寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

純粋無垢な16歳女子高生との初エッチ

2015/11/21 20:01


由香と付き合い始めて三ヶ月になる頃のことだった。一学年下の後輩である由香は、高校生の割には子供っぽく天然なところがあり、
たまにとんちんかんなことを言うが、そんなところも彼女の魅力のひとつだった。
色白の童顔で、大きくぱっちりとした目に、華奢な体つき、小さな背。
中身も外見も実年齢より幼く見える、俺好みのロリ系の、自慢の彼女だ。俺たちは付き合い始めて二週間目、二回目のデートのときに初めて手をつなぎ、
一ヵ月半、五回目のデートで初めてキスをした。
近づくほどに由香の小ささ、儚さを実感し、より強く守ってやりたいと思った。
俺にとって由香は初めての彼女だし、由香にとって俺は初めての彼氏。
つまりお互いの初めてを捧げあいながら俺たちは進んできた。
それは俺にとって、理想の形だった。 その年のクリスマスが近づいていた。
俺17歳、由香16歳。この歳なら、もっと先に進んでも良いだろう。
学校の帰り道、いつも別れ際に抱きしめたりキスしたりしているが、
それだけではもう満足できなくなっていた。
由香の、「最後の初めて」が欲しい。
俺は勇気を出して、クリスマスイブの夜、由香を俺の部屋に誘った。
両親は一泊二日の旅行に行くし、兄はバイトで居ない。
そのことを説明した上で…だ。
由香に告白したときのように心臓をバクバクさせながら答えを待つと、
由香は「イブの夜に二人っきりかぁ」と呟き、
「なんか、ドキドキするね」とはにかんだ。
俺は成功を確信した。己の幸福を、全校に吹聴して回りたい気分だった。 イブの夕方、兄がバイトに出る時間を見計らって、由香を自室に招いた。
室内は三日かけて完璧に片付けてある。
もちろん、いかがわしいものは全て処分した。雑誌の「HOW TO SEX」系の記事は、事前に読んでいた。
ある記事で断定されていることが、他の記事では否定されている。
童貞の俺はそれらの意見に振り回され、混乱したが、
今日由香の体を知ることで、俺の中での結論は出るのだ。
由香の処女をもらうからには一生大切にするつもりだ。
俺は由香を本当に愛しているし、就職したら結婚してずっと守るつもりでいる。由香は、俺の部屋のベッドに座っている。
女の子が俺の部屋に来ること自体始めてで、すごく変な感じがする。
俺がお茶を淹れて由香に出すと、由香は「ありがと」とはにかんだ。
由香のかわいさに、暖かい気持ちになる。
と同時に、これからのことを想像して、体も熱くなってきていた。 「由香…」
お茶を机に置かせて、ベッドの上でキスをする。
唇が触れ合うだけの慣れたキスに、由香は安心したように身を預けた。
俺は繰り返しくちづけたあと、由香の唇を舌でなぞり、口腔内に差し入れた。由香は驚いたように体を硬直させ、俺に口の中を蹂躙されるがままにしていた。
俺は興奮のままに由香の体をまさぐった。
服に手を差し入れ、ブラのホックを外し、邪魔なカップをずり上げる。
初めて見る、生のおっぱいだ。
服の上から見る華奢な見た目とは違って、由香のおっぱいは確かな質量を持っていた。
形もすばらしく綺麗で、乳首も幼く感じるほどの澄んだピンク色だった。
たまらず由香を押し倒し、手のひら全体で柔らかさを堪能しながら乳首に吸い付く。
頭に血が上り、息が荒くなり、下はもうガチガチに勃起していた。 HOWTO本では、うるさく「前戯をしっかり」と繰り返してあったが、
もうそんな余裕など無かった。
入れること以外、頭から吹き飛んでいた。
俺はもどかしくジーンズを脱ぎ、凍りついたように固まっている由香のスカートをまくりあげた。
淡い水色のギンガムチェックが入った、綿の子供っぽいパンツが露になる。(由香のおまんこまでもう少し…)俺もパンツを膝まで下ろし、これまでに無いほど膨張して
我慢汁をだらだら垂らしている肉棒を露にした。
そして由香のパンツを脱がそうと手を伸ばした、そのとき、
今まで完全に無抵抗を保っていた由香がカタカタと震えながら後ずさりした。
「気持ち悪い…」
