寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

俺とビッチとの思い出

2018/11/18 00:01


高2の時の話だよ
今は高3で今日卒業式だった
ビッチとは高2の時に出会った

一応スペック

身長169センチ
体重58キロ
帰宅部
筋肉質

ビッチ
身長154センチ
体重48くらい
帰宅部
Bカップ
ロリ系だった

最初の印象はロリだなって思った
小さいし落ち着きないし小学生みたいだった

それから話し掛けられて仲良くなっていった
ビッチには彼氏がいて俺にも彼女がいた
ビッチは彼氏との付き合いに悩んでいて俺によく相談して来て
ビッチは毎日俺にメールや電話をしてきてクラスの皆からは俺とビッチが密かに付き合ってるって思われるほどだった

そんな関係が約1年以上続いた
DVが酷く別れたいと言っていたが決心がつかないとか言っていた
今思えばかなりの構ってちゃんだった

ビッチが彼氏と別れたのは3年になってからだ
それから俺たちの仲は急接近した
その時も俺には彼女がいた

彼女には悪いなとは思っていたがビッチに頼られているということが心地よく感じビッチとの関係が続いていた

そんなとき彼女との関係が悪くなってきた
彼女が浮気をしていたのだ

それを俺は知って別れることにした
浮気相手の所に乗り込み修羅場と化したがここはビッチ関係ないので割愛

彼女と別れることになったのが去年の7月の話だ

ビッチとの関係は中々長く続いた
ほとんど俺がビッチの相談を聞いているのが多かったが別れる直前は俺の話を聞いてくれ惚れてしまった
情緒不安定の所に優しくされるとヤバイと知った
彼女と別れてビッチとより仲は深くなった

ビッチのビッチ度はここから本領発揮してきた
はずかしながらビッチは俺のことが好きなんじゃないかと思っていた
そんな矢先ビッチが他の男とセフレ関係になったのだ
正直落胆した
しかしそれを受け止めてでも付き合いたいと思った
しかし告白する勇気など微塵もなくグダグダ時間だけが過ぎて行った

セフレの関係になったのには理由があるとか色々言われたがそんなことはどうでもよかった
それよりもこの子を幸せにしてあげたかった

セフレの男はクラスの人気者だが女癖が悪くすぐ浮気をしていた
そんな男にビッチは幸せに出来ないと勝手に思っていた
告白しようと本格的に思ったのはセフレがいると聞いたときである
恐らくだがビッチは構ってちゃんだからセフレを作ることで俺に嫉妬をさせ常に構わせようとさせたのだ

俺は一大決心でビッチを家へ誘った
ビッチは予想通りYesを出してくれた

俺は彼女で童貞は卒業していが経験人数は1人で心配もあった
なんせビッチの経験人数は俺の聞いてるだけで8人はいるからだ
フェラだけなどの人数も合わせると両手の指では足りないほどだ

それからビッチは家に来た
まずはマッサージをしてくれと言われたのでマッサージをした
召使いの様であった

俺の中では襲ってしまいたいと思った
正直ヤバかった

そんなときビッチが抱きついてきたのである
俺は混乱したが冷静を装って抱きしめ返した
ビッチは安心したのか激しかった呼吸が落ち着いて来て「襲わないの?」と言ってきた

俺は悩んだ
理性が欲望に勝利して断った
恋人でもないのにセックスはダメだといいその日は家まで送り帰した

その日の夜ビッチからメールが来た
明日俺の家に行っていい?

