寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

玄関先でそのまま、奥さんにフェラしてもらいました・・・

2018/11/09 20:01


私は34歳になりますが、いまだいい相手に恵まれず、独身貴族継続中です。何度かは、結婚してもいいかなという相手はいたのですが、お互いの結婚へのタイミングが合わず、今に至っています。もちろん、女性が嫌いなのではなく、むしろ大好きで、そこそこ遊んではいます。1人のほうが自由に遊べると思っているので、実際のところ結婚は当分先の話かなと思っています。そして、このことが決定的になるような楽しみができてしまったのです。
それは、私が職場で所属している、総務部で課長をしている上司の奥さんと男女の関係になってしまったからなのです。課長は47歳で仕事一筋のまじめな方です。一緒の課に配属になり3年がたちますが、正直尊敬できる上司です。その、課長に夕食を誘われ、自宅を訪れたのが2ヶ月ほど前のことです。めったに部下を自宅に呼ばないらしいのですが、私が独身で、毎日コンビに弁当しているのを見かねたのか、好きなだけ食べていけ、といわれ、お言葉に甘えることにしたのです。自宅に行くと、課長の奥さんが出迎えてくれました。奥さんは40歳で、結婚して7年がたつそうですが、子供に恵まれず、2人での生活を続けています。子供さんがいないせいか、歳の割りに体のラインがまったく崩れておらず、特にバストの張り具合が、服の上からでもわかるくらいに上を向いていました。
徐々にお酒も入り、いつもの硬い課長が、だんだんと崩れて聞いてもいないのに、夫婦の夜の話までし始めました。とはいっても、2人ラブラブな告白ではなく、仕事に気持ちが行き過ぎて、奥さんの相手が十分にできないという、なんとも返事のしにくい告白をしてきました。奥さんもそんなこと言わなくてもいいでしょ見たいな若干呆れた返事をしていました。課長は、仕事も大事だが、奥さんのことを大事にすることも大事だと話してくれましたが、何せ独身なのでなんともいえません。それより、そんなことを聞いてしまい、奥さんは毎日足りていないはずなのにどういているのかとか、浮気したくなったりしないのか気になってしまいました。そしていつしか、この日が初めての上司の奥さんなのに、キッチンに立ったりしたときにばれないように上から下まで嘗め回すように、眺めては妄想してしまったのです。もちろんその結果は、パンツの中でむくむくとチンコを勃起させてしまう結果となりました。
1時間半ほどたったころでしょうか、課長はお酒で眠気が出てしまい、先に布団に入るといって自分で寝室に向かい始めました。そして私には、奥さんともう少し飲んでいくように言って出て行きました。奥さんは課長についていき、服を着替えさせ、布団に課長を寝かせて戻ってきました。奥さんは何もなかったように、さっきの課長の話を私に謝って飲みなおすことにしました。でも私のほうは、課長の話が気になって、お酒の味がわからなくなっていました。そして、それとなくその話に戻すことにしたのです。

私「課長とはもう3年一緒に仕事をしています。私のことはまだまだと思っていると思いますが、私が仕事をがんばって、課長を早く家に帰ってもらえるようにしますから、課長とオフの時間も楽しんでください」
奥さん「うん、ありがとう、、、。でももう主人とはいいかな、、、。なんとなく、今のままでも、、、。」
私「でも、お互い何もないと、浮気しちゃはないですか?私が言うのも説得力ないですが、、、。そういうことも大事だと思いますが、、。」
奥さん「そうだけど、、、。気持ちがないのにやっても、、、。そういうの私はいやだし、、、。」
私「じゃあ、奥さんは女性として、今のまま何もなくてもいいんですか?もったいないです!」
奥さん「そんなに言うんだったら、あなたが私のこと満足させてくれたらいいんじゃない?どう?さっきから、私のこと、じろじろ見てたと思うんだけど、、、。だいぶ年上だけどちゃんとできる?」
私「歳は関係なんじゃないですか!奥さんのその肉感のある身体、上を向いたバスト、私はもうずっとさっきから、勃起しています!奥さんがもう、狂ってしまうくらいに、激しくしちゃいますよ」
奥さん「やっぱり、見てたんだ、、、。でもうれしい、、、。そんなこと言われないし、、、。早く見せて、、、。どんなおちんちんしてるの?」
2人は課長が奥の寝室で寝ているにも関わらず、お互い服を脱ぎ始めていました。何のためらいもなく、下着も脱ぎ捨て、素っ裸になっていきました。
奥さん「えーっ、ちょっとほんとにこんなの見たことない!すごく太そうだし、先がすごく張ってる!早く入れたいなあー、もう我慢できない!!」
私「奥さんこそ、服の上からの妄想どおり、おっぱいが上を向いていて、しかも巨乳だし、顔を埋めていっぱいしゃぶりついてあげるから!」
そういうと、シックスナインの型に入り、私は奥さんのおっぱいを、奥さんは私のチンコをジュルジュルと音を立てながら、吸いたてていきました。部屋中にやらしい音が響き渡りました。お互い存分に舐めあった後はもちろん、挿入していきます。奥さんがかなり積極的で、私は仰向けになり、奥さんが下半身に跨り右手で私のチンコを自分のオマンコへとあてがい、挿入となりました。奥さんは思いのほかどスケベで、腰の動きが半端なく激しく、大きなおっぱいは前後に激しく揺れ動き、左右のおっぱいがぱちぱちと音を立てて当たっていました。その後、攻守交替で、私が上になり腰を前後に激しく動かしていきます。同時に左右の乳首を交互に吸いたてていきました。
もう2人の中で課長の存在は消えてしまっていました。しばらくして、同時に絶頂を迎え、奥さんの中に私の白く濁った汁が大量にぶちまけられていきました。

