寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【オナニー】パパとオナニーの見せっこ

2018/11/18 18:00


私の名前は、さくや。中学1年生です。
私はちっちゃい頃からオナニーに凝っています。右手の人差し指と中指でクリちゃんを挟んでブルブルさせて、左手の中指をお尻の穴と膣の間辺りに突き立ててグリグリしていると、とても気持ちいいんです。 あんまりにも気持ちいいから、時間を忘れて延々と続けてしまうんです。正直、周りのことも忘れてしまいます。
私の勉強机はリビングの片隅にあります。勉強してる途中で、ふとエッチなことを考えてしまい、片手をパンティーの中に入れてしまうと、もうダメ。
「さくや、もういい加減にしなさい!」
そんなママの声でハッと我に返ると、私はママが帰って来たことにも気がつかずにオナニーしてしまってるんです。
「ママが帰って来てから30分になるけど、さくやずっとやってたのよ。猿じゃないんだからね!」
「はーい・・・ごめんなさーい・・・」
「ホント、オナニーしてる時はスマホが鳴っても気づかないんだから。お客さんを連れて来た時は、まずさくやがオナニーしてないか確認しなければならないのよ、気をつけて!」
「・・・は~い・・・」
そんなこと言われても、オナニーをはじめると気持ち良さがずーっと続くんだもん!
そんなある日の昼下がり。私はついオナニーを始めてしまって・・・。
「さくや、大丈夫なのか?」
いつもと違う声に呼ばれました。気がつくとパパが立っていました。平日だけど、何かの手続きでお役所に行くためにお休みしてたんです。オナニーを見られて何も言えなくなってる私に、パパは追い打ちをかけました。
「さくや、いつ頃からこんなイタズラを覚えたんだ?」
「幼稚園年中さんの頃から・・・」
「ふーん・・・。じゃあ、パパと一緒にお風呂に入ってた頃には、もう弄ってたわけだな」
そう言うとパパは、椅子に座ってた私の脚を広げました。あんまりびっくりしたので、私パンティーをあげることも忘れてたんです。
「長いことやってる割にはキレイなワレメだな」
(・・・)
「いいか、さくや」
「・・・はい」
パパは私を軽く抱いて言いました。
「これからは、どうしてもオナニーがしたくなったら、パパがいる時にパパのお部屋でしなさい」
「・・・はい」
それからしばらく私はオナニーをしなかった・・・と言うより、できませんでした。パンティーに手が伸びると、パパのあのときの言葉を思い出すのです。
『パパがいる時に、パパのお部屋でしなさい』
(そんな事できないよ・・・)
必死でオナニーを我慢してた私でしたが、2週間ほどしたある夜、とうとうパパのお部屋に行ってしまいました。パパはパソコンで何かの文章を作成していました。私はこっそりパパの背中側に回って、小さなソファーに座るとパンティーをずらしました。
(ああっ・・・)
久しぶりに触るクリちゃんは、とても敏感になっていました。我慢していた間に心の中に刻んだエッチな出来事をあれこれ思い浮かべていると・・・。
「さくや・・・」
パパの声がしました。ハッと目を開けると、パパが私の前に寝そべっておチンチンを掴んでいたんです。
「さくや、見てくれ・・・」
パパは手を動かしました。おチンチンがググッと天井を向きました。
「さくや・・・この前さくやのオナニーを見て、パパはさくやのオナニーを独り占めしたくてたまらなくなったんだ。さくや、見てくれ。パパのオナニーを見ながらさくやもオナニーしてくれ!」
私はオナニーを再開しました。ちなみに、これまで私はオナニーの時は目を瞑って心の中でエッチなことを思い浮かべていたのです。でもパパのオナニーを間近で見ながらオナニーすると、これまでの数倍もくすぐったさが増したのです。
「パパ、ステキよ。こんなエッチな気持ち、初めて!」
「パパも気持ちいいよ・・・さくやが見てくれていると・・・」
パパはおチンチンの先にティッシュを当てました。するとパパのおチンチンの先からダラダラと流れ出してきたのです。
(はあっ・・・)
それを見た私は、身体がピクッと大きく動いて力が抜けました。パパは私に言いました。
「一緒に・・・イッたな」
「・・・イッた・・・?」
「男がオナニーして、こんなふうにおチンチンの先から白い液が出たら“イッた印”なんだけど、女の子は基本、いつまでもオナニーが続けられるんだ」
「・・・」
「だけどさくやは、パパがイッたところを見て一番気持ちよくなって、今は落ち着いてきてるだろう・・・。それがイッたってことなんだよ」
「・・・わかるけど、イッたところがよく思い出せない・・・」
「別にいいさ」
パパは新しいティッシュを取って、私のワレメを拭いながら言いました。
「これからパパとさくやが、お互いのオナニーを何度も見ながらするうちに、お前にもわかるようになるから」
おわり。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
3P体験、2本同時に咥えさせられて激しいセックスで立ち上がれず
2017/05/11 21:00
2017/05/11 21:00
  

