寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【妹との告白体験談】バイト帰りの妹が…  

2015/12/14 06:15


あれは年末の押し迫った金曜日の夜だった。何時もならとっくに帰って来ている妹がその日は帰りが遅く、バイトの帰りに何所か遊びに行ったのかと思って、俺は風呂に入った。大体毎日ほぼ決まった時間に入浴する俺は、その日もほぼ同じ時間に入浴していた時だった。原チャリのエンジン音が近づいて家の前で止まったのを確認した俺は妹が帰って来たのだと分かった。妹は高校卒業後、就職氷河期の煽りを受け志望会社から内定を取り消され、已む無く就職活動をしながら近所のガソリンスタンドでバイトをする事になった。せっかく商業高校を卒業して経理関係の仕事に就きたかったのにと、その願いも虚しく唯一見つかったのがスタンドのバイト…俺は直ぐに辞めると思っていたが、負けん気の強い妹は俺の気持ちを知ってか、毎日ちゃんと出掛け、商業高校卒業で経理が得意とバイト先が知るや、妹はスタンドの経理をバイトを初めて3ヶ月で任され、結局一年後には社員として昇格してしまい、一応経理の仕事もするからとそのままスタンドの正社員になってしまった。給料もバイト時代からかなり増えたらしく、へたすりゃ俺の方が給料安いんじゃないかと…そんな妹がご帰宅…日付が変わる頃の入浴は近所の物音が良く聞こえる為、妹の行動が目に見える様に分かる。 エンジンが止まるとスタンドを下ろす「カタッ」と言う音が聞こえ、キーを抜く音と同時に家のカギを探す音…そして鍵穴に差し込み回すと「カチャッ」と家の中に響き、「ガチャッ」とドアの開く音…そのまま「カチャン」と閉まる音が聞こえ、ヘルメットを下駄箱の上に置いた音が聞こえると、妹が靴を脱ぎ上がった時の足音が微かに聞こえる。 そのまま脱衣所兼洗面所の扉が開閉し、蛇口を捻り水音が聞こえ「ガラガラ」とウガイをする音が聞こえる。 そして衣類の擦れる音が忙しなく聞こえ暫し、その音が聞こえ無くなると…「お兄ちゃん入るよっ!」と言う声と同時に浴室の扉がガラっと開く…「えっ!」裸の妹が片手で胸を隠す様にしてもう片手で「ほらっ!スペース開けて!寒いんだから!」と言いながらシッシッと手を振る。 その突然な行動に言われるまま俺は浴槽の中で体育座りをしてスペースを開けた。 そこに背中を向けた妹が同じ様な格好で浸かる…「あ゛~暖かい~♪」パシャパシャと湯に浸かっていない肩の辺りに手杓で湯を掛けながら幸せそうに言う妹に俺は「お~い、由梨さぁ~ん」と、あたかも遠くに居るかの様な声の掛け方をしてみた。 「ん?な~に?」首を少し捻って呆気らかんと返事をする妹に「な~に?じゃなくてさぁ何入ってんの?」と、ちょっときつめに言うと「いいじゃん!寒かったんだよ!雪降ってる中の原チャリ、めっちゃ寒いんだから!」と予想だにしない答えが返って来た。 「えっ!?雪!」俺は驚いてザパッと湯船から立ち上がると浴室の窓を少し開け外を見た。 「マジっすかっ!」外は何時の間に降りだしたのか、かなりの大粒の雪が降っていて、地面も白く積り始めていた。 「ヤダぁーお兄ちゃん!寒いから早く閉めてよー!それで座ってよ~お湯が減って寒いんだからぁー」と不平不満たらたらだった…俺は素直に再び体育座りで湯に浸かった。 「どうりで物静かな訳だ」と誰に言うでもなく大きな独り言の様な事を言うと「って言うか、お兄ちゃん何時まで入ってるの?」と、今度は冷ややかな言葉が投げかけられて来た…「なっ!俺だってさっき入ったばかりで、もう少し温まりたいんだよっ!さっきは早く座れって言ったくせに何だよっ!」「え~マジでぇ~そもそも何でこんな時間に入ってるのぉ~?信じらんな~い」キィーッ!「俺は何時も位の時間に入ってるよっ!由梨の帰りが遅いのが悪いだろ!どっかで遊んでたんだろ?」と皮肉っぽく言うと「んな訳ないじゃん!私がスタンドの制服のまま遊び行く訳ないでしょ!」と言われ、確かにそうだなと…妹は何時もスタンドの作業着?のまま通勤しているので、そのまま帰宅せずに出掛けるなんて事は余程の事が無い限り有り得なかった。 「んじゃ何で遅いんだよ~」と、もう小学生レベルの口ゲンカっぽくなっていた…(笑)「それがさぁ~聞いてよー」と、突然身体の向きを90度変え、俺の顔が見える体勢になった。 けど隠す所はちゃんと隠していた…「今日の売上計算してて、どーしても1,000円合わないの…足りないのよ~何度数え直しても、何度計算し直しても丁度1,000円足りないの…でね、お金数えてる時に気付いたんだけど、新券…ピン札の事ね…の千円札が混ざってて、もしかしたらお釣りを二枚重なってるのに気が付かなくて余分に渡したんじゃないかなと…」隠す所をちゃんと隠しながら手を使ってジェスチャー混じりに力説する妹に「んな素人じゃあるまいし…」と最後まで言う前に言葉を遮る様に「それが居るのよっ!一週間前に入ったばかりのバイトの高校生くんがっ!」