寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】韓国からの留学生に妻を寝取らせた後、妻に魂まで抜けるほどの長く大量な射精をした

2018/11/20 18:02


2018/11/20 (Tue) ゼネコンで働くサラリーマンで
結婚しています

嫁の亜紀は25歳で
スポーツジムの受付嬢をしている

出会いのきっかけも
俺がその嫁が受付嬢をしているスポーツジムに通っていて
挨拶しているうちに何となく飯を食いに行って
デートして結婚という感じだった

スポーツが好きな嫁は、
ショートカットが似合う引き締まった良い体をしている割には、
意外とおっぱいも大きくてエロい体をしている

顔は、ショートカットだから
そう見えるだけなのかもしれないが、
長澤まさみっぽい感じ

可愛い顔立ちなので、ジムでも言い寄る男は多かったらしいが、
俺の異常なまでに真剣なトレーニング姿に好感を持ったそうだ

中途半端なトレーニングしかしない、
なよっとした体の男は苦手だそうだ

俺は、その異常なまでの真剣なトレーニングのおかげで、
細マッチョどころかビルダーですか?
と、聞かれるほどのマッチョな体をしている

嫁はマッチョ好きと言うこともあって、俺のことは大好きだと言ってくれる。

そんな感じで幸せにラブラブな毎日を送っていた。

ジムで、最近一緒にトレーニングをするアジア系の若い男の子がいて、
俺がベンチプレスをするときなんか

頼んでもいないのに補助してくれたり、
スクワットの時も補助をしてくれたりする

俺と同じか、俺よりも良い体をしている彼は
トレーニングも真剣そのもので、補助し合う仲になった

結構なめらかな日本語を話す彼は、
ゴツイ体には不似合いな、ジャ○ーズ系というか、女顔をしていた。

男に興味がないノンケな俺も、
スクワットの補助で後ろから抱き寄せるような体勢になると、
少しドキドキしたりした

仲良くなって、飯なんかも一緒に食べるようになって話を色々聞くと、
韓国からの留学生と言うことだった

基本、韓国嫌いな俺は一瞬躊躇したが、
彼の人柄の良さやトレーニングに対する真剣な姿を見ているので、
韓国人にも良い人間がいるんだと、認識を改めたほどだ

そうやって色々と親密になる中で、
嫁も交えてカラオケに行ったり、
ボーリングをしたりするようになった

ヒョンジン君は、驚くほど整った顔をしているから
当然モテて彼女もいると思っていたが、暗い過去話を聞いた

どうも韓国では、なよっとした体だったり
女っぽい顔をしていると、
モテるどころかいじめられる対象になるそうで、
相当陰湿なキツイいじめに遭っていたそうだ

男にゲイレイプされそうになったのも、
1回や2回ではきかないそうだし、はぐらかしてはいたが、
口とかではさせられたことがあるような感じだった

そんなコンプレックスからメチャメチャ体を鍛えて、こんな体になったそうだ。

ただ、そんな過去があるので、女性に対して凄く臆病で奥手だそうだ。。

そんな彼を交えて嫁と3人で遊んでいるうちに、彼の嫁を見る目が違ってきているのを感じていた。

嫁にそれとなく

「ヒョン君、まさみのこと好きなんじゃね?」ストレートにそう言ってみた。

「やっぱリそう思う?なんか、最近ジムでも良く目が合うんだよね」

「だって、まさみのこと凄く可愛いって言ってたぜ」これは作り話で実際は言っていないのだが

「ほんとに?なんかそんなこと言いそうにないけど」

「お前はどう思ってるの?彼イケメンじゃん」

「そうだよね。びっくりするくらい可愛い顔してるよね。メイクしたら私よりも可愛いかも」

「いやいや、ゴツすぎるだろw?」

そんな感じでなにも進展しそうになかった。

ただ、この前の金曜日に3人で夕方から飯食って遊ぼうと集まったときに、俺は会社に呼び出されて、二人を残して会社に戻った。

なにも気にせずに、会社でトラブルを解決した後に合流をすると、何となく違和感があった。

妙によそよそしいというか、二人がお互いを意識している感じがした。

少ししてお開きになった後、家に帰ってから嫁に話を聞くと、二人で飯を食べた後カラオケに行って、少し歌って休んでいるときに、

