寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

月に5万円で抱き放題なお得な愛人契約を結んでいる

2015/12/11 23:30




都内の会社に勤めているんだけど、


ある日、関西本社のある会社の営業担当者が


新しい担当になる女の子連れてきた。




「このたび大阪本社から参りました水野と申します。




よろしくお願いします」


引き継ぎはつつがなく行われたが、


なんか見たことあるな?と頭に引っかかった。




で、家のPCでとあるHPを見たとき疑問が解消した。




(この子じゃん)


それはおれがたまに利用する交際クラブのHPだった。




あまり修正の入っていない写真は水野さんにそっくり。





超俺好みの女だったので、いつか指名しようと思って
狙っていた子だった。


さすがにこの時は、こういうシチュは妄想すらしていなかったので、
俺はすげえ驚いて相手に挙動不審に見られたかもしれん。


それで、「関西から来たばかりで東京のことはよくわかりません。


色々連れて行ってもらえるとうれしいな」
みたいな文章も裏付けている感じだ。


思い切って指名してみるのがおもしろいか?
いやいやそれだと指名料がかかっちまう。


会社のアドレスしか知らないのが、
それを使うのはちょいまずい。


ということで水野さんに一席設けてもらうことにした。


当日。

元担当も一緒にきやがったが、
お前にはすでに用はない。


まあ、気を利かせたのか1軒目で彼は帰った。


「軽くもう1盃飲みませんか?
銀座でいいバーを知ってるんですよ」
「えー、銀座のバーですか?行きたいですー」
で、場替え。

水野さんはちょっと酔っててさりげなく
ボディータッチなぞしてくる。


これ、秘密しってるよ?なんて話しなくても落とせるんじゃね?って感じだった。


でバーでしばし歓談。


カウンターの下で軽く太ももに手をのせたりしてみるが
あまりいやがらない。

(これはまずいける)と確信。


しかし、以前女関係で大分まずいことになったことのあるおれは
ちょっと待てをかけた。


まあ、そういうことがあったから
割り切った交際クラブ使ってるのだが。


バーテンダーさんがカウンターの反対側で
歓談してるすきに勝負をかける。


「銀座ってきたことある?」
「少しはありますよ」
「交際クラブとか?」
ぎょっとした顔でおれを見る水野さん。


そう、入会してる交際クラブの事務所は銀座の片隅にあったのだ。


「おれ、HP見ちゃったんだよね」
顔を伏せて一気に絶望な表情を浮かべる水野さんw
「ああいうの、会社とかにばれちゃちょっとまずいよね?」
「はいぃ・・」
「あ、でも大丈夫だよ。

誰かに話す気はないし」
探るような目でこちらを見る水野さん
「どうしてああいうとこに登録してみたの?」
話を聞くと最近の不況でボーナス、
諸手当がカットされ大分苦しくなるv で、
東京に転勤になったのを機にバイトを探して交際クラブに行き当たったと。


「もう何人か会ったの?」
「二回連絡があったけど、両方仕事で会えませんでした」
まだ色々知らないならこっちの言う通りに
「月にいくらくらい稼ぐつもりだったの?」
「5くらい。


「じゃあ、おれと契約する?」
「え?」
「月に5で2、3回会ってエッチするってのでは?
もちろんいろんなことは秘密で」
「秘密で?」
「そう」
水野さんクラスの女は普通は1回会って5かかる。


