寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

友達の嫁のキョウコちゃんと、ヘルス嬢の天使マミさん

2018/11/21 05:01


俺は25歳の社会人で、ホントにどこにでもいるような特徴のない男だ。
173cm、65kg、ルックスもイケメンでもなくブサメンでもない、中途半端な奴だ。

もともと内向的な性格で、友達も少ないんだけど、一番仲がいい友達が最近早くも結婚して、遊ぶ相手がいなくなった、、、

それで最近風俗に目覚めた。俺は趣味もオタ系が多いが、性癖はもっとヤバくて、盗撮ものやレイプもの、マッサージ店でエロマッサージをして感じさせてやっちゃうもの、ゲロや排泄系もイケる。

こんな俺だから彼女もいないし、実は童貞だったりする。
家にはそれぞれ名前を付けたオナホのコレクションがあったりするw(1軍から3軍までいるw)

ある日、ネット掲示板を見てて、最近の風俗嬢のレベルの高さを知った。
人と接するのが苦手な俺だが、ガンバって行ってみた。
パラダイスだった。
若い可愛い女の子が、こんな俺とキスをしたり、くわえたりしてくれる!
しかも、格好いいとかモテそうとか言ってくれる!
お世辞でも嬉しくて通うようになった。
そうやって通っているうちに、ヘルス嬢のリアクションで、俺のチンポが規格外に大きいことを知った。

自分では少し大きめかな?くらいに思っていたのだが、相当デカいらしい。
まあ、勃起したチンポを比べることもないから知らなかったんだが、若いヘルス嬢にはくわえづらいとか文句を言われることもあって、人妻系のヘルスに行くことにした。

目線の入ったパネルでも、良さそうな感じのヒトミさんを選んで入ったら、部屋の中にYUKIがいた、、、

あまりの可愛さにテンションMAXだったけど、愛想が悪かった、、、
可愛い風俗嬢にありがちな思い上がりだと思ったけど、それを許せるくらいのルックスだった。

「じゃあ、シャワー行こうか?」
タイマーをセットして、事務的に言ってくる。
ハイと言うと、ヒトミさんはキャミソールを脱ぐ。その下は下着もなく全裸だ。

「お客さん、下着脱がして下さい。」
「はい、可愛い下着ですね。」
「イヤン、恥ずかしい!」
こういうやりとりが、面倒でそうしているのだと思う。
お約束がなくて、チョットがっかりだったけど、
「ナイスオッパーーイ!!」
と、叫びたくなるほどの美乳だった。
乳首も乳輪も小ぶりでピンク色、少女のようだ。
アンダーヘアも、剃っているのか見当たらない。

なるほど、これなら愛想がなくても人気のはずだと思った。

そして、脱がしてくれないから自分で脱いで全裸になると、もう我慢汁が少し出てる俺のチンポがそそり立つ。

「えっ?なにソレ、スゴくない?マジ?」
ヒトミさんが俺のチンポを見てつぶやく。
そして近寄ると、ガシッと握った。
「うわぁ、、、ちゃんと堅いんだ、、、ヤバいね、、、これは見たことない、、、」

つぶやきながら、握った手を上下に動かす。
いきなりのことで、気持ちよくて「アフゥ」とか言ってしまう。

しばらく手を上下に動かしたり、カリのところをさすったりしていたヒトミさんは、
「マジヤバい、マジ信じられない、なに人だよwスゴすぎ、、  黒人かよw」
と、少し顔を赤くしながら、チンポを握ったままつぶやく。

俺のチンポを夢中で握っているヒトミさんをよく見ると、さすがに30オーバーが肌に出ている。
驚くほど可愛い顔だが、小じわなどは隠せない、、、

だが、握られてるだけで満足しそうな可愛さだ。

早くシャワー浴びてプレイに入りたいと思っていたら、いきなりくわえられた。
驚いて
「シャワー!まだ浴びてないです!」
そう言うが、ヒトミさんは夢中でフェラをしてる。