女の子と付き合ったことがあるのか聞いたそうだ。

すると、ヒョンジン君は顔を真っ赤にして、ないと言ったそうで、

そのモジモジと顔を赤らめているマッチョな彼に、いじめっ子心が騒いでちょっといじめてしまったそうだ。

デートしたことあるのかとか、手をつないだことがあるのか、キスしたことあるのかとか、セックスしたことあるのか等々、いじめるように聞いたそうだ。

当然、すべてないと顔を真っ赤にして答えたそうで、そのやりとりをする中で、嫁も彼を可愛いと思うようになったとのことだ。

嫁は酔いもあってか、ヒョンジン君に顔を超至近距離まで近づけて、

「キスしたいとか思う?」自分の唇に人差し指を当てながらそう聞いたそうだ。どんな恥女だよとか思いながら聞いていたが、少し彼女の歯切れも悪くなってきた。

「やり過ぎじゃね?って言うか、どうなった?」ちょっと焦りながら聞くと、

「顔真っ赤にして、震えながらしたいとか言ったよ」まさみはいじめっ子のような顔で言う。

「したの!?」

「するわけないじゃん!」そう答えながら、目線をそらすまさみ

「しただろ?ほんと嘘下手だな」

「どうせ勇気ないと思って、黙って目つぶったんだ」モジモジしながら言うまさみ。

「まじかよそれだけ?それ以上はないよな?」いらつきながら聞く。

「ないよ!ほんとだよ!ちょっと唇が触って、驚いて逃げたもん!」真剣な顔で言う。

自分でも驚いたが、それを聞いて猛烈に嫉妬心が燃え上がって、なぜかフル勃起した

そのまままさみの唇を奪うと、荒々しく舌を突っ込んで責めた。

そのまま押し倒して、服を脱がすのももどかしく、スカートをまくり上げてストッキングを破り取りながらパンティを脱がせると、一気に挿入した。

愛撫もろくにしていなかったが、既に驚くほど濡れていたまさみのアソコは、抵抗もなく俺のチンポを受け入れた。

「あぁぁっ!だめぇ!そんないきなりあぁぁ」

「なんでもうこんなに濡れてるんだよ!あいつとキスして興奮したのか!?」そう言いながら、メチャメチャに腰を振る。

「あっ!あぁぁっ!ちが・・違うよぉたっ君強引なんだもんあぁっ!あがぁ!ダめぇぇ!」そう言いながら、いつもよりも感じているのがわかる。

「あいつとしたいのか!?こうされたいのか!?」嫉妬でおかしくなった俺は、そう言いながらもうイきそうだった。

「いやぁぁちがうよぉごめんなさいあぁぁっ!凄い!堅くなってきたぁ

たっ君だめ、まさみイく!イっちゃう!イくよ!あぁぁっ!」

そう言って痙攣するようにイくまさみ。それにあわせて俺も素早くチンポをまさみから抜いて、腹に射精する。

興奮しすぎたのか、腹どころかまさみの頭の上を越えて精子が飛んでいく。

そして、まさみの顔や首まで汚しながら射精は終わった。

「たっ君凄かったよぉ嫉妬したの?可愛い」笑顔でそう言いながら、俺の頬を人差し指でつつくまさみ。

「嫉妬するよでも、俺も誰かとキスしても良いんだよな」意地悪くそう聞く。

「だめだよ!浮気じゃん!だめ、だめ、だめ!なに言ってるの?」

「なんだそりゃ?ずるくない?自分ばっかり浮気してw」そう言ってやると、

「ごめんなさい事故だし」変な言い訳をするまさみ。

その後、さんざん許さないといじめた後、俺の言うことを聞くことを条件に許してあげた。

それからはエスカレートして、3人でカラオケに行くときに、少しかがんだら見えるくらいのミニスカートをはかせたりした。

ヒョン君は「まさみさん、今日は凄い格好ですね」そう言いながら、目のやり場に困っているようだ。

「いっぱい見てあげて!こいつ、見られるの好きだから」そんな風に言ってみた。

ヒョン君は、見ないように気を使いながらも、時折ついつい見てしまうところが初々しくて可愛かった。

そして、彼がトイレに行ったときに、嫁に指示をした。

ヒョン君がトイレから帰ってくると、嫁がリモコンで曲を入れようとして、俺の指示通リモコンを床に落とした。

それを立ち上がって拾う嫁。

ヒョン君の方にお尻を向けて、足を曲げずに腰を折り曲げて床のリモコンを取る

とうぜん、ヒョン君からは嫁のパンティが丸見えだ

