寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

これが人間のすることか ネパール人暴行殺害事件

2018/11/16 00:01


これが人間のすることか…無抵抗の親日ネパール人を面白がって殴り殺した大阪の若者の「鬼畜」
2013.2.2307:00(1/4ページ)[westピックアップ]

平成24年1月に殺害されたネパール人のビシュヌ・プラサド・ダマラさんの遺影は、妻が再開した店内に置かれている=大阪市天王寺区
 日本に自国の文化を広めたいと志したネパール人男性の命が夢半ばにして絶たれたのはなぜか、法廷で明らかになり始めた。大阪市阿倍野区で昨年1月、飲食店経営のビシュヌ・プラサド・ダマラさん=当時(42)=が殺害された事件で、殺人罪などに問われた白石大樹(ひろき)(22)と知人の白石美代子(23)の両被告に対する裁判員裁判が20日から大阪地裁(長井秀典裁判長)で始まった。被告側は殺意を否定し「当日はかなり酒を飲んでいた」などと主張。ただ、暴行をとらえた防犯カメラの映像はむごたらしく、「真実を知りたい」と法廷に足を運んだダマラさんの妻は厳しい表情を浮かべた。

「面白がって暴力」

 「被害者、遺族の方、申し訳ありませんでした」。神妙に証言台の前で頭を下げる2人。しかし、その後に法廷のモニターに映し出された防犯カメラの映像は凄惨(せいさん)なものだった。路上に横たわり、無抵抗の男性を上から踏みつけたり、自転車を投げたりする男たち。被害者参加制度を使って審理に臨んでいるダマラさんの妻は凄惨な状況に表情を厳しくした。

 無抵抗のネパール人男性が一方的な暴行を受けて殺害されたという今回の事件。起訴状によると、両被告は建築工の伊江弘昌被告(22)=殺人などの罪で起訴=と共謀。平成24年1月16日午前4時20?30分ごろ、大阪市阿倍野区の路上で、ダマラさんの頭や顔を多数回殴る蹴るなどした上、自転車を頭に投げつけ、脳が腫れ上がる「外傷性急性脳腫脹」で殺害したとされる。

 なぜダマラさんは暴行を受け、命を奪われたのか。検察側は「たまたま通りかかった被害者を無差別に狙い、面白がって暴力を振るった」と指弾する。

 検察側冒頭陳述によると、被告3人は事件当日、午前4時過ぎまで阿倍野区内の飲食店で酒を飲んでいた。一方のダマラさんは、同市天王寺区で経営する飲食店に勤める甥(おい)ら2人とともに帰宅していた途中だった。そして一連の暴行が始まる。

自転車2台も投げつけ

 同18分ごろ。

 ダマラさんらは突然、被告3人に襲われる。まず美代子被告がダマラさんの甥の顔を殴った。伊江被告は膝立ちになったダマラさんの首を後ろから絞め、大樹被告は甥とは別の従業員を殴るなどした。

 同20分ごろ。

 伊江被告が逃げるダマラさんを捕まえて路上に引き倒し、大樹被告とともにダマラさんの脇腹や肩、頭などをけったり、殴ったりした。さらに、大樹と伊江両被告は、ピンク色の自転車(重さ約17キロ)を「いっせいのーで」などとタイミングを計り、頭を目がけて投げた。ダマラさんの甥は、大樹被告らが一時離れたすきにダマラさんを助け起こそうとしたが、再び追いかけられて逃げざるを得なかった。

 同22分ごろ。

 ダマラさんも起き上がって逃げていたが、先ほどの現場から約30メートル離れた路上で、さらに暴行を受ける。美代子被告は「コイツ」などと叫びながら、横たわるダマラさんの顔を踏みつけた。大樹被告も黒い自転車(重さ約15キロ)を投げたり、近くにあったカラーコーンで殴ったり、執拗(しつよう)に暴行を加えた末に路上に放置した。

