寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

主人の願望をかなえた私は性奴隷に堕ちたのです。

2018/12/09 03:04


主人は43歳・私は(麻美・38歳)・高校生になった娘は通学の都合で私の実家から通っています。
普段から夫婦二人だけの生活なので結婚17年目を迎えた今でも週に一度は夜の営みはあります。
主人しか男を知らない私でしたが、バイブを使ったオナニーや恥ずかしい格好で写真を撮られたりと夫婦だけで遊んできました。
私はそれだけで満足していました。
でも、主人の願望はとどまらない様でついに私に打ち明けてきたのです。
主人の見ている前で『他の男とセックスして欲しい』と・・・私は拒否し続けました。
あまりにもセックスのたびに求め続ける主人に負けて『一度だけなら・・・』と折れたのです。
主人はネットで一人の男性(32歳・佐藤・独身・会社員)を見つけてきました。
急な話しですが会って話しだけの約束でその男性に会うため夜の11時に主人と隣の市まで車で出かけました。
車中で主人から『最初はファミレスで会うけど、良さそうな彼ならドライブに行くからな。折角、彼も来てくれたのだから少しぐらいは身体も触らせてやれよ。』
今夜、初めて会う男性に身体を触られると思うと興奮と緊張がピークに達したところで約束のファミレスに着きました。
ファミレスの入口に背の高い爽やかな男性が立っています。
車を駐車して主人が声を掛けるとやはり彼でした。
店内のできるだけ隣に話しの聞こえない席に座りお互い自己紹介しあいます。
「驚きました。こんな綺麗な奥様で嬉しいいです。」
彼の褒め言葉とこれからHな事をするかも知れないと思うと顔が赤くなりました。
主人と彼はヒソヒソ声で今までのHな経験など話し合っていました。
週末の金曜日だからでしょうか、次第に店内が混みあってきました。
「混んで来たし、佐藤くん車の中で話そうか?」
と、主人が切り出しファミレスを後にしました。
車に乗り込むさいに主人に言われ私と佐藤さんが後部席に乗りました。
「生駒山上遊園地の駐車場にでも行こうか?」
と独り言のように言うと車を走らせました。
「佐藤くん、麻美にキスしてもいいよ。好きな事していいから・・・」
「ありがとうございます。では遠慮なく・・・」
佐藤さんは私を抱き寄せると唇を重ねてきました。
最初は優しいキスでしたが私の唇を割って彼の舌が侵入してお互いの舌を絡めるディープなキスになっていました。
その頃には佐藤さんの右手はブラウスの上からバストを揉んでいました。
やがて、ブラウスのボタンを一つ一つ外した佐藤さんの右手はブラの中に入ってきて乳首を摘むように弄るのでした。
乳首を責められるのに弱い私はそれだけで破廉恥な声をあげました。
ブラからこぼれた乳首を口に含まれた時、佐藤さんの右手は素足にミニスカートだった私のショーツの中でした。
既に、ビショビショに濡らしていた事を知られた恥ずかしさとクリトリスを優しく弾くような指使いに私は絶頂を迎えようとしていました。
駐車場に停車させ乱れた私を見つめていた主人に気付ました。
「パパ・・・逝きそうなの・・・もっと・・・もっと・・・激しくして・・・逝かせて、佐藤さん・・・」
「麻美、佐藤くんとホテルでセックスするか?」
「・・・します・・・セックスするから・・・逝かせて・・・」
佐藤さんの指が私の中に侵入して中を掻き回すような動きにオーガズムを迎えました。
「逝く・・・逝く・・・逝っちゃう~」
主人はホテルを目指して車を発車させたのです。
車がホテルに着くまで佐藤さんの指は入ったままで何度も絶頂を迎え、1階の車庫から部屋に入る階段を上るのも佐藤さんに抱きかかえられて部屋に入りました。
ベットに連れて行かれ明るい部屋のなかでビデオカメラを撮影している主人の前で全裸にされたのです。
佐藤さんが全裸になって私は驚きました。
オチンチンが主人より太く長いのです。