目一杯に口を大きく広げて、俺のモノを深くくわえようとする。
だが、喉奥に当たって半分くらいしか飲み込めない。
「スゴイ、、 あぁ、、 ヤバいよ、、、 馬かよw この堅さも、、、カリも、、、」
まさに、夢中という感じでくわえ続ける。
正直、歯が当たりまくって痛かったけど、可愛すぎるヒトミさんが、発情したように俺のチンポをくわえていると思うと、たまらない。

ヒトミさんは、ずっとひざまずいて俺のチンポをくわえていたが、急に立ち上がった。

そして、荒い息づかいのまま俺に背を向けると、俺のチンポを握って立ちバックの体勢で挿入してしまった、、、
「グゥ、、ワァ、、 ヤバい、、、 くはぁ、、、」
ヒトミさんは、俺のチンポを奥までくわえこむと、うめいて体をガクガク痙攣させる。

呆気ない童貞卒業に、感動する間もなく、不安になる。
これは、怖いお兄さんと事務所で面談のパターンでは?そんな恐怖が巻き起こる。

だが、そんな俺の不安をよそに、ヒトミさんは狂ったように腰をぶつけてくる。
「グアッ! オゴォッ! オグゥ!」
殺される人みたいなうめき声を上げてガクガク痙攣するひとみさん。
これはさすがに演技ではないと、さっきまで童貞だった俺でも気がつくほどの凄い感じ方だ。

声が、どんどん大きくなっていくが、さすがに不安に思ったのか、ヒトミさんはタオルを口にくわえて、強く噛んでいる。

「んんーーーーっ!!  ん、グぅーーーっ!  んんんーーーーっっ!!!」
タオルを噛んでいても、かなり大きなうめき声だ。

俺は、どうしていいのかわからないまま、ヒトミさんの激しい腰の動きを受け続ける。

オナホでのオナニーをしすぎたせいで、すっかりと遅漏だが、そうでなければとっくにイッているくらいのもの凄さだ。

そして、ガンガン腰をぶつけていたのだが、一番奥にグゥーーと強く押しつけたまま、腰を微妙に上下左右に動かす。
奥の奥にチンポが当たっているが、少しコリコリとする感じがする。

「お、おお、、おおおおおお、、あ、あぁぁ、、、、 お、おおぉんんっ!! イク、イッてる、もうイッてる! イッてりゅぅぅ!」
ろれつすら回らない感じで、体をビクビクビクッと痙攣させっぱなしになる。
これは、ヤバい、、、 救急車か?などと不安になるほど、痙攣が止まらない。

そして、その痙攣による締め付けと振動で、俺もイキそうになる。
「ごめんなさい、もうダメです、出ます。」
俺が必死になって言うが、ヒトミさんはガクガクしたまま腰を止めない。
「一緒に、、、イク、、、中で、、、イク、、 いいからぁ、そのまま、、、、あぁイク、、、 来てぇ、、、 イクっ! イクイクイクイグイグウわぁぁつっ!!」

俺が注ぎ込むとほぼ同時に、床に操り人形の糸が切れたみたいに崩れ落ちた。

アワアワしていると、部屋の電話が鳴った。

しばらくなった後、ヒトミさんが何とか立ち上がり電話に出た。
「はい、、はい、、、 あの、延長できますか? はい、、 キャンセルしてください、、、 すいません、、、   ごめんなさい、、、   120分いけますか?   はい、、、    それでいいです。   お願いします。」
なんか、勝手に延長している感じだ。

「え?えっ?どういう?え?時間?」
きょどる俺。

「ねぇ、なんて名前?」
俺の疑問は完全に無視で、違うことを聞いてくる。
「え?あぁ、トオルです。」
「トオルちゃん凄いね、、、 ヤバいよ、、、 延長したからさ、、、 ちょっと添い寝していいかな?」
「延長ですか、、、  その、、、お金、そんなに、、、」
持ってないと言おうとしたら、
「それはいいよ。私が出すから。それよりも、ちょっと休んだらもう一回だからね!ね?トオルちゃんw」
満面の笑みでそう言った。
仏頂面と言うか、ずっと無表情だったので、急にこんな無邪気な笑顔を見せられて、心を持って行かれた、、、