 同29分ごろ。ようやく暴行が終わった。ダマラさんは午前5時25分、搬送先の病院で死亡が確認された。

「酒を飲んで泥酔していた」

 公判で主な争点になっているのは殺意の有無だ。

 検察側は、自転車を頭に投げるなど危険な行為をした大樹被告と、それを見ていた美代子被告には「死ぬかもしれない」という殺意があったと主張している。

 一方の被告側。初公判での罪状認否で、大樹被告は「自転車を頭に投げていない。暴行によって亡くなるとも、殺そうとも思っていなかった」と明確に殺人罪の成立を否定。美代子被告も「暴行は事実。でも反省しているし、殺意はありませんでした」と争う姿勢を示した。

 被告側はそれぞれ、「被害者らに対する強い恨みはない」(大樹被告の弁護人)「被害者とは初対面で殺す理由がなく、死んでもいいとは思っていない」(美代子被告の弁護人)などと述べ、前提として殺害動機がないと主張。

 その上で、当時の被告の状態について「テキーラを一気飲みするなど、かなり酒を飲んだ。人を殺す計画はなかった」(大樹被告の弁護人)「事件の2日前に覚醒剤を使用したことに加え、当日はビールとテキーラを5杯以上飲んで泥酔し、前後不覚だった」(美代子被告の弁護人)として、飲酒などが犯行に影響したことを示唆した。

 さらに、自転車を投げつけたことも「頭ではなく、体付近を目がけた」(大樹被告の弁護人)と傷害致死罪にとどまると主張。美代子被告の弁護人は「大樹被告らが自転車を投げたところは見ていない」とすらしている。

 ただ、激しい暴行を裏付けるように、ダマラさんの頭には15カ所の傷があり、胸や背中などにも骨折や内出血の痕が多数残されていたという。

「人間のすることではない」

 「おじさん(ダマラさん)から『日本とネパールはルールが違う。道を歩いていてもいろんなことをされるかもしれないが、何もしてはいけない』と教えられていた」

 今月21日の第2回公判。証人として出廷したダマラさんの甥が、被告らの暴行に抵抗しなかった理由を語った。それは、日本に溶け込もうとしたダマラさんの教えによるものだった。

 甥の証言などによると、ダマラさんは1969年、ネパールで6人きょうだいの次男として生まれた。

 2000(平成12)年に来日し、日本人女性と結婚。会社勤めをしながらためた資金で、平成23年7月、天王寺区にネパール料理店をオープンさせた。「日本にネパール文化を広めたい」という長年の夢が実現したばかりのときに、悲惨な事件に巻き込まれた。

 甥は公判で「2歳のころからおじさんに育てられ、実の父より大きな存在だった」と語った。その上で、大樹と美代子両被告に対し「およそ人間が人間にすることではない。(被告らには)死刑を望む」と語気を強めた。

 ダマラさんの妻は20日の初公判終了後、代理人弁護士を通じて「公判中は審理に集中したく、コメントは控えたい」とした。だが、公判前には弁護士に「真実を知りたい。夫に最後にしてあげられることは裁判に参加すること」と語っていたという。体調が許すかぎり審理に参加し、3月5日には法廷で意見陳述をする予定だ。


【犯人たちの出自について】
大阪でのネパール人暴行殺人犯、白石大樹が沖縄人(石垣出身)だそうですが同じく...
hachiichimark2さん

大阪でのネパール人暴行殺人犯、白石大樹が沖縄人(石垣出身)だそうですが同じく逮捕された伊江弘昌も沖縄人かと思いますが知っている方いませんか?
それと沖縄人は内地ではやはり野蛮人ですか?

