寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【寝取られ】オフ会で奪われた恋人の貞操[後編]

2018/11/09 18:00


吉田が目の前で何か言っていた。頭がボーっとして判らなかったが、どうやらホテルの部屋らしい。
「佐々木さん、お目覚めですか?」
吉田が言った。
「美沙子さんとどのような関係かは存じませんが、おふたりはお知り会いですよね。おふたりが初対面だと挨拶されてた後に、黒田氏から偶然おふたりが一緒にタクシーから降りるところ見たということを聞きましたので、もしかして今日は面白いことになるのかなと思っていました」
ようやく状況が呑み込めてきた。
「おふたりが恋人か夫婦かはわかりませんが、それなりのご関係じゃないかと思って起こした次第です」
ベッドの上には美沙子が横たわっていて、3人とマスターが笑いながらこっちを見ていた。美沙子に意識はない様子だ。まだ頭がクラクラしている。しゃべろうとしたが、口にはガムテープが貼られていて何も言えない。手首と足首にもガムテープが巻かれ、ホテルの椅子に縛り付けられていた。
「大丈夫ですよ。美沙子さんはぐっすり眠っていますから。あなたのガムテープも終わったら外しておきます。それから、私たちからはおふたりには二度とコンタクトしませんから安心してください。あなたが美沙子さんを犯す計画に乗っていたこともしゃべりません。念のため、おふたりの免許証から住所は控えさせて頂きましたので変な気は起こさないように」
「・・・」
「薬が効いていますから、またすぐに眠くなりますけど、起きていられるだけ頑張って美沙子さんを見守ってあげてくださいね。じゃ、始めますね」
吉田は他の男達に合図を送り、男達が美沙子の周りを取り囲んだ。シティホテルのダブルベッドで、その光景は展開されていた。佐藤がブラウスを脱がしながら、「さっきは第二ボタンまでだったけどねー」とはしゃいでいた。スカートを脱がせているのは黒田だった。フロントホックブラの前が開かれ、美沙子の胸が露出したところで、「おー」と声があがった。マスターが右の胸に、佐藤が左の胸にしゃぶりついた。
しばらくして、「それでは」と言いながら、河野がパンティを下ろしにかかった。乱暴な扱いではなかったのがせめての幸いだったが、時間が止まってスローモーションを見ているようだった。
「やめてくれー」と叫びたかったが声が出せない。
あろうことか股間ははち切れんばかりに勃起していた。美沙子の足が両側に開かれ、マスターが美沙子の股間に顔を突っ込んだ。薬のせいか絶望感なのかはわからないが、気が遠くなっていった。
・・・ホテルのモーニングコールで起こされた。何が何だか分からない。頭がガンガンする。横には全裸の美沙子が寝ていた。部屋には他の誰もいなかった。
「おい。大丈夫か?」
美沙子を揺さぶった。美沙子がゆっくりと目を開いた。
「うー。頭が重い」「大丈夫か?おい」
「何か身体中が痛い。何か変」「大丈夫か?」
「あれ?あたし、昨日どうしたっけ?」「何も覚えていないのか?」
「乾杯してトイレに行って帰ってきたら、あなたが寝ちゃって、それから・・・それから先、覚えてない・・・でも、何か変」
彼女は部屋を見回し、ハンドバッグを手に取り中を調べた。
「別におかしなところはないわね。でも何か変な感じ。頭も重いし、身体痛いし。何か変なことした?」
(本当に覚えていないのか?覚えていないのであれば、絶対に言わないほうがいい)
「起きたら、美沙子が寝ちゃってたから、ここまで担いで来た。寝てる間に食っちゃうのも悪くないかと思ってしちゃったけど、美沙子が全然起きなくて・・・」
俺は嘘をつくしかなかった。情けなかった。幸いなことに、やつらからはそれ以降、本当に連絡はなかった。この事件から半年くらいで美沙子とは別れたが、たぶん美沙子は真相に気づいてはいないと思う(そう信じたい)。
あの夜のあの情景は一生目に焼き付いているだろう。その度に美沙子にすまないと思う自分と、あの情景を思い出して萌える自分がいる。
P.S.ホテルをチェックアウトする際、財布を出そうと上着の内ポケットを探った時、ポラロイド写真が一枚入っていた。そこには美沙子の全裸が写っていた。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
俺の出張中にいろんな男に仕込まれてた妻
2017/03/08 19:00
2017/03/08 19:00
俺、20代後半。ちょっとやせ型。
嫁、20代後半。俺より年下。ちょっとぽっちゃり。
誰に似てるとか難しいな。たぶん町で見かけても素通りしてしまうぐらいの普通の見た目じゃないかな。胸は小さい(たしかBカップ)けどバックからする時の尻の形が最高。
嫁とは小中高ずっと同じだったけど、中学までは「顔は見たことある」程度でしかなかった。


仲良くなったきっかけは高校の文化祭で生徒会やってた友達の手伝いをしてたら、同じように手伝いに来た嫁と知り合って一緒に働いてるうちに仲良くなってそのうち付き合うようになった。