「でも、キャンセルって?」
「あぁ、次のお客さんね、、、いいよ、それどころじゃないからw」
そう言って、俺のチンポを握った。

「あれ?もうイケるじゃん! ねぇ、今度はトオルちゃんがして、、、ね?」
甘えるような感じで行ってくる。最初に部屋に入ったときの感じとギャップがありすぎる。ツンデレかよ、、、と思った。

「でも、大丈夫ですか?その、、、セックスしちゃって、、、  あと、中に、、、出しちゃったですけど、、、 大丈夫ですか?」
不安で仕方ない。
「人妻ヘルスだからね、、、 暗黙のなんとかってヤツだよ。 私はピル飲んでるから、平気だよ。  あ! でも、いつもこんなことしてるから飲んでるわけじゃないからね! 本番なんかしなくても、お客さんには困ってなかったから。 でも、こんなの見せられたら、うずくよねw  いいから、早く、早く!」
そう言って、仰向けに寝て足を開く。

この人は、本当に可愛い、、、 惚れた、、、

「ごめんなさい、、、俺、、初めてだから、、、よくわかんないです。」
「えーーー!?マジで?こんなのぶら下げてるのに、今まで童貞?きゃはははw」
「ごめんなさい、、、」
なんと言っていいかわからずに、とりあえず謝る。

「ゴメン、私の方こそ、、、 ギャップがね、、、 そんな凄すぎるの持ってるから、すっごいやりチンかと思ったw  ゴメンね、最悪な初体験だったねw」
「そんなことないです!最高の体験でした!」
「そう? 良かったw じゃあ、無駄な会話終了ーー! 早く、早く!」

せかされて、そのまま導かれるように挿入した。
自分で能動的に動かすと、さっきとは違った快感がある。
本当に、熱くて、キツくて、絡みつく、ぬめる、オナホとは全く違う感じだ。

しかも、俺の真下には恐ろしく可愛らしいヒトミさんの顔がある。
それが、とろけたような感じになっていて、オナホのような虚しさがない。

俺は、夢中で腰を振る。
「ぐぅっん! は、がぁぁっ! 凄い、、ヤバい、、、  あぁ、、、 トオルちゃん、、 凄いよ!…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
出会い系で大人の女の匂いを感じる清楚でスリムな奥様とセックスした話【エロ体験談告白】
2017/01/16 09:32
2017/01/16 09:32
いつもの掲示板に40代の人妻からメールが来た。

・・・・・

こんにちは。

はじめまして。

相性100%なので思い切ってメール差し上げています。

プロフも100%の方なので興味もちました。


専業主婦ではなく、年上で、身長155で・・

そうそう、美木良介さんも知りません。

最近はおつむも弱くなってきたのか

理屈はあまり得意ではなくなりましたが、

あなたのおっしゃることは良くわかります。

気が向いたらお返事くださいね。

・・・・・

挨拶の返事を返すと

・・・・・

お返事ありがとうございます。

私は・・・身長155、体重47、年齢言わない(^^)、

血液型B型、お…
お付き合いしている48歳のおじさんにイカされまくった体験談
2017/10/30 15:10
2017/10/30 15:10
先日、お付き合いしている48歳のおじさまと愛しあってきました。

おじさまが連れていってくれたホテルではレンタルコスチュームがあり、セーラー服を借りました。
『これを着てくれるかな~』
若菜にはちょっとサイズがきつく、ムチムチの女学生になってしまいました。