でも月に2~3回会っても5。


その代わり秘密はバラされないし、
月に5は確実に入る。


お互いにとってそう悪い取引ではない。


(交際クラブでは定期さんができない限り男の指名がかからなければ収入はない)
「そう。

HPの見つけたのがおれだから本当によかったよ」
「今後ほかの人に見られる可能性もあるでしょ?
おれと契約すればクラブやめられるんだしさ。


それに付けこみ安く愛人化しようとしてるのでよくはないw
「そうですね、川島さん(おれ仮名)なら。

お願いします」
堕ちたw
「じゃあ、早速体の相性確かめに行く?」
「ごめんなさい、今日はあれなので…来週では?」
「いいよ。


後で聞いた話では、実はアレではなかったのですが、
心の準備ができてなかったそうです。


普通に誘われたらホテルに行ってもいいかな?
とは思ってたそうですw
そして翌週。

待ち合わせに来た水野さんは
胸の谷間を強調するような服装。


ちなみに簡単なスペックは
顔:AVの麻美ゆまに似てる。

セミロング。


身体:やや細身の体にDカップ装備。


関西人なのでたまに関西弁が混じる。


普通は標準語をしゃべってる。


んな感じかな。


軽く飲み、仕事の話などを。

でも緊張してるのは伝わってくる。


こちらもシチュエーションの微妙さにいつもになく緊張。


お互い酒を過ごした感じ。


「じゃあ行こうか?」
「はい…」
取ってあったシティーホテルに。


「私、こんなホテル来たの初めてです」
とちょっとテンション上がる水野さん。


「そう?これからは何回もこれるよ」
「はい…」
初めてなので別々にお風呂に。


先に入ってベッドに横たわっていると何となく眠くなってくる。


おっさんのじっくりセックスで喜ばせるのはたるいので、今日は商売女セックスに。


バスタオルを胸まで巻いて出てくる水野さん。


こちらはベッドにマッパで横たわってる。


「明かりを、消してください…」
「だめだよ。

それよりよく見えるようにそこでタオル外して」
「恥ずかしいです」
「おれと契約したんでしょ?」
「はい…」
タオルを外す水野さん。

結構いいスタイル。


いい買い物だったw
「おれのこと、気持ちよくして」
「はい…」
と従順なゆま(なんか水野さんだとあれなんで、ゆまにします)
軽くキスの後、おれの乳首を攻め始める。


そのあとは定型通りにフェラに移行。


激しいバキュームとかはないが、
じっくりと丁寧に舐め回すようなフェラ。

結構気持ちいい。


「空いてる手で玉をさすって」
「あなるのすぐ近くまで舐めて」
とのリクエストにもすぐに対応。


さすがにできる営業ではある(実際に仕事はできる人ですw)
結構気持ちよくなってきたので攻守交代
「フェラしてると興奮する?」
「少し」
「フェラしてるだけで濡れてきちゃう?」
「そんなことは無いです」
「そう?じゃあ調べさせて」
「え?」
「おれの顔の上に跨ってごらん」
「え、?そんなの…恥ずかしい…」
「わかってるよね?」
「…」
体をずらし、おれの顔の上に跨るゆま。


股間が近づいてくるだけで芳醇な臭いが薫ってくる。


これは絶対に濡れている。


真近にきた股間を見ると、やはり陰毛までしとどに濡れている。


「ほら、やっぱり濡れてるよ」
「分かってたくせに…いじわる!」
濡れた陰毛をかき分けアソコを露出。


いつもならクンニなところだが、
酔ってたるくなっているので枕の下からローターを取り出し
有無を言わさず押し当てスイッチオン。


「ああっ!なに?」
腰が跳ねるゆま
「何ってローターだよ。

使われたことあるでしょ?」
「ないっ!ないっ!強すぎるっ止めて!」
「だめだよ。

強すぎるとどうなるの?」
「いっちゃうから、すぐにいっちゃうから!止めてーっ!」
「いいよ、いっちゃっても」
といい位置でクリに当てる
「だめ!いっちゃうよ!いっちゃうよ!逝くーっ!」
腰をびくんびくんさせるゆま
「いっちゃったよ…」
「ん、まだまだいけるでしょ?」
と再びクリに
「ああーっまたいくっ、またいくっ!逝くーっ!!」
簡単に逝った。

