寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

職場のイジメの被害者を助けてあげようとして、えらい目にあいました

2018/11/09 09:01


僕は、いろんな部署のいろんな職位の人とお昼ご飯を一緒に食べるのが好きで、いろんなお昼ご飯友達がいました。
そんななかで、パワハラやイジメの被害者から相談され、なんとか助けようと僕なりにいろいろやってみたことがあります。

被害者の中には、非常に聡明で、論理的で、好感の持てる方もおり、具体的な証拠もきちんとそろっており、
まちがいなくこの人の主張が正しく、加害者は「そうとう陰湿な、性根の腐った、人間のクズのようなやつら」だ、
と思えるようなケースもありました。

そこで、さぐりをいれたり言質を取ったりするため、加害者の方をお昼ご飯に誘ってみるわけです。
たぶん、屁理屈や詭弁でごまかすか、あるいは、開き直って
「うひゃひゃひゃ。あいつ、トロくてよ、あいつをイジメると、おもしれえんだ!
なんかムカつくことがあると、難癖をつけて、あいつを怒鳴り飛ばすことにしてんだ。
ストレス解消、すっげえスカっとするぜ!」
みたいなことを言うのかな、と想像しながら話を聞いてみたわけです。

すると、
「あいつよ、理屈はいつもご立派なんだけどさ、形ばっかり仕事してて、中身が伴わないんだよね。
先日なんかさ、客がムッときているのに、空気読めずに「僕が正しい」みたいなこと延々と主張し続けるんだもん、
俺、フォローに必死だったよ。
なのによ、あいつ、打ち合わせが終わった後、自分の力でこの仕事をやりとげたみたいなこと言うんだぜ…」
というような答えが返って来たりするんです。
まったく同じ事件なのに、加害者の視点から見ると、まるで違った様相が見えてくるのです。

最初のうちは、僕は、被害者の訴えが正しく、加害者が詭弁をろうしているだけだろうと思って、
被害者が事細かに説明して、証拠もある、と主張したことについて、いろいろ根掘り葉掘り追求してみるわけですが、
話しているうちに、被害者が言わなかった、被害者に不利な事実がどんどん出てくるわけですよ。

するとまったく同じ事実・真実が、別の視点から見るとぜんぜん別の意味合いを持って見えてくるんです。
真実は一つしかありませんが、その意味は複数あるんです。

それどころか、むしろ加害者は陽気で素直でいいやつで、
実力もあり、理屈よりも実利を優先するリアリストで、
被害者よりも加害者の方が好感の持てる人物のように感じられてきたりすることもありました。

こういうケースを何度か経験して思ったのは、
被害者にしろ、加害者にしろ、その主張がどんなに論理的に正しく、証拠もしっかりそろっていて、
完璧に正しいように見えても、彼らは、
自分に都合のよい証拠と理屈だけを並べる傾向がある、ということです。

特に「いじめる人たちは純度100%の悪の加害者で、自分は純度100%の正義の被害者だ。」
みたいな論調で「辻褄のあった物語」を語る被害者は、
例外なく、あとから被害者に都合の悪い事実がわんさか出てきました。
特に自分が正義だと臆面もなく言う人は、たいてい要注意でした。

少なくとも僕の経験上は、正義のはずの被害者のいうことを鵜呑みにして、
被害者の主張をそのまま責任者にぶつけて交渉すると、
どんどんボロがでてきて、擁護している僕の立場がヤバくなりました。

実際に直面して見りゃわかるけど、こういうのは、裁判よりよっぽど判定が難しいんじゃないかとすら思えてくる。
裁判の場合、明文化された法律の条文があるし、「推定無罪」とか近代法の基本原則が確立されているので、
はるかに判定しやすいんじゃないのか?
ところが、法律に違反しているかどうかを判定するのではなく、「道徳的な善悪」や「正義はどちらにあるのか?」
「道徳的にだれが悪かったのか?」という話になると、明文化されておらず、
しかも、統一もされていない価値観のぶつかり合いが生じる。

とくに、僕が今までに接したケースだと
例外なく、被害者は経営者視点がヌルかった。
「会社の経営がどうなろうか知ったことか!経営は経営者の責任だ!そんなものよりオレの正義が大切だ。」という人と、
「会社の経営をよくするためにみんなで頑張ろう」という人では、そりゃ、世界の見え方が違いますよ。

つまり、判定するには、自己申告者の感情的なバイアスが大きく、情報が不完全で、しかも判定基準が不統一、
かつ不明確、という壁にぶつかりまくって、結局客観的な判定ができない場合もあるんだ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
レイプって
2017/09/30 07:19
2017/09/30 07:19
私は14歳のときレイプされました。 ココでレイプを擁護するようなことも書いてあってすごい怒りというかあきれました。 逃げればいいとか、バカ女とかってどんなに怖くて、どんなに悲しいか。 男の人でも自分より大きくて、自分よりはるかに強い力の人につかまってどうやって逃げますか?私は15年近くたった今でも思い出すことがあります。 とても逃げることは出来ませんでした。 殺されるって思いました。 泣いて泣いてお願いしました。 相手は2人で今でも顔をはっきり覚えています。 その日はいろいろあって、学校から友達の家によって、少し帰りが遅くなりました。 帰り道、車に乗った2人組に声をかけられしつこく誘われま…
【体験談】小6の放課後、同級生の女の子とエロティックな出来事
2016/03/23 11:30
2016/03/23 11:30