「そんなバイトくんに金触らせるのが悪いだろ~」「そうなんだけど、今日に限ってメチャクチャ混んでて、バイトくんには暫く一人でお金のやり取りはさせない様に店長とも話してたんだけど、どうにもお客さん待たせ過ぎるから仕方なく今日だけは一人でやらせちゃったんだよねぇ…まぁほぼ間違いなくバイトくんが犯人なんだろうけど、それを攻める訳にもいかないから今日のところは店長が自腹切る事に…店長嘆いてたなぁ…俺の昼飯代が一日分減っちまったって…(苦笑)」【後日、良心的なお客がお釣りが多い事に気が付き返しに来て店長さんの昼飯代も無事に戻って来たそうな】「ふ~ん、それで遅くなったって訳か…」「そうです…」再び俺に背中を向けて「はぁ~疲れた…」とガックリ肩を落とすと「足、伸ばしたいだけど…」とつぶやくように言われ、そう言われたら俺は湯船から出るか足を広げ妹を後ろから抱っこする様な体勢にならなければならなかった。 そんな事を考えていたら「お兄ちゃん足広げてよ」と妹から指示してきた。 それに素直に答え足を広げ伸ばすと、その間に妹が入り込んで足を伸ばした。 「あ~やっぱ足伸ばさないと辛いわぁ~」と、両手両足を精一杯伸ばして、やっとリラックス出来た感じだった。 その時、当然妹の背中は俺の腹部に密着するわけで、特に下半身のブラブラフニャフニャしたモノが妹の腰辺りに押し付けられてしまい、刺激を受けるので、これはかなり危険なので俺も出来る限り腰を引いて刺激を与えられない様にした。 すると大分リラックスしたのか妹は俺に思いっ切り寄りかかって、まるで俺が座イスかソファーの背もたれかの様に寄りかかって来た。 「あ~お兄ちゃん暖かぁ~い♪」そう言う妹の身体は全然温まっていなかったので、そっと包み込むように両腕を首下辺りに回し「こうするともっと暖かいだろ?」と耳元で囁く様に言うと「うん♪」と素直に頷いた。 『素直でいれば可愛いのに…』と心の中で呟くと、その声が聞こえたのかグイグイと背中を押し付けて「もっと暖めてぇ~」と言ってきた。 俺は焦った!おいおい!由梨さんや、そんなに背中を押しつけられたらマイ・ジュニアが起きてしまうでわないかっ!いや、きっと分かってやってるなっ!絶対、自分の腰にフニャフニャしたモノが当っているのは分かっている筈だから、コイツ絶対ワザとだ!と思ったので「コラッ!そんなにグイグイされたら感じてまうやろっ!」「あっ、やっぱり!♪」と首を後ろに仰け反る様に人の顔を見上げながら悪戯っぽく微笑む妹の顔を見た瞬間、ジュニアが反応していまった!ムクムクと長さと硬度を増すジュニアが妹の腰から背中にかけ密着した。 「あ~♪」物凄く嬉しそうな顔で俺を見上げる小悪魔がいた。 こうなったらと俺は「えいっ!由梨にもしてやるっ!」そう言って俺は妹のオッパイを鷲掴む様に揉み始めた。 「キャッ!いや~ん、お兄ちゃんのエッチぃ~♪」と、とても嬉しそうだ…ひょっとして妹はされたくてワザと俺に刺激を与えたのかと、その時は正直分からなかった…【後で問い詰めたらワザとであった事を白状した…】俺は由梨のオッパイを堪能するべく、ゆっくりと大きな動きでマッサージをする様に揉んで言った。 「由梨のオッパイ柔らかくて気持ちいいなぁ♪それに大きいし♪」【89のDカップと後に判明】「あ~ん♪エッチ~」『エッチ~』の言葉には『もっと~』の意味も含まれているのか、俺が揉めば揉むほど「は~ん、お兄ちゃんのエッチ…あんっ…エッチ…ダメ…あ~ん♪」と決して『もっとして』とは恥ずかしくて言えないのか、この時はひたすらエッチを連呼していた。 俺も段々調子に乗って来て乳首を摘まんだり転がしたり執拗にオッパイを攻めていた。 ふと由梨の手を見ると何時の間にか自分の股にある事に気が付いた。 どうやら俺にオッパイを揉ませオナニーを始めていたようだ。 そこで俺は一旦揉むのを止めて由梨の身体の向きを変えようと手を離した。 すると切なそうな顔で俺を見上げてくるので「由梨の身体の向きを変えるだけだよ」と優しく言いながら俺に対して90度向きを変えお互いの性器を右手で触れる様な体勢にした。 そして俺は右手で由梨のマンコに、由梨の右手で俺のチンポを握らせた。 空いた左手は由梨の左肩から垂らす様に伸ばしオッパイを揉んだ。 同時にオッパイとマンコを刺激された由梨は気持ち良さそうな表情でウットリとしていた。 そんな顔を見ていたら思わず唇に吸いついてしまっていた。 唇が触れた瞬間由梨は小さくビクッとしたが、直ぐに舌を絡ませ吸いついてきた。 浴槽で兄妹が互いの性器を刺激し合う光景ほど淫らな物はないなと思う反面、近親相姦の背徳感もあったが、この今まで味わったことの無い興奮は一度体験してしまうともう後戻り出来ないのだと、この時は微塵にも感じなか…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
★その瞬間、彼女の尻からオナラが
2015/07/27 14:33
2015/07/27 14:33
 大学のサークルの飲み会があり、二次会は俺の家で飲むことに。盛り上がった後、みんなリビングで雑魚寝していました。家主ということもあって最後まで起きていたところ、ホットパンツで太ももが出ている女の子を見て、

