寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

職場のイジメの被害者を助けてあげようとして、えらい目にあいました

2018/11/09 09:01


僕は、いろんな部署のいろんな職位の人とお昼ご飯を一緒に食べるのが好きで、いろんなお昼ご飯友達がいました。
そんななかで、パワハラやイジメの被害者から相談され、なんとか助けようと僕なりにいろいろやってみたことがあります。

被害者の中には、非常に聡明で、論理的で、好感の持てる方もおり、具体的な証拠もきちんとそろっており、
まちがいなくこの人の主張が正しく、加害者は「そうとう陰湿な、性根の腐った、人間のクズのようなやつら」だ、
と思えるようなケースもありました。

そこで、さぐりをいれたり言質を取ったりするため、加害者の方をお昼ご飯に誘ってみるわけです。
たぶん、屁理屈や詭弁でごまかすか、あるいは、開き直って
「うひゃひゃひゃ。あいつ、トロくてよ、あいつをイジメると、おもしれえんだ!
なんかムカつくことがあると、難癖をつけて、あいつを怒鳴り飛ばすことにしてんだ。
ストレス解消、すっげえスカっとするぜ!」
みたいなことを言うのかな、と想像しながら話を聞いてみたわけです。

すると、
「あいつよ、理屈はいつもご立派なんだけどさ、形ばっかり仕事してて、中身が伴わないんだよね。
先日なんかさ、客がムッときているのに、空気読めずに「僕が正しい」みたいなこと延々と主張し続けるんだもん、
俺、フォローに必死だったよ。
なのによ、あいつ、打ち合わせが終わった後、自分の力でこの仕事をやりとげたみたいなこと言うんだぜ…」
というような答えが返って来たりするんです。
まったく同じ事件なのに、加害者の視点から見ると、まるで違った様相が見えてくるのです。

最初のうちは、僕は、被害者の訴えが正しく、加害者が詭弁をろうしているだけだろうと思って、
被害者が事細かに説明して、証拠もある、と主張したことについて、いろいろ根掘り葉掘り追求してみるわけですが、
話しているうちに、被害者が言わなかった、被害者に不利な事実がどんどん出てくるわけですよ。

するとまったく同じ事実・真実が、別の視点から見るとぜんぜん別の意味合いを持って見えてくるんです。
真実は一つしかありませんが、その意味は複数あるんです。

それどころか、むしろ加害者は陽気で素直でいいやつで、
実力もあり、理屈よりも実利を優先するリアリストで、
被害者よりも加害者の方が好感の持てる人物のように感じられてきたりすることもありました。

こういうケースを何度か経験して思ったのは、
被害者にしろ、加害者にしろ、その主張がどんなに論理的に正しく、証拠もしっかりそろっていて、
完璧に正しいように見えても、彼らは、
自分に都合のよい証拠と理屈だけを並べる傾向がある、ということです。

特に「いじめる人たちは純度100%の悪の加害者で、自分は純度100%の正義の被害者だ。」
みたいな論調で「辻褄のあった物語」を語る被害者は、
例外なく、あとから被害者に都合の悪い事実がわんさか出てきました。
特に自分が正義だと臆面もなく言う人は、たいてい要注意でした。

少なくとも僕の経験上は、正義のはずの被害者のいうことを鵜呑みにして、
被害者の主張をそのまま責任者にぶつけて交渉すると、
どんどんボロがでてきて、擁護している僕の立場がヤバくなりました。

実際に直面して見りゃわかるけど、こういうのは、裁判よりよっぽど判定が難しいんじゃないかとすら思えてくる。
裁判の場合、明文化された法律の条文があるし、「推定無罪」とか近代法の基本原則が確立されているので、
はるかに判定しやすいんじゃないのか?
ところが、法律に違反しているかどうかを判定するのではなく、「道徳的な善悪」や「正義はどちらにあるのか?」
「道徳的にだれが悪かったのか?」という話になると、明文化されておらず、
しかも、統一もされていない価値観のぶつかり合いが生じる。

とくに、僕が今までに接したケースだと
例外なく、被害者は経営者視点がヌルかった。
「会社の経営がどうなろうか知ったことか!経営は経営者の責任だ!そんなものよりオレの正義が大切だ。」という人と、
「会社の経営をよくするためにみんなで頑張ろう」という人では、そりゃ、世界の見え方が違いますよ。

