寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【妹との告白体験談】バイト帰りの妹が…  

2015/12/14 06:15


あれは年末の押し迫った金曜日の夜だった。何時もならとっくに帰って来ている妹がその日は帰りが遅く、バイトの帰りに何所か遊びに行ったのかと思って、俺は風呂に入った。大体毎日ほぼ決まった時間に入浴する俺は、その日もほぼ同じ時間に入浴していた時だった。原チャリのエンジン音が近づいて家の前で止まったのを確認した俺は妹が帰って来たのだと分かった。妹は高校卒業後、就職氷河期の煽りを受け志望会社から内定を取り消され、已む無く就職活動をしながら近所のガソリンスタンドでバイトをする事になった。せっかく商業高校を卒業して経理関係の仕事に就きたかったのにと、その願いも虚しく唯一見つかったのがスタンドのバイト…俺は直ぐに辞めると思っていたが、負けん気の強い妹は俺の気持ちを知ってか、毎日ちゃんと出掛け、商業高校卒業で経理が得意とバイト先が知るや、妹はスタンドの経理をバイトを初めて3ヶ月で任され、結局一年後には社員として昇格してしまい、一応経理の仕事もするからとそのままスタンドの正社員になってしまった。給料もバイト時代からかなり増えたらしく、へたすりゃ俺の方が給料安いんじゃないかと…そんな妹がご帰宅…日付が変わる頃の入浴は近所の物音が良く聞こえる為、妹の行動が目に見える様に分かる。 エンジンが止まるとスタンドを下ろす「カタッ」と言う音が聞こえ、キーを抜く音と同時に家のカギを探す音…そして鍵穴に差し込み回すと「カチャッ」と家の中に響き、「ガチャッ」とドアの開く音…そのまま「カチャン」と閉まる音が聞こえ、ヘルメットを下駄箱の上に置いた音が聞こえると、妹が靴を脱ぎ上がった時の足音が微かに聞こえる。 そのまま脱衣所兼洗面所の扉が開閉し、蛇口を捻り水音が聞こえ「ガラガラ」とウガイをする音が聞こえる。 そして衣類の擦れる音が忙しなく聞こえ暫し、その音が聞こえ無くなると…「お兄ちゃん入るよっ!」と言う声と同時に浴室の扉がガラっと開く…「えっ!」裸の妹が片手で胸を隠す様にしてもう片手で「ほらっ!スペース開けて!寒いんだから!」と言いながらシッシッと手を振る。 その突然な行動に言われるまま俺は浴槽の中で体育座りをしてスペースを開けた。 そこに背中を向けた妹が同じ様な格好で浸かる…「あ゛~暖かい~♪」パシャパシャと湯に浸かっていない肩の辺りに手杓で湯を掛けながら幸せそうに言う妹に俺は「お~い、由梨さぁ~ん」と、あたかも遠くに居るかの様な声の掛け方をしてみた。 「ん?な~に?」首を少し捻って呆気らかんと返事をする妹に「な~に?じゃなくてさぁ何入ってんの?」と、ちょっときつめに言うと「いいじゃん!寒かったんだよ!雪降ってる中の原チャリ、めっちゃ寒いんだから!」と予想だにしない答えが返って来た。 「えっ!?雪!」俺は驚いてザパッと湯船から立ち上がると浴室の窓を少し開け外を見た。 「マジっすかっ!」外は何時の間に降りだしたのか、かなりの大粒の雪が降っていて、地面も白く積り始めていた。 「ヤダぁーお兄ちゃん!寒いから早く閉めてよー!それで座ってよ~お湯が減って寒いんだからぁー」と不平不満たらたらだった…俺は素直に再び体育座りで湯に浸かった。 「どうりで物静かな訳だ」と誰に言うでもなく大きな独り言の様な事を言うと「って言うか、お兄ちゃん何時まで入ってるの?」と、今度は冷ややかな言葉が投げかけられて来た…「なっ!俺だってさっき入ったばかりで、もう少し温まりたいんだよっ!さっきは早く座れって言ったくせに何だよっ!」「え~マジでぇ~そもそも何でこんな時間に入ってるのぉ~?信じらんな~い」キィーッ!「俺は何時も位の時間に入ってるよっ!由梨の帰りが遅いのが悪いだろ!どっかで遊んでたんだろ?」と皮肉っぽく言うと「んな訳ないじゃん!