 ムラムラした俺は、その子をオナネタにしようと思い、横向きに寝ていた彼女の後ろ側に、脚がちょうど目の前に来るように横になった。目の前のムッチムチの太ももと、アソコの匂いをたっぷりと嗅ぎながら、ズボンの中でチンポをシゴきまくった。
 気持ちよくなり、射精する!とまさにその瞬間、彼女の尻からプス~、と音が。その後すぐに物凄く臭い匂いが鼻についた。しかし射精は止まらず、悪臭を嗅ぎながらドクド…
一生懸命フェラしてくれる女子校生にサラリーマンはエロ抜き天国
2016/03/16 21:04
2016/03/16 21:04
ひょんなことから女子高生の優子と仲良くなった30代の普通リーマンです。 優子は自他ともに認めるH少女で知り合ってからは月二回ぐらいのペースでラブホテルでHしてます。 日中の休憩扱いなんで社会人としては風俗にいくことを考えれば痛くもかゆくもない数千円の出費ですがJKの優子からするとラブホテルといううのはロマンチックで非現実的な空間らしくどちらかといえばHはおまけでラブホテルの内装や設備、雰囲気そのものを楽しんでいるようです。 まあ、こっちはHが第一目的ですけど。ちなみに優子はいわゆる、ギャルではなく色白で髪も黒いですが制服のスカートは異常に短く、乳もでかいので清純系というわけでもないです。…
【不倫】睡眠中の熟女にこっそり生挿入
2018/03/19 10:00
2018/03/19 10:00
俺が最近ハマってる行為がある。それは、爆睡してる女にこっそり入れること。チャレンジしたことのある人なら分かると思うが、案外これが難しい。だいたいの女は、入れる前か入れた直後に目を覚ます。目を覚ましちゃ意味が無いと俺は思ってるから、色々と考えたわけだ。そんな時思い付いたのが、『寝不足+酒』というポイント。 一番萌えたのは、ネットで知り合った熟女。なぜ熟女なのかというとそれは俺の単なる好みの問題で、出会って結構美人だったけど、「旦那以外に3人しか付き合ったことがない」って言ってた。パッと見、冷たそうな印象の熟女。エロいことなんてしそうにないようなオーラが出まくりで、恥ずかし…
巨尻な熟女外国人(タイ人)の性感マッサージ
2017/08/18 22:02
2017/08/18 22:02
今は閉店したスナックでのH体験です