その日は結局その1回で別れることにしました。お互い絶頂を迎えた後なぜか急に冷静になってしまい、さめてしまったのです。

次の日からも私は仕事を何食わぬ顔で、出社していきました。課長も何も知らないようで、いつもと変わらず接してくれます。あの日の夜も、課長が寝室に入った後は、ぐっすり熟睡でまったく知らないようです。
そして、およそ2週間の時間が過ぎていきました。その間は、奥さんとも全く連絡することもなく、何もない日が過ぎていきました。
そして予期せぬチャンスが巡ってきたのです。

それは、課長が本社での研修会があり、仕事終わりに前泊で本社にいくことになりました。そして課長から、せっかくだし、奥さんと一緒に夕食を食べて話し相手になってやってほしいといわれたのです。課長からも奥さんにそのことを事前に連絡してもらい、訪問しやすい環境を作ってもらいました。私は、課長を駅まで見送り、奥さんの待つ家へと向かいました。何せ2週間ぶりの再会は、棚ボタ的なチャンスで、興奮するなんてもんじゃありません。私は興奮を無理やり押さえつけ、何とか奥さんの待つ家に到着しました。インターホンを鳴らすと、玄関で待っていたかのように、一瞬で扉が開きました。
すると、出迎えてくれた奥さんの姿に圧倒されました。なんと、素っ裸に薄いピンクのエプロンが胸元から、お尻の辺りまで掛かっているだけで、おっぱいも左右からはみ出し、お尻も全開の状態なのです。
奥さん「私、あのときの興奮が忘れられないの!2週間、主人とは1回もせずに、あなたとのことを思い出して、毎日オナニーにふけっていたんだから、、、。今朝主人に、出張の事聞いて、私があなたを夕食に誘う事を提案したの、、、。何も疑うことなく了解してくれたの、、、。そして、朝から、何度も何度もオナニーを繰り返して、あなたが来るの待ってたのよ!」
私「私は、課長からさっき聞いたところです。でも、聞いた瞬間から興奮が収まりません。もう、咥えてもらっていいですか?」
奥さん「いいよ!すぐしちゃうから、脱がせてあげる」
そういうと、玄関先でそのまま、奥さんにフェラしてもらいました。
その後も、夕食なんていただく事もありません。
ただひたすらに、お互い交わっているばかりです。
その日はそのまま、お泊りをして、朝まで何度も発射を繰り返しました。