補足補足・・・
ニュースを見て沖縄出身と聞いて同じうちなんちゅ(沖縄人)として怒り心頭。
うちなんちゅはアホが多いけど理不尽な行いはしないと思っている。
沖縄での殺人も身内や知人のけんかの発展、他人を殺すような事なんてないのに・・・
伊江姓もたしか沖縄だけだったと思う。
沖縄人の内地での批判される行動けっこうあると思う・・・酒がらみで・・・

ベストアンサーに選ばれた回答
commentary_commentaryさん

「白石(しらいし)」は、沖縄県の特有の苗字ではないので、
沖縄県以外の出身者で沖縄に在住していた者(またはその子孫)の苗字、
あるいは、在日の苗字「白」(パク)を変形させた「白石」という在日の通名の苗字らしいです。

「伊江(いえ)」は、沖縄県の特有の苗字なので、
沖縄県内の出身者の苗字、
あるいは、在日の苗字「尹」(ユン)を変形させた「伊江」という在日の通名の苗字らしいです。
で、確認できます。

上記が、
「ネパール人暴行殺人犯・・・知っている方いませんか?」
というご質問への、苗字に着目してみた回答です。

【その後】
その後・・・
大阪市阿倍野区の路上でネパール人の飲食店経営、ビシュヌ・プラサド・ダマラさん(42)
が殺害された事件を受けて25日、同市中央区の法善寺境内にある水掛不動尊前で
追悼会が開かれた。浄土宗の僧侶が呼び掛け、日本に住むネパール人ら約200人が参加、
ダマラさんの遺影に合掌して冥福を祈った。

追悼会は大阪府忠岡町の正念寺と法善寺の住職2人が「ダマラさんを弔い遺族の心を癒やしたい。
日本とネパールの友好関係を後退させてはならない」と訴えて開催。

遺族への弔慰金を募る箱が用意され、ネパール料理も
無料で振る舞われた。

出典【社会】大阪ネパール人殺害事件、水掛不動尊前で追悼会…「人情の街のはず」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
★チェーン店の店長の立場は魅力的
2017/01/29 17:58
2017/01/29 17:58
 私は45歳になる会社員です。チェーン店の店長をしています。全国に店舗があるため、10年前から単身でいろんなところに配属されています。家族は私の実家のすぐ近くに家を借りて、両親にも助けてもらいながら暮らしています。

 そんな私は3年前より、新入社員の教育担当という役職もいただくようになり、6ヶ月~1年間私の元で仕事を覚え、ほかの営業店へと羽ばたかせるということをしています。今年の4月からで4年目の受け入れをしています。今年の新人さんを入れると4年で10人の新人さんを受け入れてきました。
 以前はそうでもなかったのですが、ここ数年会社の方針で女性の受け入れの強化を図っていて、私の下に来た1…
【近親相姦体験告白】さや ?弐の回?
2016/03/02 23:43
2016/03/02 23:43
風呂を上がると、「こーくん、お疲れー」なんて沙耶はやさしく声をかけてきた。 淫売のくせに、俺を欺いている。 彼女は俺が下着を愛撫しているのを知っているのに、知らない振りをしている。 そう思った。 我慢できず、俺は一人部屋に戻った。 追いかけて来た妻は不安そうに疑問を投げかけてきたが、興味はなかった。 きっと俺は怯えて見えただろう。 名前も知らない不安は胸ぐらを掴んで言った。 『この変態野郎め。淫売以下のクズ野郎』俺は小さく笑いながら、妻に「大丈夫だよ」と答えた。 ふと顔を上げるとカレンダー。 今日は土曜日。 沙耶は月曜日に帰るらしいからまだ時間はある。 俺にはそれで…
ボディービルのポージングをしてるバイト先の人妻と朝までに5回膣内射精した話
2016/03/03 02:02
2016/03/03 02:02
僕は学生ですが最近フィットネスに燃え、