私がスタンドの制服のまま遊び行く訳ないでしょ!」と言われ、確かにそうだなと…妹は何時もスタンドの作業着?のまま通勤しているので、そのまま帰宅せずに出掛けるなんて事は余程の事が無い限り有り得なかった。 「んじゃ何で遅いんだよ~」と、もう小学生レベルの口ゲンカっぽくなっていた…(笑)「それがさぁ~聞いてよー」と、突然身体の向きを90度変え、俺の顔が見える体勢になった。 けど隠す所はちゃんと隠していた…「今日の売上計算してて、どーしても1,000円合わないの…足りないのよ~何度数え直しても、何度計算し直しても丁度1,000円足りないの…でね、お金数えてる時に気付いたんだけど、新券…ピン札の事ね…の千円札が混ざってて、もしかしたらお釣りを二枚重なってるのに気が付かなくて余分に渡したんじゃないかなと…」隠す所をちゃんと隠しながら手を使ってジェスチャー混じりに力説する妹に「んな素人じゃあるまいし…」と最後まで言う前に言葉を遮る様に「それが居るのよっ!一週間前に入ったばかりのバイトの高校生くんがっ!」「そんなバイトくんに金触らせるのが悪いだろ~」「そうなんだけど、今日に限ってメチャクチャ混んでて、バイトくんには暫く一人でお金のやり取りはさせない様に店長とも話してたんだけど、どうにもお客さん待たせ過ぎるから仕方なく今日だけは一人でやらせちゃったんだよねぇ…まぁほぼ間違いなくバイトくんが犯人なんだろうけど、それを攻める訳にもいかないから今日のところは店長が自腹切る事に…店長嘆いてたなぁ…俺の昼飯代が一日分減っちまったって…(苦笑)」【後日、良心的なお客がお釣りが多い事に気が付き返しに来て店長さんの昼飯代も無事に戻って来たそうな】「ふ~ん、それで遅くなったって訳か…」「そうです…」再び俺に背中を向けて「はぁ~疲れた…」とガックリ肩を落とすと「足、伸ばしたいだけど…」とつぶやくように言われ、そう言われたら俺は湯船から出るか足を広げ妹を後ろから抱っこする様な体勢にならなければならなかった。 そんな事を考えていたら「お兄ちゃん足広げてよ」と妹から指示してきた。 それに素直に答え足を広げ伸ばすと、その間に妹が入り込んで足を伸ばした。 「あ~やっぱ足伸ばさないと辛いわぁ~」と、両手両足を精一杯伸ばして、やっとリラックス出来た感じだった。 その時、当然妹の背中は俺の腹部に密着するわけで、特に下半身のブラブラフニャフニャしたモノが妹の腰辺りに押し付けられてしまい、刺激を受けるので、これはかなり危険なので俺も出来る限り腰を引いて刺激を与えられない様にした。 すると大分リラックスしたのか妹は俺に思いっ切り寄りかかって、まるで俺が座イスかソファーの背もたれかの様に寄りかかって来た。 「あ~お兄ちゃん暖かぁ~い♪」そう言う妹の身体は全然温まっていなかったので、そっと包み込むように両腕を首下辺りに回し「こうするともっと暖かいだろ?」と耳元で囁く様に言うと「うん♪」と素直に頷いた。 『素直でいれば可愛いのに…』と心の中で呟くと、その声が聞こえたのかグイグイと背中を押し付けて「もっと暖めてぇ~」と言ってきた。 俺は焦った!おいおい!由梨さんや、そんなに背中を押しつけられたらマイ・ジュニアが起きてしまうでわないかっ!いや、きっと分かってやってるなっ!絶対、自分の腰にフニャフニャしたモノが当っているのは分かっている筈だから、コイツ絶対ワザとだ!と思ったので「コラッ!そんなにグイグイされたら感じてまうやろっ!」「あっ、やっぱり!♪」と首を後ろに仰け反る様に人の顔を見上げながら悪戯っぽく微笑む妹の顔を見た瞬間、ジュニアが反応していまった!ムクムクと長さと硬度を増すジュニアが妹の腰から背中にかけ密着した。 「あ~♪」物凄く嬉しそうな顔で俺を見上げる小悪魔がいた。 こうなったらと俺は「えいっ!由梨にもしてやるっ!」そう言って俺は妹のオッパイを鷲掴む様に揉み始めた。 「キャッ!