その後も、そう何度もチャンスはないのですが、関係は課長にばれることなく続いています。
という事で、私の結婚はまだ当面は実現しそうにありません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦】春休みに2週間位実家に帰ったんだけど【体験談】
2016/02/09 06:29
2016/02/09 06:29
春休みに2週間位実家に帰ったんだけど、 彼女の電話での様子がいつもと違うのに気づき、 内緒で実家から戻ることにした。 夜9時頃自分の家に到着し、すぐ彼女に電話してみると 「これからバイト先から家に帰る」とのこと。 俺の家から彼女の家は自転車で20分位の距離なので、 何も言わず、急いで彼女の家まで行き、合鍵使って 部屋の中で待つことにした。 万が一の事に備え、靴をベランダに隠し、 テレビだけつけて彼女の帰りを待った。 この時点で「もし何かあったら…」とすでに興奮しまくって いたが、これまで浮気した形跡もつかんだ事も無いので、 どうせとりこし苦労に終わるだろうと思っていた。 しかし、バイト先からは…
逆レイプされた涼太(5)
2018/02/18 09:42
2018/02/18 09:42
彩香「はぁ・・・私も気持ちよくなりたい・・・」 千尋「うん、代わるわ・・・りょうこちゃん、彩香のことよろしくね?」 絵里「じゃ、じゃあ・・・今度は私が涼太の・・・」 絵里が小声でささやきながら涼太のお尻に近づこうとした時、 美咲が少し大きな声をあげた。 美咲「あ、あのっ!」 千尋「ん?」 美咲「こ、今度は!わ、私が・・・」 彩香「どうぞどうぞ!美咲ぃ?やる気でてきたじゃん!」 絵里「えっ・・・ちょっと」 千尋「じゃあ美咲、りょうこちゃんをいじめてあげて♪」 美咲「は、はいっ♪」 絵里「あ・・・」 絵里は美咲に涼太を奪われたような感じを受けた。 そんな絵里の気持ちに気付かず、美咲はすこし…
【寝取られ体験談】妻の浮気度チェック シーズン2
2015/10/25 06:21
2015/10/25 06:21
最初の単独さんと関係をもった妻。単独さんと継続中に他の単独さんを接触させたらどうか? 次に選んだ方は54歳×1のメタボ体型の髪がやや少なめな方です。 妻から前回の単独さんにパチンコお誘いメールをしたのですが、たまたま断られて一人でパチンコに行った時に、オジサンに接触してもらいました。 私『妻がパチンコに行きました。服装は緑のTシャツにジーンズ。』それと特徴と打ってる台をメールしました。 オジサン『了解しました。ワクワクしますね?』 20分後位に オジサン『いました。隣が空いてますので、座ります。』 5分後 オジサン『オッパイ大きいですね?お尻も大きくて触りたくなっ…
17歳人妻とヤったら旦那から電話きた【エッチ体験談】
2016/03/04 18:53
2016/03/04 18:53
1:名も無きひじき:2012/04/21(土)18:34:27.02ID:dtw7aOHP0訴訟起こされた時と示談になった時の費用を教えてくれ 自分21歳無職5:名も無きひじき:2012/04/21(土)18:35:32.30ID:mOa7q9Kti示談に上限は無いぞ15:名も無きひじき:2012/04/21(土)18:38:12.82ID:dtw7aOHP05 示談に上限はないって言っても訴訟起こされても上限なく請求されるよな? 法的拘束力がある+現実的な金額になるぶん訴訟起こされたほうがいいのか?25:名も無きひじき:2012/04/21(土)…
娘の家庭教師を誘惑して初不倫
2016/04/10 15:00
2016/04/10 15:00
結婚して15年、35歳、夫と14歳の娘と三人暮らしです。
若くして人妻となったおかげで、夫以外の男を知りませんでした。
でも、ついに私、不倫しちゃったんです。
それも、生まれて初めて、自分から誘惑しちゃった
お相手は、娘の家庭教師で、21歳の大学生です。
夫婦生活に満足していたので、不倫なんてする必要はありませんでした。


彼が特別素敵だったわけでもありません。

なのに、あんなことになるなんて・・・。
私の中に、こんなエッチでスケベな自分がいるとは、

生まれて初めて知ったのです。
その日・・・。

夫は出張、娘は修学旅行で、家には私一人だったのです。
久しぶり…
お向かいさん
2018/09/13 22:01
2018/09/13 22:01
近所の女の子に懐かれたような気がする。 俺はデザインや絵関係の自営で、一軒家に一人暮らし。 女の子は、お向かいさんの末っ子。赤ん坊の時から知ってる。 彼女は高2。俺は30前。 俺は、世界史と古文、漢文が得意科目だったので、暇な時に時々教えてる。 礼金は、ご近所だからもらってない。 彼女は、絵を描くのが好きみたいで、絵も遊び半分に教えてる。 以前は、上のお兄ちゃん、お姉ちゃんにも、親御さんから頼まれて、時々教えてた。 教えるのは、お向かいさんの家のリビングで。 何度か俺んちに来ようとしたが、それは、なんとかのらりくらりと断っている。 一人暮らしの野郎の家に、高校生の女の子なんかを入れたら、…
彼女のママと会う為に...
2017/01/01 01:01
2017/01/01 01:01
中学2年生の頃、同級生の春花という女の子と付き合っていた付き合い始めて2ヶ月くらいたった土曜日の午後春花の部屋で、キスをしていると、突然彼女のママが入ってきたうろたえる二人に春花ママは 涙目で「あなたたちは、まだ中学生なの... そんな事しちゃダメなのよ~!こんな事してると、いつか赤ちゃんが...」春花は、泣きながら怒っている春花ママに「ママ、ゴメンね!もうしないから、約束するからね!」しばらく泣いていた春花ママも 二人で約束をして、必死に説得すると、部屋から出て行ってくれたそして、夕方になり春花は塾に、俺は家に帰る為に 一緒に外に出ると、別々の方向へ歩いて行った すると後方から「キミ~!ちょ…
※私より稼ぐ妻に、射精管理をされています
2017/02/11 12:11
2017/02/11 12:11
嫁と結婚して15年、息子も素直に育ち、仕事も順調で幸せだなと思うことの多い日々を送っている。ただ、唯一不満なのは、嫁のセックスが下手なことだ。男性経験がないまま私と交際を始め、できちゃった婚をしたのでしかたないのかも知れないが、いつもほとんどマグロ状態だ。