俺は良いと言ったが正直悩んだ
今日はなんとか耐えたが明日は耐えられないかもしれない
それなら明日告白しようと決心した

次の日ビッチは家に来た
告白しようと思ったがビビって言えなかったのが数十分続いた
人生で一度も告白した事がないから尚更だ
そんなときにビッチがまた抱きついて来た
もう告白する気が失せた

欲望が理性に勝利した
俺は襲った

キスをして愛撫をして
ビッチはかなり濡れやすく下着越しに触っても濡れてるのがわかった
本当にエロアニメみたいな感じで驚いた
感度もよく少し触るだけで体をよじらせ感じていた
胸は小さくBあるかないかだったが乳首が意外にもピンクで興奮した
俺は指を1本入れGスポットを刺激した
刺激して数分で潮を吹いた
AVほどではないがかなりの量でシーツはビショビショになった

ビッチは俺のを咥えた
俺のは大きい方らしく全然くわえられていなかった
ビッチなだけあってフェラは彼女よりも数段上手かった
俺もビッチも準備が整った
俺は正常位で入れようとしたらビッチが抱きついてきた
耳元で早くいれてと言い挿入した
もちろんゴムありだ
ゴムを使わない男は挨拶が出来ない男と同じとゴットから教わった
なにより性病が怖かった
ビッチの中は意外にもキツく奥まで簡単に届いた
体が小さいのもあったからであろう
激しく突いたり優しく突いたり緩急をつけ刺激した
ビッチは挿入でイッた事がないと前に相談されたがすぐにイッた
俺はかなりの遅漏だからそんな数分じゃ満足出来ずビッチに構わず続けた

イッた直後に刺激されるとすぐイッてしまうらしく何度も何度もイッた
ビッチは普段は幼いがこの時は女になっていた
普段見せない表情、喘ぎ声で俺は興奮してイッた
喘ぎ声と言うよりは叫び声に近かった

1Rが終わるとビッチはグッタリして動かなくなっていた
グッタリはしているが全身が痙攣していてその姿に興奮しまた勃起した

俺はゴムをつけ動かなくなったビッチに挿入した

ビッチは叫んだ
なんと言ってるかわからないほどに叫んでいた
子宮を刺激しGスポットを刺激し一旦抜く
すると潮が吹き出してきた
初めての経験で嬉しく感じた
そこからは俺は完全に理性が切れ獣の様に犯した

挿入して1時間ほど経った頃ビッチは失神してしまった
俺はそこで我に返りビッチから抜いた

ビッチは失神しながらも痙攣しまるで誘ってるかの様に腰を振っていた
俺は入れようと考えたが死んでしまうと思いそれは止めた

ビッチは30分くらいで目覚めた
流石のビッチもセックスでの失神は初めてらしく驚いていたが気持ち良くなってご満悦であった
俺はもう一度したいと頼んだが断られた
死ぬわと言われとりあえずは諦めたがフェラをしてくれた
最初にしてくれたフェラよりも激しかった
玉から舐め竿に少しずつ近づけ緩急をつけたりして舐めてきた
俺もされてるばかりは悪いと思い乳首を弄った

ビッチは俺のを咥えながら乳首でイッた
その姿に興奮し俺もイッた

その日はその後イチャイチャしながら寝てビッチの家まで送った

それからビッチとはセフレ関係になった
告白するタイミングを完全に失ってしまったからだ
ビッチは俺と関係を持って他のセフレとの関係を切った
嬉しかった
ビッチも俺の事を彼氏がいる時から好きだったというのをビッチの友達経由で聞いた
女に話すとすぐ広まるから話さないでおこうと学習した
相思相愛なのはお互いわかっていたがお互いに好きと言うのが恥ずかしくセフレ関係のままだった

ビッチはセックスが元から好きですぐに求めてきた
俺は性欲は強い方で体力もある方なのでなんとか期待に応えられたが元カレや他のセフレとは満足するまでできなかったらしい

そんなセフレ関係が続いてたある日ビッチから話があるとメールが来た

俺は内心告白かな?とワクワクしてた
違かった
もうこんな関係は止めたいとの事だった
俺は焦って告白をした
振られた
ビッチは俺を汚したくない、私は俺の弱味に漬け込んだ女だから俺には相応しくないと言われた
正直そんなことどうでもよかった
ビッチがどんな女であろうとそばにいてほしかった
そんなことを言ったが駄目だった
俺らはその日から距離が空くようになった
クラスの人にはビッチとセフレ関係などの事は言わなかった
ビッチに今までセフレがいた事がクラスに知れ渡っていたのでこれ以上ビッチの評判を下げたくなかった