  25歳になる派遣OLなんですが、最近初めてを体験してしまいました。お相手は派遣先のAさんたちなのですが、実はAさんとは2回ほどエッチしちゃってて、呼び出された日もエッチするんだろうなと思ってはいました。待ち合わせの個室風居酒屋に行くと、Aさんだけでなく、友人のKさんという人も一緒にいました。 少しするとAさんは「Kさんとはエッチな掲示板で知り合ったんだ」と言い出しました。なんだ、それ?と思ったんですが、そこから話は一気にエッチ路線に突入して、Kさんの談聞いてたら私もだんだんエッチな気分になってきて・・。もともと飲むとエッチになりやすいんです。 …
【ヤンキー女子高生と真面目君のエッチ体験】セックスすると仲良くなるもんです
2016/05/18 16:09
2016/05/18 16:09
俺の高校のクラスに男女6人くらいのまあリア充というかDQNというかそういうグループがあって。 もちろん俺なんかとは全然接点はなかった。ほんで6月ごろ、その中心らしい男(仮にU)が突然「なあ今日ちょっといっしょにかえろうよ」とか言ってきた。 こっちはもちろんポカーンでもDQNグループが遠くからこっち見てクスクス笑ってるからまぁロクな用事じゃないのは想像ついた。 でも断れんかったでUが「ファミレスでも寄ってこう」とか言い出してなんつーの?アルファベットの「U」みたいなデカい席で、俺その真ん中のトコで飲みたくもねーアイスウーロンですよ。 クソ野郎達がニヤニヤ俺を見てんのがまじムカツクでUが…
【体験談】大学時代のサークルで馬鹿みたいな修羅場に巻き込まれた
2016/04/13 22:30
2016/04/13 22:30

大学生の時、
馬鹿みたいな修羅場の渦中に巻き込まれました。



うまくまとめられる自信がないが、
だいたいのとこを吐き出してみる。



俺は地元じゃなく日本地図でいったら
三県ほど離れた県の国立大に進学した。



一人暮らしてみたかったし、
個人的にあこがれの作家の出身地で住んでみたかったから。



大学でサークルに入って、A子と知り合った。



A子は地元の高校からその大学に進んだ子で、
大学自体もそのサークルも
A子の高校→この大学というルートで進んだ子がわりと多かった。




A子…
【痴漢・レイプ】会社の営業の男性社員に犯されました【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/26 03:14
2017/06/26 03:14
営業の男性は、午後になると営業先へ出かけてしまい、私は彼が営業先か ら資料を持ち帰ってから、仕事に取り掛からなくてはならず、他の資料を作 成しながら帰社を待っていました。16時頃に電話が入り「営業先でなかな か商談がまとまらず時間がかかってしまった。これから戻るが、申し訳無い が今日中に資料をまとめてほしいので待っていて欲しい。」という内容でした。  彼は、17時頃に帰社してそれから資料作成に取り掛かりましたが通常の 資料でも3時間程度かかる資料作成が、この営業先の資料は、契約内容が細 かくそれ以上かかりそうでした。  21時頃になると他の社員も1人帰り2人帰りで、とうとう会社にに残って い…
H体験告白。。不倫で知った本当のセックスの歓びと秘密のパートナー 続続続編
2017/02/28 16:45
2017/02/28 16:45
前編は以下のとおり不倫で知った本当のセックスの歓びと秘密のパートナー不倫で知った本当のセックスの歓びと秘密のパートナー  続編不倫で知った本当のセックスの歓びと
二十歳の女子大生が潮吹きした話
2017/07/12 23:31
2017/07/12 23:31
果歩 「ぁ・・・あの・・・」 椅子に縛られ身動きのできない果歩の身体と顔を舐めるように見つめる大林。 大林 「いやぁ果歩さんは本当に可愛いねぇ、これだけ可愛いと、男の子なんかに凄くモテるでしょう?」 果歩 「い・・・いえ、そんな・・・あっ・・・」 大林は果歩にそう聞きながら、毛深い手でスカートから伸びる果歩の生脚、その脹脛(ふくらはぎ)辺りを擦り始めた。 大林 「ヒヒ・・・肌も白くてこんなに綺麗だ・・・あなたの裸を想像してオナニーをした男はいったい何人いるんでしょうねぇ、きっと今までにあなたの事をオカズにして出された男達の精液は相当な量ですよ。」 果歩 「ぁ・・・そんな事・・・ぁ…
妻を交換した話をしてみる・・・
2015/08/19 20:01
2015/08/19 20:01
スペック:
俺:当時41歳
嫁:当時37歳
顔はいきものがかりの女の子を少し太らせた感じ