佐藤さんに促されて咥えたのですが亀頭しか口に入りません。
舌を使って刺激を与えているとまだ大きく硬くなるのです。
「麻美さん・・・入れていいですか?」
「佐藤くん、話したように麻美はピルを飲んでいるから生でいいけど、お腹に出してくれよ」
「分かりました。麻美さん入れますよ」
佐藤さんに脚を広げられ濡れた膣口にオチンチンが擦り込まれ少しずつ入ってくるのです。
子宮を突き上げられるような感覚になった時『麻美さん・・・入りましたよ。少し動きますね。』
とうとう、主人の見ている前で他の男性と交わったのでした。
実のところ、そこからの記憶があまりないのです。
ただ、何度も絶頂を迎え気を失い目覚めては絶頂を迎えそして気を失う、の繰り返しだったのです。
家に帰った私を主人はビデオを見せながら私に挿入して言葉責めするのです。
「麻美は淫乱だな・・・気持ちよかったか?またしたいだろう?」
「してもいいの?・・・」
「セックスしたいって言ってみろ」
「佐藤さんとセックスしたい・・・」
「今週末にするか?」
「でも、今週はパパの出張があるわよ。」
「金曜の夜帰るから彼の最寄駅の〇〇で待ち合わせしよう。彼の部屋で3Pしようと約束した」
「約束してるんじゃないの・・・」
「麻美も反対しないと思ってな」
 ところが、主人の出張は延びて帰る事ができなくなったのです。
当然、今回は佐藤さんと会うのは延期になると思っていたのですが、主人は電話で『約束だから麻美1人で行くように・・・』と言ってきたのです。
男性の部屋に独りで行くのは不安でしたがしかたなく了承したのです。
〇〇駅に迎えに来てくれた佐藤さんに連れられて彼の部屋に入ったのです。
玄関で早速、抱きしめられキスをされてベットに連れて行かれ全裸にされました。
69の体位でお互いの性器を舐めあいます。
そして、ベットの上で四つん這いになった私をオチンチンがバックから貫き私は歓喜の声をあげた時でした。
玄関から見知らぬ男が二人入ってきたのです。
「きゃっ・・・」
「おう・・・遅かったな。」
佐藤さんは腰を振りながら男達に声をかけました。
「ちょっと遅れたな。この奥さんかい?淫乱夫婦の奥さんってのは・・・」
「二人とも早くこいよ。」
「いやっ・・・私帰ります。」
「バックから突かれて喜んでるくせに・・・説得力ないぞ」
私は3人に廻されビデオに撮られました。
解放されたのは始発が動き出す頃でした。
家に帰って主人に事の次第を電話で伝えました。
主人から佐藤さんの携帯に連絡したのですが繋がりません。
主人が帰った夜、宅急便が届き、開けてみるとDVDでした。
主人が再生してみると予想どうり私の恥ずかしい姿。
3人の男達に廻されているのに淫声をあげ続け、逝き続ける淫乱な私。
その時、自宅の電話が鳴って主人が出ると彼から・・・『DVDを見ましたか?当分の間、奥さんを呼び出しますから・・・来なかったら御近所やご親戚にDVDを配りますよ。娘さんにも見せますから・・・」
とだけ言って切れました。
事を荒立てると娘に危害が加えられる恐れと、ここに住んでいられなくなります。
「彼らが飽きるまでの辛抱だ。呼び出されたら行くようにな」
毎週末、私は呼び出され朝まで彼ら3人の玩具にされます。
私も彼らに性奴隷扱いされる悦びを感じ始め怖くなってきました。
彼からの電話を心待ちしながらオナニーに耽っている毎日です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
★取引先の社長に抱かせてくれと願いされました
2016/01/25 21:11
2016/01/25 21:11
 私はフリーランスで事務一般を請け負って、仕事をしている40代半ばの子持ちの既婚者です。クライアントは数社あるのですが、その中のひとつに社長と営業マンの2人だけの小さな会社があり、まだ設立して数年だったので本社は社長の自宅の一室で、いつも打ち合わせは社長の自宅でしていました。

