寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

学校のトイレであったやらしい話

2018/11/21 01:01


クラスの女子と、先輩男子が、2人でこそこそと、放課後の女子トイレに入ってくのを目撃。
多分付き合ってる?って噂が立ってる2人だった。
2人はビッチでもヤンキーでもない、一見優等生タイプだけど、この時は明らかに体温が高くなってるような、エロい空気があった。
 
トイレでやらしいことしてるに違いない!
俺もトイレに顔を突っ込んで様子をうかがった!
個室が閉まっていて、音が聞こえる。カチャカチャ、ゴソゴソ、女の声「あーあ、もう…」「これはちょっと…、ウワー」
 
フェラしてるときの、ぶぼぼぼ、じゅるる、っていう音まで聞こえたような聞こえないような、換気扇の音と混ざってよくわからないような、てか素人はそんな上手に音出さないかな?
 
俺も誰かに目撃されるとまずいので、盗み聞きに没頭することはできない。
トイレ入り口のそばで、窓の外の山を見てるふりしながら、2人がどんな風に出てくるのか待ってみることにした。
ちきしょうらやましい、俺もしたい。待ってる間、俺はずっと勃起していた。
 
数分後、女が、こそっとトイレから顔だけ出した。
俺と目が合って、あわててる表情を隠そうと平静を装ってるのがありありと伝わってきた。
俺がここにいたら、男がトイレから出られないからな。
女「おっおっ、おはよ」
俺「って、もう放課後ですけど!」
女「だ、だよね!あはは、こんにちは」
俺「それも普通におかしいし」
女「あっあは!ま、まあね。何してんの?」
俺「あっちで友達待ってたんだけど、なかなか来ないからウロウロしてたとこ(嘘)」
 
そもそも普段こんなに会話しない(俺はこの女に相手にされてないから)。
不自然なコミュニケーションが続く。
 
女「今日寒いよねえ。お腹冷えちゃってさ、ちょっと下痢気味」
俺「学校のトイレでうんこかよ」
女「もう!恥ずかしいな。あっ、またちょっと波が…しばらくトイレにこもるかも…」
俺「いちいち言わんでよろしい」
女「恥ずかしいから俺君あっち行っててよ」とトイレに駆け込んだ。
 
トイレで男とやってたと思われるよりは、下痢便女と思われたほうがマシ、ってことだろう。トイレに戻る口実が出来たと同時に、俺を追いやる。とっさにしてはうまい機転かもしれないが、これくらいで俺が立ち去る保証は無い。
 
で、今ごろ個室の中では、
「やばい、外に人がいる?、出れない、どうしよう」ってなってるわけか。
ふふん、してやったり。
 
この時点で、この場所がまったく人通りがないことが分かってきたので(それで2人もこのトイレを選んだのだろう)、俺もちょっと大胆に、トイレの中で、個室の横で盗み聞きを再開することにした。
 
なんと2人は、トイレから出られないという窮地にあわてるどころか、開き直って2回目を始めたようだった!
じゃあ俺も、とパンツを下ろした。
耳をすませば、やらしい会話がさっきよりはっきりと聞こえる。
幾多の困難を乗り越えて、もう一度愛を確かめ合う恋人たち。聞こえてくる声。ほら、耳をすませば。
 
雫(まだおっきい…)
聖司(だって…溜まってて…)
雫(今度は手でいい…?…また口?)
聖司(手でいいけどおっぱい触りたい…)
雫(えー、もう、しょうがないな…ゴソゴソ)
聖司(フ!フー!)
雫(あ、ちょっ、クウウ!痛くしないで…)
聖司(…ここも)
雫(あっだめ、声出るじゃんもう!んん…)
聖司(あう!)
雫(え?ちょっちょーっ!あ、あ、早い…)
聖司(フウ、ウ、ウ…)
雫(さっきより早くない?…あー!スカートに…うっそー…最悪…、口に出せばいいのにい…)
 
この時俺は、息を殺したまま思いっ切り射精していた。
普段のおっとりした感じの2人からは感じられない生々しい空気が、トイレに漂うあんまり深呼吸したくない空気にマッチしてる気がして、妙に納得して、そして興奮した。
 
もう俺は我慢出来なかった。
扉をコンコン。
 
男「はう!」女「…っ!」
 
「俺ですけど」
 
扉が開く。
2人はもう言い訳をする気はないみたいだった。
逆ギレするわけでもなく、俺に弱みを握られたことを瞬時に察して、観念した顔だった。
女の方は泣いていた。
 
俺「別に、誰かにバラす気はないけど。俺もしたいな」
 
俺の提案を聞くしかない女の顔は、絶望に満ちていた。
男はと言うと「頼む、勘弁してくれ」と少し抵抗した。
でも、そのあと男は無抵抗だった。男のちんこはずっと勃起して元気いっぱいだったけどな。