つまり、判定するには、自己申告者の感情的なバイアスが大きく、情報が不完全で、しかも判定基準が不統一、
かつ不明確、という壁にぶつかりまくって、結局客観的な判定ができない場合もあるんだ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
年上の女性
2018/01/03 18:52
2018/01/03 18:52
 ずーっと昔の話。  僕が未だ二十歳の頃の話。  ご多分に漏れずやりたい盛り・女大好きだった僕は女の子との出会いを求め、とあるファーストフードでバイトを始めた。  ちなみにハンバーガー系のお店では無い。  カッコイイとはお世辞にも言えないけど、流行のヘアスタイルやファッションをして、雰囲気美男子だった僕は姉が2人いる末っ子の長男で、その影響もあり、年上の女性にまったく興味が湧かなかった。  ライフスタイル全てにおいてマイナー志向が強く、つき合う女の子も美人系よりも可愛い系を好んでいた。  口も上手かったせいか二股をかけていた時期もあり、まあまあの青春時代といったところ。  ただ、今思うとそ…
【人妻体験談】兄嫁に童貞であることを告げたら誘惑され、ディープキスされ筆下ろしSEXの
2018/12/05 18:02
2018/12/05 18:02
春休みに兄嫁だけが幼稚園児の女の子を連れて帰省して来た。 兄貴は当然仕事で長く休暇を取れないらしい。 今日の午後、母が孫を連れて、デパートに買い物に出かけた。 俺は春休みで毎日ぶらぶらしているが、今日は兄嫁が珍しく、色々と話しかけて来た。 兄が仕事熱心なのはいいが、子供にも、自分にもさっぱりかまってくれないので、最近は少しいらいらしている。 「何か刺激が欲しい」 と俺の顔を真面目に見ていたので、 「今度、兄貴に言っておくよ!」 と言ったら、 「ありがとう!直也は優しいね。ところで直也はガールーフレンドいるの?この頃はみんな高校生でもエッチしているんだってね」 と言われ、 「僕はまだ、エッチし…
【不倫】友達の旦那を寝取って虜にするなんて朝飯前
2018/06/29 14:00
2018/06/29 14:00
友人の旦那のことを、(ちょっといいかも!お付き合いしたいなー)って思ったんです。友達の旦那さんは超イケメンで私のタイプでした。だから試しに、友達に内緒で旦那さんに、「アドレス交換しません?」って言ってみたんです。旦那さんも、本当に奥さんである友達のことを愛していたら断るはずだし、そうじゃなかったら私にもチャンスあるかな?って思って試してみたんです。そしたらあっさり、「いいですよ」とアドレス交換してくれたんです。 それから2人っきりで会うまではすぐでした。友達が出産準備で実家に帰った先週、一緒に飲みに行きました。友達の旦那さんが、「彼氏いないの?」とか「俺が独身ならほっと…
気持ち良くて「中に精子欲しい」と言っちゃった///
2017/02/14 06:31
2017/02/14 06:31
744 えっちな18禁さん[sage] 2012/04/25(水) 19:41:25.15 ID:qsTF2vujO この前、生まれて初めて年下の彼に中出しされた。 ゴムつけてって言ったけど生で挿れられて、それでもいつもお腹の上に射精とかだったから安心してたら 「イクよ…」 って言ってから腰を奥の奥にしながら中に… 自分の中でドクンドクンしてるのがわかった。 745 えっちな18禁さん[sage] 2012/04/25(水) 19:43:45.36 ID:qsTF2vujO 私激怒… まあ中出ししたこともだけど、中に出したことなかったから射精前の高まり?みたいのをもっと味わいたかったw 彼も…
結婚して16年、幸せな毎日なのに出会い系で不倫をした私
2015/10/25 12:06
2015/10/25 12:06
私は37才のごくごく普通の主婦です。
優しい主人と3人の子供たちに囲まれて平凡ですが幸せな毎日を過ごしていました。
結婚して16年・・主人とのSEXは今でも 週1ペース。
でも そのSEXで私が絶頂に達することはほとんどなくそれどころか濡れることさえ困難な状態です。




なのに 求めていくのは いつも 私。
そんな女として満たされない思いを 隠しながら過ごしていました。
自分が求めている物が 何か・・それに気がついているのに。

そして子供たちもそれなりに大きくなり 自分の時間がもてるようになった今・・私は癒し妻新空間に足を踏み入れてしまいました。

そこで 知…
毎週のように通っていた温泉宿の娘30代後半熟女とセックスをしたときの秘密の体験談
2015/10/22 21:59
2015/10/22 21:59

毎週のように通っていた温泉宿の娘30代後半熟女とセックスをしたときの話【イメージ画像1】


1才サラリーマンです。
ここ1年は彼女と別れて一人身なので、最近は家から車で1時間の所にある小さな町の鉱泉旅館に毎週金土と2泊するようになりました。
温泉では無くて鉱泉です、暖めれば温泉と同じです。

