寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【露出】女装ビキニでナイトプールに侵入

2018/11/18 10:00


私は趣味で女装をしている、アラサーのサラリーマンです。これは先日出張で東京に行った時の話です。
私は関西の企業に勤めていますが、実家が関東だったため、頻繁に東京までの出張をしていました。その理由は単純で、会社が宿泊費を負担しなくても良かったからです。上司は私に、「会社の経費で里帰りが出来て良かったな」と恩着せがましく言いましたが、出張費を削減するために私を選んでいることは見え見えでした。 しかし私も出張先で女装が出来るので、嫌な顔は見せませんでした。出張中の私は実家には帰らず、自腹でホテルに泊まって、仕事終わりに女装を楽しんでいました。また出張先が取引先や本社ではなく、役所だった時は女装のまま仕事をすることもありました。
私は少量の仕事の荷物と、大量の女装用品を持って東京に向かいました。私には今回の出張で試してみたいことがありました。それはナイトプール。女装の中でも、かなり難易度の高いものです。女装をしていると、自分が本物の女に見えているのか気になるもので、自分の女装のレベルを確認するために色んなことに挑戦してきました。最初は、人がほとんどいない夜間の住宅街を歩き、すれ違う人の反応を見るだけでしたが、試行錯誤を繰り返して女装のレベルが上がると、昼間の繁華街を歩けるようになっていました。
女装のレベルが上がるのは嬉しいことで、難易度の高いゲームをクリアするような達成感が味わえました。また、見た目が女性に近づくと周りの反応も変わってきます。男からエロい目で見られたり、私をナンパする男が現れたり、電車でお尻を触られたり、カップルの女性から睨まれたり・・・。そんな女にならないと経験出来ないことが刺激的に感じました。
私は女装に嵌り、行動がエスカレートして行きました。やがて私は更なる達成感を求めるようになり、ついに一線を越えてしまいました。最初は女子トイレでした。女装をしていた私は男子トイレには恥ずかしくて入れず、駄目だと分かっているのに女子トイレに入ってしまいました。しかしトイレにいた女性たちの反応は普通で、騒ぎ出す人はいませんでした。その事に味を占めた私は、その後も女性専用車両や女湯など、男子禁制の場所に行くようになりました。
しかしプールだけは別格で、難易度のレベルが桁違いでした。それは本物の女性でも、1人でプールに行くことが不自然だったからで、単独で女装をしている私には、かなりハードルの高いものでした。しかし同僚の女性が出張先のホテルのプールに1人で行った話を聞き、プール付きのホテルなら不自然ではないと気づきました。言われてみれば、グアムやハワイのホテルでは女性が1人でプールに行くことは珍しくありませんでした。
午後4時に、その日の仕事を片付けた私は、ホテルにチェックインし、プールの入場券を受け取りました。しかしプールに直行することは出来ません。男の格好の私にはプールに行く前に準備しなければならないことが沢山あったからです。
まずプールでは水着が必須で、何より更衣室で裸になる必要がありました。ひと目で男だと分かる股間を何とかしないといけません。その点、私には“タック”という股間を成形するテクニックがあり、女湯に入った時も男だとバレませんでした。たまに女湯に侵入して逮捕された女装男のニュースを聞きますが、股間さえ綺麗に処理していれば、男だとバレることはありませんでした。
意外かもしれませんが、女装で女湯に入ることは、それほど難易度の高いことではありませんでした。それは、スーパー銭湯や温泉には、体型の崩れたババアや力士みたいに太っているデブ、それにスッピンがオッサンにしか見えないブスなど、私よりも遥かに女らしくない女が多くいたからでした。特に冬場の女湯は酷いもので、ムダ毛の処理をしているのが、広い女湯の中で私だけの時もありました。逮捕された女装男たちは、そんなババアやデブやブスよりも酷い見た目をしていたとしか思えません。