20年以上前の俺が小学生だった時に

小学校の時とか、
放課後になってもいつまでも帰らずに、
用もなく残ってる奴っているよね。



小学生の頃の俺がそうだったんだが、
俺の他に同級生のjsが二人、いつも教室に残ってた。



それまで特に話をするわけでもない俺達だった。



でも小6年の2学期あたりから
俺と女子小学生のJちゃんとMちゃんの三人で
猥談をするようになって、
そのうちに異性の性器が見てみたいという話をするようになっていた。




はじめは絵に描いて図説するだけだったが、
俺はそれでも十分に…
【人妻体験談】私の体験
2016/02/14 03:45
2016/02/14 03:45
私は、地方に住む37才の主婦。 結婚15年目。 子供なし。 主人と二人暮しです。 結婚後は浮気等の経験なし。 結婚前の男性経験は、4人。。。。 ある夜、主人から、スワッピングの話をされたのです。 私が、他の男性に抱かれている所を見てみたいと。。。 そして私が他の男性に逝かされたらどうなるのか見たいと。。。  この話が出るのは、少しは予想してましたが、なぜなら、私の結婚前の男性体験を細かく聞いてきたり、SEXの時、他の男性にこんな事されたらどうなる。。。 とか。。 主人は、私が、昔の男性とのSEXの話とか、私が細かく話すと、かなりの興奮して、求めてきてましたから。。。。 スワッピングの話…
犯されると勘違いした母を本当に犯した【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/12/16 01:43
2017/12/16 01:43
ハルキさん(20代)からの投稿?-夏休みで帰省していた俺は、近所を散歩したり、本屋で立ち読みをしたり、とぶらぶらしていた。 親父の三回忌も終わり、帰ってきても母親がいるだけで、退屈していた。 「ハルキ、晩ご飯何にする?」「何でもいいよ」あの日も、いつもと同じ会話をしていた。 俺は、自分の部屋で、ヘッドホンをして、ネットを検索し、エロ画像や動画に見入っていた。 そのうち、だんだん興奮してきて、シコシコやっていたら、当然母親が入ってきた。 「ハルキ、聞こえているの・・・?」俺は、慌てた。 そして恥ずかしさのあまり、怒鳴ってしまった。 「勝手に入ってくるなって、言っただろ!」そう言って母を突き…
在庫確認作業のペアになった総務のOLと倉庫でエッチ体験談
2015/11/21 21:54
2015/11/21 21:54

それは数年前に会社に勤めていたときのこと。
期末ということで在庫数の確認作業があり、中小企業であり全員での作業になった。
ペアで作業にあたることになり、偶然にも、相手は加奈といい社内一かわいい、総務の女の子だった。
 

作業にはいり、僕らは広さで言えば縦長に2畳ほどの倉庫へと入った。
すれ違うには、どのように気をつけても触れ合うほどの狭さ。

すれ違うとき、僕は触れ合うのが気になり、お尻とお尻が触れ合うように控えめに通った。
その瞬間、なんだかお尻がこっちに来たような気がした。
だが、あまり気にすることもなく、再度すれ違う。
また、お尻が・・・。
その行為に僕の…
人妻の子宮に溜まりに溜まったザーメンを放出している不倫セックス
2017/09/06 01:44
2017/09/06 01:44
同じ会社に勤務しているパートで由美子(仮名)は私より一回り年上の40歳。

周りの人達から「綺麗な人だね」と好感度の二人の子供がいる人妻さん。

お互いに会社を休んで食事に行った。

午前中から待ち合わせし人込みを避ける為12時前にランチを取った。

仕事のことや家庭の事など話している間に人が混みだしたのでレストランを出て私のワゴン車に乗ってひと気の無い所に移動し話の続きをしていた。

話の内容も無くなりお互い無口になった瞬間、私は由美子に抱きついた!