由香は、自らの上半身を守るように抱きしめながら、震えていた。 「あ…」
咄嗟に、間抜けな声が出る。
その、由香の真っ青な顔色と、嫌悪に強張った表情を認識した瞬間、
発情した気分が冷水を浴びせられたように、一気に引いていった。
由香は恐怖と嫌悪の混ざった目で、俺の目をじっと見つめ、
俺との間合いを確保しながらベッドから降りた。
そしてすばやく床に置かれた自分のバッグを掴むと、乱れた服を調えながら俺の部屋を走って出て行った。追う、という選択肢は、頭に浮かばなかった。
由香の本心から搾り出されたような、「気持ち悪い…」という声が、
頭の中を何度も何度も巡った。 それから俺は、何をどうしていいのかもわからず、冬休みの間ずっと由香を放置した。
毎日交換していたメールも、その間一切しなかった。
すると冬休み明けに由香の女友達から呼び出しがかかった。
俺と由香、そして付き添いとして由香の女友達、の三人で話すことがあるらしい。「由香が、先輩と別れたいんだそうです」
屋上につながる人気の無い踊り場で、なぜか由香の女友達からその言葉が紡がれた。
由香は女友達の斜め後ろから、伺うように俺を見ていた。そうか。面倒なことは人に言わせるのか。
可愛く見えていた頃は心身の幼さが長所だと感じていたが、
今となっては幼稚で鬱陶しい女だとしか思えない。俺が黙っていると、由香の女友達が、由香に目配せをした。
「あの…」
由香がおどおどと喋りだした。
「私、小学校の頃、一度転校してて…」
「たまたま、性教育のところ、どっちの小学校でも習わずにきてて…」
「中学の保健の授業も、部活の大会で早退してるときで…」
「だから、よく知らなくて…先輩を傷つけたとしたら本当にすいませんでした」この由香の独白を、この付き添いとやらが驚くことも無く見守っているということは、
彼女はクリスマスイブの俺の醜態について、由香から余すことなく聞いているのだろう。
「それで別れるんだ」
俺が苛々と吐き捨てると、
「ごめんなさい…」
と、答えだか答えじゃないんだかわからないような言葉が返ってきた。
あれから俺は誰とも付き合うことなく、童貞のまま35歳になった。
由香の裏切りで女への期待を失った俺が告白などする気になる訳も無く、
そんな俺に告白してくる女もまた、居る訳がなかった。風の噂で、由香は28歳か29歳で結婚して、既に2児の母になったと聞いた。
歳を取り冷静になった今となっては、性知識の無い女が男を受け入れるまでには、
心の準備としていくらかの時間が必要なのだろうと理解することができる。
要するに、俺は由香の旦那が由香に受け入れられるための下地を作っただけだったのだろう。
面白いことだ。
俺にはもう、二人の不幸を祈るエネルギーすら無い。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【Hな体験】厳しい美人上司の万引きを目撃したらエッチできた
2018/07/11 10:00
2018/07/11 10:00
勤務していたのはネット関連の会社でした。地獄のような激務で倒れるヤツは週1人は出るし、かなり同僚たちの頭もおかしくなってたと思う。ヤバい時なんて週4日とか泊まり込みだったし。それでも給料が良いなんてもんじゃなかったから、俺を含めてみんな辞めずに頑張ってました。 確かあの当時28歳だったと思うが、女の上司がいました。黙ってればかなり綺麗。スーツをいつも着ていて、デキるキャリアウーマンって感じ。現に仕事もできる人だったし、上の人達には相当好かれてたと思う。 あ、スペックね。確か28歳で独身、彼氏がいるかとかは知らない。165センチぐらいでスレンダーなんだが、胸は見た目じゃ分…
41歳でナイスバディの母は、今日も若い男を家に引っ張りこんでます
2016/09/26 06:00
2016/09/26 06:00
僕の母親はナイスバディの41歳。名前は由美といいとても美人です。
同級生の中にもおかずになるって言われるくらいいい女なんです。
まだ現役のCAで身長は168センチ、BWHは88,63,90でジーンズが
とてもよく似合います。スタイルは素晴らしく、大きな胸とお尻、くびれた腰、
長い脚と ちょっと日本人離れしてる感じ・・・


