寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

俺か出会い系で童貞卒業したときの話

2018/11/15 23:01



当時、大学二年、19歳、童貞、170センチ70キロ、筋肉質

相手
当時、音大卒後一年目、フリーター、150センチちょい、顔はインリンを可愛くした感じ

大学が夏休み期間だった九月、俺は有名な出会い系に登録してみることにした。
はじめてだったので勝手が分からなかったが、しばらくすると、1人の女子大生とアドレスを交換するに成功した。
しかし、その女の子とは会うまでには至らなかった。

それから1週間くらいして、実家でピアノを教えているという、1つ年上の女の子「未来ちゃん」とサイト上でメッセージを交換していた。
何気ない会話を続けていると、
未来ちゃんは、「よかったら、今度の日曜、映画でも見に行きませんか?」と向こうから誘ってきた。

もちろん俺は二つ返事でOKした。
その後はスムーズにアドレス、電話番号を交換し、日曜日の昼、駅前のオーロラビジョンでまち合わせという運びになった。
本当の名前はHちゃんというらしい。たしか金曜日のことだった。

俺は、人生初のデートということで、胸が高ぶった。
まず、よさげなランチの店をネットで入念に調べ、デートプランを立てた。
とりあえずランチは隠れ家的なグラタンが有名な店に決めた。

決戦の日曜日がやってきた。
俺は精一杯のおしゃれをし、慣れないワックスで髪型をきめ、待ち合わせ場所に向かった。

休日ということもあり、オーロラビジョンは待ち合わせの人でごった返していた。
待ち合わせ時間から2,3分過ぎ、Hちゃんから電話がかかってきた。
「着いたけど、どこいますか?」

俺は、「赤いケータイ持ってて黒の上着です」と言うと、
一人の女性と目が合い、その女の子がトコトコとこっちに向かってきた。
やべー、心臓バクバク。

俺「Hさんですか?」
H「あっ、そうです。よろしくお願いします。」
向こうも少し緊張気味だった。なんか小犬?みたいでかわいかった。

彼女は身長150センチちょいで体形はまあ普通、顔はインリンを可愛くした感じだったw
紫のパーカーにジーンズと、シンプルな格好だった。
「インリンに似てるって言われません?」と聞くと、
「あ?、たまに言われますよ。でも、犬に似てるって言われますね、ペグとか」
俺(確かにw)

ランチのあるビルまで歩く間、わりと会話が弾んだ。
女の子とこんなに長く話したことがなかったから、俺もすごい楽しかった。
目的の店につくと、ここで俺は重大なミスに気づいた。
その店は日曜が定休日だった・・

軽くパニクる俺に、
インリンさんは、「あ?、休みなのか。しょうがないね。近くに中華の店あるから、そこ行きませんか?」と言ってくれた。
インリンさん、マジ女神w

中華といっても、しゃぶしゃぶ専門のチェーン店だった。
しゃぶしゃぶをつつきながら、お互いの家族とか、兄弟の話をした。
インリンは、県外の音大を3月に卒業し、実家に帰ってピアノを教えながら、就活をしてるらしい。
俺のほうが1つ年下なのに、敬語で話してて、性格の良さが伺えた。
店を出て、俺たちは映画館へと向かった。

観た映画は、「未来予想図」
ドリカムの名曲をもとに作られた映画で、当時けっこう話題になっていた。
松下奈緒の主演作で、まあまあの出来だった記憶がある。
映画が終わるとインリンは、けっこう感動した様子で、
「いいなー、私も恋がしたいなー」なんてつぶやきつつ、俺をじーと見ていた。
当時の俺は、今以上にシャイな男で、そのとき気の利いたセリフひとつ返せなかった。。

映画館から出て、ゲーセンで遊ぼうということになり移動中、
俺はインリンがとても可愛く見えた。
よく見ると顔立ちは整ってるし、目もパッチリしてて、
パーカーの上から見える胸のふくらみがとてもそそられた。
俺は、まじでこの子と付き合いたい、とそのとき思った。