「やめて!」と彼女が言うと私は「由美子さんが好き!」と言い、額、頬にキスし、思い切って唇も奪ってしまった。

彼女の口に舌を入れる…
初対面の女子大生と乱交エッチ
2015/12/19 08:22
2015/12/19 08:22
朝方まで一人で飲んでて、近くにすんでる大学生の女友達の家に泊めてもらおうと。 電話してOKだったので行ったら、女の子3人で飲み会やってたらしく良い感じに出来上がってた。 俺は眠さがピークだったので一組しかない布団を占拠して横になった。 家主の女子大生と初対面の女の子が同じ布団に潜ってきて、俺を挟んで川の字で寝ることになったんだけど。 初対面の子がイタズラしてきて俺の股間摩りだした。 眠さと酔いのせいかツボに入ってゲラゲラ笑ってたら、家主も気付き一緒になって股間を触りはじめてきやがった。 されるがままズボン脱がされ、しばらく二人に手コキされてたんだけど、酔っ払ってるせいか硬くなるのに…
21歳の時、付き合ってる彼氏ががいたのですが、彼氏を逆恨みしていた男にレイプされて処女を失いました【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/11/01 14:35
2017/11/01 14:35
21歳の時、付き合ってる彼氏ががいたのですが、彼氏を逆恨みしていた男にレイプされて処女を失いました…。 そして、その時にビデオを撮られて脅され、5人に輪姦されました。 その時もビデオを撮られました。 無事ビデオは返して貰ったけど、毎日が辛かったです…。 私と彼氏Tと私をレイプした男Aは同じ職場ので働いてました。 送別会の飲み会をしていた時、私はかなり飲まされて気分が悪くなってしまい、Aに送られて帰ったのですが、目を覚ますと自分の目を疑いました。 服は捲りあげられ、下着も取られており、横にはAが寝ていて…何があったのかすぐわかりました。 まだ処女で、彼氏にも許してなかかったので泣いてしまいまし…
開脚チェアに拘束してバイブで強制アクメ 【エッチ体験談】
2016/02/18 06:06
2016/02/18 06:06
不倫リレーションは入れ食い状態で、その中で近所の人妻とアポが取れたので、会った時の事。 メッセージ交換で、いろいろ話して会おうということになり、日時を合わせて、いよいよ 当日、あるスーパーの駐車場で待ち合わせて、先ずは食事をしながら話しをして、 緊張がほぐれたところで、近くのラブホへ。 40代で、それ相応の身体の崩れがあるものの、こちらとしては、それがそそるというもの。 胸もそこそこ大きく、お互いセルフで脱衣して、すぐにむしゃぶりつくと、最初は ビックリしたようだが、徐々に感じてきている様子。 とはいえ、やはりシャワー浴びようねということになり、 別…
【JDとの輪姦体験談】デブでブスなスケベJDをバイト仲間で精液まみれにしてみた
2016/03/24 23:00
2016/03/24 23:00
大学3年の夏休み。 今までで一番爛れた時期だった。 バイトの仲間で7~8人で良く遊んでいた。 その中に祥子がいた。 祥子はかなり偏差値の高い大学に通っていたんだけど、物凄く性に寛容な女、平たく言うとドスケベだった。 ただ完璧な女なんてそうそういるわけ無くて、顔がお粗末だった。 わかりやすく言うとUAみたいな感じで、唇が厚くてちょっとだけ日本人離れしたアフリカンな女。 体はその分素晴らしく、乳もケツもでかくて外人から声かけられたりするようなタイプで、実際にそんなこともしばしばあった。 ただ、祥子はバカ女じゃなかったので、そんなナンパ野郎とも俺達ともエロトークは満載だったが、きっ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【熟女体験談】田舎の風俗には都会から落ちぶれて流れてきたヤラせてくれるデリヘル嬢が大勢いる

・#彼女をイカせて下さいと他の男に頼む僕

・宴会の後コンパニオンとプライベートでセクロスしたったwww

・【人妻体験談】パンストから透けて見える母の白い綿パンツにパンストから透けて見える母の白い綿パンツを覚えた息子が生まれて初めての近親相姦SEX

・私の友人とその弟

・【レイプ】ストーカー化した男友達に無理やり

・韓国人留学生に嫁を寝取られたと思ったら戻った話改

・風俗嬢リエちゃんからのお願い

・弟とセックス三昧

・女子大生の私が初痴漢体験で体が火照ました

・奥手でおとなしい嫁が後輩に仕込まれた3

・【人妻体験談】風俗の面接に落ち続けた貧乏おばさんがパンツ売りサイトで生計を立てている

・【熟女体験談】性獣のように積極的なクソババアに不覚にもSEXも主導権を握られて中出し強制射精しちまった

・やりての女社長とラブホテルへ

・猫は発情しなかったけど

・気晴らしをしに公園で痴女体験

・【不倫】パートのおばさんとの思い出[前編]

・いじめっ子がエスカレートして母を犯したのですが・・・(前編)

・【人妻体験談】大晦日からかけてお正月まで妻を調教レイプしながら年越しSEXをした最高の年明け

・【熟女体験談】二穴SEXの快感に無理やり覚醒させられて廃人のように絶叫しっぱなしで、最高の性体験をした熟女

・出会い系の人妻とのSEX話

・小学生で兄に性的ないたずらをされ、中学生で犯されてた

・【レイプ】アイドル並みに可愛かった妹の壮絶レイプ動画

・風俗嬢がセフレになった瞬間を話そう

・【レイプ】最後まで俺のレイプ願望を満たしてくれた美脚OL

・先輩と…

・【痴漢】電車が揺れるたびに男性の太ももが恥骨に当たって

・エネマグラ

・彼女がうわきした・・・

・【熟女体験談】スーパー童貞クンがエロい超爆乳白人熟女と初体験SEX