いや~ん、お兄ちゃんのエッチぃ~♪」と、とても嬉しそうだ…ひょっとして妹はされたくてワザと俺に刺激を与えたのかと、その時は正直分からなかった…【後で問い詰めたらワザとであった事を白状した…】俺は由梨のオッパイを堪能するべく、ゆっくりと大きな動きでマッサージをする様に揉んで言った。 「由梨のオッパイ柔らかくて気持ちいいなぁ♪それに大きいし♪」【89のDカップと後に判明】「あ~ん♪エッチ~」『エッチ~』の言葉には『もっと~』の意味も含まれているのか、俺が揉めば揉むほど「は~ん、お兄ちゃんのエッチ…あんっ…エッチ…ダメ…あ~ん♪」と決して『もっとして』とは恥ずかしくて言えないのか、この時はひたすらエッチを連呼していた。 俺も段々調子に乗って来て乳首を摘まんだり転がしたり執拗にオッパイを攻めていた。 ふと由梨の手を見ると何時の間にか自分の股にある事に気が付いた。 どうやら俺にオッパイを揉ませオナニーを始めていたようだ。 そこで俺は一旦揉むのを止めて由梨の身体の向きを変えようと手を離した。 すると切なそうな顔で俺を見上げてくるので「由梨の身体の向きを変えるだけだよ」と優しく言いながら俺に対して90度向きを変えお互いの性器を右手で触れる様な体勢にした。 そして俺は右手で由梨のマンコに、由梨の右手で俺のチンポを握らせた。 空いた左手は由梨の左肩から垂らす様に伸ばしオッパイを揉んだ。 同時にオッパイとマンコを刺激された由梨は気持ち良さそうな表情でウットリとしていた。 そんな顔を見ていたら思わず唇に吸いついてしまっていた。 唇が触れた瞬間由梨は小さくビクッとしたが、直ぐに舌を絡ませ吸いついてきた。 浴槽で兄妹が互いの性器を刺激し合う光景ほど淫らな物はないなと思う反面、近親相姦の背徳感もあったが、この今まで味わったことの無い興奮は一度体験してしまうともう後戻り出来ないのだと、この時は微塵にも感じなか…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
私 もしかして変態? (続き)
2016/08/18 20:01
2016/08/18 20:01
中1のmihiroです。夏休み終わちゃう!! あれから、兄のオナニービデオで毎日オナニーしちゃってますー。    チンチンから精子が出るところ超興奮する~ 精子を拭いたティッシュの臭いも興奮する~ でも、凹んでます。 兄のオナニービデオがバレちゃった! 昨夜、ビデオを見ながらオナニー中に兄に覗かれ、バレちゃった。 兄は、私のアソコをビデオに撮らせろ、じゃないと...   私は、しかたなくアソコを見せました。 「mihiroもっと広げて見せろよ!中まで見える様に!!」 指で広げて見せました。 (オナニー中だったから、ヌレヌレでした。) 「スゲー、ヌレヌレじゃん!オナニーして見せろよ!!」 私は、…
【痴漢】高速バス 【アカン】
2015/11/03 03:48
2015/11/03 03:48
この話は、私が高校生の頃に体験したものです。 私が高校2年生の頃です。 東京に引っ越してしまった私の親友の家へ、夏休みを利用して遊びに行った時 長距離バスを利用したのです。 東京で遊ぶお金を残しておきたかったので、ちょっと時間がかかって嫌だった んですけど、長距離バスを選んだのです。 広島駅を夜の7時頃に出発するバスでした。 出発場所に着くと、もうすでに何人かが待っていて、 私はその列の最後尾に並びました。しばらくして、ただ待っているのが 退屈になり、出発時間までまだ余裕があったので、近くのコンビニにジュースを 買いに行きました。 そのコンビニで、ジュースを選んでいると、 ふいに後ろ…
【熟女体験談】義父を裏切り、会社の部下と不倫し、淫獣のようにお尻を突き出す美熟女な義母
2018/03/10 18:02
2018/03/10 18:02
2018/03/10 (Sat) 義母のエロバナなんです