ゲーセンでUFOキャッチャーで遊んで、
近くの居酒屋で談笑して、夜になり、
駅の近くの公園のベンチで話した。
30分は話しただろうか、時計を見ると11時を過ぎていた。
電車で4,5駅離れた町に住んでるインリンに、終電を聞くと、
「あ?、そろそろ終電かも。。でも、もうちょっと話しよっ!」
ってニコニコしながら俺に言った。

それからまたしばらく話をして、
俺は内心、(もう終電ないんじゃね?、ってことは。。)なんて考えてた。
11時半をまわり、二人で駅の時刻表を見に行くと、インリンの乗るべき終電は5分前に出ていた。
俺は、「終電なくなっちゃったね・・」というと、
インリンは寂しげな表情で、
「帰りたぁなぃ。。」と言った。
まじであの時の言葉は4年たった今での鮮明に覚えている。

俺の自宅は地下鉄の沿線にあり、地下鉄の終電はまだ終わっていなかった。
俺は図らずもインリンのお持ち帰りに成功した。
全く想定していなかったので、部屋を掃除してないのが気がかりだった。

地下鉄に乗ると、わざとかどうか分からないが、
インリンは俺の肩に頭を乗せてうとうとしていた。
インリンのいい匂いに俺の心臓は再びバクバク。

うちのマンションは家賃は相場くらいだが、割と最近改装してるので、そこそこ見た目がいい。
インリンは、うちのマンションを見上げて、
「こんないいとこに住んでるのー!アパートかと思ったー」
と驚いていた。

汚い部屋に上げるのは忍びないので、5分ほど部屋のドアの前で待ってもらい、
俺は大急ぎで衣類をクローゼットに押し込んだ
とりあえず、ベッドメイキングは入念に行った。

部屋に入ると、インリンはいい部屋だね?、とかいいながら、
ベッドに倒れこんで、こう言った。
「さき、シャワー浴びてきていいよ」

俺は、ドキドキしながら、シャワーを浴びた。
いよいよか・・、高まる胸の鼓動を抑えきれない。
俺は、意気揚々に風呂場を出て、ベッドへと向かった。
すると、インリンは・・

すやすやと眠りについていた。

俺は、しかたなくインリンの横に寝た。
明らかに寝ているのだが、俺はずっと匂いをかいだり、
お尻をさわったりしてた。
気づくと朝になっていた。
しばらくすると、インリンも目を覚ました。
「ん?、おはよっ」と言って微笑む女神。
か、かわええw

「あたし、寝ちゃったのかあ、ごめんね?」
女神と距離にして約15cmの距離で見つめ合っていた。
だが、童貞の俺に、しかける勇気は無かった。
女神は俺をじっとみつめていた。
何もしてこない俺にシビレをきらしたのか、女神は自らキスをしてきた。
俺のファーストキスだった。

俺は無心でインリンの唇にしゃぶりついた。
どれくらいの時間キスをしていたのか分からない。
俺はインリンのパイオツを揉み、インリンは俺の息子をいじり始めた。
インリンに、「何カップ?」と聞くと、
インリンは恥ずかしそうに、「Dカップ」といった。
俺の息子はガチガチだった。

インリンはシャワー浴びてくる、といって体を起こした。
インリンは、「ゴムある?」と聞いてきた。
俺はなぜかそのとき、ゴムのことをコンドームではなく、ヘアゴムのことだと思い、
「ないよ」と言った。実際、コンドームも用意してなかったんだが。

インリンがシャワーに入っている間に、
俺は近所のローソンに朝飯ととゴムを買いに走った。
きっとハアハアしてたと思う。

家に帰ってしばらくすると、
インリンがバスタオルを体に巻いて出てきた。
俺はインリンを抱き寄せて、キスをし、パイオツにむしゃぶりついた。
「あん、あんっ」と喘ぎながらインリンは俺の息子をしっかり握り締めていた。

「お返しだからね」
そういって、インリンは俺の股間に顔をうずめて、
俺のサオをしごきながら、ゴールデンボールを吸い始めた!!
「うおおっ」
俺は未だかつて感じたことのない感覚に襲われた。
正直、少し痛かったけど。