ビッチと話す事もメールすることもバッタリ途絶えた
もしかしてビッチに彼氏が出来たのではないかと思ったが違かった
そんなことが2ヶ月ほど続きクラスの仲の良い女子から話を聞いた
俺がビッチを無理矢理襲い強引にセフレ関係を迫って断れずセフレになったと
俺は不思議とやはりかと思っていた

俺がレイプしたとのことはクラスの女子全員に知れ渡っていた
正直どうでもよかった
それを信じている人は少ないからだ
ビッチは虚言癖がある
これは俺が高2の時にすぐに気付いた
クラスの女子達も虚言癖の事は気付いてるようだった
ビッチはとにかく一人にされることを恐れていた
嫌なことがあるとすぐにリストカットをする
そしてそれをすぐに俺に報告をする
ビッチの中でリストカットをすることで人に構ってもらえるとなっていたのだ
リストカットも恐らくは女子達も知っていたのであろう
けれど俺は本当の事を言って誤解を解く気にはなれなかった
誤解を解くということはビッチを追い込んでしまうと考えたのだ
ビッチに幸せになってほしいと思う気持ちは変わっていなかった

俺は女友達にレイプみたいのしたよ本当に悪いと思っていると言った
キレられた
女友達にキレられるのは初めてだった
女友達は俺はそんなことする人じゃない。仮にそうだとしても理由があるはずだから説明して
と言ってきた
ちょっと嬉しかった
俺は本当の事を全て話した
女友達はやはりかと言っていた
俺は女友達にこの事は秘密にしておくよう言った
女友達はわかったと言ったが約束は守られなかった
すぐに女グループの中でそれが広まっていたのである
やはり女は口が軽いと思った

ビッチは女グループのなかで居場所を失った
俺は話しかけようと思ったが口の軽い女友達に止められた
俺は優し過ぎるから馬鹿を見る。もう関わらない方がいいとの事だった
腑に落ちないと…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【体験談】美人で優しくて自慢の姉は30歳で女になった
2016/06/19 07:30
2016/06/19 07:30

半陰陽って知ってるかな?

いわゆるふたなりなんだけど、
俺の姉さんは、ふたなりで
つい最近やっと女になることができた。



姉はロストバージンで正真正銘、本当に女に

姉が処女喪失したのは30歳

あまりにも遅すぎると思うかと。


でも仕方がないことだった。

俺と3歳違いの姉だが若く見える。


しかし・・・まさか、うちの姉さんがふたなりだったなんて、
弟の俺ですら姉がうちあけるまで知らなかったんだ。



インターセックス(半陰陽または、ふたなり)には
男性パターンと女性パターンがあるのも…
【不倫】ペニ掃除しながらアナルまで舐めてきた教え子の母親
2017/12/16 10:00
2017/12/16 10:00
私が大学4回生の時の話です。就職活動も終わり、卒論も順調に進んでいたため、卒業旅行の資金稼ぎのために以前していた家庭教師のアルバイトに復帰しました。私が教えるのは小学6年生の男の子です。中学受験を控えており、私は週3で家庭教師をしていました。 その子の母親は、まだ30歳少し過ぎたくらいでかなり美人でした。芸能人で言うと上戸彩にそっくりでした。なので、これからは『彩さん』ってことで。 そんな彩さんと関係を持ったのは、家庭教師を始めて3ヶ月経った夏休みの時です。いつものようにお宅に伺うと彩さんが出てきて・・・。 「すみません、今日は息子が主人と一緒に出かけてしまって・・・。連…
女性用CAYENNE催淫剤 試しました
2018/03/31 14:04
2018/03/31 14:04
ご無沙汰してます。夜のラブコスメ「媚薬商品」の効果がいろいろ知りたくて (というより既に身体がハマってしまってるんですがw) 先週3つの商品を通販で買ったのですが、 ようやく届いて、この前試すことができたので、早速感想を書きますね。今日は… 【女性用CAYENNE催淫剤】についてまず女性用CAYENNE催淫剤の使い方ですが、 こちらの媚薬は液体のお薬みたいな媚薬で、で、いつものようにキスでスタート。 ずっとキスされながらいろんなところを触られて…うん、いつもどおり感じちゃうw でもここまではいつもどおり。それでも元々不感症なわけじゃないので、普通に気持ちよくなりながら 頭のすみで「早く媚薬の効…
【姉との告白体験談】 姉「さ、寒い……」
2016/05/14 02:57
2016/05/14 02:57
姉「暖めて」 弟「え?」 姉「うー、ぬくい」ギュッ 弟「ちょ、止めろよ姉ちゃん」 姉「やだ。春になるまでこうしてる」 弟「止ーめーろー」 姉「はぁ、落ち着く」 弟「止めろって。寒いなら服着込め」 姉「人肌の温もりが欲しいの」 弟「彼氏に頼め」 姉「彼氏いないもん、弟だけが頼りだもん」 弟「あぁ、分かったよ勝手にしてくれ」 姉「サンキュ」 姉「弟って平熱高い?」 弟「計ってないから知らないけど」 姉「なんか、抱きついてたらぽかぽかする」 弟「知らん」 姉「ねぇ、これから毎年冬ごとに、私専用のカイロになるつもりない?」 弟「ないよ」 姉「えー? お姉ちゃんと一緒の布団で寝れる特典付きだよ?」…
巨乳処女と中出しエッチしちゃいました
2017/10/27 01:55
2017/10/27 01:55
2年前出会い系で、20歳の女性から高校生の処女をン万円で紹介された。