私は昨晩のうちに接着剤を使って股間をタックしていたので、この問題はクリアしていました。それと同時にムダ毛の処理も済ませていたので、水着姿で男だとバレる危険性は低くなっていました。余談ですが、昨夜のうちにタックをしたのは陰毛の癖を直すためでした。男の陰毛は、ペニスがあるので前に反返るように生えていて、タックをしただけだと陰毛が女性のような山羊のヒゲ状態にならないからでした。そこまで気をつける必要はありませんでしたが、女湯で裸を見られる時の私のこだわりでした。
そんな事よりも、女装する上での最大の難関は顔でした。メイクは、その日の調子によって出来栄えがマチマチで、同じ化粧品を使って同じようにメイクをしても、日によって女性に見えたり、男にしか見えなかったりしました。その差は微妙で、精神的に男の部分が残っていると女の顔にはなれませんでした。女装をする人の中には、顔の女性化を諦めてマスクで誤魔化す人も多くいましたが、マスクをして女湯やプールに入ることは不自然です。
そんな私には、女になるための儀式みたいなものがありました。それは身のまわりの物を全て女物にして自分が女だと自己暗示をかけることです。私はヒゲを剃り、着ていた男物を全て脱ぎ、靴や替えの下着も含め全ての男物をホテルの部屋のクローゼットに仕舞い、目に付かなくしました。また財布の中身を女物の財布に入れ替え、携帯も男物のケースから女物のケースに替えて、待受画面まで変更しました。そして化粧品やアクセサリーを机に並べ、女物の洋服や下着をベッドの上に広げて部屋を女の部屋にしました。全裸でその準備を終えると、私はシャワーを浴びながら自分は女だと自己暗示をかけました。もちろん使用するシャンプーやボディソープも女物で、仕上げのボディクリームと化粧水や乳液も忘れませんでした。我ながらオカルトチックだとは思いますが、これをするのとしないのとでは女装の出来が大きく違っていました。
シャワーから出た私はバスタオルを胸の上で巻き、心を女モードに切り替え、仕草や立ち居振る舞いを女らしくしました。そして医療用テープを使って顔のたるみを引き上げ、首を細く成形しました。これはフルウィッグ限定のテクニックでしたが、その効果は絶大で、私の顔からはほうれい線が消え、肌に張りが出て目が大きくなり、私の顔の印象は10歳くらい若返りました。また細くなった首からは喉仏が目立たなくなっていました。このテクニックは女装をする人には有名なテクニックで、あのIKKOさんも採用しています。鼻の下や顎にコントロールカラー代わりのオレンジ色の口紅を塗りました。元々体毛が濃くない私はヒゲの永久脱毛もしていましたが、それでも口の周りが青くなっていました。私はヒゲを隠すために様々な試行錯誤をしていて、最終的にオレンジ色の口紅をコントロールカラーにする方法に辿り着きました。オレンジ色は青色の補色なので色を打ち消す効果があり、ヒゲを隠すことが出来ました。
メイク下地を終えた私は、視線を女らしくない口元に集中させないように、いつもよりも入念にアイメイクをして、最後に一般的な女性よりも薄い唇の輪郭をペンシルで大き目に描き、リップを塗って、ふくよかで女性らしい口元にしました。メイクも洋服と同様に流行があり、常に情報収集をしていないと不自然で流行遅れのメイクになってしまいます。そのため洋服と同様に化粧品も毎シーズン買い足す必要があり、本気で女装をすると、愛人を囲うのと同じくらいのお金がかかりました。普通のサラリーマンの私はお金を節約するために何年も男物の洋服を買っていませんでした。
そしてメイクが完成し、ウィッグを被った私の顔は自己採点では合格点でしたが、それでも厳しい女性の目を誤魔化せるのか自信がありませんでした。今回の計画は、男だとバレれば、その時点で人生が終わる危険なものでした。女湯と違い、ナイトプールにやって来る女性は、インスタ用の写真を撮影することが目的なので、若くて美意識の高い女性が多く、本物の女性でも容姿に自信がないと行けない場所でした。