「あたしのもなめて」と言い、
インリンは俺の顔にまたがり、69の体勢になった。
インリンの花壷は鮮紅色で、俺は初めて対峙する秘密の花園に、顔をうずめた。。
インリンのアソコは、無臭で、少ししょっぱい愛液があふれていた。
「あふぅ、あふぅっ」と叫びながら、
インリンは息子にしゃぶりついていた。

「もう入れて・・」とインリンが言ったので、
俺は買ってきたばかりのゴムを取り出した。
こんなこともあろうかと、ゴムのつけ方は練習したことがあったので、
スムーズに装着し、インリンを仰向けに寝かせ、ノーマルの体勢になった。

俺は挿入を試みた。
が、悲しいかな、うまく入らない。
そんなときも優しいインリンは、「入る?」と言いながら、
息子を入り口まで誘導してくれた。
俺の息子はインリンのブラックホールに吸い込まれた。

なんだ、これは?温かい。というのが俺の感想。
インリンは「おっっきぃい。。」と言いながら、
恍惚の表情を浮かべた。
AVの要領で腰を振ってみると、インリンはキャンキャン叫びながら、枕をつかんでいた。
まるで、動物、そうペグ犬のように。

「ひゃあっ、イイっ、あうんっ」
と本気で喘ぐインリンを見て、
俺は感動に震えた。
19年間連れ添ってきた相棒が、ついに力を発揮するときがきたのだと。
「あうっ、あうっ、いっちゃう、いっちゃう!」
その声に俺の中で何かのスイッチが入り、俺は無性に腰を振り続けた。

「はあっ、はあっ、はあっ」
俺も息が切れそうだ。
「ああん、ああん、ひゃっ、ひゃあっっ」
インリンの叫び声は俺の腰のスピードに比例して大きくなっていく。
「あああああっ!」
そういってインリンは果てた。
インリンの下半身がびくびく痙攣しているのがわかった。

それから10分ほど腰を振っていただろうか。…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【母】友達のお母さんと・・・【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/04/12 06:27
2017/04/12 06:27
今、中学校の時から仲が良かった友達のお母さんと付き合ってます。 名前は尚子で今42歳です。20歳の時に結婚したそうで子供は友達一人です。友達の家にはよく遊びに行ったり、泊まったりして 尚子とは何でも話をしてました。甘い匂いのコロンをいつもつけていて尚子が近くを通るたびに甘い匂いがして、チンポが勃起して 隠すのに大変だったです^^;高校二年の時に泊まった時風呂は俺が最後に入る時洗濯機に尚子の淡いピンクのブラジャーとパンツを見つけて臭いを嗅いだり しながら勃起してるチンポをシコシコ擦って風呂の洗い場に思いっきり飛ばしてブラジャーとパンツは元にあったように戻して風呂に入り 脱衣場でパンツを穿こう…
義理の兄との秘密3
2017/02/25 20:01
2017/02/25 20:01
そんなこんなで私が20歳になった頃、とうとう兄との禁断の時を迎える事になってしまいました。 姉が友人との旅行で不在の夜、私がお風呂に入っていると、兄は飲み会で、いつもより遅く帰ってきて、いきなり脱衣所に入ってきて、○○ちゃん入ってるの?と酔っ払っているようすで私の名前を呼ぶので、私はびっくりして、なぜかドキドキしてしまい、返事が出来ずにいると、兄は、なんだ電気つけっぱか、といいながら服を脱ぎ始めたようすで、私はもうドキドキして声が出せず、どうしょう、と思っていたら、兄が裸で入ってきてしまいました。私はバスタブの中で体を丸め、きゃっ、というと、兄も驚いたみたいで、あれっいたの、気づかなかった、ご…
彼氏とのセックスに不満があって浮気を考えている
2017/04/10 18:16
2017/04/10 18:16
1 名無しさん@おーぷん 2014/07/20(日)21:42:24 ID:c3HIfGVUb スペック 1 女 28 彼氏持ち 浮気相手 男 29 彼女持ち 2 名無しさん@おーぷん 2014/07/20(日)21:44:03 ID:xpwF4YBN9 率直にその男と子作りしたいのかどうかハッキリしろよ 3 名無しさん@おーぷん 2014/07/20(日)21:46:24 ID:c3HIfGVUbあるサイトでたまたま出会ってライン交換した その後 お互い相手が居たけど惹かれていった それぞれがデートするときにはお互い嫉妬で狂いそうだった4 名無しさん@おーぷん 2014/07/20(日…
【レイプ・痴漢】【痴女】恭子の金玉潰し【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/04/20 00:32
2017/04/20 00:32
私自身の体験から物語が始まる。それは男にとってこの上ない恐ろしい話になる。そう、私と智美(仮名・大学時代の友人)が行なった「男の金玉潰し」。あれは私達がS医科大学5回生だったとき、智美の何気ない一言から全てが始まった。「金玉ってどうしてそんなに痛いのかしら・・・」「何もしなければ痛くないじゃないの?」「違う、こう、握ったり叩いたりした時よ」智美は腕を組みながら呟いた。「女にとっては気になるわよね。金玉って潰れると死ぬって聞いたことあるし」私は人づてに聞いた知識で答えた。「潰してみたくない?」「何言ってるのよ。ホントに死んだらどうするの?」私は驚いて智美を見た。-----「私につきまとっている…
寮母さんは、当たり前のように俺と一緒に風呂に入った
2017/04/22 12:33
2017/04/22 12:33
自分は会社の寮に住んでいる。