やばいかなと思ったけど、処女の誘惑に負けた。

紹介された場所で落ち合った。

高校3年生にもなって処女と言う事は、ブスか何かでもてないけどセックスに興味あると考えていた。


実際会ってびっくり、170cm、60Kg、Fカップ、それよりナイスバデイ、ルックスもグー。

なぜ今まで処女?と言う感じで早速ラブホへ直行。

部屋に入るなり抱きしめた。


彼女はびっくりしたようだが、素直にこれからはじまる儀式に緊張し、応じてくれた。
舌を絡ませ、胸を揉みながら立ったまましばらく様子見た。

だん…
【痴漢・レイプ】中学時代、沢山の男達に輪姦され続けたエッチ体験 その2【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/24 07:46
2017/06/24 07:46
中学時代、沢山の男達に輪姦され続けたエッチ体験 その1の続き叫んで昇りつめてしまった。ビクンッと大きく波打つ体。「キャハハハ」と複数の笑い声が聞こえる。「コイツ、変態だー!」「もっとしてください!って言いながらイッたよいんらーん!」と囃し立てられる。ぐったりしていると、誰かが、「あたし、人のがどーなってるのか見たーい!」と、グィッと私の足を左右に広げる。ひっくり返った蛙みたいな格好のまま、何人かに覗き込まれた。「よく見えない」と、足を持ち上げられ、頭の方まで持っていかれると、上から何人かに覗き込まれる。A「毛、剃っちゃえばよよく見えるじゃん!」と、ソイエを取出し、私の股間にあてた。A「動くと…
【人妻】ムカつく野郎の妻を寝取るリアルプロジェクト8/24
2015/12/18 21:43
2015/12/18 21:43
2008年8月24日(日) こんにちは細川幹夫です。 先日からブログ形式で、皆さんに、僕が人妻を寝取る過程を楽しんで頂くべくスタートしました! 予め言っておきますが、最終的に寝取れるかは分かりません・・・ 今週の土曜日に、初めて高沢の自宅周辺へ調査に行きました。 住所はダイレクトメールから調べたので、地図サイトをプリントして、僕の車で向かいました。 住所は練馬区の都心よりなので、杉並区の僕の家からは車で20分位です。 そして午後2時位に家の前に到着したのですが、何も準備してなくて、取り敢えず来てしまったので何も出来ません。 その日は家の前に30分程停車して、渋々…
ホームセンターの店員が手コキのエッチなサービス
2017/11/07 22:16
2017/11/07 22:16
大学入学して近所の某ホームセンターで
身の回りのものを買った