んで、大学に入って親元離れて一人暮らし始めて、嫁も高校卒業して…
仕事終わりに呼び止められて
2017/08/28 09:49
2017/08/28 09:49
ドラッグストアのパートの帰り、バイトの子に呼び止められたんです。 ちょっと見てと言われた写真を見て、息を飲みました。 勤めている店内を全裸で歩く自分の写真。 そして、レジ台の上でセックスしている写真でした。 実は、この社員さんに今セクハラを受けているんです 気がつくと、彼にお尻を触られていて、 彼、耳元でささやくんです。 「旦那に知れたら大変だね。」 「・・・」 「でも、安心してよ。俺、口固いからさ」 「けどさ、タダってわけにはいかないよね。」 彼に手をひかれるままタクシーへ。 「あ、運転手さん。近くのラブホテルまで」 この秋からドラッグストアにつとめて、 主人以外の2人のペニスと精子を受け入…
【初体験】ヤラハタに焦って五十路熟女で筆おろし
2017/08/20 14:00
2017/08/20 14:00
20歳でヤラハタの童貞。友達はすでに初体験をしまして、彼女とかセフレとかセックスしまくり。でも俺だけ童貞でエッチ未体験。それどころか付き合ったこともなく、彼女もいないし女友達もいないから、紹介も望みが薄い。焦りに焦っていました。 そんなときに見つけたSNS。必死にメールを送りまくりましたが、同年代は空振り。その中で、間違えて送ったのか、五十路だと言う高齢熟女から返信があった。さすがに最初からエロ全開だと引かれると思い、数日は大人しくしてましたが、1週間と待たずに、『我慢出来ないんです。このままだとどうにかなりそうです』とメールを入れました。最初は、意味を理解出来なかった…
【痴漢・レイプ】胸の谷間がみえて
2018/06/28 03:15
2018/06/28 03:15
兄夫婦のところに良く遊びに行っていた。 兄貴は時々出張で留守にするんだけど、新興住宅地の一軒家で夜は物騒だ、 という事で兄貴に頼まれて独身の俺が用心棒代わりに時々泊まっていた。 義姉は三十半ばくらい。 姪の美紀ちゃんは小学生。 おれは三十前。 最初の頃は、お客さん状態。 義姉もそっけない感じで、なんだか迷惑そうな感じもあった。 でも、美紀ちゃんがやたら、なついてくれたので、義姉ともだんだん打ち解けて話すようになった。 夕食なんかもだんだん豪華になってきて、ビールなんかも最初は一本だけ遠慮しながら飲んでたんだけど、そのうち自分の家みたいに勝手に冷蔵庫を開けて飲みホウダイ。その日は夏の終わり…
★求人の面接に来た訳アリな人妻・・1/2
2017/03/12 22:56
2017/03/12 22:56
 私は小さな経理の事務所を運営しています。以前所属しているところから、独立したのが2年前。細々と運営しています。スタッフは、私(仮名で 佐藤信一 47歳 独身)と3名の女性のパートさんです。

 最近少しずつ仕事が増え、1名増やそうと求人をかけることにしました。何人か面接することができ、そのうちの3名の中で決めようかと思っていたのです。3名とも経理の経験者で甲乙つけがたい状況ではありましたが、なんとなくそのうちの1名(仮名で、白石真菜さん38歳、人妻)の方を採用しようと私の中では決めていました。

 理由は一番私の好みのタイプで、制服映えも思想だったからです。もちろん独身の方もいたのですが…
二度目の処女喪失
2016/12/24 18:49
2016/12/24 18:49
中学2年の時、部活でバレー部はいつも一番遅くまで練習をやっていた。 その日は、私と美紀が後片付けの当番で、ネットを体育用具室にしまったりしてから、体育館の脇にある女子更衣室へ入った。 下着だけになった時、バスケ部の大翔と龍太が入ってきた。 大翔と美紀は噂の二人だった。 でも、龍太は?と思っていたら、龍太に抱きすくめられた。 「何すんのよ!いやぁっ!」って叫んでも、体育館には誰も残っていない。 美紀は大翔に裸にされても抵抗せずに、そのうち椅子に座った大翔の上に美紀がまたがった。 大翔の大きなチンチンが美紀の黒い股毛の中に納まってゆくのがショックだった。 龍太は「気持ちいいぞぉーっ…
【近親相姦】痴漢から女性守ったけどなんか死にたい(1)【体験談】
2017/05/27 23:41
2017/05/27 23:41
【1】:痴漢から女性守ったけどなんか死にたい(ニュー速VIP)1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月)10:25:24.74ID:b+68gN+10 今日の朝、異様に混んでたから一本遅い電車に乗り込んだ。 そしたら、目の前で超デカイ男が女子高生のケツ触ったり 股間押し付けたりしてた。っていうか、大分空いてたからすぐ分かったwwwwwww もしかしたら、そーいうプレイかもしれんとか思ったんだけど もうすぐ降りる駅だったんで、なんかとっさに「辞めろよ!!」とか言ってたwwwww14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月)10…
【熟女体験談】お金はいらないからと逆ナンしてきた三十路おばさんとのセックス
2016/04/21 18:02
2016/04/21 18:02
2016/04/21 (Thu) 彼女とのデートで食事をし、ホテルで一発やって、


明日はバイト早いからってその日はそれで別れた。


何時頃だったろ?