おじさまはコンビニで白いハイソックスを買ってきていました。
紺か白か、迷ったそうです。

それで私は白いハイソックスにセーラー服・・・
下着は白のブラジャーとパンティです。

『今日はよく見えるように部屋を明るくするからね』

ベッドでおじさまと抱き合うと、セーラー服の上から優しく撫で回してきます。
髪や背中を撫でられ、気持ち良くなって…
【人妻体験談】出会い系で出会った人妻のお腹に2回分の精液を入れ込んだ
2017/06/11 22:02
2017/06/11 22:02
33歳人妻のアキちゃんについての体験記です。 どこの出会い系サイトでもそうなのですが、アダルト掲示板は、援助の投稿が目立ちます。 なので、アダルト掲示板は素人女性とは無縁のように思えますが、見る目を養えばちゃんと素人がいることがわかります。 で、自ら書き込みをすることもポイントです。 『すぐ会いたい』という掲示板に、 「最近彼女と別れたばかりでデートする相手がいなくて退屈してます。ドライブでもいきませんか。良いドライブコース知ってます。プロフィールに写真もありますので、もし良かったら見てください」 みたいな爽やかな感じで書き込みました。 もちろん、プロフィールにはめちゃくちゃ写りが良い写真を…
妻をニューハーフに寝取られたのだが
2017/02/21 19:19
2017/02/21 19:19
私は39歳、妻は37歳で、結婚して10年、子供は小3と小1の普通の家庭です。 妻は専業主婦で子育てに専念している普通の女性です。 性生活も地味で、結婚以来妻から求めることはなく、内容も私の一方的なものでした。 最近は月に一度あるかどうかに減っていますが、特に仲は悪くなく円満な夫婦でした。 妻に少し変化を感じたのは子供が小学校に上がってからです。 友達と昼間に出掛けたり、友達が家に遊びに来る機会が多くなって、着るものとか身だしなみも気を使うようになったと思います。 元々美人系でスタイルの良かった妻です。 ヘアスタイルや化粧まで少し変わると、仕事中心で家のことに無頓着だった私でも気付…
【熟女体験談】母の友人の神級奥さんに筆おろしし&アナル舐めまでしてくれた
2017/02/03 18:02
2017/02/03 18:02
2017/02/03 (Fri) 自分の初体験は、
大好きな女性に筆おろししてもらえた。

でも一つ問題があって、その女性は既婚者で
人妻だということ。

ちなみに、俺は容姿は普通ぐらいで
服とかオシャレにはすごいこだわっていた。

当時4人ぐらいと交際経験はあったものの
肝心な所が小心者で勇気がなく、
SEXどころかキスもする事ができず童貞でした。

大学が突然の休講で暇だった自分は、
服でも見に原宿に行こうと家を出た。
時間は午前10時半ぐらい。
自転車で駅までの道を走っていると
ある女性が目に入った。

俺がずっと憧れていた35歳の神級に可愛い
主婦のTさんだった。

Tさんは、
俺…
【熟女体験談】刺激が欲しくて友だち夫婦とスワッピングしてみた
2015/08/23 18:02
2015/08/23 18:02
2015/08/23 (Sun) 僕達は30代前半の夫婦です。

結婚して2年近く経つが、そろそろ新しい刺激がほしかった頃の出来事。

その日、嫁さん(=K美)が学生時代からの付き合いだった女友達

(=E子)とその旦那さんが家に遊びにきていたのだ。

別の友人から借りて来ていたHビデオを見ながら、お酒を飲んでいた。

そのビデオも終わり、4人とも程よく酔っ払っていた時に、これまでに一番すごかった性体験を語り合う事になった。

じゃんけんの結果、最初に妻のK美が話す事に。

これまで僕自身あまりK美の過去の話は聞いておらず

かなりどきどきしていた。

内容は以下だった。

「大学時…
チャットエッチが凄く気持ちよくて私のほうから会いたいって言っちゃった(/ω\*)
2017/02/12 22:02
2017/02/12 22:02


先月の休みの日のことです。

本当はその日、彼氏と遊びに行くはずだったんだけど、

前の晩につまらないことで口論になって、結局大げんか。

泊まっていくはずだった彼氏は怒って帰ってしまったのです。

それで次の日、

しょうがなく部屋で一人でごろごろしてたんですけど、

退屈でしょうがなかったので

(ちょっとした興味もあったし)