女装が完了した私はホテルを出ました。普段の私はミニスカートやショートパンツを穿き、自慢の脚を露出して男たちからの熱い視線を楽しんでいましたが、今回は女に見えることが優先でしたので、流行りのワイドパンツを穿いていました。駅前を歩いていても、すれ違う人の反応は普通・・・と言うか、いつもよりも注目を集めていませんでしたが、それだけでは私の女装がバレていない証明にはなりません。私の女装に気づいていても、敢えて無視している人もいるからです。
私は露出の少ない洋服に物足りなさを感じながらも、電車に乗ってアパレルブランドのショップに行きました。ここの店員さんは、いわば女を見るプロで、彼女たちに女装がバレなければ完璧だと言えました。彼女たちのチェックは厳しく、ひと目で着ている洋服が、どこのブランドで値段がいくらくらいするのかを見抜き、ダサい格好をしていると本物の女性でも相手にされませんでした。私が入店すると、最新の自社ブランドで身を固めた店員さんが笑顔で話し掛けてきました。
「いらっしゃいませ~!今日は何をお探しですか?」
「水着の上から着るパーカー的な物ってあります?」
店員さんは私の声を聞いても態度を変えることなく接客を続けました。私の声は特別に女らしい声ではありませんでしたが、低音が響く男らしい声でもありませんでした。例えるなら、少年役の女性声優さんの声に近いものでした。私はあえて声を作ったり、女言葉でしゃべることをしませんでした。無理のある裏声や、わざとらしい喋り方をすると、かえってオカマっぽくなるからでし…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
泥酔した母と娘二人と親子丼3P出来たガチ体験談wwwwwwwwwww
2018/08/05 21:21
2018/08/05 21:21
家に来た高校時代の同級生を犯してしまった[後編]
2017/05/02 08:19
2017/05/02 08:19
「やめて!もういや!」 亜依が腰をさらに屈め、うずくまろうとする。 俺は亜依の腰にしがみつき、亜依を強引に起こした。 そのまま布団まで連れて行って再び亜依を押し倒した。 「いやああ!」 そのまま亜依の上に乗っかりさっきと同じ定位置に戻った。 亜依は逃げる事はできなかった。 「いやああ!」 亜依は相変わらず暴れていたが、すぐに手をジーンズの中へ入れた。 ボタンとチャックは外れていたので容易に今度は入った。 そのまま一気にパンツの中へと手を進めた。 「きゃあああ!きゃあ!」 亜依はひたすら悲鳴を上げた。 亜依の陰毛に手が届いた。 そのままさらに奥まで手を進めた。 亜依…
【いとこ】突然脱ぎだした従姉妹に理性を失って童貞喪失したエッチ体験 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/09/02 17:24
2017/09/02 17:24
突然脱ぎだした従姉妹に理性を失って童貞喪失したエッチ体験。高校に合格し、のんびりと春休みを過ごしていた時の話(10年程前)。 昼下がり、家でゴロゴロしていると一本の電話が。 それは近所に住む従姉妹(春から中三)からだった。写真を撮ってほしいのだが、カメラマンになってほしい、との事。 暇だったので、自転車で従姉妹(以下ジュンと仮称)の家まで走る。ジュンは年子で同級生の姉ユミ(仮名)、そして両親の4人家族だが、その日は一人で留守番だった。聞けば叔父一家の新しく建てる家の完成が迫り、引っ越しも近い、その前にこの家の記録を残しておきたい、との事。ジュンは僕に普通のカメラでは無く、8ミリビデオカメラ…
妹とエッチしたらすげー気持ちよかった
2015/10/30 08:00
2015/10/30 08:00