働いてるところは地方で、会社の周囲にはまったくといって遊ぶところが何も無い。

唯一あるのはほんとに寂れた雰囲気で、何で今でも潰れないんだろっていう居酒屋があるぐらい。

そんなド田舎だから寮も会社の近くにあるんだけど、休みや週末は皆金曜から外に出かけて遊びにいって寮には誰もいなくなる。

そして日曜の夜に、これから収監される犯人のような顔で寮に帰ってくる。

しかし、俺だけはいつも寮に残っている。
実は俺は鉄オタで日本全国の路線を制覇するための金を貯めているからだ。

寮には塩崎さんという寮母がいる。

塩崎さんは45歳、ほっそりしていて、顔は普通の…
逆援交のデブス熟女に犯された体験談【人妻・レイプ】
2015/10/19 12:05
2015/10/19 12:05
ある日、出会い系で知り合った人妻から、 「セフレを欲しがっている知り合いがいるんだけど、良かったら逢ってみる?40代の人なんだけど、お小遣いくれるってよ」 当時、女には困っていなかったが、お金につられて1度会う事に。 アドレスを教えてもらい、逢う約束を交わした。 俺は結構ストライクゾーンが広かったので、40代でも全然構わないとその時は思っていた。 約束の当日になり、女性の住むマンションへ向かった。 彼女の名は恵子さん。40歳。 5年前に旦那さんを亡くしているらしい。 マンションに着いた。 大きく綺麗目なマンション。 オートロックのため、教えられた部屋番号を押す。 恵子さん「…
反省会の時間を利用して
2017/02/02 06:19
2017/02/02 06:19
この前、修学旅行がありました。 その修学旅行の夜、必ずクラスごとの反省会をします。 反省会は1つの部屋に集まってするものなので、反省会を行っているときは女子の部屋はフリーで誰もいませんでした。 そこで友達と相談し、女子の下着を盗もうと思いました。 もちろん、それなりの覚悟を持ってました。 そしてとうとう反省会が始まりました。 自分は「腹が痛い」と言ってトイレに行っているフリをして、急いで女子の部屋に行きました。 部屋に入るとカバンがいっぱい並んでいました。 全員の下着を取るとまずいので5人程度にしました。 (5人でも結構ヤバイけど・・・) クラスの中でなかなか良いと思う女子…
就活でストレスの溜まってた高島彩似の女子大生とのH体験
2016/10/24 06:38
2016/10/24 06:38
大学時代の就職活動中にセフレができたww