 社長は50代後半ので穏やかなナイスミドルという感じの男性で、脱サラして会社を立ち上げたそうですが、数年前に奥様を病気で亡くされていて、お子さんは既に独立していてシングル生活だと言われていました。
 その日は会社に訪問した時から社長が暗い感じで、何かお仕事で問題が起こったのかなと思いましたが、特に社長から話しもなか…
★増えていますね・・積極的な女の子
2015/12/08 14:56
2015/12/08 14:56
 出会い系サイトを始めた頃は、たくさんの女の子がメールをくれるけど「どうせサクラじゃねぇの?」と疑心暗鬼だった。でも、で、何人かの女の子とメールで話してるうちにそうじゃない事がわかった。掲示板は、やり取りがリアルタイムだから話が進んで楽しいんです。

 そのうちのユミという子とメールをしているうちに「実は私は21歳なんですけどまだ男の人と付き合ったこととかないんです。そういう女の子ってキライですか?」とメール来た。
「キライじゃないよ。純粋な感じでいいと思うよ」
「本当ですかぁ!?よかったぁ!いきなりそんな事言って嫌われたらどうしようかと思った~!」
「せっかく仲良くなった子を嫌ったり…
見た目とは裏腹な彼女
2017/05/12 01:01
2017/05/12 01:01
四月から二年になりクラス替えがあった。 最初は出席順で座っていたが、自分は苗字が後のほうなので隣りは女子だった。 かなり小柄な子で、身長は143cmらしい。 顔はまあまあかわいいほうで、なんとなく近所の小っちゃい女の子って感じだ。 その子は全然勉強できないくせに、勉強が好きみたいで、俺に何度も質問してきた。 俺も、結構その子のことが気に入っていたので、その度に丁寧に教えていた。 彼女とは授業や休み時間を通して、かなり仲良くなっていった。 ある日、一緒に勉強しようということになり、休日に彼女の家に行った。 しばらくは数学の問題を教えていたが、二人とも疲れてきて、休憩を取ることに。 それから二人…
俺、リナさんで男になりたい【エッチ体験談】
2017/11/21 00:30
2017/11/21 00:30
ホテルの一室。
後ろ手にドアを閉める。
リナをそっと抱き寄せる。
予想に反してなすがまま。
無言の時が流れる。
初めて触れる女の体。
服の上から柔らかさとぬくもりが伝わる。
唇を重ねる。

「だめ・・」

リナが身を引く。
もう一度強く抱き寄せ、大胆に唇を重ね舌を絡ませる。
リナの舌が無意識に反応する。
抵抗はない。

「んっ・・・」

リナの声が漏れる。


(なぜ拒ばまないのだろう・・・)

そう思いつつも、後輩の心は唇を許された喜びと、女という柔らかい異生物への好奇心に満たされていた。
大好きな男にしか見せないもうひとつの顔。
その全てを知ることは後輩にとって抗うことの出来ない誘惑だった…
職場で仮性包茎のチンコを見せつけたったwwwwwww
2018/02/12 22:02
2018/02/12 22:02
勤め先は、従業員3人で

所長、僕32歳、30代半ばの熟女の設計事務所

2週間位前から暑くなり

紅一点の若熟女な彼女も薄着に

所長が3日間の県外の出張に出て、事務所は二人きりに。

二人とも結婚しており、男女の意識はしていなかったハズでしたが、

彼女が椅子に座り、僕が横に立って仕事の打合せをしていると、

彼女がメモを執ったり電話を取ったりする度、

Tシャツの間から胸が見え、角度によると乳首まで見えたのです。

気付かれないように見ていたつもりだったのですが、彼女に気付かれ・・・

「ブラ、見えた?」

「うん、つーか乳首まで」

「エー、ウソやんホンマ?」

「うん、陥没してへ…
【妹との告白体験談】 妹と妹の彼氏の体験
2016/05/20 03:18
2016/05/20 03:18
妹との体験談ではなく正確には妹と妹の彼氏の体験を目撃した話。んで、彼氏が変態だった。最初に当時のうち等の年齢とか。俺、19歳。大学1年生。 妹、16歳。高校1年生。 妹の彼氏、妹と同級生…?多分。2年前の秋くらいの事。朝食中だった。両親共働きで、朝は基本的に妹と2人。俺と妹は性格も顔もまったく似てないが、唯一似てるのが遅寝早起き。夜更かししても朝早く起きて、ちゃんと朝ゴハンを食べ、余裕をもって学校に向かう。この日もそんな感じで普通に2人で朝ゴハン食べてた。 妹「お兄ちゃんさ、今日夕方家いる?」俺「さぁ。居ても多分遊びいく。なんで?何か用?」妹「いや別に。知り合いくるから。」俺「俺が居ようが…
ボディビルの国際大会では
2018/09/08 03:04
2018/09/08 03:04
            俺はボディビルの選手なんだけど、 国際大会の会場に行くと モデルフィジークとかフィットネスの女の選手が 慌しく身体にカラー塗ったりしている。 時間が押していたりするとおっぱい丸出し。 下手すりゃ全裸。 みんなバービー人形みたいなスゲー身体してるぞ。 見た目のエリートだからな。 しかし白人は恥じらいが全くないので 全然エロくない。         
17歳の時にドSな看護婦さんに筆下ろしされた体験談
2016/07/24 18:02
2016/07/24 18:02
俺は女顔ってよく言われるがフツメンと思う