フェラは何回も経験あるけど、口の中でちんこがびくびくする感覚はやっぱりたまらん。
でもさすがに、短時間での3回目の射精は、量も少ないししょっぱいだけで喉ごしも物足りなかったなあ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
さゆとゆうか
2016/10/09 22:29
2016/10/09 22:29
886 :えっちな18禁さん :2009/07/09(木) 16:02:29 ID:i4rfE/GjO 従姉妹二人分の話しをまとめたら40レス分にもなっちまった… 投下してもよかですか?俺が中学三年の時、母方の祖父の葬式に従姉妹(母の妹の娘達)も来ていた。 会うのは俺が中一の時以来だったと思う。 二年ぶりに会う従姉妹は想像以上に可愛いくなっていたがその時は恋愛対象として見てはいなかった。   俺の住んでいた所はかなりの田舎で(うちと祖父の家は隣)従姉妹が住んでいる場所とはそうとう離れていた。 葬式が無事に終わった日の夜、親達が気をきかせて「いとこがこんなに揃う事は滅多に無いんだから向こう(俺ん…
一方的な彼女の別れ話に頭にきて何発も中出し
2017/04/14 01:43
2017/04/14 01:43
しばらく前の話、遠距離恋愛の彼女とつまらないことで喧嘩をした。
今まではそれでも会って話をして愛し合ってしまえばそれで収まっていたのに、今回は「別れる」と言い出した。

じゃ、最後に会ってそれでさよならをしようという事になり、一人暮らしの彼女のアパートへ。
元々彼女とはいずれ結婚をするつもりでいたため、その矢先に一方的な話では納得が出来ないのは当然だ。
何を言っても別れるの一点張り。
ラチがあかない。
面倒だから、「最後に一回抱かせろ」という事になり、しぶしぶ彼女も承諾した。
ベッドで服を脱がせると、まるでマグロ。
自分が手を出すことだけで何もしない。
しかし長年付き合っ…
なおぼんの昔話(続)
2017/03/23 14:05
2017/03/23 14:05
民子は、一晩で「尺八」やら「ひよどり越え」やら「仏壇返し」、「松葉崩し」を男らに仕込まれた。 志乃の客だった幸吉(こうきち)に「茶臼」で気を遣られ、とうとう悶絶した。客の交換は相手した人数分の勘定になるので、水揚げの民子は十五円、志乃は三十円を一晩で稼いだ。 もっとも、二割は水月楼に吸い上げられるが。十二円というと、民子にとって大金だった。 正月以来、ろくなものを食べていないので、温泉まんじゅうを腹いっぱい食べたいと思った。 口の中が、男の精液で青臭く粘ついて、はやく井戸で口をすすぎたかった。 「ちょっと、お小水・・・」 民子は横で同衾(どうきん)している三人目の客の半二(はんじ)とか言う小男…
高校の美術部の先生とその友人男性たちと内緒のヌードデッサン会が私の人生を変えました
2015/09/22 20:02
2015/09/22 20:02
私たちもヌードモデルはやりました。