意外に就活中に心身ともにきつい状態だから

肉体関係で癒される就活生がいるらしいねー

俺も企業で隣の女と仲良くなった。

高島彩似で色白で細く可愛かった。

意気投合して、仲良くなり居酒屋に行く事になった。

真面目な感じの女の子で

彼氏と7年付き合っていて、倦怠期らしかった。

お互い酔っ払って盛りあがって、

その後カラオケに行くことになった。

部屋で歌っていると、体を接近してきたので、

ムラムラして、いきなりキスをした。

拒まず自分から舌を入れてきたから、

すぐに手マンをしてやった。

そしたら、「本当駄目、やめて、無理、…
看護婦さんに剃毛された後フェラしてもらった
2017/04/21 20:46
2017/04/21 20:46
278 :えっちな18禁さん :2013/05/30(木) 15:58:54.93 高3の時に虫垂炎になって手術したんだが 手術前に下の剃毛してくれた看護婦がめっちゃ可愛かった 何故か素手でチンコつまんでツルツルにされた後に 残り毛の確認かも知れなかったが軽くしごかれムクムクと 手術も無事に終わり、その看護婦が夜勤の時に耳元で「かわいかったね」なんて言うもんだからお願いしたら、アルコールで消毒してからフェラしてくれた その時はイケなかったが、退院して1ヶ月してから童貞を奪ってもらった その後何回かエッチしたけど自然消滅しちゃったな 元記事:http://kilauea.bbs…
【レイプ・痴漢】無防備な義母 【エッチな体験談・レイプ、強姦】【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/12/28 21:59
2016/12/28 21:59
私29歳、妻22歳、義母41歳私は、1年前に結婚しました。妻は幼い時に父を病気で亡くし、母と2人で暮らしていて結婚すると母が1人になると言う事で、一緒に暮らす事にしました。義母は若くして子供(1人)を生んだので、とても若くしかもムッチリしたマダムな感じでした。親子はとても似ていて、街を歩いていると姉妹にしか見えません。義母は私にも、とても優しく私自身一緒に暮らして良かったと思っていました。ただ、義母と暮らして数日が過ぎた頃、私は義母のちょっと変わった所に気づきました。それは、義母が風呂から上がって来ると、いつもタオルだけ巻いていて目の行き場に困る時がありました。嫁もいつもの事なのか、気にもし…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[後編]

・羽を伸ばしたいという出会い系の人妻

・あけおめパンティ!ことよろパンティ!

・大学生男女の飲み会の末は乱交SEX

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[前編]

・【人妻体験談】近親相姦をした息子が嫉妬してくれることに愛おしく思う母

・【熟女体験談】寝ている息子に夜這いをかけ、息子と近親相姦をしてしまい、息子の人生を狂わせてしまった母

・シナ人によりアフリカ内戦を激化 象は絶滅の危機

・人生初の乱交パーティーでしたがエロ勝手が

・【浮気】女の悦びを蘇らせてくれたスーパー銭湯のバイト君

・彼女がほかの男に弄ばれ感じている・・・

・あんなに綺麗ごとを言っていた母が・・・

・【初体験】処女なのに乳首イキさせられた

・二股かけてたJKに年上彼女を寝取られた

・【不倫】もはや童貞食いは私の趣味と言ってもいいかも

・いい人を演じる予定だったけど…

・温泉旅行先で会社の同僚に妻が大サービス

・ 寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ

・妻に淫らな体験をさせ興奮する私。

・【不倫】工事服の男の巨大なシンボルに私の目は釘付けになった

・下着好きな俺が若い子の脱ぎたて下着を撮影した話をする。

・無防備な妻 改 4

・もう私もとっくに我慢の限界を超えていた。この年になっても下半身は元気・・・

・人妻の加奈さんの旦那は、寝取られ性癖だった

・【人妻体験談】約束を破られたことに怒り、友達に乳首を見せて嫉妬させてくる妻

・【熟女体験談】母が寝た深夜、セクシーランジェリーで待つ兄嫁と母に気づかれないように正常位SEX

・大きいのが好き

・女だけど出会い系のアプリでヤリ捨てした話