時々、ローライズのジーンズから下着が見えそうなときはとても
自分の母親ながらムラムラするときがあります。

父は長期の海外出張に出ていて僕と母の二人暮らしです。
母はとても活動的で自分の体形を保つためか週2回スポーツジムに
通ってて水…
女医のおまんこを逆診察で無理やり中出しの種付けレイプ【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/14 21:14
2017/10/14 21:14
だいぶ前に中学校の同窓会があった時の体験談を話したいと思います。 久しぶりに中学の同窓会と言う事で、私もワクワクしながら会場に向かいました。 なぜなら同じクラスの中にも3人程元カノがいたので、何か面白い事があるかもしれないと思っていました。 会場の居酒屋に到着すると半分ぐらいは集まっていました。 私は幹事に出席者を聞くと、元カノの3人の内一人しか来ない事が分かりました。 しかもその一人は、元カノと言っても中一の時に付合っただけなのでキスしかしていません。 せっかくだからその続きでもしてやろうと的を搾りました。 元カノの名前は「夏美」で顔は少し「長澤ま○み」に似ていて、童顔系なの…
両親の留守に妹と  ■近親相姦告白■
2018/02/08 02:17
2018/02/08 02:17
両親が法事で一泊の予定で出掛けた日の夜、当時、三歳下の高校○年の妹と、二人だけで宅配ピザを夕食に食べた後、リビングのソファーでくつろいでいた時だった。 突然、妹が「お兄ちゃん、耳掃除かヘソのゴマ取らさせて!」と、耳かきと綿棒を持ってきた。 俺は「はぁ~?何言ってるの?」「だから!」「だから、じゃなくて、何を突然言い出すん?」今までそんなことした事なかった妹が突然変な事を言い出して正直驚いた。 「いいから!やらせて♪」と、今まで見た事の無い満面な笑顔を振り撒いて言ってきた。 俺もそんなにやりたいならと、ちょっと不安もあったが、「痛くするなよ!」と言うと、「大丈夫!で、どっち?」と聞いてくるの…
ヤリサーみたいな大学サークルの後輩と
2017/03/25 08:49
2017/03/25 08:49
大学時代のサークルでの出来事。 女5人、男3人のサークルで、男は2人とも俺のツレ、当然女目当てで入会。 女2人は後輩、3人は先輩。 よく呑み会のあるサークルで、月に2、3度は安い行き付けの居酒屋へ行き、日付が変わる位まで。 事の始まりは学園祭の打ち上げ。 いつもの店で大宴会、みんな呑み過ぎでフラフラベロベロ。 トイレに行くとトイレの前に後輩の美和がうずくまってた。 俺「大丈夫か?」 声掛けるとピースサイン。 トイレで用を足していると突然美和が入ってきた。 美和「先輩オシッコの最中?美和、してるところ見たい、見せて」 と、俺の前を覗き込む。 呆気に取られてると、「美和、持…
【痴漢・レイプ】JKに逆レイプされた
2016/06/14 14:46
2016/06/14 14:46
1:えっちな18禁さん[]:2012/09/18(火)09:54:15.11ID:hqHOwaxG0もう6年も前の話ですが。 あれは高校3年生の時、クラスの女子の権力を持った集団(俗に言うギャル達)のうちの一人を、俺が好きだということがギャル集団のボスにばれてしまった。 当時俺はクラスに友達なんて一人も居なかったし、休み時間も寝て過ごしていた。 ボスは俺に対して、クラス中にばらしていいかと言ってきた。 んで、それは困ると、ボスのいうことを聞くことに。 ボスからの命令。 それは、好きな子(Aさんとする)の体操服を盗めと言うことだった。 仕方なく俺は指定された日(確か土曜日)にボスと一緒に教…
懐いてくる可愛い弟の嫁をいただいてしまった
2017/01/20 21:00
2017/01/20 21:00
愚弟が結婚して義妹が出来た。
少し沢尻エリカ似で可愛い。
明るい性格で「お義兄さん、お義兄さん」と懐いてくる。
俺も義妹が出来て嬉しくて、可愛がっていた。
だが紹介されて数ヵ月で、俺の心は邪な考えで支配されてしまった。