僕のアパートへの帰り道にそのスナックはありました。

順子という名前の、40歳に近い年のタイ人のママさんがやっていたのです。

顔の感じは女優の沢たまきさんに似ていて、胸は貧乳ですが、お尻は僕好みのツンと上がったムッチリとしたお尻をしていました。

自分でもお尻がチャームポイントと知ってるのか、いつもピッチりとしたタイトスカートかバンタロン風のズボンを穿いてました。

飲むお金は結構高く、万札を持ってないと行けませんでした。

だから飲みに行くのは月に1回ぐらいのペースでした。

そんなある雨の降る夜。

パチンコを閉店まで粘って少し勝たせてもら…
素敵すぎる上司がいたので奥さんがいるにもかかわらず誘ってしまいました。。。
2016/01/11 23:50
2016/01/11 23:50
会社の先輩で素敵な人がいます。




イケメンじゃないけど、仕事に対して真面目で、皆に優しい人です。




実は狙ってました。




でも、その人には奥さんと子供がいて、真面目な人なので全然そういう風になりませんでした。




話は変わりますが、忘年会の1次会は会社でやりました。




その時、先輩の斜め前の席をキープしてアピール…するも、特にこっちを見てる感じもなし。




皆が酔っ払い始めた時に、先輩の隣の席に移ってガンガン飲ませました。




「俺そんなに飲めないよー」
と言いつつも缶ビールを6本空けてました。




皆が2次会にカラオケ行こうと、会…
初体験は彼氏ありのバイトの子だった
2017/10/27 12:00
2017/10/27 12:00
こんばんわ。僕の初体験は、2つ下で雛形あきこ似な会社のアルバイトの子でした。
 僕が21才の夏、会社のアルバイトの子(Aちゃん)が僕の家に、
「旅行に行ったときののおみやげを渡したい」と言って遊びに来ました。
 話をしているうちにAちゃんのつきあっている彼のセックス話になり、
「蛋白」、とか、「した後冷たい」とか愚痴をこぼしました。

 Aちゃんは後輩でもあったので僕はまじめに相談に乗ってあげようと思い、
「何でも相談に乗るから受け止めてあげるよ」などとかっこいいことをいったら、Aちゃんが抱きついてきたのです。
Aちゃんはかなりの巨乳で、抱きつかれた服の上からの大きさにビックリしま…
【妹との告白体験談】妹との同居生活が始まった 1
2016/03/14 07:14
2016/03/14 07:14
今、妹と2人で生活していて同じ公立大学に通っています。 俺が大学3年、妹が大学1年で2歳違いです。 両親が妹の1人暮らしは不安だということで一緒に生活することになりました。 この不安というのは妹がスタイル抜群でかわいいので危ないということです。 妹は、女優の倉科カナを少し田舎風にした顔だちで、体のサイズも倉科カナ並です。 妹の胸は高校に入る前はBカップだったのですが、高校に入ってから発育し今ではFカップになりました。 妹と一緒に生活することになり家賃はちょっと高めですが、いいアパートに引越ししました。 大学まで徒歩10分くらいですが、車で一緒に通っています。 部屋は1LDK…
部活の顧問の先生に処女を捧げた、ほろ苦い思い出
2016/05/31 21:00
2016/05/31 21:00
こんばんは。現在21歳の夏美、大3です
ここだけで、私の中学の頃のコトを書きたいと思います(思えば、あの頃が一番えっちだった!? と思います)私の、初めてのH体験は13歳の冬でした♪ 
それまで、全然Hのことなんてよく知らなくて……。
それに私はどちらかというと、ハデではない子だったし…小柄で色白、ロングヘアだったので一見純粋そうなイメージ持たれてました。