そしたらある時

「ポイントカード会員様で500ポイント以上貯まっている方にクジを引いてもらい、豪華商品をプレゼントします」というハガキが来た。
そのホームセンターは俺が高○生の時からたまに行っていて、大学入学時に必要なものを購入したりしたのでポイントが1,500ポイント(クジを3回引いたのでこれぐらい?)貯まっていたので学校が休みで暇な時にクジを引きに行った。




受付に行くと店員から「クジを3回引いてください」と言われ3回引くと1回目は掛け時計、2回目はポータブルCDプレーヤーが当たった。
3回目は…
★感動はしなかった初めてのエッチ
2015/12/06 11:27
2015/12/06 11:27
 私が高校三年の時にほんの少しだけ付き合った人が初Hの相手でした。付き合って一ヶ月で初めてのHをしたけど…。ある意味、変な状況だったんで今思うと、あれはいったいなんだったのだろう?って感じです。

 その日は彼の家でゴロゴロベタベタしていたんだけど、彼が「しよう、しよう」と言うので、なんとなく成り行きでそうなってしまいました。私も彼が好きだったんで、別にHをしてもよかったのですが…。
 私がスタイルが悪いから見られたくない。とか言っていつも彼から逃げていたために、変な状況を作ってしまったんですよね…。下だけ脱がされていきなり触られて、しばらくしてすぐに入って来ました。そんなに痛くは無かった…
パートさんと不倫して中出ししてる…1【熟女体験談】
2016/07/22 21:10
2016/07/22 21:10
2年前くらいからあるパートさんと仲良くなりました。

ちなみに俺は30代前半の普通のサラリーマン。

そのパートさんとは部署が違うのでしょっちゅう会うわけでもなく、休み時間にたまに近くなったりすると話す程度でした。

最初は30代後半かな?なんて思うほど見てくれは若いです。

実際は40代半ばと聞いてびっくり。

顔は髪を切った片瀬那奈っぽいです。以後「那奈(仮名)」さんとします。

身長は165cmくらい。

那奈さんは慣れれば話しやすい人なんですけど、仕事にはうるさいためその部署からは煙たがられてました。

でもスタイルも結構よくて、社内の人は「一発お願いしたい」ってよく言ってました。 確…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

・【初体験】3人の処女との体験を語る[後編]

・スイミングクラブの夜

・修羅場にならなかった悪戯

・小6少女に受けた屈辱の欲望~約束のアイドル~

・【初体験】3人の処女との体験を語る[前編]

・【熟女体験談】アダルトチャットで、レイプっぽく襲われたい願望のあるおばさんと知り合い、レイプされるストーリーのなかセックスした

・単身赴任の夫を裏切り続けています

・人妻社員京子とのエッチ?

・【オナニー】「生で触ってみたい」と妹に頼まれて

・屈辱!レイプおっさんに従順な彼女

・私の全てをさらけ出した

・マンションで朝から夜まで 最後の営み

・【不倫】小太りなオヤジの絶倫セックスにハマってしまった

・中古住宅を購入したら裏手にアダルトグッツ小屋があった  続

・【熟女体験談】昭和時代にノーパン着物姿の母が中年のおじさんにスカートの中を覗かれた

・【人妻体験談】金切り声を上げ続ける母にイラつき、罵倒しながらレイプする鬼畜な社長

・家族でクリスマスを楽しんでいると後輩が訪れて来た

・義弟に強いピストンを促すいけない私

・ようこそ川越達也のレストランへ

・腰ロックされ何もできず奥にぶちまけた。

・妻と他人のセックスまで持ち込むのは難しいですね・・・

・出会い系の人妻女性で苦手意識を克服

・嫁の実家で失敗したかもしれない…

・【人妻体験談】引っ越した先で出会った夫婦にスワッピングをしないかと誘われた

・【熟女体験談】中途採用のツンデレな女課長をラブホでハメたら、ポルチオ性感に目覚めてハメ潮を吹きだすようになった

・泊まり宿の無い女の子達との交流

・【不倫】甲子園のマドンナと10年越しの中出しセックス

・AVコーナー