人懐っこい義妹の性格も災いした「コイツを俺の女にしたい」
だがそうそう簡単にチャンスが来るわけもなく彼女は義妹となった。

しかし、神は俺に微笑んだ。
新婚生活を始めて3ヶ月がたった時、愚弟が北米支社に長期出張に出されたのだ。
俺は神に感謝したね。
そこで俺は、策略を巡らせた。
昨今の女性の独り暮らしは危険だから俺の家で生活しないかと提案したのだ…
【熟女体験談】スマホの画面の中にいる妻は現実の世界にいる妻と違い、単なる変態でキチガイなおばさんになっているんだが・・・
2018/01/18 00:02
2018/01/18 00:02
2018/01/18 (Thu) 58歳で営業畑一筋で
一所懸命働いてきました

妻も50歳を迎え、五十路夫婦で
4人の子宝にも恵まれました

上二人は既に社会人となり、
下二人は、大学生で一人暮らししています

五十路の年増おばさんになっても
明るく元気な妻のことを心から愛しています

それ故に今回のことで誰にも
相談できず独り悩んでいました。

長男が大学に進学したいと言ってきて
妻がパート先を探していました。

その直後でしたが妻の同窓会があり、
同級生の紹介で仕事先があると言いだしました。

それは有村という男で妻とは中学で2年間
高校で3年間同じクラスだったらしいのです

仕事と…
妻はセミヌードまでと言っていました・・・
2017/11/03 06:01
2017/11/03 06:01
妻の同級生に佳子さんという名の綺麗な奥さんがいるんだけど
ヌード撮影をしたらしいよと妻から聞いたのです。
妻は佳子さん子供3人も生んでオッパイ垂れるのに恥ずかしくなかったのかなー
と言って、佳子さんのヌード写真を見せてくれた。
確かに垂れてきているが綺麗なおっぱいでクビレも有り40歳とは思えませんでした。
妻になんで撮影したのかなーと聞くと、40歳の記念に同級生の浩次くんが撮影した
いって佳子に持ちかけたらしく、浩次君が趣味で撮影したヌードモデルの写真を見て
こんなに綺麗にとってくれるならしても良いかなって思ったらしい。
そして、佳子さんのアルバムの半分くらいまでページを進めると妻が服…
ネットの情報を鵜呑みにして、ソープで童貞を捨てようとした結果
2017/06/23 15:00
2017/06/23 15:00
先輩方の特攻レポをROMって早数ヶ月・・・。
ついに童卒してきました。
お店は50分18000円。
本当は100分で入りたかったのですが、人気嬢の為50分で無いとムリと言われてしまいとりあえず50分で予約して昨日行って来ました!

受付でお金を払った際にコスプレサービス中との事で希望を聞かれ、特に無かったが目に付いたセーラー服をお願いして待合室へ。

待合室には俺以外にもう1人。
他に人がいる事に若干安心しつつ出されたお茶を飲みながら点いてるテレビをボーっと見ていたら5分程で呼ばれ、せっかく落ち着いた心臓をまたバクバクさせながらエレベーターで嬢とご対面。


嬢は20代後半くらいの…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・あんなイイ思いは何だったのか不思議

・スロベニアから来たシビルとのセックス

・亭主が寝ている横で、バックからつきまくった・・・

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【人妻体験談】痴漢にアナルまで弄られて感じる妻に興奮する夫

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[中編]

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・お祭りに参加していやらし事されぱなしでした

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[前編]

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・【熟女体験談】同じ介護職場の熟女の薄く透けてたブラに興奮し、フェラしてもらった

・不倫相手との甘い甘いSEX行為の告白

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・【浮気】修学旅行の夜、先生に隠れて潜った布団の中で

・妻しか知らない私~初体験は非処女妻~

・【近親相姦】義父から性的暴行を受けていた実の娘と

・認知症の母と・・・

・芽生えたころに

・星の綺麗なキャンプ場でフェラチオ大会

・【盗撮・覗き】トイレから聴こえてきた大好きだった子のフェラ音

・黒ギャルのフェチ料金は破竹値

・女房が21年前に出ていた裏本

・社員旅行でパート主婦と・・・

・【人妻体験談】温泉ホテルで偶然知り合った同郷の熟女とSEXし、思いっきり果てた

・タダマンがビックリする程に楽勝