クラブに通いはじめて1週間程たったある日、

大きな鏡の前でボディービルのポージングをしてる女性を見てビックリ。

同じアルバイト先で働いてるパートの女性Sさんだった。

ちょっとエキゾチックな

フィリピン系の顔立ちで以前から好意を持っていた。

年齢は33歳で、結婚してるけど

子供は無く旦那さんは海外に単身赴任中。

と、そこまではいつもの世間話で知っていた。

ただ、こんなにスタイルが良かったなんて想像も付かず、

ボディービルダーがよく着けてるほとんど紐だけの

マイクロビキニの水着姿を見てドキドキしてしまった。

しばらく見惚れてボーッと…
情緒たっぷりの博多熟女に大満足しました
2016/10/23 15:00
2016/10/23 15:00
博多に2泊の出張があり博多熟女はどうなのか夜を楽しみに出掛けました。
初日は会議の後、付き合いで遅くまで飲んだ為に断念。
2日目の夜は21時前にホテルに帰り、熟女デリの情報をチェック。
店に電話して、胸の大きい四十代半ばの嬢を指名し、待つこと20分で嬢が到着。背が高く、胸とお尻の大きな、顔は俺好みのフェロモンムンムンの綺麗系熟女だったので、超ラッキー!


嬢のサービスに期待して90分コースを指定したところ、嬢も喜んで

「がんばってサービスしますね」

の意味深な笑顔、思わず期待で下半身に血液集中。

ホテルの狭い浴槽で身体を洗ってもらい、ベッドへ。

「美味し…
若い女の子と糞汚い浮浪者が深夜のテニスコートで……
2017/02/22 18:01
2017/02/22 18:01
93 84[sage] 2012/08/28(火) 15:24:38.17 ID:0VeeeR7K0 もう1本ネタ出しとくか・・・多少の脚色はあるが、全部実話だよ オレが覗きにハマったときの話し 初回が強烈だとなかなか抜け出せないんだよねw まだ「ゲリラ豪雨」という言葉がなかった頃、7月の最終週の土曜日のこと その日も猛暑で、午後から姉夫婦の家に遊びに行って、6歳の姪と4歳の甥と遊びまくっていた 晩飯喰ってる頃に夕立というにはあまりに凄い雨で、こりゃ帰れるかな?と不安なくらいの空模様 さっさと帰る予定だったが、結局10時過ぎまで様子を見て、乗り換えの終電ギリギリの時刻で姉の家を出る 都心…
母寝取られ14
2016/10/27 03:21
2016/10/27 03:21
「ぐおお、お、ご、・・・お、お」母の口から漏れた声は、快楽ではなく悲痛のそれだった。 待ち侘びた久しぶりの挿入は、一ヶ月のブランクで膣穴が縮まったことにより、母に苦痛を贈った。母の苦悶の表情。全身から湧き出る汗がキラキラしていて、母の姿を艶美に飾り付けた。痛さからか、小さなお尻をピョコンと上にした母を見て、先程まで萎えて縮こまっていた私のモノが、一気に血流し、腹につかんとばかりに生気を取り戻した。母の悲惨な状況や、ぞんざいな扱いをされる度に、私は今まで経験した事の無い性欲の高まりを、抑える事が出来なくなっていった。こんな自分に、嫌気もさした。「ふううん、うう、んんん、ンクっ!!!! い、ダ、フ…
【体験談】バイト先の童顔の綺麗なお姉さんはとても優しかった
2016/07/22 20:30
2016/07/22 20:30


バイト先に、前から気になっている人がいました、名前はみおさん、26歳だけど童顔で肌がきれいで、もっと若く見える人。



中○翔子似でかわいくて、性格は超おっとり。



僕は17歳なので9歳年上だけどみおさんは優しくて僕の話をよく聞いてくれた。



わざとHな話にもっていっても、イヤなカオしないで笑って聞いてくれた。



まぁさりげなく流されてたってのが正しいけど、もしかしていつかみおさんとHできるんじゃないかって期待してた。



親が迎えに来れないときなんかに何度か車で送ってくれたけど、行動に移す勇…
不倫セックスの最後は当然お掃除フェラ
2017/07/23 20:46
2017/07/23 20:46
やっちまいました。中学の時は意識してないけど、帰り道一緒だったので、結構仲がよかった人。