でも、この経験が私の人生を変えました。

高校も大学も美術部だったのでいろいろ経験があります。

ヌードを描くのは大変難しく、非常によい練習になります。

もう20年位前のことをお話します。

高校は女子高だったので、美術部員は全員女性でした。

顧問の先生も30代前半の女性の先生でした。

A先生としておきましょう。

A先生もヌードを描くのは非常に重要だという考えで、

先生が自らモデルになり、ヌードを描かせてもらいました。

月に1回程度、先生のマンションでデッサンをしていました。

A先生のヌードは私たち女性が見ても色っぽいもので

学校で見るり…
【寝取られ体験談】都合良くおかわりされた妻
2015/11/23 08:21
2015/11/23 08:21
2013/07/11 13:01┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 妻が自分の知らないところで、、、「おかわり」されていました。 妻にはその事実を秘密にされ、俺の友人へ先に打ち明けるという屈辱。 今回は友人経由で明らかになった その隠し事を白状させた時の話です。 ・・・ 確かに、過去に会社絡みのホームパーティーと言って 家を空けた日のことを思い出しました。 そのホームパーティーの開催地が営業部長の家というのは初耳だったし それを最初から俺に隠す時点で確信犯的だ。 相手は妻と過去 身体の関係があり、 妻子持ちだった、 2人には仕事以外で関わるなと あれほど強く言…
14歳の時
2017/09/30 09:49
2017/09/30 09:49
塾の帰り 時間は22時 いつも通る公園を自転車で走っていたら 男の人が出てきたからブレーキ 何歳かはわからないけど金髪の若い感じの人 ナンパされた 断ってたら金髪の人の友達みたいな人が出てきて 叫ぼうと思ったら殴られて殴られて殴られて気を失った 気がついたら車の中に居て私は3人の男の人に犯されてた 男の人達は私を何度も何度も犯して何度も何度も中に出されて ビデオ撮られてて警察に言うなって 家に帰る前に親友の家に寄って経緯を話して泣いて 身支度を整えさせてもらって家に帰った 1週間くらい毎日フラッシュバックして吐いて泣いて 学校に行けなくなった 親には勉強のし過ぎやプレッシャーとか嘘をついて 精…
イジメグループの兄
2017/10/02 19:19
2017/10/02 19:19
中学の頃、イジメにあってました。 でもある事がきっかけでイジメられなくなったけど、性的虐待されてました。 相手はイジメグループリーダーの兄。 兄妹揃って不良で、リーダーの家でグループに殴られてたら兄が助けに入って「お前ら、犯すぞ」って脅して止めさせた。 兄は気に入った女は無理矢理ヤるって有名だったらしく、グループ全員ビビってました。 兄は私がタイプだったらしく、その日のうちに兄の部屋でキスとフェラ強要されました。 まだグループが家にいたから、その日はフェラだけで終わったけど、次の日からほぼ毎日呼び出されて…。 翌日は妹を家から追い出してセックス。 両親は共働きで深夜まで帰らない ある程度の覚悟…
嫉妬と興奮・・・初めてのスワッピング
2017/04/02 23:19
2017/04/02 23:19
「旦那さん、入れていいですか?」 ご主人が妻の口からチンポを抜きながら言った。 チンポは唾糸を引きながら妻の口から離れた。 それは青筋を浮かべテカテカと光りながら天を向いて脈打っていた。 まさに雄の性器であった。 ご主人は妻の足元に回り、足をM字型に開いた。 恥毛は濡れて陰唇にへばり付いていた。 天を向くチンポを片手で押し下げながら、亀頭で割れ目を2度3度となぞった。 ぱっくりと口を開いた妻のまんこ・・・。 亀頭だけを挿入してご主人は私を見た。 今年の正月は最高の正月だった。 妻からの素晴らしいお年玉、それはスワッピングの承諾。 その夜の姫初めは、まるで新婚初夜の気分だ…
ロリ系な姉シリーズ仮エンドのお知らせ。【エッチ体験談】
2016/03/21 08:32
2016/03/21 08:32
このシリーズの投稿者です。なんだかまたエロ無しで程々にまとまった感が自分の中で出てきてしまったので6話(?)で仮の終わりという形にさせていただきます。気が向けば裕美と圭のその後について投稿させていただくとは思いますが、もしかしたらこのままかもしれないのであとがき的意味を込めてコメントを投稿します。読んでいただけたかはさておき、これにて挨拶とさせていただきます。今まで読んでいただき、誠にありがとうございました。 男性視点 …
【乱交体験】セフレが三人いるヤリマン専門学生が4pでアナルも犯され気持ちよすぎて失神しちゃった話
2015/10/25 14:02
2015/10/25 14:02


恥ずかしいって言うか今まで一番感じてしまった時のことなんですけど・・・。

専門学校に通っていた二十歳の秋のことです。

私にはセフレが3人いました。もちろんそれぞれには内緒です。

3ヶ月くらいはうまくいってたんですけど、

やっぱり会える日が決まってきちゃうので

それぞれ「おかしいな」って思ってたみたいなんです。

それでとうとうある時3人にバレちゃって・・・。

3人とも私の部屋に来ちゃって

3人から「誰を選ぶんだ」って責められたんです。

でも3人ともタイプが違うし選べないでいると急に襲い掛かってきたんです。

私はパニクッてしまって、抵抗したけど

男の人3人の力にはとても…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

・【初体験】3人の処女との体験を語る[後編]

・スイミングクラブの夜

・疲れたのでホテルでマッサージを頼んだ体験

・修羅場にならなかった悪戯

・小6少女に受けた屈辱の欲望~約束のアイドル~

・【初体験】3人の処女との体験を語る[前編]

・【熟女体験談】アダルトチャットで、レイプっぽく襲われたい願望のあるおばさんと知り合い、レイプされるストーリーのなかセックスした

・セフレに頼まれて中出し放置プレイ

・人妻社員京子とのエッチ?

・かなり昔の話だけど全裸の女を拾った事が有る。

・屈辱!レイプおっさんに従順な彼女

・マンションで朝から夜まで 最後の営み

・【不倫】小太りなオヤジの絶倫セックスにハマってしまった

・中古住宅を購入したら裏手にアダルトグッツ小屋があった  続

・【熟女体験談】昭和時代にノーパン着物姿の母が中年のおじさんにスカートの中を覗かれた

・家族でクリスマスを楽しんでいると後輩が訪れて来た

・義弟に強いピストンを促すいけない私

・【Hな体験】大雪の夜に成り行きで相部屋になった美人OLと

・ようこそ川越達也のレストランへ

・腰ロックされ何もできず奥にぶちまけた。

・妻と他人のセックスまで持ち込むのは難しいですね・・・

・出会い系の人妻女性で苦手意識を克服

・嫁の実家で失敗したかもしれない…

・【人妻体験談】引っ越した先で出会った夫婦にスワッピングをしないかと誘われた

・【熟女体験談】中途採用のツンデレな女課長をラブホでハメたら、ポルチオ性感に目覚めてハメ潮を吹きだすようになった

・泊まり宿の無い女の子達との交流

・【不倫】甲子園のマドンナと10年越しの中出しセックス

・AVコーナー