

・常連客とエッチ。今も関係は続いています