結婚して、
一年目の新婚夫婦なんです

嫁の実家は金持ちで
義父は会社を経営する社長さん

一人娘な妻は両親に
大層可愛がられ箱入り娘でした

義理の母は49歳で
義父の会社の事務職をしています

2人の女性事務員と
3人で勤めています。

従業員は事務員の女の子を含めて
30人ほど居ります

私はこの義父の従業員ではなく、
別の仕事をしています。

嫁は一人娘なので
いずれは会社を継がなければならないと思います

妻は専業主婦で
仕事には無関係です

お話はこの五十路前の
義母の情事なんです

結婚して1年の間

私…
俺の目を盗んで、隙あればハメてしまう嫁と友人
2017/09/16 23:31
2017/09/16 23:31
いつものように、テーブルに突っ伏して寝たフリをしている俺。リビングの方からは、嫁の絵理奈と親友のアキオの声が聞こえてくる。 『まだダメだって。起きてるかもよ?』 嫁は、少し焦ったような声で言う。 「へーきだって。アイツ、寝たら起きないじゃん」 アキオは、焦る嫁に対して余裕の感じだ。 『ダメだって、コラ! ダメ、あっ、うぅ……』 嫁の声は途中で消えて、布がこすれるような音やソファがきしむ音だけが響き始める。 俺は、顔を反対側に向けて突っ伏しているので、なにが行われてるかは見ることが出来ない。でも、2人がソファで抱き合いながら濃厚なキスをしているのはわかっている。半年前にこんな事が始まって以来…
【泥酔】泥酔女をお持ち帰り・・・のはずが!
2016/02/24 03:35
2016/02/24 03:35
2008/03/29 16:43┃登録者:えっちな名無しさん◆Y/vRvEXw┃作者:名無しの作者泥酔女をお持ち帰り の後日談です 806 :761:2008/03/28(金) 19:05:28 ID:39g7BlPFO 盛り上がってるところ申し訳ありませんが、後日談書いてもいいですか?  807 :えっちな18禁さん:2008/03/28(金) 19:47:59 ID:Bq8GJYk10 >>761  お願いします  809 :えっちな18禁さん:2008/03/…
【H体験談】他人の彼女を抱く快感
2017/01/01 21:00
2017/01/01 21:00
結構前から気になってた友人の彼女を含めて飲んでる時に肉体関係を持ちそれから友人には内緒で強引に関係を続けてます。


内容を書くと、友人、友人の彼女(名前は恵美と言う)、私、他二人で飲む予定でしたが、友人が仕事で来れなくなり、四人で飲む事になり。

酒が入り始めて話は過去の暴露話に突入。

で、友人の秘密話を暴露してると恵美ちゃんは「そんな事してたんだ」憤慨しながら酒を飲んでいました。

お開きにしようと店を出る時に恵美ちゃんが泥酔状態でした。

他二人は私に押し付けて帰ってしまったので私が送る事になりました。

 
送る電車の中、気持ち悪いと前屈みになった恵美ちゃんの胸の谷間が見え…
★バイトで良い思いをした体験談
2017/01/10 11:23
2017/01/10 11:23
 この前の夏休みに、PC修理&設置のバイトをしてました。サークルの先輩からの紹介で、夏休みだけの短期バイトです。多くの場合が老人の家庭に出向き、簡単な修正からウィルス駆除などが仕事でした。どんな使い方したらそうなるんだよって思う事も多く、説明が大変だなって思ってた。