どうやらゆまは何回もいけるタイプのようだ。


面白いので10回くらい連続で逝かせてみたw
息も絶え絶えでどうにか体を支えてるゆま。


ゆまの腰を持ちそのままいい位置まで体を持っていきペニスをゆまの割れ目に当てる。


「ハアハア、ちょっと休ませて。

お願い、ねえわかるでしょ?」
「欲しいんでしょ?」
とゆまの腰を沈めさせ、同時に腰を突き上げる。


「ああーっ!!!」
「入っちゃったよ」
もちろん生だがゆまは気づいてない、というか頭が回ってない。


「だめ、そんなにしたら…ねえわかるでしょ?」
ねえわかるでしょ?ってのが口癖らしい。

もちろんガンガン突き上げる。


「だめーっまたいく、またいく…」
ガクガクしながら潰れるゆま。


こちらはゆまを抱きしめながら腰だけは高速で突き上げる。


なんか液体が顔にかかったと思ったらゆまのヨダレ。


完全にいってる。

こちらも飲みすぎで激しく動いたのでちょいつらくなる。


「そろそろ出るよ」
「あうー」
みたいな言葉にならない返事
「うっ」
さすがに抜いて下から割れ目と尻にかけるような感じでフィニッシュ。


その後はお互い果ててその恰好のまま眠りについてしまった。


ちなみにゆまの下着は黒のレースに紫のサテンが入ってるようなやつ。


下はTバックではなく尻の形がよくなる短パンみたいなやつだった。


その後は仕事は仕事できちんと、
遊びは月に2−3回とのことだったがゆまの希望で4−5回会ってる。


おれとのセックスはすごくいいらしい。


でも玩具を使うのは休みの前日にしてください、
とはいわれたw
まあ、他の女だったら一回5かかるが、
月に5なので助かってる。


セックスの相性もいいし、
ゆまが大阪に戻るまでは続けようかな?と思ってる。



ゆまも毎月…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
アダルトDVDが山のように転がっていた。ロリコンと痴漢系だった。【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/12/24 00:12
2017/12/24 00:12
2013/01/21 17:10┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 139: 1/4 2011/06/18(土) 17:22:22.81 0 職場恋愛で、はぶりが良くて後輩に慕われまくる旦那と結婚した。  毒親持ちで家庭でも修羅場があった私はファザコン気味で旦那は12ほど年上。  しばらくして妊娠。  そこから旦那がおかしくなってきた。  ・私の携帯を覗いて友人チェック。  ・メールもチェック。  ・トイレ掃除で便座の蓋を開けたままにしていたら浮気を疑われて怒られる。&…
【母】落ちるとこまで堕ちた母【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/04/11 05:42
2017/04/11 05:42
伊豆の海で40歳になった母に逆ナンさせた。俺は17  父は仕事の失敗で断崖から飛び降りた。もう4年になる。その母と下半身の関係になったのは父の死から一年後。結構、美貌な母、 なんにんかの男達が言い寄っていたのは解っていた。  中三の頃は、チンコをもてあそびマスターペーション三昧 夏休み母と行った父の古里つかれて夜、寝具二つ並べた一つに寝こんでしまった。  下半身の心地よさで起きたのは夜中のだった。 俺の胸に顔をうずめてギンギンに怒ったチンコを母の手に包まれていた。目が覚めた俺にごめんね持っているだけだから~と  昼間何があったのか知らないが俺にとってはこれは幸運か?やり場のない性欲が…
下宿のお姉さんに見つめられながら【エッチ体験談】
2015/09/30 14:18
2015/09/30 14:18
もう一昔前のことですが、いまだに感慨深い出来事です。高校生のころある事情で下宿生活してまして、たしか真夏の頃でした。ほぼ毎日のようにオナニーに耽る年頃で、夏休みのその日も昼間から部屋の中で開始。下半身丸出しにてエロ本を下に置きそれにぶちまけるのが俺流?しかし、開始しばらくして何か目線というか視線を感じてしまう。ちなみに下宿の部屋は2階の6畳部屋で、窓が2箇所の変哲もないつくりなのだが丘の頂上付近にあり、窓の外は真正面が通路(坂道)でその下宿の犬小屋があった。普段はまず人など通ることのない道である為、まったく意識せずに窓全開にしてた。そして、たまたまその下…
授乳中の人妻と、抜かずの3発
2018/09/01 00:06
2018/09/01 00:06
ついにこの間浮気をしてしまいました。
妻のことは愛していますが、妻がいろんな男と浮気を繰り返すので、自分も浮気したくなったのです。私は39歳、妻は36歳です。
浮気相手は、なんと同じ会社の女性です。彼女の名前は真美、28歳で人妻です。
最近、出産をして復帰しました。以前からエロっぽい体つきに私は時々興奮していましたが、出産を経てますますいやらしい体つきになっていました。
この前、思い切って食事に誘うとOKしてくれたので、レストランで食事をしました。
真美は「こんな、おしゃれなレストランに来たのなんてひさしぶり!」とすごく喜んでくれました。

食事のあと、私は「…
ドMでブスな美穂1
2016/02/15 00:01
2016/02/15 00:01
身長155cm 体重60kg B98W80?H95 シャイな性格だがドMで敏感ですぐにイク女 美穂とやるときはいつも風呂から始まる。まずは美穂の巨乳からだ。バカでかいFカップの巨乳を好きなように無茶苦茶に揉みまくる。手で鷲掴みにし乳首を舐め噛み顔を埋める。美穂は敏感な女だ。 セックスの才能は伊達じゃない。 だから1・2分もすればマンコはドロドロになり、足はガクガクになり、淫声をあげる。「んんんんんんん」 キスしながら巨乳を揉むと頭は真っ白だ。美穂の手を取りおれのペニスを触らせる。恥ずかしそうに体をびくっとさせながらもペニスを扱き始める。慣れてない感じがたまらない。美穂の頭をペニスの前に押さえつ…
経験の少ない従妹に女の悦びを教えた不倫中出し体験談
2016/02/15 15:45
2016/02/15 15:45
私は、28歳の商社マンです。