そういう体験も、その頃自分でも信じられなくて、なんだか流れに任せてそうなっちゃった……。という感じでした。

相手は、なんと学校の先生(詳しく書くと講師)です。
それも部活の顧問の先生で当時25歳でした。
【近親相姦】さくっとレントゲン技師の話【体験談】
2017/01/30 12:03
2017/01/30 12:03
233:おさかなくわえた名無しさん:2007/07/14(土)22:44:22ID:VPFAwPxW 流れ読まずに投下病院でレントゲン技師をしとるのだが、一度だけ現像が出来上がったばかりのフィルムを その場で破棄。撮り直した経験がある。 末期の肺ガンの患者さん。胸部写真で病巣が何故か真っ白に写ってた。不審に思って良く 見てみると、病巣全面に渡って小さな顔がビッシリ(全部同じ顔)。 ドクターに相談して患者には見せずに破棄。次に撮り直した写真には、何故かちゃんと癌 組織が写ってました。 病院勤めだからいろいろあったが、あれほどゾッとした事は無かったな。 ちなみに撮影した患者さんは三ヶ月後に亡くなら…
【熟女体験談】愛する男性が2人いる人妻
2016/05/22 00:02
2016/05/22 00:02
2016/05/22 (Sun) こんにちは~♪24歳人妻で~す。


私は高校卒業と同時に、
中学生の時から6年間付き合った彼と結婚しました。


彼は家の近所に住んでいた幼馴染
小さい頃から結婚の約束をしていました。


お互い自然に惹かれ合い、
小学生、中学生、高校生を経ても
それは変わらず、結婚しちゃいました。


まさか運命の相手が近所にいて、
それも幼馴染だったなんて。


運命ってあるんだなあ~って思いますw

そして今でも結婚生活は順調で、
現在私のお腹の中には2人目の子供がいます。


しかし、私にはこの幸せな生活を
一瞬で崩壊させてしまうような大きな秘密があ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・綺麗な人妻の顔が快感に歪む

・【不倫】初めての浮気は幼稚園のパパ友でした

・性生活が有料で離婚したら粘着うざー

・モモとノンタン

・男は女とヤル事で頭の中がいっぱい

・【浮気】美人で清楚な社長秘書はいい感じのM女だった

・妻と兄の情事は・・・

・酔ったマヤはエロい

・輪姦される事で体に性の快感が

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[後編]

・羽を伸ばしたいという出会い系の人妻

・大学生男女の飲み会の末は乱交SEX

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[前編]

・【人妻体験談】近親相姦をした息子が嫉妬してくれることに愛おしく思う母

・【熟女体験談】寝ている息子に夜這いをかけ、息子と近親相姦をしてしまい、息子の人生を狂わせてしまった母

・シナ人によりアフリカ内戦を激化 象は絶滅の危機

・人生初の乱交パーティーでしたがエロ勝手が

・あけおめパンティ?ことよろパンティ?

・彼女がほかの男に弄ばれ感じている・・・

・あんなに綺麗ごとを言っていた母が・・・

・二股かけてたJKに年上彼女を寝取られた

・【不倫】もはや童貞食いは私の趣味と言ってもいいかも

・いい人を演じる予定だったけど…

・【熟女体験談】エッチな本を見つけたらおばさんに見つかり、オチンチンを舐めて筆下ろしまでしてくれた

・ 寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ

・【人妻体験談】出会い系で知り合った子持ちママをイカせたら、中出しの許可が出た

・妻に淫らな体験をさせ興奮する私。

・【不倫】工事服の男の巨大なシンボルに私の目は釘付けになった

・下着好きな俺が若い子の脱ぎたて下着を撮影した話をする。