Tバックのパンティをはかせているので、パンティどころかお尻がほとんど見えているはずだ。

俺は、それに気がつかないふりをして歌い続けるが、入り口のドアのガラスでヒョン君を観察していた。

ヒョン君はもろに嫁のお尻を見ると、慌てて目線をそらしたが、俺が気がついていないのを確認すると、すぐにまた目線を戻した。

そしてそのままガン見しているところに、嫁が急に振り向いた。

目が合うと、気まずそうにうつむくヒョン君。

嫁は、ヒョン君の頬を指でつつきながら、

「見たぁ?」と小声で聞いた。俺は聞こえないふり、見えないふりで歌い続けた。

「あっ・・その・・あの・・いやごめんなさい!」そう言って謝るヒョン君。

すると、嫁はヒョン君の方に振り返りながら、スカートをまくり上げてフロントの部分も見せた。

これは、俺が指示していない行動で、もの凄く焦った。

その後、慌ててトイレに行くヒョン君。

「おい!なにやってんの?やりすぎだろ?」いらっとしてそう言うと、

「あれ?見えてたの?ごめんね」笑顔でそう言う嫁。既に酔っ払っている感じだ。嫁は、酔うと少しエッチになる。

俺のなぜかフル勃起しているチンポを、ズボンの上からつんつんしながら

「たっ君も興奮してる!やっぱりたっ君こういうの好きなんだ」そ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
思い続けた幼馴染みがチャラい先輩と完
2017/05/08 03:04
2017/05/08 03:04
うるさいくらいにセミが鳴いている。空には怖いくらいの大きな入道雲が浮かんでいて、真っ青な青空がまぶしい。 じりじりと肌を焼くような日差しの中、虫取り網を持ち、虫取りかごを肩から斜めがけにした麦わら帽子の少女を、後ろから追いかけている僕。 帽子からのぞく髪は短く、半袖のシャツから突き出ている腕も、短パンから伸びている長い足も、真っ黒に日焼けしている。 追いかけながら、僕はどこに行くんだろう? なにをしているんだろう? と、一瞬パニックになった。 でも、あの後ろ姿は間違いなく幼馴染みのみなみだ。 あぁ、今日は夏休みで、また一緒に河原に虫を取りに行くんだなぁ……と、思うと同時に目が覚めた。 『お…
【妹との告白体験談】 妹レイプ2?処女厨童貞くんの妄想
2016/06/17 06:49
2016/06/17 06:49
2013/02/09 01:48┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者丁度10年前の私が高校二年の夏休みのことです。17歳でした。東京の大学に行っていた兄がお盆の帰省で下宿先から実家に帰ってきていました。その時、父が三泊四日で旅行で出かけ母は入院していて、兄と二人だけになりました。その時にレイプされました。父や母が留守の時は今までもありましたがこんな事は初めてです。まさかこんな事になるとは思わなかったです。その夜は、兄と二人で食事をしながら酒やビールを飲んで酔い過ぎたのですね。飲んだ高校二年のわたしが、兄に絡んだのですよ。着ていた服が薄着で肌の露出が多めだったようです。兄も20歳…
ロリ系妻の夫にも言えなかった秘密のオナニー【人妻・バイブ】
2016/09/13 00:05
2016/09/13 00:05
妻は低身長で150cmも無い、 ロリ体型なんです。 顔も童顔で、年齢よりも物凄く幼く見られます。 そんな嫁との結婚生活も3年目を迎えると 夫婦の営みもマンネリ化してきました。 妻はHの時、恥ずかしがり屋で 注文が多いんです。 明るい所でのSEXはNGだったり、 ベッド以外での性行為も嫌がり、 基本的に正常位がメイン。 お互いにイク事はイクのですが、 個人的には不完全燃焼でした。  そこへ私の一ヵ月長期出張が入りました。  当初は嫁の浮気が心配だったのですが、 浮気が心配だったのは嫁も同じだったらしく、 TV電話つきの携帯を買わされ 毎晩TV電話攻勢に晒されました。 出…
痴女なOLが高校生のゴンちゃんをホテルに連れ込んじゃった
2015/10/01 00:30
2015/10/01 00:30