 それでも割の良いバイトだったので、空いてる日は必ずバイトを入れていました。ある日木造2階建てのアパートへ出向きました。築20年は超えてそうな外観で、玄関の外に洗濯機が置いてある。昔のドラマでこんな風景見たなぁ~と思いながら古ぼけたドアをノックすると、出迎えてくれたのは眉毛が細すぎるいかにもお水って感じの女性でした。
 酒ヤ…
【地味子な女子中学生】毎週土曜日のエッチ体験
2015/11/08 16:00
2015/11/08 16:00
15歳の頃の話です。当時の私は生真面目で、地味で至って根暗そうな娘でした。根暗なのは今もですが。 お洒落など目覚める気配もなく、恋愛だの好きなタイプだのの話題よりは、一人で図書室に篭るようなタイプでした。 思春期だったのもあって、自分が「女」になる事が嫌で、女性らしくなりたくない時期でもありました。 事件は、昼間の人気のある場所で起きました。 友だちと待ち合わせをしてると、知らないおじさんがナンパ(?)してきました。 「友だちを待ってる」と断ると「じゃあ友だちが来るまでならいいでしょ」と言われました。 ところが、運悪くその友だちはその日急用でこれなくなりました。 すると、その男性…
【人妻体験談】デカ尻淫乱痴女に顔面騎乗で窒息させてもらうことで興奮する変態デカ尻フェチ
2018/01/18 22:02
2018/01/18 22:02
俺がデカ尻フェチに目覚めたのは高校生の頃 とにかく大きなデカ尻が好きでそのデカ尻に顔面圧迫窒息プレイを妄想するとギンギンに興奮するお尻マニア デカ尻のおばさんが自転車に乗っているお尻にスーパーミラクル大興奮 若くてピチピチしたお尻より少しだらしないオバサンのモチモチしたお尻が好きです。 そんな巨尻を想像して毎日さわっていたら自分のモノも凄く大きくなり、20才すぎた頃には巨チン 両手で根元からつかんでも頭が丸々でるほどで、太さも女性の手首ほど 太い所で5cm、長さは17cmくらいの巨チン 巨尻を求めて昼間のスポーツクラブへ通っていた時の事です 昼間のスポーツクラブはおばさんというより老婆が中心…
【女子高生の中出しエッチ】学校でごっくんフェラや立ちバック
2016/10/15 08:00
2016/10/15 08:00
私の家は厳しくて門限とかもあって、もちろん外泊なんてとんでもない。 だから彼氏とラブラブするのが大変なんです。 でも、お正月だけは別。 大晦日から元旦にかけては門限なし。 お友達と2年参りに行くって言っても、OKなんです。 もちろん、彼氏とデートです。 相変わらずエッチは外とかトイレとかそんなところが中心だし、ラブホなんて行った事もないんだけど、セックスできればどこでもいいっていう感じです。 今回は、駅から神社へ向かう途中にある、大きな公園です。 ここには結構ちゃんと管理されているトイレがあって、多目的トイレにはベンチもついているんです。 私はロングブーツにロングスカート、…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・中学2年の時に祖母にセックスを教えてもらった

・「私の計画実行2」の続編が見たいです。

・【熟女体験談】小学校の頃、友達のお母さんで筆下ろしを経験した

・運送会社に勤めていた頃の話

・【人妻体験談】セックスに興味なかったウブな人妻がレイプされ、セックスの虜になった

・息子夫婦の新婚旅行で、息子の巨根に牝堕ちした私

・【Hな体験】美大を目指す生徒のためにヌードモデルを引き受けた

・制服姿の女の子のきつい女穴に挿入

・浮気とは違うと思っています・・・

・【熟女体験談】母が再婚した義父に妻が寝取られていることに興奮している変態夫

・【Hな体験】初めてのテレクラで潮吹きエロ娘をゲット!

・妹の手コキ(オナホール使用)から始まった兄妹相姦 (妹の生ホール体験)

・ご近所の付き合いは大切です勿論エロも

・【露出】露出マゾの母娘って変ですか?

・【人妻体験談】隣に引っ越してきたチンピラ風の男にレイプされるところを想像するM女

・【熟女体験談】面白いおじさんだと思っていた隣のご主人にレイプされた

・パイパンが主人にバレてしまいました

・マセガキの俺が女子高生にやったイタズラ

・【SM・調教】変態女とホモマッチョに囲まれて・・・。

・【SM・調教】捕らわれて縛られるヒロインに感じてSMの世界へ

・身体の芯に火がつき始めていた妻は・・・

・学校のPC室のエロ

・【不倫】逞しい彼の体に夢中です

・【熟女体験談】熟年夫婦の初めてのスワッピング体験

・【人妻体験談】新妻幼なじみにアナルプラグをつけさせたらドヘンタイに進化した

・お金があれば女を自由に・・お金の力は凄いですね

・【SM・調教】顔射したがるAVマニアな彼にお仕置き

・妻が最近化粧と服が派手になった

・スケベな目で見られてた妻

・【熟女体験談】旦那に話を持ちかけられ、知らない男と公認中出しSEX