真面目に地方の男子校に通って

普通に部活に出てて、

県高総体目前の出来事。

突然の入院を医者から言い渡されて、

目の前と頭の中が一気に

真っ白になったことを覚えてる。

その日から入院生活が始まって、

右腕にはいつも点滴の針が入ってる状態で、

毎日5~6本は点滴打って、

窓際のベッドで寝たきりだった。

窓を覗くと同じ位の歳の奴らが朝は登校、

帰りは下校で、その時の自分とのギャップが辛かった。

あぁ、部活、県大会出たかったなぁ

高校も皆勤賞狙ってたのになぁ

そんな残念な感情しか生まれてこなかった。
今日はいい思い出作りしてあげる
2018/03/02 00:28
2018/03/02 00:28
去年足を骨折して一ヵ月ほど入院したときの話しです。 担当の看護婦さんにしてもらいました。     気さくな看護婦さんで、話しも合い、すぐに仲良くなったん ですが、ある時検診してもらうときにふざけた感じでお尻を さわってみたところ「もう、だめですよ?」「じっとしてて ください」という感じで怒るそぶりもなかったんです。 それで、「これはいけるかも」と思い、その後はもっとエスカ レートしておっぱいさわったり、太ももを触ったりしてたんです すが、「まあ、触るくらいなら」みたいな感じでやたらオープン で、触らせてくれ放題。俺は毎日それをネタに寝る前にずりって たというわけ。 ある夜、いつものとおり、…
【痴漢・レイプ】痴漢に教えられた背徳感と気持ち良さ【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/10/18 20:33
2016/10/18 20:33
61 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/05/20(木) 23:27:25 ID:lq1m0taaO中学に受かって電車通学始めた途端に痴漢に手マンされて性に目覚めました。63 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/05/21(金) 00:11:14 ID:7rGqWwwcO詳しく語るほどの話でもないのですが、通学電車がとても混む路線でした。中学に入って1ヶ月ぐらい経った朝、電車に乗っていたら、向かい合わせに立っていた40代ぐらいのおじさんにスカートの上から性器を触られました。私は痴漢というものの存在も知らなくて、混んでて身動きもとれないのでされるがまま…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・娘の美羅と愛欲に堕ちる その1

・義父が寒いというので看病で裸で添い寝

・個室ビデオで見たAVに、若い頃の妻が出演していた4(ブロマガ 転載禁止)

・【女×女】お隣の奥様に覗かれてレズに目覚めた私[後編]

・□子種のない私が、大学生の甥に妻を妊娠させてもらうことにしました

・ストレス発散したくて出会い系に登録

・【女×女】お隣の奥様に覗かれてレズに目覚めた私[前編]

・【Hな体験】私のビッチ生活はこの夜から始まった

・#妻を友人に撮影させているうちに、スワッピングへの扉が開いた

・妻の秘密を発見!

・【熟女体験談】大きくてきれいなおっぱいを持つ親戚のおばさんに手コキをされ初めての射精、からの中出し体験

・【人妻体験談】素人専門の出会いコミュニティで童貞を捧げた同級生と再会し、セフレとなった

・バツイチの姉ちゃんと過激にやってしまった(姉ちゃんと同棲。姉弟の夫婦生活状態になりました)

・セフレをスワップしてみた

・【レイプ】管理人のおじさんの性奴隷にさせられました

・私の全裸をサイトに投稿するバカ主人

・妻も何度も何度もイされ疲れ果てて・・・

・手っ取り早く男のつまみ食いは出会い系で

・【人妻体験談】旦那が単身赴任中に隣の変態夫婦に中出しレイプされてしまった

・【熟女体験談】嫌がる友人の奥さんとエロ動画撮影会

・妻の母と淫靡な毎日

・【人妻体験談】淫乱人妻を白昼堂々調教中

・【熟女体験談】簡単にヤラせてくれるエロい人妻に誘われ、バックで挿入し、中でイッてしまった

・口説かれて体を許すまでの道のりが好き

・エロいお姉さん(^^)①

・【Hな体験】30年ぶりに再会した元カノはバイブが恋人だった

・【不倫】40代の人妻を味わったら若い女とやれなくなった

・騙して中出し!そのままホテルに放置w

・【乱交】北海道行きの寝台特急の中で2人の男と

・先週初のハプニングバー体験 興奮と後悔と驚愕!