春先に従妹が結婚し、披露宴で初々しい花嫁姿を見て、

新郎にいささか嫉妬を覚えました。

従妹は24歳で見合い結婚でした。

従妹がお盆に里帰りした際、私の家にも挨拶に来て帰る際、

車で送っていくことになりました。

助手台に乗っている従妹に新婚生活のことをいろいろ聞いたりし

「新婚だから毎晩激しいんだろうなー」と聞くと

「なんのこと?」と聞くので「男と女のセックスだよ、

女の喜びに浸っているんだろう」と話すと

「ともひろさんだからはなすけど、

今まで友達などに聞いてたのとは違うの、

前戯はあまりせずにあそこに唾をつけて入ると

いくらも…
【テレコミ08】トモミとの出来事
2017/06/23 01:28
2017/06/23 01:28
あれはようやく、D言ダイヤルのコツなるものが分かってきた頃のことでし た。私は自分の事務所でモモコのOPENをチェックしていました。いつもの ように常連のサクラを数件スキップした後、このメッセージを聞いたのです。 「高○生です。○8です。今日Hしてくれる人探してます。スタイルは良い方 です。胸も大きいし、パイずりもしてあげられます。Fも大好きです。上手く てアソコの大きい人が好きです。奥まで突ける人、オ○ンコをグチャグチャに してください。出来れば今日逢いたいです」 話している内容だけなら無条件スキップなんでしょうけど、この娘の話し方に チェリーとは違う印象を私は受けました。それで 「ナ…
妻の双子の妹と妻を間違えて・・・
2018/09/12 20:14
2018/09/12 20:14
去年の年越し、私達は妻の実家で過ごした。


妻の実家には両親だけが住んでいます。



だからたまに帰省する私達を両親は待ち望んでいる様です。



妻には、双子の妹がいるんですが、実家から通うのは不便と言う事で、アパートで独り暮らしをしています。



そんな妹も年越しは帰省していました。



妹と妻は、一卵性の双子で顔・スタイルがすっかり一緒!



まぁ部分的に微妙な違いはあるんですが、パッと見では分かりません。



今まで私も何度も間違えた事があるくらいです。



その夜、私は義父と一緒に酒を飲み、すっかり酔っていました。

妻も妹も付き合って酒…
同級生を10万で買春したやで
2018/01/10 11:02
2018/01/10 11:02
風邪で寝込んでいたら、隣の人妻が肉穴で介抱してくれた
2016/12/17 10:00
2016/12/17 10:00
単身赴任で社宅にいた頃の話です。
慣れない環境で、妻もおらず、しばらくしてカゼで寝込んでしまいました。
家事も満足にできないので食事もとれず、二日目になるともう自分でも動けないくらいになってしまいました。死にそうなほど唸っていると、「主人が2日も会社を休んでると言っていたので」と隣に住んでる奥さんが管理人と一緒に来ました。


隣の奥さんは弥生さんといって、25歳の可愛らしい新婚さんらしいです。
薬を買ってきてもらったり、おかゆを作ってもらったり、たまった洗濯物や食器などを洗ってもらったりと看病のついでにいろいろと面倒を見てもらいました。
もちろん、着替えを手伝って…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・義父と嫁のセックス 05

・【寝取られ】バイト先のイケメン大学生に孕まされた嫁

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・綺麗な妻には過去がある

・叔父の奥さんに憧れていた若き俺のエロ歴

・日曜日のタダマン中出し

・【人妻体験談】妊娠中の元カノとセックスして中出し連発

・【熟女体験談】毎朝立ち寄るコンビニの小奇麗なおばさんと中出ししてハメた

・【Hな体験】好きだった人妻先生に無理やりキスしたら・・・。

・大嫌いだった従姉妹の話する

・彼が私の中で果てたとき・・・

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[後編]

・※妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活

・【人妻体験談】人妻とスローセックスを楽しみながら中出しして何度もイキまくる

・【熟女体験談】熟女が大好きで、かなりの人数とヤりまくるドMのド変態男

・腰が立たなくなるまで攻める旦那の後輩

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[前編]

・持病

・【初体験】伝言ダイヤルで知り合った年上女性と童貞卒業

・人妻としての魅力

・【乱交】温泉旅行で代わる代わる3人の男に犯され続けた

・姉弟の話

・高校ボクシングの試合の計量

・【熟女体験談】根気強く店に通ってスナックの熟女を口説き、ホテルに持ち込んで中出しSEX

・【人妻体験談】野獣のようにSEXのに没頭し、歯止めが効かないくらい連絡してきたエロい人妻

・他人の妻を逝かせた

・クビになるよりマシだもんねと色気で

・【不倫】学芸員をしている真面目な主婦ですが・・・。

・タオルバリアー

・彼氏より俺のがいいだろ・・・