俺 工2 妹 厨3最近大人っぽくなってきて目が行くようになってオナしてたんだわ。妹だと背徳感みたいなのがあるけどそれでも気持ちいいからよくやってる。で、一昨日学校から帰ってきた妹が風呂でシャワー浴びてて覗きたくなったから心臓バクバクさせながら洗面所のドアの前で僅かに開けて出てきたところを覗くつもりだった。  しばらくしたらドアを開けて妹が出てきて…昔見た時よりずっと成長してて興奮してチンポボッキンコ気づかれずにタオルで体を拭いてるのを見て欲望を抑えきれなかった。エッチしたくてたまんねぇ…今まで脳内でエッチしたのを思い出してリアルでもやりたくてたまらなくなった。けどじきにパンツに手を…
憧れのバイト先の先輩に
2016/01/18 05:31
2016/01/18 05:31
バイト先で飲み会があった。憧れのS先輩も来ると言うことで、あまりしゃべったことないけど、この機会に仲良くなれたら・・・。と期待して行った。 飲み会では頑張って隣の席に座り、一生懸命話しかけたりして、たくさん話ができた。 2次会では当たり前のように「あやちゃ~ん!こっちこっち!」と隣の席に呼んでくれた。嬉しくて嬉しくて、ついつい勧められるままに飲んでしまって、結構マジ酔いしてしまった私を、S先輩が送ってくれることに。。
* こんな、嬉しいことってあるのかな?と思い、夢見心地でタクシーへ。 するとS先輩にキスされて「うちに寄ってく?」と言われ、成り行きで・・って言うのもなんだけどあまりの嬉…
黒髪ロングの泉ちゃんに生中出ししてきた
2018/03/20 08:14
2018/03/20 08:14
iPhoneで候補の店3軒の当日出勤ページを家の無線LAN環境で読んでおいて、 PCでざらっとチェック。 いじったりボカしたサムネで気になった子を開き、スタイルなんかを確認。 160以下で、Bカップないし80cm前半の子をピックアップし絞り込む。 絞り込む余地もなかった7人ばかりの情報を、店ごとに名前、 ピンときたポインツをテキストにまとめて、自分あてメール。 そんでお出掛け。 関連作品 俺が風俗嬢に3P中田氏した時とかの話をする 用事が終わって、マックで一服しつつ今の気分で吟味。 出勤ページのサムネを、さらにiPhoneの画面で見ながら、 家でまとめた情報と照らし合わせて検討。 結局、…
脱衣所で23歳の妹と…
2016/08/23 09:01
2016/08/23 09:01
先日の週末の事、日付が変わる頃に風呂に入ろうと脱衣所兼洗面所のドアを開けたところ、ちょうど下着姿になった今年23歳になった妹…樹里が居た。 「おっ!わりーわりー」と慌てて出て行こうとしたところ「お兄ちゃんもお風呂?」と聞いてくるので「ああ…」と答えると「私時間掛るから、お兄ちゃん先に入っていいよ」と言いながら脱いだばかりの服を再び着始めた。 「そ、そうか…悪いなぁ…なんだったら久しぶりに一緒に入るか?(笑)」と冗談で言ったつもりが「えっ!?いいの?」と… 何か冗談だよと言えずに「あ、ああ…樹里が良ければな…」と言うと「じゃあ入ろっかなぁ~♪」と着始めた服を脱ぎ始めた。 俺は思ってもいない展開に…
【近親相姦】実の母親にセックスの手ほどきを受け中出しした事がある【体験談】
2016/02/11 13:20
2016/02/11 13:20
俺の住んでいた田舎はちょっと普通では考えられないような風習があるんだ。 それがどんなものかというと、実の母親からセックスのやり方を教えて貰って、 更には射精まで行わないといけない。 ただの射精じゃなくて母親のまんこに「中出し」しなきゃいけないんだよ。 近親相姦が当たり前の土地柄なんて異常だろ。 けどそれがまた普通なんだよ。 今まで普通に接してきた母親と、突然セックスする事になるなんてなぁ・・・ 体験談の続きを読む »
メル友の女子高生で筆下ろし
2017/08/30 09:38
2017/08/30 09:38
僕が大学時代に住んでいたのは地方の政令指定都市。