息子が合宿や嫁の実家に泊まりに行った夜などは、嫁の方から夜のお誘いがある。でも、嫁はほぼなにもしてくれない。いつも私がキスをして、胸を愛撫し、クリトリスを責めた後に挿入してフィニッシュという感じだ。それとなく促すと、フェラチオもしてくれるのだけど、わざとだろ? と思うほど下手くそで、面倒臭くなって私が責めるというパターンだ。

❤気が知れたママ友の新年会
2017/05/07 23:47
2017/05/07 23:47
 子供のPTA時代に知り合ったママ友と今でもランチ等で定期的に交流してます。正月明けに新年会を計画、近くのコテージに一泊コースにしました。いずれも40代の女4人、いっぱいアルコールも買い込んで主婦から解放です。

 実は私は同世代の性に興味津々。でもさすがに子供絡みの知人でワイ談する事は無く、今回の新年会ではちょっとした計画がありました!と言うのも知人に元ホストの男性がいて、常々自信満々の話題を聞かされてたからです。

 その男性をあおり、偶然を装って一緒にエロ宴会に持ち込む企画にしたのです。コテージ宿泊者は隣のリゾートホテルの温泉利用できるので、そのタイミングで偶然も不思議でないし。

出会い系で会ったイケメンとのセックス体験談
2015/08/21 20:10
2015/08/21 20:10

相手25♂、写メはさわやか系イケメン。
一通りの写メを見ていると一際クリーンな感じのイケメン発見!

詐欺写メだとしてもここまで良く写るのなら元も良いハズ!

とメールを送ってみる。

意外にも早く返信がきてちょこっとメールする。

イケメンなのに変態じみたメールばっかでちょっと引くw

二の腕の写メを要求されそれに応える私。

イケメンには逆らえません><


日に1通メールがきたり来なかったりの日々を過ごして2週間くらい過ぎ、お互いヒマだーということで面接の約束を取り付ける。

「相澤がかわいかったらセックスしよう」

と直球漢らしいお誘いを受けて立つ。

某駅にて待ち合わせ。

くし…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・完堕ちした美しい人

・【熟女体験談】お惣菜の宅配セールスレディに遠慮なく挿入し中出しを堪能

・【痴漢】痴漢が触りやすいようにお尻を少し浮かせた

・君の精液の味が知りたくなった…という感じかな?

・奥さんにしてるように激しく…私じゃダメ?

・義妹の服が軽装で体のラインや胸が丸見え

・【レイプ】イケメンにナンパされてついてったらキモオヤジ3人が

・パチンコで負けた巨乳ギャルとカーセックス

・某地域掲示板の熟女の作者さんへ

・男の理性を保つのは難しく崩壊すのは簡単

・夜に彼女と連絡が取れない時間がある

・【人妻体験談】職場同期入社として知り合った人妻と仲良くなり焼き肉に誘った後、立ちバックで犯し最高の一日を過ごした

・【熟女体験談】学生の頃、下宿先の大家さんと散々やりまくったり、アパートの裏で青姦してみたりとSEXをするの日々でおいしい生活をしていた

・【熟女体験談】帰りにグラマーなパートのおばちゃんと出会い、車の中で正面座位の格好でカーセックス

・【近親相姦】腹違いの妹とは知らずに妊娠させてしまいました

・妻が風俗通いの友人に、もったいないから私がしてあげると言い始めた(オリジナル 転載禁止)

・・・・妻はヤクザを拒む事は出来ないと悟った

・【乱交】男たちに弄ばれているという恐怖も怒りも忘れて

・【人妻体験談】向かいのベランダで洗濯物を干している奥さんに自慢のチンポを見せたことで約束を取り付け、お股がとろけるまでオマンコして満足させてあげた

・派遣社員の人妻のエッチなお悩み

・人妻もアレの快感が忘れられないのかな

・家庭教師のバイトに行ったつもりが、まさかの展開になり、、、。

・みづき 初めてのヌードモデル(露出の体験談)

・【レイプ】救急車のサイレンが鳴るまで私は犯され続けた

・モモとノンタン 再開後 03 前半

・【レイプ】リアルレイプは本当に恐かったです

・冬季オリンピック特集

・義父と嫁のセックス 06

・隣人夫婦とスワッピングしたら大変なことになった2

・乗り合わせたタクシーの女性運転手