れな…
感度抜群の美人秘書をいただきました
2018/08/26 15:51
2018/08/26 15:51
朝からムラムラして仕事中もチンポが半立ちしちゃってたので、仕事を早めに切り上げて、手っ取り早い出会い系サイトの割り切り援交女を探してメールした。

メールした相手はプロフでは、『27歳の役員秘書』となっている。

掲示板には、『仕事でストレス溜まってるので、お小遣いありで秘密厳守でお互い気持ちよくなっちゃいませんか?』とのこと。
事前の写メはNGだったので悩んだが、もしバケモノ級が来たら逃げればいいやぐらいの軽い気持ちで相手の条件をOKして待ち合わせすることにした。

待ち合わせ場所の新宿三越のライオン像の前に行くと、長身を黒のスーツで包んだ黒縁眼鏡のキャリアウーマン風の女性が立って…
売れてないけど・・・美味しい
2017/10/27 08:49
2017/10/27 08:49
私は男なのですが、売れないヘア・メークです。 こんな私でもこのところ定期的に仕事が舞い込みます。 それは、アイドルのDVD撮影。 この手の仕事は予算が無いのでヘア・メークとスタイリストを兼任するのですが、揃える衣裳は水着や下着ばかりです。 普通の洋服は鈴丹という安いショップで買ってくるか、タレントさんの自前です。 私は仕事中はオネー言葉なので若い女の子は警戒心もなく、すぐに打ち解けてくれます。 しかし本当は変態親父なのです。 ところで何が役得なのかこの間の仕事を少し再現してみます。 楓仮名という女の子は、この日の撮影が生まれてはじめてでした。 スレンダーな二十歳。 バストはDカップと最近のグラ…
寝取られた彼女を数年後に寝取ってやったエロ体験
2015/09/02 10:02
2015/09/02 10:02
地方へ2年間出張していた頃、

出張先の盛岡で彼女が出来た。

おいらは22歳大学卒業後すぐに

長期出張を命じられて2年間行くことになった。

一人暮しをはじめて1年が経とうとしている頃

おいらのいきつけの飲み屋にある女性が来た。

名前はなおみ、歳は28歳おいらにとっては年上

のお姉さんって感じの綺麗な子でした。

店が閉まる頃には二人で楽しく話ししていた。

好きになるのは時間はかからなかった。

お付き合いが始まり2ヶ月がすぎた頃、彼女が初めて家に来た。

もちろんSEXして楽しい時間を過ごした。

彼女はおいらが東京に帰るのを知っていて、

私も東京に行きたいとせがんだ。おいら…
【不倫】ピストンするのを忘れるほど締め付けてきた奥さん
2016/10/03 21:00
2016/10/03 21:00
ある日、俺はマンションの管理組合の会長に選ばれてしまった。 「一人暮らしなので、できない」って言っても、「順番だから」って奥様達に押し切られてしまった。 最初の仕事は、マンション敷地近辺の違法駐車に対する警告ビラをワイパーに挟み込むことだった。 これがまた、夜中にやるって言うんだな。たまんねえよ。俺、朝早いのにさ。そこんとこは考えてくれて、休みの前、つまり金曜の晩遅くに、副会長の奥さんと回ることになった。風呂に入って、湯冷めしないように厚着にして待っていた。 ピンポ~ン♪ 来た来た。 「はい」 「◯◯です」 副会長さんの奥さんの声がドア越しにした。旦那さんは単身赴任中だと…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】ブスだけど気遣いのできる超絶テクニシャンのデリ嬢

・塾生の相談に乗り流れでラブホへIN

・ショッキングな愛妻の動画DVD

・おいしいかった社員旅行のハプニング

・【オナニー】ジャクジー風呂で男子高校生に露出しながら

・【熟女体験談】ご近所さんの元芸能人おばさんの水着姿に興奮し、水着のままSEX

・未亡人はエロに飢えているんですね

・人妻美人課長のスーツの中

・【スワッピング】30歳の童貞キモオヤジに彼女を貸し出した結果

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・社長のおちんちんを咥えています

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・あんなイイ思いは何だったのか不思議

・スロベニアから来たシビルとのセックス

・亭主が寝ている横で、バックからつきまくった・・・

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[中編]

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[前編]

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・不倫相手との甘い甘いSEX行為の告白

・職場で集団レイプを見せられた。

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・【浮気】修学旅行の夜、先生に隠れて潜った布団の中で

・【近親相姦】義父から性的暴行を受けていた実の娘と

・【熟女体験談】彼女のお母さんにマッサージをしてたらムラムラしてしまい、中出しフィニッシュ

・【人妻体験談】お隣の奥さんと出会った日にいきなりホテルでセックス