写メがまだなかったころなので6年前くらいのことです。

当時僕は20歳で童貞だった。当時PCの掲示板で知り合った女子高校生と、しばらくはPCや携帯のメールで3ヶ月くらいやりとりをしていた。

名前はアイ、高2だという。

最初は他愛もないメールをしていましたが、そこは若い男女。

だんだんと「彼女はいるの?」から始まって「Hしたことある?」といった話題になった。
どうやらアイは半年ほど前に数回ほどHをしたことがあるそうで、相手はすでに分かれた高校の先輩らしい。

H自体はあまり気持ちよくなかったとか、フェラも少しだけした…
【不倫】PTAは不倫の巣窟?
2016/02/05 00:00
2016/02/05 00:00
「誠太、お前の子供、来年小学校だろ~。俺達と一緒にPTA役員やろうぜ!入ってみれば分かるから・・・凄いから」 そんな誘いを、子供の頃からの悪友、陽一郎と弘司から受けた。 俺、誠太は現在28歳、両親と共に自営業をしている。嫁は、ガス会社でOL。子供は来年、小学校に入学する1人娘。悪友の陽一郎と弘司は、娘より1つ年上の女の子が共にいる。 悪友2人の誘いもあり、娘の入学と同時にPTA役員を引き受ける事になった。まず最初の集まりは、自己紹介をした後、係と各係の代表を決めた。一通り決まると、教頭先生とPTA会長から今後一年間の行事の流れなどを聞き、解散となった。俺が帰ろうと立ち上…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】後輩の妻がいい女すぎてノックアウトされてしまい、寝取りレイプをする鬼畜

・▲初めてできた恋人は、黒髪巨乳で後ろまで調教済みだった2(転載禁止)

・【乱交】黒タイツ女装男子の淫乱バレエレッスン

・【レイプ】公園のトイレで1万円札を握らされて

・【盗撮・覗き】夜の公園で大学生の彼氏にフェラしてた純情JK

・「私の計画実行2」の続編が見たいです。

・【熟女体験談】小学校の頃、友達のお母さんで筆下ろしを経験した

・【人妻体験談】セックスに興味なかったウブな人妻がレイプされ、セックスの虜になった

・息子夫婦の新婚旅行で、息子の巨根に牝堕ちした私

・浮気とは違うと思っています・・・

・△出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた(転載禁止)

・【人妻体験談】PTA行事で知り合った息子の友だちの父に公園でSEXを強要された

・【熟女体験談】母が再婚した義父に妻が寝取られていることに興奮している変態夫

・【Hな体験】初めてのテレクラで潮吹きエロ娘をゲット!

・妹の手コキ(オナホール使用)から始まった兄妹相姦 (妹の生ホール体験)

・興味本位で出会い系に登録した体験談

・【露出】露出マゾの母娘って変ですか?

・#子育てを終えた妻の衝撃的な願い(転載禁止)

・【人妻体験談】隣に引っ越してきたチンピラ風の男にレイプされるところを想像するM女

・【熟女体験談】面白いおじさんだと思っていた隣のご主人にレイプされた

・パイパンが主人にバレてしまいました

・マセガキの俺が女子高生にやったイタズラ

・【SM・調教】変態女とホモマッチョに囲まれて・・・。

・【SM・調教】捕らわれて縛られるヒロインに感じてSMの世界へ

・身体の芯に火がつき始めていた妻は・・・

・学校のPC室のエロ

・タイでの事

・【熟女体験談】熟年夫婦の初めてのスワッピング体験

・【人妻体験談】新妻幼なじみにアナルプラグをつけさせたらドヘンタイに進化した

・妻が愛していた俺の親友