電車は今日も混んでた。

人がびっしり詰まって、臭いと熱気がものすごい。

駅の階段から駆け込み乗車したので、あたしがいま乗ってるの弱冷房車だし。

次の駅で普通の冷房車両に乗り換えようか、と思ってたけど、その駅に付いたら更に人がドカドカ乗りこんできて、あたしはむしろ中に押されてしまった。

どうにか吊り革だけは確保。

せめて座りたい、とふと見ると、あたしの前に座ってるのはおじいちゃん。

短めのステッキを足の間に立てて、その上に両手を重ねて、静かに目を閉じている。


(粋なおじいちゃんね!)

高そうな、クラシックなイメージのスーツと帽子が似合ってる。


しかし暑い!。

きもち悪…
奥さんのマンコにザーメン注いであげるよ
2017/12/22 00:07
2017/12/22 00:07
その頃、僕は19歳でした。

ある日、車を車庫からバックで出していると、お向かいのご主人の車と接触してしまいました。

とりあえず車から降りて謝ったのですが、すごい剣幕で許してもらえず「夜、家に来い」と言われました。

夜になって菓子折りを下げて行くと、ご主人は酔っており、上機嫌でした。

僕の隣家の奥さん(後家でした)の本田さんと5軒くらい先の真崎さんの奥さんも来ており、ご主人(山口さん)の奥さんと4人で飲んでいました。

(うちは市営の住宅に住んでいました。)

ご主人は今度はあっさりと許してくれて、修理代もいらないとのことでした。

仲直りの意味で一緒に飲もうと言われて、楽しく飲…
【人妻】変貌する妻 【エッチな体験談 人妻、不倫】
2016/10/22 16:45
2016/10/22 16:45
45才のサラリーマンです。妻は38才で、高校生の息子がいます。 話は私の行きつけのスナックに妻といっしょに行ったことが発端でした。スナックのママは40代後半で、私とは2回肉体関係があります。 妻と喧嘩をしてムシャクシャしている時に、いろいろ話を聞いてもらいなんとなく身体の関係ができてしまったという感じでした。ただ、私自身妻と別れる気はまったくありませんし、ママは×1ですが私に離婚を迫ることもなく、時々飲みにいっては他愛もない話をして帰るというパターンでした。今年の夏前のことでしたが、浮気隠しということと、私がどんなところで飲んでいるか妻に見せておくのもいいかなと思い、妻をスナックに連れて行…
【父】姑の借金とDQNな旦那叔父 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/03/05 11:56
2017/03/05 11:56
94:名無しさん@HOME:2008/02/11(月)12:58:180 修羅場・・・というか、いきなり我が家の家電に旦那叔父から電話。 「お前の母親が借金してる事がわかった。お前らが原因だから  土下座して責任とりに来い!!」 いきなり上から目線で(゚д゚)な私。とりあえず事情を聞こうとしても おっさん話にならず、一旦電話きってやってトメに電話。 「あんた達には迷惑かけないよ」 って、すでにお前の頼りになる兄ちゃんから怒鳴られましたけど? てか、なんでアンタの借金を私達が払うわけ?とキレて電話切った。 今度は叔父さんの配偶者である妻から電話(旦那からしたら義理叔母になる…
【人妻体験談】ムカつく野郎の妻を寝取るリアルプロジェクト8/27
2017/03/01 14:42
2017/03/01 14:42
2008/08/28 00:06┃登録者:刈太志┃作者:細川幹夫2008年8月27日(水)こんにちは細川幹夫です。 先日からブログ形式で、皆さんに、僕が人妻を寝取る過程を楽しんで頂くべくスタートしました!予め言っておきますが、最終的に寝取れるかは分かりません・・・結局、日曜日にスポーツクラブの会員になったのですが、闇雲に行っても遭遇するわけが無いので、高沢の嫁が、週にどれ位通っているのか、高沢から探る事にしました。 早速、月曜日から世間話を多めにして、色々聞き出しました。 幹夫:「そーいえば高沢さんの奥さんて、働いてるんすか?」高沢:「あ?働いてねーよ、専業だよ専業」幹夫:「へーイイっ…
お母さんは息子に夢中
2015/11/16 13:28
2015/11/16 13:28
息子とセックスするようになってから、8年になります。
もう、息子も25歳、私も46歳になります。
初めての時は、誘ってしまったのは私でした。
ワーカーホリックの主人は、今もそうですが、SEをやっているので、週の内3
日か4日は会社に泊まって帰ってきません。
私は欲求不満だったのです。