終電間際に自分が住むJRの新大久保駅について


家に帰るために新大久保駅のそばを歩いていたら、


三十路半ばのおばさんが


妙に愛想を振りまきながら笑顔で近寄ってきて


僕の手を取るとある方向に引っ張って行こうとするんです。

僕は積極的なたちんぼだなぁ~と思いながら


「金が無いから今日は付き合えないよ!」


と言うとそのおばさん、

「別にお金は要らないわよ。


あんた、ちょっといい感じだから付き合って…
39歳だが純真そうな女上司を持ち帰って朝までハメ倒した
2018/06/05 10:54
2018/06/05 10:54
一昨日の飲み会で39歳女上司・秀美マネージャーを持ち帰った。
化粧ッ気の無い、童顔といえば童顔薄化粧のためか39には見えない。
その日の秀美マネージャーの服は、屈むと胸の谷間が見える結構胸の所が大きく開いたノースリーブのワンピースだった。
一次会は、マネージャー以下女性5人に男性4人。マネージャー以外の女性は20代と若い。ノースリーブにショーパンの女性もいて目の保養にはなった。
が、秀美マネージャーにはなんともいえない純真さというか、男をあまり知らない初心さのようなものを感じ、隣に座った俺は、ずっと胸の谷間を凝視していた。

9時まで飲み2次会のカラオケへ。
カ…
【妹】脱衣所で23歳の妹と…【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/03/20 09:59
2017/03/20 09:59
先日の週末の事、日付が変わる頃に風呂に入ろうと脱衣所兼洗面所のドアを開けたところ、ちょうど下着姿になった今年23歳になった妹…樹里が居た。 「おっ!わりーわりー」と慌てて出て行こうとしたところ「お兄ちゃんもお風呂?」と聞いてくるので「ああ…」と答えると「私時間掛るから、お兄ちゃん先に入っていいよ」と言いながら脱いだばかりの服を再び着始めた。 「そ、そうか…悪いなぁ…なんだったら久しぶりに一緒に入るか?(笑)」と冗談で言ったつもりが「えっ!?いいの?」と… 何か冗談だよと言えずに「あ、ああ…樹里が良ければな…」と言うと「じゃあ入ろっかなぁ~♪」と着始めた服を脱ぎ始めた。 俺は思ってもいない展…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・完堕ちした美しい人

・【熟女体験談】お惣菜の宅配セールスレディに遠慮なく挿入し中出しを堪能

・あいつのSOS

・君の精液の味が知りたくなった…という感じかな?

・奥さんにしてるように激しく…私じゃダメ?

・【人妻体験談】友人の1周忌に未亡人になった友人の奥さんと愛し合い、中出しSEXした

・義妹の服が軽装で体のラインや胸が丸見え

・【レイプ】イケメンにナンパされてついてったらキモオヤジ3人が

・パチンコで負けた巨乳ギャルとカーセックス

・女性は、僕が触りやすいように着替えてきたのです・・・

・夜に彼女と連絡が取れない時間がある

・【人妻体験談】職場同期入社として知り合った人妻と仲良くなり焼き肉に誘った後、立ちバックで犯し最高の一日を過ごした

・【熟女体験談】学生の頃、下宿先の大家さんと散々やりまくったり、アパートの裏で青姦してみたりとSEXをするの日々でおいしい生活をしていた

・【熟女体験談】帰りにグラマーなパートのおばちゃんと出会い、車の中で正面座位の格好でカーセックス

・【近親相姦】腹違いの妹とは知らずに妊娠させてしまいました

・妻が風俗通いの友人に、もったいないから私がしてあげると言い始めた(オリジナル 転載禁止)

・・・・妻はヤクザを拒む事は出来ないと悟った

・【乱交】男たちに弄ばれているという恐怖も怒りも忘れて

・【人妻体験談】向かいのベランダで洗濯物を干している奥さんに自慢のチンポを見せたことで約束を取り付け、お股がとろけるまでオマンコして満足させてあげた

・人妻もアレの快感が忘れられないのかな

・家庭教師のバイトに行ったつもりが、まさかの展開になり、、、。

・【寝取られ】すべては夫の性癖を満たすために・・・。

・みづき 初めてのヌードモデル(露出の体験談)

・モモとノンタン 再開後 03 前半

・妻の「元カレ」人数知っていますか!?

・【レイプ】リアルレイプは本当に恐かったです

・【熟女体験談】少しぽっちゃりした高齢熟女をナンパしてラブホでSEXをする熟女フェチ

・隣人夫婦とスワッピングしたら大変なことになった2

・隣人夫婦とスワッピングしたせいで大変なことになった1

・乗り合わせたタクシーの女性運転手