広田さん:当時44歳
広田さんの奥さん智恵さん:当時41歳
すげえ色っぽい

いまどき(プとか言われそうだが、俺と嫁はお見合いで結婚した。
俺は学校出てない分早くからせっせと働いていたので、割と若いうちに
独立することができた。
酒も飲まないし特に趣味のなかった俺は他人から見たら、年齢の割には
老成して見えたようで、縁談の話が初めて来たのは26のときで、
何人目かのお見合い相手だった今の嫁と結婚した。

今にして思えば、嫁の特にどこが良かったと言うのはわからない。
ただ、雰囲気と…
【閲覧注意】モデルのようなスタイルの妻が飼い犬に犯される(前編)
2016/05/27 09:00
2016/05/27 09:00
黒いロングヘアー、ファッションモデルのようなすらりとしたプロポーション、眼鏡をかけたその顔は理知的で、どこか、大学の講師を思わせる。 赤塚恵理子は35歳になっていた。 赤塚恵理子は郊外の一軒家に夫と15歳になる娘の沙樹、とともに専業主婦として暮らしていた。 傍から見れば、普通の幸せな家族、確かにそうだった。 恵理子は夫にとっての理想の妻になろうと、娘にとっての理想の母親になろうとずっと努力してきていた。 その努力の結果だろうか、夫も娘も恵理子によく注文をぶつけるのだ。 『私の部屋の掃除をしておいて!』だとか、『駅に迎えに来い!』だとか…。 夫も娘も、恵理子のことをお手伝いさんか…
ギャルっぽいけど処女だった専門学校生
2017/05/15 19:49
2017/05/15 19:49
「え~、アタシまだ3人としかパコッた事ないよ~」 「うそだ~。もっとヤッてるっしょ?」 「え~ホントだよ」 12年前、大学4年の時に友人3人と居酒屋で飲んでた時、隣の席にギャルっぽい見かけの専門学校生の女の子3人組がいて、何となく会話したら・・・。 「え?大学生?イエーイ、一緒に飲もうぜィ」 酔った勢いでインスタント合コンになりました。 そのままカラオケボックスに流れて、何となく3組のカップルになり、「今まで何人の男とヤッた?」の話題になった時に、俺とくっついてた真美が言ったのが冒頭の会話でした。 『パコってない』という表現からしてヤリマンの匂いがプンプン。 でも真美は真顔で3…
【姉との告白体験談】続・姉が厨二病っぽいから更正させたい(ミナミヤ編)
2015/10/29 00:55
2015/10/29 00:55
姉が厨二病っぽいから更正させたいの1日半後… 562:妹【ビニュー】◆3Ug.lZaPiY:2012/03/01(木)10:58:07.15ID:+7VuC6Ay0 誰かいるかな?姉がレギナシオン以外の人とどうもチャットしてるらしいんだよね平行世界の住人がレギナシオンしかいないって思い込んでいたわたしが馬鹿だった。全く反省していない。こうなったら徹底的に懲らしめたい。 しかしその方法が浮かばない。誰か知恵貸してくれください。 563:名も無き被検体774号+:2012/03/01(木)11:50:35.75ID:L5Ld7gGe0 いるが知恵が浮かばないorz 564:妹【ビニュー】◆…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・妻と兄の情事は・・・

・酔ったマヤはエロい

・輪姦される事で体に性の快感が

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん

・羽を伸ばしたいという出会い系の人妻

・あけおめパンティ!ことよろパンティ!

・大学生男女の飲み会の末は乱交SEX

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[前編]

・【人妻体験談】近親相姦をした息子が嫉妬してくれることに愛おしく思う母

・【熟女体験談】寝ている息子に夜這いをかけ、息子と近親相姦をしてしまい、息子の人生を狂わせてしまった母

・シナ人によりアフリカ内戦を激化 象は絶滅の危機

・人生初の乱交パーティーでしたがエロ勝手が

・あけおめパンティ?ことよろパンティ?

・【浮気】女の悦びを蘇らせてくれたスーパー銭湯のバイト君

・彼女がほかの男に弄ばれ感じている・・・

・あんなに綺麗ごとを言っていた母が・・・

・【初体験】処女なのに乳首イキさせられた

・いい人を演じる予定だったけど…

・元カノとの再会が…

・【熟女体験談】エッチな本を見つけたらおばさんに見つかり、オチンチンを舐めて筆下ろしまでしてくれた

・【人妻体験談】出会い系で知り合った子持ちママをイカせたら、中出しの許可が出た

・妻に淫らな体験をさせ興奮する私。

・【不倫】工事服の男の巨大なシンボルに私の目は釘付けになった

・下着好きな俺が若い子の脱ぎたて下着を撮影した話をする。

・【人妻体験談】約束を破られたことに怒り、友達に乳首を見せて嫉妬させてくる妻

・【熟女体験談】母が寝た深夜、セクシーランジェリーで待つ兄嫁と母に気づかれないように正常位SEX

・【レイプ】宅配便を装った男にレイプされました

・精子、気力、体力を根こそぎ吸い取る人妻

・女だけど出会い系のアプリでヤリ捨てした話