ぐぐって捜した2ショットチャットに入ったんです。

どこのチャットだったかはもう忘れちゃいましたけど、

背景が黒だったのは覚えています。

地域別に別れていたので、

私の住んでる地域を選択して部屋を作って待っていました。

”退屈なのでお話ししませんか”…
エロ女子メールしよー
2016/08/07 20:01
2016/08/07 20:01
だれか、エロい女子メールしまそー! まってますー写メとかありなら、ガチおk! もう、たまり気味よ!!!ケータイとか持ってたらさいこーラインとかでもいいよ!!!!ソフバなら通話も可能ね。どんどんしてきて!!!もう、かわいい子待ってるよ!!!!!!!!!!!!tkohei.1014アッとやふー
夫と行った温泉旅行は、露出プレイと美青年との3P 付きだった
2015/11/10 20:07
2015/11/10 20:07
正月に主人と温泉旅行に行きました。近場の温泉です
ちょっとずらして休み取ったので、そんなに混んでいません。
あまりファミリーがいると混浴し辛くなるので…




主人は混浴好きで、私の体を他人に見せたがる性癖がありました。
最終日の前日の夜、先に入っていたのは、50代の男性二人と20代半ばの男性一人でした。

私は主人にTバック水着とニップレスに、バスタオルで入るように指示され、意外と少なかったので、入るなりバスタオルを取るように合図を送ってきました。
50代の男性2人はチラチラ見ながら、少しして出て行きました。
20代の男性は、見ないようにしているようですが、見ています! …
美容師やってる俺が女友達にチンコしゃぶらせた話
2017/09/15 20:02
2017/09/15 20:02
おれ美容師で女性客が多くて

男性美容師って職業はぶっちゃけモテます

髪の毛を触られると

女性って無防備なるようなんですよ

そんでこの前、

小学校、中学校の同級生のK(23才)にエクステ頼まれたんだ。

時間ないみたいで、仕事後の夜に頼まれた。

当時エクステは全頭二万くらいしたんだけど、

材料費だけでやってあげることに・・・

Kは安田成美を幼くしたようなかなり可愛い子だ。

男子にはめちゃくちゃ人気あった

Kは仕事を終え、7時くらいにおれの家にきた。

携帯が鳴る。

K「N男(おれ)君ゴメーン!今着きました!上がっていい?」

俺「お疲れ~いいよあがってくれ~(携帯切る」…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・俺には7歳離れた妹が居る

・妻と兄の情事は・・・

・輪姦される事で体に性の快感が

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[後編]

・羽を伸ばしたいという出会い系の人妻

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[前編]

・【熟女体験談】寝ている息子に夜這いをかけ、息子と近親相姦をしてしまい、息子の人生を狂わせてしまった母

・シナ人によりアフリカ内戦を激化 象は絶滅の危機

・人生初の乱交パーティーでしたがエロ勝手が

・あけおめパンティ?ことよろパンティ?

・【浮気】女の悦びを蘇らせてくれたスーパー銭湯のバイト君

・彼女がほかの男に弄ばれ感じている・・・

・あんなに綺麗ごとを言っていた母が・・・

・【初体験】処女なのに乳首イキさせられた

・二股かけてたJKに年上彼女を寝取られた

・【不倫】もはや童貞食いは私の趣味と言ってもいいかも

・いい人を演じる予定だったけど…

・元カノとの再会が…

・温泉旅行先で会社の同僚に妻が大サービス

・【人妻体験談】出会い系で知り合った子持ちママをイカせたら、中出しの許可が出た

・妻に淫らな体験をさせ興奮する私。

・【不倫】工事服の男の巨大なシンボルに私の目は釘付けになった

・無防備な妻 改 4

・もう私もとっくに我慢の限界を超えていた。この年になっても下半身は元気・・・

・人妻の加奈さんの旦那は、寝取られ性癖だった

・【人妻体験談】約束を破られたことに怒り、友達に乳首を見せて嫉妬させてくる妻

・【熟女体験談】母が寝た深夜、セクシーランジェリーで待つ兄嫁と母に気づかれないように正常位SEX

・大きいのが好き