すでに二人の小学 生の子供がいる。こちらも嫁持ち。二人とも地元離れて、同窓会に飛行機とホテルを予約。たまたま同じホテルだった。

二次会で向こうはベロンベロンに酔っ払い、同じホテルだから、部屋まで送ることに。二次会終了時に、みんなから襲うなよなんて、ちゃかされたので、向こうはその気になってたらしい。部屋に担いで入り、ベットに寝かせ帰ろうとしたら、いかなり抱きついてきた。 やばいのでダメと拒否したら泣き出したので帰れない状況に。泣き上戸で二次会でもないていたが、手を握って離さない。ダン…
露出のS
2017/05/12 17:04
2017/05/12 17:04
私には誰にも言えない楽しみがある。ほぼ毎日学校が終わると暗くなるのを待って楽しんでいる。 自分がこの趣味にハマってゆく過程ではその異常な感じに相当悩んだけど、いまではこれ無しでは生きていられない。日課のようなものだ。   自分の特殊な趣味に気づいてしまったのは昨年の初夏。部活で帰りが遅くなったその日、天気予報では雨の確率0%だったんだけど突然の豪雨。 夕方から天気は怪しかったけど最寄り駅と自宅の中間にある大きな公園を横断している最中に、どんどんあたりが薄暗くなりあっという間に土砂降り。 制服の薄手のシャツと膝上に詰めたスカートはずぶぬれで、とくに白いシャツは下着も透けて私はそれを隠すように身を…
俺みたいなやつを好いてくれてた子が犯された話 【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/28 01:58
2017/08/28 01:58
551 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/05/20(木) 21:59:16 ID:nQj5tXkEO ここってsage進行?好きな子っていうか好いてくれてた子が知り合いに喰われた話はあるよ。めっちゃ純粋(いや、純粋というより白よりな感じ)な子がオレのこと多分好いてくれてたんだけどヤリチンの友人と話してたら喰ったって言われてなんかモヤモヤした。オレは当時別に好きな子がいたからダメージはさほどでもなかったけど今思うと欝立ちするな。 553 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/05/20(木) 22:13:29 ID:nQj5tXkEO まぁ適当に…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

・【初体験】3人の処女との体験を語る[後編]

・スイミングクラブの夜

・疲れたのでホテルでマッサージを頼んだ体験

・修羅場にならなかった悪戯

・お互いの息子を交換して性処理

・【初体験】3人の処女との体験を語る[前編]

・【熟女体験談】アダルトチャットで、レイプっぽく襲われたい願望のあるおばさんと知り合い、レイプされるストーリーのなかセックスした

・セフレに頼まれて中出し放置プレイ

・【オナニー】「生で触ってみたい」と妹に頼まれて

・かなり昔の話だけど全裸の女を拾った事が有る。

・【近親相姦】息子のように若くて逞しい肉棒が欲しくて・・・。

・私の全てをさらけ出した

・マンションで朝から夜まで 最後の営み

・【不倫】小太りなオヤジの絶倫セックスにハマってしまった

・中古住宅を購入したら裏手にアダルトグッツ小屋があった  続

・【熟女体験談】昭和時代にノーパン着物姿の母が中年のおじさんにスカートの中を覗かれた

・姉のPC修理してたら元彼とのメール発見ww

・【人妻体験談】金切り声を上げ続ける母にイラつき、罵倒しながらレイプする鬼畜な社長

・ようこそ川越達也のレストランへ

・腰ロックされ何もできず奥にぶちまけた。

・妻と他人のセックスまで持ち込むのは難しいですね・・・

・出会い系の人妻女性で苦手意識を克服

・嫁の実家で失敗したかもしれない…

・【熟女体験談】中途採用のツンデレな女課長をラブホでハメたら、ポルチオ性感に目覚めてハメ潮を吹きだすようになった

・泊まり宿の無い女の子達との交流

・【不倫】甲子園のマドンナと10年越しの中出しセックス

・AVコーナー