まだ38で、若かったし、セックスも好きな方でした。
息子は当時17歳で、スポーツは特にしていませんでしたが、背も185くらい
あって、筋肉質の体をしていました。
最初は息子とセックスしようなんて、思ってもいませんでした。
きっかけは、近所の奥さん達との喫茶店でのお…
妹を愛撫②
2015/12/29 12:01
2015/12/29 12:01
翌日はバイトサボって朝から愛撫タイムに。 妹は呆れながらもシャワーへ。 そしてその日は鬼畜デーになった。俺達しかいないから、妹はタオル巻いただけで戻ってきた。 長いキスをする。そして体中撫でて、体中にキスをする。 もう妹の体を燃えさせるのは上手くなった。 感じまくってる状態を守りながら顔を下げ、片足を担ぐようにして開かせて、 そのままマ○コに顔を埋めて思い切り舐めた。 逃げようとする腰を押さえると、腰と腹筋に力が入っているのがわかる。 舌でクリトリスを探して舐めると妹は簡単に痙攣してイッた。 久しぶり。もうこの前みたいにビビることはなく達成感でいっぱい。 その後はもう簡単で、手マンでもイッたし…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・妻と兄の情事は・・・

・酔ったマヤはエロい

・輪姦される事で体に性の快感が

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[後編]

・あけおめパンティ!ことよろパンティ!

・大学生男女の飲み会の末は乱交SEX

・シナ人によりアフリカ内戦を激化 象は絶滅の危機

・人生初の乱交パーティーでしたがエロ勝手が

・あけおめパンティ?ことよろパンティ?

・彼女がほかの男に弄ばれ感じている・・・

・あんなに綺麗ごとを言っていた母が・・・

・【初体験】処女なのに乳首イキさせられた

・二股かけてたJKに年上彼女を寝取られた

・【不倫】もはや童貞食いは私の趣味と言ってもいいかも

・いい人を演じる予定だったけど…

・【熟女体験談】エッチな本を見つけたらおばさんに見つかり、オチンチンを舐めて筆下ろしまでしてくれた

・温泉旅行先で会社の同僚に妻が大サービス

・ 寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ

・【人妻体験談】出会い系で知り合った子持ちママをイカせたら、中出しの許可が出た

・妻に淫らな体験をさせ興奮する私。

・下着好きな俺が若い子の脱ぎたて下着を撮影した話をする。

・無防備な妻 改 4

・もう私もとっくに我慢の限界を超えていた。この年になっても下半身は元気・・・

・まぁ~義父さんたらHは元気ねぇーー

・人妻の加奈さんの旦那は、寝取られ性癖だった

・【人妻体験談】約束を破られたことに怒り、友達に乳首を見せて嫉妬させてくる妻

・大きいのが好き

・女だけど出会い系のアプリでヤリ捨てした話